2008年06月13日

海外漫画ファンが語る「悪い政治家を処刑しまくる漫画、アクメツについて」

・かなりクレイジーな漫画だよね(良い意味で)。こういう政治に関する漫画は珍しい。一部に困惑するところはあったけど全体としては面白かった。
・私だけかもしれないけど、V for Vendettaの漫画版っぽい気がする。でも、とにかく素晴らしいシリーズだ!
・アクメツの理想とやり方は大好きだ。
・筋書きも絵も素晴らしい漫画だった。
・究極のアンチヒーローの一人だ。アクションも多いし、物語もフローレス(傷や欠点がない)だった。大好きだよ。
・クールだ。こういう弱者の戦い(underdogs fighting)って好きだな。彼のパワーの秘密が下らないものでないことを願う。
・うーん、最初のころは最高のシリーズになるとおもったけど、呼んでるうちにマンネリ気味になってる気もした。
・銃と斧と剣。そして血!
・ウルトラクールな主人公と政治ネタが良いね。
・血やグロさでいえばベルセルクには及ばないけど、この絵は好きだ。主人公がクールだし笑えるし最高。ただ、彼の説明がやたら長いのは欠点だ。
・brilliant!
・ガンツやベルセルクと同じくらい面白かった。
・続きが非常に気になる漫画だ。
・笑わせてもらったけど、これはフィクションであってテロは許されないよ。
・日本の政治についてだから外国人にはちょっとわかりにくいかも。
・アクメツは正義のヒーローではない。私からすれば偽善だ。腐敗官僚を排除できない現実は日本社会の欠陥だね。暗殺以外で排除できないものかな?
・借金や政治腐敗の多い国に住んでる人にはわかりやすいと思う。でも、それってどの国にもあるものじゃない?


「こりゃまた死っ刑!」「暴走族への発砲を許可する!」「議員がキャッチアンドリリースされてました」と印象的なセリフが多かった漫画ですが、海外の人もこういうクレイジーな漫画は嫌いじゃないようです。
ちなみにこれ、フランスでは漫画が発売されたのちラップ曲にもなったそうです。フランス、侮れない国だ…。
アクメツ 17 (17) (少年チャンピオン・コミックス)
アクメツ 17 (17) (少年チャンピオン・コミックス)
ちょっと話が長すぎたかな…

fairypot at 08:58│Comments(108)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年06月13日 12:27
ソースはこちら
http://www.mangaupdates.com/series.html?page=1&id=397&#comments
と、こちら
http://en.accessup.org/emanga/Akumetu/
2. Posted by     2008年06月13日 12:29
2げt
3. Posted by    2008年06月13日 12:34
アクメツ海外に発信されてんのかよwww
デスノ程度で騒いでるやつが見たらえらい事だよな。同時期くらいだったろ?
秋田だからなのか問題にならなかったけど

4. Posted by 山野野衾   2008年06月13日 12:39
>日本社会の欠陥だね
どんな政治家であれ、日本国民が選んだ、もしくは直接選んではいなくても選ばれてやっていけるような選択をした所産ですからね。

政治家を殺されるということは、同時に彼らを選出してきた日本国民の権利が侵害されることでもある。
権利が侵害されているのに喜ぶ人がいるのが分かりません。選出も排除も本来であれば有権者「だけ」が判断すべきことです。

投票することも、その結果を甘受することも、民主主義国家の構成員である以上は受け入れなければいけないこと。

それが出来ずに水戸黄門みたいな偉い、もしくは強いヒーローに現代の政治家をやっつけてもらいたがり、彼らに問題を任せたがる辺り、日本人は民主主義に対する意識が低いのかもしれません(別に低くても生きられないことはありませんが)。
5. Posted by    2008年06月13日 12:42
まぁ自国に欠陥はないのかと聞きたい。そして見なければいいなでは?と。
6. Posted by あ   2008年06月13日 12:48
昔から一般人の政治への関心が低い日本で民主主義をやろうというのがそもそもの間違い
7. Posted by     2008年06月13日 12:52
まあ、欠陥のある人が他人の欠陥を指摘しちゃいけないわけじゃないし。
8. Posted by .   2008年06月13日 12:55
「政治家なんてみんな一緒だろ?誰がやったってたいして変わらん」と考えていたが
福田にその考えが間違っていたことを思い知らされた
9. Posted by     2008年06月13日 12:55
軍産と組んで戦争しかけてる国よりはましじゃないかなぁ・・
といってみる。
10. Posted by    2008年06月13日 13:04
3 軍産とか言ってる奴は、マイケル・ムーアの言う事鵜呑みし過ぎじゃね?と言ってみる
11. Posted by a   2008年06月13日 13:06
>>8
村山の時に気付くべきだったな
12. Posted by L-G   2008年06月13日 13:06
 当時、マガジンでやってた“くにみつの政”と見てましたが、こっちのが好きでした。
 秋田系のジョークも入りつつ、似た政治家を多人一殺、一般人は巻き込まない。ばかばかしくも面白いので読んで欲しいですね。
 
カウンタック最高!
13. Posted by    2008年06月13日 13:11
ギアスの日本人全員ゼロのシーンはこれのスタジオの客が全員アクメツのインスパイアだよな
その手の話題はアクメツがややマイナーだからかあんま目にしないが
14. Posted by     2008年06月13日 13:17
軍産複合体を言い出したのは実は二次大戦の連合軍最高指揮官にして後にアメリカ大統領になったアイゼンハワー。
アイゼンハワーが1961年に大統領をやめるときの演説で、「このままではアメリカは軍産複合体に牛耳られる、国民よ目を覚ませ」と呼びかけたおかげで一般に知られるようになった。

その後アイゼンハワーの予言通り、軍産複合体のによってアメリカはベトナム戦争の泥沼に突っ込むことになる。
15. Posted by     2008年06月13日 13:18
>・アクメツは正義のヒーローではない。私からすれば偽善だ。腐敗官僚を排除できない現実は日本社会の欠陥だね。暗殺以外で排除できないものかな?

こうゆう奴に限って日本の知識ってサムライ、芸者とアニメ漫画しかないんだよ。
16. Posted by あ   2008年06月13日 13:21
米13
オレはルパンだと思ってた
17. Posted by      2008年06月13日 13:23
フランスはこういうの好きそうだなw
18. Posted by      2008年06月13日 13:25
でもある意味民主主義が成り立ってるからこういうマンガ作れるともいえる
中国とかだと死んでも作れんだろ。というか作ったら死ぬw
19. Posted by     2008年06月13日 13:34
>・アクメツは正義のヒーローではない。私からすれば偽善だ。

いや、本人が「俺は悪だ」と言ってるんだが。
だからアクメツは悪人とそれを殺すテロリストのダブル処刑だって。
20. Posted by あ   2008年06月13日 13:45
国別腐敗度ランキング
http://www.ti-j.org/TI/CPI/2007CPI_English_Table.pdf
下のほうに行くとミャンマー179位、ロシア143位などやっぱりな国が。
順位はあくまで相対評価だけど日本は17位。
21. Posted by    2008年06月13日 14:01
>>18
民主主義国家だからできることだよなw
ロシアや中国じゃ素で消される
22. Posted by PIAT   2008年06月13日 14:37
うおっ! アクメツ様、懐かしっ!!
この作者について、『HAYATE』って作品のアシをやっていた頃から応援していたウザったいオレが来ましたよ!

アクメツは初期の暴走族とかと戦ってた辺りまでネタマンガとして本気で面白かったと思うんですが、後半で現実を投影し始めたあたりからネタでなくなってきて、結局完結前に切ってしまいました(苦笑)。

この作者は現在、ヤンチャンでウルフガイ、あとバンチでたまに侍ガチホモマンガを描いてますな。どれもいい出来だと思います。
23. Posted by     2008年06月13日 14:47
※16
俺も、煙幕炊いた時点で「これはルパン的人海戦術くるー!」と思って、次のシーンで吹いた(w
24. Posted by     2008年06月13日 14:47
日本は昔から『寡頭政治』(少数の有能の合議で決定する政治)が適しているとはよく言われる。
民主主義は必ずしも良い政治とは限らない、と。
25. Posted by    2008年06月13日 14:52
>>24
有能な人がいるときはそれでも全然いいんだけど、チンパンみたいなのしかいないときにそれだと最悪だw
26. Posted by    2008年06月13日 15:00
昔の日本はそれこそ武士道精神があって優秀なごく一部のエリート(最近の日本ではエリート=悪みたいになってるが)で国を動かしてきた。
それがずっとうまく機能してたのは民を思いやり、自分の信念を大事にする指導者が多かったからだろう。
大戦で日本は一番大切なものを失った。
27. Posted by 「   2008年06月13日 15:16
それとともに、いちおうそのトップらを信じて耐えるぐらいの忍ぶ心が一般人にもある程度あったからこそ成り立っていたこともあるんじゃないの。
いまはなにかというと批判ばっかりが目立つ。
一個おかしな所を見つけると、それこそ前記事のパクリだなんだのと同じように、それだけあげつらって「もう切った」だの「日本オワタ」にとびついていくからね。
ほのぼのがもっと欲しい。ほのぼの〜。
28. Posted by     2008年06月13日 15:22
>大戦で日本は一番大切なものを失った。

・・・あの・・・大戦で「”えらいひと”がどんなアホやって負けたか」が
戦後どんどんわかってきたので、国民全体(政治家含む)が
これじゃダメだっ!ってやってきて今があるんスけど?

道路作っても郵政尊重でも国益に叶うならなんでもいいけど
マイナスになるよーになったらそりゃ縮小って話になんだろ
”族”はバランスを考えろよ・・・ってことだわな。

またそれは我々が個々の政治家と政策を見極めるってことでもあり、
ひとくくりに「政治家が」「自民が」「民主が」で語る奴ぁ
投票者としてもその程度の認識ってことになるわな。
29. Posted by     2008年06月13日 15:52
ラップ曲www
30. Posted by     2008年06月13日 16:08
http://www.mangaupdates.com/showtopic.php?tid=223

Best Manhwaとかいうスレッドを立ててる奴がいるな。

「私はmangaよりmanhwaの方が好きだけど・・・」って・・

やっぱり某国の人間だろうか。
31. Posted by 5   2008年06月13日 16:09
道路の人は好きだった
32. Posted by あ   2008年06月13日 16:13
>>25
ん?チンパンは有能じゃないから参加できんだろ
33. Posted by AS   2008年06月13日 16:18
議員生首回転寿司しか覚えてないなあ
34. Posted by     2008年06月13日 17:28
>大戦で日本は一番大切なものを失った。

いやいや、対戦前も民主主義ですから
あの戦争は何も一部の人間が起こしたわけではなくて
ちゃんと国民の納得を得て始めたわけだからね。
35. Posted by /   2008年06月13日 17:30
米20
それは上位ほど腐敗しているのか?
36. Posted by     2008年06月13日 17:54
海外進出してることに驚いた

でも向こうの人は出てきた人の元ネタをどこまでわかってるんだろうね?
さすがに首相はわかるとは思うけど野中とか塩爺、亀井とかまでは・・・
37. Posted by 20   2008年06月13日 18:39
米35
一応健全な方から降順で順位がついている
38. Posted by     2008年06月13日 18:40
*34
納得した。っつーか、戦争ってやれば勝つしオッケーじゃね?
ってなんとなーくみんな思ってて、大陸でドンパチやったり
日本人が開拓団と称して移民してみたり・・・
でも、人心を掴んで統治する力が日本にいまいちなかったり
「戦えば日本軍勝つけど、ゲリラ戦で戦争終わらない」って
状態になって5年〜8年ぐらい後にアメリカとマヂでドンパチやるか
大陸から引き上げるか。って選択でアメリカ殴って以下略。
途中からドンパチ派が政治の実権握っちゃったし。
いまから観るとツッコミ所満載。
39. Posted by .   2008年06月13日 18:50
でもあそこでアメリカとやらなきゃ欧米列強の植民地だろ?
引くに引けない状況だったと
40. Posted by     2008年06月13日 18:52
*35
腐敗がひどい国ってのは、その辺の役人や警察官が平然と
ワイロを要求するような状態だからね。
政治家も裏はどうあれ、道路も郵政も日本だといちおう
「国民のため」ってのがないといけないし。ぜんぜんマシ。
ひどい国ってのは選挙すらできないからな。
41. Posted by    2008年06月13日 19:00
※39
中国は火種だから手出さないようにしようねって話しだったのに手を出したりするから・・・
42. Posted by     2008年06月13日 19:22
まぁ、欧米の征服メソッドをそのままなぞったといえば
なぞったんだろうけど、被支配国を二等国民扱いしたり
土民扱いしてりゃ、そりゃいつまでたっても”自分の国”に
ならんよなぁ。国民党よりましかとおもったら変わらなかった
で、共産党は3者のなかじゃちょっとマシだったから中国建国。
って流れだし。特亜厨に支配させたようなもんで治まるものも治まらん。
43. Posted by a   2008年06月13日 19:42
そういや今度アメリカ兵になって旧日本軍と戦うゲームが出るそうだ
でも旧日本軍とじゃ後半につれて難易度が下がらね?
旧日本軍側にするかベトナム戦争あたりにすれば難易度上がりっぱなしなのに
44. Posted by    2008年06月13日 19:47
大戦後半の装備貧弱な日本軍VS米軍じゃ
話にならんよな…作ったやつあほだろあのゲーム
45. Posted by     2008年06月13日 19:58
1 青少年ネット規制法が可決されたね
今度は児ポ法が強行採決されそう・・・
誰か○○○を××して下さい><
46. Posted by     2008年06月13日 20:26
>>45
移民法もできるらしいし
マジアクメツ欲しいな
47. Posted by    2008年06月13日 20:37
移民法とか最悪じゃん…
外人連中が日本の国別犯罪者数でトップを走ってる現状で移民とかしたら

リアル北斗の拳なりかねんぞ…
48. Posted by 嫌韓流も渡るべき   2008年06月13日 20:37
読んだことないから何とも言えないけど

団塊の書いた左に染まった漫画じゃないことを願う
49. Posted by     2008年06月13日 20:41
米8
福田は想像以上だった。
官房長官をやっていた時は、ここまで親中だったとは気づかなかった。
50. Posted by     2008年06月13日 21:31
フランスは日本と同じ官僚国家だから受け入れられやすいかもね

とはいってもあちらの官僚は給与的にもエリートで
日本のように薄給で天下り人事に全力を尽くすような事はないだろうが
51. Posted by    2008年06月13日 21:57
不安の種に続いてまさかアクメツとは…
52. Posted by     2008年06月13日 22:36
政治任用で官僚の地位が低いアメリカ式にすれば上手くいくか?というとそうも思えないんだがなぁ。
ドイツやアメリカの真似をすると日本は大抵失敗するんだよ。イギリスやフランスの真似をしている時は幸せなのに。
53. Posted by ・∀・   2008年06月13日 22:41
アクメツは最後まで面白かったなー。野〇とかエロ卓とかバッサバッサ死んでいくから。
誰か悪滅してくんねーかなぁ…北朝鮮規制緩和してボーナスやった野郎とかね。
54. Posted by あ   2008年06月13日 23:00
米52
そもそも日本と欧米じゃ環境が違うのに欧米の政策の真似事ばっかしてるのがおかしい
「欧米ではすでに取り入れられ……」とか言ってそれが欧米ではどのような影響があったのか、それを日本で取り入れた場合はどのようなことになるのか、を語らない政治家ばっか

年寄りは未だに欧米コンプレックスから抜け出していないんだな、といつも思う
55. Posted by     2008年06月13日 23:15
WW2らへんは権力が分散しすぎてた
政府、軍部、マスコミ、国民
これらの相互作用で誰も止められないで戦争に突入して行った
戦後一番反省したのは軍部
一番反省してないのはマスコミ

戦後日本が失った思うのは精神主義
そして拝金主義が増えたと思う
金さえ手に入れば国を売ってもいいという感じの政治家見てたらそう思う
56. Posted by     2008年06月13日 23:25
「ダブル処刑」の時に指でWを作ってたけど、
それはダブルじゃなくてダブリューだろ、と一人ツッコミ
57. Posted by     2008年06月13日 23:52
ここ面白いな
58. Posted by    2008年06月14日 00:06
>>55
マスコミは全然反省してないな
戦前戦中はやれやれどん
戦後は売国マッチポンプ
59. Posted by    2008年06月14日 00:06
政治腐敗はどの国でもあるが、
日本の場合、責任の所在が曖昧になりがちだし
キッチリ落とし前付けさせない国だからね。
いつもあやふやで終わってお茶を濁すだけ。
政治家なんて一回悪さしたら、徹底的に追求、捜査して
永久追放とか、金絡みならそいつの資産から丸ごと
悪用した分を没収すればいいのにさ。

不透明、適当、国民もその時だけ怒って
しばらくしたらあーそんな事もあったね。じゃ政治なんて良くなるわけ無い。
60. Posted by     2008年06月14日 00:13
日本人は行動力に欠けるからな。
事なかれ主義だから、他人事だと個々で思うところがあっても、我関せずで静観する国民性だ。
メディアの情報規制に加え、下らん娯楽を大量に垂れ流してるから、政治は現実とちょっと外れた世界の出来事、ってくらい、リアリティが無いんだろ。
討論番組でさえ、問題の根本がタブー視された上での、当たり障りの無い茶番を演じるくらいだからな。
マジで俺らには何が出来るんだろうな。
61. Posted by あ   2008年06月14日 01:01
*55
確かにマスコミは酷いな
特に朝日なんか戦時中は記事を捏造してまで煽ってたトップクラスの右派だったのに、戦争の責任を全て国に押し付けて非難してる
62. Posted by     2008年06月14日 01:42
米26
戦前を美化しすぎ
いつの世もどこの国でも政府というものがあるかぎりクリーンな政治なんてもの存在しませんから
63. Posted by PIAT   2008年06月14日 01:46
>>59
それ何て韓国だよ(笑)

金権腐敗なんかに戦前戦後の区別はないと思うんだが。シーメンス事件で内閣が潰れたこともあったし、犬養毅が暗殺されたのも賄賂の疑いからだし。
日本人の行動力のなさはよく批判されるけど、どちらかと言えばそれは日本のジャーナリズムに対して当てはまるものと思われ。大規模汚職が絶えないのは、ジャーナリズムによる監視がマトモに機能していないことの証左ではないかと。

そういえばアクメツ、マスコミ関係者をアクメツしてませんね(苦笑)。
64. Posted by    2008年06月14日 03:10
日本の汚職度は汚職界で言ったら赤ん坊レベルだよね
65. Posted by     2008年06月14日 03:20
フィクションだろうに
最近本読んで政治とか勉強しだしたら、ネットの政治、公務員批判が怖くなった
ほんとは今の政治家、官僚はすごい
勿論問題は山積みだが、マスコミの論点がずれ過ぎてる
66. Posted by      2008年06月14日 03:33
アクメツって外国でも出せるのか。
これが出せる国が日本のほかにもあったってのが一番の笑い所だなw
67. Posted by あ   2008年06月14日 03:41
俺ら日本国民が政治に興味ないのが一番悪いんだけどね
総理大臣にしたい芸能人アンケートで太田光が一位選ばれて、理由が「太田総理で実力は証明済み」とかもうね……
68. Posted by コン   2008年06月14日 04:27
政治に興味ない国民ばかりとは思えないけど、選挙の投票率をみるとやっぱ低いよね。でも太田光が一位ってのはあいつを利用している連中の捏造じゃないの?大半の視聴者はあいつのバカさ加減に呆れていると思う。
戦争9条をどーのという本を学者気取りで出してから勘違いがひどくなったし。半端に反米思想に洗脳されて弱い人間の前でだけ吠える劣等感丸出しのチキン野郎だから。
それにしても福田はひどい。何よりあのどの角度から映っても品性下劣で小物な表情が痛い。
69. Posted by     2008年06月14日 07:29
>>15
日本の掲示板でもそういう人いるよ。
>・借金や政治腐敗の多い国に住んでる人にはわかりやすいと思う。でも、
>それってどの国にもあるものじゃない?
こういう事が分かりもせず、日本特有の欠点だと思ってえらそうに叩いてる人。
70. Posted by     2008年06月14日 09:59
アクメツも最初は面白かったな
71. Posted by     2008年06月14日 10:26
あそこまで誰だかはっきり分かる絵で何の問題にもならなかったのは。
日本が寛容なのか、それとも人気が無いから無視されたのかと・・・・
72. Posted by     2008年06月14日 10:59
>当時、マガジンでやってた“くにみつの政”と見てましたが、こっちのが好きでした。

民主党が協力し
在日朝鮮人の編集者が担当した
民主党応援漫画ですね、懐かしい
73. Posted by はに   2008年06月14日 11:35
高速道路で車とばしてたあたりまでは面白かったけど、後半はあんまり面白くなかったな。まぁ最後まで読んだけど。
話としては地獄少女も似たかんじで、ムカつくやつ出てくる→恨みを持つやつが死なば諸共→すっきり♪ かな。
74. Posted by    2008年06月14日 13:15
このブログの管理人はいつも自分で1をゲットしてしまう

1を取れるのは俺だけとでも言いたげだ
75. Posted by     2008年06月14日 14:36
※4
国民一人一人に権利がある以上は
責任も一人一人にあるんだよな
国民がちゃんと見張ってればそこまで腐敗しきることはないはずで、
腐敗しそうになった時に止める力だって小さくてもある

普段政治に関心持たないで、悪徳政治家も放ったらかしのくせに
自分の生活に都合が悪くなってから文句言い出すおっさんおばさんが多すぎ
悪徳政治家を潰しゃいいってもんじゃないお

でもアクメツは読んだことないです
評判良さそうなので読んでみる
76. Posted by トンカス   2008年06月14日 15:20
たいていの国だと警察官には賄賂が通じるからな。交通違反も賄賂を払えば見逃してもらえる。日本人にはちょっと想像もつかない状況だから実感無いだろうけど。
政治家への政治献金は政治腐敗でも何でも無いというのもひとつの考え方。アメリカとかはそうだな。
献金者の氏名と金額と使用用途が完全に明朗会計になって完全に公表されていさえすれば。その上で不自然な便宜があったかどうか判断すればよい。
そして献金者のバックグラウンドに問題があると発覚した時点で、即座に返金すれば良い。こないだオバマが何とかっていうアラブ人富豪からの献金を返還したよね。

ということを実行しさえすれば、日本の「腐敗」状況はさほどでも無い気はするな。
77. Posted by トンカス   2008年06月14日 15:25
個人的には「アクメツ」よりも、大昔の「創竜伝」の方が面白かったw

悪の政治家も野中やエロ拓がモデルの小物よりも、岸や児玉がモデルの大物だしな。
小泉に失脚させられちゃう程度だし。
78. Posted by ・   2008年06月14日 22:06
>77
田中芳樹って銀英伝でも「腐敗した民主主義か、形骸化した専制政治か、うんぬんかんぬん」(←うろおぼえ)みたいな政治語りをいれてたし、基本的に社会意識の強い作家なのかね。
まぁ政治について問題視したり意見したりするぐらいの勢いがあるほど作品に奥行きが感じられるのかも。それとは別に、実在の政治家が作中でエライことになる展開があると、それだけで読者は妙なカタルシスを感じちゃう罠。
79. Posted by PIAT   2008年06月14日 22:30
90年代のマンガをよく見てみると、悪徳政治家として小○一郎そっくりな人がよく出てくるので笑える。
『スーパードクターK』では、送電線の電圧を意図的に高くして周辺住民にガン患者にしたり、『沈黙の艦隊』では、与党幹事長の腰巾着として野党議員の買収に走り回ったりしている。
80. Posted by トンカス   2008年06月14日 23:05
>>78
まあ娯楽小説と社会意識(現実政治)というのは、意外と切り離せないものだと思うわけです。それこそユーゴーやデュマの時代から。
源氏物語ですら「政治」とは無縁で無いどころか、かなり密接な関係がありますから。
そこを無理に切り離してしまうと高踏的芸術になるか、殺菌されたテレビドラマ的な退屈な作品になりがち。


創竜伝の語りの長さはどうかなとは思いますがw
81. Posted by PIAT   2008年06月14日 23:37
>>80
そういえばアンブローズ・ビアスの『悪魔の事典』は、当時の時事ネタ、ローカルネタ満載なため、岩波文庫なんかの日本語版では、原本からかなりの部分を削っているというのを聞いたことがある(筒井康隆が翻訳したものはまた違うらしい……というか岩波版と筒井版では、本の厚みが全然違う…)。
82. Posted by    2008年06月14日 23:54
今更だけどお茶さんの新サイトやっとみつけた
83. Posted by トンカス   2008年06月15日 00:01
>>81
へえ。おもしろいですね:P
そういう筒井の作品そのものが、時事ネタ満載だったりしますけどねw
(ベトナム戦争観光会社、日本以外全部沈没など)
でも時事ネタって、一巡りすると退屈なだけにになりますし、二巡りすると理解そのものが困難になりますが、十巡りくらいすると一種貴重な歴史資料になるような気もしますです。


小沢とか野中とかは、時代劇の悪代官がそのままやれるくらい見事なほどの悪人顔ですからねえ。
漫画にも使いやすいでしょう。元ネタを知らない者にすら、登場した瞬間悪役だとわかるw
84. Posted by    2008年06月15日 10:54
政治に関心がないって言われてもなあ。
政治の話は大抵マナー違反だし、学校でも大して教えない。
一般人にはわかりづらい複雑怪奇な世界。
85. Posted by      2008年06月15日 11:19
>82
いまだに見つけられない俺涙目
86. Posted by     2008年06月15日 11:22
>アクメツは正義のヒーローではない。私からすれば偽善だ。腐敗官僚を排除できない現実は日本社会の欠陥だね。暗殺以外で排除できないものかな?

このコメントがまともに読めるのは、こいつの年齢と国籍次第だな。



87. Posted by     2008年06月15日 11:50
フランスはアクメツまで読まれてるのか
あれも8巻ぐらいまでは面白かったけどなあ
88. Posted by    2008年06月15日 13:50
米63 アクメツ、マスコミ関係者をアクメツしてませんね>

マスゴミ批判は一回だけしてる。それまでマスゴミはアクメツ支持だったのに急に批判に回った(笑
そして次の話から最終決戦入ったんだよな。流石にマスゴミ批判は出来んか・・・
89. Posted by    2008年06月15日 14:07
>>84
>政治に関心がないって言われてもなあ。
>政治の話は大抵マナー違反だし、学校でも大して教えない。

確かに時と場合によってはマナー違反というか、政治の話は避けた方が無難だったりするけど、それが「大抵」かというとそうではない気がするけど。
「政治の話は大抵マナー違反」っていうのはむしろ、政治に関心ない人が多すぎて、俺らに分かんない話をグダグダするなよってことじゃないの?

個人的には政治にまったく関心のない社会人ってちょっと引くけど…。

学校であまり教えないってのは確かにそうだね。
縄文時代の文化もいいけど、現代の政治って、自分たちが今これから生きていく上ですごく重要なことなのに、学校であまり扱わないのはおかしいよね。
90. Posted by トンカス   2008年06月15日 14:54
政治の話題はえてして地雷だけど、地雷のことを知らなければ地雷原を迂回することもできないわけでさ。
91. Posted by     2008年06月15日 15:51
>田中芳樹って銀英伝でも「腐敗した民主主義か、形骸化した専制政治か、うんぬんかんぬん」(←うろおぼえ)みたいな政治語りをいれてたし、基本的に社会意識の強い作家なのかね。

あの人は中国大好きだからなぁ
今の共産党含めて
92. Posted by    2008年06月16日 17:45
そうかそうか
93. Posted by     2008年06月17日 02:59
これって自民党をゴミのように扱って
週刊誌の記事を鵜呑みにして政治家を
虐殺するステキサヨ漫画だよね。こんなのに信者がいるとは、世の中広いな。
94. Posted by    2008年06月17日 19:22
自国の首相をチンパンっておとしめるって事は自分をもおとしめてると同義だぞ。
もともと中東方面専門の人で、中国方面は風見鶏の傾向。

そもそも安倍のときにマスゴミに煽られるままに引きずり落としておきながら、弱者を装う無能な国民が問題だってことに気づいてくれ。
95. Posted by     2008年06月18日 09:23
米94
>中国方面は風見鶏の傾向。

風見鶏というより犬だね。チンパンと貶めているのではなく、チンパンが力学で総理になっただけ。

>そもそも安倍のときにマスゴミに煽られるままに引きずり落としておきながら、弱者を装う無能な国民が問題だってことに気づいてくれ。

その通りだけど、煽られたのは50代以上の老害連中だろ。若い世代はそもそも興味が無い。団塊馬鹿が本格的にリタイアし始めてるから、正直これからの日本は大分変わるんじゃないかと期待している。





96. Posted by    2008年06月18日 21:29
とりあえず今の日本に必要なのは
ジジババ捨て山だな

ここまでグダグダな国した原因の責任も取らず若い世代にたかってるまさにカス共
97. Posted by    2008年06月18日 22:21
左翼右翼はまったく関係ない。現実でも起こってる汚職を徹底的に断罪しているだけだ。
98. Posted by     2008年07月21日 17:50
※9
それは時代遅れのフィクションの中だけ。米国陰謀論とか軍事産業が戦争で儲ける、なんて古臭い三文小説でも飽きられてるよ。

で。戦争で国が儲かるってのは現代ではありえない。各国の大型兵器産業の売上げと、該当国の景気見てみな。
例えば米国なんかは戦争するたびに景気後退、企業も収益悪化してる。
まず軍事産業の儲けの大半は民需であることを理解しなさい。
戦争は儲からない。
99. Posted by s   2009年03月01日 17:51
てか、太平洋戦争の発端はアメリカの東アジアに対するイニシアティブを握ることだったんだよ。つまり、アメリカの陰謀。第一それまでは、日本は欧米よりかなり真っ当なことやってたんだ。国連に人種差別撤廃法案を提出したり、国際法の法令順守度も他の欧米諸国の比較ではなかった。ww2の前はどれだけの先進国が植民地をいじめてたかほんの少し歴史を勉強すれば分かるよ。一方で、日本の軍部が腐敗してたのは確かに事実だけど。

ともあれ、民主主義においての政治の失敗の責任は国民にもある。国民の政治への無関心と無知が今日の腐敗政治を作り上げたといって過言ではない。ようするに、政治に対する監視機能が十全に働いてないからこんなことになった。もちろん、腐敗政治家を当選させた責任なんてとらないしね。
国民は裏切られただの、なんだのと政治化を非難しながら結局だまされたり扇動されたりしてるからね笑
支持率の低下グラフを見れば、どれだけ政治の監視をメディアに依存してるかわかるが、それがつまり国民が客観的に徹し切れてなく、視野の狭いアホの証明でもある。

しかし、このコメ欄にはそのことをちゃんと理解してる人が多くて驚いた。普通は、自分を責めず他人に責めるもんだが、なかなか分かってるね。てか、マジで驚いてるよ。アクメツって漫画にそう描いてあったの?


100. Posted by s   2009年03月01日 18:02
民主主義の最大の欠点は多数決であることと。つまり、それによって一人一人の国民の参政権がうんこみたくなることにより、政治への監視機能が矮小になってしまうことにある。わかりやすくいうと、1票の重みが小さすぎて必然的に国民の政治へのモラールが低くなってしまう。なので、どの国でも民主主義では政治の監視はメディアの役目みたいになってしまってる。これじゃ今みたいになるわけだよ。もちろん、おれは左でも右でもないけど、大衆のアホさがうんこみたい気になるだけなんだ。
101. Posted by ちょんまげ   2012年11月30日 22:05
考え方によっては、
勧善懲悪物の時代劇と一緒だ。

悪い奴は実力行使で殺す!

赤穂浪士 = 鞍馬天狗 = 新選組 = アクメツ
102. Posted by     2013年05月04日 17:10
何となく「アクメツ」で検索してココに辿り着いたんだが
2008年当時の※が興味深い
チンパンレベルで文句言ってた人達は
それを更に下回る民主党のクソっぷりを見てどう発狂したのかが気になるw
103. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:39
、※皇室(●靖国神社)の雅子妃である旧姓、●小和田雅子と双子の妹の渋谷節子と池田礼子の祖父で雅子妃の母親の優美子氏の父親の

※江頭豊

は悪党すぎた。

理由は江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット写真確認可能)は●水俣病の会社の社長であるから、途中から●チッ素が人間の●殺人物質、だと知っていながら知らん顔で最低限は4年間はのチッ素をたれ流して何万人(→約●2万人数)、熊本県水俣市で●大量被害者作成、を繰り返し、●胎児性水俣病患者さんの障害児童、まで大勢を作成し被害遺族を無視して●賠償金を踏み倒して、平気な顔をして大金の成金となった。(●江頭豊は→約●50万円?の安い金額で工場稼働ストップ可能だったのに、●江頭豊(●北朝鮮人男性)は大勢の熊本県の日本人(大和民族)人命よりも約●50万円?お金が大切だった。→最低限度はみて見ぬ振りの知らん顔で殺人によるお金儲けを●4年間は継続していた。)。

※江頭豊

は水俣病患者さんに以下のように暴言を吐いて、冒涜をして賠償金を値切って最終的には→●賠償金まで踏み倒して自分自身は豪遊したが、98歳の天寿を幸せにまっとうした。

★貧乏人が腐った魚を食って病気になった!

★水俣病は身体障害者の言いがかり!

★原因がチッ素でも社会的責任はない!

と水俣病患者さんの冒涜を平気な顔をでして、明治大正の貧しい古い日本背景の時代に→●不良なサングラスとユニークな不良の学ラン姿の格好に、不良のユニークな角刈りのヘアースタイルの肖像画撮影をして正式写真にしている=(●北朝鮮ヤクザファッション→江頭豊は在日●北朝鮮人の証拠(or華僑の外国人の中華の土地柄の人種)の世界史の歴史に永久保存版で名前が残る超一級極悪人犯罪者)→※インターネット肖像画写真確認可能)。






104. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:41
□※さらに雅子妃の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人男性)は暴力団をも雇用して、善人なる水俣病取材の外国人アメリカ合衆国メディアの→◆ユージンスミス氏などを襲撃し、スミス氏は背骨を折られ、失明させられ水俣病の証拠写真を強制的に証拠隠蔽(?_?)、奥様は●強姦までされたが泣き寝入りし??最終的には2人は離婚に至った(→●1972年→雅子妃の記憶の事件(?_?))。→スミス氏は母国のアメリカ合衆国で障害者となり失意のうちに死去。→お嬢様は14歳で●強姦による徹底的弾圧の江頭豊の「水俣病」の犯罪行為を口封じまでされているらしい(?_?)?(→ユージンスミス一家は●江頭豊(●北朝鮮ヤクザ男性)の徹底的なの暴力団雇用による弾圧行為に、泣く泣くアメリカ合衆国に泣き寝入り帰国するしか当時の飛行機の皆無な古い時代背景では方法論がなかった。)

→※それでも、さらに、江頭豊(●北朝鮮人)の娘の雅子妃の母親の●小和田優美子は、貧しいお米すら手に入らない戦後の日本の時代背景の東京で、高級品の豪華な●ヒョウ柄の生地を手に入れて

※全身ヒョウ柄の高級ドレスを作成し着用(=●北朝鮮ヤクザ女性ファッションの証拠→インターネット写真確認可能。→「ドス子の事件簿」)

→にて小和田優美子は日本人全体に食べるお米すらなく泣いていた戦後の貧しい時代背景の東京で豪遊。





105. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:46
→さらに、ハンディキャップ論の●売国奴(→日本人(大和民族)を中国〜北朝鮮に売り渡す)の小和田恒(●中国人一族)と東京の●ホテルオークラで当時の貧乏な日本では超豪華な●『北朝鮮』女性デザイン(→中国人女性)の●総フランス製の超高級なウェディングドレス(→インターネット確認可能●→※※戦後の古い日本の時代背景の問題点もありますが、日本人女性が選ぶ花嫁衣装やジュエリーのデザインではありません。→●中華(北朝鮮〜中華の「華僑」の外国人女性は陸続きだから文化は類似)の「中国人女性」の価値観のウェディングデザイン→●「ドス子の事件簿」より写真確認可能)、にて戦後の貧しい日本の時代背景に、周囲の日本人(大和民族)にお米のおすそ分けすらせずに、豪華な結婚式を施行してホテルの一流料理を2人は独り占めして食べていて平気な顔だった。

→※いくらなんでも、江頭豊と旧姓江頭優美子と小和田恒(→3代前から新潟県で家系図が行方不明の●北朝鮮人(●華僑(中国人)ヤクザ疑惑)の日本人になりすまし移民者の疑惑→小和田家のお墓に●赤色ローソクを飾る北朝鮮〜中華の外国人の人種の行為(→日本人の場合はお墓やお仏壇には●白いローソクを使用するはずである)→小和田家の新潟県のお墓はインターネット写真確認可能)は悪党で●残酷すぎる性質ではないかな?(→小和田恒は新潟県の高校時代で生徒会長に立候補しても地元では最下位の●13票の投票率→インターネット確認可能→「ドス子の事件簿」より引用)






106. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:48
あそれに対して

→※江頭豊(●北朝鮮人→→インターネット写真確認可能)の●水俣病の患者さん救済のために全力投球で水俣病について医学研究して、患者さん全員の幸福を願って医療と水俣病患者さんを誠心誠意に守り抜いた、水俣病研究の第一人者の●九州男児の勤勉で愛情深く、●熊本県水俣市と日本国民全員の幸福と世界平和を願って医学に全身全霊を人生をつくした

※原田正純教授

※熊本学園大学教授

は素晴らしい、世界的に優秀な一流のお医者さまであった。→◆原田正純教授は白血病にて去年の初夏、一昨日77年齢の人生に終止符を打たれた。奥様は九州地方にご存命です。

→◎日本人が21世紀の時代に●熊本県水俣市が美しく復活をして熊本県民が幸せになり、日本人全員の幸福と世界平和を願って公害病の水俣病の悪党の●江頭豊から全力で守り抜いた人生を過ごされた

※原田正純教授

の誠実なる人生に対して私は最敬礼をする!

→※小和田優美子、池田礼子、渋谷節子は派手な●中華のアグネスチャン??などの外国人の芸能人がかかわる組織の●国際ユニセフ、には参加するが(→北朝鮮と中華は陸続き→※最近、●アグネスチャンは意味不明の●『霊感商法』を日本人に施行して専門家の大学教授から批判をされています。)

→※雅子妃と小和田一族関係者は地味な目立たない、日本国内の日本人の被害者に対する→●水俣病(●熊本県水俣市)の真面目な地道なユニセフ

はどうして小和田一族や雅子妃は丸無視をするのか?






107. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:50
ア※私には未来の日本人全員の国母の皇后陛下になる●北朝鮮人一族、の日本人になりすましの在日北朝鮮人グループ団体の雅子妃一族が→日本人全体に対する熊本県水俣市の●水俣病の大量被害者作成に、●江頭豊(●北朝鮮人男性→インターネット確認可能)の水俣病取材のアメリカ合衆国の◆ユージンスミス一家を暴力雇用による徹底的殲滅口封じ隠蔽工作の為に、スミス氏を障害者にして奥様と14歳のお嬢様を強姦による口封じ事件のユニセフ、を丸無視する理由が納得できない。

→※雅子妃の双子の妹の●渋谷節子(→在日北朝鮮人)の旦那様の●渋谷健司医師も東京大学医学部の医師だが(→渋谷家も日本人になりすましの一族●オランダ大使の政府高官のお父様が●北朝鮮人疑惑→インターネット写真確認可能→在日朝鮮人は●朝鮮半島の教育は日本人の教育と異なるため語学は日本人よりも堪能→●2から3ヶ国語が可能。(→政府高官の職業→世界中との●創価学会(→北朝鮮宗教)●統一教会(→北朝鮮宗教)のネットワークとコネクションを昭和の過去に作成疑惑。)→渋谷健司医師のご両親も語学に長けている教養の持ち主の可能性が大である。→ですので、●華僑〜北朝鮮の国際ネットワークと関係していた確率や疑惑も完全否定できない。→警察から正式に調査をしないと私からはコメント不可能ですし、昭和の時代背景では犯罪行為にはならないのかも知れないです。)、華やかな自分自身の善人を装ったブログは美しい美談として、美しい文章を作成してインターネット提出する、だが





108. Posted by 東京女子医科大学卒業の旧華族出身の「至誠会」の医学博士より   2014年01月13日 15:52
Β※熊本県水俣市の自分自身の妻の雅子妃の妹の●渋谷節子(在日北朝鮮人女性)の祖父の●江頭豊(●北朝鮮人→インターネット写真確認可能)の●水俣病の何万人(約●2万人数)の大量大虐殺事件と大勢の障害者や被害者や胎児性水俣病患者さんや、暴力団雇用による水俣病取材のアメリカ人メディアの◆ユージンスミス氏を失明させて背骨を折り、奥様と14歳のお嬢様の強姦事件の徹底的口封じ殲滅事件の日本人とか外国人の人種に関連性なく、●世界史に永久保存版で名前が消失する可能性の皆無な非人情な超一級極悪人犯罪者(●江頭豊→北朝鮮人男性)を

→東京大学医学部の渋谷健司医師(→在日朝鮮人でももう本人自身は日本育ちの日本人の医師のはずです)。→ですから、自分自身の妻の祖父の●江頭豊(→●北朝鮮人男性)の熊本県水俣市の大勢の日本人に対する●水俣病を医師ならば理解可能のはずです。●水俣病を丸無視、する理由は一体なんなのか?(→外国人の日本語をよく理解できないお医者様ですら、熊本県水俣市の日本の●「水俣病」の知識があります。)






コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon