2008年11月30日

海外特撮ファンの疑問「なぜアメリカでは特撮を作らないのか?」

・日本のトクサツ(tokusatsu)の改訂版を出すことが多いけど、なんでアメリカの会社は最初から自分たちで作ろうとしないの?
・トクサツは英語でspecial effectのことだからファンタジーやSF番組も広い定義では特撮になるはず。
・アメリカにもtokuはあるじゃん。ハリーポッター、スターウォーズ、ナルニア国物語という名前で。まあ、原作なしのテレビショーをすごいお金かけてやってほしいと私も思う。
・ああ、つまりトクサツの「戦隊、ライダー、刑事」モノについて言ってるんだね。おそらくアメリカの会社は日本の番組をストックショット(ニュース映画などから切り抜いて新しい映画に1シーンとして挿入されるもの)として使う方が好きなんだよ。高速マネー製造機だからね。予算を小さくできるし、売りたい玩具もすでにある。
・Tattooed Teenage Alien Fighters From Beverly Hillsというものがあってだね…。

(↑これ。wikipedia曰く、パワーレンジャーをパクった低予算番組>訳者)
・↑その番組は覚えてるよ。大して面白くなかった。モータルコンバットはTV版があるけどあれは変身しないから駄目?
・Dragon KnightはRyuki(仮面ライダー龍騎)にあまりに似てる。ちょこちょこ違う点はあるけど。
・↑それは本当にRyukiの改訂版だから!トクサツって特殊効果があれば何でもそれになっちゃうよね。サブリナでも。
・トクサツは直訳すればspecial photographyだけど、実際には「モンスター、変身、未来っぽい乗り物」がよく登場する。アクションと特殊効果で誇張したSFというべきか?それならモータルコンバットもトクサツに含まれる。改訂版だけど。
・Mystic Knights of Tir Na Nogはそこそこ人気があったと私は思う。

・↑あの番組は完結せずに打ち切られなかった?
・Mystic Knights
Captain Power
Birds Of Prey
The Flash
スーパーマン、スパイダーマン、タートルズ、バットマンも含まれるか。
・アメリカにトクサツはない。なぜなら日本製ではないから。


パワーレンジャーが売れた後は類似番組がどんどん出たそうですが、凄い予算でドーンと作ることはないですね。来年に出る「仮面ライダー龍騎」の海外版はどうなるやら。
ちなみに、コメ欄でファイナル弁当禁止。
装着変身 仮面ライダーゾルダ
装着変身 仮面ライダーゾルダ
ゾルダ好き。エンドオブワールド好き。

fairypot at 20:43│Comments(110)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年11月30日 20:45
ソースはこちら
http://www.japanhero.com/forums/index.php?showtopic=6704&st=0&p=84343&#entry84343
2. Posted by        2008年11月30日 20:50
パワーレンジャーをパクった番組のチープさにワロタw
3. Posted by 切な・F・精鋭   2008年11月30日 20:52
CG全盛になる前のハリウッドは特撮だらけだったような。
4. Posted by abc   2008年11月30日 21:03
東映版スパイダーマンは、完璧に特撮だったな。
5. Posted by     2008年11月30日 21:08
アメリカ版パワーレンジャーと聞くとどうしてもこれを思い出してしまう。
http://jp.youtube.com/watch?v=cbeKeEyqEP4
6. Posted by     2008年11月30日 21:22
アイアンマンは?
7. Posted by     2008年11月30日 21:31
日本でも放送した「キャプテン・パワー」好きだったぜ
8. Posted by    2008年11月30日 21:42
君はな〜べ〜
9. Posted by コン   2008年11月30日 21:48
ゾルダかっけええ。いつの時代も仮面ライダーはなぜあんなにカッコいいっ。
10. Posted by     2008年11月30日 22:12
スパイダーマ!
11. Posted by     2008年11月30日 22:26
要は変身ヒーロー物だよな
大元を辿れば全部スーパーマンに行き着く様な気がするけど向こうじゃあんま作ってないのか
12. Posted by     2008年11月30日 22:35
パワーレンジャーとか
変身前のアクションシーンが良かったな
13. Posted by    2008年11月30日 22:38
視覚効果はアメリカが本気出したら凄いだろうけど、デザインはなぁ…
顔面むき出しのタイツ戦隊か、ゴテゴテに装飾しまくったガチムチ戦隊になりそう
14. Posted by .   2008年11月30日 22:46
アメリカだとすぐ大金掛けた映画にするからな
チープなTVシリーズがいいのに
15. Posted by     2008年11月30日 22:53
もうロード・オブ・ザ・リングにしか見えん
16. Posted by あ   2008年11月30日 22:56
中国では初の自国産特撮が生まれたらしい。
俺の記憶が正しければ名前は金甲戦士。
エフェクトはイマイチだがアクションはさすがに日本より上だ。
17. Posted by .   2008年11月30日 23:04
日本は限られた予算内でいいもの作るのが得意だよな
アメリカは金かけたものづくりが得意なイメージ
18. Posted by ハゲ   2008年11月30日 23:19
リメイクされた映画スパイダーマンはCGで復活したとはいえ、
なかなかの特撮臭がしたよ。
19. Posted by     2008年11月30日 23:22
アニメで特撮のパロディをやると意外に外人に受けてる。「バンブーブレード」のブレイドブレイバーとか。
20. Posted by あ   2008年11月30日 23:22
確かに日本は制作費をかけまくるとドラマも映画も番組はダメな物にしてしまうよな
ドラマと番組は夜11時以降のほうが面白いし、評論家が選ぶ邦画ワースト10は毎年大金かけた映画ばかりだし
21. Posted by .   2008年11月30日 23:24
スターウォーズ旧3部作は完全に特撮だろ。ただ日本よりスケールがデカいだけで。
22. Posted by     2008年11月30日 23:55
何が特撮で何が特撮じゃないのか分からなくなってきた。
23. Posted by     2008年12月01日 00:10
10年ぶりに日曜朝の特撮見たらCGが凄い進化してて吹いた
24. Posted by     2008年12月01日 00:31
上のyoutubeは二つとも特撮からはずいぶん遠い印象ね。
日本人にこれを作れって言っても作れないだろうけど、アメリカ人に特撮作れっていっても作れないんだろうね。
25. Posted by     2008年12月01日 00:40
ちょくちょくアメリカのサイト・IGNのレビューページを覗いてるんだけど、そこにKnight Riderって番組のレビューがあったんだ。
アメリカでの龍騎リメイク知ってたからこの番組の事だと思い込んで凄く低い点数に勝手に悲しんでた。
でも実際は来年お披露目だというので不思議に思ってレビューの内容を見に行ったら全然特撮と関係ない変な車に乗ったサングラスのおっさんが出てきて吹いた。
26. Posted by     2008年12月01日 00:45
昔NHKでやってたスペルバインダーはけっこう特撮してた記憶があるが
あれはアメリカ製じゃないんだよね
27. Posted by _   2008年12月01日 00:47
イタリアの極悪スパイダーマン…ニコニコにまだあるのかな?腹がよじれるほど笑った記憶が。
28. Posted by    2008年12月01日 00:57
戦隊物とかなら、ただ単に人気を取れるかどうかじゃない?
向こうは複数人より一人のスーパーマンが暴れるイメージ
29. Posted by W   2008年12月01日 01:05
特撮に必要なのは何よりもB級感
30. Posted by     2008年12月01日 01:17
戦隊の合体ロボは人型兵器として無理があると思うんだ。
特に玩具のを見ると…
31. Posted by     2008年12月01日 01:22
※25
ナイトライダーは日本でも放送してたからオッサンにはそれなりに知られてると思うぞ。
自分は自我を持った車が喋ったり跳んだりするってことしか覚えてないけど。ストーリーどんなんだったっけ。
32. Posted by     2008年12月01日 02:03
ナイトライダーがなんで仮面ライダーに繋がるんだ…
俺もストーリーあんま覚えてないけど、ナイト2000のかっこよさとキッドの「おはようマイケル」は覚えてる。あとフロントの動くLEDライト。
ナイトライダー・特攻野郎Aチーム・冒険野郎マクガイバー、この辺が当時のアメリカの特撮に当てはまる少年向けのアクションドラマだったんじゃないかな。
33. Posted by     2008年12月01日 02:40
Kamen Rider Dragon Knightとか言うのあっちでやってたな〜。
仮面がそのままKamenになってるのが面白いが。
なんか龍騎のローカライズ?的な物みたいだけど
ハリウッドで取り直し、作り直しの中々気合が入ったものぽい。
面白いかどうかはわからないけどねw
34. Posted by    2008年12月01日 02:49
龍騎に出てくるライダーのデザインは秀逸
35. Posted by     2008年12月01日 02:54
グリッドマンも、海外で放映されてたよな

パワーレンジャーは、今や海外で新規に撮ったアクションも多く、
火薬やバイク使ったアクションも多いから、向こうのは向こうので楽しめるらしいです
(日本だと法的にできない)
36. Posted by サバイブ   2008年12月01日 03:30
朝倉たけし 

が好きだった
37. Posted by おっさん   2008年12月01日 03:43
スポンサーの問題から放送権やら技術者の問題まで、その他諸々含めてってことだろうな。
スタートレックのようなSFドラマは米国あたりからの輸入オンリーだけど、日本でも昔は「地球防衛軍テラホークス」とか「スターウルフ」とかあったんだよ。いずれもスタートレックみたいにはなれなかったけどな。(そう言えば恐竜探検隊ボーンフリーとか恐竜戦隊コセイドンなんかは、どういう位置付けになるんだろう。)
「マイティジャック」も前半は結構シリアスな大人向けドラマを目指していたと聞く。すると人気が出なくて方向転換、「戦え!マイティジャック」になったんだとさ。

アメコミの「スパイダーマン」でさえも、日本で作れば巨大ロボット『レオパルドン』が登場するんだぞ。w 当時はアレに何の疑問も抱かなかったことに、我ながら驚くやら呆れるやら。
38. Posted by     2008年12月01日 03:52
米22
同じく。

とりあえず、B級っぽさがないと
特撮には見えにくいっと・・・。
39. Posted by     2008年12月01日 04:22
ファイナルべ……

お茶さぁぁぁぁぁぁぁん!
40. Posted by い   2008年12月01日 04:47
時代劇やESPモノも復活したし、そろそろ日本版スペオベ作って欲しいなぁ・・スターウルフみたいな。
41. Posted by     2008年12月01日 05:18
アメリカの造形センスは良くも悪くも日本とは違うね。
42. Posted by     2008年12月01日 05:45
>日本は限られた予算内でいいもの作るのが得意だよな
ていうか国内でも
特撮組を子供騙し(笑)って馬鹿にしてた人たちが
何億もかけて作ったのが
「ハッピーバースデーデビルマン!」なわけで・・・
43. Posted by     2008年12月01日 08:00
これほど酷いモノははじめて見た
44. Posted by     2008年12月01日 08:09
アルフは特撮に入らないか
45. Posted by     2008年12月01日 08:16
フランス5は面白かったぞ
予算が無いのか色々しょぼい所もあったが
構図とかアクションとか拘ってて良かった
46. Posted by             2008年12月01日 08:27
>>44
着ぐるみ着ただけで特撮なら、
にこにこぷんも特撮か
47. Posted by     2008年12月01日 08:29
謎の円盤UFOとかスペース1999みたいなのはもう作らないのかな〜?
あれ、イギリスだっけ?
48. Posted by     2008年12月01日 09:17
あるよ、アメリカ製の特撮。
その名も「アメリカンヒーロー」
宇宙人からスーパーマンスーツを貰った高校教師が主人公。しかし説明書を無くしてしまったので毎回ドジを踏むという・・・・いい番組だったなぁ。
49. Posted by     2008年12月01日 09:56
アメリカ製の宇宙刑事は、コンバットスーツの上からも乳首腹筋浮き出てるようになる。
50. Posted by 犬彦うがや   2008年12月01日 10:32
超合金について熱く語るスレッドあるの?
51. Posted by    2008年12月01日 10:39
アニメ、漫画が世界で有名なのは誰もが知ってることだけど、
特撮(戦隊、ライダー、宇宙刑事、ウルトラマン)が世界で有名なのは知らない人が多いね。
52. Posted by     2008年12月01日 11:50
オーストラリアかニュージーランドでは戦隊もの作ってたような覚えがある
53. Posted by     2008年12月01日 12:19
変身しなくてもロボコンとか今ならケータイ捜査官7のような特撮もあると思うのだが
外人は変身ヒーローが戦わないとtokusatsuとは思わないのかな?
54. Posted by      2008年12月01日 13:15
戦争映画のクオリティは異常だったな
それを見たアメリカ人が本物と思って
放映中止させたんじゃなかったっけ
55. Posted by     2008年12月01日 13:36
チープレンジャーのチープさには笑わざるを得ない。
しかし、騎士風のやつはちょっとかっこいい。
ハードゲイが混ざってるけど。
56. Posted by      2008年12月01日 15:12
>Kamen Rider Dragon Knightとか言うのあっちでやってたな〜。
あれ?龍騎のリメイク版は来年あたりに始まるんじゃなかった?ニ度目のリメイクなのかな?
57. Posted by PIAT   2008年12月01日 15:41
今川版Gロボにハマッたアメリカ人が、大元になった特撮版Gロボも観たくなって、わざわざ日本からソフトを取り寄せて観てみたら、あまりのチープさにショックを受けた、という話を聞いたことがある。

パワーレンジャーといえば、大元になったジュウレンジャーに故・曽我町子が敵の大ボスの女王パンドラ役で出てたけど、劇場版パワーレンジャーの撮り直し分にどうしても女王パンドラを出したいという話がスタッフから来て、その時の衣装を持ってアメリカに飛んだ、という話があったりする。
ちなみにこの女王パンドラ、アチラでも人気があるらしくて、最近のマジレンジャーにも曽我町子が出てたんだけど(これが遺作になっちゃったのかな?)、それのパワーレンジャー版では「改心したその後の女王パンドラ」という設定になってたそうな。
58. Posted by _   2008年12月01日 16:22
>57
>あまりのチープさに

「ショックを受けた」というより
「ふざけんな」「ナメてるのか」と怒られたと聞いたぞ

曽我町子に比べればかなり小粒だけど
印象に残ってる特撮女優といえば
塩沢ときと高畑淳子さんかな
59. Posted by     2008年12月01日 16:41
デカレンの米版とかは
特撮シーン含めてほとんど向こうで撮影してる印象だったけどなあ。
玩具も向こうだけで発売されたものも多いし。
60. Posted by    2008年12月01日 17:26
キングコングがストップモーションアニメで
ゴジラが着ぐるみなあたりの差も興味深い。
61. Posted by     2008年12月01日 17:52
ゴジラは特撮なのか?

米46がいうような
アルフ・にこにこぷんは同じ着ぐるみでも
特撮っぽく感じないというのに。

世界間の問題だろうか
62. Posted by う   2008年12月01日 18:12
村西のファイナル駅弁ファック思い出した
63. Posted by    2008年12月01日 18:17
にこにこぷんはきぐるみを着てお芝居をするだけだが、
ゴジラだのウルトラマンだの仮面ライダーだのは、
色々な撮影技術を駆使しているから特撮なんじゃない?

スターウォーズなんかも特撮の範疇だと思うけど、
昔の手作り感溢れるスターウォーズはいいが、
今のCGバリバリのは特撮とは違う気がするんだよな。
64. Posted by     2008年12月01日 20:01
>>25
なんで内容も見ずに悲しんで低い点数つけるのかわけわからん。ある種の荒らしだな。
65. Posted by     2008年12月01日 20:12
Gロボってゲッターロボかと・・・・
66. Posted by     2008年12月01日 20:16
※64
ちゃんと嫁。
低い点数がつけられていたから悲しんだんであって、コメ主が低い点数をつけたんじゃない。
67. Posted by     2008年12月01日 21:45
スレの内容と関係無い話なのですが
ブラジルで行われた「第3回児童の性的搾取に反対する世界会議」などの流れから、日本のアニメや漫画も規制の議論が活発になってきている気がします。その事について英語圏のネットでも話題になっているのか、気になっています。

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20081201nt06.htm

もし良かったらブログで取り上げて欲しいです。
68. Posted by あ   2008年12月01日 22:07
>>67
とりあえず日本より性犯罪率下げてから言ってほしいよな
69. Posted by    2008年12月01日 22:30
>>67
日本にどうこういうまえに
漫画とアニメ輸入禁止にすればいいだけじゃん
70. Posted by     2008年12月01日 22:32
ありえんな
71. Posted by     2008年12月02日 02:56
※64の読解能力に吹いたww
まあナイトライダー知らん※25も凄いがな
72. Posted by あ   2008年12月02日 08:27
>>67
自分らの国が児童への性犯罪が多いのを日本のせいにしようとしてるだけだろ。
そんなに影響が出るほど人気があったらアニメーターは貧乏してないわ。
73. Posted by     2008年12月02日 10:27
>>69 >>72
「たとえ、違法視聴だとしても、そもそも日本が作らなければ、子供達が見る事も無い。」という事を先方は主張しているようだ。
74. Posted by ty   2008年12月02日 10:53
*73
まあ、ファンサブ取り締まれボケとしか言えませんな。
中国が違法コピーソフトを批判された時も同じような事を言ってましたが・・・それが他の国じゃ普通の考え方なのだろうか?

しかしNPOって、科学的な裏付けなしで言いっぱなしの主張出来て楽そうですね。
傍から見たら、自分の主張を押し通したいだけで現実を見ておらず、宗教一歩手前な雰囲気を感じます。
グリーンピースのあまりの聞く耳持たなさや傲慢さから、彼らがまるで未開の地に入植してきた宣教師のように見えた人は、恐らく自分だけじゃないだろうと思いました。
75. Posted by     2008年12月02日 11:38
↑なにこの幼稚園児?
塩を掴んで高血圧症の問題だけ取りあげるようなことして頭悪いと思われない自信があることだけは分かった。
76. Posted by    2008年12月02日 13:43

「お前の例え話はよくわからない」ってよく周りから言われないか?w
77. Posted by    2008年12月02日 13:45
>「たとえ、違法視聴だとしても、そもそも日本が作らなければ、子供達が見る事も無い。」

人間の面の皮被った豚だな
日本のネットにアクセスできなくすればいいだろ国で中国は国が制御してるし
78. Posted by あ   2008年12月02日 16:55
>>75
もうちょっと分かりやすい例えを頼む。
幼稚園児の部分で何となく貶していることはわかったが、その後は全くわからん。
79. Posted by 犬彦うがや   2008年12月02日 19:16
↑この比喩はローマの政治家の演説っぽくてちょっとカッコいいと思った
前後の意味は無視すると

変な例えは変な人にしか通じないのかww
80. Posted by     2008年12月02日 19:17
つうか、この場合例え話はいらないだろう。
意見があるなら端的に言え。
81. Posted by     2008年12月02日 20:45
>>77
日本の規制派が主張している定義で児童ポルノを定義した場合、児童ポルノを閲覧できなくする規制をするのは大変そうだ。

YOUTUBE等の動画共有サイト自体にアクセス出来なくする必要がある、という事になるんじゃないか?
82. Posted by 774   2008年12月02日 20:53
アニメの影響で児童へ性的虐待をする変態が出るというなら、何故最もアニメが普及している日本は性犯罪率・件数共に少ないのか。
83. Posted by 774   2008年12月02日 20:58
アニメで犯罪者が増えるというなら規制するべきだが、そのあたりが確かではない今は表現の規制をするべきではない。
同じようにアニメで喫煙者が増えるからタバコの表現を規制しろというのもおかしい。オタクの喫煙率は一般人の喫煙率より圧倒的に低いのだから。
84. Posted by     2008年12月02日 22:41
フォーラム訳してたら犯罪率との関係の研究ってのが出てきた
ミルトン・ダイアモンドって教授の結論は端的に言って「ポルノは犯罪を減らす」
らしい

日本のポルノグラフィー、レイプおよび性犯罪
http://www.hawaii.edu/PCSS/online_artcls/pornography/prngrphy_rape_jp.html
ポルノグラフィーの影響:国際的展望
http://www.hawaii.edu/PCSS/online_artcls/pornography/prngrphy_ovrvw.html
85. Posted by     2008年12月03日 04:01
単に白人様に刃向かった唯一の黄色人種を叩きたいんだろ
86. Posted by    2008年12月03日 05:49
2ちゃんだけじゃなくてこんな所にも特アの工作員が巡回しに来てるのか
87. Posted by .   2008年12月03日 22:31
日本に日本人しか住んでなきゃ犯罪は滅多に起こらない

つまりそういうこと
88. Posted by      2008年12月03日 22:56
>>87
平成15年の警察庁の統計だと、例えば、凶悪犯は8362人が検挙されているようだけど、その内、外国人は629人みたいだよ。
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/h15_toukei.htm

仮に検挙されなかった犯罪者が全員、外国人だったとしても、「日本に日本人しか住んでなきゃ犯罪は滅多に起こらない」というのは当たらない筈。
89. Posted by あ   2008年12月03日 23:25
>>87
外国人の犯罪率が日本人と比べて高いのは事実だけど、日本人だけなら犯罪がめったに起こらないわけではない。

>>88
8000人中600人か・・・・。
日本全体で外国人は3%〜5%いると言われているから、ちと高いな。
90. Posted by     2008年12月04日 00:46
むしろ日本人にされてるから怖いわけで。
織原、サカキバラ、 麻原、 林ますみ、 宅間、、、、全部日本人だよ。まだまだきりがないけどね。国籍でいえば日本人だが、みんな朝鮮人だよ。
91. Posted by     2008年12月04日 02:56
>>90
ソースは?
92. Posted by     2008年12月04日 09:36
スペルバインダーに言及しようとしたら既出か。クス。
Mystic Knights of Tir Na Nogは面白そうだな。こういうのってモロ好みだ。日本でもNHKの教育放送あたりで流してよさゲなのに、韓ドラなんかに金使ってんじゃないよほんとに。

特撮というのは戦隊物とは限らないんだけどなぁ。いかにコストを抑えて、しかも映像として十分な雰囲気を演出できているかが要点だろうに。
93. Posted by      2008年12月04日 09:43
>>91
こうしてネットにつないでるくせに検索もしないのか。
94. Posted by A   2008年12月04日 17:13
>>90
麻原は祖夫が熊本県出身で戦前に朝鮮に渡り、戦後戻ってきただけだぞ。
95. Posted by     2008年12月04日 17:27
麻原一人がどうこうなんて問題ではない。
適当に挙げた代表的な凶悪犯が9割がた朝鮮系だという事実が怖いわけ。統計的にはその千倍万倍のことが潜在的に起きている。そして日本人の犯罪としてカウントされている。だから見かけ上の国籍別の犯罪者数なんてあてにならない。
96. Posted by A   2008年12月04日 17:50
>適当に挙げた代表的な凶悪犯が9割がた朝鮮系だという事実が怖いわけ。

明らかに朝鮮系を狙って挙げただろw

>統計的にはその千倍万倍のことが潜在的に起きている。そして日本人の犯罪としてカウントされている。

脳内ソース乙。つうか日本人の大半はそのルーツを辿れば朝鮮や中国に行きつく。天皇も朝鮮人の血が濃いのは歴史的事実。
97. Posted by A   2008年12月04日 18:14
つうかよく調べてみたら>>90で挙がってる名前の中で在日だと確定してるのは、織原と林ますみだけで他は在日という噂があるだけでソース不明なんだが。
98. Posted by     2008年12月04日 21:01
ネットで検索したって、うわさばかりで確定的な事実が出てくることは滅多に無い。
つうか、事実かどうかも疑わしいし。
99. Posted by      2008年12月06日 13:02
>つうか日本人の大半はそのルーツを辿れば朝鮮や中国に行きつく
それこそ脳内ソース乙。日本に来るまでに中国、朝鮮を経由した=中国系朝鮮系とか渡来系弥生人=中国系、朝鮮系とか馬鹿な事考えなければそうならないよ。
”アジア系”ならほぼ全てそうなるけど、日本人のルーツにもなった種が中国、朝鮮”にも”なった例もあるが。
100. Posted by -   2008年12月09日 11:59
3 スタートレックを出さないアメリカ人はアメリカ人じゃないぜ
101. Posted by     2008年12月10日 16:34
米17
確かにそんな感じ
向こうは大作は凄いけどTV規模だとあんまりって印象
102. Posted by     2008年12月11日 11:26
>顔面むき出しのタイツ戦隊か
アメリカのデザインは良く言えばシンプル、悪く言えば大雑把だから、
日本のヒーローデザインみたいにこんな所にこんな意匠が!みたいな驚きは無いんだよね
103. Posted by ww   2008年12月12日 13:55
>>96

本気で言ってるんなら、今時相当のアフォだねw チョンの犯罪率の高さも知らんとわ。


104. Posted by N   2008年12月20日 02:16
「キャプテンパワー」は米版特撮じゃないのか?
子供のころあれ大好きだった〜
105. Posted by    2008年12月20日 06:54
そんな特撮マニアに朗報?
レスキューフォースの劇場版に
藤岡弘、が登場。

それはさておき、結局日本人は制限されたところで仕事したほうが良い仕事するよね<低予算の特撮
106. Posted by     2009年07月20日 17:11
>45

フランス5は自主制作映画。
予算がないのは仕方ないし、日本の特撮をかなり研究しているからレベルがそこそこなのは当然かもしれない。

ああいう作品が作れるのに、商業ベースでは作られないのが、スレ主には疑問なんだろう。
107. Posted by Gates   2009年08月11日 09:23
4 qS3XWd Well write. I hope, I will sometime see something similar and on the blog �, <a href="http://best4life.freehostia.com/map.html">One way tickets</a>, [url="http://best4life.freehostia.com/map.html"]One way tickets[/url], http://best4life.freehostia.com/map.html One way tickets, 027,
108. Posted by 日本の癌は口だけでかいな   2010年02月25日 16:43
2ちゃんのノリは2ちゃんでやれクズ共が。
特撮と関係ないネタで騒いでるやつらのほうが異常者だよ。
犯罪者予備軍はさっさと死ね
109. Posted by    2011年01月21日 15:47
日本の特撮は時代劇に類する
殺陣とか効果的に見せる技術が主体だから
リアル志向の海外のSF、ファンタジードラマとは別物
実際に作るとなると
人材育成に時間がかかるだろうな
結局東映に外注するというオチ
110. Posted by モンクレール ダウン レディース   2013年10月15日 12:01
カヤックみ マスターマインド モンクレール 画像 モンクレール?2014?大阪 種類があります。カヤックの喜びは探索、釣りや湖や海の旅行のための余暇活動です。楽しみのため、川のテンポの速いアクションを提供しますスポー?カヤックまたは競争のレベルで行うことができます。同様にほとんどのスポーツものを作るより便利なまたは容易にアクセサリーのものです。取得するには、カヤックやアクセサリーからほとんど方法はそれらを使用する最初を決定しまみ/p>

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon