2008年12月15日

海外アニメファンの疑問「日本人は会話にユーモア混ぜないの?」

・アニメには面白いシーンもたくさんあるけど、あれって動作で笑わせるものは多いけど会話で笑わせることは少ないよね。友達が言うには、日本人は普段そんなにジョークとか言わないらしいけど、本当にそうなの?
・そうは思わない。誰だって面白いことくらい言うだろう?やたら面白い日本人も何人か知ってる。
・親密度によるんじゃない?出会ったばかりならそんなに冗談ばかり言わないだろう。
・4年以上親交のある日本人の友達がいるけど、彼らはすごく冗談が好きだよ。外国人にはちょっと飲み込みにくい冗談もあるけど、そこは文化が違うから仕方ない。
・文化が違うんだから「日本人はユーモアが足りない」ってレッテル貼りもどうかと思う。きっと人それぞれだよ。
・あー、日本人にもユーモアの感覚はあるんだよ。ちょっとやり方が違うだけ。個性の問題もあるけど、私の友人よりずっと面白い日本人も知ってる。
・私が授業を受けてる日本人の教師は今まで会った中で一番面白い人なんだけど?授業でしょっちゅうジョークや笑いをはさんでくる。
・ジョークを言わないか…。本当かもしれないし、違うかもしれない。こればかりは日本に住んでる人に聞くしかない。
・私の友達(日本人)はジョークを言いまくってる!本当に面白い人達だよ。特に男の人はユーモアの感覚がある。
・東京出身のトキコ曰く、日本人はニューヨークと比べたら真面目で忙しい感じらしい。大阪の人は奇抜だけど面白くてロサンゼルスの住人に似てるそうだ。習慣が違うんだろうけど、興味深い。
・彼らなりのジョークやユーモアがあるはず。ブリーチを見ててわからなかった冗談があったけど、ファンサブが説明してくれてやっと可笑しさが理解できた。少しの違いはあるけど、お互いのユーモアが通じないわけじゃないよ。私のいるノルウェーでも南北でユーモアの感覚が違ってる。
・私の経験だと日本人はpun(ダジャレ)が多い。低いボキャブラリーで挑戦しない方がいいよ。まず失敗するから。
・日本にユーモアがなかったらゲームショーなんてなかったはず。


確かに人それぞれですけど、アメリカ人みたく「うまい事」をやたら言いたがる傾向はないですよね。むこうのユーモアは笑点に近いような。
低反発ざぶとん
低反発ざぶとん

fairypot at 19:02│Comments(198)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年12月15日 23:19
ソースはこちら
http://www.animeotaku.info/forum/showthread.php?p=534431
2. Posted by     2008年12月15日 23:25
アメリカンジョークって寒いからなぁ。全部が全部じゃないが。「いいニュースと悪いニュースがある」みたいなのはわりと笑えるのが多い。
3. Posted by     2008年12月15日 23:30
サーカズムはみたいのはたぶんない。
4. Posted by PIAT   2008年12月15日 23:30
『クローバーフィールド』を日本語吹き替え版で見ると、主人公が殺したくなる程ウザったくなるのを思い出した。
5. Posted by     2008年12月15日 23:36
※3
元サッカー日本代表監督のオシムみたいのだろ。あんな奴が身近にいたらウザいわ。
6. Posted by たま   2008年12月15日 23:37
日本人の方がよっぽど笑いのレベル高いです。
7. Posted by     2008年12月15日 23:42
ジョーク(ダジャレ)を言わない=ユーモアがない
とは限らないよね。
むしろ、逆のパターンが結構あったりするのではないかな。
8. Posted by なに   2008年12月15日 23:43
日本人のユーモアって○○ちゃんの拡張おまんこにスラムダンク決めたいお とかが普通
俺の周りの人間がおかしいのではないはず
9. Posted by っ   2008年12月15日 23:46
>8
・・・・・・・・・・・それはどうかな。
10. Posted by     2008年12月15日 23:46
ハリウッドのコメディは笑えない。
アメリカのTVドラマとかのギャグは面白いのになんでだろう
11. Posted by     2008年12月15日 23:51
ダジャレとか言葉遊びとかが多いから言語違うと難しいかも。
米原万里のエッセーでダジャレを
「ただいま、スピーカーは語呂合わせをやりましたが、通訳不可能です。
申し訳ありませんが、ムードを盛り上げるため笑ってやってください」
って訳したって話がある。
12. Posted by     2008年12月15日 23:53
youtubeあたりで、日本の面白CMが外国人にも受けてるじゃん。逆に欧米の皮肉って皮肉という言い訳をした、ただの悪口じゃんと思う場合が多い。
13. Posted by     2008年12月15日 23:55
ブラックジョーク系を好まないのは事実だろうな、でもアメリカに住んでた時アメリカ人はうまい事言うなぁと感心する事は多かったな。
14. Posted by    2008年12月15日 23:57
笑い全般についてはともかく、少なくとも体を張った芸なら日本の右に出る国は無いだろうな。
何気に日本のゲームショー(バラエティ番組)の独創性とセンスは凄い。
15. Posted by    2008年12月15日 23:58
言葉遊びなら日本の右に出る国は無いんじゃね?
16. Posted by     2008年12月15日 23:59
※5
スゲーわかる。
本人にしてみれば
「なんで皮肉を理解しないんだ?」
って感じなんだろうけど、
皆が疲れてるときもひたすら皮肉。
皮肉は僕の特技!って勘違いしてるんだろうな。
17. Posted by     2008年12月16日 00:02
イギリスのジョークが好きです
じわじわじきて
18. Posted by あ   2008年12月16日 00:05
バック・トゥ・ザ・フューチャーの「フリー(無糖)をちょうだい」「フリー(無料)では出せないよ」みたいに
ジョークは言語に依存している部分があるから
ファンサブの語学力じゃそこまでカバーしきれないんだろうな
19. Posted by    2008年12月16日 00:06
※14
つジャッカス
20. Posted by    2008年12月16日 00:09
でもさ、アメリカ人の仲間を笑わせなきゃいけないって強迫観念も
笑いのタネになってるよね。

映画だと、立食パーティーで面白くないユーモアに付合いで笑うシーンとか、
笑い話を始めるんだけど、落ちを忘れて場が白けるシーンとかある。
21. Posted by .   2008年12月16日 00:12
日本は笑いのツボがだいぶ違うからなぁ・・・・。
世界一面白いジョークに選ばれたらしいジョークを聞いた時も俺は「え?これが世界一?」って思った。
同じように外国人が日本の笑い(落語など)を聞いても訳わかんないんだろう。

だけど動きによる笑いのツボはほぼ万国共通だから、外国人がギャグシーンだと感じるのがそういうシーンだけってことなんじゃないか?
22. Posted by     2008年12月16日 00:14
最後のは「山田君!座布団持ってって!」ですね。
23. Posted by あ   2008年12月16日 00:15
>>20
日本人だって上司のつまらないダジャレに愛想笑いするじゃん
飲み会とかで場を盛り上げようと声張るじゃん
24. Posted by DD   2008年12月16日 00:16
向こうのユーモアとこっちのユーモアはちょっと違うんだと思うな。
自分含めてまわりには気の利いた冗談言う人がほとんどいないので何ともいえないけども。 
 ちなみになんだかんだいっても天然の人が最強におもしろいと思うけどな
25. Posted by     2008年12月16日 00:23
※23
また的外れの「日本も同じ」という反論か。ピントがずれてるな。日本でもギャグが滑ってシーンとなる場面はあるが、誰かがつっこみをいれると一応セーフになる。向こうにはほとんどそれがないということだろ。
26. Posted by 例   2008年12月16日 00:28
「すみません。○○○への行き方を教えてくれませんか?」

日本人「ごめんなさい。○○○への行き方を僕は知りません。」
アメリカ人「ところで君は僕の目的地への行き方を知ってるかい?」
27. Posted by あ   2008年12月16日 00:29
ただの悪口を皮肉がきいたジョークだと思ってる外人がたまにいるから困る。
28. Posted by     2008年12月16日 00:30
落語みせりゃ良いんだが、英語でやってる人少ないからな。
29. Posted by     2008年12月16日 00:31
※25
それは"ツッコミ"のある関西圏での話じゃね?
関東圏は一人芸になりがちだから外れると修正は難しいぞ。
30. Posted by    2008年12月16日 00:36
文化が違うのに笑いの優劣決めることはできるのか^〜^さてはて
31. Posted by     2008年12月16日 00:37
※29
またピントがずれてるな。そうじゃなくて、アメリカ映画・ドラマなどのワンシーンで、ツッコミ文化がないから、ギャグが滑った時の寒さ自体をギャグにしてるということ。もちろん日本でもそういうのを描いたりするが、普通はツッコミを入れるだろ。
32. Posted by .   2008年12月16日 00:39
米25
確かに外国の映画でジョークを言ってるシーンはよく見かけるが、ツッコミを入れたシーンは見たことがないな。
ジョークを言った後みんなで笑って終わりか、さらにジョークで返すかのどちらかだ。
ジョークを話す時には意味が理解できずに聞き返す人がいると良いと聞くが、それがツッコミの代わりなのだろうか?

そういえば外国人が初めて漫才を見ると、ツッコミがボケの人を殴ってるのにショックを受けるらしいな。
33. Posted by あ   2008年12月16日 00:45
※21.28
チリトテチンなんかイギリス人好きそうだな
34. Posted by    2008年12月16日 00:47
誰かが言っていたが笑いってのは狭くなるほど面白いらしい。

日本人にしかわからない、関西人にしかわからない、ネタほどわかる奴には面白く感じる。
身内ネタほど身内には受けるってことらしい。
逆に万国共通のネタはどうしても薄味になるみたい。

外国人のジョークでスーパーサイヤ人ネタに笑ったことがあるが、これもDBファンの身内ネタだったかもと今気づいた。
35. Posted by     2008年12月16日 00:47
ボケに対する突っ込みって
つまり解説だよね
36. Posted by な   2008年12月16日 00:49
誰かこいつらにアメリカンジョークがつまんないことの代名詞になってると教えてやれ
37. Posted by    2008年12月16日 00:58
アメリカンジョークがつまらないのは、我々が日本人だからに違いない。
それとも、向こうも失笑狙いでジョークを飛ばしているんだろうか。
38. Posted by あ   2008年12月16日 01:05
YOUTUBEにUPされている日本のお笑い番組が評価が高いのにはびっくりした
39. Posted by     2008年12月16日 01:20
ひと昔前なら「日本人はユーモアを解さないんだ」「そうなのかもね」
…ってくらいで話題が終わってたかな?
昔に比べたら「外国」の垣根は確実に低くなってるんだなー
40. Posted by ぴ   2008年12月16日 01:21
ってね。
↑で終わるジョークはだいたい寒い。
41. Posted by     2008年12月16日 01:25
ファンタの一連のCMが大受けだったのには笑うと同時に戸惑った。
42. Posted by     2008年12月16日 01:27
落語の親子酒を即興で訳したら
かなりウケたよ。

「てめえみてぇに三つにも四つにも見える
息子はいらねぇ!出て行きやがれ!」

の三つにも四つにも見える
ってとこが酔ったときの感覚として
言いえて妙、で非常に面白かったそうな。
日本では定番の表現なんだけどね。
43. Posted by     2008年12月16日 01:31
日本にいるウクライナ人のホームパーティーに女性レポーターが招待されるような番組があって、日本のジョークはなんですかって聞かれたら「え、え、ふとんがふっとんだ…(きょろきょろ)」、ウクライナ人は船から飛び込むジョーク(日本人にはみんな飛び込んでますよ、って言う奴)披露してた。まあなんていうか…そんなもんだよな
44. Posted by     2008年12月16日 01:47
落語はいつだか忘れたが海外公演をやったんじゃなかったかな
結構ウケは良かったって聞いたような
45. Posted by    2008年12月16日 02:11
イギリスのジョークが好きだ
単に悪口みたいになってる奴もあるけど、それ以上に言い回しが上手で


ギャグは世界共通じゃないのに何でくれしんって世界各国であんなに受けてんだろうな
46. Posted by     2008年12月16日 02:18
○○とかけて◎◎と解く、みたいなのは
ジョークじゃなくて頓知か?
47. Posted by     2008年12月16日 02:21
アニメだと海外のビーストウォーズと
日本のビーストウォーズは雲泥の差
圧倒的に日本のほうが面白い



48. Posted by     2008年12月16日 02:35
>>45
クレしんは言葉じゃなく動きで笑わせてる
49. Posted by     2008年12月16日 02:42
突っ込みがない、というのは確かにそう思う。
シンプソンズとか見てると、場が白けるのを笑いに持って行ってる。そのあたりにサーカズムが多少なりとも関わってるのかもしれないね。
ここのコメ勉強になるわ。
50. Posted by     2008年12月16日 02:54
※37
つまらなくないアメリカンジョークはアメリカンジョークと呼ばない、というだけな気がする。
51. Posted by    2008年12月16日 02:55
上手い落語家は海外でも通用すると思うよ
あの人達はほんと客層を考えてネタを選ぶ
チラ裏で悪いんだが、うちの高校に楽太郎師匠とピンクが講談に来たことがあった。楽太郎師匠は寒い風刺ネタでもやるのかと思ってたら民俗学的ネタから下ネタにつないで高校生の興味を引くような落語をやってた。もちろん大受け
ピンクは芸術鑑賞の枠にとらわれて高校生に分かりづらいネタで落語をやって寒いことになってた
ピンク死ね
52. Posted by     2008年12月16日 03:13
文化の違いって言ってるヤツが一番解ってるな

つか、連中、ボケもツッコミも理解できないで
ボケると「この人は、そんな単純な事も知らないの?」とか
マジで考えて、変な人を見る目でスルー、
ツッコミなんて入れた日にゃ
殴られるほど悪い間違いじゃない!とホンキで憤慨

むしろ、お前らがオモシレーよw

ユーモアって言ったって、日本の会話センスのあるヤツが話す
オチのある話レベルにゃ遠く及ばないし、
そもそも会話の”間”で笑わせるっつーテクすら理解できない

そのくせ日本人にはユーモアがないとか言い切ってる
知らない、理解できてないだけだろ

まぁ、ソレ込みで文化の違いと思って流すわけだが・・・
53. Posted by    2008年12月16日 03:19
>>51
「ピンク」を貶して落とすのは、もう様式美だなw
54. Posted by    2008年12月16日 03:19
上位高校の芸術鑑賞に来る高名落語家のハイレベルっぷりはガチだ
枕(前振り)のくだらないネタから定番(古典)落語への繋げ方には舌を巻くしかない
ということを大人になって気づくのが凄い
55. Posted by    2008年12月16日 03:23
「日本人にはユーモアの感覚がない」わけじゃなくて、
他の国のユーモアなんてなかなか理解できない
ものなんだよな。

あんま関係ないけど、ダウンタウンの
ガキ使のトークシーンが英語字幕付きで
ようつべにあげられてて、それにアメリカ人が
「人種ネタでも下ネタでもないのに
こんなにおもしろい話ができるなんて、
この人達は天才だ!」
とか言ってたのが、なんか微妙な気持ちになった。
56. Posted by 犬彦うがや   2008年12月16日 03:26
低反発ざぶとんわろす
57. Posted by     2008年12月16日 04:09
どうでもいいけど、「世界一面白いジョーク」なんて紹介された日にゃ・・・ それじゃ誰も笑わないだろうなあ。ハードル高すぎるw
58. Posted by M   2008年12月16日 04:55
アメリカのジョークは「おお!上手いこと言ったw」って感じで笑う(感嘆する)のかなぁ?と
あちらのジョークを見るたびに思ってる。上手いこと言うなぁと
語呂やら駄洒落に関しては英語(外国語)に精通していないとさっぱり分からないので諦めてるw
59. Posted by Jhon Bull   2008年12月16日 06:27
皮肉なら女王陛下御用達だね。
やつらは紳士じゃない。丁寧な言い方で毒を吐くから、日本語訳のときにオブラートに包んだような言い方になるだけなんだ。
60. Posted by     2008年12月16日 07:12
ハリウッドやドラマでしか知らないけど、アメリカはジョークを言うより、口喧嘩してる時や言い訳してる時のセリフがかなりウケる
61. Posted by     2008年12月16日 07:40
日本人は皮肉をそのまま受け取っちゃたりするもんな
あと笑い話をするときと普通の日常会話を完全に切り分けている気がする
仕事とかになると尚更
あっちだと混ざってる感じ
62. Posted by     2008年12月16日 07:45
>50
アメリカンジョークを皮肉ったアメリカンジョークによると、
アメリカンジョークとは、人種および性差別的で、意味不明かクソッタレな不快なものだが、大声でHAHAHAと笑わなければならないもの、らしいぞ。
63. Posted by        2008年12月16日 08:21
皮肉言う奴って日本じゃタダの嫌味な奴だしな。
64. Posted by     2008年12月16日 08:28
アメリカンジョークは笑えないっていうか、本気でムカつく場合もあるしな。
日本人には向かないかも。
65. Posted by     2008年12月16日 08:53
実際ケンカ腰に見えるよなあ、ハリウッド映画見てると。奴らに渡り合えるのは歯に衣きせず話にオチを求める大阪人しか…ってこれも偏見か。
66. Posted by あ   2008年12月16日 09:17
たしかに洋画はジョークより口喧嘩のほうがおもしろいww
逆に邦画は口喧嘩や罵倒が弱いんだよな

悪口のレパートリーは欧米人にはかなわんよ
67. Posted by     2008年12月16日 09:43
なんでこいつらって、デフォで上から目線なの? 


68. Posted by       2008年12月16日 10:09
日本の時事ネタや洒落・芸人のノリやボケと突っ込みはFansubがうまく訳しきれなくてスルーしてるしなあ。

「アニメでギャグがない(自分らが理解できない・省かれてる)→日本人はギャグはいわない」ってのはまず疑う・いちいちj考える癖がないガキ特有の極論だとおも
69. Posted by     2008年12月16日 10:12
>>67
上から目線と言うか、話題にしている当人がその場にいないとこんな感じの話しになるだろ
上のコメを全部外国人の目線で読んでみ
そんなに大差ないと思うが

「こいつら」がコメしてる日本人の事だったらすまん
70. Posted by     2008年12月16日 10:28
>>69
>「こいつら」がコメしてる日本人の事だったらすまん

いや、合ってるよ。クソ外人の事だ。

>ジョークを言わないか…。本当かもしれないし、違うかもしれない。こればかりは日本に住んでる人に聞くしかない。

全く同じ状況で日本人がこんな事言うか? ほとんど同じ人間扱いされてないだけ。珍しい生き物の生態について語り合ってるんだな。


71. Posted by     2008年12月16日 10:34
>>70
いや、別にバカにしてるようには感じないが・・・
俺がおかしいのか?
それとも、また在日チェックなのか?
72. Posted by      2008年12月16日 10:47
>>71
そうだよね。外国人がジョークを言うか確認するには、その国に住んでる日本人に聞くしかないよね。
73. Posted by なにかというと(ry   2008年12月16日 11:02
そもそもインターネットでは上から目線がデフォな件
74. Posted by     2008年12月16日 11:11
外国のジョークって、なんか知的に見えるから不思議だ。
落語みたいな話を日常会話で行ってるって感じ。
まあ、聞くに堪えない下品なものも多いけどw
75. Posted by ヌコ   2008年12月16日 11:13
日本人は米国に比べて同一性が高いから冗談もダジャレや極端な謙遜のようにマニアック
なものが多けど、将来移民の受け入れなどで
多国籍になってくればもっとわかりやすいジョークがコミュニケーション手段として必要にな
ってくると思う。米国のように。
76. Posted by     2008年12月16日 11:44
日常におけるアメリカンジョーク的なうまい事は
外人が言うから許されるのであって
日本人が言おうものならフルボッコされるから困る
77. Posted by    2008年12月16日 12:08
「サーカズム」で検索したら、このサイトが一番上だったw
http://blog.livedoor.jp/fairypot/archives/51195475.html
78. Posted by 洋館   2008年12月16日 12:27
*74
>外国のジョークって、なんか知的に見えるから不思議だ。

私は君が不思議だ。

79. Posted by     2008年12月16日 12:46
>>78
何で不思議なの?
80. Posted by     2008年12月16日 12:46
外国のジョークで最強はロシア。さすがウォッカで年中酔ってるだけはある。
81. Posted by    2008年12月16日 13:16
投げられた靴を華麗にスルーしたブッシュ大統領もジョークを飛ばしたが、
やはりジョークはアメリカ人のデフォなのか。
82. Posted by     2008年12月16日 14:00
ようつべのイギリス人って嫌味でいやな奴らだなあ、と思ってたけどあいつら英国の吉本芸人達だったんだな・・・。
83. Posted by     2008年12月16日 14:16
そもそも日本では「真面目である事」が
高い評価の一環でもあるし、競争や対抗よりも
平穏や和合を尊重する気風も強いからな。
外人が日本に来て、民衆一般の礼儀正しさ
(それは同時に“慇懃無礼”にも繋がる危険性もあるのだが)
と穏やかさに皆驚くというし。

起こった出来事に対してジョークかまして
混ぜっ返す事で緊張感を緩和するとか、逆に
皮肉をジョークにまぶす事で「安全な精神的闘争」を
日常的にするとかいった、向こうの精神的風土とは
「笑い」の質が異なってくるんだろう。

その意味で、向こうのジョークは常に「何者か(現実)に対する
批判精神」みたいなものがベースにある
“精神的生活の知恵”っぽい存在に思えるな。
(上で「知的に見える」というコメががあったが
その辺の印象からかも)
逆に日本の「笑い」は現実的な生活とは独立したひとつの“芸”、
一種の「論理・テクニックで笑わせる」部分が強いと思う。
コメントの「DTのネタに対する外人たちの驚嘆」なんか
その辺が理由なんじゃないかな。
84. Posted by     2008年12月16日 15:08
スヌーピーの漫画のピーナッツみたいのならうまいこと言うなぁと思うけど
現実で言われたらめんどくさいな・・・w

85. Posted by     2008年12月16日 16:21
「努力」を英語にすると「オーバーワーク」になるしな。
言葉の壁は難しい。
86. Posted by あ   2008年12月16日 17:28
イギリス人だって笑いのために体張るよ。
少し前にイギリスの大臣が「私は普段から中国の食品を食べている。今日は中国食品の安全性を証明する。」と言って、その場で中国産の牛乳を飲み、数日後に病院に運ばれたそうだ。
日本の大臣に同じ芸はできないだろ。
87. Posted by     2008年12月16日 18:22
どういう部分で笑いをとるかって文化によって異なるからね
皮肉以外にもスマートなジョークや上手い切り替えしを好むんだよ欧米は
88. Posted by    2008年12月16日 18:29
関西内でなら、大抵ボケてもつうじるが
一歩関西を出ると、ボケたら本気でとられるのでむやみやたらにボケれません

※86
小泉だったかが昔カイワレ大根食ってたはず
さすがに本当に安全だったみたいだけどw
89. Posted by トンカス   2008年12月16日 19:40
>>88
カイワレで叩かれたのは菅直人です罠
90. Posted by お   2008年12月16日 19:48
どのへんまでを「ジョーク」や「会話でのユーモア」と呼んでいるのかわからないね。

ワンピースでは「スカルジョーク!」とかやってるキャラがいて、サブ版にもマネしてる英語コメントがいくつかあったけどな。
ああいうののことを言ってるのだろうか?
91. Posted by a   2008年12月16日 19:49
こんにゃくゼリーを規制した議員も「こんにゃくゼリーの危険性を証明します」と丸呑みして子ねばいい
92. Posted by トンカス   2008年12月16日 19:55
ハルヒのキョンのモノローグが結構受けてたけどな。
日本人の会話にユーモアが無いのは確かかも。
ユーモアセンスが無いというより、日本人は現実の会話で攻撃的になるような要素は徹底的に避けるような。
ハルヒをはじめとして、むしろ日本人には、ユーモアのセンスは随筆や小説なんかをはじめとしたコンテンツ作品で発揮するという伝統があるかも知らんね。
だって枕草子や土佐日記と同時期の欧米や中国の作品で、匹敵するようなユーモアに満ちた作品ってほとんど無いから。古代ギリシアやローマは除いて。
93. Posted by     2008年12月16日 20:35
笑いは翻訳の問題も絡むから難しい。例えば(あずまんが)大阪弁の

「何でやねん」

が英語版では

「WHAT THE HELL」

に訳されてたし、多分向こうのファンからしたら「?」って感じになる思う。

あと、独特な言い回しとかも翻訳したら普通の言葉になるからな。

アメリカンジョークが日本人に受けないのも、翻訳の限界が原因だと思う。
94. Posted by    2008年12月16日 20:37
ユーモアなんてなかったらギャグ漫画、お笑い芸人、なんて存在しない
95. Posted by .   2008年12月16日 21:07
欧米のジョークやユーモアも面白いよ。
ただ笑える面白さじゃない。なるほど、と思える面白さ。
ウマいことを言ってて感心はできるけど笑えない。
96. Posted by     2008年12月16日 21:07
ジョークって、中には上手いこと言ったというのもあるけど、人種差別的で、ただの悪口というのもある。たとえば日本人が水泳で世界記録を持ってると、「日本のプールは小さいんだろ」みたいなことを言って向こうの連中は大受け。これは実際に欧米であったこと。
97. Posted by     2008年12月16日 21:12
※18
それはジョークじゃなくて言葉が時代によって変化していることを表しているんだよ
98. Posted by     2008年12月16日 21:21
サーカイズム=オシム元監督、アメリカンジョーク=デーブスペクター、残念ながらどっちもいりません。まあ、会話にどれだけ混ぜるか割合の問題もあるかもね。少しならいいかもしれないが、ずっとやられるとうんざり。
99. Posted by     2008年12月16日 21:59
ここでのジョークって言うのが、「上手いこと言う」を指してるのかわからないけど‥
アニメとかでの冗談って、実際会話するときとは結構違う気がする。
例えば声真似とか、「昨日〜があってさ〜」みたいな語り出しでゲハゲハ笑い合う、って場面が詳しく描写されることってあんまりみない
こういうのはコントみたいに、場の空気を含めて一つの笑いになってるからなのかな?
100. Posted by     2008年12月16日 22:01
俺はアメリカンジョーク好きだな
ワイフネタが特に好きだ
アメリカンジョーク自体が笑いのネタになるってとこもポイントだ
101. Posted by うん…   2008年12月16日 22:27
半世紀前みたいな認識で日本人は云々語る外国人多いね

今回に限らず毎回途方もない時差を感じるよ
102. Posted by     2008年12月16日 22:36
まだサダム・フセインが生きてた頃、テレビでデーブ・スペクターが「フセインの頭の中は砂だらけ」とか言ってたが、他の出演者は誰も少しも笑ってなかった。アメリカなら他の人は義務的に笑うんだろうなぁとか思った。
103. Posted by あ   2008年12月16日 22:47
日本人はコメディ映画で笑わないって言うけど
映画館で笑い声を出すほどおもしろいコメディ映画ってそうそうないよな?
104. Posted by     2008年12月16日 22:51
前に「英語でしゃべらナイト」で、パックンが、アメリカのお笑いは政治的意見や人種問題についての考えを人に聞かせるために使われるって言ってたな。
真面目に意見しただけじゃ、聞いてもらえないし、深刻な喧嘩になったりする。だけど、ジョークにしちゃえば、とりあえず聞いてもらえるからって。そういう背景もあって、アメリカのジョークというのは、日本のお笑いよりも皮肉めいてて知的なのかも。

でもさ、それってお笑いが自分の意見を言うための道具になり下がってる感じがするんだよね。
純粋に「人を笑わせる」ことを目的としたお笑いの方が、私は好きだし、素晴らしいと思う。
105. Posted by ・   2008年12月16日 23:02
アメリカの笑いは、相手に考えさせて笑わせるのが多いな。
日本の場合は即物的な笑いが多い。
言語の文法や表記方法の違いが差を生み出しているんじゃないかと思っている。
ただ、落語は相手に考えさせるようなのが多いようにみえる。
106. Posted by     2008年12月16日 23:20
アメリカンジョークは知的という印象を与えようとしてるのか? 全然そうじゃないぞ。人種差別とステレオタイプばかり。そういうのは映画じゃ出ないから知らないだけだろ。2ちゃんで見かけるコピペに対して義務的に笑ってるような場合も多々ある。それこそデーブ・スペクターが何か言ったら笑わなきゃいけないみたいな。
107. Posted by ー   2008年12月16日 23:52
盗んだアニメに突っ込みいれてる外人か。
108. Posted by     2008年12月17日 02:19
※104
日本では明治から続いてる文学論争と全く同じだよね。人生や社会に役に立つ文学なんて意味あるのか?と。政治思想や社会問題解決のツールとしての表現手段の対極に位置するのが現代日本のアニメ・漫画・ゲーム文化だからね。
109. Posted by     2008年12月17日 04:24
銀魂の信長ネタの面白さがわかる日本人で良かったw
110. Posted by     2008年12月17日 06:20
※96
だったら君のところのプールはさぞかし横にでかいんだろうな?って言い返せばおk
111. Posted by 玉   2008年12月17日 09:13
この行き違いを理解するには、日本人側は日本のジョークがどうであるという事を考えるよりも、欧米人の言う「ジョーク」がどういったものであるかを理解しないといけないね。

皮肉 と日本語で言ってしまうと単なる嫌味みたいな印象だけど、これ海外では一種のお笑い文化になってる(主にどこの国かは忘れた)。

日本だとボケ+ツッコミというのが一種の定型的なお笑いに当たるけど、この形態は欧米では一般的でないため理解されづらいと聞いたことがある。
ボケ自体はおそらくどこの文化圏でも類似したものが見られるんじゃないかな。Mr.Beenなんてボケ倒しみたいなものでは。
落語でも、馬鹿な人の馬鹿話というのはひとつのジャンルになってる。

こんかいの内容を見ても、実際に日本人に会ったことのある人は「ユーモアがある」と言っているから、問題になるのはアニメ等じゃないかな?
ギャグアニメは動作を伴う笑いが多いと思う。
おそらく、シリアス系のアニメで会話中にジョークが登場しない事について言ってるんじゃないだろうか。
日本だと、まじめな話の時にはジョークはあまり混ぜない。
らきすた や あずまんが みたいな4コマ作品だと会話によるジョークが見られるんじゃないかと思う。
112. Posted by 玉   2008年12月17日 09:22
あと、アメジョは小噺に近いものだと思う。以前、オーストラリア人に小噺+落語を披露したら大うけしてた。

今の日本人が落語だの小噺だのを殆ど知らず、TVでやってる馬鹿芸人の流行ギャグしか外人に紹介できてないのが問題なんじゃないのかね。
113. Posted by     2008年12月17日 09:58
>111
んな小難しい事じゃないよ。欧米人ってのは、自意識過剰、自信過剰なんだよ。それはお笑いでも同じ。言っちゃいけない、言う実力も無い奴が得意げにどうだ顔で披露。受けなきゃ、相手に怒るかあきれる。

笑えないよ。


114. Posted by ウラジミール   2008年12月17日 10:43
日本のお笑いのレベルを知りたいなら、ジパング上陸作戦のチャドに聞けば分かるんじゃないの?あと、おれは、ロシアの「アネクドート」っていう政治小話が好きだ。例「赤の広場で、酔っ払いが、『ブレジネフはバカだ!』と叫んでいた。すぐにKGBがやって来て、酔っ払いを逮捕し、懲役22年を言い渡した。国家侮辱罪で2年、国家機密漏洩罪で20年。」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%88
115. Posted by    2008年12月17日 13:16
ロビン・ウィリアムスの漫談は寒々しく、かつ痛々しい
116. Posted by     2008年12月17日 14:20
漫画にジョークを感じないのは、
はっきり言っちゃうと作者のせい。
最近の漫画家は綿密なストーリー性より、
絵柄でデビューしちゃう人が多いから、
会話にユーモアを組み込めるだけの技量が足りてない。

ラノベは、比較的そういう話術のジョークの
レベルは高いかも。
117. Posted by     2008年12月17日 17:26
米114
>ロシアの「アネクドート」っていう政治小話

だから、そういうのが日本人から見たら2ちゃんねるのコピペレベルだって言ってるんだよ。面白いと勘違いして書き込んでて恥ずかしい奴だな。
118. Posted by     2008年12月17日 21:33
>>117
その程度の突っ込みしかできないおまいもそうとうツマランやつだなw
119. Posted by     2008年12月17日 21:42
米118
そうか? 欧米だとそういう場合もツッコミなしで義理で笑わなきゃいけないんだぞ。最悪だと思わないか?
120. Posted by     2008年12月17日 22:45
日本のお笑いがそんなにレベル高いとは思わないけどな…特に最近
落語も廃れちゃってるし
121. Posted by     2008年12月17日 22:52
※120
落語って、全部じゃないけど2ちゃんのコピペレベルだろ。そりゃ廃れるよ。「あ、それ知ってる。聞いたことある」と思ったら日本人は笑わないからね。欧米人はツッコミ文化がないから、人付き合いの義務として笑ってあげるんだろ。そのことについて「欧米のほうがすごいニダ、ホルホル」というのか、常に新しい笑いを追求する日本人がすごいのかということ。
122. Posted by あ   2008年12月17日 23:15
落語は2chのコピペレベルとか釣りとしか思えない。
釣りじゃなかったら2ch知りたての中学生vipperだな。
123. Posted by .   2008年12月17日 23:54
>知ってると思うと日本人は笑わない
知っているからこそ、先が読めるからこその面白さがあることを知らんとは。

>常に新しい笑いを追求する
落語も常に新しい話を作り出してるんだけどな。
124. Posted by     2008年12月18日 00:00
米123
あまりに中身が空っぽすぎて笑った。何それ? 無意味な反論のための反論はやめな。ツッコミ文化がないから欧米人は知ってても笑うとか、その辺に反論しろよ。
125. Posted by     2008年12月18日 00:04
日本について「本音と建て前」と言って、欧米は「本音のつきあい」とか言う薄っぺらい文化論を見てるみたいだな。奴らは人付き合いのために無理して笑ってると言うことだよ。それについて無理矢理ホルホルしてるのがバカチョン。
126. Posted by     2008年12月18日 00:21
なんでこのブログのコメ欄こんなになっちゃったんだろう…。
まるで2chだ。
127. Posted by     2008年12月18日 00:23
米126
なんで昔からいたけど、昔は平和だったみたいな振りしてるの?昔からチョン荒らしはいたけど、お前の中でいないことになってるの?
128. Posted by 743   2008年12月18日 02:02
チョンチョン騒いでるヤツがいるけど
韓国にもツッコミはあるぞ
中国にもある
日本ほど発展してはいないがな
129. Posted by     2008年12月18日 04:34
※128
本当にチョンって読解力がないバカだな。チャン・チョンにツッコミがある? そんなの日本のパクリだろ。そうじゃなくて、昔から在日チョンが外人の仲間になったつもりで、無理矢理欧米を擁護してるんだよ。その馬鹿さ加減を笑ってるんだよ。
130. Posted by    2008年12月18日 06:29
米123と米124、どっちが空っぽで薄っぺらいコメントかは・・・当人だけは気づかないんだろうなあ。
可哀相に。
131. Posted by     2008年12月18日 06:42
※130
お前が一番空っぽだな。どうせお前は※123と同一人物だろうけど。欧米人は他人のジョークのオチが分かっても義務で笑わなきゃならない。そのことがお前にとって不利だから、お得意の話題そらし戦法をやってるんだろ。その戦法はずっと前からばれてるよ。
132. Posted by     2008年12月18日 06:47
米123=米130も話題そらししないで、正々堂々とオチが分かっても笑ってあげる外人カコイイって書けよ。そうすれば奴隷民族丸出しのチョンだけど、その奴隷根性は認めてやるよ。
133. Posted by     2008年12月18日 08:24
落語と同じでFAだよ、オチが分かってても話す人の喋るテンションとかで同じ話を何度も楽しんでる。
まあすでに知ってるジョークを何度も話すのは寒い。という認識も当然あるわけだけどね。
134. Posted by    2008年12月18日 11:12
特定しやすい気狂い一人はほっときましょう
触れてもロクなことがない
というか荒らす為にやってるとしか思えん

そういえば、何年か前のニュースで「ラジオDJが24時間ジョークのみをしゃべりまくる」っていうのがあったな
ネタ数にして一体何百・何千あったんだろw
135. Posted by .   2008年12月18日 12:06
落語おもしろいんだけどなぁ・・・・。
やっぱりじじ臭いイメージがあるから若者が寄り付かないんだよな。
歳取ってからは興味が出てくるんだけどなんでだろ?
136. Posted by     2008年12月18日 14:57
米133
何がFAだよ。普通に勝利宣言したら恥ずかしいけどFAと言ったら恥ずかしくないのか? 落語はプロがやってる。外人の寒いジョークは素人がやってるのを無理矢理聞かされて「人付き合いの義務」で笑ってるんだぞ。話題そらしなのか天然なのかどうしようもないバカだな。
137. Posted by     2008年12月18日 15:20
堂々めぐりだな。外人を擁護する連中は明らかに、連中が「人付き合いの義務で笑ってる」という部分が不利だから、そこから目をそらすために落語と同じと言い始めた。これからも、連中が「人付き合いの義務で笑ってる」という部分は意図的にスルーするんだろ? これこそFAだな。
138. Posted by あ   2008年12月18日 16:34
落語やジョークが2ちゃんねるのコピペレベルというのはある意味正しい。
何故なら2ちゃんねるのコピペには既存の落語やジョークを流用・応用したものが多いからだ。
139. Posted by     2008年12月19日 06:36
普通に日本人が一番笑いのセンスあると思うんだけどな
空気を読むとかっていう言葉あるけど、あれって笑いにおいて何か最も重要な要素だと俺は思う

まああくまで俺が今まで付き合った外国人と日本人を比べたうえでの感想だけどね
140. Posted by みかん   2008年12月19日 09:11
落語はシャレで構成されているから最悪。
141. Posted by    2008年12月19日 10:09
「人付き合いや義務で笑う」の何がいけないのかわからん
みんなやるだろ?
合コンやらで女の子が言った冗談に食いついたり、上司の言った冗談に愛想笑いしたり
人付き合いも義務も無い人間だけじゃないのか?こんなことに嫌悪感示すやつ
142. Posted by     2008年12月19日 10:28
米141
お前アホだろ。外人のジョークは面白いって言ってる奴がいたから、そんなもの2ちゃんのコピペレベルであって、笑ってる奴らは義務で笑ってるんだよという議論してるのに、義務で笑って何が悪いと開き直ってるだけ。自分の馬鹿さ加減が分かった?
143. Posted by    2008年12月19日 14:45
海外ドラマなんか見ると、もう「誰がそんなうまいことを」って
突っ込みたくなるような会話ばっかりだねw
確かに「これ落語みたいだな」とか思ったことあるよ。

>>140
落語なんかの言葉遊びは「洒落」。ふとんがふっとんだみたいなのは「駄洒落」。
全部「オヤジギャグ」って言葉が台無しにしたんだよね。
144. Posted by     2008年12月19日 20:12
日本人のユーモアって、普通の話や発想から微妙にずらして笑いにする
みたいなのが多いから(露骨にやると面白くなくなったり、引かれたりする)
完全に日本語を分かってる人じゃないと
理解するのが難しいと思う
145. Posted by     2008年12月19日 21:01
>>144
そう。逆に露骨に攻撃的にやるのがアメリカンジョーク。アメリカ映画やドラマのセリフでは、そういうのは少ないから、知的だとか欧米のジョークのほうが面白いとか勘違いする奴がたまに出てくる。
146. Posted by     2008年12月19日 21:25
それはそれとして
ツッコミ待ち、って、寂しがり屋なイメージがあるよね。
あえてそこをスルーするのが、客観的には結構ネタになっていたりする。
やさしくするならばあえてわかるようにスルーすべき。

国内でも笑いに対する東西の感覚の差異があるかもしれない。
147. Posted by あ   2008年12月19日 22:33
>東西の差異
関西人は新喜劇が好きだとよく聞くけど、関東圏ではあまり人気がないな。
148. Posted by あ   2008年12月19日 22:42
あと関東で人気の芸人が関西で人気がなかったり、逆に関西で人気の芸人が関東で不人気だったりね。

この違いを関西人に聞くと「東京もんは笑いがわかってない」と言い、関東人に聞くと「関西人は関東出身が嫌いなだけ」と言うから、何が理由なのかわからん。
149. Posted by     2008年12月20日 00:22
関西人はいつでも自分ルールだから。関西出身の声優でも関西弁を関西人にダメ出しされる。あいつら狂ってるよ。今回の外人擁護の関西人は吉本新喜劇と同一視して擁護してるんだろうね。
150. Posted by     2008年12月20日 01:01
アメリカンジョークとかのユーモアと日本のお笑いとかは根本的に違うから、比べられない。

日本の感覚でアメジョーク聞けばつまんない
アメ人が日本のお笑い見てもわかんない

関東と関西ですらスタンスが違うんだからどちらがいいとは言えんよ。
151. Posted by ハニワ   2008年12月20日 08:41
本文にもあるけど
日本の『お笑い』は失笑なんだよね。
ちょっと大袈裟だけど
アウアウアー(^p^)←うわ何だコイツwよだれwwキモッww
みたいな。
『ユーモア』は落語のオチみたいに
聞き手にも相応の知識や教養が要求される感じ。
152. Posted by あ   2008年12月20日 18:11
結論
ラーメンズ最高
153. Posted by    2008年12月21日 23:57
靴を投げられたブッシュみたいにとっさにうまいジョークで受け流せる感覚がすごいと思う。
154. Posted by    2008年12月22日 10:43
サラッと言えてしまうところは羨ましく思う
面白いって程でも無かったんだけどキアヌ・リーブスのインタビュー見た時そう思った
155. Posted by     2008年12月24日 23:36
アメリカンジョークは大喜利っぽいんだよな。
わざとらしくて笑えない。
156. Posted by     2008年12月27日 13:58
シンプソンズが最強だぜ。

157. Posted by     2009年01月01日 10:20
まずジョーク、ユーモアに対する考え方が違うからねえ。
アメリカじゃあ大統領のスピーチにも必ず1つジョークをいれるものなんだと。
ひねりの利いたジョークには知性や思考の柔軟さが要求されるからね。
「あの人はユーモアのセンスもないのか」と言われてしまう。

日本じゃ逆に、真面目であることが美徳。
「こんな重要な場でふざけるなんて不謹慎だ!」
ローゼン閣下がジョークなんて言ったら絶対にマスゴミがこぞって攻撃するだろうなw
158. Posted by     2009年01月12日 21:17
このコメで議論してる連中にユーモアがないのは理解した
ユーモアとギャグとジョークの違いが理解出来ない奴に、洒落と駄洒落と皮肉が見分けられる訳ないわな
159. Posted by ぬん   2009年01月14日 02:00
と真面目なコメントしてるのもユーモアないですよーう。↓
160. Posted by     2009年01月27日 17:49
文化は当然として英語と日本語の壁。翻訳しても無理がある。
英語は英語として、例えば、ダジャレスペルも理解しないと笑えない。
161. Posted by 日本の笑いは世界一   2009年02月07日 06:22
コナンの服部の役演ってる人は関西出身じゃないと思ってた。なんであんなに違って聞こえるんだろう・・・。不思議だ。
162. Posted by ガウス   2009年06月25日 01:03
そもそも質問自体間違ってるだろ。しゃべりで笑わせるシーンだって多いぞ。
163. Posted by にけつ   2009年06月25日 18:12
日本の笑いの真髄はフリートークだよ。見た目で笑わせるのは子供向け。
164. Posted by     2009年07月16日 13:28
日本語は微妙な言い回しで笑わすのが多いからね
Lost In Transrationっていうんだっけ?
翻訳の過程で面白さは抜け落ちてしまうんだろう

たとえばファイアボールなんて全編会話劇だが、めちゃくちゃ面白くてドロッセルのFigmaは予約開始した途端に瞬殺で売り切れたくらい
しかしあれを他国語に翻訳したらまったく面白さが伝わらないと思う

日本にやってくる外国人は面白い芸人を聴かれると「志村」と答える人が多い
志村のギャグは会話の面白さじゃなくてアクションや表情に由来するものだから
言語にあんまり依存しないんだよね
彼自身、海外のコメディアンのパントマイムに影響を受けてる人だし

たとえば日本語を教科書どおりに学んだ外国人がM-1を見てもおそらく1ミリも面白くないだろうと思う
165. Posted by アリシア   2009年07月22日 18:06
アメリカ人より日本人を笑わせるほうが難しいから日本のほうがレベル高いと思う。
166. Posted by 徹子には通じない   2009年10月20日 01:44
欧米人と話してると、フリや対応が黒柳徹子みたいだと感じることがあるよ。
徹子の部屋ではほとんどの若手芸人がオタオタするじゃん。
あそこってネタを披露できる環境じゃないよね。
だから結局、アメリカンジョークみたいな上手いこと言う小話とか、誰かや何かへの皮肉とか以外は、ネタとして使いづらい。
おそらく欧米ってのは、でっかい徹子の部屋なんだろう。
167. Posted by     2009年10月20日 02:35
そもそも「文字の種類」が複数あり
同音異義語が多数あり、
習得難度が割と高めな日本語を
高度に駆使する日本の笑いが
英語圏の人間に判る訳がないんじゃないか?
と思ったりしないでもない。
168. Posted by    2009年10月20日 03:49
外人にジョークを言う日本人が少ないってことだ。
169. Posted by     2009年10月20日 03:52
そんなことより野球しようぜ!
170. Posted by     2009年10月20日 03:57
アメリカンジョークとオヤジギャグのウザさは似てるんで気が合うんじゃないかw
171. Posted by 外人ウゼエ   2009年10月20日 08:29
てめえらアホ外人が日本人が会話に織り交ぜてる冗談や洒脱を理解できんだけの話だろうが

なんでもお前ら基準で考えるな、糞外人が
鬱陶しいなぁ(#^ω^)
172. Posted by     2009年10月20日 08:53
どっかでハリウッド風ドラえもんのコピペあったけど誰か貼ってくれ
173. Posted by     2009年10月20日 09:30
youtubeとかでお笑いの動画とか
英語に翻訳されてるの
見てたら結構外国人のコメントついてて
割と受けてるようだったけどな
174. Posted by ロボコック   2009年10月20日 10:29
日本人は場の雰囲気を盛り上げようとする時にジョークを使うが、西洋人は交渉相手との緊張緩和のためにジョークを使う。・・・みたいな、文化的背景があるような気がする。
175. Posted by     2009年10月20日 11:14
海外にもジョークやコメディはあるけど、日本の「お笑い」のように多様化、体系化したのは珍しいかも。漫才文化なんて世界中探してもないからね。
176. Posted by     2009年10月20日 11:25
居酒屋でおっさんと一緒に飲んでくると良いよ。
背筋が凍りつくほどのユーモアのオンパレードだから
177. Posted by     2009年10月20日 12:37
ジョークというか、ボケとツッコミ形式で、中には放り投げ式ボケっぱなし放置とか・・w
178. Posted by     2009年10月20日 13:33
いや外国のユーモアも結構おもしろいと思うけどな。
よくケチャップ云々がアメリカンジョークの代名詞みたいにされるけど、あんなんばっかじゃないよ実際。
ただし、侮辱的なジョーク多いけどな。
179. Posted by     2009年10月20日 14:46
昔、明石家さんまがアメリカでスポーツ用品店の店員を
日本語と動きだけで抱腹絶倒させてたのを見た
さんまに限らずどこの国のコメディアンでも、
言葉も文化も違う相手を笑わせられる人って
俺はこいつらを笑わせてやるっていう信念が違うんだと思う
180. Posted by マーク・トゥエイン   2009年10月20日 15:12
まあ、関西はワリと笑いを生活の潤滑油として使う文化があるのはホント。
江戸の町人文化にも日常的なユーモアを楽しむ文化があった(今の東京はどうなんだろ?)。

ネットの書き込みでもユーモアが混ぜ込んであれば、キツイ内容でもわりとマイルドに見ることができたりする。
昔からあるトンチ話系の話にもお偉いさんにキツイ忠告をするために笑いを絡めていう話が結構ある。

笑いやユーモアはギスギスしやすい人間関係での生活の知恵なんだろうね。
181. Posted by     2009年10月20日 15:56
動作で笑わせる。
ことが低く見られている気がする。

言葉ではなく、
動作で笑いを表現するのも
立派な芸術だと思うのだけど。

もちろんセンスのある語りにも
知性と楽しさを感じますが。

そういう自分は
ユーモアのある会話なんて大の苦手です。
182. Posted by     2009年10月20日 16:44
日本語もわからん連中が、日本製アニメのユーモアを語るとは笑わせてくれるねーw
外国語じゃ日本語の細かい芸はどうせ伝わらん
183. Posted by     2009年10月20日 17:15
自分たち向けに作られてるとでも思ってるのかね
184. Posted by     2009年10月20日 20:06
欧米の人が言う「ユーモア」ってせいぜい
”ダジャレ”か”皮肉”ぐらいじゃんw
日本語で同じような事言ってても親父ギャグのレベルでしかないのに何言ってんのこいつらw
185. Posted by w   2009年10月20日 23:22
3 日本人って、よほどの不良じゃない限り、言わないよね。プッツントーク

だから、うっぷんした事象を他で楽しみ…
だからそれが「まんざい」「落語」「浮世絵」「まんが」「アニメ」に強烈に転写されたんだ。

奥ゆかしさが、文化を創る。

だから面白いのだ。
186. Posted by     2009年10月21日 01:26
ちゅーかアニメで駄洒落や親父ギャク連発しても英語圏の人に判る訳無いだろ
どう英訳しろって言うんだ
187. Posted by      2009年10月21日 01:44
お笑いのコメディ、落語のような語りと、笑いを文化として体系化させてる国に、よくも言えたもんだな
188. Posted by 芸人はスキマ産業   2009年10月21日 04:15
日本のお笑いはコンビ芸人とか複数でやるのも特徴だろう。

欧米の一人でやるスタンダップなんとかっていう漫談系のお笑いも日本のピン芸の一ジャンルにしか過ぎない。
それこそTVに出てないだけで欧米式のジョークとかをウリにしている芸人はいっぱいいる。

今はあんま見ないが、「きっと〜は〜なんだ、ま ち が い な い」のフレーズで有名だった長井秀和(であってたかな名前)とかは結構欧米スタイルに近いんじゃないかな。
(長井はアメリカに行って失敗したそうだが)


あと予断だが、↑の※にもあった明石家さんまだが、トーク番組を見てると結構毒を吐いているんだが
面白いのはほとんどの場合、自分を貶めてオチをとっている。
(特に離婚話な)

いちど明石家さんまのトークなりなんなりを分析する気持ちで見てみるとそのスゴさと異常性が分かる。

アイツはバケモノだぞwww
189. Posted by    2009年10月21日 07:13
茶化しちゃいけないような場面での普通の会話ですら
皮肉っぽくなりすぎてしまったという欧米人の自己批評も聞いた事がある
190. Posted by     2010年02月25日 23:24
ここの※だけでもアメリカのジョークより笑えないアホが多いからなあ。
ネットでこのレベルじゃ外ではもっとヒドいだろう。
てかそういうやつらは外と付き合いないか。
ネットで欧米コンプぶちまけてろ。
191. Posted by     2010年02月26日 13:41
米190
お前の日本コンプのほうがひどいよ。ネットでも書くな。誇らしい祖国に帰れ。
192. Posted by     2010年10月20日 11:53
日本じゃアメリカンジョークwみたいなあからさまなジョークは普通に引くしね。
どうがんばっても「オヤジギャク(笑)」の域から出ない。
落語や漫才的なユーモアの方が受け入れられてるだけだろう
193. Posted by あ   2011年09月07日 06:51
海外の俳優の来日インタビューとか見ると殆どの人が会話にユーモアを混ぜてるよね。
それは日本人にはあまり通じないし、逆に彼らからしたら日本人の会話はつまらないと思うかもしれない。
文化の違いだな
ただやっぱり小さい頃から人前でスピーチやディスカッションするのが当たり前で育った外国人はやっぱり会話がうまいよなぁ
194. Posted by     2012年06月14日 10:25
アメリカンジョークで笑えるの日本人だけさ

HAHAHA


みたいな?w
195. Posted by 藤田田のせいで   2012年09月30日 16:39
ユダヤ人が世界で最も頭が良く、且つユーモアセンス抜群の民族ってことになっちゃってるけど、日本人は世界でダントツトップ。世界に学ぶべきものは、イタリア・フランスのヘアデザインも、料理(中国含む)も、ファッションデザイン、バッグ小物類、車、工作機械。現代建築、土木、バイオ、常温核融合。ここまでは、日本が上。

国家諜報能力、核武装防衛能力、金融経済内政外交能力、ITクラッキング能力、宇宙航空開発能力、兵器開発
能力、中世・古代ヨーロッパ建築再現技術(もしかしてある?)、オランダのデザイン力、その他トンデモ系工学、純粋科学(宇宙論含む)。は、まだまだ!

頑張ろう日本人♪
196. Posted by (訂正) 藤田田のせいで   2012年09月30日 16:48
ユダヤ人が世界で最も頭が良く、且つユーモアセンス抜群の民族ってことになっちゃってるけど、日本人は世界でダントツトップ。世界に学ぶべきものはない。

イタリア・フランスのヘアデザインも、料理(中国含む)も、ファッションデザイン、バッグ小物類、車、工作機械。現代建築、土木、バイオ、常温核融合も。ここまでは、日本が上。

国家諜報能力、核武装防衛能力、金融経済内政外交能力、ITクラッキング能力、宇宙航空開発能力、兵器開発
能力、中世・古代ヨーロッパ建築再現技術(もしかしてある?)、オランダのデザイン力、その他トンデモ系工学、純粋科学(宇宙論含む)。は、日本はまだまだ!

頑張ろう日本人♪
197. Posted by デッカい徹子の部屋ww   2012年09月30日 17:10
日本に来ているおもろい外人って、ボビーぐらいだろ。

デーブスペクター、パックン、後糞つまんない数学者、こいつらみんな、アシュケナジーユダヤ人だろwww。何年日本にいるんだよ。日本語だけ上達しやがって。その集団の中での笑いの壺を読むのに何年掛かっているんだよww。使えねーwww。
198. Posted by マジでトムグリーンは天才コメディアン   2012年09月30日 17:35
ユーモアセンスの欠片もないジャップども!高名なトムグリーン様のセンスを盗んで、白人様の偉大さに涙せよ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon