2009年01月31日

海外アニメファンの疑問「大金持ちなキャラが必ず登場する理由」

・「桜蘭高校ホスト部」を見て思ったんだけど、これにしろ「CLAMP学園探偵団」にしろ「花より男子」にしろ「少女革命ウテナ」にしろ私立学校に美形の超大金持ちが出てくるアニメってあるよね。「カードキャプターさくら」「ケロロ軍曹」「UY(うる星やつら?)」みたいに舞台が違ってもすごい大金持ちはたいてい出てくる。日本は裕福な人が少ないわけでもないし、他の多くの先進国ほど貧富の差が開いてるわけでもないのになんで?アメリカのアニメーションだととんでもない大金持ちはあんまり出ない(Richie Richは別として)。中流かそれよりやや上の家庭くらいだ。日本のアニメでやたら超大金持ちが出る理由ってなんだと思う?

・想像だけど、私たちは富を求めても結局は失敗する考え方が好かれるし、イメージにあるお金持ちは大恐慌が起きた30年代映画の傲慢で不愉快な代々の富を受け継ぐキャラだ。対して日本は戦後の貧困と80年代の好景気という極端な二分を見て育った。だから日本人はアメリカの富豪イメージに加えて、財産をディズニーランドにつぎ込んでも気にしない凶気を心の中に持ってるイメージがあるんじゃないかな。
・↑少年や青年アニメだと金持ちはそういう役回りだね。でも少女アニメだとそういう狂った金遣いが好意的に、あるいはクールにさえ描写される。読者である女性陣にそういう金持ちと付き合う夢を見させてるのかな。
・日本の視聴者は10代や大学生みたくお金について考え始めた子供も含まれるからじゃない?10歳になったお子様では大金持ちになったらこういう事ができるなんて思わない。それに加えて、日本はアメリカほど封建的な特権階級に敵意がないって理由もあるかも。20世紀にまだそういう称号があったし、まだ天皇もいるし。
・「YAWARA」の本阿弥さやかとか「めぞん一刻」の三鷹みたく、お金持ちはお笑い担当で使われる気がする。
・ハーレムアニメでは主人公の愛の試金石としてふられる役目。
・神話の神や女神のように好きな展開に持ってこれるファンタジーキャラとして使われるのかも。
・アメリカのアニメーションに金持ちが出ないのはステレオタイプを作って特定の団体を怒らせたくないんだろうな。
・「金持ちは金持ちとしか付き合わない。一般人と付き合うわけがねえ。プロットを動かすためだけにわざわざ登場させるな」と金持ちキャラを嫌ってる人もいるよね。


金持ちキャラは確かに何でもありの漫画でその「何でも」を可能にする要員ではありますよね。
とはいえ「Toloveる」ではただのエロ要員だがな!
To LOVEる-とらぶる 4 (4) (ジャンプコミックス)
To LOVEる-とらぶる 4 (4) (ジャンプコミックス)

fairypot at 00:43│Comments(157)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2009年01月31日 00:46
ソースはこちら
http://groups.google.com/group/rec.arts.anime.misc/browse_thread/thread/f0a6873ae25898db/31132ab09c12b840?lnk=raot
2. Posted by    2009年01月31日 00:48
金持ちキャラって基本主人公に負ける不遇な存在よね。
3. Posted by    2009年01月31日 01:01
夏休みの別荘イベント要員だな
4. Posted by     2009年01月31日 01:02
>・「金持ちは金持ちとしか付き合わない。一般人と付き合うわけがねえ。

この辺が「平等な国」とうそぶくけど、日本より全然平等でもなんでもない欧米らしい発言だよね。階級社会の差別社会、そんな社会の連中が日本を封建的で、階級社会だと勘違いして攻撃する。日本人の超平等主義というのは絶対に欧米人には理解できないだろう。チップにたからなければ仕事にやる気のでないウェイターや板前ばかりを量産する社会など、人間として低質もいいところ。滅びればいい。
5. Posted by    2009年01月31日 01:08
※4
それはチップ前提で時給(2〜4ドル)が低いんだから仕方ないだろ。
6. Posted by     2009年01月31日 01:19
※4
http://war.dot.thebbs.jp/1069406819.html
こっちでやれ。
7. Posted by     2009年01月31日 01:21
>>4
つうか、そういう人もいるという例示をもって滅びろって、どんだけ心が狭いんだよ。
8. Posted by     2009年01月31日 01:26
主人公とはかけ離れた価値観を持ってるってところが便利なんでしょ
キャラ立ちさせやすいっつーか。
金持ちってだけで反感持つ人は日本じゃ少ないだろうし。

所得格差とか階級制度が金持ち描写への反感になるのは
考えてみれば当たり前だけど今まで思いつかなかったわ。
日本に生まれてよかったなあ
9. Posted by     2009年01月31日 01:30
こち亀とか金持ちいなきゃ成り立たないよな
後マッドサイエンティスト
10. Posted by    2009年01月31日 01:34
日本でも金持ちは小学校から金持ち向けの学校行くし付き合いがないのは事実だと思うよ。
年収ウン千万程度の小金持ちなら普通の学校にもいるだろうけど。
11. Posted by     2009年01月31日 01:48
まあ漫画の話ですから
12. Posted by     2009年01月31日 01:54
※4
向こうには階級があるからこそ守らなければならない上流の気品や義務感がある
日本の金持ちは3世代ぐらい経ても成金趣味が抜けない下品なのばっか
13. Posted by あ   2009年01月31日 01:55
>とはいえ「Toloveる」ではただのエロ要員だがな!

なんだ管理人も変態だったのか
14. Posted by     2009年01月31日 02:00
*12
3代目からやっと成金よばわりされないのが普通じゃないかね
それはしょうがないっすよ
15. Posted by     2009年01月31日 02:03
米12
なんだ、階級制度がそんなにうらやましいのか
16. Posted by    2009年01月31日 02:05
というか日本は相続税で3代続いたら資産がなくなると言われてますからね。
17. Posted by    2009年01月31日 02:05
日本は天皇いるし階級社会でしょ?
18. Posted by     2009年01月31日 02:13
大金持ちは早い話がドラえもん
19. Posted by     2009年01月31日 02:14
バットマンのウェイン、アイアンマンの社長、スパイダーマンのゴブリン、金持ちキャラなんてアメリカにもいくらでもいるじゃん。
20. Posted by    2009年01月31日 02:21
アメリカはバットマンのブルース・ウェインとか大富豪いるじゃん。
21. Posted by     2009年01月31日 02:24
金持ちキャラってたいてい振られるよね。
エロゲーにありがちな、庶民の主人公が金持ちのお嬢様に似合うように努力する展開とか好きなんだけどな。
秋色恋歌とか。
22. Posted by 玉   2009年01月31日 02:35
まず現実ではどうか という話では。
現実には国公立の学校ではめったに見られないと思う。
アニメで描かれるレベルの金持ちは、大半が私立にいってる。
まぁ学年に1人くらいはいるかもしれん。

海外でも「金持ちは金持ちとしか付き合わない」と言ってるから、やはりめったに見かけないんだろうとは思う。
ただ日本よりも貧富の差が分離してるはず。
日本でも、所得によってある程度住む地域が分かれてくるが、なにせ狭いからそんなに離れた場所にはならない。
一方、アメリカなんかだと無駄に広いから、金持ちと貧乏人がもっとしっかり別れてるように思う。

めったに見ないレベルの金持ちを出すのは、金で解決する問題を何とかする為というのが多いように思う。
ドラえもんだよね
23. Posted by    2009年01月31日 02:41
おぼっちゃまくんとか見たら卒倒するんだろうな〜
24. Posted by あ   2009年01月31日 03:04
>>12
日本も由緒正しい金持ちなら気品も礼儀もあるし
欧米でも成金や小金持ちは悪趣味な人が多いよ
25. Posted by     2009年01月31日 03:54
「キャラ付けがしやすくて、なおかつそれに絡めた話を作りやすいから」
という理由に尽きる気がする

でもまぁ、いわゆるお嬢様系キャラが好きな奴が多い→必然的に金持ち設定に
という逆の理由もありえそうかw
26. Posted by     2009年01月31日 04:05
庶民が本当の金持ちと触れ合う機会なんか日本にも無いが、金持ちを妬んだりする気持ちは少ないよな。
27. Posted by     2009年01月31日 04:34
話を進めたり解決したりする時にとんでもなくお金が必要な時があるからなぁ…
そういう時に一人でも金持ちキャラが入れば便利。
キャラも立つしいい事だらけなんだよな・・・
28. Posted by    2009年01月31日 05:35
金持ちに限らず、生徒会長とか理事長の孫とか
そういった権力持ちのキャラって多いよなーと思う。
29. Posted by     2009年01月31日 05:55
ハリウッド映画だって毎度のように必ず大金持ちなキャラが登場するじゃないかw
あれはなぜなんだよ?
30. Posted by     2009年01月31日 05:55
面倒終太郎のことか
31. Posted by     2009年01月31日 06:27
まあ、金持ちが出ないなら、魔法使いや神様がなんとかしちゃうんだけどね。一応現実的な世界なら金持ちがやって、魔法ありの世界なら魔法使いや神様が夢のようなすごいことをやるというお約束。
32. Posted by     2009年01月31日 07:03
>欧米らしい発言だよね
ハイひと括りひと括り
33. Posted by        2009年01月31日 07:15
漫画家さんが取り合えず色んなタイプのキャラ出して後で動かす。金持ちもその中の一人。
34. Posted by     2009年01月31日 07:17
>・神話の神や女神のように好きな展開に持ってこれるファンタジーキャラ

これが一番近いね。あとはシチュエーションや舞台装置としての役割。

>でも少女アニメだと〜
の場合は「王子様」の代替物かな。
35. Posted by     2009年01月31日 07:35
日本じゃ金持ちなんてただの個性だろ。
タカビーなキャラ、清楚で育ちのよいキャラ、金銭感覚が世間とズレたキャラを出したいってのが、まず最初にあって、その流れで金持ちという設定が付いてくるだけ。

そこにいちいち引っかかって、庶民と金持ちが一緒にいることに違和感覚える連中の方がいかにも階級社会の住人っぽくて歪だわ。
36. Posted by     2009年01月31日 08:13
米29
ハリウッド映画はどうなんだとw
37. Posted by     2009年01月31日 08:18
地方の場合は私立より国立の高校の方がレベル高いところもあるから、
代々住んでる名家・一代成金などの子供が通うことはあるよ。
38. Posted by     2009年01月31日 08:38
単純にストーリーが膨らましやすくて便利だからだと思うんだが。別荘を持ってたり、自家用ジェットで海外に自由に行けたり金で解決出来るイベント設定なら何でも可。

日本の三大超金持ちと言えば、こち亀中川、おぼっちゃま、面堂になるのかな?
39. Posted by あ   2009年01月31日 09:36
金持ちキャラってのはキャラ立ちし易いから便利なんだよね。一種の狂言廻しとしても使えるしね。
外人さんは難しく考えすぎだな。
40. Posted by     2009年01月31日 09:41
>>35
ああ、それは納得だな
個人の個性の後に、金持ち属性が付いてくるってのは凄くわかる

その意味ではこち亀の中川とか麗子は異質だな
41. Posted by     2009年01月31日 09:51
中川と麗子は普段は割りと庶民チックな行動をしている一方金持ちアピールの回になると突発的にキャラがかわるんだよなw
42. Posted by     2009年01月31日 09:57
なぜ外人には漫画と現実を繋げたがる人が多いのか
漫画には漫画のルールというかお決まりみたいなのがあるんだよな
まだ歴史が浅いからわからないんだろうか
43. Posted by     2009年01月31日 10:08
ハーレクインも、大富豪に言い寄られたり、身分違いの恋の話しが凄く多いよね
バットマンも大富豪だし
日本でバットマンが作られていたら、金持ちなのは支援している友人で、本人は肉体労働担当になってそうだけど
44. Posted by     2009年01月31日 10:46
天皇は特権階級というより階級の外の人間なんだよな。
典型的な日本の社会に管理されてる人間
45. Posted by     2009年01月31日 11:16
※17
逆に天皇がいるから階級社会ではないのでは?
明治維新の中核になった草奔の志士が究極的に目指してたのは「一君万民」という天皇一人をトップにすえることで、それ以外の国民は全員平等にするという理念だし。それは実際達成できたと思う。
46. Posted by    2009年01月31日 11:20
まあ、都合がいいからだよね
金持ちキャラがいると
47. Posted by え   2009年01月31日 12:10
超地方では私立=馬鹿、滑り止めという認識だったから、公立の小中高で金持ちがゴロゴロいたな。
代々医者の家系だという子の家に遊びにいって螺旋階段にびびったのは良い思い出。
でも学校では全然格差は感じなかった。個人的な感想だが日本は比較的平等な社会だよ。
48. Posted by     2009年01月31日 12:48
金持ち属性
ロリ属性
ツンデレ属性
貧乏属性
天然属性
クール属性
etc...

作者が出したいキャラを属性掻き集めて作ってるだけだろうに
49. Posted by     2009年01月31日 13:03
沙姫様かわいいよ沙姫様
50. Posted by     2009年01月31日 13:23
こら!添乗員さんは俺の嫁!

ていうかただの「いち属性」だよな
51. Posted by    2009年01月31日 13:54
単に現実離れしてておもしろいからだろw
深い意味なんてないよ
漫画の中だから現実じゃありえんレベルでもおもしろおかしく描ける

アメリカのドラマや映画なんて、金持ちいっぱい出てくるじゃん
デブは出てこないけど
52. Posted by     2009年01月31日 13:59
文化や社会の違いっていうよりただのご都合主義
日本人ほど漫画に慣れ親しんでないから漫画のご都合主義に違和感あるだけ
53. Posted by    2009年01月31日 14:12
金持ちキャラって「これは○○という日本の社会情勢が〜」「国民意識が〜」とかそんな大げさな話じゃなく、パンツ要因だの巨乳要員だのと同じレベルだよな。
話を膨らませる上で都合が良いからという理由で定番になった、数あるキャラ設定のうちの一種類。
それ以上でもそれ以下でもない。
54. Posted by     2009年01月31日 14:29
やっぱりみんなバットマンやスパイダーマンを連想するんだな。ヤングスーパーマンにも金持ちの友人いたし。
55. Posted by a   2009年01月31日 14:30
ドタバタコメディ漫画で必ず発明家キャラがいるのと同じ。
一般庶民の日常からかけ離れたキャラを創ることで非日常的な話を創りやすくする。
56. Posted by を   2009年01月31日 14:42
ナイトライダーとかバットマン、サンダーバードなんかは、並外れたお金持ちがいなければ話が始まらない。ただそれが友だちではなく本人というだけ。こち亀みたいなギャグ系とかもそのパターンだと思う。

CCさくらの場合は……コスプレ用の衣装を作るため?
そう言えば小狼も香港では、結構な由緒正しき資産家の跡取り息子らしいんだよな。つまりはリナインバースの夢「玉の輿」。

「金持ちは金持ちとしか付き合わない」というのは日本でも多少はあると思うぞ。やっぱり金銭感覚とか生活とかが違いすぎるんだよね。
やっぱり金持ちの女の子を、吉野屋やラーメン屋には誘いにくいわ。ケーキ一つ取ってみても、コンビニで買う人と専門店で一切れ千円のケーキを買う人では付き合うのは難しい。
57. Posted by      2009年01月31日 14:46
花輪くんはなんで清水なんかに住んでるんだろ。
58. Posted by     2009年01月31日 15:09
>>4
別に滅びなくてもいいから
今の日本で格差社会とか煽ってるアホどもに言い聞かせて欲しいわ
日本ほど格差の少ない国なんてそうは無いっての
59. Posted by     2009年01月31日 15:22
ちょっと勘違いしてるとこあるけど
>金持ちは金持ちとしか付き合わない
これは日本でも向こうほどじゃないけどあるよ
ただ向こうみたいに明確に分けることを庶民が許さないだけ
ただこれから格差社会になってくるとどうなるかね
60. Posted by     2009年01月31日 15:25
日本は格差社会は合わないんだけどね
日本のよさって殆どが庶民の文化から発展してるわけだし
これからは特に一部の人間が引っ張って言ったりする時代じゃなくなるんだが
日本はだめなほうに向かってるw
61. Posted by もす   2009年01月31日 15:28
花輪くん家のトイレはすごいよね
62. Posted by      2009年01月31日 15:34
多分これ言ってるのってアメリカ人だと思うけど、
彼らのいう金持ち(The Rich and Famous)って
バットマンの主人公の(両親の)設定みたいな、
ビルゲイツとかロックフェラーとか、一代で富を築き上げた
日本で今いうところのつきぬけたIT長者とか起業家的な
感覚なんだろうなぁ。

日本だと平安時代から続く名家名門とか
創業が江戸以前の企業・名店の創始者の一族なんてのが
実際にいて、「大」金持ちかどうかしらけど
それなりに富裕層で、たまにそういう人がみじかにいたりする。
国会議員の政治家なんかは、2世3世のそういう人珍しくないよね。

歴史の短い国の人だとやっぱりセンスが違うんだろうね。

たしかにアニメ・マンガじゃ強烈にデフォルメされているけど
日本だとそれなりのリッチセレブの子息が同級生になることは
それほどファンタジーじゃないよね。

わりと頭がよくてハンサムで女子にもてる
社長や地主の息子の嫌なアイツや、
たまに黒塗りの高級車で送り迎えされる
みんなとは別の塾(家庭教師?)に行っている彼女が
クラスに一人ぐらいいたときがあるんじゃないかな。

だから、そういう庶民とちがう特別な人たちだけの社会が
日本のどこかにあるんじゃないか?
本当の金持ちってそういうところにいるんじゃないか?
ってなファンタジーを、多くの日本人は考えている。
(それがほんとはファンタジーなのか現実なのかはしらん。
 女の子なら玉の輿に乗りたいところ。肯定的にもなろう。)

そういうとこのほんとの金持ちは
ヒルズ族みたいな成金とちがって、
決して庶民の前には現れないって設定らしい。
63. Posted by あ   2009年01月31日 15:44
>>62
三行で纏めてくれ
長すぎる
64. Posted by     2009年01月31日 15:56
まあ漫画によく出てくる上流階級の子弟ばかり集まる学校なんてのは
実際には学習院だけだろうね
65. Posted by     2009年01月31日 16:06
アメリカ人てバカだな
66. Posted by     2009年01月31日 16:25
俺学習院大学だったんだけど、感じたことがある
・女子高等部出身のお姉さんは別に「ごきげんよう」と挨拶することはなかった。でも高校の時はしてたようだ。
・どんないい家にもオタクは生まれるw

以上
67. Posted by     2009年01月31日 16:27
管理人さん、某翻訳系サイトが外国人にバレましたよ。ここも見られるのも時間の問題だと思います。http://mistranslationdialy.blog49.fc2.com/
68. Posted by    2009年01月31日 16:32
単に話が動かしやすいからだろww
ドラえもんといっしょ
69. Posted by ぴこ     2009年01月31日 16:33
私立の進学校だと、
お茶の家元の息子とかにおよばれすることあるよ。
従兄弟がそうだった。
で、従兄弟の親は弁護士なんだけどね。でもパンピーだし。
妹の行ってた女子大はお酒作ってるお家のお嬢さんとか、そんなんばっかだったな。
祖父の妹は、歴史の教科書にも出てくる名前の由緒正しいお金もちのところに嫁に行ったのだが、祖父の葬式に来やがらなかった。おかんめっちゃ怒ってたな。自分の親戚を知り合いに紹介せず「保険のおばちゃん」呼ばわりしたり、金持ちはなにかけた嫌な人だったとか。
でもね、子供と孫の学歴関係じゃ、京大3人、早稲田1人、他国公立大学3人と祖父が大勝だったせいか、しゅんとしてるらしい。学歴はお金で買えませんものねwwww。
だから、アニメと漫画の金持ちなんて演出効果だろ。気にするな!
70. Posted by あ   2009年01月31日 16:40
話の幅が広がるからだろうな
ロボット的なキャラが出てればさらに
71. Posted by     2009年01月31日 16:45
PBCとかマイナーな遊びか、
あるいは長編のお話を作ってみるとわかるけど、
金持ちキャラがいるとなんでもできるんだよね。
ギャグにしてしまえば、宇宙旅行も無人島でお宝探索ごっこもできる。
向こうさんの物語にはたしかにそういうプロットを楽に作るためのものとしての金持ちキャラは少ないかもね。

それはともかくそういう作者のいい意味での手抜きのためのお約束キャラって安っぽいというか、ベタすぎて飽きたってのはあるかな。
最近やたらと登場する超がつくほどアクティブでSっ気のあるヒロインも、おい作者さんよ、あんたプロットを楽に動かすためだけにそうしてるだろとしか思えない話が多すぎるよ。
72. Posted by     2009年01月31日 16:58
俺は『本物の金持ち』って人間と少々関わったことがあるが、一人としてアニメみたいな人間はいなかった。当たり前だがw
あと、奴らは本当に一般庶民と別の生き物、別世界に住んでる。
金持ち専用の販売ルートとかが確立されてて、高級店とか呼ばれてる店でも流通しないような最高級品が流れてる。

金持ちは金持ちとしか付き合わない、ってのはたぶん日本でもそうだよ
マジで住む世界違うから
73. Posted by なにかというと(ry   2009年01月31日 17:09
金銭感覚というか、昔から金銭万能主義に
対する皮肉的な意味合いで登場することが
多いような。金持ちキャラは傲慢でなんでも
金で解決できると思ってる鼻持ちならない
プチ悪人に描くのが多くは庶民である読者の
自尊心を刺激…

…みたいな論を展開しようと思ったが、
よく考えたら今はそうでもないのかな。

アニメでの金持ちの描かれ方も、案外
時代によって違うかもしれん。
74. Posted by     2009年01月31日 17:10
とんでも無い金持ちは知らないけど、ある程度金がある家のヤツの方がしっかりと自分の考えを持ってて、良いヤツが多かった。
75. Posted by     2009年01月31日 17:23
確かに、昔は金持ちキャラって言えばキザで嫌味なヤツ、もしくはバカって相場が決まってたけど
最近はそうでもないな
ちびまるこちゃんの花輪くんも、最初は丸尾くんと同列に扱われてる変人キャラだったのに
いつのまにやら普通のいい人になってたしw
76. Posted by    2009年01月31日 17:26
キャラの個性を簡単に出すための金持ち設定から
便利屋としての金持ち設定に変わってきたってことじゃないか?
77. Posted by     2009年01月31日 17:42
意外と、金持ちをイヤなキャラに描き過ぎて
本当に苦情が来たのかもしれないなw
78. Posted by     2009年01月31日 17:48
時代でしょ。
花形モータースの御曹司も
30年後の今じゃ主役でございます。
79. Posted by 犬彦うがや   2009年01月31日 18:21
最後の〆がカッコいい!
80. Posted by ぷり   2009年01月31日 18:22
じゃあ、スネ夫の家にドラえもんが来るのか?
それは、違うような?
81. Posted by    2009年01月31日 18:38
まあ現実には金持ちは努力家で貧乏人はマジでクズなんだが
それを書くと見も蓋もなさすぎるからなあ
82. Posted by     2009年01月31日 18:50
>>81
そんな、自虐しなくてもw
83. Posted by     2009年01月31日 19:13
いい家と、金持ちは違うからな。
幕末まで、日本でいちばんいい家である天皇家は、腐りかけた魚をもらって食べていた、というのは有名なお話。
84. Posted by     2009年01月31日 19:35
スネちゃまへの批判は許さないざます
85. Posted by     2009年01月31日 19:46
※77
どうだ、あかるくなっただろう。
86. Posted by     2009年01月31日 19:49
単に実際の日本でも金持ちキャラがいるからじゃないの。
いないほうが逆にリアリティがない
87. Posted by 山野野衾   2009年01月31日 20:23
>幕末まで、日本でいちばんいい家である天皇家は、腐りかけた魚をもらって
>食べていた、というのは有名なお話。
司馬遼太郎の小説で有名になった話だと思いますが、東洋文庫『幕末の宮廷』によれば、出入りの魚屋から目の下一尺の毎日鯛が届けられていたということです。

(将軍も同じですが)規則だったそうで、
楽しんで口にされた訳ではないでしょうが。

>金持ちは金持ちとしか付き合わない
芸道の世界だと、今でも明らかですね。
習うことは出来ても、つきあうのは別の話。
88. Posted by 山野野衾   2009年01月31日 20:31
×目の下一尺の毎日鯛が
○目の下一尺の鯛が毎日

失礼。
89. Posted by     2009年01月31日 20:47
確かに本当の金持ちは庶民とは付き合わない、と言うか接点がないのかもしれないが、
それを言ったらありえないキャラが量産されているのがアニメなわけで。
金持ちもキャラクターのひとつってだけだよね。
おぼっちゃま君みたいに金持ち過ぎてギャグになってたり。

昔、やや大きい会社の社長の息子が友人でいたけど、
ネオジオの高いROMをバカスカ買ってたなあ。
俺はお茶漬けが食えればそれでいいや。
90. Posted by 、   2009年01月31日 21:06
“今だに”皇室があるって否定的に言われるのは癪だなぁ
欧州の歴史をみてみればわかるが王室があるイギリスなどを除けば
専制君主制を廃した後に民主主義迷彩型君主制(独裁)に陥って
血なまぐさい歴史を歩んだ国は数知れないんだが
先進的だなんだと言って共産主義やファシズムを生み出した訳だが
こういう話になると一部で出てくる王室?階級?アレルギーのような反応がなぁ
91. Posted by ´・ω・   2009年01月31日 21:10
水着シーンの為に、プライベートビーチを用意出来るのは金持ちキャラですよね。
別荘で勉強会、とか、キャラだけで集まって何かするのには金持ちキャラが居ますよね。
92. Posted by     2009年01月31日 21:23
夏はプライベートビーチ
冬は雪山の別荘のように
金持ちキャラがいれば場所も提供してくれるから、話を作るうえではあったほうがいいかも
93. Posted by      2009年01月31日 21:23
 金のパワーというのは便利だからな、現実でもそうであるように。
 舞台装置のセッティングから、事態の収拾まで面倒を見れる。
 主人公とヒロインの恋愛を純粋なものだと裏付ける証明をしたりもするな。
 つまり、金や容姿になびかないヒロイン像を形成するための要素として、金持ちの恋敵が存在するように。
 そういやあ。
 本物のセレブとはついぞ縁が無くても、いままでクラスに一人くらいは、他人より金に余裕のあるヤツはいたんじゃないかなぁ。
94. Posted by     2009年01月31日 21:38
少女漫画の場合は、コレだけ素晴らしい物件(金があり、主人公に優しい)を選ばない、ってところに意義があるんだから、フラれんのは当たり前ね
95. Posted by a   2009年01月31日 21:40
米90
欧米はかなり長いこと貴族や王族が国の全てを支配していたからな。
それに対して民衆が反抗して出来たのが今の制度だから、階級アレルギーがあるのは当たり前と言える。

日本はなろうと思えば誰でもなれる武士が支配階級だったから、住む世界が違うというイメージを当時の人は抱かなかったのかもしれない。
それに民主主義・近代化の先頭に立って現代日本の礎を築いたのも武士だから、今の人も反感を持っていない。
96. Posted by     2009年01月31日 21:44
スパイダーマンの貧乏主人公ピーター・パーカーの高校時代からの親友のハリー・オズボーンは大金持ち。
X−MEN初代メンバーの一人エンジェルことウォーレン・ワージントン三世も一人だけ大金持ちの息子だ。
97. Posted by     2009年01月31日 21:50
昨今の作品の超大金持ちのイメージは「うる星やつら」の面堂家が元になってると思う。
あれにも元ネタがありそうだけど。
98. Posted by     2009年01月31日 22:45
面堂はうる星の前にサンデーで連載されていた「男組」の神竜が元ネタですな。

99. Posted by    2009年01月31日 22:55
金持ちキャラ…
マイトガインとダイターンー3の主人公がどうかした?
100. Posted by    2009年01月31日 23:53
欧米がどうこうなんて一括りにしてる人がちらほらいるけど
実際調べてみりゃ意外なほど君主制維持してる国多いよ
101. Posted by PIAT   2009年02月01日 00:14
『ゼロの使い魔』で、召喚されたばかりの才人を周りの貴族連中は平民平民とバカにする訳だけど、その割には従者も介さないで直接平民に言葉をかけていることに強い違和感を覚える自分は、いちいち余計なことを気にし過ぎているのだろうか(てか貴族に平民が決闘を申し込むなよ…)。

個人的に思い出深い金持ちキャラといえば、ときメモの藤崎詩織(笑)。
伊集院みたいなネタキャラならともかく、あれほど本気で頭にくる金持ちキャラはそうそういないぞ(苦笑)。
102. Posted by    2009年02月01日 00:24
コナンの園子とかみたいに、「政財界や芸能界の大物が集うパーティー」とか「超豪華ホテルや客船の類」で発生した事件に主人公を立ち会わせたい、とかいう目的もあるよなあ。
普通なら主人公ではアクセス不能な世界にアクセスするためのインターフェースとして配置される大金持ち。
103. Posted by    2009年02月01日 00:38
欧米ていうより世界だと富裕層とそれ以外がハッキリしてるのよね階級が
それが日本だと大して変わらないしそもそも富裕層といっても欧米のそれとは比較にならない
普通まるっきり別世界なんだよ富裕層社会ってのは
104. Posted by     2009年02月01日 01:50
欧米の富裕層ってのは、文字通り使い切れないほどのカネを溜め込んだ連中のことだから。日本にも旧財閥の一族で富を大量に持った連中もまだいる。これは実際に会った事がある。
本当の金持ちは控えめだよ。一見すると普通の人に見えるし、金を持っているそぶりは全く見せない。良く観察すれば育ちの違いがわかるけどね。隠し切れない品の良さとでも言っておこうか。

成金と、欧米の貴族出身の金持ちだけが富裕層じゃない。俺たち一般人なんかには一生かかわりがないけどね。
部外者(一般人)にとっては、そこは閉鎖的で本当にわかりにくい世界だよ。
はっきりいって想像するだけ無駄。
105. Posted by    2009年02月01日 01:53
キャラ属性として定着している上に、非日常の舞台をセッティングしてくれる便利なキャラになるからだな。
106. Posted by     2009年02月01日 03:34
>『ゼロの使い魔』で、召喚されたばかりの才人を周りの貴族連中は平民平民とバカにする訳だけど、その割には従者も介さないで直接平民に言葉をかけていることに強い違和感を覚える自分

いや、騎士の従者自体が貴族なんですが。まして魔法学校を卒業してもいない貴族の子女なんて従者以下だろう。違和感感じてるお前がおかしい。
107. Posted by     2009年02月01日 04:00
お金持ちキャラと聞いてまっさきに小学校低学年の頃流行ってたお坊ちゃまくんを思い出した俺はもう、おっさんだなw
108. Posted by トンカス   2009年02月01日 04:03
>>64
>>まあ漫画によく出てくる上流階級の子弟ばかり集まる学校なんてのは
>>実際には学習院だけだろうね

成蹊の方が金持ち率は高いかもな。
あと私立医大で偏差値や国家試験合格率が割と低くて入学金が目の玉飛び出るほど高いところも金持ち率高い。
駐車場行くとたまげるよ。未成年がベンツやBMW乗り回してる。
ただ学習院的な「上流階級」とイコールではないが。
109. Posted by トンカス   2009年02月01日 04:21
ミュリエル・バルベリ著の「優雅なハリネズミ」という小説が数年前フランスでベストセラーになって、早川から翻訳が出たんだが大変な親日小説w
日本文化を崇拝しまくってるw
その小説を読むと、フランスの階級社会の実像がわかるよ。このスレ的には大変お勧め。
王子さま的キャラが謎の日本人紳士w
あちらの上流階級が誇る家系の古さにおいても、美学の洗練においても、財力においても上回り、あっちの階級社会そのものを相対化できる世界で唯一の存在がそういう日本人だということなのか。
ジョーカー的存在なのかも知れ無い。
とにかく欧米ハイカルチャーと階級社会に疲れたり行き詰まりを感じた者には、日本の伝統文化というのは魅力的らしい。
ジョン・レノンの階級劣等感に対する救済がオノ・ヨーコだったのと共通するものがあるような(小野家は英国貴族の家系のほとんどより遥かに古い)

あっちの上流階級というか知識層の一部には日本趣味の流れってあるしね。レクター教授なんかもそうだし(爆)
110. Posted by トンカス   2009年02月01日 04:31
>>97
高橋留美子は作者本人が地方の名士の家系(医師の家系、学園理事長や俳人も)だったりしますからねえ。
手塚治虫と同じく、個人的な環境でも「上流階級」を知る漫画家の一人ではあります。
111. Posted by    2009年02月01日 09:06
非常識なレベルの金持ちは、それだけでギャグになるからな。
112. Posted by     2009年02月01日 11:57
おぼっちゃまくんに出てきたびんぼっちゃまくんは泣けた
113. Posted by PIAT   2009年02月01日 12:00
>>106
あー、従者じゃなくて使用人と書くべきだったかも。
あと従者が位持ちかどうかについては、ケース・バイ・ケースじゃなかったっけ? あまり重要でない仕事をやらせる場合、平民を雇って従者にするケースもあったような。
それと、貴族の子女の地位が従者以下なら、手前で貴族風吹かしてる奴は何なの? という疑問も。
114. Posted by     2009年02月01日 12:26
キャラ付け。その一言で説明できる。

「金持ちは金持ちとしか付き合わない」みたいなのあるが
こいつらもコメも勘違いが多いけど金持ちキャラがそうわんさかいる漫画なんてあんまないだろ。
つまりその金持ち以外の金持ち(ライバルは除く)はその学校に通っていないってことでしょ。主人公の学校に通ってる大金持ちは1人か2人程度がほとんど。それならなんも不思議はない
いたとしても大抵主人公が特別付き合えてるだけで金持ち集団は特別視されていたりあまり他の生徒とのからみはなかったりする。普通にまじってるのなんてこち亀ぐらいのもんだ。
だから大金持ちがいてもなにもおかしくないけど作る側からすればただの属性の一種でしかないことに代わりはないが。
115. Posted by     2009年02月01日 12:41
>106
ゼロ使信者乙。
ゼロ使が都合よく設定してるだけ。いろいろ現実のと照らし合わせると矛盾が多々うまれる。PIATさんが言ってる様にな。
勝手に補足すると決闘をする(受け入れる)のも平民が自分と決闘するのにふさわしいと認めるのと同じ行為だ。直接言葉を〜というのもそういうこと。

多分キミが言ってるのは、騎士になるのに従者を一定期間〜という奴だろうがその手の精度がある(従者になれるのは貴族の子弟のみ)場合も「従者(騎士)になれるから貴族は偉い」じゃなく「貴族は偉いから従者(騎士)になれる」だ。だから従者や騎士でも格上の貴族の子女の方が敬われる。そこを履き違えるな。
まぁゼロ使が「貴族は魔法学校に入れて(魔法使い=貴族だっけ?)、魔法学校卒業者は従者になれて、従者は騎士になれるから帰属は偉い」というような設定だった場合キミの意見の方が(ゼロ使内部では)正しいかもしれんが、そんな妙な設定だったら妙なんだから不自然に感じられる人がいて当然だ。
116. Posted by     2009年02月01日 13:30
※114

なんで首都高を所有しておられる三千院ナギ様を無視するんだ。

大金持ちがいなけりゃメイドor執事アニメは成立しないだろ。

琵琶湖と淡路島と大阪城を所有しておられる
ナニワのヤング主婦こと上沼(恵美子)家には
執事はいるのだろうか?
117. Posted by    2009年02月01日 13:32
ゼロの使いって現実の話だったのか
118. Posted by あ   2009年02月01日 16:07
ゼロの使い魔は見たことがないんだが
現実と照らし合わせるとおかしい部分が出てくるのは当たり前じゃね?
現実と全く同じだったらアニメにしてもたいして面白くないだろ
119. Posted by ぼえー   2009年02月01日 18:29
そういう違いを語り合うのが面白いじゃん?
120. Posted by     2009年02月01日 18:51
ファンタジーだから何が起こってもいいとか言ってると、科学的にも物理的にも可笑しいけど超便利な物質がこの世界にはあるからOK!みたいな話ばっかになって衰退した日本SFと同じ道を歩むぞ。

……いや、もう歩んでるか。
ラノベ(笑)とバカにされる理由はそこにあると思うよ、オレは。
121. Posted by .   2009年02月01日 19:22
ラノベに限らず創作の下調べなんて結構テキトーだよ。
ハリウッド映画でも異文化圏の描写がおかしいことが多々あるし、大河ドラマや時代劇に至っては自国の文化なのに明らかにおかしい部分があるからな。
完璧な物も当然あるけど、そんなのは一部だから。
122. Posted by     2009年02月01日 20:17
誰だって小中学校くらいの時はクラスに一人くらい目立ちたがり屋で流行のものをすぐに親に買ってもらって見せびらかす奴がいたはずだろうに。
金持ちキャラってのはそれを漫画的に大袈裟にしたものだよ。
123. Posted by いや、いんだけど   2009年02月01日 20:33
外人さんの知ったかぶりは凄いね。天皇まで持ち出して妄想してる
しかも天皇の概念すら理解してない
124. Posted by なんじゃ   2009年02月01日 20:39
米95
>欧米はかなり長いこと貴族や王族が国の全てを支配していたからな。

アメリカのいつの時代に貴族や王族がいたんだ。知ったかぶりは凄いね。
125. Posted by     2009年02月01日 21:14
>ラノベ(笑)とバカにされる理由はそこにあると思うよ、オレは。
まあ、その通りかと。

ゼロの使い魔の場合、相手が対等な人間であるかのように会話しているので、差別が目立つどころか、差別がないのに驚きます。
目線を合わせたり、一方的な言葉はあっても相互に声をかける会話自体ない位でないと。
126. Posted by     2009年02月02日 00:42
まぁ単純娯楽小説にいってもあれだけど
ゼロ魔の対等に喋る貴族と平民って、がきんちょな息子娘っこ達だろ
貴族の子女なんて所詮なんとか同然、みたいな表現もあったし
そもそも平民連中は自分たちの生活第一だし
軍人はまた別モンだし
そんな扱いなんでないの
貴族でもそれなりの大人だとやっぱり違ったよ
127. Posted by     2009年02月02日 03:02
読売新聞で最近まで連載してた「叙情と闘争」で、只の成金じゃない品格を備えた金持ちが日本でも生まれる直前だったのに戦争に負けて消滅してしまった、という話があったなあ。
あの連載は面白かったんだけど、書籍化するのかな。
128. Posted by     2009年02月02日 11:54
>124
>アメリカのいつの時代に貴族や王族がいたんだ。知ったかぶりは凄いね。

インかとかアステカあたりじゃね?(
129. Posted by     2009年02月02日 12:38
なんで暴力娘や天然ドジがいるの?って質問と同じで、キャラ付けしやすくて動かしやすいから以外に特にないと思うが・・・。
どのマンガにも、大抵強引で思いつきだけで回り動かすようなの1人はいるだろ。話の動きやすさが違うし。
130. Posted by .   2009年02月02日 13:06
もうそろそろしたら慣れてきて、まぁ漫画だしね、で片付けられる日がくるかな?
131. Posted by     2009年02月02日 13:13
それは「お金持ち」っていうのが「美人」とか「天才」とかいうのと同じようにパーソナリティの一つとしてとらえられてるからで。
それが外人には不思議なんじゃないの?

平凡な主人公が美人や天才と知り合いになるのはそれ程おかしくないのと同じように、お金持ちと知り合いになれるのは別段無茶苦茶な設定ではない、という感覚を書き手も読み手も持っていて初めて「お金持ちキャラ」が成立する。

それに違和感を感じるって事はその感覚が外人には無いんだろうね。
それはきっとコメにあったとおり階級社会に原因がありそうなんだけど。

132. Posted by      2009年02月02日 15:50
カトゥーンの幅なんて知れてて、そこに大金持ちが出てこないとか、比較間違ってる気がするよ。一方ドラマとかだととんでもない大金持ちとか、日本のアニメ同様に頻繁に出てくる気がするけどね。
133. Posted by M   2009年02月02日 18:05
いわゆるお約束だよね。
このお約束が発生したのはいつなんだろう?

時代劇の水戸黄門はこれを主役にしちゃった感じだよね。
つー事は・・・漫画以前からあるお約束なのかな?
134. Posted by あ   2009年02月02日 18:39
>>124
横レスだが
昔は欧州貴族とその血縁がアメリカでも力が強かったと聞いたことがある
135. Posted by no   2009年02月02日 20:11
少女漫画だと貧乏な主人公が超お金持ち学校に行くのはもはやテンプレだしなぁ。
136. Posted by     2009年02月02日 20:53
>だから日本人はアメリカの富豪イメージに加えて…

なんでアメリカがいちいちでてくんのw

137. Posted by トンカス   2009年02月02日 21:16
>>127
あれは面白かったけど、堤家には全く品性を感じないw
いわゆるアニメや漫画やゲームでの大金持ちのモデルのひとつだよね。堤家。
あとは鳩山家(鳩山邸はコスプレ撮影で有名)くらいか。
138. Posted by ダニャ   2009年02月02日 23:12
ここまで『有閑倶楽部』なし。メインキャラ全員が超金持ち。海外向けの翻訳出てるのかな?
139. Posted by ダニャ   2009年02月02日 23:14
あ、『有閑倶楽部』はアニメ化されてませんでしたね。失礼。
140. Posted by aaa   2009年02月02日 23:40
ドラマは全てが酷かったな
ハチワンダイバーがかわいくみえるぜ
141. Posted by ダニャ   2009年02月02日 23:48
調べてみたら『有閑倶楽部』は1991年と1992年とにOVA化されてました。重ね重ね失礼。
新たにTVシリーズ化して貰いたいものです。
142. Posted by g.a   2009年02月03日 12:03
外国の映画やドラマに普通にあることが、アニメにあると不思議がられる謎。
143. Posted by    2009年02月03日 13:05
>120
従者がどうとかって科学的に可笑しいのか
144. Posted by なにかという(ry   2009年02月03日 13:38
そういえば「笑うミカエル」を思い出した。



こともあろうに、映画の方(笑
145. Posted by an   2009年02月03日 16:02
>>102
コナンは一応世界的推理小説家と大女優の一人息子で居候先は名探偵ということになってる毛利小五郎の家なんだが…


>>120
設定ばっかりに凝り過ぎたから消滅したって話だったような…

と言うかアメリカは自分の力で成功した金持ちキャラなら主役はれるだろ

「昔ながらの金持ち」と新興成金って以外と言うか当然と言うか金額的には後者のほうがでかいぞ
IT長者とかその典型だけどアメリカの大金持ちも精々3代以内だしアラブの石油王も少し前までは遊牧してたやつらを取りまとめて成り上がった奴らだ
146. Posted by コン   2009年02月04日 02:19
>ミュリエル・バルベリ著の「優雅なハリネズミ」
何か面白そうだから読んでみます。
147. Posted by 蜜蜂ハッチ   2009年02月04日 13:25
しっかしw
ただのアニメオタク少数がここが不思議〜とか言ってるだけなのがこんなに気になるなんて・・・・
やっぱりコンプレックスってなかなか抜けないんだな。
韓国人みたいだ・・・(欝
148. Posted by     2009年02月04日 16:53
面堂みたいな成金キャラは好きだね
149. Posted by トンカス   2009年02月04日 21:46
>>146
これでもかこれでもかと日本人をベタ褒めw
頭がクラクラしてきますw
少なくともゼロ魔よりは面白いと思われ。
150. Posted by OTL   2009年02月07日 15:21
天皇の原文は、おそらく
"emperor"
だろうな。
151. Posted by    2009年02月08日 11:41
>147
みたいじゃなくて韓国人だろ
152. Posted by    2009年02月08日 22:01
てす
153. Posted by なや   2009年02月14日 19:11
『あずまんが大王』のちよちゃんは大金持ちの上、頭脳明晰・容姿端麗。おまけに性格もいい。
154. Posted by 通りすがり   2009年03月19日 16:15
外国は単純に身分差や差別が酷いだけだな
日本じゃ逆玉だって普通にありえるし

まあ兄貴がそこそこの金持ちと結婚して苦労してるが(気が強い嫁)
155. Posted by    2011年01月21日 14:04
現実的な金持ち出しても嫌味なだけだから
(例:スネオ)
非現実的な大金持ちにしてネタに昇華させてるだけだろjk
156. Posted by     2013年07月27日 15:22
CLAMP学園探偵団出してくれた嬉しさで泣きそうwwwwww

コナンの園子すごく好きだ
157. Posted by くるくる名無し   2014年03月15日 14:54
キャラ付けだとか便利だとか、そんなことは外国人も分かってるんだよ
「日本アニメはなぜそういうキャラが多いか」って話してるだけで

んでその答えはもう色々と出ている
海外だと金持ちと遭遇する率が少ないが日本はそんなこともありえる、とかそういうことなんだろう

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon