2008年05月15日

海外の漫画ファンの疑問「どうすれば漫画家とコンタクトをとれる?」

・ナルトを描いてる岸本さんに質問を送ってみたいんだけど、メールアドレスとか何か知ってる人がいたら教えてくれ。
・おいおい。岸本が君に連絡先を教えると思うかい?
・「少年ジャンプ」でファンからの郵便物を彼に送ってるとか言ってた気がする。作者もインタヴューで女性からのファンレターが多いと言ってるし、接触する方法は一応あるみたいだね。
・少年ジャンプ当てにファンレターを送れば作者に届けてくれるのでは?
・手紙は日本語で書く必要があると思うぞ。
・↑もちろんそうするつもりだ。
・岸本は英語がわかるって聞いた事がある。でもメールなんて読む暇がないと思うよ。
・日本人は中学くらいから英語の文法とかを習うけど、彼が特別な授業を受けてない限り彼が英語を話せるかは疑わしいよ。というのも、私はちょっと前に日本の大学で講義してきたんだけど(スペイン文化について英語で話した)、彼らはちゃんとした英文を作れなかった。
・仮に連絡手段があるとしても本人がわざわざ質問に答えてくれるかは疑わしいけどね。とてつもなく忙しいだろうから。
・一応ファンレターは全部読んでるらしい。
・岸本はメアド持ってないの?
・彼がメアドを持っていたら今ごろアメリカからスパムの嵐だろう。
・「カカシ×イルカを描いて」とか届くんだろうね。
・デイダラのスパム送ろうぜ!
・そもそも岸本はパソコン持ってるのか?
・意外にkishimoto@gmail.comみたいな簡単なアドレスで届くかもよ。
・岸本だけど、何か質問ある?


出版社にファンレターを送るくらいしかないでしょうね。冨樫先生は「ファンレターは全部読んでるから、証拠に**しろとか書かないで」と単行本で語ってました。何かの奇跡が起きてこのブログを作者が見るかもしれないのでメッセージを送っておきましょうか。
いってらっしゃい、冨樫先生!おかえりなさい、しまぶー先生!
コンタクト 特別版
コンタクト 特別版

fairypot at 00:53│Comments(160)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年05月15日 00:55
ソースはこちら
http://forums.narutofan.com/showthread.php?t=11216
2. Posted by にせもの   2008年05月15日 01:06
お茶妖精だけど、何か質問ある?
3. Posted by     2008年05月15日 01:10
ヌルポだけど何か質問ある?
4. Posted by     2008年05月15日 01:25
国語の教師が少年の頃、某作家(名前忘れた)に自分の小説書いて送ったら、評価して送り返してくれたとかいってたな。
5. Posted by    2008年05月15日 01:31
あるチャンピオンの作家に年賀状という名のファンレターを出したことなら
6. Posted by     2008年05月15日 01:34
最後日本人かよw
7. Posted by     2008年05月15日 01:35
ごめん、しまぶーはいらない・・・
8. Posted by     2008年05月15日 01:49
この手のファンの最悪ver.がG県厨なのかな。
9. Posted by トンカス   2008年05月15日 01:53
「どうすれば同人漫画家とコンタクトをとれる?」
になって、押しかけ厨や合宿所に至るまであと少しだな。
10. Posted by トンカス   2008年05月15日 01:56
ぐぐってみたら

〒101-8050
東京都千代田区一ツ橋2丁目5−10
集英社気付
岸本斉史先生

で届くみたいね。
11. Posted by    2008年05月15日 02:00
中学から英語を習っているから日本人も英語が通じるという、ようわからん米英の妙な常識に釘をさしているところには同意。
まあ、もう既に結論は出ているが、ジャンプ宛てに日本語で送るのが漫画家とコンタクトをとる方法としては一番確実やね。
12. Posted by    2008年05月15日 02:09
上手さではなく、時代に選ばれた運だけで売れた漫画家をつれてきても物の役にたたんだうな〜
つーか、お笑い系の漫画の場合6年のブランクはきついだろうね、
長く愛されるギャグ漫画家もいるけれど、
しまぶーにそこまでの魅力はないだろうし、
時代に合わせる器用さもないだろうし、
他の系譜に移行できる才能もなさそう・・・
13. Posted by     2008年05月15日 02:59
しまぶーは成年向けコミック書けばいいじゃない。

14. Posted by     2008年05月15日 03:03
中高の必修科目でありながら、英語が丸で通じない人間しかいない現実。
15. Posted by あ   2008年05月15日 03:03
どうすれば二次元の人とコンタクトとれる?
どうすれば三次元の人とコンタクトとれる?

はてさて、どっちが重症なんだろう。
16. Posted by a   2008年05月15日 03:13
記事内で結論出てるから今回は日本人の英語力の話になりそうだな


日本人が英語苦手なのは必要ないからだと思うよ。「使えると便利」程度の認識
外資系も他の国と比べると少ないし
17. Posted by    2008年05月15日 04:19
ファンレターは編集部でチェックされていると聞いたことがあるな
あんまり批判ばっかだと凹むし作者のモチベーションの維持も編集のお仕事
そうしないと冨樫のファンレターの大部分は「さっさと続き描け!」になっちゃう
18. Posted by    2008年05月15日 04:31
英語がわからないやつが多いからこういうブログが人気出るんだよな…
英語わからなくても外人のことは知りたいと…勉強しようかなあ
19. Posted by /   2008年05月15日 04:32
なんというか、大学で講義するほどの人がこういう所に居るのが驚きw。年齢層って思ったほど狭くないのかな
20. Posted by     2008年05月15日 04:50
>英語がわからないやつが多いからこういうブログが人気出るんだよな

そうだね。正に今の日本の状況なんだよ。
映画にしたって本にしたって世界的にみて稀なほどあらゆる物が翻訳されてる、だから世界中の多くのメディアを日本語で消費することが出来る。
生きていく上で英語が話せなくても何の問題も無い。

これらは日本ほどの国だからこそ出来ることで確かにありがたいんだけど、逆にそれが英語力を多いに下げてるよね。とか言いながら俺もこういうブログを見ても尚、あまり熱心に英語を学ぼうとは思わないんだよね。ホントダメだな…。
21. Posted by 護摩吉   2008年05月15日 04:53
漫画の作者本人が自サイトを持つようになってファンレターの垣根が低くなったのは確かだなあ・・・もうお隣さん感覚。
で、好きなMANGAの作者のサイト見つけた!→アドレス晒し→スパム攻撃に作者困惑。の流れはあるんだろうが
→先生に僕らのフォーラムの後援をしてもらおう!→版権がらみの直接要求。の流れを2件連続で見た時はさすがに驚愕
22. Posted by     2008年05月15日 05:55
まんが道読むと手塚治虫の頃には
「先生にファンレター出そう」って
実家の住所とか雑誌に載っていたんだよな
のんびりした時代だ‥
23. Posted by    2008年05月15日 06:08
>ファンレターは編集部でチェックされていると聞いたことがあるな

編集部でチェックされますし、作者本人に届く前にアシスタントがチェックしたりもします
24. Posted by      2008年05月15日 06:46
英語が出来る国になったら翻訳家とか吹き替え声優は仕事の口を失う
翻訳本も必要なくなるし文化的に変質する
英語が出来ない国のままで構わんと思うが

でも
>彼らはちゃんとした英文を作れなかった。
作れないだろうけどカンタンな英文読む事くらいは皆出来るだろ
25. Posted by     2008年05月15日 07:05
昔の漫画の単行本には作者の住所とか普通に載っていたよね
良い時代でしたw
26. Posted by    2008年05月15日 07:24
※24
英語とのバイリンガル、トリリンガルが当たり前の国でも
翻訳家は存在してるし別に変質しないでしょ。
英語と母国語の理解度が全く同じというならそうなるだろうけど、そんな事はまずありえないし。
27. Posted by トンカス   2008年05月15日 07:50
藤子AとFは押しかけ厨w

ところでアメリカ人にとっては一定の知性と英語力というのは必ず並立するものであり、一定の知性がありながら英語ができない人間の存在というのは理解しがたいらしいね。
岸本斉史先生が知的か英語ができるかはともかく、自分の好きな作品を描く作家が英語がまるでできないというのは、どうにも納得できない事態らしい。
28. Posted by     2008年05月15日 08:02
※24
「英語が読める」と言うことと「翻訳」はまるで違うよ。
俺はある程度、英語を読む自信はあるが、翻訳して人に伝える自信は無い。
29. Posted by      2008年05月15日 08:02
日本人は高卒でも6年間英語を勉強してるはずなのに話せない。情けない。
30. Posted by    2008年05月15日 08:03
ニートだけど質問ある?
全員そうだからお互いわかってるか。
31. Posted by    2008年05月15日 08:08
英語を話せるってどこで聞いたんだろ…
32. Posted by     2008年05月15日 08:19
しまぶー、また戻ってこれて良かったな。
33. Posted by あ   2008年05月15日 08:56
そもそも日本語をちゃんとに使える人でさえ少数。小説家レベルになるにはわざわざ大学に行かなきゃならないほど。
自国の言葉さえまともに使えない日本人って何なの?
34. Posted by あ   2008年05月15日 08:59
ここで日本人の英語力を嘆いている方はバリバリに話せるんですね、わかります。
35. Posted by    2008年05月15日 09:00
>つーか、お笑い系の漫画の場合6年のブランクはきついだろうね

しまぶーは天才ではないかもしれないけど、「トリコ」の読み切りを読んだ限りではきっちり漫画の基礎を抑えてて「さすがにプロだな」と思った。
36. Posted by あ   2008年05月15日 09:05
ちゃんとに?
もしかしてそれが本来の言い方?
ずいぶん日本語に詳しそうな人みたいだし、
私のほうが誤って覚えていたのかな。
37. Posted by    2008年05月15日 09:35
>18>20
そんなことはない
俺は英語は分かるけど、ここ見てるよ
自分でネタを探してまとめるというのはめんどくさい
他にもそういう奴いるだろ
38. Posted by     2008年05月15日 09:40
アメリカ人だって英語以外の言語を話せる奴は少ないぞ
だって覚える理由もないし
39. Posted by 日本オワタ   2008年05月15日 09:44
<経済競争力ランキング>米がトップ、日本上がったが22位

 スイスの民間研究機関、国際経営開発研究所は14日、08年版の
「経済競争力ランキング」を発表した。対象は55カ国・地域で、首位米国、
2位シンガポール、3位香港の順位は昨年と変わらなかった。日本は昨年の24位から
22位に上昇。昨年15位の中国は17位になったが、2年連続で日本を上回った。
アジアでは、台湾(13位)とマレーシア(19位)も日本より上位だった。

 日本は、福祉や教育も含むインフラ部門の競争力が4位だったが、経営効率が
24位、景気動向が29位、政府の効率性が39位という評価を受けた。ただ、

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000000-mai-bus_al
40. Posted by    2008年05月15日 09:54
外国語は、一部に翻訳や通訳のプロフェッショナルがいれば十分
日本人の全員が、英語で簡単な日常会話が満足に出来る、レベルになったとして、利益がないとは言わないけど、だから何? って言える程度
41. Posted by 岸本   2008年05月15日 09:55
このブログはいつも楽しみに読んでますよ。何か質問ある?
42. Posted by    2008年05月15日 10:05
>>33
語順の関係からか、話し言葉で文章の構造が破綻している、という人は確かにいるようだけど、大学を出ても変な人は変
そういう人がいるのは、日本語を話すことの難しさと、そのひと個人の資質のため
一方で、これはあるアメリカ人が言っていたことだけど、
日本語で「文学的な」文章を書くことに比べて、英語でそういうものを書くことは難しいらしい
ネイティヴでも、英語がまともに書けない人は大勢いる
教育を受けていない、というような例は除くとして

>>41
お仕事は何をされてる方ですか?
最近で一番感心した本は?
43. Posted by     2008年05月15日 10:10
>>27
アメリカだと英文学科出身の女性は才女の代名詞らしいが、日本だとバカ女の代名詞
要するにどこの人も母国語大好きってことだ
44. Posted by    2008年05月15日 10:12
イラストサイトやってると英語メールがよく来るが
俺にはエキサイト先生がいるから大丈夫さ
45. Posted by g.a   2008年05月15日 10:16
英語ができないアメリカ人もたくさんいる。それだけ開かれてるってことだが。
自分の英語力は、一応読めるけど確実じゃないし、読みたいところを見つけるのも遅いから、ここは必須だ。
会話のほうは、この前、電車の中で降りる駅で困ってる外人夫婦がいたので無謀にも話しかけてみたが、結局、見かねた (知らない) 人が代わってくれた。(自分のほうがましだと思わせたわけだから、役には立ったぞ)
46. Posted by    2008年05月15日 10:20
話しかける勇気は偉い
自分の場合、相手が日本語を話せそうでも無視する
日本語で話しかけられても、無視する

専門的な文章でなければ、ある程度(普通の小説くらい)の英語は読めるが、
初歩的な英会話もできないし、
そもそも、初歩的な日本語会話もできない
47. Posted by     2008年05月15日 11:42
いってらっしゃいにワラタw

>>41が案外本物だったりしてw
48. Posted by    2008年05月15日 11:52
英文の意味が判ることと英文が書けることは全く別で、
英会話が出来ることはそれ以上に別次元の話
49. Posted by     2008年05月15日 11:52
>>20
英語が流暢なのは、ほとんど元植民地か途上国。なぜなら生活できないから。

>>27
理解しがたいのは勝手だが、それを人に押し付けるのがうざい。アメリカ人のくせになんで英語なんか喋ってるんだって聞いてやればいい。

50. Posted by    2008年05月15日 11:57
*33*42
識字率99.98%と言ってもあくまで「文字による意志伝達ができる」って意味だからな
多少語順を無視できるというのは長所なのか短所なのか・・・・
51. Posted by    2008年05月15日 12:08
いつ識字率の話をしたんだ
52. Posted by     2008年05月15日 12:10
>>46
いや日本語で話しかけられたら答えてやれよ
53. Posted by あ   2008年05月15日 13:03
米27
「なぜ英語で描かないんだ?」と真面目に言ってるバカがたまにいるから困る
そう言ってるのは経験上100%アメリカ人だが
54. Posted by あ   2008年05月15日 13:16
*英語がアジアでダントツに喋れないのは、日本語で十分飯が食えるから。

それに英語を勉強している間に、他のライバルはビジネス書を読んで差が広がってく一方。
55. Posted by 犬彦うがや   2008年05月15日 13:27
しまぶーがんばれ!
まじがんがれ


ところで、モルモン教徒の外国語習得能力は異常!
あれはすごい
さすが世界に布教活動した宗教の裔
と、曹洞宗のおれは思うのでした
56. Posted by    2008年05月15日 14:54
※33
日本語は全てを完全に使いこなせる人が一人もいない程難しい言語なんだぜ
日常会話を話すだけなら世界有数の簡単さなんだけどな
57. Posted by あ   2008年05月15日 14:55
小学生時代、クラスに転校してきた子が、前の学校の同級生に某有名漫画家の子がいるというので、数人で押しかけてサインもらおうという話をしてたが結局行かなかった。今にして思えば行かなくてよかった。
58. Posted by     2008年05月15日 15:16
米25
30年以上前に買ったデビルマン第一巻の単行本には、永井豪の住所載ってたな。
牧歌的な時代だった…。
59. Posted by     2008年05月15日 16:10
大半の日本人って英語は
読む>>>>書く>>聞き取る>>>話す
って感じなんじゃね?

素人subの奴らが一番勘違いしているところは、
日本語が話せてもネイティブ日本人が加わっていても、読解力と語彙が貧しければ物語りは理解できないということ。
ましてや創作者側が意図して用いた語句をどう消化するかということは、すごい責任と愛がともなわないとでき得ないことだと思うんだけどな。
60. Posted by     2008年05月15日 16:17
ハンター×ハンターなんて、作者ですら翻訳出来ないだろ
技の名前とか
61. Posted by     2008年05月15日 16:45
いつも思うんだけど、外国のアニメファンとか漫画ファンって、凄くアニメや漫画を軽んじてると思う。
俺が考えたアニメを作って欲しいとか、○○漫画をこんなストーリにして欲しい、続編作れだの何様なんだと。
人気作家なんて数千、数億のビジネスやってる人間に連絡とれたからどうしろというのか。
ハリウッド映画俳優や有名スポーツ選手にどう接してるのか考えろよ。
62. Posted by a   2008年05月15日 16:51
米59
日本の英語教育はビジネス用だからな
辞書片手に英語の書類が作れたり、資料を読める程度でいい。外国の企業と取引する時は通訳を挟めばいい。
だから会話ではなく筆記を重要視する。
63. Posted by     2008年05月15日 17:01
英語は興味ないなぁ
スペイン語の方が簡単で好きだ
64. Posted by     2008年05月15日 17:08
>>59
おっしゃる通りだね。翻訳ってのはほんと難しいし大変だわな。その大変さ自体をうまく感覚的に掴めないんだとおもうね。(特に英語圏の奴は)

俺が逆の立場だったら日本語学ぶよ。物にならなかったらあきらめて読まない。時間と金の無駄だし。


65. Posted by 名無し   2008年05月15日 17:12
※60
ハンタの海外版は技名って漢字とカタカナどっちを翻訳してるんだ?
振り仮名がないってのはキツいな
66. Posted by     2008年05月15日 17:34
日本語が難しいから英語を真剣に学ぶ余裕がないだけ。
67. Posted by     2008年05月15日 17:49
「日本語の簡単さは逆に難しい」って言ってる人がいたな

このブログのコメント欄を英訳して海外向けに公開したらきっと大人気
68. Posted by     2008年05月15日 17:52
>いつも思うんだけど、外国のアニメファンとか漫画ファンって、凄くアニメや漫画を軽んじてると思う
そんな事いつも思ってるならここは見ない方がいいと思うけど
あと、演説は勘弁な
69. Posted by     2008年05月15日 18:02
※61
>俺が考えたアニメを作って欲しいとか、○○漫画をこんなストーリにして欲しい、続編作れだの何様なんだと。

んなもん海外のファンに限ったことじゃないだろーに。
70. Posted by     2008年05月15日 18:06
アニメやマンガの海外版を読んだりしてから、英語に興味でてきた
この表現が英語だとこうなってる!とかの発見があって楽しい
学校の授業もこういうの取り入れたらもっと英語に意欲的にとりくめたりするんじゃないかな
71. Posted by あ   2008年05月15日 18:15
※70
PTAが漫画とアニメを毛嫌いしているから無理です
72. Posted by 774   2008年05月15日 18:44
米61
海外のアニメファンはそれが実現すると思ってるほど精神年齢が低い(実年齢も低い?)ってことだろ


米69
日本と違うのは「漫画家orアニメーターなろう」「二次創作を作ろう」という行動に繋がらないことと
日本ならば妄想で済ませる物を作者に連絡をとって実現させようとすることだ
73. Posted by コン   2008年05月15日 19:20
英語圏の人間は世界で圧倒的有利な立場にいる。それを彼らはラッキーと感じるのではなく多分当然と思っている。彼らにとっての母国語を、異なる言語圏の人間がすらすら出来ないからといって、嘲笑の対象になるんだとしたら……買物などで、かたことの日本語で話す外国人を普通笑ったりしないだろう?まともなの国際感覚を身に付けているのはどちらの方だろう?とも思うよ。
中高大と英語を学んで会話も出来ないというのは、もちろん恥ずかしいけど。
74. Posted by a   2008年05月15日 19:25
米73
日本だとむしろ日本語ペラペラのほうが笑っちゃうな
「なんでお前外国人なのに日本語喋れんだよwwww」みたいな
外国人からするとそっちのほうがムカつくらしい
75. Posted by    2008年05月15日 20:12
外国人が日本語を覚える方法が、かなりの確率でアニメ、漫画だというから、かなり有用なんだよな
ほとんどの先生の教え方が教科書以上のことを説明しないから、英語は暗記科目だったよ
76. Posted by /   2008年05月15日 20:19
PTAは何故あそこまでアニメやマンガを毛嫌いするのかね?小説は盲信してるのに
77. Posted by     2008年05月15日 20:35
日本の中高学校で習うのは英会話ではない。
78. Posted by     2008年05月15日 20:38
>>PTAは何故あそこまでアニメやマンガを毛嫌いするのかね?


アニメ好きを公言するやつにキモいのが多かった過去のイメージをまだ払拭できないてないからに決まってんだろ。

いつだって叩きやすいとこから叩いてくのは正道。

79. Posted by     2008年05月15日 20:41
米72

>日本と違うのは「漫画家orアニメーターなろう」「二次創作を作ろう」という行動に繋がらないことと
日本ならば妄想で済ませる物を作者に連絡をとって実現させようとすることだ

海外では漫画家やアニメーターになりたくてもなれないって理由が関係してるからジャマイカ? 二次創作も日本みたいな大規模な同人市場が確立されてないし。
80. Posted by あ   2008年05月15日 20:53
*79
同人誌なんて趣味がメインで商売はサブなんだから市場とか関係なくね?

たぶん向こうの人は子供の頃にコミックキャラを模写したり中学生の時に自作コミックを描いたりしないんじゃね?だからマンガの描き方がわからないとか
向こうでマンガの描き方本販売したら下手なマンガより売れそうだな
81. Posted by     2008年05月15日 21:26
>同人誌なんて趣味がメインで商売はサブなんだから市場とか関係なくね?

市場というより発表の場みたいなもんかな。
最近ではネットが普及して日本でも同人誌作らずにHPで済ましてる人も居るけど、結局他の人に見せて理解や評価をしてもらいたいってのは正常な欲求だし。

でも、日本のに比べて漫画も雑誌も同人誌も、そういう土壌が貧弱だから、自分で何かを書いたり、それを発表したり、そういうのが実現しにくいんじゃないかと思う。

>向こうでマンガの描き方本販売したら下手なマンガより売れそうだな

実際そういう本は出てるけど、それでもごく一部の人しか勝ってないって聞いた。
82. Posted by     2008年05月15日 21:27
上手くいえないけど、日本はいっぱい色んな国の映画とかTVで見れるしDVDで借りたりもできる。でもいくら良い映画や映像作品を見ても、自分で撮ろうっていう流れにはならない。皆無ではないけど、ごく少数の人達が高校や大学などで「自主制作映画」という形でチョロっと作るのみ。

これは日本では「映画監督」への道がアメリカに比べて極端に閉ざされていたり、映像を作っても発表の場がなかったり(学園祭で流す程度)、そういうのが関係してるんじゃないかと思う。

漫画家と映画監督、どっちも自分の世界を具現化して表現できる上に、当ればデカイ収入になる。けど、子供達が漫画家と映画監督、どっちを目指すかといわれたら、圧倒的に前者の方が多いと思う。それはやっぱりそれぞれの国でそのジャンルに関係する土壌や市場の強弱が関係してるからじゃなかな?と思う。なんだか話が収集つかなくなってしまってスマソ。
83. Posted by トンカス   2008年05月15日 21:38
>>43
英語って、英語を母国語とする話者にとってもそれなりに「食える」学問らしいしね。
教育者の需要がとにかく多いから。ピンからキリまで。
文系人間としては羨ましい限りだわ。
母国語を他国人に教えることが、一生安定した職業になるなんて。
ほんとこれが英語帝国主義なんだろうな。


>>49
>>53
どうも実年齢も低そうな感じもするけどなあ。書き込みから年齢を予測するなんて、母国語でも難しい行為だからよくわからんけど。
あっちの掲示板でナルトとかの俺様アニメ論も、日本のジャンプとか巻末とかにたまにハガキが載る「ぼくのかんがえたすごいにんじゃ」みたいな層の受け皿なのかも知れません。
84. Posted by     2008年05月15日 21:48
岸本が英語判るかどうかは関係なく、日本人には日本語でファンレター描くのは礼儀だろー。
たまに母国語で描くやつがいるようだけど。
85. Posted by 、   2008年05月15日 21:56
米82
映画と漫画を一緒にするなよ
漫画は絵が描ける人が一人いれば作成可能なだが
映画は最低でも俳優、カメラマン、編集がいないとできない
86. Posted by     2008年05月15日 22:01
米85

そりゃスマンかった。映画の部分を、なにか別のもの。例えば日本では食えないし根付いてないけど、海外では当たり前のように身近にあるし目指してる人も多い職業。そういうものに置き換えてくれ。それが言いたかったことだから。
87. Posted by 名無し   2008年05月15日 22:15
アニメーターは海外のほうが待遇いいぞ。中韓の下請けでさえも日本のアニメーターより短い労働時間で日本のアニメーターより裕福な生活ができる。
むしろ日本が悪すぎると言うべきか・・・・。
88. Posted by     2008年05月15日 22:20
身近うんぬんは別にして、日本で一ファンが作者にいいアイディア浮かんだから、作品にして欲しいとか要望出すなんて話しはあまり聞かないな

映画作りが身近じゃなくても、金貯まったら映画撮ろうとしてる人なんてごまんといるわけだし、身近うんぬんは関係無いでしょ
89. Posted by     2008年05月15日 22:26
>身近うんぬんは別にして、日本で一ファンが作者にいいアイディア浮かんだから、作品にして欲しいとか要望出すなんて話しはあまり聞かないな

よく知らないけど、そういうのは海外でも一部の人しか言ってないんじゃないの?
90. Posted by     2008年05月15日 22:26
>日本の大学で講義してきたんだけど


外人が可哀想だ
91. Posted by     2008年05月15日 22:27
中高6年間といっても、授業時間を通算すると約1ヶ月(24H × 30日)。
ネイティブな話し相手も無しにテキスト中心で言語構造の全く異なる英語を、1ヶ月間でマスターするのは無理だわさ。
外国に無理矢理連れて行かれて、話せないと死んでしまうくらいのシチュエーションで1ヶ月暮らせば、かなり上達するらしいけどね。
92. Posted by あ   2008年05月15日 22:28
日本の大学でスペイン文化の話をするのに何故英語を使うんだ?
日本語かスペイン語使えよ
93. Posted by     2008年05月15日 22:29
>映画作りが身近じゃなくても、金貯まったら映画撮ろうとしてる人なんてごまんといるわけだし、

潜在的に居るかどうかとか、そういう願望を持ってるかどうかではなく、現実的に目指してる人が海外と比べてどれくらい居るのかって話をしてるんだが・・・。
94. Posted by a   2008年05月15日 22:38
ヒント:日本にはアニメや漫画の勉強ができる学校より映画の勉強ができる学校のほうが多い
95. Posted by     2008年05月15日 22:44
>>93
それは単にあなたの周りに映画制作をしている人がいなかっただけだと思うよ。
実際に、日芸の映画学科を始め日本映画学校とか映像系専門学校もいくつも存在してるし、そういったルートで映像関連の職業に就く奴らもいる。

よく言われる
漫画家/映画監督になりたいというのと
漫画を描きたい/映画を撮りたいというのは違う、
さらにプロの漫画家/映画監督として生活する
ということは違うってやつ。
ホントに映画撮りたい奴は自分でシナリオ書いて、ホームビデオで撮影、pcで編集とかするから。
96. Posted by ///   2008年05月15日 22:44
そういえばキン肉マン二世も超人募集してるの?
97. Posted by PIAT   2008年05月15日 22:46
>英語帝国主義
ロアルド・ダールの「単独飛行」に面白い話があって、少なくとも20世紀前半頃までのイギリス人には「(自粛)のくせに英語をしゃべるのは生意気」みたいな考えがあったそうで、本国から海外の植民地に赴任する際には、現地人にナメられないよう、必死になって現地語を覚えていったらしい(で、現地人には、絶対英語を教えない、と)。
まあこれだからこそ世界中を植民地にすることも、世界一権威ある百科事典を編集することもできたんだろうな、と
98. Posted by     2008年05月15日 22:49
米94
その割には漫画家目指す人間の方が割合として多いみたいですが。

米95
ホントに映画撮りたい奴は自分でシナリオ書いて、ホームビデオで撮影、pcで編集とかするから。

自分で映像撮ってみる人間と、自分で漫画描いてみる人間。
どちらが身近に多いでしょうか。貴方は前者の方が多いのでしょうね。分かります。
99. Posted by    2008年05月15日 22:59
なんで岸本のことばっかなの?
100. Posted by a   2008年05月15日 23:02
米98
みたいですが。と言われても実際映画のほうが学ぶ環境が整ってるし

漫画のほうが手軽だからじゃね?映画はカメラがないとダメだけど漫画は紙とペンがあれば描けるし、最近はパソコンだけでも描けるから
手軽さは万国共通で漫画のはず
101. Posted by     2008年05月15日 23:07
米100
>漫画のほうが手軽だからじゃね?映画はカメラがないとダメだけど漫画は紙とペンがあれば描けるし、最近はパソコンだけでも描けるから
手軽さは万国共通で漫画のはず

万国共通で手軽に描ける割には、アメリカでは二次創作の市場は非常に小さく盛んではないみたいですね。何故だと思いますか?
102. Posted by     2008年05月15日 23:08
コミケで、自ブースに片言の外人が来たんで
せっかく海外から来てくれたんだからと
暫く相手をしてあげてスケブも描いた。

したら次の開催でもやって来て
長時間机の前に居座るわ、スケブを複数枚描けとダダこねるわ
(しかも細かなシチュ指定付)で大迷惑。
80年代初期のダメオタクかよ!と思った。

もし、プロ漫画家に連絡取れちゃったりしたら
そういう行動に出る外人オタって多そう・・・
103. Posted by あ   2008年05月15日 23:09
>もちろんそうするつもりだ

「偶然だぞ」みたいになりそうでコワい
104. Posted by リョウ   2008年05月15日 23:14
日本は日本語を話す人間が大半だし、英語に限らず翻訳本も種類問わずに多い。だから大学でも日本語訳の方を結構使ったりするし(他国と比べてだが)英語が出来なけりゃ授業も出来ないって訳じゃない。
105. Posted by     2008年05月15日 23:17
ヒラコーの海外イベに参加した外人オタのブログは微笑ましかった。
106. Posted by ななし   2008年05月15日 23:19
アメリカではコミックやアニメーションが日本より身近じゃないなんて有り得ないだろ
アメコミとカートゥーンは歴史も知名度も漫画とアニメより上だし完成度の高い実写映画もバンバン出してるから
少なくとも日本における漫画・アニメよりもアメリカにおけるアメコミ・カートゥーンの社会的地位は高いたず
107. Posted by あ   2008年05月15日 23:23
映画と漫画がどうとか話してるやつら
もう論点ズレすぎて何がなんだかわかんねえよ
一度お互いの主張を纏めろ
108. Posted by     2008年05月15日 23:28
>>106
>アメリカではコミックやアニメーションが日本より身近じゃないなんて有り得ないだろ

だれもそんな話してないんだが。
109. Posted by トンカス   2008年05月15日 23:55
>>97
>>少なくとも20世紀前半頃までのイギリス人

アーサー・ウェイリーの源氏物語訳なんて相当の代物ですからね(文学的な意訳も多いらしいですが)
中韓語からの孫訳で適当な翻訳してるらしい最近のファンサバーも見習って欲しいw

>>102
ロングの金髪碧眼ロリ美少女ならリアル版げんしけんのスージーw
110. Posted by トンカス   2008年05月16日 00:09
モルモン宣教師の日本語力の評価が妙に高かったりしますけど、個人的に会話した経験ではあまり評価できませんでした。

なんというか、自分の頭で全く考えず、マニュアル通りの内容を単に日本語で話してるだけという印象。
日本語で日本人と会話し相互理解を求めるんじゃなくて、日本語化されたマニュアルを頭に叩き込んで、それをただひたすら異教徒の日本人に押し付けているだけという印象です。
日本語発音は確かに流暢な部類ですが、決して「会話」にはなっていない。

多分こういうのは楽なんでしょうね。相手を理解する必要が無いから。
思うにモルモン宣教師の日本語は、多分日本語での宣教活動にしか使えませんよ。極めて特化した日本語だと思いました。日本人と商売や共同作業は絶対できないし、おそらく翻訳もできない。異文化交流から何かを生み出すことも無い。
111. Posted by あ   2008年05月16日 00:17
米110
信長も宣教師と話した後に同じようなことを言っていたらしい
「西洋は科学的には我々には想像もつかないほど発展しているようだが、精神面は我々の方が上のようだ。何故なら西洋人の精神の質問をした途端、今まで饒舌だった宣教師が聖書に書かれていることしか話さなくなったからだ」
だったっけな?
112. Posted by シフ   2008年05月16日 00:23
管理人さんがソースのところに書き込んでこの人たちに教えてあげればいいのに
113. Posted by トンカス   2008年05月16日 00:26
>>111
モルモン宣教師って、会話の「落としどころ」が全く無いんですよね。
こちらが一方的に「落ちる」か、単に物別れに終わるだけというのが、会話しててよくわかりましたw
別に彼らは異教徒と歩み寄って「落としどころ」を見つけたいわけじゃなくて、こっちを改宗したいだけなんですしw

まあモルモンでキリスト教一般を語っちゃいけないのかも知れませんが。
信長の時代のカソリックも、異端審問とか宗教戦争とかやってた時代ですしねw
114. Posted by     2008年05月16日 00:28
米111

そこでニーチェ先生の出番ですよ。
是非信長公と対談して欲しい・・・。
115. Posted by    2008年05月16日 00:32
米102
日本のコミケにわざわざくるような外国人はコミュ能力低いか高いかの二択だからな

日本人でも外国の一部のサブカルに傾倒するようなやつは相手のこと考えられないやつ多いだろ
そういうことだ
116. Posted by え   2008年05月16日 00:51
米92
>日本の大学でスペイン文化の話をするのに何故英語を使うんだ?日本語かスペイン語使えよ

いいこと言った。日本で英語でスペイン文化の話ってなんだよwまあ勉強にはなるだろうが。
117. Posted by H   2008年05月16日 00:52
>80年代初期のダメオタクかよ!と思った。

嗚呼、本物の オ タ ク だよ!
懐かしいよ!(涙
118. Posted by saba   2008年05月16日 01:16
>92>116
スペイン人講師が英語かスペイン語しか話せない。
日本人はスペイン語は話せない。
となれば英語しかないじゃんか(まあ英語も話せない事が多いけど、教育を受けたことになってるからね)。

スペイン文化の講師(?)に日本語を話す
事を求めるのはどうかと思うけど。
119. Posted by     2008年05月16日 01:23
マンガってユーザー登録って概念あんまないよね。
単行本にハガキ封入して登録したらエロゲみたいに年賀状送ってくれるとかあってもいいかも。
120. Posted by あ   2008年05月16日 01:46
米118
だったら何故日本語が使えないヤツを連れてきたんだ?何故通訳を付けないんだ?って話になる
自分の学校の英語力くらい把握しているだろうに
121. Posted by     2008年05月16日 02:44
最後のコメントに笑わせてもらいましたw
どこでもいるんだなwこういう奴w
122. Posted by    2008年05月16日 04:31
>デイダラのスパム送ろうぜ!
なんでデイダラなんだ
123. Posted by     2008年05月16日 04:42
どういうことだってばよ
124. Posted by     2008年05月16日 07:36
デイダラってなんだ?
でいだらぼっち?
125. Posted by     2008年05月16日 07:43
>124
ナルトに出てくるキャラ
126. Posted by     2008年05月16日 09:22
ナチュラルに母国語通じると思うなよって事だな。
127. Posted by     2008年05月16日 10:24
>102
「日本独特の暗黙の了解」「空気を読む」って言われればそれまでだけど、
本気でそこらへんの作法知らないガイジンさんもいるから苦笑するしかないよな
注意すると結構素直だし、良くも悪くもストレート過ぎるw
曖昧なぁなぁな日本人的物腰柔らかーな対応だけじゃ互いのためにならない場合も多いわ
128. Posted by     2008年05月16日 10:46
米102

「この前は初めてだったから特別に描いてあげたけど、今回は駄目」って言ってあげな。英語で言うことが出来ないなら、日本語で構わない。相手が日本語を理解できず何回も聞き返しても、同じようにハッキリ日本語で言い返せばいい。

たったそれだけの日本語も理解しようとしないヤツに描いてやる必要はない。「本当にスケブが欲しいなら」その場で辞書使ってでもいいから言ってることを理解して交渉しようとするハズだ。

日本に来て日本人相手に英語で話すヤツに、譲歩してやる必要は無い。
129. Posted by    2008年05月16日 13:28
NOと言えない日本人
130. Posted by     2008年05月16日 15:40
意外とこういうの当人は気付いていて、大なり小なり見ているんじゃないかな
海外の反響って国内のとはまた違って嬉しいと思うし
131. Posted by     2008年05月16日 16:44
※119
エロゲって登録すると年賀状送ってくるんだ・・・こわー。
132. Posted by あ   2008年05月16日 17:14
米103
偶然だぞ、は結局ジョークだったのかガチだったのか・・・・
133. Posted by コン   2008年05月16日 17:25
>119
こういう感じで入るコメ好きだわ。
134. Posted by     2008年05月16日 18:42
英語版ジャンプ編集部宛に送れば厳選された中から送ってくれんじゃないかな?
135. Posted by    2008年05月16日 20:29
漫画家が返信するとファンが変な勘違いをする場合もあるから怖い。
136. Posted by     2008年05月17日 00:51
米118
・・・思い出したけど、コスタリカで西語習った時に会話が英語だったんだけど、ぜんぜん分からなかった。
英語が。
aの発音がなまってるせい。
西語だと発音簡単で分かりやすかったけど・・・その西語習いに行ってんじゃーっと机ひっくりかえしたくなった。(途中でやめた)
授業受けた生徒達も理解できなかったんじゃね?
137. Posted by     2008年05月17日 00:57
日本で多くのハイレベルな情報が母国語で入手できるのは事実だけど、
英語だとさらにハイレベルなものが手に入るのもまた事実なんだがね。

>岸本が英語判るかどうかは関係なく、日本人には日本語でファンレター描くのは礼儀だろー。

甘いな……。欧米人の書く日本語はものすごいぞ。
日本人の英語くらいにものすごい。
単語と文法の両方を間違うから意味不明。
正直、英語の方がわかる人が多いと思う。
138. Posted by    2008年05月17日 02:00
米137
>甘いな……。欧米人の書く日本語はものすごいぞ。

そういうことじゃなくて、日本語で書けってのは礼儀のことを言ってんジャマイカ?
139. Posted by     2008年05月17日 08:05
米137
>英語だとさらにハイレベルなものが手に入るのもまた事実なんだがね。

さらにハイレベルなものって? 英語情報のハイレベル>日本語情報のハイレベルって事? それを言うなら各言語毎に精通していないとわからないハイレベルなものがあるはずだが。

>日本人の英語くらいにものすごい。

仮にも3年間義務教育でやっている日本人の書く英語が、欧米人の書く日本語程酷いとは思えないが。



140. Posted by     2008年05月17日 08:29
>>132
ガチに決まってるよ。出してたのカブスファンだから。

”ヤンキースは吸う”って日本語で書いてあるシャツ着て、レッドソックスを応援している外人もテレビに出てたな。

”Yankees suck”


141. Posted by a   2008年05月17日 08:45
ソフトウェア関連は英語のほうが新しい技術を仕入れやすいが、ハードウェア関連は日本語のほうが新しい技術を仕入れやすい
医療や生物学をドイツ語で覚えるような物だな
ハイレベルが何を指してるのかはわからんがたぶんそういうことだろ

そもそも世界共通語を自称する英語がフランス語やらドイツ語やら日本語やら中国語やらに負けている分野があること自体がおかしい
142. Posted by     2008年05月17日 09:18
>岸本が英語判るかどうかは関係なく、日本人には日本語でファンレター描くのは礼儀だろー。

同意。基本的にファンレターってのは送り先の相手に「読んでもらう」立場であって、送った相手が「読ませてやってる」立場ではない。

人種も言語も異なる先生に自分の国の言語で手紙送るってのは「俺の言ってることが知りたかったらお前自分で翻訳しろよ」って言ってるのと変わらない気がする。

小学生とかが手紙出すってのなら、まだ許せるが……。本当に敬意を持ってるなら、いい歳した人間がやることではない。
143. Posted by トンカス   2008年05月17日 11:23
ハードウェアというか、工作機械関連はドイツ語か日本語だよね。最先端の工作機械を作ってるのは日本とドイツだけだから。
他の国はその工作機械で、機械製品を作っている。

80年代末から90年代にかけて一度韓国が反日運動の流れで日本経済への依存から脱却しようとして、国中の工作機械を日本製からドイツ製に置き換えようとしたんだが、巧く行かなかったらしい。

*日本製と較べて必ずしも安く無い。同じ性能ならむしろ割高
*高度な技術的サポートになるとドイツ語が入ってくるが、ドイツ語できる韓国人は多くない
*やたら充実した日本の技術サポートとは違い、ドイツ人はかなり不親切。24時間いつでも即時対応する労働中毒の日本人とは違って、ドイツは担当者が平気で一ヶ月バカンス行ってたりする。その間ラインは止まる。基本的に売りっぱなし
144. Posted by トンカス   2008年05月17日 11:26
そんなこんなで現場の人間が悲鳴をあげて、そのうち経済も崩壊したので、日本製工作機械にまた頼るようになったらしい。
あの人らは日本大好きなんだよ。実はw

なにが言いたかったんだっけ。ええと、日本語はアニメと漫画だけの言語だけじゃないということで。
ドイツ語は工作機械関連では便利な言葉だけど、日本語でも置き換え可能だし、むしろ最近はそっちの方が良い。
145. Posted by ‐_‐   2008年05月17日 11:34
※113
>>モルモン宣教師って、会話の「落としどころ」が全く無い〜彼らは異教徒と歩み寄って「落としどころ」を見つけたいわけじゃなくて、こっちを改宗したいだけなんですしw

あるある、てかスゲーよくわかる。
モルモン教徒に限らず、キリスト教徒でおしゃべり好きなガイジンとの会話ではホントにそんな印象を持つことが多い。宗教関係の会話では特にそうだけど、それ以外のことでも聞き手が落しどころを見つけて締めようとしても、無意味に自分の主張を繰り返すから参る。
146. Posted by コン   2008年05月17日 11:45
>143&144
労働中毒という以上に責任感からですよね。ただ過剰だしそれに見合う報酬などもらっていないのだから技術屋さん方は気の毒だと思う。
147. Posted by トンカス   2008年05月17日 14:55
>>145
全くですw
実に厄介ですわ。あの人ら。
というか中韓なんかを見ていても、むしろあっちが世界標準で日本人の方が特殊なのかもなあとは思います。


>>146
アニメーターと技術屋に対しては凄いなあと思う気持ちと、気の毒に思う気持ちの半々です。
江戸時代みたいに、職人に対してある程度のゆとりと安定した生活が保障できればいいんですがね。
148. Posted by やれやれだぜ   2008年05月17日 20:21
またなんで中国韓国が出て来てんだ?

彼等の愚行は識ってるけど中国韓国と聞いた時点で楽しめなくなるだろ
中国韓国と聞くのは2ちゃんだけで十分
149. Posted by     2008年05月18日 11:28
米144
>あの人らは日本大好きなんだよ。実はw

日本が好きなんではなくて、日本を頼らなければやっていけないから。骨の髄から反日だよ。ほんとに鬱陶しい。

米148
なんで、中国韓国みたいに言論統制してんの?





150. Posted by why?   2008年05月18日 16:07
YoutubeとかでJapaneseと付くものを検索すると必ずkoreaが紛れてるんだけど何で?
必ず一つは確実に紛れてる、意図的なの?
151. Posted by アルト   2008年05月19日 01:51
5 岸本の人気にSHIT!!!!!
152. Posted by     2008年05月20日 13:24
>150
意図的に決まってるじゃん。タグにjapanとか混ぜてどさくさに見せようとしてるんだよ。


153. Posted by すぴーくじゃぱにーず   2008年05月24日 13:10
漫画家のアシになりたい外国人もいると言うが・・・そうとうバイリンガルにならんとなあ。
154. Posted by 旅 一人   2011年11月26日 16:37
日本橋三越で開催されている、『向栄会茶道工芸展』へ行ってきた(会期は明日17日まで)。キューバの消防隊は彼らを勇気ある人達として、敬意を持って迎えていました。対馬に着いたら雨もあがっていて助かりました。
155. Posted by モンクレールダウン レディース   2013年09月30日 15:01
ibrateI2C()は後述する。実際の通信は、というとInquireI2C()という関数の中にまとめてある。これはモジュールから電圧/電流/電力の3つを読み出す際に毎回同じ処理を繰り返すので、まとめたほうが楽という配慮からだ。手順は簡単で、を使い、モジュールのアドレス(I2C_SLAVE_BASEADDR)と、読み出したいレジスタ番号(I2CWriteBuf[0])をまず送出する。これをSlaveが受け取ったことをで確認、一度でステータスをクリアしたあとで、今度は結果をとして受け取る。ただこれはまだリクエストを出しただけで、制御が帰ってきた≠受信できた、なのでとして受信完了を待つ。最後にで処理完了だが、今回の場合モジュールからの返答は16bit固定であり、一方I2Cライブラリは8bit単位での受信となるのでとして16bit値で返すようにしている。ところで先ほど出てきたCalibrateI2C()という関数だが、これは測定モジュール特有の処理で、一度レジスタ5番にキャリブレーション値(0x0500)をセットしないと、電流/電力値が0のままになるという癖があるため、これを設定するためのロジックである。4つのLEDとボタンを連動今回はLEDを4つ駆動する。これはCapSenseでボタンを4つ用意するのに対応している。LEDそのものは、これも秋月電子通
156. Posted by モンクレールダウン レディース   2013年11月12日 10:45
6メートルにちなんで3776グラムの純金で製作した「純金製富士山」(参考税込
157. Posted by コスプレ衣装   2013年12月06日 18:55
押見通にのる日アにに押見
158. Posted by 水着 安い   2013年12月13日 17:07
駅ネルouネ
159. Posted by 医療用ウィッグ   2013年12月26日 10:28
ouネリ学校46
160. Posted by ブラッドラッドコスプレ衣装   2013年12月30日 18:49
押見ビ4分「ビ4にに押見

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon