2008年04月17日

海外の漫画ファンが語る「父親に漫画を全部捨てられた」

・漫画を全部捨てられて、携帯電話とmp3も没収された!死にそう。
・私も似たような事があったよ。最悪なのは、捨てられたのに私が気付いたのは一ヶ月後だったことだ。
・その気持ちわかるよ。私も母親に捨てられた事がある。「あなたは漫画にお金を使いすぎ」だって。だからうちでは漫画は禁止状態。幸運だったのはキングダムハーツ2ファイナルミックスとモンスターハンターまでは捨てられなかった事。たぶん値札を見たんだね(笑)。でも私のDBZとらんま1/2のフルコレクションが・・・(泣)
・あったあった。スラムダンクとカードキャプターさくらのフルコレクションを母親にね・・・。
・私の母は漫画を隠すだけだったから良かった。
・ところで、(最初の人は)なんで捨てられたの?
・↑父曰く、コミックは学校の落ちこぼれが読むものだって。勉強できないからそんなものを読むんだと。
・私と友達は漫画のおかげで中国語の試験を受かったのにー。両親って教科書だけじゃ物事を覚えられないって理屈がわからないんだよね。絵と物語が必要なんだよ。
・私の母もそう言って脅すことはあるけど、まだ実行はしてない。だって母のお金で買ったんだから自分のお金を捨てるようなものだもん(自分のお金で買った漫画もあるけど)。それに、漫画だって言語とか絵の描き方とか勉強になる部分があると思う。
・うちの母はポケモンの1〜24巻までを全部捨てちゃった。理由は「場所をとりすぎ」。
・漫画じゃないけどそういう事あったよ。あれが教育だと思ってるんだろうか?単に権力を見せつけてるとしか思えない。
・私の漫画は自分のお金で買ってる。捨てるつもりなら殴ってでも取り戻すぞ。
・売れば金持ちになれたのに、と言ってやれ。
・カードキャプターさくらとドラえもんのコレクションを母が売ったことがある。でもあの時はシンガポールに引っ越すから運びきれなかったんだよね。
・うちの父も「あの漫画を捨ててしまいたい」と言ってるけど、母も漫画を読んでるから(笑)
・漫画を買ってる人は誰でも経験してるんじゃない?
・私は日本歌手のポスターを父に捨てられた。あの時は恐怖だった。
・あー、私もポスターを捨てられた。一番ショックだったのは友達が海外で買ってきたやつ。もう手に入らないのに・・・。
・いずれ私にもそういう時が来るのかな?押入れにある漫画コレクションを母が見つけたら・・・。


まあ、両親の気持ちもわからなくはないですが・・・。
「捨てる!」技術 (宝島社新書)
「捨てる!」技術 (宝島社新書)

fairypot at 21:36│Comments(176)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年04月17日 21:38
ソースはこちら
http://sgcafe.com/complaints/t-my-dad-threw-away-all-my-mangas-39894.html
2. Posted by     2008年04月17日 21:41
海外では漫画も値段が張るだろうに。
もったいない。
3. Posted by     2008年04月17日 21:42
日本人ウマー
4. Posted by    2008年04月17日 21:43
たまりにたまったジャンプ・サンデー150冊を捨てさせられた。
まあスペースの問題でしょうがなかったんだけど。
5. Posted by     2008年04月17日 21:44
上にコレクションについての話がありましたけど
私は夫のコレクションを捨ててしまって後悔した立場でした
鉄道模型でしたけど

かなり古い模型がまさに大量(線路も敷いてて一部屋使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回全然行動してくれずに言葉を濁す夫にキレてしまい
留守中に業者を呼んで引き取ってもらえるものは引き取ってもらいました
6. Posted by     2008年04月17日 21:45

帰ってきた夫は「売り払ったお金は好きにしていい」「今まで迷惑かけててごめん」と謝ってくれました
残っていた模型も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
会社で着るスーツとワイシャツや下着以外は服すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部含めても衣装ケース二つに納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり色々なものを買っていいと言うのですが
夫は服などの消耗品以外絶対に買わなくなってしまい
かえって私が苦しくなってしまいました

これだけ夫のものがないと夫がふらっといなくなってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう

を思い出した
7. Posted by    2008年04月17日 21:46
捨てられた事なんてないな。
海外じゃ流通量少ないしいい値で売れそうだ
日本じゃ100冊売ってもたいして金にならんからなあ
8. Posted by あ   2008年04月17日 21:51
中国語?
海賊版なのか、中国コミックがマンガと混同してるのかわからんな
9. Posted by トンカス   2008年04月17日 21:54
オタクの道は、修羅の道w
10. Posted by     2008年04月17日 21:54
ブックオフ安く買い叩き過ぎ
11. Posted by a   2008年04月17日 21:56
>>7
1冊500円で買ったマンガを10冊売っても、300円くらいにしかならんからな
100円以下の時さえある
12. Posted by a   2008年04月17日 21:59
>>10
でも買う時は古本のわりに高いんだよな
なんであれが大手チェーンなんだろ?
13. Posted by トンカス   2008年04月17日 22:00
漏れもバスタ全巻(当時14巻くらいだったかな)捨てられて泣けた……
バスタは表紙がエロ過ぎるから、変な誤解を招きやすいんだよなw
14. Posted by    2008年04月17日 22:09
捨てられたことはないけど
エロ本が机の上に置いてあったことはマジであった
15. Posted by ぽんかん   2008年04月17日 22:09
まだ「間に合う」子の漫画を捨てるのは正解。
もう「手遅れ」の子の漫画を捨てるのは危険行為。
16. Posted by      2008年04月17日 22:19
なんかどこの国でもあり得る現象なんだろうな。

逆に俺は一人暮らしをしていて実家に戻ったら自室にあらゆるものが詰め込まれていたw
俺の部屋を勝手に物置にされてたw
17. Posted by /   2008年04月17日 22:28
※16
あるあるwww
18. Posted by    2008年04月17日 22:29
歌手のポスターまで捨てるのか
19. Posted by    2008年04月17日 22:34
俺の本棚にいつの間にかやおい本が混ざっていた
妹が隠し場所にしていたらしい
20. Posted by     2008年04月17日 22:40
パソコンは家族共有なのかな?
21. Posted by    2008年04月17日 22:42
>>14

俺はエロDVD(逆輸入無修正)を整頓された事が有るぜ・・・・orz
22. Posted by パヴァーヌ   2008年04月17日 22:48
子供が小学一年生になりました。
妻はともかく私は彼の擁護者になってやれそうですw
いつか、子供に諸星大二郎コレクションを相続する日が楽しみですが...ゲーマーになったらどうしよう。
23. Posted by     2008年04月17日 22:48
漫画・ゲームと一緒にランドセルまで捨てられそうになったことある。
親はキレると何するかわからん。
24. Posted by     2008年04月17日 22:56
>>23
あるある
ランドセル捨ててどうすんだっていう
25. Posted by     2008年04月17日 22:58
この会話内容だと、もうすこしガキっぽく訳した方がそれらしかったんじゃないかと思ったりする。
26. Posted by 奇天烈   2008年04月17日 23:03
そうそう、ご先祖様の発明レシピを庭で焼いちゃったりな。
27. Posted by     2008年04月17日 23:08
なんで日本の漫画を読むと中国語の試験に受かるんだ? そもそも中国語の試験なんてアメリカでやるのか?大学生ならともかく。大学生なら親が勝手に物を棄てたりはねーだろw
28. Posted by あ   2008年04月17日 23:12
コミック大国ですが学力高いです。
29. Posted by     2008年04月17日 23:13
中国語の漫画だってあるだろ
30. Posted by     2008年04月17日 23:18
>漫画だって言語とか絵の描き方とか勉強になる部分があると思う。

苦しい理由付けはどこの国も一緒だなw
全く役立つことがないとは言わんが、言語の勉強って、日本の原版読んでんのか?翻訳版や海賊版じゃなくて?
31. Posted by    2008年04月17日 23:19
中国人が中国語のマンガを読んでいて、「国語の試験に漫画で見た言葉が出てきた」とかそんな感じとも取れる・・・のか?
32. Posted by     2008年04月17日 23:22
やっぱ欧米の親ってこええんだよな。何気に。
日本って実は戦前から割と放任主義だったりする。
33. Posted by    2008年04月17日 23:24
歴史モノとかって18○○年に〜って文章でさくっと書かれるよりも漫画のほうが覚えるよ
歴史の教科書は全部漫画にすべき
34. Posted by bbc   2008年04月17日 23:29
子供の頃にこういう体験をするとトラウマになって、大人になってから収集癖が止まらなくなるんだよな。
ホント、母親がコロタン文庫のドラえもん道具百科を捨てなかったら、藤子F不二雄だけの本棚を作ることは無かったぜ。
35. Posted by     2008年04月17日 23:51
ファミコン全盛期にハードもソフトも全部庭に投げ捨てられたことあったな
未だに、忘れることはないよ>母さん
その他にも子供のいたずら紛いなことも散々やられた記憶がある
今思うとストレス発散の糸口を子供に向けてたとしか思えない
36. Posted by M   2008年04月17日 23:59
>漫画のおかげで中国語の試験を受かったのにー

意味が分からないなw

たぶん友達は漫画の免罪符にしただけだろうと思うがw
37. Posted by     2008年04月18日 00:02
書いてるのは欧米人のつもりで読んでる奴がいるみたいだが、半分くらいは東南アジアとかそのへんだろ
38. Posted by 横綱   2008年04月18日 00:12
捨てるなんてもったいないな…
売れば生活費の足しにもなるのに
やっぱりそういう漫画を毛嫌いしてる人達にとっては捨てることに何か特別な意味や意義があるとでも思っているのだろうか?それとも、ただ単に売るということまでに頭が回らないだけ…?
39. Posted by トンカス   2008年04月18日 00:12
>>32
あっちの「保守的」な親は、高校生にもなった子供すら毎週教会に連れて行くらしいからねw
そこでは「ホモは地獄に落ちる。ポルノを見ると地獄に落ちる」みたいな説教を何時間も聞かされるらしいw

そういう現実があるから、親への反発でやたらとんがったリベラルになったり、麻薬やったり、悪魔崇拝のヘビメタとかにハマったり。
40. Posted by    2008年04月18日 00:19
小学生の頃、友達が父親にファミコン真二つに叩き折られた上に水を張った浴槽に投げ込まれたって話してた事を思い出した。

歴史・金融・法律だとか、漫画だと取っ付き易いから割りと覚えたり興味を持つ端緒になったりはするね。横山光輝三国志から歴史に興味を持ちましたって奴も割と多かろう。
41. Posted by     2008年04月18日 00:21
中学生まではPS2や漫画を隠されたりしたなぁ。
でも高校受験で、私立附属のトップ校に合格してからは、完全な放任主義になった。

親といえど、やっぱり目に映る子供で判断するから、結果を出さない限り、中々信用というものは得られないのだと痛感した。
まして俺の場合は、成績超優秀で合格確実っていう優等生ではなく、受かるかもしれないけど、確実とは言えないなぁ〜っていう、安全圏の手前だったしね。
今思えば、そんな状況で呑気に漫画やらゲームやらに興じている息子を見て、叱咤した親の気持ちは、十分理解できる。俺が親になっても、たぶん気が気じゃないw
42. Posted by     2008年04月18日 00:52
漫画もプラモも棄てられ倒したぜ・・・

まぁしゃあない、親ってそんなもんだw
43. Posted by      2008年04月18日 01:05
親に隠されたスーファミを見つけ出しては隠れて遊んでたな
ACアダプタのコードなら3回ほど切られたことがある
44. Posted by     2008年04月18日 01:08
>22
諸星大二郎を相続するならこれくらい早くしないとw
http://mekauma.web.fc2.com/diary13.htm
45. Posted by     2008年04月18日 01:26
ひでえなー
46. Posted by    2008年04月18日 01:29
>>43
俺と同じだ。
おかげでもうすぐ30になるのにゲームと漫画への執着が激しい
47. Posted by      2008年04月18日 01:33
制限すると逆にやりたくなるのが人情だろ
向こうの人なんて常にFUCKFUCKいってるしW適度に放置しておくのが一番
48. Posted by     2008年04月18日 02:18
つい最近、漫画・ゲーム・DVD等全部捨てられました。
家に帰ったら部屋にベッドとパソコン以外何にもなかった。
鉄道模型の人じゃないけど、本当に無気力になる。今、何に対しても興味が無くなってしまい、2〜3日何をしていたのか記憶が曖昧な日が増えた。
49. Posted by     2008年04月18日 02:25
文句言わせないよう勉強しろとしか言えないな
一定の学力すら身につけずに反論しても説得力皆無
まあ誰もが通る道だし頑張れ学生
50. Posted by リョウ   2008年04月18日 02:28
みんなまだ良い方さ。俺なんて妹に脅されてんだぜ?「棄てるよ」ってorz
51. Posted by     2008年04月18日 02:44

そういうプレイですね、わかります。
52. Posted by     2008年04月18日 02:55
捨てるのは童貞だけにしてください。
53. Posted by    2008年04月18日 02:59
↑と妹に意見をした
54. Posted by     2008年04月18日 03:58
夫を捨ててから鉄道模型の様子がおかしい…
55. Posted by      2008年04月18日 04:13
*49
漫画と勉強が対立軸にあるってのはどこの70年代だ・・・
もうとんと聞かなかったからそういう発想自体がなくて
最初*49の意味が通らなかったぞ・・・
56. Posted by    2008年04月18日 05:02
そういや中学生の頃全部捨てられた同級生がいたな
映画や小説だと頭が悪くなるとは言われない
その映画や小説の創作者も漫画を楽しんでるというのに
57. Posted by     2008年04月18日 06:27
*55
捨てる親としては漫画と勉強が対立軸にあると思ってるから捨てるんだろ?
だから親の希望通りに勉強で文句言わせないようにすればいいだけ
子側が反論材料として最も有効なのはそれなんだから
他人の家庭では〜とか言うのはガキの寝言で終わり
70年代とか全く関係ねーよw
今風の子に理解ある(迎合してるだけの場合もあるが)親が相手ならまた別の話だ
58. Posted by あ   2008年04月18日 07:15
総合的判断で捨てるならいいんじゃないの。
あきらかに漫画などが本人の一般常識内の生活を脅かしているならいたしかたない。
漫画=バカみたいな直結思考で行動にうつすなら、それは親がバカ。
勉強が対立軸とかじゃなくて「総合的になんかヤバくないか我が息子は」と思わせないような子供なら漫画読んでても許されるだろうよ。
59. Posted by     2008年04月18日 07:37
ぶっちゃけ日本人の親も普通にやるから困る
60. Posted by お茶妖精   2008年04月18日 08:41
実際、子供に勉強してほしいなら
「勉強したおかげでこんなに幸せ!」って
所を親が見せなきゃだめっすよ。
61. Posted by     2008年04月18日 08:48
変な事件が起こるたびに
「犯人は漫画やアニメを大量に所持」
って報道を見て心配になってるのかも知れんぞw
62. Posted by 名無し   2008年04月18日 09:11
※61
今は漫画もゲームも持ってないし、インターネットもやらないってヤツのほうが少数派なのにな
63. Posted by     2008年04月18日 09:30
*60
それは子にも言えることじゃないかな
漫画アニメゲームその他娯楽何でもそうだけど
それだけにうつつを抜かしてないで
やることもちゃんとやってるぜ!ってやつは言われない罠
言われても反論できる根拠をもてるし
自分のやるべきこともやらず「かんけーねーよ!クソババア」とか「数学(苦手な科目何でもいいが例として)なんてしても将来の役に立たない」とか言っちゃうのは単なる反抗期
まだまだその子が子供である証拠
保護者からみればなおさら目を離さず面倒見ないとと心配になるんじゃないかね
まあ自分のものを保護者の権利と義務によって預かるだけならまだしも
勝手に捨てられちゃうのって悲しいし怒りたくなるのもわかるが
このスレ立てた人は
>勉強できないからそんなものを読むんだと
こう書いてるようにそんなに成績芳しくないみたいだし
半分ぐらいは自業自得の部分があるように思う

長文書いてしまった
面倒ならスルーよろ
64. Posted by     2008年04月18日 09:43
63はどういう屁理屈こねてんだ。人のもん
勝手に捨てていいわけない。勉強しないから
とかそんな事理由にならん。
65. Posted by    2008年04月18日 09:50
数年前何かの調査で
マンガを読む子供は読まない子供より読解力が高い傾向にあるって
しかもある程度読書量に比例しているって統計に出てたけどね
66. Posted by       2008年04月18日 09:57
どこの国も一緒だなw
67. Posted by    2008年04月18日 10:05
スレに書き込んでる外人たちも多くは「あーあるあるwww」的な感じですから、仕方ないということもわかってるんじゃないですかね。

>64
実に子供らしい理屈ですねw
68. Posted by    2008年04月18日 10:05
男の趣味を理解出来ない女は死んだほうがいい。
69. Posted by     2008年04月18日 10:11
逆に考えるんだ。
自分が捨てられなくてよかったと考えるんだ。
70. Posted by     2008年04月18日 10:17
>>67
何の断りも無く人の持ち物を勝手に捨てる
非常識を指して大人の理屈とはwww
こんな奴がいるなら整列乗車しなかったり
分別せずにゴミ出ししたり、ルール・常識
無視の馬鹿が多いのもうなずける。
71. Posted by あ   2008年04月18日 10:28
むしろがり勉とかのほうがマンガとかゲーム好きなイメージなんだがな
不良なんかはあんまりゲームとかやらないし
72. Posted by    2008年04月18日 10:46
>「数学(苦手な科目何でもいいが例として)なんてしても将来の役に立たない」とか言っちゃうのは単なる反抗期

そのための*60だろ
子は親見て育つわけだし
73. Posted by    2008年04月18日 11:04
>>69
実に大人らしい理屈ですね。
74. Posted by     2008年04月18日 11:11
逆に勉強道具や教科書を全部捨てちゃうってのはどうかな。最初のうちは勉強しなくてラッキーと思うかもしれんが、そのうち不安になって自分から勉強し出すかも知れん。
75. Posted by     2008年04月18日 11:41
こういうのは古今東西、各国様々で結局は親次第ですね。
子供の性格や諸々のも絡んできますけど。。

自分は漫画もゲームも意図的に捨てられた事はないかな。
そもそも漫画、映像作品も収集なんてしないし、ゲームも買ってクリアしたらすぐ売ってたし溜まる物のなかったけれど。
76. Posted by    2008年04月18日 12:15
うちは親もマンガ読むからなぁ

「ゲームは一日一時間」くらいしかそういう面に干渉してこなかったし
77. Posted by Mゲージ   2008年04月18日 12:22
67は5-6の馬鹿妻みたいな母親かな。
それにしてもあの話はよくできてた。
78. Posted by     2008年04月18日 12:30
そもそも「人の物を勝手に捨てる」事は悪いって思わないのかな
79. Posted by     2008年04月18日 13:20
自分で稼いだお金で買った漫画だったり、親元を離れ自立してるなら人のものを勝手に・・・と言えるけど、養ってもらってる身分では捨てられても文句は言えない。
まだこうやって子供の心配してくれる親がいるんだからよいことだよ。
子供の将来がどうなろうが関心もなく自分のことしか頭にない親が増えてるから、こんな話はほほえましい
80. Posted by     2008年04月18日 14:01
親に買ってもらった物でもいったん
受け取ったらそれはそいつのものだ。
親だからって捨てちゃいけない。

しかし「人の物は人の物」っていう当たり前
の事が分からない奴が多いんだね。財産権
なんていういかめしい単語を持ち出さずとも
当たり前の事だと思うんだけど。急に雨が
降り始めた時に人の傘を勝手に持ってって、
注意されるとこれぐらいいいじゃん、みたい
な事言う奴がいるらしいけど、>>79なんか
もそういう類の奴だろうね。
81. Posted by f   2008年04月18日 14:10
捨てられた時の一時の怒りにまかせてそんな風な理屈を持ち出すなら感情的にはわかるけど、普通の状態で客観的に他人事として見て、それでもまだどんな過程や理由があろうと子供のもの親が勝手に捨てたらだめとか言うのは、ほんと外人の個人主義の悪い面に毒された斜めすぎの見方だと思うね。

捨てた親の気持ちもわかるし、
捨てられた子供の気持ちもわかる。
それぐらいの丁度良い人間になりたいものだ。
82. Posted by g   2008年04月18日 14:15
>外人の個人主義の悪い面に毒された
いつから人の物を勝手に捨てるのが日本人の美徳になったんだwww
83. Posted by     2008年04月18日 14:15
ゆとりが沸いててワロタ
84. Posted by     2008年04月18日 14:52
こういうのが「人の生活に口だすな。人のやり方に口だすな」とかいって親からの躾すら疎んじる人なんだろうね。私は毎日肉が食べたいんだから勝手に晩ごはんに野菜入れないでよマミィってか。なんかアメリカのダメなEMO餓鬼矯正キャンプみたいな番組あったけど、そいつらが言ってたセリフみたいだな。太るわけだよ。
85. Posted by     2008年04月18日 15:04
本当に捨てちゃうんだろうか・・・。
捨てたふりして実は隠してるだけってことはないのかな?テストとか受験とか終わったらそっと出して返してくれるとか。2回目からはナメられて効果ないだろうけど。

よっぽどヤバイもの(エロ・グロ)だったら解るけど、漫画・ゲーム位ならねぇ・・・。
まあ普通の漫画でも、その親がヤバイと思うレベル超えてたら捨てられるんだろうが。
またすぐ捨てちゃうような親だと捨てハードル低そうだしな。もう漫画自体が悪という。
86. Posted by    2008年04月18日 15:08
子供とは不完全な存在であり、その個を認めず、その行動をいちいちコントロールするのは西洋文化にみられる特徴だよ。
東アジアでは、大人とは子供に余計なものがいっぱいくっついた状態とみなす思想があって放任のおもむきが強い。

西洋文化に毒されて子供への干渉が強くなったけどね。

ピカソの話をしようと思ったけど面倒くさくなった。
87. Posted by     2008年04月18日 15:18
>>84
>躾
躾をするというなら、人が社会でやるべき行為の手本を見せる
べきですね。
食事の内容に文句を言わせないっていうのはそれはいいんじゃない
ですか。実際、レストランでメニューを見て「この料理は野菜が
入っててけしからん。変わりに肉を入れて作りなさい」なんて
いう人がいたらその人は非常識扱いですから。文句があるならじゃあ
よそのレストランへ行きなさいと。
でも人の物は勝手に捨てたらダメですね。そんな事はする人の方が
非常識ですから。相手が子供でも現実社会のルールにのっとらなければ
躾になるはずがありません。漫画がいかんというならそもそも
買い与えるべきでないでしょう。
88. Posted by f   2008年04月18日 15:28
行動するほうも受け取るほうも心の程度問題なんだよね。
ちゃんと個として認めていて、その個が、社会のなかの個としておかしなことになりそうだと判断した時に限っては、干渉もやむなしというのが本来の(日本の?)人間社会の親の姿だったと思う。その親の気持ちもわかって、なおかつ理不尽なことをされた憤りも感じるのが「ちゃんとした認識ができる、個として充分な子供」ということ。文句ばっかり言ってるようじゃ、まだ個としては不十分と。相手を個としてみなしつつ干渉することと、コントロールしてやろうとして干渉することの意識の差に親は気をつけるべき。最近の親はそれができてないから、そういうことを敏感に感じてしまう子供にも>80のような一方的な見方が生まれてしまう。
「ダメなことされようが、気持ちとしてはわかるから許そう」ぐらいでいいじゃなってことです。
89. Posted by     2008年04月18日 15:29
漫画やアニメや音楽などにうつつを抜かして勉強に手がつかないってのは、親の勝手な見解。
仮に本当に漫画ばかりで勉強をおろそかにしているのなら、それは親の躾の問題。
自分の教育が行き届かないのを棚にあげて、漫画を
無断で捨てるってのはありえないでしょ。

本当に子供のことを思ってるのなら、親も自分の化粧道具や
洋服・宝石のたぐいなど。あるいは生活費の半分でもいい。
そういった親自身が大切なものを漫画と一緒に捨ててくれ。

最近は子供の悪戯が直らないので飯抜きにし続けたら、
飢え死にさせてしまったとかいうバカ親が居る。
昔から飯抜きという体罰はあったが、そういう時は親自身も
自分の躾が至らなかったことを反省して自分も飯を食わずに
子供と一緒にきっちり条件を合わせたそうな。
90. Posted by     2008年04月18日 15:37
>>88
>「ダメなことされようが、気持ちとしてはわかるから許そう」ぐらいでいいじゃなってことです。

気持ちとして分かるが、それを許せるかどうかは別だよな。

気持ちとして分かるが、それが正しい行為かどうかも別。
91. Posted by     2008年04月18日 15:38
>>88
結局、れっきとした財産権の侵害ってことはスルーか。
言い訳できないからなw
身内でも勝手に家族のものを捨てたりすると、裁判で賠償請求
されたら負けるよ。前にレアな漫画雑誌を祖母だかに捨てられた
とかで裁判起こした奴が勝訴して、ニュースになってたな。
92. Posted by 91   2008年04月18日 15:39
追加
民事裁判の話な。刑事で有罪になるか無罪
になるかはまた別。
93. Posted by     2008年04月18日 15:47
つうか信頼関係が破壊されるわな。
勝手に捨てておK言ってる奴は、将来自分の子供に
いきなり約束破られるような事されても文句は
言わないでくれ
94. Posted by     2008年04月18日 15:51
別に捨ててもいいが、その代わり将来捨てた分の代金を
きっちり全額払ってくれるならいいけどな。漫画250冊を
捨てられたとする。1冊4百円として、10万円。

捨てられてから2〜3年経って学力があがったときに、
捨てた分の代金合計10万円を払ってくれるかどうか。

普通は払わねーだろ。その時点でおかしいって話。
まー全部自分の金で買ったわけじゃないと思うし、
想い出の品とかは金額に変えられないから何とも言えんが。
95. Posted by     2008年04月18日 15:53
マンガの扱いはどこの国も一緒だなw
でも捨てるのは懸命じゃない売れば金になると思うのだが
96. Posted by     2008年04月18日 15:56
*89
実際成績下がってるならそれは子供の甘え
自制という能力がまだ備わってないと判断されたからだろ
よく子も親と一緒の条件にしろという子がいるけど
なぜ子が「子」で親が「親」なのかわかってない子が多すぎる
親と子とでは責任も立場も違う
条件など初めから同じではない
そのための親なんだし保護者と言われるのだから
自立もしてないできない立場で対等にしろとかまさに反抗期真っ盛りの論法
論法にもなってないな
我儘なだけ
97. Posted by     2008年04月18日 15:59
>よく子も親と一緒の条件にしろという子がいるけど
>なぜ子が「子」で親が「親」なのかわかってない子が多すぎる

なぜ子が「子」で親が「親」なのか説明してくださいな。
98. Posted by     2008年04月18日 16:00
先に自分のやるべきこと(勉強)をしないという約束と義務を果たしてないという発想はないのかw
99. Posted by     2008年04月18日 16:02
なんでも正義か悪かで決めつけようとするアメリカンな考え方の人がいますね。
なんでも裁判沙汰になってしまうアメリカン。
100. Posted by     2008年04月18日 16:03
>論法にもなってないな
>我儘なだけ

勝手に人のもん捨てるなんて犯罪を正当化
する方が無茶論法だし我儘ですw
101. Posted by     2008年04月18日 16:03
対象が漫画だからいけないんじゃないか?

子供が彼女にうつつを抜かして勉強に手をつけないから、
親がその彼女を殺しました。

「ダメなことされようが、気持ちとしてはわかるから許そう」って気持ちになれますかね?

無機物と有機物の違いはあれども、対象への愛は同じですよ。
102. Posted by f   2008年04月18日 16:09
そのような愛もありつつ
親がその愛のせいで自分をダメな子だと見なしているという気持ちも理解しているなら、
その愛の対象を保ちつつ、親にもダメな子だと思われないような別の部分の努力をしてみたらどうかという話。そこまでする親も親だし、そこまでさせる子も子だということね。
それでもだめなら親元離れて自立なさいと。
103. Posted by    2008年04月18日 16:14
どこの国でもママンは怖いね!
104. Posted by     2008年04月18日 16:15
捨てられたのに気づいたのが1ヵ月後だったって・・・
そりゃ本人にとっても堂でもいい本だったんだろ?
105. Posted by     2008年04月18日 16:15
よく「個が増長しすぎる事が原因で色々な社会問題が起こって〜」
みたいな話があるが、そこで問題とされてるのは道路で座りこんで
通行の邪魔になって、とかの周囲に迷惑かけるような行為の事
だからな。学校の成績なんてのは、悪くなったところで本人が困る
だけで、周囲に迷惑かけるわけじゃない。逆に「男の子は勉強なんか
できなくていい。とにかくケンカが強くあれ」と空手とかボクシング
ばっかり息子にやらせて、結果その息子さんは某警備会社の専務に
まで出世しましたなんて話もあるぐらいだからな。
それはともかく、他所の子をいじめたとかの卑劣で人に被害を及ぼす
事したなら「処罰」の一環として漫画取り上げもいいと思うが(という
かその場合はビール瓶でぶん殴ってもいい)、自分のためにやる勉強
の事で「処罰」を与えるのは不適切だわな。
106. Posted by     2008年04月18日 16:16
>それでもだめなら親元離れて自立なさいと。

成人ならまだしも、子供のうちはしたくても無理ですがな。
つまり本人の意向とは関係なく、結局一方的な親の
独裁的な権力の下で理不尽なことに耐えながら生活
していかなければならないということになる。

で、一番いいのはそんな理不尽なことするなって話。
107. Posted by     2008年04月18日 16:17
>>104
大事な本でも一旦読んだら、そうそう毎日
読み返さんだろ。どっか奥の方にしまい
こんでたら、無くなってもしばらくは気づかない
と思う。
108. Posted by     2008年04月18日 16:24
>>105

その勉強なんだが。親が子供に求める学力のラインも
問題だよな。普通に読み書きソロバンできてテストでも
50点以下は取らない普通のレベルで満足する親なら良いが。

○○中学校とか××高校に入れる学力を親に求められて、それが達成できないからって、漫画やDVDが原因だと決め付けられ勝手に捨てられても困る。
109. Posted by     2008年04月18日 16:29
どうしてもやりたいなら、漫画を子供に買い与えるのではなく、
あくまでも親の物として買って親が自分の部屋に保管して、
子供が読みたい時に貸してやる。成績が下がったら貸してやらない。
下がり具合がひどすぎる時には「もう二度と漫画は貸しません!」
といってその親の所有物である所の漫画を捨ててしまう。

とこうだな。これなら子供にとって捨てられたのはあくまでも
親のものだから、不満には思ってもショックにはならない。
でも買い与えられて一度自分のものになったのを捨てられるのは
ショック大きいよ。ホントに信頼関係なくなる。大人になってから
なんらかの形で報復されるかもね。例えば同居させてもらえないとか、
孫に会わせてくれないとか。
110. Posted by     2008年04月18日 16:43
ひとの物と言っても、高校生くらいがバイトで買ったもんで無い限り基本親の物だろね。(財産権はイラネ) でも、小遣いで買いためたんならある程度は子供のもんだろね。ようは、捨てるまでのプロセスだわな。ある日いきなりじゃ文句も出るってもんだ。でも、何度注意してもマンガばっかり読んで、他が疎かじゃ捨てられるわな。それだけの事。



111. Posted by     2008年04月18日 16:49
※68
>男の趣味を理解出来ない女は死んだほうがいい

ふと思ったんだけど、男って少女漫画馬鹿にする人多いよね…。
趣味を理解できないだけなら別にいいよ、そのへんは人によるんだし
わざわざ「少女漫画は〜」とかほとんど知らないのに馬鹿にしてくるのが嫌だ
自分の好きなものを馬鹿にされたら嫌なのなんてみんな一緒なのに
112. Posted by     2008年04月18日 16:52
数年前に、漫画を勝手に捨てられたってことで親を相手に民事訴訟を起こした子供がいたな。
そんなことお前らで話し合えと地裁に却下されてたが。
ここまでお前らが話し合っていることは所詮その程度w
113. Posted by     2008年04月18日 16:58
自分で買ったものかどうかっていうよりも。
自分の所有物として認識し日々使用しているものを
一方的に奪われて破棄されるのが嫌なんじゃないの?

子供の服なんて、ほとんど親が買い与えたものだが。
お気に入りの服をある日親にびりびり破かれたあげく
ゴミ収集車の中に投げ込まれたら、誰でも不快に思うでしょ。
114. Posted by     2008年04月18日 16:59
>>110
>財産権はイラネ
お前がイラネと言おうと何といおうと、憲法では財産権ってもんが保証されてんだよwww
法治主義を無視するアホwww
115. Posted by あ   2008年04月18日 17:04
※112
いきなり地裁だったのか?
116. Posted by     2008年04月18日 17:06
財産権というより占有権の方が重要になってこないか?
117. Posted by a   2008年04月18日 17:09
>>111
最近の少女漫画は性描写が過激になって、小学生向けのでさえ裸の男女が抱き合ってるシーンとかあるのに、規制がほとんど入らないから
規制でガッチガチの少年漫画ファンからしたら納得いかないだろ
118. Posted by    2008年04月18日 17:22
※117
横入りごめん。
少女コミックでも、そんなん極一部だよ。
たまに、主人公のおっぱいに手が当たって「キャ///」みたいなのは、あるようになったけど、本番やってるのはとある雑誌だけ。
それよりもインターネットを規制した方がいいと思う
119. Posted by     2008年04月18日 17:34
元記事は「ああ〜あるある」程度の軽い内容なのに。
米欄が両極端な議論しててワロタ。
120. Posted by //   2008年04月18日 17:34
順序の問題だろ

勉強するように注意

勉強しないなら漫画を捨てると警告

漫画の一部を隠し、子供には捨てたと伝えて再度警告

全ての漫画を廃棄


こんな順序でやれば無問題
いきなり捨てると怒るが、少しずつやってけば子供も自業自得だと理解する
121. Posted by    2008年04月18日 17:42
*119
最初はそんな感じで
子供の頃を思い出して、当時の怒りをぶちまけながら「あるあるww」言い合ってたのに
途中から親の意見を持ち出す奴が出始めたからな
122. Posted by あ   2008年04月18日 17:57
ああ〜あるあるw

いや、そんなことはあってはならない!!

こういう流れw
日本人まじめすぎってやつですかw
123. Posted by    2008年04月18日 18:06
捨てるぐらいなら小遣い0にすればいい。そうすりゃ財産権にも抵触しない。
法律の抜け穴を模索できるのが大人だろう。強権を振りかざすだけならガキにもできる。
124. Posted by    2008年04月18日 18:10
ちなみに隠す(子供にそう伝える)のは逆効果な
必死で見つけようとしてそれ以外一切何もしなくなるから

ソースはオレ
125. Posted by .   2008年04月18日 18:58
・私と友達は漫画のおかげで中国語の試験に受かったのにー

お茶が燃料投下しました。さぁどんどん議論してくれ!

さあ
126. Posted by    2008年04月18日 19:09
なんか財産権とか自由権とかそういう法律用語が使いたいだけの粘着がいるな
新学期だしさっそく学校で習ってきたのかな?
別に子の財産権でもいいけどそれを言うなら保護者の監督権もあるんだし
少なくとも未成年は保護者の同意を得ないと、単独で大人のようになんでも権利行使できる存在じゃあないんだから全て保障されるわけではない
まーかといって教育という名目で親が強権発動するのもモラルに反するからケースバイケースだけど
127. Posted by     2008年04月18日 19:13
日本なんか少年法あるんだから
親ぬっころせばいいんだよ。
それが出来ないなら経済力つくまでは黙って従うしかないな。
128. Posted by コン   2008年04月18日 19:23
>118
少女漫画バカにする奴とかいちいち気にしなさんな。つまんないから。
何か思ったよりコメ荒れたね。(意外と地雷ふんだのか)しかし漫画ってまだまだ目の敵なんだ。子供が夢中になって漫画読んでる図なんて微笑ましいと思うけどな…そこでしか味わえない世界があって、それを受け止めて何かを感じて。捨てちゃうってことはその子のそういう気持ちも一緒に捨てる、ってことだから他人事とはいえイヤーな気分になる。
129. Posted by cc   2008年04月18日 19:55
まだ自分自身には子供もいないし本当にはわからないけど、自分の子供がなにかにスポイルされていて人生捨ててるような、生産性のない消費一辺倒な生活していたらイヤーな気分になるだろうなというのは想像できるよ。
だから漫画を読んでようがなんだろうが、そこでしか味わえない世界によって、こちらの世界にもなんらかの良い効果がありますよ〜っていう兆候ぐらいは見せてあげるのが、子供としてはやるべきことかと。キャプ翼読んでサッカーはじめてみたぜ!とか、「漫画のおかげで良い友達ができたよ!」とかいう姿を見せてやるみたいなことでもさ。そういうのが子供でもできるバランスの良い蒐集生活というものかと。
なに長文で語ってんだろ。
まあ俺も捨てられたりはしたことあるけど
おかげで「うまく折り合いをつけながらの蒐集」をマスターしたしな。
130. Posted by あ   2008年04月18日 19:55
ウチの親は「勿体無いから」と言ってゲームも漫画も絶対に捨てることはなかったな

そう代わりに何を買うにも親の許可を取らなきゃダメだった
131. Posted by k   2008年04月18日 20:04
なんか、財産権って言う言葉だけ覚えた子供が暴れてたみたいですね。
民法によると、親権者は未成年者の財産に対して財産管理権を持ってることになってるんだけどね。

132. Posted by     2008年04月18日 21:08
財産管理権を振りかざして子供の漫画を勝手に
捨てるのは明らかに信義則に反しているのですが。
133. Posted by トンカス   2008年04月18日 21:16
捨てられて何が困るかというと、何度も読み返したその漫画シリーズがもう読めなくなるからというわけではなく(漫画は活字のマイナー本ではないので、いくらでも入手できる)
その漫画シリーズを友達に貸すことで、見返りに何か(別の漫画シリーズ、ゲームソフトなど)を借りたり、自分の好きな漫画を布教して共通の話題を作ったりということができなくなるからだよね。
子どもにとっては手持ちの漫画シリーズは、人間関係における交換材。お歳暮やお中元みたいなもの。
それを台無しにされるから困り、腹も立つんだろう。
気持ちはわかる。漏れも困った。
134. Posted by トンカス   2008年04月18日 21:25
でも自我が芽生えて一定の歳になると、親の知らない、手を出せない領域というものが確保したくなるもの。
それをするなというのは酷ではある。
「勝手に捨てる」という形で子どもの部屋から安全地帯を奪うと(漫画シリーズは子どもの人間関係における交換材であることは言及した)、子どもは別の方向に、親が手を出せない安全地帯を確保したくなる。
具体的に言えば、ストリートとか宗教とか。こっちなら親がどうしようが「捨てる」ことはできないし。
ストリート系の連中って、「親が半端に厳しかったので反抗したら折れてきた」みたいなのが多いしね。
部屋に漫画を溜めてたら、秋葉系になるかも知らんし、どっちが良いかは考え物だけどw

未成年の漫画などを捨てるのも良いが、それをされると子どもは家庭外に逃げ場所を探すようになるかも知れないというリスクを、親は承知すべきだよね。
135. Posted by     2008年04月18日 21:40
こんなことで所有権とか財産権らしきことを言い出すところが子供らしいって言ったんですがね・・
136. Posted by     2008年04月18日 21:50
>>135
>こんなことで所有権とか財産権らしきことを言い出すところが子供らしい
>って言ったんですがね・・

じゃあそう言えばいいだけのことじゃんwww
二行目と三行めは明らかに不要だろ?

所有権や財産権を言い出すのが子供らしいと言っときながら、
自分も財産管理権を持ち出して言及してるから指摘されんだよwww
137. Posted by n   2008年04月18日 21:52
周囲を納得させられるような結果も残してないのに権利だなんだと主張ばかりしてる人は見苦しいとは誰もが感じることだろうね。
「あつめるならちゃんとあつめろ」
「すてるならちゃんとすてろ」
こういうことでしょう。
「しかる」と「おこる」の違いみたいなもんか。
叱るのほうは理屈では子供心には理不尽と感じてむかついてしまっても、気持ちとしてはなんとか期待にそってやるかということにもなったりしたし。
憤りや不満はそりゃお互いあるからこそそういう一方的な視野に立った理屈をぶつけあうことになるんだろうけど、そんなことがあってもちゃんとお互い心では納得しあえるぐらいのある程度の信頼関係を、親子間で裁判だなんだが起きちゃう前までにお互い築いておきなさいってことだな。
138. Posted by     2008年04月18日 21:59
中国語のくだりに茶々入れてるのがいるけど、英語圏のサイトは(中国語のコミックが正規に流通している)香港の人なんかも普通に書き込むわけで。
139. Posted by あ   2008年04月18日 22:05
中国人が漫画で中国語を勉強するのか?
しかも英語を学ぶ余裕のあるレベルの人間が
140. Posted by トンカス   2008年04月18日 22:07
奈良の「エリート少年放火事件」の犯人も両親(義母)ともに医者で、IQは136という秀才で、全国屈指の名門校に通い、偏差値は70超で、全国の大学はたいてい合格できるどころかたいていの医学部は行ける成績だったらしい。
でも父親は満足せず、京大医学部に行って欲しかったらしい。
んで少年本人は漫画とかゲームとか一切の娯楽が禁止の生活で、周りとも話が合わなくて困ってたらしい。
親ってそういうもんだよね。子どもの成績に決して満足はしない。自分より偏差値高い子どもなら大満足して欲しいものだが。

この事件の教訓は、一切の娯楽を禁止して日常の楽しみを奪うと、現世への執着をなくしてしまうということでもあるね。
結果犯罪へのハードルがずいぶん低くなる。本人にとっては日常生活も少年院もあまり変わらないから。
141. Posted by トンカス   2008年04月18日 22:12
>>139
華僑や華僑向け書店が多い地域(マレーシア、インドネシア、シドニー、北米の大都市)の非中国系かも知らん。
まあこれだけで非正規流通と決め付けるのは短絡的かも知らん。

ファンサブも中国語からの孫訳が多いみたいだしね。翻訳精度は疑問だがw
142. Posted by    2008年04月18日 22:18
リンク先のフォーラムの人達は中国人じゃなくてシンガポール人だから、多分外国語として中国語を習っているんだと思う
143. Posted by あ   2008年04月18日 22:24
中国コミックとマンガを混同してるのか
マンガを中国語で読んでるのかどっちだろう

というか中国コミックってなんて呼ぶんだ?
144. Posted by     2008年04月18日 23:14
父親がサブカル全般好きな人で、漫画
捨てられるとか考えられなかった俺は
幼少期に幻魔大戦を観に連れて行かれ
冒頭で大泣き、未だにあの婆さんの顔がトラウマだ。
145. Posted by a   2008年04月18日 23:18
アニメが躾に役立つこともあるよな
オレはしまっちゃうおじさんに躾られたような物だ
146. Posted by ・   2008年04月18日 23:50
カーチャンに取り上げられて、捨てられたと思っていた漫画を数日後「反省してるみたいだし、預かってただけよ。今度からはやるべき事やってから読みなさい」と言われて返して貰った時の嬉しさは異常。
147. Posted by ・   2008年04月19日 00:24
厳しい親に買っていい漫画の冊数とか読んでもいい時間とか制限されていたせいか、子供の頃って今より1冊々々を読む時のドキドキ感が半端なかったのを思い出したわ。同じ漫画を何度も繰り返し読んだし、1頁毎に全力で楽しむ事のできた子供時代・・・。
148. Posted by 。   2008年04月19日 00:52
漫画ゲーム大好きなうちの両親(50代)は珍しいのか

俺の漫画ゲーム好きは確実に親の影響だからなあ
俺の生まれる前から大量に漫画を保持してるしまだ増えてる。俺個人のや妹のやらでエライ数になってる

ゲームはファミコンをそもそも親父が買ってきてSFC、PS、PS2とハード買いまくってるし(PS3買おうとしてたから「PS3は様子見ろ」と俺が止めたくらいだから)
DQ、FF、テイルズとか大作RPG出たら仕事から帰って寝るまで、休みは一日中ゲームやってるような奴だ
携帯ゲーム機はオカンがGB、GBカラー、GBアドバンス、DS、PSPと買ってるし

そういや親父は夕方のガンダムとかアニメも割りと見るなあ。VHSにダビングしたAKIRAの古いテープとかあるわ(幼稚園だった俺は凄さがわからずラストの鉄雄のグロさしか印象になかった)
149. Posted by    2008年04月19日 01:17
君たち兄妹はまちがいなくサラブレッドだ。
150. Posted by       2008年04月19日 02:06
36. Posted by M
中国の話しは多分海賊版のことだと思う。
アニメは有名だけど、漫画も中国語版の
海賊版は世界中に出回っているよ。
東南アジアの方は特に。

実際ネット上でのコピーは有名だけど
今でも一番の被害額を「稼ぎ」出しているのは物としての海賊版だから

欧米でも普通に見かけるらしいから。
中国語の勉強の為に海賊版を買ったっってことじゃないの。


でもこれって、漫画で日本語勉強する人よりも、国威のあがる中国語の方を学びたいってことだよな
151. Posted by     2008年04月19日 02:11
※140
>この事件の教訓は、一切の娯楽を禁止して日常の楽しみを奪うと、現世への執着をなくしてしまうということでもあるね

お前ごときが理解できるほど、IQ136の秀才の心理は簡単じゃないってw
152. Posted by     2008年04月19日 02:23
小さい時を思い出すなぁ
153. Posted by     2008年04月19日 03:17
※151
横レスだが、IQなんてそんなに大したもんじゃないぞ。

俺のIQは139。
でも今はニートw
154. Posted by     2008年04月19日 06:38
>>※5,6
あなたも捨てられる事でしょう。
155. Posted by     2008年04月19日 07:43
5,6のコピペはどこかで見た覚えがある。
156. Posted by トンカス   2008年04月19日 10:14
>>155
「鉄道模型を捨ててから夫の様子がおかしい」
157. Posted by      2008年04月19日 13:13
中国語の試験に役立ったっていうのは、
日本語の漫画読んで漢字を覚えたとかそういう感じかな?
158. Posted by あ   2008年04月19日 15:55
中国語と日本語じゃ漢字の字体も意味も違うだろ
159. Posted by     2008年04月19日 16:09
とりあえず子供にはびんちょうタンを観せれば良い子に育つよ
160. Posted by     2008年04月19日 16:56
単に中国語と日本語の区別がついてない奴が適当な事を言っただけだと思われ
161. Posted by     2008年04月20日 01:37
人の大切なものを捨てるなんて信じられない
愚かな行為だ 
私なら親といえども許さない
全部買い戻して大人になったら距離を置いて付き合うよ
162. Posted by     2008年04月20日 14:10
>160
もともとまったく漢字を知らない国なら役に立つんじゃないか?
英語のアルファベット覚えればフランス語のアルファベットも覚えやすいみたいな感じで
163. Posted by あ   2008年04月20日 14:53
>>162
日本語の意味と中国語の意味が混ざって逆に難しくなるらしい。漢字自体の形も違うからそこでも混乱する
そもそも中国語の勉強をするために日本語を介する必要がない

独学で勉強し始めたばかりの人の中には、そういう発想をする人がいるかもしれないが
学校で勉強してる人はそんなことはしないだろう
164. Posted by    2008年04月20日 15:13
最近、読まずに積んでるわ
ジャンプ二年分
どうしよう・・・読む気しないのに買っちゃう
習慣(週刊)って怖いわ
165. Posted by .   2008年04月20日 15:47
※162
日本漢字と中国漢字は意味も音も違うからダメなんじゃね?
166. Posted by     2008年04月20日 16:48
ちょっとどうでもいいはなし。

切腹ってあるけど、腹切っただけじゃ人はそう死なない。
でも血が出るやら○○が△△ーっとしてくるから見た目のインパクトは最高だよ
167. Posted by     2008年04月20日 18:13
>>114
わかった、わかった。勝手に訴訟でも起こせ。それから、wwwは馬鹿っぽいから止めた方がいいぞ。


168. Posted by               2008年04月20日 18:22
米150、151
>でもこれって、漫画で日本語勉強する人よりも、国威のあがる中国語の方を学びたいってことだよな

国威ね〜。何人かすぐにわかる単語のチョイスだね。


>お前ごときが理解できるほど、IQ136の秀才の心理は簡単じゃないってw

お前は当然IQ136以上あるんだろ? じゃないと文章がおかしいよね。


169. Posted by    2008年04月20日 22:46
そういや中学のときに三国志のゲームをやりこんでたら
自然に漢字に強くなったな。
170. Posted by g.a   2008年04月21日 13:51
うちの父親はマンガに文句を言うんじゃなく、「新しい数学 by 矢野健太郎」なんて本を買ってきたぞ。
で、学校でやってるのと全然違うのが面白くて、まんまとハマったわけだが、このくらいやる親じゃないとダメよ。
171. Posted by     2008年04月21日 23:02
親と子供の相性って大事だなー
172. Posted by     2008年04月26日 14:12
米欄のコピペウザイ
どの国も同じだな、昔親父に漫画捨てられたことある、自分で買った奴なのに
173. Posted by sss   2008年05月14日 22:22
モンスターハンターを持ってる外国人は珍しいね
174. Posted by     2011年10月08日 17:44
>164

よう、俺。
最近やっと少しだけ一気読みして処分した。半年分くらいで飽きて休憩中だけどな。
175. Posted by     2011年12月10日 19:32
漫画なんてとっといても邪魔になるだけだから俺も全部処分した
今って家まで取りにきてくれるし発送代金も無料なのな
結構な金になってラッキーだった
176. Posted by 魔王に恋する名無しさん   2012年07月01日 09:28
mp3を捨てられたって、携帯プレーヤーを捨てられたって意味だろうか。まさか親がPC漁ってmp3ファイルを捨てた、って意味じゃないよね?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon