2008年07月23日

海外アニメファンが語る「アニメの性別トリックをどう思う?」

本文ではTrap(罠)と書かれてましたが性別トリックと訳しました。あと、キャラ名を出すとネタバレになるので伏せときます。

・ああいう企画って皆は好き?嫌い?知らない人に説明すると「トラップ=女性に見えるが実は男性」「リバーストラップ=男性に見えるが実は女性」って意味なんだけど。
・大部分のトラップは嫌い。好きなトラップも一つだけあるけど。
・私はリバーストラップが好き。***の**みたく。少なくともトラップより好き。ところで、男装する女性はレズビアンとは限らないけど女装する男性は必ずゲイだよね。
・**が大好き!トラップは少し悩むこともあるけど、基本、ユーモアがあって面白い。
(別サイト)
・トラップやリバーストラップを経験すると自分の先入観について再考させられる。もちろん普通の人は「なんだ、トラップか」とか「これではヤオイやユリに含まれないのか?」と思うのが常だろうけど、私は良い変化球だと思う。現実世界でもトラップは起こり得るけど、そっちより何というか心地が良い。
・私はかなりのトラップファンだよ。**みたいに今まで好きだったキャラがトラップのおかげでますます好きになる事もある。
・トラップが人を不快にさせるのは自分たちの性別に与えられた役割や行動と生物学的立場を揺るがすから。だからヘテロセクシャル(異性愛)な人がそれを不快に感じるのは当然。でも、アニメ界でトラップは主流じゃないよね。ハーレムアニメの方がずっと多い。
・主流にはならないよね。「少女革命ウテナ」みたく性別における役割や規則に対する考えを覆すことはできるが、あんまり売れないだろう。
・奇妙な事だけど、バイセクシャルな私もトラップは好きじゃない。いちいち隠さずに、最初から女性っぽい体をした男だと明かせば良いのに。でもリバーストラップはOK。男装した女がセクシーだから。これもまたダブルスタンダードか(笑)
・男か女かがキャラの最も重要な部分ってわけじゃないけどね。
・女性みたいな男って大好き。**みたいなキャラをいつも描いてる。


性別トリックを理解した瞬間って何ともいえない複雑な気分になりますよね。不快じゃないし、むしろ面白いんですけど、大事な何かを失ったような…。
てか、英語だとトラップと呼ぶんですね。わかりやすいなー。
マウス トラップ(designed by ピアム シュミット)
マウス トラップ(designed by ピアム シュミット)

fairypot at 18:18│Comments(106)

この記事へのコメント

1. Posted by a   2008年07月24日 00:33
うたわれのドリグラはアニメスタッフまで引っかかってたな。
2. Posted by お茶妖精   2008年07月24日 00:33
ソースはこちら
http://www.yanime.com/forums/index.php?topic=5211.0
http://bignanime.wordpress.com/2007/09/10/gender-in-anime-a-double-take-of-sorts/
3. Posted by    2008年07月24日 00:37
こんな可愛い子が女のはずない、的ノリは海外でもあるんだろうか?w
4. Posted by a   2008年07月24日 00:38
ゲイじゃない奴だっているよ…スカーレルとか(ゲームだけど)
5. Posted by    2008年07月24日 00:53
だから、ゲイは女装しないのっ。
女装するのはトランスジェンダーだって。
あとは単にクロスドレッサーなだけでしょ。
6. Posted by     2008年07月24日 00:55
鰤タン(*´д`*)ハァハァ、ってならない方がおかしい
7. Posted by     2008年07月24日 00:59
アニメじゃないけど、
小説の叙情トリックで登場人物の性をミスリードさせる作品とかあるな
やられたときには、正直に「まいりました」
って感じだ

米5
まぁ、理解が足りないと偏見持つのは仕方ないよ
これはどこの国でも同じだなぁ
8. Posted by     2008年07月24日 01:09
性別トリックで一番よかったのは森博嗣の小説に出るアレだな。名前伏せると候補がいっぱいだが笑

漫画やアニメで性別トリックを使いこなせてる例は少ない。
そのキャラが女っぽい男・男っぽい女であることを表現する効果としてしか、トリックを使わないんだよね。
9. Posted by     2008年07月24日 01:11
空の境界でヒロインを性を敢えてぼかすトラップがあったけど、絵の見えない小説だから出切る芸当で、アニメ映画版ではどうなったのか気になる。でもDVDは買ってない
10. Posted by     2008年07月24日 01:27
夏の嵐の上賀茂はどうみても女なのに男と間違える八坂はどうなのよ。
性別トリックは文章でやるから面白い。
上手ければ騙されても「やられたー」って思う。でも絵がつくと、「そりゃねーわ」と突っ込みたくなるw
11. Posted by    2008年07月24日 01:34
>女装する男性は必ずゲイだよね。

おとボクはゲイじゃなかったなー。
おいらも全身整形してお嬢様学校に入学したい(オ
12. Posted by     2008年07月24日 01:38
バイとはレアですねw
13. Posted by .   2008年07月24日 01:45
ウケ狙いは好きじゃない、それなりに理由がないとね。
14. Posted by     2008年07月24日 01:59
18禁漫画の世界では日常茶飯事ですよw
15. Posted by あ   2008年07月24日 02:48
なんか例がまったく思い付かないんだけど。
トリックっていっても、探偵モノアニメとかのじゃないんだよね?金田一とかでは見た気がするけど。
16. Posted by     2008年07月24日 02:56
日本語だと彼・彼女って呼び方は英語に比べてあまり使わないから
性別トリックはやりやすいのかな?
17. Posted by    2008年07月24日 02:58
罠呼ばわりかw
18. Posted by     2008年07月24日 03:18
でも引っかかってがっかりすると
「ちっ」とか思ってしまう
罠ってのは言い得て妙
19. Posted by      2008年07月24日 04:23
話題にしてる点はわかるんだけど、(アニメで)すぐに例が浮かばない。単にどっちかわからない絵(顔)だったり、ヤオイやユリ的な意味の面白さしかない性別トリックは全然面白いと思わないから覚えてないんだろうな・・
20. Posted by Uターンだな   2008年07月24日 04:34

これは
21. Posted by     2008年07月24日 04:50
しゅごキャラは登場からバレまで2クール近くあったから被害者多そう。
まぁ・・・鰤タン(*´д`*)ハァハァってことで
22. Posted by     2008年07月24日 05:32
アニメ見て
外人がゲイとかヤオイとか
すぐ騒ぐのはなんでだ
23. Posted by     2008年07月24日 05:38
こんなに可愛いのに女の子のはずがない
24. Posted by     2008年07月24日 05:46
日本人には文化的背景から抵抗があまりないけど
キリスト教圏の人間から見たら、男女の境界線が曖昧なのはすごい背徳的な事なんだろうなぁ。
だからそういうのに憧れを持つ人間と毛嫌いする人間が極端に別れるんだろうな。
25. Posted by あ   2008年07月24日 06:26
英語はイチイチ文章にHeとかSheとか入れないと成り立たない上に、それ以外で文章による男女の区別を出しにくいから、ずっとどっち寄りかすら判断できないとイライラするんだろうね。文章上で今までHeだったのがSheに変わるのは大きな出来事なのだろう。かれらはピカチューの性別までイチイチ気にして見てるくらいだから、よっぽど性別を区別して考えたいんだ。ちょっとでも境界線が曖昧だと、ゲイだのレズだのの疑惑が持ち上がる。
ヒカ碁の佐為の英語吹き替えの声がおもいきり男声だったのはまったく可愛げがなくなってて残念だったけど、きっと女だと間違う子供がいるだろうという配慮だったに違いないと思うことにした。でも思いっきりゲイ口調。
私はアメリカがワカラナイ…。
26. Posted by      2008年07月24日 06:56
英語の掲示板でアニメキャラの性別を勘違いしてsheと書いてるだけで笑われるとかあるね。
27. Posted by     2008年07月24日 08:20
不快なのか。意外だった。「またか」という感じじゃなく、「イヤ」なんだろうか。キリスト教圏だとそういうものなのか?
たぶん、タイで訊いたら全然違う答えが返ってくるだろうなw
28. Posted by    2008年07月24日 08:40
"It's a trap." って感じの言い回しで使ってるよね。
横山三国志の「これは罠だ」を思い出す。
29. Posted by     2008年07月24日 08:45
女装美少年や男装美少女の良さが分からんのはもったいないなー。
30. Posted by     2008年07月24日 08:53
日本人は植物的種族っていうか、そのへんの意識が何かゆるやかな気する。深いところであんまり性の区別が重要でない感じ…何故かって考えると、結局sexがそこまで重要でないっていうか、あちらほど性欲が旺盛じゃないせいじゃないかなw
ネットでは、性別トラップよく経験するよね。
すっごく分析的で冷静な書き込み読んで、なんとなく男性だろうと思ってた人が、オフ会で会ったら女性だったりとかその逆とか。性別分からないまま話し合ってるのが面白い。
31. Posted by ~   2008年07月24日 10:02
んー、キノとかも性別トリックなのかな?
32. Posted by     2008年07月24日 10:22
日本人には歌舞伎のオヤマとか宝塚とか、男装女装文化の土壌があるから、さほど気にならないのかもしれない。
欧米にはないんだろうか。
33. Posted by    2008年07月24日 10:23
>>25,26
人称代名詞の問題はあるよね。
ふと思ったけど「ボクっ子」のような、女の子だけど一人称が「ボク」なんてのは翻訳ではどうなるんだろう?
me には男性形も女性形もないよね。
代名詞ではなくてそれ以外の口調なんかで異性っぽく表現するんだろうか。

あと仮面ライダー電王の主題歌で「僕」「俺」で二つの人格を表現していたけど、あれも英語版歌詞を作るのが大変そう。
34. Posted by キャベ   2008年07月24日 10:30
大抵は初めからわかったうえで楽しむけども、少年時代に体験したバーコードファイターはトラップ過ぎてなんかよくわからんが泣いた。
35. Posted by    2008年07月24日 11:19
主人公は(例えば)Aさんの性別を知ってるけど読者には知られたくないっていう場合は英語だと困るわな。
ハガレンの師匠なんかまさにそう。1巻の時点でshe使ってるもんだから女性だって事が最初からバレバレで、旦那が登場して彼が師匠?と思わせるシーンも全然意味がないものになってしまってる。
36. Posted by     2008年07月24日 11:23
性別トリックなんて、欧米の奴らじゃそもそも無理だろ。


37. Posted by     2008年07月24日 11:45
性別ってそんなに重要な事なのか?
38. Posted by    2008年07月24日 11:52
ここでいう性別トリックとは少し違うが、ウテナの7話には完全にだまされたなあ。
39. Posted by    2008年07月24日 11:56
※9
アニメ版では叙述トリック的要素は全く無い。
40. Posted by あ   2008年07月24日 12:27
>>35
ハガレンのそれはつまらんな。
日本に生まれてよかったよ、ホント。
41. Posted by    2008年07月24日 12:45
ホスト部アニメの1話の実況スレですね。わかります
42. Posted by     2008年07月24日 12:57
P4やってた私にはすごくタイムリーな記事でした…
43. Posted by     2008年07月24日 13:06
やっぱりバーコードファイターが衝撃だったな
主人公は女好き(というよりきれいなお姉さん好き?)なんだけど、ヒロインにはそっけない態度ってのは複線だったんだなあ…
44. Posted by     2008年07月24日 13:08
↑ネタばれすんなハゲ。
45. Posted by 44   2008年07月24日 13:09
42宛て
46. Posted by     2008年07月24日 14:10
真っ先に思いついたのがうる星やつらの龍之介でした。
登場時は皆が逆の性別だと思いこんでどたばたして、判明した時の「えーっ! 男(女)だったのか!?」っていうのがトラップなんですよね?
47. Posted by    2008年07月24日 15:00
萌えオタ狙いの陳腐なトリック
48. Posted by     2008年07月24日 15:39
「おとぼく」のポスターで、みずほは男なのに立派な乳があったな。
49. Posted by    2008年07月24日 15:46
P4にもいましたなww
50. Posted by     2008年07月24日 15:58
P4でそこまで行ってない俺には、このコメント蘭がトラップだな。
51. Posted by あ   2008年07月24日 17:45
乱馬・らんまをheとsheのどちらで呼んでいるか気になる。
性別が変わるたびに変わるのか、それともどちらかで統一されているのか。
52. Posted by トンカス   2008年07月24日 18:46
これは罠ね!

日本神話にヤマトタケルが出てきますしねw
元祖女装美少年。
53. Posted by コン   2008年07月24日 19:21
>8 同じく真っ先に森博嗣浮かんだ。女なんだけど前半では「彼」と紹介されていたりして(Vシリーズ)そういうのありなんだー?!とか。
異性装萌えは香港映画でもよく観たなあ。ハリウッド映画でその手の面白いのって…何かあるのかな。
54. Posted by トンカス   2008年07月24日 19:28
>>53
ハリウッド映画の異性装モノ最高傑作はクローネンバーグの「Mバタフライ」でしょう。
中国のハニトラにひっかかって破滅したフランスの東洋趣味外交官の実話に基づく映画。
「従順な女性」スレにも通じる話題ですけど。

でも日本人視点では女装ジョン・ローンは女性に見えませんけどw
55. Posted by    2008年07月24日 19:31
性別トリックではないが
骨格から顔つきまで女なのに設定だけ男ってのが一番嫌い(準とかその辺り
56. Posted by     2008年07月24日 19:50
ホスト部は1話のラストで一気にファンがついたイメージがある


>女装する男性は必ずゲイだよね。
グリーンウッドの瞬はめっちゃ可愛かったけど普通に女好きだったよな
つーかキャラの中で一番男らしかった気がする
57. Posted by PIAT   2008年07月24日 20:08
性別トリックとはちょっと違うけど、このテの話で真っ先に思い出すのが、『沈黙の艦隊』の速水三等海佐。
割と泥臭く描かれる登場人物の中で、1人だけやたら美形に描かれていて、連載当時は本当に性別論争が起きた(笑)。
58. Posted by     2008年07月24日 20:20
.hackはネトゲっていう設定上むしろ性別詐称がもっと多くても良かった。
ほとんどのキャラが見た目どおりの性別なんだよな。
あんな女率高いネトゲがあるかw
59. Posted by a   2008年07月24日 20:26
>>58
ネカマはかおちんとiyotenの相方くらいしか思いつかないな
60. Posted by sa   2008年07月24日 20:49
元祖女装少年はヤマトタケル。
元祖男装の麗人はアマテラス。
日本の遺伝子レベルまで染み込まれてる気がする…。

ところで前の記事と合わせるとゴニュゴニョと…。
61. Posted by    2008年07月24日 21:02
>>51
男は「ranma」、女は「ranma-chan」
だったと思う。
62. Posted by コン   2008年07月24日 21:15
>54
ああ〜観ました。ハリウッドでしたねそういえば。名作ですがシリアスなだけにジョン・ローンの女装が…ちょっと別の意味で切なくて泣けました。
63. Posted by    2008年07月24日 22:11
>>52、60
だからP4の某キャラの
後期ペルソナがヤマトタケルだったのか・・
64. Posted by リョウ   2008年07月24日 22:42
江戸時代までは子供は全員振袖着用だった。飯の順番も余り守らなくてもいい(家長除く)。中性的に育ったというよりか性が未分化な感じ。
だから男女の区別なんかつかない子もざらに居そうな。
きっと性別トリックは伝統なんだろうな。
65. Posted by あ   2008年07月24日 22:58
八犬伝にもあったよな。
美女が実は男で八犬士の一人だったっていう。
66. Posted by トンカス   2008年07月24日 23:41
>>62
個人的には泣けるより笑えましたw
あの映画はテーマ的には極めて高度なものを扱ってるんですがねえ。欧米と日本と中国の関係の本質をまさしく象徴してる。
67. Posted by     2008年07月24日 23:45
こういうのってやっぱ、東洋人の体格が欧米人に比べて、男女差が小さいからできることだよねぇ。
まぁアニメやマンガなら欧米人でも大丈夫かもしれないけど、実写となると厳しいな…。
10代前半くらいまでならいけるかもしれんけど。

あと、日本では中性的な男性が人気があるから、トリックとしての面白みも増す面もあるかな。
ジャニーズにいるような男子が女装したら、多分違和感ないだろうし、男だと分かった後でも魅力があり続けるわけだから。
68. Posted by PIAT   2008年07月25日 00:02
そういや源義経も女装してたな(笑)。
69. Posted by    2008年07月25日 00:05
友達の結婚式の余興で女装した事がある俺
OTL
70. Posted by     2008年07月25日 00:11
化粧すれば結構な数の男が女性に見られるだろうけど、
小池徹平あたりだと化粧せずにウィッグつけて女物着るだけで女性に見えそうだから怖いw
71. Posted by 木村   2008年07月25日 00:21
>八犬伝にもあったよな。
>美女が実は男で八犬士の一人だったっていう。

つーか

犬塚信乃:子供のころは女の子として育てられたが、今は普通の少年。
犬阪毛野:女装をフルに活用して色仕掛け。

と、二人もいるぞ。
72. Posted by    2008年07月25日 00:47
この話題では古典の「とりかえばや物語」も出さねばな。
男として育てられた姉と女として育てられた弟の話。
詳細はこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%81%88%E3%81%B0%E3%82%84%E7%89%A9%E8%AA%9E
73. Posted by あ   2008年07月25日 07:28
米71
俺が言いたかったのは後者だ。
信乃が性別不明だったのは登場から数ページだけだし。
74. Posted by     2008年07月25日 09:11
フルバで騙されてました
75. Posted by     2008年07月25日 12:10
伝統的な日本文化っていいですよね。
繊細で情緒豊かで。
衣服のデザインも動物臭い性別が変に強調されず清潔で爽やかな見た目ですし。
76. Posted by g.a   2008年07月25日 13:08
キリスト教圏の性差別と言っても、女王が当たり前なイギリスと大統領が男だけのアメリカでは大違いだろう。
現在もっとも性差別がひどいアフリカは、昔はクレオパトラとかシバの女王とかいたのに何でこうなっちゃったの?
77. Posted by .   2008年07月25日 14:42
ヒント:王族と民衆は別世界の住民。
78. Posted by PIAT   2008年07月25日 14:56
>ヤマトタケル
>源義経
>里見八犬伝
そういえば織田信長も若い頃、女物の服を着て城下を馬で走り回ってたらしいが。

それはそうと、古来からの和製ヒーローにとって、女装は必須課目だったのだろうか?(笑) 彼らのオールマイティさの範疇には、女装も含まれていたようで…。
最近の戦隊やライダーに女装ネタが多いのは、原点回帰なのかねぃ?
79. Posted by     2008年07月25日 18:14
ネット上のハンドルネームとかでも性別がわからないものを使ってる人にはなんて呼びかければいいのかわかりませんね。日本人の私は結局、代名詞を使わない文章を選択することになるわけですが、文章などから判断してどっちかで呼びかけて、(性別がわからないからごめんね)みたいな注釈を入れてる文はよく見ますね。
80. Posted by a   2008年07月25日 19:15
>>67>>70
auのフルチェンケータイのCMで若手俳優(?)が女装してたけどあまり違和感なかった。
首から上しか映ってないけど。
81. Posted by      2008年07月25日 22:41
そういや小山田圭吾が昔小枝のCMで女装してたな。
結構可愛かった。
82. Posted by     2008年07月25日 22:59
「機甲創世記モスピーダ」
やっぱ古いか。

「ヒヲウ戦記」
マイナー杉か。

「無限のリヴァイアス」
最終話まで見終わっても気づかなかった。。。

83. Posted by a   2008年07月25日 23:26
米78
信長の場合は傾奇者だったからな。当時としても変わった格好だったらしい。

物語の場合は日本の歴史上平和な時代は中性的な男性が、荒れた時代は男性的な男性が人気があった。
物語の大半は平和な時代に描かれた物だから、中性的な美少年であることを表すために女装がよく用いられたのだろう。
84. Posted by ta   2008年07月26日 00:58
今横目で見てる歌舞伎「白波五人男」でも
美少年に女装やらせてるし。
85. Posted by     2008年07月26日 01:53
>>83
少年漫画の主人公が細いのもそれかな。
二十年ほど前のジャンプ黄金期は平和な時代じゃなかったことになるが。
86. Posted by PIAT   2008年07月26日 02:44
>>85
たった今思い出した。
ここまで『激!極虎一家』の枢斬暗屯子が出ていないことを。
87. Posted by     2008年07月26日 06:48
サクラ大戦のレニも騙された人は多いんじゃないか?

ドイツ語に詳しければ「レニ=女性名」でピンとくるんだけど。
88. Posted by a   2008年07月26日 07:42
米85
平和になってからすぐではなく、平和になってから一定期間おいて転換期が来る。
おそらくジャンプ黄金期がちょうど転換期だと思う。
芸能界もその頃から三船や勝新みたいなタイプが減ってジャニーズ系のさわやかイケメンが増えた気がする。
89. Posted by     2008年07月26日 23:25
でも女性的な男を好く女性もいれば、気持ち悪いと拒否反応を持つ女性もいるんだよね。
うちの妹とかは後者だな。中世的な男が受けてるとか、理解できないらしい。
90. Posted by ・   2008年07月27日 00:31
>>32
>男装女装文化の土壌 〜欧米にはないんだろうか。

その昔のエゲレスにはシェイクスピアと言う御仁がおりましてな。沙翁の作品には男装女性はちょくちょく出てきまする。(十二夜、お気に召すまま等)そしてシェイクスピアの作品が上演され始めた頃は舞台女優がいなかったのか、演じる者は皆男性と言うちょっと歌舞伎と似たような状況だったとか。で、男性が演じる少女が男装して、その「男装少女」に懸想した男性が「私は同性愛者なのか」と悩んだりする非常に倒錯的な演出がされていて観客はその倒錯ぶりを楽しんだそうであります。
91. Posted by aa   2008年07月27日 03:19
>>67
バグダッド・カフェ
クライング・ゲーム
92. Posted by     2008年07月28日 14:17
>>31
キノは昔はイラストでも少年に見えたんだけど
黒星紅白のタッチがエロい方向に変化したもんだから
7巻辺りから女っぽい体つきになり
最近のに至ってはどうみても女です状態に
93. Posted by あ   2008年07月29日 11:25
女装の話関連で
杉浦太陽の女装と小池鉄平の女装は普通の女と比べてもAクラス
94. Posted by     2008年07月31日 14:30
日本人は世界的に見れば気にしない方みたいだな、元々日本人は中性的な民族らしいし
95. Posted by     2008年10月13日 03:53
>女装する男性は必ずゲイだよね。

ワロタwww
差別を嫌う国(笑)アメリカwww
96. Posted by schalcountli   2012年11月04日 12:11
Dorigura は、 アニメ スタッフで 歌います 巻き込ま れていた 。
97. Posted by truccompnal   2012年11月11日 10:27
Dorigura は、 アニメ スタッフで 歌います 巻き込ま れていた 。
98. Posted by レイバン クラブマスター   2013年05月21日 09:53
10169レイバン クラブマスター 5月13日、
99. Posted by ray ban メガネ   2013年05月21日 10:06
15747ray ban メガネ?WEB5月13日(月)14時4
100. Posted by オークリー レンズ   2013年05月26日 07:05
ドラゴン』(金曜24:58〜)の
101. Posted by タイツ 全身   2013年05月27日 10:12
2013年5月30日(
102. Posted by オークリー 販売   2013年05月30日 10:55
は災害時の物資輸送のため
103. Posted by モンクレーダウン   2013年06月01日 18:04
ディアRecordChina5月27日(月)23時12分配信26日、
104. Posted by デュベティカ レディース   2013年10月19日 17:53
人ケイト?と言えイト?
105. Posted by 女性用かつら   2013年12月13日 17:34
ーグレNS5yト
106. Posted by Anotherコスプレ衣装   2013年12月24日 02:33
?カ日本リング日と京?カ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon