2008年08月23日

海外アニメファンが語る「軍隊にアニオタっているの?」

・私はコアなオタクになってしまったという話を友達としたんだけど、最近、私は軍に入隊しようと考えてる。彼女曰く、むこうではかなり辛い日々を過ごすことになるらしいんだが、軍に入っててオタクな人っているんだろうか?ちなみに、私はメカ好きでマクロスみたいなveritechs(可変戦闘メカ)も好きだからメカニックを目指そうと思ってる。
・アニメが好きだからってキャリアに傷はつかないだろう?
・オタクなのは気にしなくていいと思う。ただ、軍に入ることでオタク生活に良かれ悪かれ影響は出るかもね。運が良ければ日本に寄港できるかも。ベース近くの店でアニメを売ってることもある(少なくとも私の所にはあるよ)。幸運を!
・私はハードコアなオタクであり、アメリカ海軍に所属してるよ。今はクウェートに配置されてる。私がアニメを好きになったのは入隊後だけど、アメリカにもこっちにもアニメ同好会があって店でアニメを買えるんだよ。私のコレクションも大半はそこのやつだ。空母のセオドアルーズベルト(CVN-71)にいた時も船内用品店で売ってたな。もちろん標準の店にはないはずなのに、なぜか売ってたんだよ!軍隊ではオタクをやってて困ることはない。同僚に何を見てるか訊かれても喜んでアニメと戦隊について説明してるし、日本語の曲も歌ってる。私が歌う時は彼らは部屋から逃げ出すけどね。海軍のオタク(Navy Otaku)に慣れて良かった!

(↑セオドア・ルーズベルトはこんなの>訳者)
・父がCFB Shilo(カナダ軍シャイロ基地)にいた時、アニメ同好会が盛んだったらしいよ。大半は大人で、そのほとんどは父のいた731通信中隊の連中。趣味や興味で経歴に傷はつかないよ。差別になるから。趣味が仕事に影響するときは口を出すだろうけどね。
・でも、さすがにロリコンの警察官は気になるよね?(笑)
・大きな軍隊がいる街でゲーム店やってるけど、顧客の半分以上は軍人だよ。しかも、ほとんどは明らかなオタクだ。ゲームだけじゃなくてアニメやSFや科学技術が好きなステレオタイプの通り。まさに高校のオタクって感じ。ゲームなら.hackシリーズとか大好きなんだよ。十人十色なんだからどんな趣味で軍隊に入ろうと心配ない。というか、軍隊に入って紛争を耐え抜いたって事実が君をより良くするよ。
・軍隊ってそんなにアニメ好きがいるのか…。アニメの趣味を気にしてるなら私だって毎日父親から「そのdamn japs」について説教されてるよ。
・君が本当に強いなら何も恐れることはない。


軍隊ほど娯楽が必要なところもないんですよね。アニメをもう少しリアルっぽい絵柄にして、少し超能力を持った新兵みたいな話にしたらもっと食いつきそうな気もします。そして思いっきり鬱エンドで戦意崩壊したり(笑)
冗談みたいですが、映画やアニメーションで人々を操作するっていろんな国が大真面目にやってたんですよね。
「スカイ・クロラ」フィギュア付BOXセット スカイ・クロラバージョン
「スカイ・クロラ」フィギュア付BOXセット スカイ・クロラバージョン

fairypot at 17:27│Comments(158)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年08月23日 21:42
ソースはこちら
http://www.animeonline.net/f8/anime-military-27879/
2. Posted by     2008年08月23日 21:45
>>damn japs
ムカッ
3. Posted by     2008年08月23日 21:49
人型兵器に対して想う所はあるのだろうか?
4. Posted by た   2008年08月23日 21:52
自衛隊なんてヲタだらけだろうな
5. Posted by    2008年08月23日 21:56
ベルダンディ書かれた戦闘機とか
ミラージュ騎士団マークついたF-15Jあったからなあw
6. Posted by    2008年08月23日 22:04
自衛隊もオタ率高いんだよな
7. Posted by    2008年08月23日 22:09
自衛隊の悪口はそこまでだ
8. Posted by やっぱり   2008年08月23日 22:11
やっぱりアニヲタ=気味悪いっていうのは世界共通なんだな…
9. Posted by     2008年08月23日 22:11
まぁ自衛隊に限らず日本にいるアメリカ軍のオタクの多さは度々話題になってるからな
こういう話はやっぱり外(日本国外)には流れないものなんだろうか
アメリカ軍の中にはアニメがなくなるから死んでも日本は防衛するって奴までいるのに
10. Posted by     2008年08月23日 22:14
ゲーム機が普及したら麻薬に手を出す兵士が減った、って話を聞いたことがあるなあ。
要するに緊張を強いられる状態でろくに娯楽がないところだから、ゲームやアニメの方がまだ無害で良いという。
11. Posted by あ   2008年08月23日 22:14
自衛隊はアメリカ軍との合同演習の時にハルヒのDVDをプレゼントしたと聞いたことがある。
12. Posted by     2008年08月23日 22:15
>>7
 じゃあアメリカ海軍の悪口だ。戦艦にアイスクリーム製造機がついてないと士気が下がるような連中なんだから、アニオタ位幾ら居たって不思議じゃねーな。
13. Posted by    2008年08月23日 22:16
こをなイメージ操作には騙されないぞ奴等は鬼畜米英だ
14. Posted by .   2008年08月23日 22:18
自衛隊は意外に軍ヲタ少ないんだよな
理由は「兵器を壊したくないから」
15. Posted by    2008年08月23日 22:21
ストライクウィッチーズを見て自衛隊に入る事を決意しました
16. Posted by a   2008年08月23日 22:24
テロリストに皇居が占拠されても世界は傍観するが
秋葉原が占拠されたら世界中の軍隊が集結する
17. Posted by     2008年08月23日 22:25
二次元で性欲処理

強姦率などが低下!
18. Posted by あ   2008年08月23日 22:26
集団脱走した軍人達が秋葉原で見つかったことあったよなw
19. Posted by    2008年08月23日 22:27
逞しいオタクに僕はなりたいです。
20. Posted by    2008年08月23日 22:34
ミリタリーとアニメは相性がいいからね。米軍も自衛隊もオタクだらけだ。女が少ないような部署だと、ハーレム系もファンサービス系も結構いけるんじゃないだろうかw
21. Posted by     2008年08月23日 22:44
>>13
わろたw動揺してるじゃないかw

あんま関係ない話だけど、
戦争時には各国とも戦意を煽る映画とかを
大量に撮ってた(もちろん日本も)んだよな。
戦後になってほとんど顧みられなくなったけど。
22. Posted by あ   2008年08月23日 22:57
ハルヒのDVDプレゼントとかはずかしすぎ氏ね
23. Posted by     2008年08月23日 22:58
アニメとイラク戦争
http://www.moonlight.vci.vc/misc/otaku_in_Iraq.html
24. Posted by a   2008年08月23日 23:06
>>22
結構好評だったらしいぞ
25. Posted by    2008年08月23日 23:13
米軍に火垂るの墓をあげたい
26. Posted by あ   2008年08月23日 23:17
たしか台湾の人でめちゃくちゃ日本語うまい筋金入りのオタクが日本語でもブログ書いてて、
徴兵?兵役?で軍隊入った時のオタクならではのエピソードも細かく書いてた記憶がある。
日本で暮らしたかったのに、家族に「おまえはメッカ日本で暮らすと、今以上にどっぷりハマってダメになるから別の国にしろ」と言われてアメリカかどこかで暮らしてるとかいう猛者だったはず。
27. Posted by ・   2008年08月23日 23:22
火垂るの墓もいいけどアニメ版はだしのゲンを是非。
28. Posted by     2008年08月23日 23:24
>>26

あんとにー君のこと?
29. Posted by    2008年08月23日 23:28
*26
あったなそんなサイト。アメリカの大学に行ってて現地のアニメブームについて語ってたっけ

*28
懐かしい名前だ。元気にしてるだろうか
30. Posted by     2008年08月23日 23:36
米軍には
「ジブリと○○がある限り日本は俺達が守る」とか言う奴がいる程オタクが蔓延してるという噂も・・・

※○○は失念
31. Posted by     2008年08月23日 23:48
今日うちの親が富士の演習見に行った
関係ないけど
32. Posted by     2008年08月23日 23:54
イラク駐留の米兵達に、ザンボット3を見せてみたい。
33. Posted by    2008年08月24日 00:04
〜俺の旧友でアニオタな奴らの職業〜

自衛隊員・郵便局員・SE・不動産屋・大学準教授・坊主・・塾講師etc…
34. Posted by     2008年08月24日 00:06
前線に派遣された兵士は娯楽が限られるからねえ。
35. Posted by     2008年08月24日 00:08
そういえば、どっかの国の海軍兵士数人が
秋葉原で消息を絶ったとかいうニュースあったよな。
その後どうなったんだろう
36. Posted by     2008年08月24日 00:08
湾岸戦争時に最も士気に貢献したのはゲームボーイって言われてるねぇ。
37. Posted by     2008年08月24日 00:12
>>31
そうか俺は今日の始発で行くぞ。
38. Posted by       2008年08月24日 00:14
そう言われて見れば
爆撃を受けてボロボロになりながらも動いてるゲームボーイとかあったなw
39. Posted by ・   2008年08月24日 00:19
筋金入りの軍人になっちゃったら、逆に二次元への興味が薄れて脱オタクしそうな気がすんだけどなー。
戦場やエグイ教練みたいな極限状態を体験してからオタク文化を見直したら「なんじゃこりゃ」って冷めた気分になるんじゃなかろか。それとも逆にすさんだ神経を鎮静させる作用がアニメ等にあるとか?
40. Posted by コン   2008年08月24日 00:29
>18
まじすか。「奴らはきっと秋葉にいるに違いない」とかバレバレだったのかな。しかし今はどうなっているんだろ秋葉…。
米軍にオタクが多いなら二次元規制法案は通過したらぜったい怒るだろーね。
41. Posted by    2008年08月24日 00:31
フルメタOVA「わりとヒマな戦隊長の一日」に出てくるアニオタには相当感情移入してるんだろうな
42. Posted by r   2008年08月24日 00:32
現実からの逃避効果が高いのがアニメなんだから、軍でヒドイ現実を見れば見るほど…となるのもありうるかと?
43. Posted by あ   2008年08月24日 00:41
米国ドラマのほうが数倍面白いのに
44. Posted by     2008年08月24日 00:53
自衛隊はアニオタ多いよ。ソースは海自の俺の友人
45. Posted by PIAT   2008年08月24日 01:09
>>30
○○は氷川神社だと聞いたことがある(ヒント:氷→火)。

軍隊とアニヲタの歴史は意外に深い。
例えば第2次大戦時のドイツ軍では、空軍でパイロットとしても司令官としても活躍したエースのアドルフ・ガーランドと、陸軍で特殊部隊を率いて活躍したオットー・スコルツェニーが、それぞれディズニーヲタだったので有名(ついでにゲッベルスもディズニーヲタ)。
さらに日本軍でも、アニメとは違うけど、フクチャンの顔を描いた飛行機があったり。

あと自衛隊のヲタ話が知りたいなら、『萌えよ! 陸自学校』がオススメ(笑)。
46. Posted by    2008年08月24日 01:12
>>35
昨年6月12〜15日まで日本に寄港したパキスタン海軍軍人のうち、11名が日本観光途中に失踪。その後、1名が茨城県内で発見され本国に強制送還された。残りの10人がどうなったのかは寡聞にして知らん。
47. Posted by      2008年08月24日 01:40
あったな。パキスタン人の失踪。
そういやその後の経過を知らなかった。
48. Posted by うなー   2008年08月24日 01:50
質問者にMC☆あくしずを送ってやりたい
49. Posted by      2008年08月24日 02:13
そういえばヴェトナム戦争の頃は戦場からそのまま飛行機ですぐに母国に送り返していたから
帰国してPTSDに罹る兵士が急増したんだよな。

だから今は任務が終わってもすぐに返さずに一種のグループセラピーみたいな感じにして
徐々に慣らしてから帰国させるらしい。
そういった時にゲームやアニメとかが意外と役にたっているのかもな。
50. Posted by     2008年08月24日 02:16
ナデシコみたいなのを思い浮かべて違和感のなさに吹いた
51. Posted by うま   2008年08月24日 02:28
アニメじゃなくて、南朝鮮のモー娘。踊ってた奴等のその後が気になる
52. Posted by     2008年08月24日 02:34
マッチョで屈強なアメリカ軍人が、アニメ見て泣いたりニヤニヤしたりしてるのか。おわtt・・・感慨深いな。
53. Posted by .   2008年08月24日 02:36
どんな軍隊だ。
まぁロリはやめとけ。
54. Posted by    2008年08月24日 02:40
で、戦地や赴任先で民間のロリに乱暴働くんだな
55. Posted by     2008年08月24日 02:53
米20
>ハーレム系もファンサービス系も結構いけるんじゃないだろうかw

自衛隊に入隊したら、すぐに山ん中にある基地に隔離されて
何ヶ月も教育訓練を受けるんだけどさ。外出がほとんど出来
なくて、毎日いびられて疲れてボロボロになるんだけど。

訓練の辛さと滞在日数が増えるのに比例して、
俺のところにラブひな全巻を借りにくる人数も増えていった。
何人も順番待ちしてたけど、読んでる時は現実逃避できた。
唯一の癒しでした・・・。
56. Posted by    2008年08月24日 02:54
スカイクロラは軍ヲタ映画っぽいから選んだんだろうけど、
あれ、考証が「戦争映画でボクが見てきた空軍」レベルの内容で、
軍ヲタは「どこが空軍で、どこが空戦やねん!21世紀に
「空軍大戦略のパチモノ」レベルのダニメ作ってボク巨匠!か?
おめでてーな」もんの出来だったり・・・
57. Posted by     2008年08月24日 03:22
>21
>戦争時には各国とも戦意を煽る映画とかを
>大量に撮ってた(もちろん日本も)んだよな。

まったく逆。
実際は日本もドイツも戦争が長引くほど戦争と関係ない娯楽映画を量産していた。
理由は民衆の不満を逸らすため。
58. Posted by    2008年08月24日 03:40
>>55
リアルだなw
日米軍に装備されるべきは「最新鋭の漫画」だな
59. Posted by     2008年08月24日 04:17
>>55
あー、やっぱそうだろうなあ。
案外、米軍のオタ兵が見るのも、萌え要素の強いアニメなのかもしれんな。
60. Posted by       2008年08月24日 05:26
そのうち空母にアニメイラスト転写した

痛空母

みたいので入港してきたりすんだろうな
抗議デモなのにオタクが写真撮りまくる
という異様な事態に
61. Posted by     2008年08月24日 06:35
>>60
オタクとサヨク活動家は親和性悪いでしょう。
本当に痛空母入港なんてことになったら、オタクの熱気に圧されてサヨク撤収なんてことになりそう。
62. Posted by トンカス   2008年08月24日 06:41
元自衛隊や予備自衛官のやたら多い業界にいるけど(警備)、やっぱりオタク率高い〜w
待機室のテレビでオリンピック見るかゼロ魔見るかで議論になるくらいw
ラノベとかニュータイプとかそのへんに転がってるし(苦笑)

ただ話聞くと自衛隊でバリバリ昇進していこうと考えるタイプにはオタクはかなり少ないようです。それは企業内の出世でも同じですが。
だから各駐屯地の現場で下積みやってる現役自衛官や、民間に出て警備員とかやってる予備自衛官なんかの方がオタク率高いでしょう。
元自のオタは仕事ぶりは概して真面目だけど、現実の出世やオサレや女関係にあまり関心の無いタイプが多いような気がしますな。
うちの会社は元自は羽振り良くて出世しやすいんですから(ALSOCほどじゃないけど)、ちょっと勿体無いかも。
63. Posted by    2008年08月24日 06:58
どんな業界でもアニメ見る時間を勉強に割り当てた奴が出世するのは当然のことだよ
64. Posted by    2008年08月24日 07:05
出世して仕事が増えたらヲタは困るじゃないかw
65. Posted by トンカス   2008年08月24日 07:10
仕事や勉強の時間を増やすくらいなら、アニメ見てた方がいいなあw
66. Posted by     2008年08月24日 09:20
アニヲタが多いほどお尻の心配をしなくてもいいのだろう
67. Posted by     2008年08月24日 09:48
7,8年前、広島の同人ショップでがたいのいい外国人の兄ちゃんがうるし原の同人誌を
山ほどカードで買って行ったとの目撃情報が。

あと、自衛隊に入った兄貴の知り合いが
「新人の自己紹介で『自分はセーラームーンが好きであります!!』って大声でいっとった」
との証言が。
その知り合いもかなり濃い趣味してるけど。
(キーワード 新谷かおるの戦争系、超兄貴、初代GTA、カーマゲドン2、ブラッドファクトリー)
68. Posted by    2008年08月24日 10:13
「戦争の本質は、実は少年たちの『戦争ごっこ』の中に根ざしている」

つまり、軍人たちというのは…
69. Posted by     2008年08月24日 10:29
俺のいとこも自衛隊でゲーマー、ネット系のオタだのう。最近は忙しいのであんまり活動はしてないみたいだけど。
70. Posted by 69   2008年08月24日 10:40
思ったけどやっぱり自衛隊ってアウトサイダーの面があるから、オタクの割合が増えてもおかしくないと思う。
71. Posted by a   2008年08月24日 10:50
スカイクロラはwiiでゲームも出るからしいな。

次世代ゲーム機はとっととどこかが1人勝ちしないかな?PS2みたいに。
Xbox360買うかwiiを買うか悩みっぱなしだ。
72. Posted by PIAT   2008年08月24日 11:14
>>55
海外の話だけど、徴兵で軍に入隊した人の手記を読んだことがあって、その人が配置された部隊では日本の『ドッヂ弾平』が大人気で、放映時間になると、テレビのあるラウンジが満員になったらしい。
そして『ドッヂ弾平』が最終回を迎えると、部隊は1週間ほど士気が崩壊状態になったそうだ(笑)。
軍隊なんかでは、ハーレムものもそうだけど、突拍子のない話が好まれるような気がする。

>>61
それが意外とそうでもない。
自衛隊の基地祭の前日に開催される反基地祭デモなんかだと、参加者に多数の軍ヲタ(特に撮り専)が紛れ込んでいたりする。
というのも、そのまま基地のゲート前で徹夜しても誰にも文句を言われないし、その上小遣いももらえるから。
そして開場時間になると、一斉にプラカードをカメラに持ち替えて、中に一番乗りしちゃうらしい(苦笑)。
73. Posted by    2008年08月24日 11:16
厚木基地内の売店では、コンビにでは扱ってないような
オタ系雑誌、例えば電撃大王とかがお土産に混じって普通に売ってる。

しかも買っていくのは隊員やアメちゃんだそうだ
74. Posted by     2008年08月24日 11:36
軍では軍や戦闘モノのアニメより日常生活モノのアニメの方が好まれるとかどっかで見たな
75. Posted by     2008年08月24日 11:43
微笑みデブ・・・


いやなんでもない
76. Posted by 気持ち悪いよ…   2008年08月24日 11:49
いいじゃないか

なんで此処の日本人はケチばかりつけてんの・・・
・・・
77. Posted by     2008年08月24日 12:05
「そのdamn japs」

これって日本に対して悪く言ってるの?
意味が解らないのですが・・・
78. Posted by    2008年08月24日 12:08
落ち込んでる時や寂しい時は実写ドラマよりアニメの方が落ち着く事もあるね。
実写だと今の自分と比較して観てしまうけど、アニメだと完全に架空の世界に入り込めるからね。
79. Posted by    2008年08月24日 12:19
>>77

日本人が、「このアメ野郎」って言ってるようなもの
80. Posted by     2008年08月24日 12:26
>>30
○○は確かガイナックスと聞いたことがあるけど。
81. Posted by あ   2008年08月24日 12:38
>77

糞日本野郎
82. Posted by g.a   2008年08月24日 12:52
>痛空母
期待して待っていよう。
83. Posted by 0   2008年08月24日 12:54
CVN-71でアニメ売ってたって・・・。もしかして米海軍艦艇の売店ってアニメ普通に売っているものなのか? それってどうなのよ?
84. Posted by     2008年08月24日 13:10
ただの娯楽ってだけだろうよ。
ハリウッド映画も置いてあるんじゃね?
85. Posted by 77です   2008年08月24日 13:16
>>79さん
>>81さん
返答ありがとうございます。
うぅ、悪い意味だったのですね・・・

説教してくる親に負けずに、ずっとアニメファンでいてほしい〜
86. Posted by 0   2008年08月24日 13:24
だたの娯楽だろうけど。奴らのことだからハリウッド映画だけかと思っていたからな。
87. Posted by     2008年08月24日 13:28
>冗談みたいですが、映画やアニメーションで人々を操作するっていろんな国が大真面目にやってたんですよね。

アメは続行中。最近は失速気味。中国もやってるけど、レベル低すぎて中国人も見ない。


88. Posted by あ   2008年08月24日 14:16
今のところ最も操作に成功してるのはアニメだな。
89. Posted by     2008年08月24日 14:32
映画のトランスフォーマーもプロパガンダっぽかった 戦争はマジで勘弁してほしいね
90. Posted by    2008年08月24日 14:38
>>79,81,85
いやいや違うと思うぞ。文脈からすると
「そんな日本のしょーもないのばかり見やがって」と毎日説教される
って感じだと思う。
91. Posted by     2008年08月24日 14:49
5 在日米軍にヲタクが多いのはあまりにも有名。
オキナワでは少女暴行のたびに米兵のヲタク問題が指摘されるし、横田や横須賀には家族含めた同好会が多数存在し、軍内の他の国に派兵されている仲間に物資を供給している。
お茶も書いているけど、軍隊に居ると所詮なんらかのヲタクになる事が多い。大抵はゲームかアニメだが、日本はいろんな意味で最高の寄港地と言われているよ。命令が出ると歓声が上がるくらいに。

2000年ごろに横須賀のアーマードコア同好会と何度も対戦会開いたから良く知ってる。
てかガチタンに偏りすぎだオマエラwあと日本は思いやり予算使いすぎ……
92. Posted by あ   2008年08月24日 14:56
なんかアニヲタは犯罪犯しやすいことをさらっと言ってしまった奴がいるな…
93. Posted by     2008年08月24日 15:12
>要するに緊張を強いられる状態でろくに娯楽がないところだから、ゲームやアニメの方がまだ無害で良いという。

そういう意味では潜水艦乗りなんか大変らしいな。一度もぐったら数ヶ月間外との通信ができず、もちろんTVなんて見れないし家族との電話もだめ。(E-mailは限定的に可能?)5段(?)ベッドの下の収納スペースが唯一の「プライベート空間」で、そこにしか私物は積み込めない。だから漫画雑誌なんか論外だよね。昔は大変だったろうけど、今だとポータブルDVDプレーヤーとDVD-BOXを買いだめしておけば、プライベートな時間をアニメ三昧で過ごすことだって可能だ。(そう言えばフルメタでもそんなネタあったな。鬼教官のクルーゾー大尉の趣味がアニメ鑑賞だっていう。)

既に出てるけど「湾岸戦争での日本の最大の貢献はゲームボーイと民製GPSだ」とまで言われていた。
当時のアメリカ機甲部隊には、全車両に行き渡るほどのGPSが装備されておらず、GPSが必要となる砂漠戦のために、日本製GPS受信機を大量に配備したらしい。
94. Posted by     2008年08月24日 15:46
ここで問題です。
空母はマクロスの右手と左手のどっち?
95. Posted by     2008年08月24日 15:55
高品質のハイテクの い ろ ん な 機器を量産できる国だもんな。誇れる祖国だ。
96. Posted by      2008年08月24日 16:00
>>93
水潜艦もそうだが、普通の軍艦とかも酷いもんだぞ。一端出航したら、基本的に電波入らないからTVもメールも駄目だし、三段ベッド(寝台の隙間が50センチくらいしかないので寝た状態から体を直角に起こすことは不可能)で寝起き、私物は小さいローカーに入れるしかない。備え付けのテレビでビデオは見れるんだけど、海曹連中がチャンネル権を握ってるので下っ端はまず見れない。漫画はすぐに読み終わってしまうので、読み返しの効くブ厚いライトノベルを持参して同階級のオタ仲間と貸し借りして航海中はしのぐ。
97. Posted by PIAT   2008年08月24日 16:21
>プロパガンダ
かと言って、昔のソ連製戦争映画みたいな欝戦争映画ばっかりになっても困る訳だが…(特に『炎628』は欝戦争映画の最高傑作)。

しかし日本製アニメのDVDが、本国からグレイハウンドではるばる空母の酒保まで配達されるのか(笑)。

そういえば、日本やドイツは戦争とは無関係な娯楽映画ばっかり作っていた、という話は本当。やはり国内が最前線になってしまっているだけに…。
あとアメリカは戦時中も相変わらず戦争アクションものを撮ってるけど(『東京上空30秒』とか『サハラ戦車隊』とか)、我が道を征くイギリスでは、やはり相変わらずディスカバリーチャンネルノリの解説映画を撮っている(笑)。
98. Posted by    2008年08月24日 16:53
個人的にはアメリカのトム&ジェリー(初期のやつ)が
アニメの最高傑作だと思うよ。

>>55
イラクでは日本のアニメ見て正気保ったっていう
アメリカ軍人さんの話もあったな。

>>72
ワロタw
99. Posted by a   2008年08月24日 17:13
トムとジェリーを超える作画は存在しない。
100. Posted by !   2008年08月24日 18:22
70年代のトムとジェリーは渋谷のツタヤにDVDで貸してるぜ。
あれは最高傑作だ。もちろん全て焼いたw
101. Posted by     2008年08月24日 18:38
昔うちの田舎はトムとジェリーばかり放映していた。
家に帰ってTVつけると、いつもトムジェリ、トムジェリ、トムジェリ、、、あのガッカリ感は今でも忘れられない。
102. Posted by aba   2008年08月24日 18:49
現空自の俺が来ましたよっと・・・
ぶっちゃけ確かにオタ率は多いな
俺が今住んでる4人部屋の内俺を含めて2人がオタだw
103. Posted by 犬彦うがや   2008年08月24日 18:52
のらくろと海の神兵どっちすき?
104. Posted by    2008年08月24日 19:01
ずいぶん年配の人たちがいるんだねぇ

戦争の話にもお詳しいようで。
105. Posted by    2008年08月24日 21:05
実際にPTSDになったりするみたいだし、実際に戦場に行く兵隊さんにひぐらしはとてもオススメできない
106. Posted by     2008年08月24日 21:15
そういえば初期のファンサブ連中は日本で録画したVHSを軍用機で本国に運んでいた・・・なんて話を聞いたなw
107. Posted by     2008年08月24日 22:49
ケツの皮が剥けるまで腹筋やらされ、そんな時に癒しを与えてくれるBJ(手塚)のチョコレートアイスバー。

もう売ってないだろな。
オタリーマンが一番。
108. Posted by     2008年08月24日 22:54
>>77
「韓ドラなんかにハマりやがって嘆かわしい」みたいなニュアンスだな
109. Posted by    2008年08月24日 23:16
>>108
You're sap, Mr.Jap.
というポパイのアニメがあってだな
110. Posted by    2008年08月24日 23:42
>>72
ドッヂ弾平で志気崩壊w どんな精神兵器だよw
まぁ俺も幼少時に見たザンボット3でトラウマもらったけどさw
111. Posted by     2008年08月24日 23:48
イラク戦争のとき、戦場にアニメDVD送ってくれって言ってたアメリカ人兵士いたな
112. Posted by     2008年08月25日 00:44
トムとジェリーはすごいけど最高傑作は無いから
もっといろんなアニメ見ろよ
113. Posted by ま   2008年08月25日 00:48
在日米軍の司令官が、
「スタジオジブリがある限り、われわれは日本を守る」とのたまったと言う噂について、防衛省関係者に真偽をたずねたら、沖Xの第一XX団の司令官のお言葉ということだった。

ちなみに本当は「ジブリとガイナックスがある限り」とのこと。

日本を守る、じゃなくて武蔵小金井を守るというとらしいから、いざとなったら武蔵小金井に逃げることにするよ。
114. Posted by     2008年08月25日 00:48
>93
DVDとボックスなんかより、もっと効率よく収納できるノートPCと外付けHDDと、そこに満載されたダウソもののアニメとマンガ数テラバイト分ってのが今は主流だろ。
下手したら大き目のマンガ喫茶より大量にマンガ持ってる奴(万冊単位)もいる。
ついでに、ゲームも1万本ぐらいHDDに溜め込んでたりする。
115. Posted by     2008年08月25日 01:00
というか、2000年以降は持ち込める私物でノートPC以外を持ち込む奴なんてあんまりいなくなったと聞いている。
4キロとかしか私物持ち込めないから、かさばる紙の本なんか持ち込む奴は馬鹿か気取ってるかどっちかだとか。
エロゲーにいたっては起動CDすらかさばるという理由で持ち込まずに、吸い出してからデーモンツールにマウントするという徹底ぶりだそうだ。
まあ、そんな事情だから自衛隊員のキンタマ被害者が多いのもうなづけるわな。
116. Posted by     2008年08月25日 01:24
>>94
え〜と、左手。

ダイダロスアタックって右手でやってたよな確か。
従って空母のプロメテウスは左手。


因みに、映画版のアームド1と2はどっちが右でどっちが左なんだ?
117. Posted by M   2008年08月25日 01:26
軍隊にアニオタが多いのは実は日本人の方が知っているのか?

アキバにアニオタ軍人の群れが来ることもあるらしいし・・・
118. Posted by    2008年08月25日 02:27
米117
迷彩服で来てる奴らのことか
119. Posted by ぜ   2008年08月25日 02:30
日本基地に来たときは、犯罪するのは止めてもらいたい。
最近米兵の質が悪すぎるよ、犯罪者送り込んでんじゃないかと思ってしまう。
120. Posted by SF者   2008年08月25日 02:46
つーか
アメリカにアニメを広めたのは
もともと在日米軍のSF者たちだろうが。
で、日本ではアニメのネタにハインラインとかハミルトンとかアメリカのSFが使われてたんだろうが。

世代ってやつかな。
アメリカ人はアニメのルーツを知ったら驚くだろうな。いわゆる逆輸入なんだから。
121. Posted by にゅ   2008年08月25日 03:07
>>91 ものっすごいマジレスすると日本が
思いやり予算出しても米兵はその金をほとんど日本で消費してるらしい。

だから実質公共事業(主に沖縄向け)と思ったほうがいい。 今より減らした方がいいのには
変わりないが・・・。

>>120 ガンダムは『宇宙の戦士』参考に
したらしいね。 岡田斗司夫がそういうパクリ合いが映像産業を発展させてきたんだよって
なにかに書いてた。
122. Posted by    2008年08月25日 03:12
>>120
驚きゃしないって。連中は、まるでルーツなんて気にしない。享楽的とはそういうもんだ。
123. Posted by    2008年08月25日 03:21
人間の起源はアフリカ
124. Posted by     2008年08月25日 03:38
>>120
>>121

でもまあ、「パワードスーツ」と言われて頭に浮かぶあのデザインは日本がルーツ(ぬえ)だからな。

原作版の表紙絵見たら腰抜かすぞ。
「ライフル構えた怪傑ズバットみたいなのが背中に気球くくりつけて降りてくる所」
だから。
125. Posted by     2008年08月25日 04:08
>>116
Yes
左手が空母プロメテウス
正確には左舷らしいが。
126. Posted by PIAT   2008年08月25日 20:03
そういえば「内戦当時のカンボジアでボトムズが放映されていた」というウワサは本当なんだろうか?
127. Posted by    2008年08月25日 23:14
>120
更にハインラインのSFを翻訳してたのが善通寺の捜索騎兵やってた矢野徹っちゃんという罠
128. Posted by トンカス   2008年08月26日 17:32
>>127
福田定一中尉の指揮下で戦車操縦してましたからねw
129. Posted by    2008年08月26日 18:22
えっ?司馬遼太郎の部下だったの?
それは知らんかった。
130. Posted by      2008年08月27日 08:26
国債発行額増えてるから、無駄な歳出を減らしたいよ国民としては。
思いやり予算とか軍隊の兵器は額がでかいよ。
じいさんばあさんの健康保険費用がふえてるから、予算をそっちに回したい。
131. Posted by     2008年08月27日 14:43
たまに他の予算と軍事予算を比較して「こんなに多い!」とテレビで言ってるけど、あれは感心できない。
他の分野とは桁が違う世界なんだから。もちろん日米の負担割合については別だけど。
132. Posted by なにかというと(ry   2008年08月27日 14:47
主たる兵器輸出国は核保有した超大国で
あり、彼らが困窮すると兵器産業従事者の
雇用を守るため世界を滅ぼす大戦争を
おっぱじめかねないから、彼らを潤すために、
平和な国も兵器を買うといった「お布施」
が必要なのではないかなとか。


あれ? …これ危険思そ(ザー
133. Posted by       2008年08月27日 15:22
ロスチャイルドとか聞くとさ
国債なんて良い鴨にされてるように感じて嫌なんだよね 金持ちが国民を食らいつくしてる感じがしてさ
134. Posted by    2008年08月27日 19:03
>>130
マヌケを選挙で選んでこんなグダグダにしたのは糞ジジババ共責任取らせるのは当然だろ

糞の為に国防減らすとかアホかと
さっさと死ね
135. Posted by 名無し三等兵   2008年08月27日 22:29
軍事板過去ログから転載

186 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/01(火) 22:41:42 ID:???
どこの国の軍隊も案外かわらないなぁ…

なのは見たいが為に習志野に転属したのに……正直、すっげぇ肩すかし食らった気分だ。

187 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/01(火) 22:49:16 ID:???
すごい不謹慎な転属理由だな

205 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/05/02(水) 14:23:28 ID:???
まさしく狂ってる団

211 名前: >>186 [sage] 投稿日: 2007/05/02(水) 15:16:25 ID:???
だって仕方ないじゃないですかw

まだ陸曹じゃないし、陸士が転属願い出してかなりの確率でその転属願いが受理される首都圏
の部隊っていったら空挺しかないんですよ。
お陰で、またレンジャー逝かなきゃならないハメになったけど、こっちは噂に違わぬアニメ天国
だったんで後悔なし。

西方のあんな田舎部隊にいるよりよっぽど充実してます。
ただ、相当期待してたなのはの出来がちょっとアレだったのはがっかり。
136. Posted by     2008年08月27日 23:21
>君が本当に強いなら何も恐れることはない
なんかカッコヨス。
137. Posted by     2008年08月28日 02:56
>>130
>思いやり予算とか軍隊の兵器は額がでかいよ。

バカ?
兵器単独の額は大きくても、防衛費の総額はGNPの2%前後でしかない訳だが?
それを全部福祉とやらに回した所で知れてる。
いい加減
「戦闘機を買う金で学校がいくつ」式のバカ論法は勘弁してくれ・・・。

それと、防衛費の中で一番額が大きいのは兵器の調達費用じゃなく「人件費」なんだが?
138. Posted by    2008年08月28日 03:16
>134
日本を現在のレベルにしたのも「その糞ジジババ共」なんだが。

お前は当然負債だけでなく、享受される利益も放棄して独自に0から生きていくのだろうな?

そしてどこかの無人島か他国にでも行く前に、それまでに受けてきた有形無形のものを精算するのだろう?

その時は1行コメでもしてくれ。
139. Posted by      2008年08月28日 09:49
おまえはじじいにならねーのか?
それとも、自衛隊員だから削減にピリピリしてんのか?
90式戦車のプラモで遊んどけ
140. Posted by トンカス   2008年08月28日 11:24
>>129
失礼。あくまでもマニアネタで、そんな史実はありませんw
141. Posted by トンカス   2008年08月28日 11:46
まあ金融国家というのは、一定の軍事力のプレゼンスを抜きにしてはありえません罠。

それは民間企業でも同じことです。
セコムやALSOKのような警備会社と契約せずに、ひょろひょろした七三分けの背広姿の銀行員がスーツケースでATMに現金輸送してまわるような銀行は日本のどこにもありません。
アーマーとヘルメットと警戒棒で武装し、三号警備資格(現金輸送)と武道経験と確かな身元をあわせ持つ屈強な警備員(自衛隊出身者極めて多し)複数と、結構高価な現金輸送車を手配して、現金というものは輸送するものなのです。
国家にせよ民間企業にせよ、豊かさとは暴力の裏付けあってこそ守られるのが現実なのです。

まあアメリカや英国みたいに、国家そのものが暴力金融めいたやり口で軍事力を行使するような「金融国家」までいくとどうかと思いますけどね。
でも儲かりますよね。日本みたいにコツコツ物作りに勤しむよりも、軍事力をバックにした金融産業を主体にした国家の方が遥かに儲かる。残念ながら。
142. Posted by    2008年08月28日 12:44
だな、豊かな国を維持したいなら
ちゃんとした軍事力は必要だよ
ゆとり君は日本の周りが敵だらけなのが見えてないようだけど
143. Posted by PIAT   2008年08月28日 12:56
>>140
やっぱり『征途』ネタだったのかよ!(笑)
うっかり史実だと思って調べちゃったよ。てか福田定一「一等警察士」って書いてくれないとわからないよ(苦笑)。
アレはいろいろ小ネタが仕込んであって、面白い話でしたな(大ブッシュが沖縄で民間人を銃撃したり、中曽根康弘が長門に乗組んでたり、古代進の息子が一条輝だったり・笑)。

>>141
最終的な担保が"暴力"というのはどこの世界も大差ない話。
二次、三次産業を基幹とする近代国家には、強力な軍事力と警察力が不可欠なワナ(逆に言えば、強力な国家権力なくして自由権の保証はありえないというグロテスクな現実が…)。
今の日本の価値を作り上げているのは日々コツコツと働いている人たちだけど、その価値を保証しているのは、自衛隊や在日米軍だったりするのを忘れてはならない。
社会保健費も不可欠な予算だけど、それとはまた別の理由で必要とされるのが防衛費…。
144. Posted by トンカス   2008年08月28日 13:07
>>142
まさに。

国際社会における日本とは、個人に置き換えればセコムしているような裕福な老人なのです。
自衛隊とはつまるところ日本という老人の財産を守るための、高価な暴力装置に他なりません。セコムやALSOKのようなものです。
セコムは高くて無駄だからやめましょうか?
最近怪しい中国人がバールを隠し持って近所を徘徊しているそうですけどw
さて。セコムを続けるのとやめるのとどちらが高くつくんでしょうねw
145. Posted by トンカス   2008年08月28日 13:17
>>143
失礼。
「征途」「皇国の守護者」はアニメ化して欲しかったですなあ……


軍事力も軍事産業もほとんど金を生み出すことはありませんが、強力で安定した軍事力によって担保される「信用」は莫大な金を生み出しますからね。
コツコツ働くより遥かに儲かる。残念な現実ですが。
スイス軍とスイス銀行の関係そのものです。

いかに規模が大きく経営手腕が優秀でも、現金輸送の途中に頻繁に襲われる銀行に金を預ける人はいません。それと同じことです。
146. Posted by なにかというと(ry   2008年08月28日 13:29
ん? ここでは誰もセコム止めようとか
までの極論にまでには走ってないのでは?

持病の医療費を捻出するためにセコムより
たとえばもっと安い警備会社じゃダメか?
もっと安い警備プランはないか?

…という話では?

医療費ケチってたらそれはそれで寿命縮めるかもしんないですね。
147. Posted by    2008年08月28日 13:41
兵器や軍事嫌いが大好きな国スイスは
国民皆兵な国という事実wwww


中立は簡単じゃないんだよサヨクさん
148. Posted by トンカス   2008年08月28日 15:33
>>たとえばもっと安い警備会社じゃダメか?

弊社にお任せ下さい(爆
149. Posted by    2008年08月28日 22:01
>>139
>いい加減
「戦闘機を買う金で学校がいくつ」式のバカ論法は勘弁してくれ・・・。
150. Posted by     2008年08月28日 22:03
>>143
>古代進の息子が一条輝だったり・笑)。

長男の一文字タクマの事も、一生に一度でいいから思い出してやってくれ。
151. Posted by q   2008年08月29日 22:56
陸自なおれが答えます。
自衛隊にオタクはいっぱいいます。
アニメ、漫画、バイク、音楽、映画、銃、ミリタリー、格闘技、釣り、ランニング、ボディビルダー、自転車、走り屋等々。アニオタに限定してもかなり居ると思う。知ってる限りでも最低一割以上はかなり濃いアニメを知ってるっていうか見てる。
152. Posted by 8823   2008年09月04日 09:15
>持病の医療費を捻出するためにセコムより
>たとえばもっと安い警備会社じゃダメか?
>もっと安い警備プランはないか?

防衛費削減論者でそんな建設的な話してる奴は見たこたあねえ
大概が「イージス艦一隻で何千人のワーキングプアが救えるんですよ」的な
別次元の話をあたかも並列で語ろうとしてる奴だけだ

安い警備プランと言うがそれを研究・見積もるだけでも金が出るんですよ?
アメリカのRMAなんていい例だ
153. Posted by なにかというと(ry   2008年09月04日 11:10
資本主義国家においてコスト感覚の
無い組織は、ソレが喩え軍隊/国防組織
であっても問題だろう。

そしてどんな組織も金で動いている以上、
この観点で別次元は存在しないと思う。

ワーキングプアといった「軽そうな話」ではなく
崩壊寸前の医療や健保はどうなのよ。

イージス艦一隻分の金で健保を立て直して
救える国民の命と防衛力低下によるリスク
ってちゃんと「計算」されているのかね?

見積もりにコストかかるってのは当然。
でもそれは必要なコストであって、
かけるべき話。

しかし掛かると言っても正直戦闘機一機
分にもならないのでは?

むしろ金額計算だけの仕事でそれ以上
金が掛かるとしたら、単にその担当部署にも
改善すべき「非効率」が存在するだけの話
ですよね。

まぁ、国民の健康や命と、周辺諸国の
脅威を数値化してシビアに秤に掛けるべき
時期ではあると思うんですけどね。

その結果が防衛費増額でも
とりあえず私は文句は言わん。
逆でもしょうがいないと思うな。

でも例えば自衛隊の装備の調達先が
アメリカ一辺倒ってどうなの?
同じクラスの装備でも例えば他の国から
買った方が安くあがるとか無いのか?

明らかにコスト以外のなにか別の政治的な
拘束用件が存在してるんじゃないの?

この期に及んでそういう物が存在するなら、
そもそも防衛費が適性かどうか、
そこいらへんはちょっと猜疑してしまいますな。


まぁ。

F22なんか検討してないで
ベルクトとかどうなのって話ですわ<それかよw
154. Posted by     2008年09月05日 16:23
とても面白い内容でした。
コメントも1〜125前後辺りまでは面白かったわ。
155. Posted by    2008年09月16日 06:19
dann japsって・・・これだから差別主義者は嫌なんだよ

まぁjapが差別になるのは国によるけど
156. Posted by       2008年10月11日 23:31
プロパガンダってやつじゃね?
157. Posted by     2008年10月13日 03:30
軍関係者のオタク率は国を問わず異常。
158. Posted by 名無しさん   2014年04月09日 22:37
※155

もしかすると韓国系や華僑のアジア系
アメリカ人かも知れないな

いずれにせよ、彼らはロクな死に方は
しないだろうな 恨み界杉

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon