2008年07月30日

海外アニメファンの疑問「傘のマークに名前を書いてるのは何?」


・「ラブひな」とか「涼風」とかいろんなアニメで見るんだけど、何なの?恋愛や人間関係に関するってのはわかるんだけど。
・aiai-gasa(相合傘)ってやつだね。カップルみたいな2人を茶化したり、実際にそうなるよう願望を込めたまじないの意味がある。
・興味深いね。私のところ(ミャオ族)では結婚式でカップルが結ばれた事を意味してあの傘を描く。
・西洋でいう「二人の名前を書いたハートを矢が射抜いてる」絵と同じものだね。
・へえー、文化の違いは面白いね。
・アメリカだと傘のマークは「ベビーシャワーズ(出産を控えたカップルを祝う集会)」の意味だ。

(別サイト)
・日本では恋人と同じ傘に入ることは深い感情を表す伝統的なメタファーであるらしい。平均的な日本人にとって雨の中を同じ傘で歩くことはロマンチックな雰囲気があるようで、あなたが特に意識せず誰かを傘に入れてやる事とは異なる。ハートに名前を書く落書きがあるように、日本では傘の絵に名前を書く表現があり、これはアイアイガサ、love love umbrellaと呼ばれる(漢字違う>訳者)。
女性が一人で傘を持っている状況は誰かを待っているシンボルとされる場合もあり、女性キャラが日傘を持って愛の歌を口ずさむAMVも見られる。「となりのトトロ」では雨に降られた姉妹に近所の少年が傘を渡して逃げてしまうシーンがあり、彼はボーイフレンドではないので一緒に傘を使うわけにはいかず、かといって放っておけない程度には心配してる事がわかる。結局、彼は傘を渡して自分は雨に濡れるしかなく、将来的に彼らが良い仲になる可能性も象徴している。このシンボルは「セーラームーン」や「ああっ女神さま」などアニメや漫画で多く使われている。


え?海外だと傘に男女が入ってもスルー?
けっこう気になるので時間があればさらに調べてみたいと思います。
あずきちゃん DVD-BOX
あずきちゃん DVD-BOX

fairypot at 19:55│Comments(74)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年07月31日 00:29
ソースはこちら
http://www.anime-planet.com/forum/japanese-discussion/13142-whats-meaning-symbol.html
http://www.goddess-project.net/new/index.php?newsid=152
2. Posted by .   2008年07月31日 00:29
この話題であずきちゃんとはナイス選択だ。
3. Posted by BEE   2008年07月31日 00:32
相合傘などしたことのない俺が通りますよっと
4. Posted by     2008年07月31日 00:33
相合い傘の傘の部分までまっすぐ縦に線を引いたらむしろ分かれるみたいなのは俺の時代、俺の地方だけか?
5. Posted by    2008年07月31日 00:42
相合傘なんて伝説ですよ。
6. Posted by     2008年07月31日 00:45
あずきちゃんwなつかしいな。

米4
それ自分のとこでも言われてた。東京ですが。
でも書くとき、つい線ひいちゃうんだよなー。
描きやすいから。
7. Posted by     2008年07月31日 00:52
love love umbrellaワロタw
8. Posted by    2008年07月31日 01:12
jojoは相合い傘じゃなかったかな?
と思って一巻を読んでみたらちゃんとハートになってました
9. Posted by     2008年07月31日 01:12
これは面白いな
10. Posted by      2008年07月31日 01:20
ラブラブアンブレラ
これは流行る
11. Posted by a   2008年07月31日 01:24
相合い傘の上の部分をハートにするんだよな。
12. Posted by あ   2008年07月31日 01:33
ラブラブアンブレラのヤツは愛愛傘だと思ってんのか
13. Posted by    2008年07月31日 01:34
誰もが一度は相合傘で茶化されるよな

14. Posted by     2008年07月31日 01:48
いずれ相合傘は朝鮮起源説をチョンが唱えるに一票
15. Posted by      2008年07月31日 01:55
うちの地方では、これって決闘の申し込みだったなあ。
……
……
ああ……そうだよ、嘘だ。嘘だよ。
……そ、それがなんだっていうんだばーかばーかカップルなんか呪われろちきしょー。
16. Posted by     2008年07月31日 02:23
傘を買いに行く服が無い
17. Posted by    2008年07月31日 02:37
お前ら…
18. Posted by     2008年07月31日 02:57
ラブラブアンブレラw
漢字がわからないのに無理しやがって…
19. Posted by a   2008年07月31日 03:01
数年来の二次元の嫁との相合い傘をそこら中に書きまくるのが趣味です^^
20. Posted by     2008年07月31日 03:21
挨拶でキスするような文化の国は
男女が一緒に傘に入っても
単に「雨に濡れないため」程度の
認識なんでしょうなあ・・・
21. Posted by     2008年07月31日 04:16
高校の時に女の子の席の横に座って
傘を開けて、相合傘!ってやったら
バキバキにされた
22. Posted by    2008年07月31日 07:01
米4
おれの地方だと「やぶれ傘」と呼ばれてたなあ、それ。
23. Posted by     2008年07月31日 07:02
>4
別れ傘とか言ってた。
24. Posted by    2008年07月31日 07:25
ラブラブアンブレラ

もうこのタイトルだけで萌えアニメひとつ作れそうだな
25. Posted by 猿   2008年07月31日 07:32
5 そうですよね〜。 http://blog.livedoor.jp/taisaru/
26. Posted by うえうえ   2008年07月31日 07:35
卍についてお願いします
27. Posted by i   2008年07月31日 07:45
既に朝鮮機嫌
http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren/e/81a2306c085a99f0ac59e8bd81aadab2
28. Posted by    2008年07月31日 07:59
間接キスに引き続き、よくわからんが頻出する異文化だな。

どうでもいいけど、苗族って文化が独特すぎ。絢爛豪華で面白い。中国は偽者が多くてイヤになるけど、数少ない本物の文化を持ってる。
29. Posted by kn   2008年07月31日 08:20
「ラブラブアンブレラ」については、公式字幕(?)が誤解を振りまいてるこんな例も・・・
http://esperanto2007.hp.infoseek.co.jp/usadvd/review01.html

あとみんな、今日はちゃんと相合傘の話をしよーな! 約束だ!
30. Posted by     2008年07月31日 08:32
よく考えたら、たかが一緒に傘に入るだけなのにここまで「特別」扱いされることも珍しい
まさに文化だなー

とはいえ、リアルでは自分は必要なときにはそう意識せず異性と傘さすし、相合傘は「創作物」におけるメタファーって感じか
31. Posted by a   2008年07月31日 09:24
相合い傘は愛愛傘でもあるけど哀哀傘でもあるんだよね。
友達が俺と好きな娘の相合い傘を黒板に書いてその娘が本気で嫌がってたのは今ではいい思い出。
32. Posted by    2008年07月31日 09:50
虞美人草にも相々傘ってあったよね。いつ頃からあるんだろ
33. Posted by    2008年07月31日 09:51
相合傘もそうだけど、
ちょっとした庇の下で少し離れて雨宿り、って言うのも特別な出来事として描かれるね
一つ屋根の下、とかそういう特殊なイメージかな・・・
34. Posted by ほ   2008年07月31日 09:58
※21の「バキバキ」が自分なのか傘なのか
それをしたのが女の子なのか周りなのか
それが問題だ…

傘というと、逃げ場の無い狭い空間だわな
雨に濡れるよりイヤなら逃げられる、そういう空間…
35. Posted by    2008年07月31日 10:02
確かに時代劇的な着物の男女が一緒に唐笠に入っているのと
アメリカンな男女が一緒に洋傘に入っているのとでは
前者の方がロマンチック、というか良い雰囲気だと思うな
36. Posted by あ   2008年07月31日 11:05
数人で下校した時

A「あっ!傘忘れたわ」
B「俺のとこ入れて貰えよ、傘でかいし」
俺&A「えっ!(そんな仲良くないんだけど!でも断るのも失礼だしな……)」

俺&A「……(…気まずい)」
37. Posted by なにかというと(ry   2008年07月31日 11:09
えーとつまりアレだ、

日本と、お隣の某国は、
アメリカ提供の、
「核の相合傘」に守られ(撲殺
38. Posted by      2008年07月31日 11:37
サザエさんでは「二人の名前を書いたハートを矢が射抜いてる」絵でしたよ。
段々日本人になじむように傘になっていったのでは?
39. Posted by     2008年07月31日 13:12
相合傘の図の起源とか調べたら面白そうだな
40. Posted by     2008年07月31日 13:46
ラブラブアンブレラって、ゴスロリ少女が差すような、ピンクのフリフリがついた可愛い傘を想像してしまった。
相手との距離・空間に特別な意味を見出す人種には、庇の下や傘に入るのは特別な親密さや心情の機微を描くのにちょうどいいんじゃないだろうか。
41. Posted by     2008年07月31日 14:24
起源はしらんけど元々男女一緒に歩くこと自体がタブー→傘をさす(建前としての理由ができる)一緒に歩く事ができる→恋愛に利用ってことだったと思うけど
42. Posted by あ   2008年07月31日 15:51
新海さんの秒速5センチメートルにも黒板に相合傘書かれてからかわれてたシーンあったかな。知らない人でも、消して二人手をとって出ていくっていう行為だけでも、相合傘の説明なしにからかわれた状況わかったと思うけど。
43. Posted by     2008年07月31日 16:31
今回の記事で一番興味深かったのは
ミャオ族の部分だ
44. Posted by     2008年07月31日 16:47
ミャオ族の民族衣装の可愛さは異常
数年前に見たミャオ族のイラストサイト思い出した
でも晒しってことになりそうだから伏せておく
45. Posted by a   2008年07月31日 17:46
ミャオ族ってどこの国?
46. Posted by    2008年07月31日 17:55
>>45
中国の少数民族。一部、ベトナム、ラオス、タイ。つうか、出自の怪しい漢民族より、よほど歴史と文化のある民族。その絢爛豪華な衣装は、中華文化圏に多大な影響を残してる。
47. Posted by a   2008年07月31日 17:56
今ググってきた。中国の少数民族らしいな。

確かに可愛らしい民族衣装だ。
チャイナドレスやアオザイとはまた違った良さがある。
48. Posted by あ   2008年07月31日 18:38
相合い傘は初々しいイメージがあるよな。
中学生以下か消極的な高校生。
49. Posted by     2008年07月31日 20:36
欧米だと、雨降っても日本ほど、皆が皆傘をさしてなかったような気がする。
そのまま濡れて歩いてる人とか、普通にいたからなぁ。
50. Posted by     2008年07月31日 20:52
ちょうど肩が触れ合うかっていう距離感がいいよね。
51. Posted by あ   2008年07月31日 21:34
しとしとと 肩を染めてく 雨しずく
ふたり無言で 傘を押し合い


空気読まずに詠んでみた。
おそまつ。
52. Posted by    2008年07月31日 22:07
米51
下の句が直球的すぎるなー。
気恥ずかしさを出すのなら「ことなきなか」とか使えばいんじゃね?
53. Posted by rin   2008年07月31日 23:12
>36
あんまり居ないですよね、男子二人相合い傘って。
ちょっと不思議に思ってました!
女子同士だと「傘忘れた〜入れて〜」ぐらいで二人で傘入って帰ったりするのに、男子はなんでか見掛けないなーと。
そんなに、気まずいものなんですかね??
54. Posted by    2008年07月31日 23:17
米53
じめじめしてるのに男同士くっつきたくない
55. Posted by あ   2008年07月31日 23:24
女と比べると肩幅が広いから2人で入るには狭い。土砂降りでない限りは1人で傘無しのほうがマシ。
56. Posted by    2008年08月01日 04:32
ミャオ族の件は逆に興味深いですね。
この様な事が何処から始まってるのか気になる。
関係無いが道路とロードとかね。
57. Posted by TOTO   2008年08月01日 06:01
中国の「少数民族」というのは、どういうことか?
日本列島に日本人が居住しているのと同様にもともとその地域に普通に居住していた民族がいた。そこに漢民族がやってきて支配を始めた。結果としていつものように支配された民族はどんどん生活の場を奪われ、その数を減らしている。そしてまだ滅んではいない状態。それが「少数民族」というものの歴史的な説明。だから少数民族というのは基本的に失礼。
※28の
>中国は偽者が多くてイヤになるけど、数少ない本物の文化を持ってる。
もそういう観点から再考すべき。
58. Posted by TOTO   2008年08月01日 06:07
起源ではないだろうが自分の知っている限りでは有名なのは江馬細香女史と頼山陽先生の挿話だな

市燈は未だ点ぜず長堤は暗し 傘を同じくして帰り来る此の際の情

ぃゃ風流なことだて
59. Posted by トンカス   2008年08月01日 06:54
ミャオ族(苗族)だから中国在住と決め付けるのもあれですな。
タイにもかなりいて、近代的な生活を営んでいる層もいるようです。
あとインドシナ戦争絡みで、ベトナム等から亡命したミャオ族がアメリカに結構いるはず。

国家無き分断民族のひとつですよ。
60. Posted by g.a   2008年08月01日 10:30
苗族が萌族に見えた。
61. Posted by    2008年08月01日 11:37
ラブラブアンブレラ
可愛いじゃないか
62. Posted by     2008年08月01日 13:32
>国家無き分断民族のひとつですよ

サイヤ人みたいなもんか
63. Posted by     2008年08月01日 17:14
「相合」と書いて意味的には「愛々」も含まれてるんじゃないかね・・・
ほら昔の人って掛言葉とか好きじゃない?
64. Posted by あ   2008年08月01日 17:59
※52
寸評どーもです。字足らずは個人的にどうもきもちわるいかなー。
気恥ずかしさというのもあるけど、
お互いを濡れないように気遣い合う様も出したかった。いちおうは思い思われの脳内設定でした。
65. Posted by トンカス   2008年08月02日 12:38
>>62
クルド人とかを念頭w

>>53
マジレスすると、男二人でひとつの傘に入るくらいなら、二人で雨に打たれつつ帰ると思いますよ。
66. Posted by     2008年08月02日 12:54
女の子だといちゃついていても「嗚呼、仲良きことは美しき哉」で済まされるが、男子同士の場合にはウホッ扱いされるこんな世の中じゃぁ……
67. Posted by 三   2008年08月03日 13:44
ミャオ族は今東南アジアや中国南部の山岳地帯にいるけど紀元前は中国ではメジャーな民族。

楚の国はミャオ族の国だったって言われてる。つまり楚人である劉邦もミャオ族だったといえるかもしれない。もっとも中華世界の混血が進み、統一国家「漢」が出来て「漢民族」がカタチづくられていくわけだ。
実際のところ文化の違いであって人種の違いじゃないんだけどね。

古代日本人のルーツのひとつに中国華南地方からの稲作伝来ルートというのがあってミャオ族の文化も日本に伝わってきたともいえるかもしれない。
68. Posted by     2008年08月04日 07:56
※66
普通はしないけど…
まぁ体が大きい分傘を分け合うのが逆にめんどくさいんだろうが

それにしても仲のいい女の子同士のいちゃいちゃっぷりは異常
69. Posted by rin   2008年08月05日 23:56
>54
>55
そうなんですね…。
肩が出たり、何か勘違いされたり……。

>65
>66
そうなんです!
二人で帰ってる男子で一人は傘持ってるんですけど、使わずに雨の中歩いて帰ってました。

>68
男子と比べるとそうかも知れないです。
何となく「友達」になると一気に距離が短くなっても大丈夫になるんですよね。
70. Posted by 星   2011年02月19日 22:44
なるほど~~傘は恋人にとってとても意義がありますね~~相合傘のこの名前は本当に良いです~~すきです
71. Posted by あ   2011年03月08日 12:52
ラブヒナって外国で放送してんの?
違法視聴してたらしね
72. Posted by     2011年04月02日 23:41
ちなみに江戸時代の頃にはこれもう有ったんだぜ
ソースは浮世絵
73. Posted by      2011年04月03日 22:07
江戸時代の春画も、今のエロ絵並に奇抜だったからな・・・・・・
俺はエイとSEXしている絵を見て驚いた。
あいあい傘くらいなら驚かない。
74. Posted by inbedle   2012年07月31日 22:11
ソースはこちら http://www.anime-planet.com/forum/japanese-discussion/13142-whats-meaning-symbol.html http://www.goddess-project.net/new/index.php?newsid=152

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon