2009年10月21日

なぜか海外でウケるFate/stay nightの士郎のセリフ「人は殺されれば死ぬ」



・えーと、これは…論理的だね!

・この男は天才かも。

・え、死ぬの?本当に?

・HO-LY SHIT!

・また一つ賢くなった。

・生命の神秘を解き明かした男がここにいた!

・もう人を殺すのはやめるよ!

・死んでなんかいない。眠ってるだけさ。二度と起きないけれど。

・賢者士郎。彼の英知から私達は恩恵を受けるのだ。

・恐れた時は恐怖を感じる、みたいなものか?

・ホモセクシャルはゲイ、的な。

・実に深い言葉だ。

・深いな……。

・うーん、Fateを視聴してれば意味の通じるセリフなんだけどね。

・このあとに「それが当たり前なんだ」と言うんだよ!そこが大事なのに。

・真面目な音楽で、真面目な顔をして、真面目な声なのに、言ってる事は「殺されれば死ぬ」と来たか。

・あのキリッとした表情のせいで可笑しさ倍増。

・これだからアジアンには先を行かれちゃうんだよ。

・ロシアでは殺した時に死ぬ。

・これは翻訳の仕方がおかしいわけじゃないの?

・このフレーズ、日本語ではどう聞こえてるんだろう?西洋では理解できない何かの真理があるとか?ないだろうけど。

・↑人間なら深い傷を負えば死ぬべきって事じゃない?彼自身は何度も深い傷を負って死ななかったから。


以上。
本当は良いシーンなんですけど、海外ではセリフがやけにツボだったらしくあちこちでネタされてます。be killedは交通事故や戦争などで「死ぬ」と言う時にも使うので英語圏には余計に可笑しいのかも。
ブロントさん語録の「致命的な致命傷」みたいな感じ?

泣ける!美少女ゲーム語録
泣ける!美少女ゲーム語録

fairypot at 19:03│Comments(391)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2009年10月21日 19:06
ソースはこちら
http://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=-GMrOxRmJXA&fromurl=/watch%3Fv%3D-GMrOxRmJXA

http://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=CNTYmLeDf5o&fromurl=/watch%3Fv%3DCNTYmLeDf5o%26feature%3Drelated
2. Posted by     2009年10月21日 19:22
翻訳お疲れ様です

士朗さんすっかり有名になっちゃって…
今度の劇場版『アンリミテッドブレードワークス』では
どんな名言を残すやら

アーチャーは手堅く「理想を抱いて溺死しろ」かな
この台詞も外人に哲学とか議論されちゃうんだろうか
3. Posted by @   2009年10月21日 19:31
人は…生まれなければ存在しないッ!(キリッ)
4. Posted by     2009年10月21日 19:35
すごく……深いです……
5. Posted by     2009年10月21日 19:55
日本語では普通に聞こえるこの不思議。
6. Posted by     2009年10月21日 19:58
命は大切にしろ。
大切にすりゃあ一生使えるからな。

エリア88のマッコイじいさんのセリフを思い出した。

それはともかく、ユーモアかと思ったら前後を切って揚げ足取りしてるだけじゃないか。
7. Posted by     2009年10月21日 20:14
これどの場面
8. Posted by     2009年10月21日 20:15
killを英英辞典(web上のLongman)で引くと「to make a person or animal die: 」、つまり「人や動物を死に至らしめること」を指す動詞です。「死に至らしめる」行為なのだから「死ぬ」のは当たり前ですが、さて日本語の「殺す」は本当にkillと同義なのでしょうか?
「殺す」は、「人や動物の命を奪う。」(大辞林)「他人や生き物の生命を絶つ。命を取る。」(大辞泉)つまり、日本語は死という状態にすることよりも、命を奪う、取るという「動作」「行為」に重点を置いた動詞といえる気がします。
「人は死なせれば、死ぬ」では馬鹿馬鹿しい文章に思えても、「人は命を奪われれば、死ぬ」ならばニュアンスは異なると思います。
外国人のほとんどが、英語と日本語は一対一に対応すると思っているようですが、単純な動詞に思えても、その包含するニュアンスは異なります。
9. Posted by    2009年10月21日 20:21
日本語でも面白いと思うのは俺だけか
10. Posted by     2009年10月21日 20:22
ん〜日本語としてもなんかおかしなセリフに見えるけど・・・w
頭痛は痛い、みたいな。
11. Posted by     2009年10月21日 20:22
fansubberじゃニュアンス考慮なんてできないからな
12. Posted by     2009年10月21日 20:28
これは日本人が聞いても変に思う
13. Posted by 29293   2009年10月21日 20:31
日本語でも充分、変。
そこのところは胸をはっていい
14. Posted by     2009年10月21日 20:31
>>8
>「人は命を奪われれば、死ぬ」ならばニュアンスは異なると思います。

いや、やっぱおかしいよw
15. Posted by     2009年10月21日 20:33
クロマティ高校なら
それはひょっとしてギャグで言ってるのか?
って言われるレベルだよな
16. Posted by あ   2009年10月21日 20:34
この作品の世界は殺されても死なない存在がいる世界だからおかしい台詞じゃない。
これだけ抜き取ったらおかしな台詞だけどな。
17. Posted by     2009年10月21日 20:34
島本和彦マンガで出てきそうなセリフだ。
18. Posted by     2009年10月21日 20:42
>>16
殺されても死なないって、それはつまり殺されてないんじゃ・・・?
まあ見てないから何とも言えんが。
19. Posted by     2009年10月21日 20:43

殺されても死なないような奴、って表現もあるし、
それの逆バージョンだと思えば別に不自然では無いな。
20. Posted by     2009年10月21日 20:49
>>19
「殺されたら死ぬような奴」だと変になるな。逆があるから不自然じゃないというのは無理がある。
21. Posted by     2009年10月21日 20:50
ゾンビは向うの産物だろうに。
やはり海外は発想の転換が貧困なんだな。
22. Posted by     2009年10月21日 20:50
「殺されても死なないような奴」は通常真顔で言うセリフじゃないから真顔でこれを言うのはやっぱり不自然だ
23. Posted by     2009年10月21日 20:58
冷静に見ると「鉄アレイで殴り続けると死ぬ」より面白い
24. Posted by qe   2009年10月21日 21:08
殺すという行為と、その結果人が死んで「取り返しがつかない」ということがイコールで理解できないDQNに対するセリフと考えれば分かり易いかな。
25. Posted by a   2009年10月21日 21:16
創作の世界なら珍しくもないセリフだな
同類項で「死ぬまで殺し続ける」とかもある
26. Posted by    2009年10月21日 21:24
永遠の存在と対峙するセリフならばおかしくはないと思います
単体だとうん?って感じになるかも

ストーリー次第って事で
27. Posted by    2009年10月21日 21:25
ストーリー思い出した。
たしか魔法の道具で不死身になってたけど、
もう魔法の道具に頼るのをやめて、生身で戦うって決めた時に言ったセリフだよな?
28. Posted by    2009年10月21日 21:27
人間は、魔が差したり、ついカっとなってしまうと、時に取り返しのつかない事を仕出かしてしまう。
人は殺されれば死ぬ。
当たり前の事なのに、相手を殺す気がなくても死なせてしまう事件の多いこと多いこと。
29. Posted by     2009年10月21日 21:30
>16
人は殺されれば死ぬ、の「人は」に強調が置かれているんだよね

Being mere mortals, we human can never escape the fate of death.

ぐらいの訳がいいかもしれん
なんか聖書のお説教みたいなフレーズだな
30. Posted by     2009年10月21日 21:35
死因を限定して正しい日本語にしたらマヌケになるからまとめて、殺されれば、に一括りにしてるだけじゃ
「人は頭を吹き飛ばされれば死ぬんだ」
「人は出血多量になれば死ぬんだ」
シリアスなシーンなのにおかしいだろ
「死に至る程の肉体の損傷を受ければ死ぬんだ」
ってのも説明臭くてテンポ悪いしカッコ良くない
31. Posted by a   2009年10月21日 21:51
英霊は殺されても(一度死んでも再生されて生き返るから)死なない
人間は一度殺されたら(もう二度と戻らないから)死んでしまう
という意味では
32. Posted by     2009年10月21日 22:02
確かいくつも命を持ってるバーサーカーとかいる物語だろ。それとの対比で言ってるんだろう。鋼の錬金術師で、ホムンクルスと違って人間は一回で死ぬって言ってるようなもの。
33. Posted by     2009年10月21日 22:03
Fateを知らないから、この台詞だけ見てみると
鉄アレイで人を殴り続けると死ぬっていうのお思い出す
34. Posted by i   2009年10月21日 22:04
これは大学でも習わなかった
35. Posted by    2009年10月21日 22:22
士郎の考え方や真直ぐな所が好きなんだけど意外と嫌われてるのね

アニメだけ観て嫌ってるのかな
36. Posted by PEOPLE DIE IF THEY ARE KILLED!   2009年10月21日 22:30
元ネタ先の人による別訳例:
People are meant to die if they are mortally wounded.
これなら確かに良さそうだな
37. Posted by aaa   2009年10月21日 22:32
I've got something even more shocking. I suggest you take a seat, because...you know.

OK. It's about homosexuals...I'm not sure I can say it like this...ah damn...well...I did some research, and...I-I don't want any problems, you know, just a theory. I gathered some information, and...Homosexuals...I suspect homosexuals of...damn...of...you know...ah fuck it, here I go. I think homosexuals are...they're...they're GAY.
糞ワロタwwwwwwww
こんな内容真顔で真剣に語られたら確かに変だわwwwww
38. Posted by    2009年10月21日 22:32
「死んだ」と「殺された」は言語によって結構違うんだよな。
39. Posted by    2009年10月21日 22:36
鉄の棒でぶっ叩くだけだから死なないでござる!
40. Posted by     2009年10月21日 22:39
>>16
>殺されても死なない存在がいる世界だからおかしい台詞じゃない

「殺す」ってのは、人を「死んだ」状態にするという意味の動詞なんだ。他人に何らかの行為をして、その人が「死なない」なら、その行為は「殺す」という意味に該当しない。
まあ、あんまり言葉の意味とか深く考えない作家の作品なんだろう。よく知らないが
41. Posted by     2009年10月21日 22:58
きっと
頭痛が痛い

頭痛は痛い
くらい違うんじゃないかな?
42. Posted by     2009年10月21日 23:30
これとの対比で、殺されても死なないって画像もみたことがある。
43. Posted by      2009年10月21日 23:45
ココだけ見ると真顔で何言ってんだお前だわなw
44. Posted by    2009年10月21日 23:54
殺しても死なないってフレーズはよく聞く。
バンパイアハンターDには
「殺そうにも奴らはすでに死霊じゃ。どうする?」
「殺すしかないだろう」
というセリフがあったな。たしか薔薇姫。
45. Posted by 山野野衾   2009年10月22日 00:07
殺しの重み(命の重み)を言った台詞だとばかり
46. Posted by     2009年10月22日 00:13
>>40
だから現実世界の話じゃないんだからさ。
死んでも復活するような霊的存在がいる世界の話で、そいつらを「殺されても死なない」って表現するのは別におかしくないじゃん。いや、おかしいことをわかった上であえて使ってるとも言える。それを「そういうのは殺されるとは言わない」なんてのはただの揚げ足とり。
47. Posted by     2009年10月22日 00:53
デスノのポテチも人気あるよね
48. Posted by      2009年10月22日 01:17
時既に時間切れっ!(キリッ

まぁ、頭で理屈がわかってても実感が伴わないってのはあるぜ。
友だちや親も、人間だから死ぬのは当たり前なんだけどさ。
何年か越しに逢うと、目に見えてくたびれている。
ああ、俺のカーチャンは本当に本当に、いつか死んでしまうのだなぁ……と、どうしようもなく当たり前の、
それこそ子供の頃からわかっていたようなことに、今更慄然としてしまうのであった。
や、まぁ、士郎のは、そういう意味のセリフかどうかは知らんけど?
49. Posted by     2009年10月22日 02:00
>>32
原作知らずにこのセリフだけ見たら銀魂あたりのギャグっぽいが
そういうことなのか。
50. Posted by     2009年10月22日 02:17
アニメの本編見てないから
セリフだけ見るとおかしいよ
51. Posted by     2009年10月22日 02:22
あぁ、良かった。
「こいつは何を言ってるんだ?」
と思ったのは俺だけじゃなかったんだ・・・
52. Posted by     2009年10月22日 02:27
>>35
そっちこそアニメしか観てないのか?

原作やれば嫌いになるかどうかはともかく、嫌われる理由は分かるはずだが
53. Posted by     2009年10月22日 02:30
言われてみれば面白いセリフだな
54. Posted by    2009年10月22日 02:45
作品の世界観・雰囲気・・・っていうか全体の流れとかを
理解してない証拠なんじゃないかなぁ。
只々台詞を追っかけてるだけだから、
字幕に出た「違和感ある言い回し」にここまでウケちゃうというか。

これは「頭痛が痛い」とか「ホモセクシャルはゲイ」みたいな、
間違った言い回しを「しちゃってる」わけではないでしょう。
55. Posted by     2009年10月22日 02:45
このセリフに至る背景を教えてくれ
56. Posted by     2009年10月22日 03:31
HF以外の士郎はアニメも原作もウザいYO
57. Posted by     2009年10月22日 04:20
マリオみたいに残機を持ってる存在がいたり死んでも生きてる奴らが普通にいる世界だからなあ
58. Posted by     2009年10月22日 05:23
※55
自分は何故か致命傷を負っても生き返るようになったけど
人は殺されれば死ぬのが当たり前だから
謎の治癒能力に頼らず頑張ろう
みたいな事だった気がする
59. Posted by     2009年10月22日 05:46
士朗は高校生で直情的だから、『常識的に考えて殺されるほどの傷(つまり致命傷)を負ったら、その人は死ぬべきであり、それが世の理である』という趣旨を、感情のまま端的に発したら、こうなったんじゃないか。
という推測が成り立つ。
地の文ならともかく、台詞につじつまが合わない文や、意味が間違って使われている言葉があっても変ではない。
それはキャラの表現のしかたの一種だからだ。

更にこの作品はファンタジックな上に、死者が現世に現れて大暴れする話だから、死に対する感覚が、我々常人とは多少異なっている事も考えられる。
それらも含めて、台詞が日本語として変と言うのは、作者の演出と見るのが妥当だ。
60. Posted by     2009年10月22日 06:07
大塚英二がアニメや漫画の革新性を表すときに同じような事を言ってるので、そこから引っ張ってきたんでしょう。

ミッキーマウスが死ぬのはブラックジョークにしかならないが、日本のキャラクターは、マジで死ぬ。
手塚治虫のディズニーを模倣した可愛いキャラクターが、ディズニーキャラと違った点は、手塚のキャラクターは悩み、戦争の中で、銃弾を浴びて死ぬ事だ。と大塚英二は言っていました。

キャラクターは所詮は記号ですから何度でも復活しますが、日本の漫画やアニメキャラクターは一度死ぬと、本当に肉体が滅んで生き返らない事が有ります。作者はその事が言いたかったんでしょう。

単に東浩紀への当て擦りの可能性もありますが...
61. Posted by     2009年10月22日 06:51
元となったゲームは知らんが、アニメではこのキャラは典型的な「馬鹿だけど筋が通ってるクソ真面目なヒーロー」タイプ。日本のアニメ・漫画にはよくいるが、こいつは特にバカキャラとして認識されちゃったから、この台詞もバカな台詞としてネタとして定着してしまった。
62. Posted by 60   2009年10月22日 06:53
60の続き

手塚キャラが、萌えキャラとなって
先祖帰りしたという事です
つまり最近の日本アニメキャラは、マジでリアルに
死んだりはしません。
萌えキャラが、血を吹き、四肢を裂かれて殺されても、それは、同人的ジョークや、社会風刺、パロディ、程度にしか認識されませんから、
力石とか矢吹ジョーみたいにマジ死にはできません


萌えキャラはミッキーと同じで、なかなか死ねない。人間じゃなく記号だから。


作者はその現状に逆ねじ食らわせたかったのでしょう。
キャラも人間だし、
「人は殺されれば死ぬ」と。
63. Posted by     2009年10月22日 07:23
そりゃ日本語でもあの台詞だけなら変だよ。
Fateは殺されても死なないキャラがいる話だという予備知識がないとね。
64. Posted by F   2009年10月22日 07:27
日本語で流れを追えば自然なセリフ。英語は知らん。

アニメ Fate/stay night 第23話 聖杯

セイバー 「それは本気ですか?」
士郎 「もともと鞘はセイバーのものだろう? セイバーに返すのは当然だ」
セイバー 「たしかに鞘が戻れば私の魔力は上がります。ですが、ギルガメッシュに勝てる保障は……それに、鞘を摘出してしまったら士郎は……」
士郎 「ああ、傷を負っても、もう回復することは無い。けど、今まで自分でも気づかないうちに、この体に頼りすぎていた。『人は殺されれば死ぬ』、それが当たり前なんだ」
セイバー 「分かりました。マスター、あなたの心をお借りします」
士郎 「急いでくれ。時間が無い」
65. Posted by あ   2009年10月22日 07:51
>>64
この"鞘"ってのは士郎の体の中に埋め込まれてて、鞘がある限りはどんな傷を負っても回復する。
だから士郎は絶対に死ぬ攻撃をまともに受けても死ななかったりしてた。


クリリンが「仙豆とドラゴンボールにはもう頼らない」と言ってる感じ。
66. Posted by     2009年10月22日 08:14
厨二作品のセリフに突っ込んでどうする
67. Posted by 犬彦うがや   2009年10月22日 08:33
「人は死ぬまで生き続ける存在である」byゲーテ
みたいな?

そりゃウケるわ
68. Posted by     2009年10月22日 08:37
つまりこれをネタにして笑ってる人たちはフェイトをよく知らないという無知をさらけ出してるようなもんか。
恥知らずだな。
シロウの覚悟の度合いが分かるから、ネタに出来ない。
69. Posted by     2009年10月22日 08:48
※68
いや、日本人でも士郎はアホの子という同人誌を沢山描いてる。外人は同人誌レベルの絵を描ける奴が少ないから、こういうネタ画像で笑いを取ろうとするんだよ。この画像はたまたま受けたが、字幕が間違ってるとかファンサブ叩きになる場合もある。
70. Posted by    2009年10月22日 09:34
>64のどこがおかしいのか分からんのだが
71. Posted by     2009年10月22日 10:45
文脈無視での抽出によるおかしさ、というジャンルのギャグだね。
昔から色々あるよ。
そこだけ取り出してみた場合、たしかに常識に照らし合わせると爆笑ものなのが。
72. Posted by 71   2009年10月22日 10:48
そしてそれを故意に発展させたのがコラージュによるパロディ作品。
なお漫画作品で原著者が(パロディでなく)自分の作品でシリアスぶりつつわざとそういう方向性で笑いをとることができるように仕込んでおくことを『裏ギャグ』と呼ぶ。
今回の場合には単発の切り抜きで終わっていてコラージュまでいってないけど、その必要がないくらい見事に決まってるともいえる。
73. Posted by 71   2009年10月22日 10:50
ちなみに裏ギャグで有名だったのは、魁!男塾とか北斗の拳などジャンプ作品に多い。
74. Posted by 71   2009年10月22日 10:50
あ、あと小池一夫作品は裏ギャグのオンパレードともいわれていた。
75. Posted by -   2009年10月22日 10:51
67. Posted by 犬彦うがや 2009年10月22日 08:33
「人は死ぬまで生き続ける存在である」


76. Posted by -   2009年10月22日 10:52
確かにウケるね
77. Posted by     2009年10月22日 11:05
死なされれば死ぬ、って訳されたんだろうな
78. Posted by     2009年10月22日 11:10
当たり前のことなんだけど、
普段は意識せずに生きている。
「人は殺されれば死ぬ」
死を実感したからこその発言。
と受け止めたのだけど。
たしかに日本語として、何だか違和感がある。
「人は死ぬ」
くらいの表現で良かったかもね。
79. Posted by 猫神うにゃにゃ   2009年10月22日 11:21
こういう穿った見方をする人間に成りたく無いにゃ。
80. Posted by     2009年10月22日 11:24
※68がキモイ
81. Posted by     2009年10月22日 11:34
で、
64を正しい日本語に直してくれる奴はいないのかい?
82. Posted by 超先生   2009年10月22日 11:54
リアルリアリティを思い出した
83. Posted by     2009年10月22日 12:23
文法としては正しいけれども語用論としては間違ってる例なんだろうけど、

>・うーん、Fateを視聴してれば意味の通じるセリフなんだけどね。

っていう人もいるんだから流れの中では問題無かったんじゃないの。
84. Posted by    2009年10月22日 12:24
>78
それだと切られたり燃やされたりした場合だけでなく老衰で死ぬ場合も含まれるから意味が違う。
85. Posted by    2009年10月22日 12:26
「人は殺されれば死ぬ」は間違ってるのか。
86. Posted by      2009年10月22日 12:41
ぶっちゃけこういう画像で実際の流れなんてどうでもいいんだって。
この手の一部分だけ切り出しておかしなことになっている、って笑いは珍しくもなんともないだろ。
87. Posted by    2009年10月22日 13:15
チンをマンに入れたい
88. Posted by     2009年10月22日 13:38
>86
いや、その認識をみんなが共有できていればこんな議論にはならないよ
どんな流れだろうとこれはおかしいに決まってんだろうが、という人がいて、作品のファンが対抗してるんでしょう

俺はこの台詞はいろいろな意味のこめられた良いモノだと思うけどな
89. Posted by     2009年10月22日 13:47
マスコミがよく使う手法だな
90. Posted by g.a   2009年10月22日 13:54
>64
なるほど、そういうストーリーだったのか。
(アニメ見てたのに、全然おぼえてない)
これを英訳したら変になるってのは、翻訳がまずいんだろうな。
91. Posted by     2009年10月22日 13:59
>>90
バカなのか?英語でも日本語でもそのセリフだけ抽出するとおかしいって話だろが。
92. Posted by     2009年10月22日 14:58
※19で納得しかけて※20で踏みとどまった
もしかしたら前後の文があると違うのかもしれないが
山田悠介イズムを感じる文章だと思う
「人は殺されれば死ぬ」キリッ
だっておwwwww
死ななかったら殺せてないんだおwwwww
93. Posted by     2009年10月22日 15:03
※84
そんなに死因が重要なん
死というものを実感を持って主人公が認識した
というシーンであるなら殺されればなんて入らないほうが自然だと思うんだが
「人は他人に急所を刺されたら死ぬ」
94. Posted by     2009年10月22日 15:34
1stキャプテン・ハーロックのOP
「命を捨て〜て俺はー生ーきーる♪」
ん?
95. Posted by     2009年10月22日 15:47
それが「命を捨てて俺は死ぬ」だったら変だろ?
96. Posted by     2009年10月22日 15:50
日本語としてもおかしいって。
この一文見た瞬間吹いたもん。
97. Posted by     2009年10月22日 16:14
「それは困る。殺されてしまっては生きていけないではないか」
ってセリフ思い出した。田中芳樹だったっけ。
98. Posted by    2009年10月22日 16:28
無理に吹かなくても
99. Posted by b   2009年10月22日 16:42
奈須節はあいかわらずなのね
このシナリオライターの文章読みづらいのと言い回しが独特過ぎて428の評価下げてると思うね
こういう文のほうが厨二受けするのはわかるんだがどうしても理解できない
100. Posted by     2009年10月22日 17:23
だから早く>64を正しい日本語に直してくれよ
直せないってことは間違ってないってことだろ
101. Posted by    2009年10月22日 17:24
>93
切られたりすれば普通死ぬのに自分は死なないから無頓着になっていたって話なのに切られたりしなくてもどうせ死ぬじゃ意味が違う。
102. Posted by     2009年10月22日 17:36
アニメ・漫画では、「殺しても(殺されても)死なない奴」みたいなセリフはよくあるが、そういえば英語の掲示板で、他の作品でも「殺しても死なない奴」の直訳について大受けしてるのを見かけたことがある。やっぱり直訳しちゃいけない言葉なんだろう。
「致命傷を受けても死なない奴」等と言うのがいいんだろうなぁ。まあ日本人が気にすることはないけどね。
103. Posted by     2009年10月22日 17:43
>>100
お前バカだろ
104. Posted by     ああ   2009年10月22日 17:51
ファンが過剰反応してるだけなんじゃないの?
2chなんかでもストーリーの一部とか一部のキャラクターが切り取られてネタにされることなんてよくあることじゃん

ただネタ画像見て笑いたいだけなのにそれを「そもそも作品をちゃんと理解していれば〜」なんて言われてもね
105. Posted by    2009年10月22日 18:01
なにが変かワカンネ。
「殺されれば」ってのは「殺す」と言う動作を「される」んだろ。
「人は」外部からそういう行為を受ければ「死ぬ」。
「寿命」でも「病気」でも「自殺」でもなく、他者から「殺されれば」、「死ぬ」。
106. Posted by     2009年10月22日 18:05
>>105
お前、国語の成績悪かっただろ
107. Posted by    2009年10月22日 18:18
人は骨を折られれば骨折する
108. Posted by    2009年10月22日 18:33
水は沸騰させれば気体になる
109. Posted by    2009年10月22日 18:52
感動するセリフってだいたい当たり前のことだ。周囲がそれを見失ってる時に言うから「そうだった!俺たちは大事な事を忘れてたよ。ジーン」な効果がある。
110. Posted by     2009年10月22日 19:08
これは感動するセリフだったの?
111. Posted by    2009年10月22日 19:15
>>100
『人は殺されれば死ぬ』の所を
「人の命は、ひとつきりだ」とか「人の死は、一度きりだ」にするとか。
ありきたりだけど、まぁ文章的には自然になる。
あと「人は、必ず死ぬんだ」くらいの言い回しでも印象は違うかもね。

もっと説明的に
「殺される程のダメージを受けて、死なない方がおかしい」
とか言うと・・・どう? 味わいもなにも無いでしょう。

こういう「妙な言い回し」を、最近の作家はわざとやる傾向にあります。
ラノベで顕著ですね。でも山田悠介なんかは天然ですのでご注意。
112. Posted by     2009年10月22日 19:58
分からないとか言ってる奴は釣りだろ、あるいは士郎以上のバカか。
それでもあえて釣られてやると、間違ってるから笑われてるんじゃなくて、誰もが知ってるような論理的・科学的な真実を、いかにも大発見したかのように、ガッツポーズで言ってるから、ネタ画像として成立してるんだよ。
作品の前後の文脈が分かれば、日本人から見てそんなに変なセリフじゃない。でも作品を知ってる日本人も士郎をアホの子としてネタにする人が多いんだから、怒ることじゃない。
113. Posted by     2009年10月22日 20:06
日本人でも判断の分かれるとこだってのは解るけど、前の方でも他の人が言っているように日本語の『殺す』は行為であって結果までは含んでいないのに対して英語の"kill"は結果までを含んだ動詞だからおかしい、という話。だから日本人が感じるおかしさ以上のおかしさを英語圏の人は感じてるはず。
「殺したのに死ななかった」
と言うのと
"I killed him but he didn't die."
と言うのとでは、学問的には言語としての異常性のレベルが違う。
114. Posted by     2009年10月22日 20:32
>>113
>日本語の『殺す』は行為であって結果までは含んでいない

いや、結果を含んでるだろ。死を含むことなしに「殺す」という動詞は成り立たないよ。
まあ言ってみれば日本語でもおかしい文だが、英語にするとそのおかしさが際立つって感じ。
115. Posted by    2009年10月22日 20:37
・うーん、Fateを視聴してれば意味の通じるセリフなんだけどね。

・このあとに「それが当たり前なんだ」と言うんだよ!そこが大事なのに。

116. Posted by スラ   2009年10月22日 20:37
All your base are belong to us.
もやたら向こうで人気あるよね。
まあこっちはどう見てもおかしいけど。
117. Posted by      2009年10月22日 21:42
俺もどこがおかしいかわからんけど。

「『人は殺されれば死ぬ』、それが当たり前なんだ」
と言う言い回しは、単に
「『人が殺されても死なない』、それが異常なんだ」
ということを裏返して暗に言ってるだけだよね。

英訳するとおかしくなるってことは
こういうのって日本語でないとできない表現なのかな?
118. Posted by     2009年10月22日 21:45
>>117
112を100回くらい読め。なんでブログのコメント欄ってこういう馬鹿が何度も書くんだろうな。他人のコメントを一切読まないの?
119. Posted by     2009年10月22日 21:53
>>118
俺も>>112の言っていることが日本語的におかしいのはよくわかるんだ。
ほんとなんでブログのコメント欄ってこういう自意識過剰な馬鹿が何度も書くんだろうな。同感だよ。
120. Posted by     2009年10月22日 21:54
>>119
お前チョンだろ。そして上のほうで何度も意味が分からん説明してくれと書いてた奴じゃね? 日本人の書き込み真似してんじゃねーよ。九官鳥レベルのバカチョン。
121. Posted by     2009年10月22日 22:00
>>120
評価として日本人のレベルが下がるから、
もし君が日本人なら、そういうバカみたいな書き込みは
やめてほしんだけどね。バカ丸出しだよ。
それともそれこそ高度な釣りなのかな?(笑)
122. Posted by     2009年10月22日 22:04
>>121
中身空っぽだし意味不明すぎる。チョンの書き込みの特徴として、勝手に日本を代表したがること、それに主語が不明というのもある。チョンのお前が心配しなくても、外国人はお茶妖精のコメント欄なんて見ないし、バカチョンのお前が何度も同じ書き込みをしなければいいだけのこと。
123. Posted by 生まれ変わった不死身の体   2009年10月22日 22:07
俺も殺されれば死ぬ

                     ・・・死ぬ。
124. Posted by     2009年10月22日 23:56
たった一人のバカチョンが荒らしをやめると平和になるという例。この後またバカチョンが荒らすかもしれないけどな。
125. Posted by     2009年10月23日 00:23
まぁ、日本語自体が文節とか関係なく自由度高いから、英語なんかと比べられないんだよね

たとえばファンサブとかの翻訳だと「...」とかで文章続いてますよ〜って感じにしたり、「,」で表示しないといけなかったりで、文章の繋がりが結構重要みたいだし。向こうは
126. Posted by     2009年10月23日 00:35
日本語でもおかしいと何度言えば・・・
127. Posted by    2009年10月23日 00:37
ループ乙。いらねえんだよそういうのは。
128. Posted by     2009年10月23日 00:51
日本語としては二重表現だからおかしい。これは間違いない。
ただ、日本語としておかしいことが作劇や演出上意味を持つものだから、間違ってるからといって作品に問題があるわけじゃない。

二重表現を用いて、当たり前であることを印象付けることによって、以前の状態の不自然さを強調するとか、
“殺す”っていう非常に強い言葉を使うことで印象付けるとかその手の話。

文学と違って洗練された日本語を要求されるタイプの作品じゃないんだから、日本語が多少おかしくてもいいわけだ。気になる奴も居るだろうけどな。
129. Posted by     2009年10月23日 00:57
きのこ(作者)はこういう文章を好んで使うよなw
そんな文章に対して、信者は深いと言い、アンチは変だと言う。
130. Posted by     2009年10月23日 01:12
まあ翻訳した英語がおかしいってわけじゃなく、元の日本語でもおかしいってのは間違いないわけよ。
それを良しとするかは人による。感動的なセリフと捉えたヤツは笑われるのが許せないんだろうけど、このセリフだけ抽出されれば思わずツッコミいれたくなるのは仕方ない。
131. Posted by     2009年10月23日 01:28
ま、少なくとも深くは無いなw
ゲーム内で妥当な表現とした使ったまで。

一般社会で使用したら基地外乙だがw
「人は殺されたら死ぬ」
一般人でこの表現が許容できるのは哲学や瞑想、もしくは自問自答が好きな人間ぐらい。

しかし、このワードが新たなネタ化してくれてるのなら、それはそれでインジャネ?
132. Posted by     2009年10月23日 01:46
なんかなんとしても叩きたいヤツが湧くよな、こういうネタは。
そういう世界観でそういう台詞の流れで出てきた台詞に対して切り抜きでネタにするのはまだ普通だけど、そこから日本語としておかしい、馬鹿だ、と言う方向で叩き出すヤツ。
133. Posted by     2009年10月23日 01:52
all base are belong to us
とおなじじゃないの?
134. Posted by     2009年10月23日 02:02
>>133
All your baseは英語として文法的に変。これとは違うだろ。ネタ化してるという意味なら同じといえるかもしれんが。
135. Posted by     2009年10月23日 02:10
逆に言えば殺されないかぎり死なない
136. Posted by     2009年10月23日 02:16
ドラゴンボールの孫悟空「人は死んだら生きてない」

たぶんコッチだったらウケてもなんでもなかった気がする
137. Posted by    2009年10月23日 02:38
一般社会って。
心臓刺されても生きてる奴一般社会にいるのか?
138. Posted by     2009年10月23日 03:59
ここでブロント見るとは思わなかった。

で、別に議論する内容でもないな。
たまたまこの作品しってた外人さんが、ネタで切り出したものを
何も知らない人がウケてるだけだ。
139. Posted by     2009年10月23日 04:13
いや…ほら…Fateは文学だからアリなんだろ?誰か擁護しろよ
140. Posted by     2009年10月23日 04:23
>>139
ループ大好きバカチョン。双葉か2ちゃんだけにしておけ。
141. Posted by @@@   2009年10月23日 05:09
流れで見れば大体意味がわかる。
これは日本人のテケトーでもわかってしまう
超読解力のおかげだろ。あんまりこまかいとこまで気にしない聞き流し能力の高さも。
分析的に見ていけば、このセリフは意味が通ってないよ。

「殺されたと思うようなことをされたら、普通は死ぬもんだ」とか「いちど殺されれば、そのままずっと死んでいるものだ(生き返ったりしない)」とかならまだわかるけど。

死んでも生き返るとかいう設定じゃなく、死ぬことがないって設定だっていうんだから、「殺されたら」は設定に合ってないじゃない。
「殺される」には「死ぬ」の意味まで含まれているんだから。
「人は(他者の手によって)死んだら死ぬんだ」といっているのと同じ。

まぁこうやって話題になるんだから
セリフ考えた人も本望でありましょー。
142. Posted by     2009年10月23日 05:50
>「殺される」には「死ぬ」の意味まで含まれているんだから。

これはあんたの定義であって、普遍的ではないよ。
例えば併殺とか悩殺とか黙殺とか
生命の死とは直接的に関係しなくても
「殺す」は用いられる訳で。
143. Posted by    2009年10月23日 05:53
>>139
煽り屋はネット見るなよ。
144. Posted by     2009年10月23日 06:25
Fate知らないけどようするに。
人は殺されれば死ぬ

人は(一度)殺されればゲームや漫画のように生き返ったりしない、永遠に戻ってこない、つまり死ぬんだ。
の略でいいのか?
日本語特有の主語とか補語とかの省略がいい感じにはいってるんだろうな
145. Posted by    2009年10月23日 06:33
>生命の死とは直接的に関係しなくても

生命の死のこと言っている文脈でのセリフな訳で。
「ホメ殺されたら死ぬんだ」とか
「勢いを殺されたら死ぬんだ」とかじゃない訳だし。
146. Posted by     2009年10月23日 06:39
外人は馬鹿だな。
日本語だろうが意味は同じだよ。
ただ、言葉の背景が違う。
「殺しても死なないようなやつ」って言い回しと同じ。
147. Posted by    2009年10月23日 06:48
「殺しても死なないようなやつ」も
流れでわかったような気になるだけで
よく見れば意味はおかしいよ。

「殺そうとしても死なない」
「殺したと思っても死なない」などなら成り立つ。
これじゃ説明的でカタいから、勢いでわからせるような言い方で奇を衒いだしたんでは。
148. Posted by あ   2009年10月23日 07:06
マスゴミやよくやる
言葉狩りだな
149. Posted by     2009年10月23日 07:10
外人もわかってるだろうし、日本でも笑えそうだ。
単に日本のオタクが未来に生きてるような気がしないでもない。

「あいつら殺しても死なないんだ」的なセリフの後に
「なら死ぬまで殺そう」で喜ぶのは
「殺す方法はないのか」に飽きた連中だけなんじゃないかw
150. Posted by     2009年10月23日 07:15
なんでチョンってコメント欄で同じことを繰り返すんだ? 上に書いてあることと同じことを何度も書くなよ。お前らチョンはつまんねーんだよ。
151. Posted by     2009年10月23日 08:08
言い回しが話題になる時点で物書きとしては成功だろうよ
152. Posted by    2009年10月23日 08:22
えっとこの時点では殺しても死なない状態だったって事でおk?
もしそうなら中割りを見て作画がどうとか言うようなものだよね
153. Posted by    2009年10月23日 08:46
「死なない人間なんて間違ってる」にすればよかった
154. Posted by     2009年10月23日 08:46
「殺しても死なない」ってのは「殺しても死なないようなヤツ」という例えではじめて成り立つ表現であって、例えじゃなくなったらおかしな文章なんだよ。
155. Posted by     2009年10月23日 09:20
当たり前の事の例えとして出しただけじゃん。
内容見たら、コイツは治癒能力を持っているらしいし、この言葉の意味に対して論じてるヤツはかなりズレてるぞ。
この言葉がかっこいいかどうか、というなら良いが、まあ作品見ないとわからんな。
156. Posted by     2009年10月23日 09:22
やたら日本語について考察してるヤツに言うけど、
士郎が治癒能力を持つ「死なない人間」であり、その能力を捨てる場面らしいぞ。
157. Posted by     2009年10月23日 09:33
死なない人間って設定は分かったっつーの。「殺す」という表現が余計だって話。こりゃ永久ループだな。
158. Posted by     2009年10月23日 09:34
原作の世界観では死の概念が複雑で特殊だから外人みたいに剣と魔法のファンタジーの設定にまで現実持ち出すとおかしくなる
作品内の世界を理解できないやつは現実を基準に語るからいつまでもおかしいと言い続けるハメになる
159. Posted by     2009年10月23日 09:55
日本人でもおかしいかおかしくないかは見方が分かれてるのに、なんで「外人みたいに」と外人を特定するのかね。
160. Posted by     2009年10月23日 10:11
外人がファンタジーでもSFでも現実にこだわるのは有名な話だから
それだけ
161. Posted by     2009年10月23日 10:21
「人は殺されれば終わり」とかならそんなに問題なかったような。設定とか関係なく、文がおかしい。

ただ表現上で変でも、言いたいことはより深く
伝わるような気もするので、個人的にはあり。
162. Posted by     2009年10月23日 10:26
ほら現実基準だと設定関係ないと言われる
設定知らずに自分の知ってる現実で語っちゃう
163. Posted by     2009年10月23日 10:28
>>160
そいつは初耳だな。
じゃハリポタや指輪物語は現実にこだわった話なのか。
ところで、外人ってナニ人のことだよw
164. Posted by     2009年10月23日 10:34
現実にこだわるのは視聴者側の話なw
主にアメリカ人に多い
165. Posted by     2009年10月23日 10:44
なるほど、アメリカ人はハリポタみたいなのを現実にこだわってみるんだ。どこで聞いた話だ、ソレ?w
166. Posted by     2009年10月23日 10:52
なんだ揚げ足取りたいだけか
道理でいつまでも同じ事言うわけだ
167. Posted by     2009年10月23日 11:25
「人は殺されれば死ぬ・・・」

    天才!

みんなはこの事実に気が付いてたかいw
--------------------------------------

ってワンカット切り出しネタなんだから素直に笑おうよ。
日本語・英語関係なく自明な恒真命題を言ってるだけだからナンセンスを笑うところ。
ストーリーを知ってる人には文脈から台詞の意図が判るのでネタが逆にネタに見えないだけ。
註:物語設定や前後の文脈はネタばらしの解説だから熱弁しないように。
168. Posted by ‐中川昭一先生への追悼‐   2009年10月23日 11:30
‐中川昭一先生への追悼‐
「10・27「日本解体法案」反対請願受付国民集会&移動」

きのこの人は、自分の脳内の燃えストーリーを吐き出しているうちに、色々な迷言を書き連ねちゃったんだよ。
169. Posted by h   2009年10月23日 11:39
「人は殺されたときに死ぬんじゃない
忘れ去られたときに死ぬのさ」
170. Posted by     2009年10月23日 11:40
>157
だから「殺されても死なない」奴がいるんだから「殺されれば死ぬ」はおかしくないだろうが。
殺すという表現を使うことになんら問題はないだろ。頭大丈夫か?w
171. Posted by 歩   2009年10月23日 11:56
養老孟司先生の『バカの壁』だっけか、「人間の致死率は100%」
みたいに「よく考えりゃ当然のことなのに普段なかなか気づかない、
視点を変えることで違った意味に気づかせてくれる」ことを
示唆している表現なら「哲学的」と言える。

対してこの台詞は前後の文脈を加味しても「人は殺されりゃ死ぬ」って
そりゃ「殺してる」んだから「死ぬ」だろ、人を死に至らしめる
行為のことを「殺す」って言うんだろ、という意味での苦笑だろ。

原作からなのかアニメのシナリオなのか知らんが文脈の中で
言わんとすることは理解できても「人は血を流せば死ぬ」くらいの
表現のほうが妥当、このシナリオ書いたヤツはいかにも言葉の
操り方を知らん物書きだなって意味で外国人に嘲笑されてるんだよ。
172. Posted by     2009年10月23日 11:59
というかこの台詞が作中で妥当かどうかじゃないだろ。日本でもよくある「一コマ画像」に対して「ツッコミ」を入れて楽しんでるだけじゃないの?
173. Posted by 167   2009年10月23日 12:17
>>170
ネタ解説を熱弁するなと・・・w

あのね、「殺されても死なない」は、
「殺す」の定義に反してるので論理的には成り立たないよ。
142のような例は、派生した比喩であって定義とは関係ない。
正確には「殺したつもりなのに死なない」と言うべきものでそ。

不死と復活・蘇生とは違う概念だから、「殺しても何度でも生き返る」とは言えるだろうけどね。
死んだものが生き返ることはあっても、死なないものは死なない、だから死なないものは殺せない。

>>171
だから文脈の話を出すなと言うに・・・

文脈の中では同語反復は意味の強調になるから表現法として問題は無いんだよ。
文脈から乖離させたから笑えるの。
174. Posted by 横槍スマソ   2009年10月23日 12:23
>170

157じゃないが。
だから「殺す」という表現は世間一般で=「死ぬ」ということにつながってるんだって。

不死という存在の異常性を表現するにしても「殺されても死んでない」
という「文言の中にある矛盾」自体におかしさがあるってことで、
「普通の人間なら致命傷となる傷を受けても死なない」というのが
正確な表現。

物語の中でセリフまわしを考えるとしても、上記の意味を伝えるのに
「殺されれば死ぬ」ってのは頭の悪い表現だって言ってるんだよ。
175. Posted by k   2009年10月23日 12:34
一時期流行した”田原俊彦を鉄アレイで殴り続けると死ぬ”みたいなもんかね?
176. Posted by     2009年10月23日 13:06
ターミネーターT1000が
「人は骨が折れれば骨折する」って
真面目に言ってるようなもんじゃね。
177. Posted by    2009年10月23日 13:08
反応を見るに直訳だからまずいということでもなさそうだね

参考までに
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヨギ・ベラ#ヨギイズム
178. Posted by     2009年10月23日 13:08
日常的にこの台詞がでたら笑うけど、※64的な文脈で使われたらあまり違和感はないな。
致命傷を受けたら死ぬ、と言い換えてみたところで、それも「死ぬほどの大怪我したら死ぬ」って言ってて結局殺されたら死ぬって言うのと大差ない。

「普通の人間なら死ぬような目に遭っても死なない方がおかしいんだよ」とかの方がまだしっくりくるけど、ずばっと斬り込むような劇的な効果は「殺されれば死ぬ」には勝てない気がする。言い回しの違和感込みで「え?当たり前だろ?…ああ、でもこいつらってそうだよな」と思わせるっていうか。
元々普通の人間で、攻撃で死ぬかもしれないけど、死ぬとしても普通の人間としてそれを受け入れるべきだと覚悟したんだってことは伝わるわけだし。
そもそも話者の頭の出来はただの高校生だってことも加味すると、不自然さは薄れるような。
179. Posted by     2009年10月23日 13:08
殺すのは加害者、死ぬのは被害者。
つまり別人。加害者にとっては「殺した」事になっていても(そう信じていても)、被害者にとっては「死んだ」と感じていない(生きていた)場合は有り得る。また、被害者が「殺された」と認識しても第三者がその人の生存を確認する事も有り得るし、ファンタジーなら絶命した人間が生き返る事も有り得る。よって「殺されても死んでない」は矛盾しない。
180. Posted by 167   2009年10月23日 13:13
>>174
横槍に横槍で悪いけど、
文脈の中でなら「あり」だし、向こうの連中も文脈の中でおかしいとは言ってないでそ。

例えば、
O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?
(おお、ロミオ、なぜあなたはロミオなの)

このセリフだけ唐突にあったら、この子アホの子でしょ。
出典知ってる人も名前を差し替えれば馬鹿っぽく感じるでそ。

台詞ってのは、状況や文脈に意味や意図が依存する部分が大きいから、
文脈依存の台詞を切り出すと本来の意図した意味を失って笑えるって言うだけで、作品の中の台詞を笑ってるわけでは無い、ていうかそうじゃないと面白みの落差が出ないでそ。
181. Posted by     2009年10月23日 13:43
これは、そのまま単純に物理的な死だけのドンパチケンカ野郎理屈な意味なのか、
それとも精神と物理的の両方の事をさして言っているのか。
この写真だけしか見た事ないから、前後の文脈は知らんが。

精神的にも死ぬ状態=自分で全てを諦めた時か、本当に物理的な死(誰かに殺されるにせよ、事故にせよ)で、脳が機能しないので思考できない状態かという。

どちらでも死だが、自分で諦めないという信念か往生際の悪さが絶対的なラインとして自分にあるなら、他人から物理的に殺された時・事故意外は100%自殺・諦め風に死なない自身がある時にだけ吐ける、熱めなセリフなのかと思ったんだが違うのか?w
182. Posted by    2009年10月23日 13:57
>179

>「殺した」事になっていても
は単に加害者がそう思い込んだ、ってだけのこと。
実際に被害者が「死」に至ってないなら殺人未遂であり、つまり被害者の「死」という「事実」を以って初めて「殺した」という事実は成立する。

ファンタジーで「生き返る」ことがあるにしても、一旦被害者の「死」を以って「殺された」者が生き返ったのであり、「殺されても生きている」のではなく「殺されても生き返る」が正しい。
183. Posted by 167   2009年10月23日 14:13
>>179
まず、「殺されても死んでない」という命題は出てないはずだけど?
まぁいいや。
「殺されても死なない」については、「殺す」「死ぬ」の現象は、
殺す:生→死
死ぬ:生→死
の状態変化を表す言葉で、両者は同義であり「殺されても殺されない」に等しい。
故に文脈に依存しない命題としては成り立たない。

次に、「殺されても死んでない」っていう判断は誰の視点?
「殺したとか死んだとかいう判断」を加える事はそれ自体が文脈の中に置かれた文章であって、一般的な命題としての「殺されても死んでない」とは無関係でそ。
そもそも「殺された」と認識する被害者って何?ってこと。
死んでいないのに死んだと誤認してるだけでしょ。
誤認している状況を想定することは文脈の中に放り込む作業なんだけど、
文脈の中では省略だの仮定だのあるから逆に文脈次第で何でもありなのよ。

>ファンタジーなら絶命した人間が生き返る事も有り得る。

これは死んだ人間が生き返るのであって死なない訳ではないから論外。

台詞を擁護する為に設定の説明として「殺されても死なない」というおかしな言葉が出てきただけで、当の台詞は「殺されたら死ぬ」という単独では正しいけれども意味が無い命題ですよ。

文脈の中で「殺されたら死ぬ」:あり
文脈の中で「殺されても死なない」:あり
単体として「殺されたら死ぬ」:そうだけど何か?つーか知らなかったの?大発見だねw
単体として「殺されても死なない」:有り得ない。意味不明。偽。
184. Posted by     2009年10月23日 14:27
文としておかしいことを認めたくない奴が居るみたいだな。
殺すは死という結果まで含む。辞書引きなさい。相手を死に至らしめるということが殺すという単語の意味だよ。
あとはまあ、自己の力不足なんかで、死から他人を救えない状態も殺すって表現は使うけど、これも結局死という結果を伴って初めて使われる単語。

だから、殺されれば死ぬ、ていうのは二重表現になるわけ、頭痛が痛いと一緒。
逆に、“殺されても死なない”は文章としておかしくないわけ。非論理的でも殺されるという意味と死なないという意味が違うか、二重表現ではない。よって文としては正しくなる。

で、日本語として正しく書くなら『殺されれば生き返らない』とかそういう表現になるべきなんだよ。生き返るかどうかは殺されるとは独立した話で、これなら二重表現にならない。
ただ、それが作品のリズムとか見せ方として言いか悪いかはまた別の話。
185. Posted by     2009年10月23日 14:31
>183
この文の違和感の原因は論理的なものじゃなくて文法的な問題ですよ。
殺されれば死ぬっていうのは論理的には非常に整合性があるわけで、論理的な話なら何もおかしいことは無い。
問題は二重表現になってること。
186. Posted by g.a   2009年10月23日 14:33
単独の日本語表現としても何を問題にしてるのか分からなかったが、「殺される」と「死ぬ」の差が感じられない人は変だと思うのか。
そんなに大雑把になって、国語教育は何をやってるんだ?
いや待てよ。 外国の小説でも「被害者が殺された時間と死んだ時間にズレがある」なんて台詞があったぞ。(「魔術師が多すぎる」を書いたランドル・ギャレットはアメリカの作家)
187. Posted by     2009年10月23日 15:08
殺されると死ぬの差が感じられないんじゃなくて、殺されるという単語が死ぬという意味も含むから、それで二重表現になるんだよ。
頭痛と痛いは違う単語だけど、頭痛に痛いという意味が含まれるから、頭痛が痛いは二重表現で誤りとなるのと一緒。
188. Posted by       2009年10月23日 15:23
この場合の“殺す”って、人を殺すような行為の事なんだろ??大してビックリ科白でもないし、言葉は移り変わる上意味も幅広いんだからゴチャゴチャ言うなよw
189. Posted by 174   2009年10月23日 15:30
>180

そうか?トップの画像にある文言のように、「人は殺されれば死ぬ」だけ見たんじゃ、「は?どういう意味?」って反応が普通だと思うし、ちゃんと前後の文脈も読み取った上でもなお、この文言だけ浮いてるというか、VIPでのキリッ→だっておwww
的に笑われてるように感じるが。

おまいさんの言うように、この部分だけを切り出してくることで笑いを強調しているのは確かだと思うが、たとえば福田元首相の「あなたとは違うんです」発言みたいに、前後の文脈を加味しても「何を言うとるんだお前はwww」的なおかしさ、違和感を感じるし、向こうの人もそういう反応してるように見えるが…

190. Posted by     2009年10月23日 15:33
そうだね、たぶんセリフ廻し的に、そこに死なないような何かがいて
それに対して「人は殺されれば死ぬ」って言ってるんだろうから
ネタ的にもやはり抜き出して同様のアホネタにされるシェイクスピアの
「おお、ロミオ、どうしてあなたはロミオなの?」に近いと思う。
191. Posted by 167   2009年10月23日 15:57
>>184
あなたとは「正しい文」の定義が違うのかな。

馬からは落車できない。「馬から落馬する」は「論理的に」正しい。
二重表現は意味が重複していて変に感じるので「語用論的に」誤り。

「頭痛が痛い」も痒いとかではないので「論理的に」正しい。
二重表現は意味が重複していて変に感じるので「語用論的に」誤り。

「殺されれば死ぬ」は死の定義に反していないので「論理構造的に」は正しいが無意味。
二重表現は意味が重複していて変に感じるので違和感がある。

「殺されても死なない」は矛盾する定義なので「論理的に」誤り。
意味衝突があるが、表現のしかたとしては、誤りとはいえない。

せいぜいこの程度かな。
歌を歌ったり、船が出航したりするのを思えば二重表現は習慣的な規則に過ぎないのでは?
また、「二重表現でない文は正しい」乱暴すぎるでしょ。

「頭痛が赤い」とか「頭痛が投げる」とかは、
非論理的でも頭痛という意味と投げるという意味が違うか、二重表現ではない。よって文としては正しくなる。
と言えるとすれば、特殊な文脈において意味が取れる場合ではないのかしらん。
習慣的に避けられる場合もあればそうでもない場合もあるし、
聞きなれない表現は文脈で意味が決定されるのではありませんか?

習慣で確定していない表現が文脈から切り離された場合、
その真偽は論理的な意味解釈にしかよりどころが無くなるのでは?
それを故意に切り出す面白さでしょ。

ついでに、英語だと、
if文は、AならばBである、という仮言命題の形そのままだから、
単なる表現の二重性よりも、AならばAである、という論理的無意味さを強く感じるかも。
192. Posted by     2009年10月23日 16:02
ロミオ〜のくだりとは全然違う。
文脈や世界観加味しても十分おかしい。

でも主人公熱血バカキャラっぽいから
勢いでそういうこと言っても別にいんじゃね。
作者が意図的にそうしてるんだろうから
その世界ではそれで正しいんだよ。きっと。
193. Posted by     2009年10月23日 16:06
「首を切る」「心臓を突き刺したりえぐり出したりする」などの「どんな人間でもソレされたら絶対死ぬ」というような行為をされる=「殺される」と考えればおかしかないよーな…。
その上、一介の高校生が完璧に文法上正しい言葉を話すかというとそうでもないだろうしなあ。

彼が言ってるのは「(鞘を返すという行為の結果)死んでもいい、人間ってのはそもそもそんな大ダメージ喰らって生きてられるようなもんじゃないんだから」ってことだってのは分かるしなあ。
194. Posted by     2009年10月23日 16:09
>188
例えばフィクション的な設定によって、殺すことがイコール死に繋がらない場合においても、
特に例外を設けなければ殺す=死なんだから、殺されれば死ぬ、って表現は間違ってるんだよ。
殺されても死なないとか、殺すという行為に対して例外的な結果が生まれるならば、そのことを表現することに意味があるから、変ではないんだ。
だから、文としては明らかに間違ってるんだよ。
ただ、それをあえて使うという表現手法ってだけで、それが言いか悪いかはまた別問題。

あと、どうして貴方はロミオなの、は文としては問題ない。これとはまったく違う。
195. Posted by     2009年10月23日 16:17
「人は殺されれば死ぬ」って文はかなりおかしいよな。
単に、「人は死ぬ」だけでいいじゃん。
ま、いまさら言っても直らねーけどな

殺された=すでに死んでいる。にもかかわらず、その直後に「死ぬ」ってわざわざご丁寧に付け加える。
みんなが笑っているのはそこだよ。

基本的に、判りきっていることなのにしつこく念を押されるとムカつくだろ。それに、真面目に念を押してくる人ってバカじゃないかって思うだろ。そういうこと。


196. Posted by 167   2009年10月23日 16:49
あぁ、やっぱり正しい文の定義が違うから永遠にすれ違いだわ。
無意味文は無条件に間違ってる文って事を言ってるようだけど、それが同意出来ないことだわ。
でも、それをあえて表現手法として使うのは許容されているようだけど、それはどう整合性を取ってるの?
間違った文だけど表現手法としては認めるって事かな。
国語教科書的な解釈だとそうなるのかな。

それとも単にすべての二重表現を含んだ文は間違いと言ってるだけなんだろうか?

自分の場合は無意味文は論理的な判別対象として無意味というだけで間違ってるとは思わない。
また、それが表現上で何かを伝える事が出来ていれば一定の意味を伝えていると言う点で間違っているとも思わない。勿論二重表現であっても。

そうするとこれがわからないんだよな。
>殺されても死なないとか、殺すという行為に対して例外的な結果が生まれるならば、そのことを表現することに意味があるから、変ではないんだ。

この「変ではないんだ」はどっちにかかってるの?

単に二重表現に問題があると言うならば、統語論的な文法ではなくて、習慣的な語用論に近い話だと思うので、全ての二重表現は常に誤りという論調には同意できないなぁ。
197. Posted by     2009年10月23日 17:02
感感俺俺
198. Posted by あ   2009年10月23日 17:07
このセリフの前後にも文章あるらしいじゃん・・・
一部のおかしい言葉だけ抜き出してそれを叩くのってニュー速のスレ立て方法みたいだな・・・馬鹿らしい・・・
199. Posted by     2009年10月23日 17:18
だから殺すの概念が現実と違うんだってばw
ナイフで意味を殺したり殺されても他人の命シェアしてもらって生き延びたりするよくわかんない世界なんだから
200. Posted by     2009年10月23日 17:24
結局さ、「殺される」という単語そのものに実感があるかどうかが日本人と外人の温度差なんじゃないのかな?

なんだかんだで、俺らにとって「殺される」ってTVや創作物の向こう側だけのファンタジーって思ってる所あるじゃない?
201. Posted by ななし   2009年10月23日 17:29
子供「ママ公園にいこー!!」
ママ「ママ今日は頭痛がするの」
子供「ふーん。だから?公園で遊ぼうよー!!」
ママ「頭痛っていうのはね、痛いんだよ。ママは今とっても痛いの。分かる?」
子供「そっか、頭痛だもん、痛いよね。わがまま言ってゴメンね」

こういう場合の「頭痛は痛い」は文法的には間違ってるけど、意味を強調する用法としては合ってる。「頭痛が痛い」とはちがう。
前後の文脈無視で話すけど、
195さん
「人は死ぬ」では「殺す」ことの罪深さは表現できないよ。当たり前のことを認識できていない人間に対しては、二重表現で意味を強調するのも有りでしょう。
文法的に間違いだから駄目というのは読解力が無さ過ぎる。文法の間違いもあえて表現手法として使うというのはよくあることでしょう。

基本的には196さんに同意。
202. Posted by     2009年10月23日 17:30
この台詞は、「不死身だが精神は普通の人間」が言う場合のみ成立する言葉だな。
おそらく主人公は敵から心臓さされるレベルの致命傷を過去に何度も受けたんだ。そしてその度感覚的には何度も「殺されてる」わけ。

で、何度も窮地を救ってもらった治癒能力を捨てる時いいのか?と問われて覚悟を示した台詞なんだな。

第三者的、文法的にみれば確かにおかしい。
不死身の人間は現実にはいないのだから。

それでもファンが違和感ないと強硬に擁護できるのは主人公に感情移入してるから。
理屈は説明できなくても、感覚的に理解してるんだろう。

主人公視点にたって見るかどうか、そこが意見の食い違いの元なんだと思う。
203. Posted by     2009年10月23日 17:34
だから「命を持たない死者さえも殺せるバケモノ」というセリフが出てくる世界なんだってばw
204. Posted by     2009年10月23日 17:54
>203

わかってるよ、現実にはありえないことだから仕方なく「不死身の者を殺す」という表現を使いたがることは。


でも、不死身の者を「滅す」とか「消す」とか、気の利いた筆者なら文章的にも意味的にもおかしくない表現を操ることは可能なんであって、単にまともな文章も書けないバカの作品はどう取り繕ったっておかしい、世界観とかで誤魔化せやしないって言ってるんだよ。
205. Posted by     2009年10月23日 18:00
>>204
分かってねーよ。バーカ。お前が演説してる内容なんて皆分かった上で、お前のことを馬鹿にしてるんだよ。お前はプロレスでロープに振ったら相手が返ってくることについて揚げ足をとったつもりになってる小学生みたいなもの。
206. Posted by     2009年10月23日 18:03
あのさあ非常識な世界の非常識な部分を常識で考えるなって言ってるんだよ
非常識な部分ってのがこの手の作品のオリジナリティを発揮する部分で作中で散々説明してるんだからフィクションだってことを受け入れろよ
207. Posted by     2009年10月23日 18:08
英語自体が物事を表現するときに例えとか毎回使わなきゃいけないぐらい乏しいものだからなぁ
日本語は同じ単語でも文脈や言いまわし、作品の雰囲気とかいろんな要素で感じ取れるものが変わってくるし
日本人はそういうの慣れてるからあえて突っ込まないことが多いけど、外人はそういう深いとこまで読み取れないんじゃないかと

前後すっ飛ばしてあの文だけ抜き出しゃそらおかしいわな
208. Posted by     2009年10月23日 18:27
>205

ん?プロレス的に「わかった上で楽しんでる」ってのはわかった。

でもそのプロレスがそれこそ「プロ」と呼べるものでない、そこらの素人が自分らで作ったリングでやってるエンターテイメントってレベルてことでおk?

たとえば学生プロレスなんかでも、リングなんかはきちんとした(プロと同様の)ものを用意するだろ?作品としてならそれはきちんとした文章なりを作るってこと。それができていないのは「素人」レベルって言われても仕方ないと思うけど、あんたたちはそのレベルの作品を喜ぶってことでいいのね?
209. Posted by     2009年10月23日 18:31
駄目だこりゃ。バカな奴って例え話もバカだな。
210. Posted by     2009年10月23日 18:40
にわか言語学者か、にわか文芸評論家か知らんが、日本語でも英語でも別に間違っちゃいないんだよ。バカ丸出しの評論や揚げ足取りはいらない。
誰もが知ってる論理的科学的に正しいことを世紀の大発見でもしたかのようにガッツポーズで言ってるところが笑いどころなの。無理矢理日本語や英語で間違ってる認定しなくていいんだよ。
211. Posted by     2009年10月23日 18:40
まぁ、月だし
212. Posted by     2009年10月23日 19:15
生きろ
213. Posted by     2009年10月23日 19:38
>208
書き手がプロでも、書き手が描いているキャラクターが言葉のプロとは限らないからなあ。
「おかあさんね、ずつうであたまがいたいってねんねしてるよ」と喋る子供が出てくる話を書く作家は作家の資格なしか?つーとそうでもないしな。
一本気な高校生(後天性の不死身)が、彼が持つ語彙の中で精一杯の決意を語ったと考えればそう外してもいないような気がするんだよなあ。
そりゃあ、インテリ属性キャラがこんな台詞言ったり、三人称で書かれた小説の地の文にこういう言い回しがでたら相当引っかかるだろうけど。
214. Posted by     2009年10月23日 19:44
士郎は3話でランサーに心臓貫かれて一度死んでんだよ。その後遠坂のペンダントの力と鞘の力で生き返ったの。
殺されても生き返って生きている人間もいるの
215. Posted by 。   2009年10月23日 20:01
コメント欄が伸びてる時って大抵バカがいるね
216. Posted by ーw−   2009年10月23日 20:45
メンフィスベルで「もう一度死んだら殺すぞっ!」って台詞が有ったけどああいうウィットみたいなものなのかね
217. Posted by     2009年10月23日 21:35
此処で>>195みたいに批判してる人は、ゲームをプレイしてないのに、ゲームの一部を見ただけでクソゲーとか言っちゃう人と同じだよね。1+1=2と100÷50=2は同じだとか言っちゃうんだろうね。答えしか見てない近視感的な自分をPRしちゃうんだろうね。
218. Posted by     2009年10月23日 23:10
批判してる人って「殺す」と言う言葉の定義だけをやたら厳密に扱って、「死」の定義には踏み込んでないんだよな〜
少なくとも心停止程度の意味ならこのキャラは何度か「死んでいる」んだよ。
その上でそこからの蘇生を果たしてきた能力を手放そうと言う時の言葉なんだから、むしろこれ以外の言い方にする方がおかしい。
実際対案として上がった言葉は説明的に過ぎて入れ替えたらかえっておかしくなるレベルだし。
219. Posted by     2009年10月23日 23:42
言葉の定義うんぬんはおいといて、これつくった奴はただの馬鹿じゃん。単純な文章の見た目の奇妙さを指してるだけじゃなくて、「天才」なんて主人公をあげつらってるのはつまり「そんなの当たり前じゃんwwwwww」って言う主人公に対する笑いなわけだろ?でも元の会話でその直後に「それが当たり前」って言っちゃってるんだぜ?
220. Posted by     2009年10月24日 00:29
これがツボる外人が面白いわw
いい意味でなw
221. Posted by    2009年10月24日 00:58
トリビア:警察をハンマーで叩き続ければ死ぬ
みたいな言い回しを思い出した
222. Posted by     2009年10月24日 01:07
驚愕を表す例文
「そのタマァもらったぁ!」
サウナに入っていた組長ヤスにトカレフの弾倉が空になるまで引き金を引き続けたサブ
前のめりに倒れた組長の下に血溜まりが広がっていくのを見て
「これでひまわり組もおしまいじゃ!」
と感慨深げに呟くサブ
だが、その場から立ち去ろうとしたそのとき
「まさかおめぇが裏切り者だったとはな・・・」
そう呟き血まみれになった躰で何事もなかったかのように立ち上がる組長
「結構効いたぜ今のは」
「そ、そんな、殺して死んだはずなのに!?」
「こんなこともあろうかと崋山鋼鎧呼法を習っておいて助かったぜ」
そう鼻声で言いながら組長は鼻血を拭き取った
223. Posted by     2009年10月24日 02:59
そら仕方がない
そもそもきのこの文章は日本語じゃねーし
論理が破綻してるのがデフォだからな
224. Posted by     2009年10月24日 04:01
アニメの1シーンだけで笑う奴。
その笑った奴をバカにして笑う奴。
そのバカにした奴をバカにして笑う奴。

一番賢いのだ〜れだ?
225. Posted by     2009年10月24日 04:23
きのこの言い回しを論理的に解釈すること自体がナンセンス
226. Posted by     2009年10月24日 05:37
そもそもこのライターは文章が破綻してるので有名じゃん。
ただわかるようなわからないような事言って煙巻いてるだけでしょ。
それをファンが勝手に深いだの哲学的だの勘違いしてるだけ、実際はただのライターの実力不足ってだけ。
227. Posted by     2009年10月24日 06:13
>>213
だよな。幼児の言葉抜き出して「日本語がおかしい!キリッ!」とか主張するのかねこの批判してる人は。
今回の場合、こんな変な言葉使っちゃう士郎はバカだな、嫌い。って批判なら良いと思うんだよね。てか良く言われてるし。
設定考えると激しく逸脱してる、とも思えないけど、確かに知性は感じられない言葉だしね〜(ギャグでも無いし)

228. Posted by う   2009年10月24日 07:19
山田悠介「リアル鬼ごっこ」の文章を思い出すのは私だけだろうか。
あれは笑えたなぁ。

「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
229. Posted by    2009年10月24日 07:52
なんか必死に擁護して
外国人や日本人が笑ってるのは変なんだ!
作者は意図があってやったんだ!賢いんだ!
って必死に言い張ってる人たちが滑稽というか何というか。

「確かにこうして見ると面白いねHAHAHA!」程度に考えておけばいいのに
そうできないあたり、擁護者のオツムといいますか、精神年齢といいますか
まあ何とも残念なことで
230. Posted by    2009年10月24日 08:22
文の一部を抜き出して面白え〜って楽しむ外国人
文の一部を抜き出して論理的に〜(笑)文法的に〜(笑)とか馬鹿らしいこと書き続ける博識ぶった本物の馬鹿

どっちが馬鹿か
231. Posted by     2009年10月24日 09:15
>>229
お前のほうがよほど必死で精神年齢が低く見えるよ。ありもしない擁護者の発言を妄想・捏造して勝利宣言してるし。
実際、日本のアニメ・漫画・小説の世界では、殺しても死なない奴などの表現は頻出なのに、今回だけ鬼の首でも取ったかのように勝利宣言してる奴らのほうが間抜け。
232. Posted by     2009年10月24日 09:28
笑える台詞だなw
233. Posted by    2009年10月24日 09:43
>195
それだと意味が変わる。>64>78>84>93>101
234. Posted by 167   2009年10月24日 10:21
まだやってるんだ。

台詞としておかしいのが笑い所じゃないから、それを強調する為に擁護寄りのことも書いたけど・・・

本質は、元のテキストから切り出された一文は本来意図した意味を失って別の文意に変わってしまうところが面白いのであって、作中での意味が通るかどうかは重要ではないんだよなぁ。
235. Posted by     2009年10月24日 11:01
そこが面白いと感じられるには、本来の意図を知らんとダメだろうし、
台詞としておかしいのが笑い所じゃない、とか言ってるが、大多数はそこが面白くて笑ってるんだから、別に決め付けなくて良いよ。
236. Posted by     2009年10月24日 11:07
アニメ音痴ホイホイ
237. Posted by     2009年10月24日 11:08
大多数とか言ってる時点で必死すぎ。俺が多数派なんだとアピールしなくていいよ。日本語として変でも変じゃなくてもいいじゃん。他にも変な日本語を使ってる作品はあるんだから、俺大勝利って書かなくていいんだよ。
238. Posted by     2009年10月24日 11:37
>>64
米欄で言われてること考慮しても変だよ
239. Posted by     2009年10月24日 14:57
必死になんなくてもいいじゃん。
人気あるっていう事実は変わらんのだから。
240. Posted by     2009年10月24日 18:18
外人うぜー
241. Posted by                2009年10月24日 18:29
別に笑って流せばすむ話だろこれ。
242. Posted by n(r   2009年10月24日 19:16
…そういえば「頭痛が痛い」ってのは昔の
どこかの頭痛薬のCMのコピーだっけ。
#誰か覚えてる人いないー?

日本語として完璧に間違っているけど、
TVからそう流れるだけで一発で印象に残る。

うまいなあ、とか思った記憶が。
243. Posted by 俺様   2009年10月24日 19:18
文脈とか関係ないから!

Fateは50分くらいしか見てない俺でもわかる。

これは、「相手の行為」によって「自分の人生が終わらせられてしまう」という現実の不条理を再認識した格言なんだよ!

多分な!

コメント欄はゲッター削除して100まででいいぞ!
じゃあな!!
244. Posted by     2009年10月24日 21:32
この作者の日本語がおかしいのはいまに始まったことじゃないじゃん
いい加減深い意図なんてないって気づけよ
245. Posted by    2009年10月24日 23:06
気づけって誰もそんなこと話してないよ
246. Posted by     2009年10月24日 23:22
Fateはあんまり知らないけど、こいつらが「どういう状況が士郎にこの台詞を言うに至らせたか」とか「何を思ってそういう言い回しをしたのか」とか、そういうの考えて見てないんだなってことはわかる
ネタならともかく真面目に言ってんだろ?これ
247. Posted by     2009年10月24日 23:50
Fate知らなくてもいいが、このコメ欄を少しは読め
248. Posted by 167   2009年10月25日 00:17
>>235
明らかな切り出しで、なぜかサイト主が訳してないけど、
GENUIS
Did you figure that out all by yourself
ていうキャプションが付いてるんだから、
これ単体の無意味性で笑おうっていうネタ作者の意図はわかるでしょ。
切り離した時点でネタ元は関係無くなるんだから気にかける必要は本来無いのよ。

翻訳元のコメントもストーリー知ってる人は、承知で笑ってるか(9個目)、物語上は桶だとつぶやいてるだけ(14.15個目)で、初めの8個を皮切りに単に無意味性を素直に笑ってるだけでしょ。

馬鹿な擁護してるのはここだけだし、作中での台詞を叩いたり笑ったりしてるのもここの書き込みだけじゃないの。
ここでFate自体を擁護してるファン?は作品が中傷されてるわけじゃないのがわからなすぎ。
アホ日本語を多用する作品を叩きたい連中もわざとわかってやってるのかもしれないけど、お門違いもいいところ。

今にして思えばサイト主も単に英訳の問題で話題になってると思ったから(20、21個目にひっかかったから)取り上げただけで、
切り出しネタの構造が無意味文としての存在を現出させたことを理解してなかったのかもしれないけれど。
249. Posted by niniromo   2009年10月25日 00:28
要するに、「殺されれば死ぬ」なんて当たり前のことさえ忘れて、命を軽んじていた、と自戒するシーンなんだろ。
あげつらって笑ってる連中は士郎の爪の垢でも煎じて飲め。
250. Posted by     2009年10月25日 00:33
>>249
ああ、何だよ。せっかく脳内信者を作り上げて勝利宣言してた奴を馬鹿にしようと思ったら、信者は本当にいたのか。本当に信者なの? 勝利宣言したい奴の自作自演じゃないの?
251. Posted by     2009年10月25日 01:28
あきらかに信者はこいつ以外にもいただろ
頭悪いな
252. Posted by     2009年10月25日 01:34
>>251
は? お前IP見えるの? 1人いたことは知ってたが、俺はスーパーハッカーじゃないから、そいつは途中で撤退したか、他人かなんてシラネーよ。
253. Posted by     2009年10月25日 01:40
まあ、最低限、勝利宣言したがる奴が、自分の脳内情報=真実と言いたがるのは分かった。
254. Posted by あと三日!!!   2009年10月25日 02:28
    /  . ∩ \
    /..>~ ̄ | |‘く \
  / >´. l^l^l^!,.!  く \     そうだよ。
.  | <  | <◎>|   > |    
  \ へ、> -- <  , <^/    新しい国旗のお披露目式だよ。
,,.....イ.ヽヽ^「 ̄ ̄l ^ ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
255. Posted by     2009年10月25日 02:46
力こそパワー!
256. Posted by n   2009年10月25日 04:28
信者で儲け


いやこれは違うか…
257. Posted by     2009年10月25日 05:39
>>248
それは外人批判してるヤツに言えばいいじゃん。ここで擁護してるヤツはこのコメント欄で作品批判してるヤツや、日本語について考察してるバカに言ってるのが多数だろう。
それ以外は、物語上桶だとつぶやいてるだけ。
後、本来の意味を失ってる部分がおかしく感じてる、って言ってるけど、翻訳文見ただけで良く言えるね。
脈絡を知らなかったら言葉のおかしさだけを笑うのが普通だろう。
何かしら意味があるんだろうな、って推測するくらいなもんで終わるよ、fateを知らなければね。
だからあっちのヤツらでさえ「物語上は桶なんだ」ってつぶやきたくなったんだろう。

258. Posted by     2009年10月25日 06:11
>>248
ちなみに
”genius Did you figure that out all by yourself” 無しでガンガンネタにされてるからね、色んな所で。
この切り絵がネタの発信源とは限らないんだから普通だよな。
だから管理人もそういうつもりでネタにしたんだよ。
”genius Did you figure that out all by yourself”
はあくまでおまけ、で、切り抜いた時に意味が変わるのが、笑いのポイントだ!とか決め付けんな、っつの。
別にそれで笑っても良いけどね。

259. Posted by     2009年10月25日 06:42
この期に及んでまだ勝利宣言したいの? お前の長文なんて何の意味もないし誰も説得力あると思わないからあきらめろよ。
260. Posted by      2009年10月25日 06:46
fateの英語版wikiによると、
このコピペやキャプションは、
士郎のアホさを嘲笑する時に持ちいれられたり、え?本当かよ?w と相手のはっきりした説明と返答を求める時に用いられるらしい。


261. Posted by     2009年10月25日 06:49
って言うか、上の方にもあるが、日本人が描いた多くの同人誌でも士郎はアホの子として描かれてる。信者か信者のフリしてるのか知らんが、士郎を馬鹿にするなニダとか書いて無理矢理コメント欄を盛り上げなくていいんだよ。
262. Posted by     2009年10月25日 06:51
>>261
そんな主張してるヤツ少ないだろ
263. Posted by     2009年10月25日 06:53
>>262
自演か何か知らんが、そういうコメントとそれを馬鹿にするコメントがあったから書いただけ。
264. Posted by     2009年10月25日 06:59
>>263
別に少ない主張に過敏に反応しなくても。

260は無意味性がどったらとか言う変な人に返答しただけだよ。
265. Posted by     2009年10月25日 07:01
過敏とか言ってるが、ちゃんと説明しないお前が悪いんだろ。
そしてチョン荒らしにそういう奴が多い。
後から詳しく説明するなら最初から他人にも分かるように書けよ、アホが。
266. Posted by     2009年10月25日 07:05
>>265
別に書かなくても、wikiに書かれてる事実を述べただかなんだから良いだろ。事実は事実なんだから、そこから他意を汲み取ったお前の責任。ファビョリすぎだ。
267. Posted by     2009年10月25日 07:07
いつもの説明不足のバカチョンが火病発生か。最初から説明すればいいんだよ。
268. Posted by     2009年10月25日 07:08
チョンって自分の脳内情報を他人も共有してるとすぐに思い込むからな。次からはやめろよ。
269. Posted by     2009年10月25日 07:09
wikiの記述を書いただけでキレるのが理解できんが、まあ説明して納得したなら良いよ。
270. Posted by     2009年10月25日 07:10
アホか。コメント欄の流れとか理解できないところもバカチョンの特徴と書けば分かるのか?
271. Posted by     2009年10月25日 07:12
>>270
流れで言ったら、>>257>>258で>>248に返答してるんだけどね。
まあなに言っても君には無駄か
272. Posted by     2009年10月25日 07:13
チョンが今さら他人の書き込みを引用し始めたし。最初からやれば、流れとか言われなくて済んだんだよ。ウリはこいつにレスしたつもりだったニダと後だしジャンケンで言ってるだけ。
273. Posted by     2009年10月25日 07:15
言い換えると、チョンの脳内では誰にレスしたつもりか明らかでも、他人から見れば知ったことじゃないということだよ。バカチョンは誰にレスしてるか引用しろと言うこと。
274. Posted by     2009年10月25日 07:16
>>272
>>257から俺の書き込みなんだがw
275. Posted by     2009年10月25日 07:17
>>273
お前が流れ理解しないでキレるのも知ったこっちゃないぞw
276. Posted by     2009年10月25日 07:17
2ちゃんでもいるよな、誰にレスしてるか意味不明なキチガイの独り言みたいなチョンレス
277. Posted by     2009年10月25日 07:19
朝鮮人荒らしの特徴

2 バカだから一行レスの荒らしが大好き。日本語の場合、主語・述語・目的語を好き勝手に省略するので、往々にして意味不明な文章になる。アンカーもよく省略し、誰に反論してるか分からない
キチガイの独り言のようなレスをする。
278. Posted by     2009年10月25日 07:28
で>276は誰に言ってんだ?
279. Posted by     2009年10月25日 07:30
>>278
レスした時点で、ウリに言われたと分かってるバカチョン。笑える。
280. Posted by     2009年10月25日 07:49
おまえら韓国大好きだな
どんな話題にも絡めてきやがる
281. Posted by nan   2009年10月25日 08:16
ツンデレだからしょうがないよな。
282. Posted by     2009年10月25日 08:51
この作品見たことないけど日本語でも十分おかしい
283. Posted by     2009年10月25日 10:24
けいおん!の唯にも「楽しいことは楽しいんだよ」みたいなセリフあったね
284. Posted by 167   2009年10月25日 10:48
次のネタマダー?

>>257
何言ってるか判らん。
作品批判に対して擁護する意味無くね?

 本来の意味を失ってる部分がおかしく感じてる
=脈絡を知らなかったら言葉のおかしさだけを笑う

>>258

>”genius Did you figure that out all by yourself” 無しでガンガンネタにされてるからね、色んな所で。

構造的には同じ。キャプありだとそれがわかりやすいだけ。
誤解させたなら悪いけど、意味が変わった事自体を笑えと言う意味じゃないよ。
変わった結果の意味だけで笑ってると言いたかっただけ。

>>260
派生用途なんじゃね? wikiに載るほど流布してんなら。

>>261
>同人誌〜
二次的にはアホで定着と言いたいのかな。
285. Posted by     2009年10月25日 12:13
>>284
>作品批判に対して擁護する意味無くね?

このコメ欄で「作品を」擁護してるヤツは、ここのコメ欄で作品批判してるヤツなどに対してが多数で(ry
 
作品批判を擁護するという意味では無い。


>本来の意味を失ってる部分がおかしく感じてる
=脈絡を知らなかったら言葉のおかしさだけを笑う

言葉のおかしさを笑ってるで合ってるじゃん。 そこが重要じゃない、とか言う必要は無い。

>変わった結果の意味だけで笑ってると言いたかっただけ。

意味を失ったという現象自体じゃなくて、そっち?そんな当たり前の事に長文ついやしてたんですか・・・
そんな事誰もが分かってるから、
これは意味が変わったんだよ(作中では意味が通じるんだよ)、って突っ込んでるんだろうが。自然じゃん。バカな擁護とは思えないんだけど。てか外人も同じような擁護してるっつの。

>派生用途なんじゃね? wikiに載るほど流布してんなら。

派生用途なんじゃね←この反論が意味不明なわけだが。
まあ派生用語だから俺の意見が間違ってるわけじゃねー、って事か?

>作中での台詞を叩いたり笑ったりしてるのもここの書き込みだけじゃないの。

士郎を嘲笑してる時点で、笑い物にしてるじゃん。
wikiにはお前が意味無いと思ってる、「作品内での意味」もきっちり説明されてるぞ。
youtubeではこの言葉をバカにする動画も作られてるが、
その中で外人のfate見た人が反論したりしてるし。とりあえずさ、forumとか見て来いよ。
英語読めるならさ。
286. Posted by     2009年10月25日 12:26
バカにする動画。って書いたがネタにした動画、に変えておく。
それにしても、英語的には相当笑えるんだなこれ。
287. Posted by     2009年10月25日 12:51
あっちですでにネタ化してるなら、要するに、ここのコメ欄のヤツ全員ネタにマジレス状態だな。はずかし
288. Posted by まn   2009年10月25日 13:38
面白かった、ってコメントしようとしたらコメント欄の流れに萎えた
289. Posted by     2009年10月25日 14:05
>>287
ネタ化されるのが気にくわないらしい。
290. Posted by j   2009年10月25日 14:54
1(正しくないが)流れで、または表現として解釈すれば正しい
2日本語として間違ってるけどキャラとしてネタ化は正解
3日本語として、英語として間違ってる!

って感じ?
ファンとしては(ホンネは1だけど)2だろ
3の議論は下らない
291. Posted by      2009年10月25日 17:18
外人にジョジョ語の良さがわからないように、俺らにはよくわからない面白さがあったんだろう。
日本語の方は、、別に大した面白く無いよね。正しい正しく無いは置いといて。
まっ、外人に文句言ってるっていうより、日本人同士で争ってる感じがするけど、コメ欄は。
292. Posted by     2009年10月25日 17:23
おそらく1人「士郎を馬鹿にするな」っていう信者がいて、それ以外の人は別に擁護って程でもないのに、勝利宣言したがる奴が、「お前ら擁護側間抜け」って言って、しつこく勝利宣言をするから荒れた。
293. Posted by     2009年10月25日 17:52
>>292
最初の方で日本語学者ぶってたヤツも同じヤツじゃないかな。
294. Posted by     2009年10月25日 19:54
>>290
こうだろ
1 狂信的信者(話が通じない議論できない)
2 日本語として変だけど、アニメ・漫画ではよくあること。士郎はバカというのは世界共通認識。
3 日本語でも英語でも間違ってる。だから皆笑ってるんだ。

この3の立場の奴が長文書いたり、何度も勝利宣言してる。3の立場の奴はネタ画像の意味を全く理解してないアホ。
295. Posted by     2009年10月25日 20:32
4 勝利宣言 勝利宣言 と五月蝿いヤツ

4の立ち場のヤツが一番アホ
296. Posted by     2009年10月25日 20:34
>>295
中身空っぽ朝鮮人。やっぱり3の立場で何度も勝利宣言してたのはチョンか。ネタ画像の意味は分かったか?
297. Posted by     2009年10月25日 20:38
勝利宣言勝利宣言と批判しながらここに張り付いて絶対に最後にコメントしなきゃ気がすまない真性ニート>>296
298. Posted by     2009年10月25日 20:39
>>297
はい。また中身空っぽ。きっと本当にネタ画像の意味が分からないんだろうな。だから話題そらしに○○認定の朝鮮式書き込みしかできない。
299. Posted by      2009年10月25日 20:41
バカの一つ覚えのように勝利宣言と朝鮮人としか言えないのが、ボキャブラリーの少なさを露呈しているなこいつ
300. Posted by     2009年10月25日 20:43
ボキャブラリーって、チョン荒らしのほうがいつも同じこと書いて、すぐにチョンとばれてるくせに。また鏡を見て日本の悪口か。典型的なチョンだね。またネタ画像の意味が分からないから話題そらししてるし。
301. Posted by     2009年10月25日 20:44
こいつ22日からいるな。今日は朝6時から。
お疲れ様ですw
302. Posted by      2009年10月25日 20:47
>>301
お、また脳内スーパーハッカーのお出ましか。上に信者は2人以上いるはずみたいな書き込みがあるが、信者の1人は自演だったから、そういう書き込みをしたのかもな。
303. Posted by     2009年10月25日 20:55
訂正、今日は朝0〜1時からいやがる。スゲー気持ち悪いヤツw
せめて文体変えろよ。
304. Posted by     2009年10月25日 20:57
また話題そらし。信者複数説を自信満々で書くチョン=1人はチョンの自演と認めたようなもの。日本人は自演をやらないから文体なんて変えなくていいんだよ。文体変えろということ自体、普段チョンが自演まみれと自白してるようなもの。
305. Posted by     2009年10月25日 20:59
>>304
こわw 一日中PCに張り付いてるとかw
さよならw 
306. Posted by     2009年10月25日 21:01
結局話題そらしで逃げるだけ。やっぱりネタ画像の意味も分からず、「3 日本語でも英語でも間違ってる。だから皆笑ってるんだ。」説をとってたのはチョンだったね。
307. Posted by     2009年10月25日 21:11
なんでこのネタにチョンが出てくるんだ?
308. Posted by     2009年10月25日 21:13
>>307
こういう奴ってネット初心者か? お茶妖精だろうが、他の翻訳ブログだろうが、チョンは常にいる。外人が馬鹿にされたら擁護して、仕返しに日本人を馬鹿にする。いつでもどこでもいるんだよ。在日チョンがいないかのような書き込みするな。
309. Posted by     2009年10月25日 21:18
へぇ、そうなんだ。
で、なんでチョンは外人が馬鹿にされたら擁護するの?
310. Posted by     2009年10月25日 21:20
×日本語として変だけど、アニメ・漫画ではよくあること。士郎はバカというのは世界共通認識。

○外人が英語の語感が「面白いから」笑って、士郎をバカにする時や、人をバカにする時に使う。日本人は何が面白いのか良くわからないからネタにもならなかった。

311. Posted by     2009年10月25日 21:23
本当に初心者か? これを読め↓

在日朝鮮人荒らしの特徴

1 日本人に対し劣等感を持つ在日は、白人側に立ち精神的に日本人の上に立とうとする(虎の威を借る朝鮮人)。有名人、特に白人の言葉を絶対的真実として崇める。日本人から白人の奴隷と言われても平気。
312. Posted by     2009年10月25日 21:26
>>310
揚げ足取りたいだけのバカか? 日本人も士郎はアホの子という同人誌を沢山描いてるんだけど。そのセリフ単体は日本語では笑えるほど変じゃないだけだろ。
313. Posted by     2009年10月25日 21:27
>鞘を取ってしまえば、もう――――」
> 傷を負っても、回復する事はないだろう。
> けどそれが普通なんだ。
> 今まで自分でも気づかないうちに、この体に頼りすぎてた。
> 人は殺されれば死ぬんだ。
> そんな当たり前の事から、ここにきて守られる訳にはいかない。
>「鞘を取ってくれ、セイバー。これは、俺た>ちが勝つ為の、絶対の条件だ」

ほれ、原文
314. Posted by     2009年10月25日 21:30
>>311
それでググったら最近の一つぐらいしかヒットしないけど、初心者以外は知ってる有名なチョンの特徴なの?
315. Posted by     2009年10月25日 21:30
人は、蹴飛ばせば蹴飛ばされる。
人は、殴れば殴られる。
人は、殺されれば死ぬ。

何もおかしいことはない普通の文章だろ
316. Posted by     2009年10月25日 21:32
>>314
ああそうだよ。翻訳ブログ以外、特に2ちゃんねるあたりでも、勝手にハリウッドやディズニーの仲間気取りで、日本のアニメを馬鹿にするとか、典型的なチョン荒らしの書き込みとしてばれてる。
317. Posted by     2009年10月25日 21:33
>>316
ちなみにチョンの特徴の2以降はどんなの?
318. Posted by     2009年10月25日 21:34
>>312
この言葉単体の話が重要で、士郎がバカかどうかは論点じゃないだろ。
英語と日本語の語感の違いが重要なんだよ。
日本語だとそこまで(壊滅的に)変じゃないのに、英語だと変になるから笑えるって話でしょこれ。
319. Posted by     2009年10月25日 21:36
>>316は>>120からずっと粘着してるガイキチです。
320. Posted by      2009年10月25日 21:37
>>317
2はすでに上に書いてある。検索ぐらいしろ。

3 荒らすために来てるから「このコメント欄の奴ら」「このスレの奴ら」等、不特定多数の日本人をバカにすることを書く。

4 日本人が書いたことに反論せず、日本人が言ってないことを言ったと
妄想して脳内で作り上げた日本人に反論したり、変な日本人の言動を
妄想して書き込み、自己満足に浸る。
などなど
321. Posted by      2009年10月25日 21:38
>>317
やる事ないニートで、構って欲しいだけだからやめとけ
322. Posted by     2009年10月25日 21:40
>>318
全然違うよ。英語でも変じゃない。頼むから上に書いてあるネタ画像の意味について読んでくれよ。論理的に正しいこと、皆が知ってる当たり前のことを世紀の大発見をしたかのように言ってるのが笑いどころなの。何回言えば分かるんだ?
323. Posted by     2009年10月25日 21:41
ほらね。
>>321で日本人について妄想してるだろ。これが典型的なチョンレス。
324. Posted by     2009年10月25日 21:45
>>320
そのテキストでググっても出てこないんだが・・・。お前さん今適当に作ってない?
325. Posted by     2009年10月25日 21:48
>>324
なんで「ググって発見」を重視してるの? 俺がネットを見てた経験から発見したチョン荒らしの特徴だから、よく見るソウル大学教授などのコピペとは違うよ。でも今適当に作ったわけじゃない。
326. Posted by     2009年10月25日 21:48
>>322
>そのセリフ単体は日本語では笑えるほど変じゃないだけだろ。

お前何分か前に言った事忘れてるのか・・・?

語感って意味わかる?日本語だとネタにならなかったけど、英語ではなったよね?
世紀の大発見をしたかのように言ってるのが「変」なんでしょ
327. Posted by     2009年10月25日 21:50
>>323
チョンとか喚いてるのお前だけだし、勝利宣言とかわけわかんない言ってるのお前だけだよ。 朝から晩まで何やってんだ?
328. Posted by     2009年10月25日 21:50
>世紀の大発見をしたかのように言ってるのが「変」なんでしょ

バカだな本当に。世紀の大発見は寝た画像のポーズのほうだよ。英語それ自体じゃない。
329. Posted by     2009年10月25日 21:51
>>327
そうだったら本当にいいね。チョンが考えてるよりずっとチョンの書き込みパターンはばれてるし、勝利宣言大好きなこともばれてるよ。
330. Posted by     2009年10月25日 21:54
>>328
全然答えになってないけどな
331. Posted by     2009年10月25日 21:54
>>325
>>311見たらそれなりに有名なコピペかと勘違いするよ。お前さんの発見した特徴かよ・・・

>本当に初心者か? これを読め↓

>在日朝鮮人荒らしの特徴

>1 日本人に対し
332. Posted by     2009年10月25日 21:58
>>330
は?なんでそんなにアホなの? 例えば士郎以外、ジミー大西あたりでもいいんだよ。それが士郎と同じこと言ったら笑えるということ。日本語・英語の言葉それ自体じゃなくて、バカキャラとガッツポーズで当たり前のことを大発見してるみたいに言ってるのが面白いの。
333. Posted by     2009年10月25日 22:01
いったい何を争ってるんだか分からなくなってきたな。
334. Posted by     2009年10月25日 22:03
>>332
もう一度言うけどお前は

>そのセリフ単体は日本語では笑えるほど変じゃないだけだろ。

って言ってるのだがこれについては?

日本語では笑えないと思うけどね〜
あちらのサイトとか見ても、面白い英語だねw とかあるんだけど
語感の違いは重要だろう。 

>バカキャラとガッツポーズで当たり前のことを大発見してるみたいに言ってるのが面白いの。

を否定してるわけじゃないぞ。
335. Posted by     2009年10月25日 22:03
>>333
いや、それはチョンだけだろ。また上に書いてある分類をコピペして欲しいのか? 日本語・英語の文法・表現が間違ってるから皆笑ってるんじゃなくて、バカが当然のことを大発見みたいに言ってる画像だから面白いんだよ。
336. Posted by     2009年10月25日 22:04
荒しチョンとか批判しながら、一番荒らしてるヤツはそいつだった、って事だな。
337. Posted by     2009年10月25日 22:05
>>336
また中身空っぽ朝鮮人か。俺はちゃんと意味あることを書いてるのに、話題そらしと理解力不足でバカ書き込みを続けるだけ。
338. Posted by     2009年10月25日 22:09
2時間もたかが翻訳ブログに張り付くなよw
339. Posted by     2009年10月25日 22:10
>>338
また中身空っぽ。書き込み内容で勝てないからって人格批判や○○認定。自分で惨めだと思わないの? 少しは内容のある反論をしろよ。
340. Posted by     2009年10月25日 22:15
>>339
勝手にチョン認定してんのはお前じゃないのか?
341. Posted by     2009年10月25日 22:16
>>339
チョン認定の方が中身無いと思うのだが。
342. Posted by     2009年10月25日 22:19
>>340
しつこいね。チョンは書き込み内容からすぐに分かるんだよ。別に俺の特技じゃない。2ちゃんのアニメ関係の板などで、上に書いたようにハリウッドやディズニーを持ち出してアニメを馬鹿にするチョンは、本当に毎度同じ書き込みをしてるし、毎度日本人にばれてる。
俺がネタ画像について解説してやってるのに、意味不明な俺に対する人格攻撃をやってるのは中身空っぽのバカチョンだろ。
343. Posted by     2009年10月25日 22:21
>>342
だからチョン認定も同じだろ、って。
344. Posted by     2009年10月25日 22:24
>>343
全然違うよ、バカチョン。チョンは書き込みが毎度同じなの。だから2ちゃんねるで俺以外の日本人もチョンの書き込みをすぐに発見して「チョン荒らすな」とか書いてる。日本人にばれてないという嘘はいい加減やめろ。
それから俺はネタ画像の解説など意味がある書き込みしてるだろ。○○認定だけするバカチョンとは全然違う。
345. Posted by かまいたち   2009年10月25日 22:40
チョンチョンうるせー
おまえのウザさは在日には及ばないまでも、日本人としては歴史に残るレベルだね
自分が正しいと思い込んだときの空気読めなさ加減もね
在日に対抗するためには、おまえみたいな強靭な精神力が必要なのかも
毒をもってチョンを制すみたいな?
346. Posted by     2009年10月25日 22:43
>>345
ありがとう。チョンの悪意についてもう少し勉強したほうがいいぜ。チョンだけじゃないけどな。アメリカも一皮剥けばすぐにチョン並みの悪意を見せる。気づかないのは脳天気のお馬鹿さんだけ。
347. Posted by    2009年10月26日 09:16
>279
>276は>84に言っていたのか。
348. Posted by 此処までお付き合い頂きました皆様へ   2009年10月26日 09:47
日本海単独表記 & 竹島・対馬防衛隊 長時間にわたる啓蒙活動ご苦労様でした。
しかしなんだ、キノコもシローも喜んでいるだろよ、"俺達の熱い台詞が世界レベルでのディスカッション
を生んだ!"と。此れにて飴公のガチ無知から始まり、月ヲタ他意ヲタ さらには
日本他意チョーセンへとハッテンした米欄嵐も終了となりました。皆様ご清聴有り難う・・な!
クレジット
馬鹿飴公
シローを愛してくれた人々
キノコ好き
ヲタく
在宅
在日
日本防衛隊
管理人さん
and YOU!!

しーゆー ねくすたい Bye
349. Posted by あ   2009年10月26日 10:41
確か何度も普通の人間なら死ぬような傷を負ったのに、不思議な能力で死ななかった士郎
がその能力を返す時に言ったセリフなんだよね。

まあ、実際見ないとわからないよな。翻訳したらなおさらか。
350. Posted by     2009年10月26日 11:04
少しはコメ欄読んでから書けや
351. Posted by     2009年10月26日 11:48
「人は殺されれば死ぬ!(キリッ」
「んなのあたりめーだろアホ」
「・・・・・・人は殺されれば生き返らない」
「同じこったろアホ」
「いや俺は今まで何度も生き返ったし、9回殺しても生き返ってきた奴もいた」
「なるほど」
352. Posted by 岸部 士郎 大野   2009年10月26日 16:07
有り難うセイバァ、十坂
何度も生き返らせてくれて。
もう、いいんだ 人は殺されれば死ぬ、此れが真の理なんだ。
この状況がおかしいんだ。終わったと思えばコメが湧き 止んだと思えば再投下。
正直このゾンビ態も疲れたんだ。もう・・休ませ・て・・・く・れ・・。
353. Posted by     2009年10月26日 23:56
※352 うまいなぁ。まじで。

そんなふうに、そこまで丁寧に言わないと
(解説付で書かないと)今のゆとり世代の
バカには日本語として通じないというか
ネタ扱いになるわけね。
結局、レトリックとか行間読むとか
そういう習慣がないんだろうねぇ。
だから、日本語を読んでも英語圏の人間と同じ反応になってしまう。
ある意味日本語力の低下かもしれん。
354. Posted by    2009年10月27日 17:23
でも殺されなくても死ぬ

士郎には殺されるような真似をすれば死にますよ、なので戦うとか命の危険がデカイものには近寄んなよ!ってもっと解りやすく言ってほしいね。
355. Posted by g.a   2009年10月27日 17:45
英語だと何故そんなに面白いのか、誰か解説してくれないかな〜。(無理だろうけど)
356. Posted by     2009年10月27日 21:26
>355. Posted by g.a 2009年10月27日 17:45

お前いつも議論が終わった頃を見計らって無意味な勝利宣言していくな。最悪の卑怯者。お前のためにもう一度解説してやるわけないだろ。散々多くの人が解説してる。ちゃんと読め馬鹿。お前が他のコメント欄などで上のコメントは読み飛ばしたとかよく書いてるのも知ってるぞ、かまってちゃんの卑怯者。
357. Posted by 。   2009年10月29日 08:52
無駄だよ
この手の輩は別に議論するのが目的じゃないから
358. Posted by    2009年10月29日 13:37
ゆとりと言った奴がゆとり

というのがよくわかりました
359. Posted by     2009年10月29日 14:22
いまさらこんなネタにこれだけコメントつくなんてそっちの方がどうかしてる。
外人の笑えるネタなんかふーんぐらいにしか思わん。
360. Posted by n(r   2009年10月29日 21:16
私はコメント付くのはいいけど、いちいち
険悪な空気が漂うのがわかんないかなあ。

…カルシウム足りてないのか?<(こういうのが良くないという例)
361. Posted by t   2009年10月29日 23:31
視点を変えさせる意図がある言葉だろ。でも外人には通じないんだよ。
362. Posted by     2009年10月31日 00:18
漫画やアニメの場合、死んでも不思議な力で生き返ったり、車に轢かれても逆に車の方が壊れたりする。
ゲームで死んでも生き返ったりする。

漫画やアニメを見慣れている我々からすると こういった「殺されても死なない」世界も考え得るだろうけど、
そこにいる外人さんからすると、当たり前のことを当たり前に言ってる、という以上のものは感じないのでは?
363. Posted by     2009年10月31日 10:44
痛い中2病エロゲなんだから
ほっといてやれよwww
月厨さんがかわいそうだろw
364. Posted by     2009年10月31日 10:49
マジレスするとさ
伝えたい内容に対して言ってるセリフが
おかしすぎるから失笑されてるんだよ

擁護してる厨二の方々は
全然かっこよくないシーンで格好つけてるからこそ
このセリフが馬鹿にされてるってわかってる?

セリフの真意がとかそういう問題じゃなく
痛い主人公の馬鹿なメンタリティが馬鹿にされてるだけ
365. Posted by    2009年10月31日 13:01
>364
伝えたい内容に合うようにせりふを変えるとどうなるの?
366. Posted by     2009年10月31日 19:29
まだループ議論やってたの?
367. Posted by     2009年10月31日 19:39
どうしても勝利宣言したいんだろ。相変わらず脳内で信者・擁護者を妄想して、そいつを叩くという勝利宣言だな。
368. Posted by     2009年11月01日 15:07
どこがヘンなのかよくわからん
よくあるセリフな気がするんだけど…
fate見ればわかるのかな?
369. Posted by     2009年11月02日 13:46
この言葉の意味するところは
「殺されて生きてる奴はいない、当たり前の事は当たり前に起こるんだ」って事だろ
370. Posted by     2009年11月07日 16:59
なんか一人怖い奴がいるなw
勝利宣言とかチョンとか
そんなに大好きなゲームが馬鹿にされて悔しかったのかねw
371. Posted by     2009年11月07日 19:38
>370
それで>64をどう変えればいいの?
372. Posted by     2009年11月07日 20:34
そいつはただのチョンだから答えないよ。最近チョンがあちこちでチョンとばれてないというキャンペーンをやってる。毎度ばれてるのにね。
373. Posted by     2009年11月08日 00:23
フォースの韓国面に落ちてる奴がいるな
374. Posted by それが外人流   2009年11月08日 13:32
「そんな当たり前なことをhahaha。日本人は頭おかしいのかhahaha」
ってとこでウケてるらしいけど、ちゃんとその後に続く言葉をあげてる人いるのに
見事にスルーして自分が思いたいことだけを思い好きに解釈する
375. Posted by     2009年11月21日 12:22
死んだ奴はなァ!
絶対に!生きかえらねえんだ!

ヴァンと士郎どうして差がついたか
元々、雲泥の差
376. Posted by     2009年11月28日 12:42
※191 がわかりやすかった
377. Posted by    2009年12月02日 10:58
この作品読んだ事ないけど、

殺される≠死 が有り得る世界なんでしょ?
それだけ理解してれば特に違和感感じないな。


この一文だけ抜き出したら笑えるっていうのも分かる。
そんな長々議論することじゃないんじゃ
378. Posted by      2009年12月19日 23:35
えーと・・・アニメ本編は知らないんだけど憶測で。
士郎は殺されたら死ぬことがわからない相手に向かって言ってるんじゃないの?
簡単に人を殺し、生と死の意味がよくわかってない相手に向かって。
「人は殺されたら死ぬ、それが当たり前なんだ」とそれが当たり前だと思っていない相手に説教してるわけでしょ。
379. Posted by     2009年12月20日 16:35
ユーモアかと思ったら、前後(の文脈)を切り取って、(勝手に誤解して)「あげ足取り」(実際、足はあがってない)してるだけでがっかり。
というのに同意。

Fate(特にアニメ)って、ちょっとみて、あまりのツッコミどころの多さに「やっぱり中二オンリー向けだろうこの作品」と視聴切ったけど、わざわざ「プギャー」しようと選んできたところが、「ツッコミ所」ではないのかよ。・・・・・・チミには失望したよ。
380. Posted by     2010年01月01日 21:18
サザンアイズ最終巻の八雲のセリフ的な意味かと
381. Posted by     2010年10月26日 16:53
殺されて生き返った奴を信仰してる連中が笑い物に出来るセリフじゃないんじゃあないか?
382. Posted by     2011年03月20日 20:04
>>381
今更ながらだが上手いこと言いやがる
383. Posted by     2011年09月15日 22:37
聞きなれない言い回しだからって「変だ」って言う奴は日本語を知らない
384. Posted by     2011年09月15日 23:32
これって
人は死ねば死ぬって言ってるようなもんだろ
※21はただのアホ
385. Posted by     2011年10月01日 13:12
ここだけ抜き取って聞けば確かにちんぷんかんぷん。
でも一緒にストーリー追ってきた上でこんな感想聞かされたら、どこの言語圏の相手だろうと、もうそいつとは口きかねーわ。
386. Posted by     2011年10月27日 17:30
人は殺されれば死ぬ

リセットキーはゲームの中にしか存在しない。
戦争はゲームではない。

387. Posted by     2012年01月16日 14:53
状況もわかったけど「人は死ぬ。それが摂理だ」とかでいいじゃん。なんでおもしろおかしい言い回しにするのか。
388. Posted by     2015年10月27日 02:11
※387
いやそういう諸行無常的な話ではなくて
どんな致命傷を負っても回復してくれてた装備を、この時はあえて外して戦うと決意するシーンだから「殺されれば」って台詞になるんだよ

何でここまで解説コメがたくさんついて誤解してる奴が大勢いるのか謎なんだけど

士郎はこれまで戦いで何度も致命傷を負ったがその度アヴァロンで蘇生してきた

しかし今回の戦いでは一緒に戦うセイバーを強化するためにあえてそのアヴァロンをセイバーに渡して戦う

セイバーは、アヴァロンを士郎から取り上げてしまったら今までの戦いのように大きな傷を受けたら死んでしまうと心配して反対する

っていう経緯で士郎の「人は殺されれば死ぬ」っていうセリフにつながってるわけ
それでも信者が言う以上に、シュールなセリフだとは思うけどな
389. Posted by 名無し   2017年06月23日 05:24
最近Fate知ったから過去の記事を追っててここに来たけど、話には聞いてたが型月アンチって昔からこのレベルだったんだな……
最近もまだ息してるけど、完全に同じ人がアンチ続けてるだけじゃないのかってくらい言い回しと理解度の低さが近しいな
型月アンチ怖いわ……狂気を覗かされた気分だ、どうかしてる
390. Posted by a   2017年06月26日 04:22
話の前後を切り取ってしまってるのもアレだし、あえて当たり前の事を言ってるって普通わかりそうなもんだがな
391. Posted by T   2017年09月28日 23:17
あれかな。
「人は死ぬと亡くなる」みたいな感じに聞こえてるんじゃないか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon