2010年08月17日

海外ゲーマーの疑問「なんで日本のRPGは子供ばかり戦うの?」

・なぜ子供が戦争に行ったり人やモンスターを殺してるんだ?子供がおかしな事を喋ったりやったりしてるうちに世界を救うなんておかしいだろ。

・弱い奴でもがんばれば英雄になれるってことだろ。

・現実も同じじゃん。ベトナムにいた歩兵の平均年齢は19歳だった。

・冒険を通して大人になるんだよ。最初から大人じゃ困る。

・日本の開発者に質問したら「なんで西洋のゲームは皺の寄った中年男が主人公なんだ?」と言ったらしい。

・大人は社会に失望して悪役になって世界中に隕石を降らすのが仕事。子供だけが英雄を目指す。

・中年のおっさんは川を流されて子供達に救出される役目があるんだよ。

・日本人の友達曰く、日本人にとって高校時代が人生で最高の瞬間なんだと。

・中年のおっさんがレベル1だったらおかしいだろ?

・↑「腕の立つ16歳の戦士」なんてもっと頭がおかしいだろ。

・FF12の主人公はバッシュになる予定だったが「ベイグラントストーリー」のアシュレイが日本で評判悪かったからヴァンに変わったらしいな。

・中年を迎えて人生に悩むおっさんの冒険も面白いかもな。

・日本のゲームだと年上キャラは次のうちどれかを持ってる。仮面、かぶと、マッチョ、ハゲ、長髪の美男子。

・ゲームと関係ないけど、なぜアニメの主人公は常に家庭が崩壊してんだ?

・↑親父を悪役にするため。

・サムライとかは若いうちから家を出ただろう?宮本武蔵は14歳から戦ってたと聞いたぞ。

・主人公が若くないと13,4歳の女の子達とデートできないだろうが。

・↑それは関係あるかもな(笑)

・西洋だって図書館に行けば子供が主人公の小説なんて山ほどある。

・「ロストオデッセイ」を始めた頃にすげーと思ったけど子供が登場すると「うえっ」となった。こういう事を受け付けなくなった自分に「JRPGを卒業したんだな」と感じる。いや、今でも大好きだし、何本も買ってるけど、オブリビオンとかやるとRPGへの見方が変わった。

(別スレ)

・なぜ日本のゲームは子供ばかりなのか。ポポロクロイスにいたっては10歳だ。「あいつらは頭がおかしいから」以外の答えをくれ。

・12歳くらいの子供が主なプレイヤーだからじゃない?

・ゲームの市場が違うんだろう。

・大人への転換期をむかえる子供のテーマなんてよくあるじゃん。長ったらしくて細かい物語のRPGが人の成長に焦点を当てたいなら子供を主人公にするのが一般的なんでしょ。

・私はこれを「ビルボ・バギンズ(指輪物語でフロドに指輪を渡した養父)問題」と呼んでる。ファンタジーの世界で育ったキャラはその世界をよく知ってるはずだから「どこへ行けばいい?」とか言えないだろう?彼は田舎に住んでたという理由でアホな質問ができたけど。「記憶喪失」も同じ理由で何度も使われてる。

・答えは知らないけど、FFに関して言うなら主人公は「若い大人」と呼ぶべきだ。FF9やガオやリルムやユフィは子供に入るだろうけど。

・アメリカだと子供は大人が保護監督すべきものって考えがあるけど、日本は犯罪率が低いおかげか子供は一人で登校したり自由に外へ出かけられるってファクターもあるかも。

・「ゼルダの伝説」を開発した宮本さんは幼少期の思い出をゲームに活かしたって言うし、ゲームに子供の冒険が含まれるのは自然だと思う。

・日本のキャラはデフォルメして頭身が下がる。だから大人まで子供っぽく見えちゃうという理由は?


以上。
海外RPGの主人公は戦士(warrior, war hero)であって日本の「勇者」とは別物なんですよね。むこうは「ファンタジーでも軍隊くらいあるだろ」とリアル志向で、日本の主人公はリアルでない代わりに自由度は高いかと。
ややリアル志向のRPGは「ワケありの元軍人」とか「軍人だけど途中でクビになる」が多いような。

キングダムハーツ アバターマスコットストラップVol.4 ライトニング
キングダムハーツ アバターマスコットストラップVol.4 ライトニング
無職になるのは英雄への通過儀礼?

fairypot at 16:59│Comments(136)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2010年08月17日 17:08
ソースはこちら
http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=334023

http://ask.metafilter.com/71193/Japanese-RPGs-whats-with-the-children
2. Posted by Asi   2010年08月17日 17:21
開発者もやる奴も幼稚だからだろ
3. Posted by ゑ   2010年08月17日 17:24
何でおまいらは大人なのにゲームなんかで遊んでんの?
っていう質問に答えてからにしてもらおうか
4. Posted by     2010年08月17日 17:25
しかしゴッドオブヲーとロスプラ2やったけど。
主役がオッサンだから今一嵌らない。
PS3はオッサンが主役が多すぎる。
5. Posted by     2010年08月17日 17:26
おっさんが主人公のRPGは売れなかったから
6. Posted by     2010年08月17日 17:33
海外RPGだとMass Effectが軍人の設定だったかな。
Sacred2は、オッサンや爺さんが主人公だったな。
Fallout3の主人公は若い方だな
7. Posted by     2010年08月17日 18:08
少年漫画と同じで対象年齢層が感情移入しやすい同年代にしてるんでしょ
それよりも騎士団や軍隊が仕事してないのはどーなんだと
8. Posted by    2010年08月17日 18:15
プレイヤーの年齢と近しくしてるからに決まってるだろ
9. Posted by     2010年08月17日 18:36
外人はゲームの中にリアルを持ち込みすぎ
あいつらだけで楽しんでるならいいんだが
それを日本のゲームにも求めてくるから困る
10. Posted by     2010年08月17日 18:37
子供むけだからだよ
11. Posted by 犬   2010年08月17日 18:43
人気あるおっさん主人公ってスネークぐらいかな?
12. Posted by     2010年08月17日 18:51
洋ゲーは洋ゲーで画一的よね…
13. Posted by    2010年08月17日 19:04
大人なら戦いなんて卒業しろよ。
対話でなく暴力でしか生きられない時点で、見た目に関係なくガキだ
14. Posted by あ   2010年08月17日 19:05
ナルニアとかハリポタも子供が主人公じゃん
15. Posted by     2010年08月17日 19:16
原因はひとつだけじゃないだろぅ
このスレにでてる理由一つ一つが原因で
総合的に考えて子供が主人公というのが
日本では無難な選択になってるんでしょ
16. Posted by     2010年08月17日 19:24
 自 分 で 考 え ろ
17. Posted by     2010年08月17日 19:35
和洋問わず、見た目と精神年齢が一致してないゲームが多い気がする。
グダグダ悩んで前に進まないひねくれた子供も、考えも無しに暴れる馬鹿な大人も、主人公として魅力を感じない。
18. Posted by かまぼこ   2010年08月17日 19:55
15で元服、初陣。
歴史的な部分で、そういうのもアリだと思える精神的土壌もあるだろうね。
19. Posted by    2010年08月17日 20:14
主人公の年齢より、何でも世界の救済に結びつけようとすることが問題。
もっと個人的な小規模な問題でも、緻密に描けば魅力的に出来るはず。
20. Posted by    2010年08月17日 20:20
西洋は大人が主役の社会、日本は子供(未来の大人)が主役の社会だからという見方もあるな
21. Posted by     2010年08月17日 20:49
※18
関係ないと思う
22. Posted by あ   2010年08月17日 20:56
そりゃいい歳したオッサンがグダグダ迷ったり悩んだりしてたらカッコ悪いだけだからだろ。
悩まずにスパッと解決したらすぐにストーリーが終わっちゃうし。

だから日本のゲームでもストーリーを重視してないゲームなんかは結構オッサンキャラ多いよ。
23. Posted by 。   2010年08月17日 21:00
RPGよりもロボットのパイロットのほうが子供率高い気がする。
しかも本来皆から大切に扱われるべきなのに、大抵奴隷並みの酷い地位。
アムロのせいかな?
24. Posted by    2010年08月17日 21:02
色々コメントしようかと思ったけど、出尽くしてた
25. Posted by a   2010年08月17日 21:03
全体で見れば子供が主人公のRPGは少ないと思う
一番多いのは青年主人公だろ
海外だと青年も子供扱い?
26. Posted by     2010年08月17日 21:04
>>10が全てだろ?
27. Posted by bbbb   2010年08月17日 21:10
おっさんだからってモンスターと生身で闘うなんて非現実的だろうに
28. Posted by ...   2010年08月17日 21:14
マッチョなオッサンだったらミニガンとかバズーカとかランチャーを走りながら片手で撃ってもいいの!
子供は大剣はもちろんダガーを振るのもダメなの!そもそも子供が戦うこと自体が非現実的なの!
29. Posted by    2010年08月17日 21:19
小学生の頃FF6やって、攻略本でエドガーやロックの年齢を知って
えらいオッサンやなと思った
30. Posted by     2010年08月17日 21:20
※28
キティさん?
31. Posted by     2010年08月17日 21:41
いい年こいたオッサンが定職にもつかず冒険してたら痛いだろw
32. Posted by ニダーランナー   2010年08月17日 21:43

むしろオバハン主体のRPG作れ

・クエストそっちのけで市場から出ない
・町の住民と会話すると一回軽く30分超える
・宿屋、武器屋、道具屋あらゆる所で値切る、値切れなかったらパスする
・最初からアイテム「アメちゃん」が255個ある
・移動手段が自転車
・体力の初期値がやたら高い
全員45〜60くらいのオバハンで冒険するゲーム
33. Posted by     2010年08月17日 22:39
おっさんになってまでゲームピコピコは簡便してくれw
34. Posted by     2010年08月17日 22:47
悪口は日本並みに面白いRPG作れるようになってから言ってね
35. Posted by Dr.イーヴル   2010年08月17日 22:54
ハリー・ポッターが最初からオースティン・パワーズみたいなオッサンだったらイヤだろ?
36. Posted by     2010年08月17日 22:59
なんだかんだ言ってもあっちは思考がマッチョメンだから、こっちがあーだこーだと言っても無駄
37. Posted by    2010年08月17日 22:59
RPGは子供や青少年が主人公だと一番おさまりがいい。
ベテランのおっさん戦士とかがRPGの主人公じゃ逆にいろいろ不具合出るだろ
38. Posted by     2010年08月17日 23:00
日本の主人公は基本「無職」だよな。自由気ままに動ける立場が必要なんだろうけど。だから組織に所属しててもすぐに離脱して自由になる。
39. Posted by     2010年08月17日 23:17
日本人にしかわからないことだ
40. Posted by     2010年08月17日 23:17
やっぱり基本的にゲームは子供がやることが多いし共感しやすいのが一番の理由じゃ・・・
41. Posted by     2010年08月17日 23:47
成長しない主人公は、共感出来ないし感動出来ないし可愛いヒロインと恋愛出来ないし、つまり面白くない
それにおっさんが主人公じゃ女の子が食いつかないよ
42. Posted by     2010年08月17日 23:48
おっさんがファンタジーの世界で苦悩したりしてもちょっとね
43. Posted by aa   2010年08月17日 23:49
子供ばっかりっていうけど、チンクル主人公にしたら不評だったじゃん
44. Posted by     2010年08月17日 23:53
>オブリビオンとかやるとRPGへの見方が変わった。

残念ながら日本のユーザー(PC版)は有志が作ったMOD入れて美形にしたりエロ装備着せたり・・・、またその画像や動画を見て始める人が多いんだ・・・
45. Posted by     2010年08月18日 00:15
おっさんは主人公じゃなくてサポーター側だからこそ輝くんだよ。
46. Posted by     2010年08月18日 00:27
RPGは成長させるものだからな。
47. Posted by     2010年08月18日 00:30
何が悲しくておっさんが主人公のRPGをプレイせにゃならんのか
48. Posted by     2010年08月18日 00:40
西洋のゲーマーはパソコンユーザー層なのでおっさんがゲームをする
 =おっさん向けのゲームキャラ&子供でもゲームの時くらいモテモテのマッスルボディになりたい

日本のゲーマーは子供が中心で、ゲーマーとパソコン利用者は一致しない
 =子供向けのゲームキャラ&おっさんでもゲームの時くらいはモテモテの若くてイケメンになりたい
49. Posted by かず   2010年08月18日 00:48
外人はカーズみたいに考えるのをやめてくれ。
50. Posted by     2010年08月18日 00:53
別に子供の主人公は気にならないけど、あからさまにそういう層を狙ったロリキャラが出てくるのには辟易する。
51. Posted by 〜   2010年08月18日 01:10
日本をロリコン扱いするんだけど、あちらはファザコンじゃん。
無意識なんだろうけど宗教文化の反映かな。
アメリカは更に激マッチョが加わる。
52. Posted by     2010年08月18日 02:20
トルネコとかライアンとか…。ドラクエ4の王様は割と仕事してるよな。
とはいえ基本、JRPGの基本は「メインユーザーより少し年上の少年〜青年の、成長物語」だよな。
たとえフォーマットは世界を救うとか大きな話であっても、冒険を通して仲間を作り、精神的に大人になっていくのを追体験するって部分に主眼が置かれてる気がする。

そしてトルネコはともかくライアンでプレイしてて一番違和感があるのは、王宮に仕えるいい年した騎士がレベル1スタートだということ。でもゲーム的にレベル30とかから始まられても困るしなー
53. Posted by     2010年08月18日 03:31
日本はRPG中心だったからじゃない?
物語的には未知への冒険したり身体的精神的にも成長しなきゃいけないのに
主人公が大人だったら今まで何していたんだって事になるし
だから日本のゲームでもRPG以外なら結構大人のキャラが居る気がするけど
54. Posted by     2010年08月18日 03:43
おっさん・おばさんに萌えるより少年少女に萌える人の方が多いからだろう?
55. Posted by     2010年08月18日 04:17
中年が活躍するより若者が活躍する方が見た目的にもいい
狙ったようなロリ萌えキャラに関してはただのオタ趣味だから疑問持たなくていい
56. Posted by    2010年08月18日 04:25
ここまでwiz無し?
年食うとステータスやら蘇生率の減退あるから、一生懸命16才あたりから年取らない様にする、って聞いたことあるんだが。
アレはアメリカ産だよね?
57. Posted by     2010年08月18日 05:08
アメリカのゲーマーは30のオッサンだけど
日本はそうじゃないから
58. Posted by    2010年08月18日 05:33
何気にのぞいてみたら。
めっちゃ更新しててワロタw
59. Posted by     2010年08月18日 07:15
子供が遊ぶゲームだからって答えなんだけど
洋ゲーには子供向けのゲームって無いのかな
売れてるのは戦争ゲームばっかなんだけど
60. Posted by    2010年08月18日 07:46
子供が大人のキャラに感情移入できないのはわかるけど、大人が子供キャラに感情移入できないってのは思い込みだと思うなー。
61. Posted by    2010年08月18日 07:54
ファンタジー系の冒険活劇って基本的に子供か若者が主人公だろ
62. Posted by     2010年08月18日 07:54
日本だと大人になるって事は、一つの型に嵌り自由を失うって事だからな
だから大人になってからも自由と可能性に満ち溢れてた思春期に憧れを抱く
逆に海外は学生時代の方が自由利かなくて、大人の方が選択の幅が広くてやり直しも利きやすいから
あまり思春期的なものに拘りが無いのかも
63. Posted by    2010年08月18日 08:03
ゲームは子供がやるものだからだろ。
64. Posted by     2010年08月18日 08:15
※14
ナルニアもハリポタも原作はイギリスの作品。
「マッチョな大人カコイイ!」志向は主にアメリカで顕著な傾向らしいので、ヨーロッパはちょっと考え方が違うのかもしれない。
65. Posted by あ   2010年08月18日 08:32
>日本の開発者に質問したら「なんで西洋のゲームは皺の寄った中年男が主人公なんだ?」と言ったらしい。

まぁ好みの違いだろうな
西洋じゃ中年男が好まれるんだろう
そして日本じゃ子どもが好まれるんでしょう
あぁ、日本でよかったわ
66. Posted by     2010年08月18日 09:15
お前らバウンティ・ソードのソードさんdisってんじゃねー!
67. Posted by    2010年08月18日 09:32
子供つっても18歳くらいなら並の大人より強いやつなんてわんさかいるだろ。
実際それくらいの年齢設定が一番多いんじゃないの。
68. Posted by     2010年08月18日 10:06
基本のラインが公式通りでないと、企画会議を通らないからじゃない?
マンガもラノベもみんなそうでしょ?
69. Posted by    2010年08月18日 10:13
桃太郎とか金太郎とか一寸法師とか牛若丸とか
日本人の想像するヒーローの原型が「子供」なんじゃない。
能だと必ずちっちゃい子供が義経役をやる。歴史上大人になってる筈のシーンでも
とにかく主人公を若くしたがるんだよ

西洋だと、たとえばホメロスの英雄とかアーサー王とかシャルルマーニュとか、
昔からおっさんくさい感じがする
ベオウルフなんかジジイになってからドラゴンと戦うんだぜ
70. Posted by    2010年08月18日 10:29
深読みするなら大人や年寄りへの不信感ゆえかもね。「あいつらに従ってたら戦争になった揚句に負けた」的な。
71. Posted by     2010年08月18日 10:57
子供=冒険・挑戦・可能性
大人=落ち着き・諦念・哀愁
72. Posted by    2010年08月18日 11:46
いい歳したおっさんはなんらかの組織の一員で勝手に行動できないだろ・・・無職のおっさんならいいけど、それだと他にやるべき事あるだろJKって思うしね
73. Posted by     2010年08月18日 12:04
大人は子供だったことがあるから、子供のキャラに感情移入できる。子供は大人だったことがないから、大人のキャラでは感情移入が難しい。というようなことを聞いたことがある
74. Posted by .   2010年08月18日 12:24
西洋の一般的なオッサン=セガール
日本の一般的なオッサン=温水洋一
これが全てだ
75. Posted by あ   2010年08月18日 12:50
セガールが一般的なオッサンて
76. Posted by    2010年08月18日 12:56
今はまだ日本のゲーマーと海外の少数が支持してるけど国内売り上げは段々減ってくるだろうし先は暗いだろうね、JRPGは
77. Posted by     2010年08月18日 13:07
日本のゲームはほぼ子供の玩具。
アメリカだと大人の娯楽な面の方が大きいんだろ。

いつかマッチョな大人になりたいか、今の自分でスーパーパワーを手に入れて活躍を夢見るかの差はあるんだろうが。
78. Posted by     2010年08月18日 13:25
米65
女のこのみは日本的で
男の好みはアメリカ的な俺
どっちも好きだけどどっちも嫌いな部分がある
79. Posted by    2010年08月18日 13:37
単にターゲットが子供か大人かの違いだろう。
前者は本来想定していない層にも買われてるけど。

といっても別に大人向け>子供向けというわけじゃない。
どちらも作る上でそれぞれに特有の難しさがある。
80. Posted by    2010年08月18日 14:29
少年ヒーローは古今東西それほど珍しくないと思うがなあ。
81. Posted by     2010年08月18日 14:41
>>32
>移動手段が自転車
ポケモンでいいんじゃないかと思ってしまうぞ
あれも自転車ゲーだ。
82. Posted by    2010年08月18日 19:30
アメリカのゲーマーは、かっこつけのヤツが多いんじゃないの?
大人の男、タフガイみたいなのに憧れて、逆のイメージの「子供」を極端に嫌がるというか・・・
83. Posted by .   2010年08月18日 20:07
戦わずして勝つのが大人
84. Posted by    2010年08月18日 20:54
アメリカのナードは日本のオタクより悲惨な学校生活をおくっているから、
無敵のマッチョマンを操作して現実逃避がしたいんだろ。
学校全体でアメフトやチアなどのスポーツ学生を異常なまでに優遇する。
コロンバイン高校もスポーツ優遇の階級学校で、
日常的に、ナードイジメが行われていた。

アメリカの学校での階級表↓
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/f/fa/SPOTUS.png
85. Posted by      2010年08月18日 23:11
ファンタジー映画の主人公だって大抵子供じゃないか。てかキャラクターが若い方がストーリーとかイメージが膨らむと思うんだけどな。
なんでソコを疑問に思うのか分からない
86. Posted by     2010年08月18日 23:12
>82
近いかもな
社会的な抑圧もあるんだと思う
無邪気=知恵遅れ、長髪=ゲイ
そんなレッテル貼られたくないだろうし

人生の成功者はイギリスで生まれ、フランスで言語を学び、日本で学生生活を送り、アメリカで働き、スペインで休暇を取り、ドイツで死ぬ
まさにこれだ
87. Posted by     2010年08月18日 23:27
フィクションで女子供に過剰な権限が与えられるのは珍しい話じゃないし今更なあ
88. Posted by     2010年08月19日 00:35
※84
階級付けとか日本じゃあり得ないなw
本当に外人は馬鹿ばっか
89. Posted by     2010年08月19日 01:01
日本の場合いは成長と冒険を主題にしているから子供が主人公なのが多く、海外では英雄の冒険をメインにしているから大人が主人公なのが多いんだと思う。

米88
仕方が無いよアメ公は見下す相手が居ないと自分の価値を見出せない連中なんだから。
90. Posted by     2010年08月19日 01:30
昔は子供しかゲームやらなかった、
その名残じゃないかと。
91. Posted by _   2010年08月19日 01:55
SWのクローンウォーズを毎週見てると
オッサンばっかのクローントルーパーが
かわいく見えてきたわ(;・∀・)ノ
そういやあれのゲーム品薄なんだよな
92. Posted by     2010年08月19日 02:25
上にも書いてあったが
オッサンがレベル1ってのもなぁ
今まで何やってたんですか?って面接官みたいな質問したくなる

成長要素との兼ね合いもあるんじゃないだろうか
93. Posted by     2010年08月19日 04:12
「子供時代の虫取り」現象なんじゃないかなぁ
こういうの
要は日本人は冒険を子供時代の虫取りや探検の延長線上と考えて、
西洋人にとっての冒険ってのは日常生活の延長線上と考えてると
94. Posted by     2010年08月19日 06:51
※89
それってそっくりそのままあんたらにも言える事だけどな
正直ネットで得たような知識で外人が云々言い出すって正気とは思えない
95. Posted by     2010年08月19日 13:23
仕方が無いよネトウヨは見下す相手が居ないと自分の価値を見出せない連中なんだから。
96. Posted by     2010年08月19日 23:25
大人だと子供みたいに常識はずれなことさせにくいから作りにくいんじゃね?

FFのキャラがリアル等身になってから幼稚な言動が気になるようになった現象みたいに
97. Posted by    2010年08月20日 00:40
チョンは世界中から見下されるどころか害虫、ゴキブリ扱いされているという悲しい現実wプ
98. Posted by       2010年08月20日 01:48
※44
MOD使って美形、美女にするのは海外でも一緒w
最近ならスト4のエロMODは日本人ばっか作ってるとでも思ってるの?

※21
関係あるでしょ。○○太郎とか子供が活躍する話(牛若丸等も)はいっぱいあったり
戦国時代とか10代で戦場で活躍とか実際にあったと認識している事は
子供(若者)が英雄になる話を自然に受け取れるかに影響がないわけがない
99. Posted by kokomo   2010年08月20日 18:03
ま、大人になるとRPGなんて面倒なだけで面白くもなんともないよなぁ。

上でも誰か言ってるが、バウンティソード・ザ・ファーストの中年オヤジ主人公ぐらいで丁度良い、と感じる。
男の恰好良さ、渋み、経験が世界観とマッチしてて味があった。

今では10代の主人公、といった設定自体が受け入れられない。
未成熟な腕力しか強みが無い、知識も経験も無いガキが何を偉そうに世界を救うだとか愛を語ろうとする?

深みが全く無いんだよな。
ガキが経験と共に成長し、30代〜40代にようやく世界を救う手助けが出来た、ならまだ受け入れられる。
100. Posted by a   2010年08月20日 18:16
無駄に長い>>99を要約すると
「私も歳をとった」
ということだな
101. Posted by kokomo   2010年08月20日 18:29
>>100
そゆ事w
若いだけじゃ社会で何の役にも立たないと、大人は身に染みてるからね。
体を売るくらいかな。
102. Posted by    2010年08月20日 20:21
そういう人はそういう層向けの作品をやればいいだけ
違う層に向けて作られてるものを自分好みに軌道修正しようと喚いても、効果も意味もない
103. Posted by     2010年08月21日 03:03
中年が世界を救う(笑)とか誰得だよハリウッド映画かよ
黙ってガチムチ洋ゲーか龍が如くでもプレイしてて下さいよw
104. Posted by    2010年08月21日 12:43
子供だろうが大人だろうが、たった数人で世界を救うこと自体があり得んわ。
俺はあり得ない物語も好きだけどね。
105. Posted by    2010年08月22日 22:32
日本の漫画やアニメは、中年たちにとって
「子供向け」というイメージがあるから、ハマる大人がキモがられる。

アメリカは余裕で大人も楽める娯楽だから
平然とゲームのプロとかがいたりするわけだ。
106. Posted by     2010年08月22日 22:42
歴史の違いとしか言いようが無い。
日本の物語は、古来よりタマトタケル、牛若丸も少年。安倍清明も美青年だ。
漫画だって、アトム、サファイア、009、パーマンと少年少女ばかりだ。
ず〜っと、そういう文化を一貫してきている。

アメリカは移民だからな。歴史が無い。
独立戦争でやっと平和になるわけだが、
やはり戦うのは大人の仕事だというイメージが強いのだろう。
アメコミもオッサンばかりだ。

また宗教問題だな。
日本は八百万の神がいてフリーダム。さらに無宗教もありだが
アメリカはキリスト教で、子供に対する強い博愛意識でも
教育レベルで植えつけられるんじゃないだろうか。

中韓の反日教育と同じで、完全に分かりあうのは無理だろう。
107. Posted by     2010年08月23日 17:49
>105
ちゃうちゃう。
キモがられるのは世界中どこだって同じだよ。
キモがられるのが嫌でやめるのが日本人、気にせず突っ走るのが外国人。
違いはそこ。

日本は出る杭が叩かれる社会というけど、実際は杭の方が弱すぎるだけ。
全ては自分次第。
108. Posted by     2010年08月23日 22:21
>・主人公が若くないと13,4歳の女の子達とデートできないだろうが。
これが真理だろ。
109. Posted by     2010年08月23日 22:31
※88

え?当時はそういう言葉がなかったけど、日本でもまずリア充やお調子者層がクラスの中心で、その次に影の薄い非モテ、そして最下層がいかにもな外見のオタ達だったけど
110. Posted by     2010年08月23日 23:10
ジャンプやゲームは子供が基本っていう前提があって
そこにおっさんもずるずる引き延ばしてのっかって
遊んでるっていう建前があるからじゃないか
111. Posted by 桃太郎   2010年08月24日 06:48
うるせぇ、こちとら神話の時代からやってんだよ!
112. Posted by     2010年08月25日 08:43
マジレスするとRPGは成長物語だから
いろいろと移動していって新しい経験や出会いを経験して成長する。
だから完璧な大人より未熟な子供を採用する。
で、小学生は未熟すぎるから大抵は中学や高校なんだよ
113. Posted by g.a   2010年08月25日 13:21
市場が最大の理由なんだろうけど、身も蓋もないな。
114. Posted by あ   2010年08月25日 18:05
ラストオデッセイじゃなくてロストオデッセイすよ
115. Posted by aro   2010年08月25日 20:04
プレイヤー層に合わせてるから、ってのは昔の話で、今のJRPGはプレイヤー層の高年齢化に
ついていき損ねて、いつまでたっても大人になりきれない厨二病みたいなのばっかだよな。
大人=無能、打破されるべき存在、だし。ちょっとテンプレ過ぎだとは思う。
116. Posted by お茶妖精   2010年08月25日 20:35
>ラストオデッセイじゃなくてロストオデッセイすよ

あらら、直しておきます。ご指摘感謝。
117. Posted by テキトー   2010年09月01日 07:41
シナリオライターが無能だから。
主人公が子供でも納得のいく
設定の作り込みができれば
こんな文句言われない。

できてないからボロクソに言われてるわけで
118. Posted by     2010年09月12日 12:04
日本の中年はサービス残業に忙しくて時間の掛かるゲームやってる暇なんてないんだよ
119. Posted by あ   2010年09月13日 14:22
法則

重要なことはアソビの概念を付加するか否か
そしてそこにゲームバランスがあるか否か

年齢が若かろうと年を取っていようとリアルだろうと、リアルじゃなかろうと、アニメ絵だろうと
フォトリアルだろうと
十代の主人公の作品からは十代の世界観しか描くことはできない
おっさんの主人公の作品からはおっさんの世界観しか描くことはできない

十代なら成長や初恋や未知の体験を描けるし
おっさんなら訓練された多種多様な現実の職業に関してより深く描くことができる

さて遊びの概念をより付加するのはどちらだろうか
十代なら共通する普遍性
おっさんなら個々の専門性

だが恋愛を描くならどう考えても十代のほうが
健全だろう

だがそんなにゲーム制作は簡単ではなくゲームとしてバランスが取れてないといけない
リアルの中にはバランスが必ず含まれる
120. Posted by あ   2010年09月13日 14:35
作るのが容易なのはどちらか

十代の冒険や世界であればだれもが体験しているからゲーム製作者は取材などしなくても
、実体験と敵キャラとか武器とかを本やビデオをみてそれに想像力を付加した2時創作物であればよい、抽象性

おっさんの世界であれば実社会の現物を取材してそこから引き出したものをもとに多岐にわたる複雑な事象をゲームのバランスの中に落とし込まないといけない、具体性

とはいったものの逆の場合もあるし、洋ゲーであっても単なるパクリものもたくさんある
121. Posted by あ   2010年09月13日 14:52
リアルなものを取材すれば
例えばスポーツ、どんなマイナーな協議であってもすでにバランスが組み込まれている
だから企画した時点で洋ゲーは任天堂のゲームのようなバランスの要素が組み込まれる

対してJRPG。基本的にはプログラミングゲームだ、数学ゲームのようなものだ
防御力、攻撃力、変数、乱数、HPこれを計算する
バランスのいいゲームになるかは作ってみないことにはまったくわからない
122. Posted by あ   2010年09月14日 08:57
日本で言うと子供が見るおとなというと勉強を強制する学校の先生、しつけにうるさい親、言われたことをこなすだけのビジネスマン。といたったイメージの憂さ晴らしとしてゲームが使われる。

海外で言うと、学校の先生は熱血先生ではないし、プロテスタントやカソリックなど教会に毎週通っているさま様な職業の大人に接することで、大人と子供が対等に接する機会がある。親は日本と同じかもしれないが。

このように日本人の大人と子供のコミュニケーションのゆがみを表現したのが今のサブカルチャーであり、ゲームである

文化論、コミュニケーション論からの考察
123. Posted by あ   2010年09月14日 09:07
ゆえに日本では大人というのは理不尽な存在で、心の中身が読めない

海外では大人ともきちんと渡り合っているので具体的な存在であり大人の心理が子供にも分かる

このように日本人はゆがんだ心理、閉鎖社会をゲームの中にまで落とし込む。

124. Posted by あ   2010年09月14日 09:14
日本人は感情を重視する
未体験のうちが一番楽しい
初めての体験が一番最高だ
想像力で語っているうちが花
どちらかというと戦うこと自体はどうでもよく、そこまでの心理を感じたい
子供が戦う

海外ではそうではない
経験があり何かできることが増えること技術にたけていることが素晴らしいといわれる
具体的にやりたいことがありそれについて学びたいと思っている
初めての体験より、その技術を本当に鍛えて真に身に着ける。
戦うことについて真面目に学びたいと思っている
おっさんが戦う
125. Posted by あ   2010年09月14日 09:24
日本人は真に戦いを描く気はない
なぜなら非現実的に描くことで精神的な逃げ道を作るから
これは虚構ですよという逃げ道を作る
そのための子供の戦いだ
なぜそうするのか
まず日本では戦いを取材する許可が出ない
そこで疑似的なコンピュータ計算を使った戦いを表現しなくてはならなくなる
真に戦いを描くわけではないので別の要素、たとえば恋愛、を戦いに入れなくてはいけない

要するにはじめから日本人は自分が設定するジャンルに逃げ道を作り別物に作り変えてしまう
日本人はこれから戦いをするのにアサルトライフルや槍を用意をするのではなく
カジノゲームのコインやヒロインと仲良くなるための芳香剤を用意するのだ
126. Posted by     2012年12月10日 08:52
思春期から大人の戦いに参加してるってことだろ
少年漫画的な
127. Posted by rayban 眼鏡   2013年05月19日 09:34
製品も含めてOSが異なると使えなかったりチャットは
128. Posted by レーダー オークリー   2013年05月25日 01:38
チャットを開始すると、相手にハングアウトのプッシュ
129. Posted by オークリー ジュリエット   2013年05月26日 06:38
語っている。 また出張掲載に合わせて
130. Posted by 咲-Saki-抱き枕カバー   2013年05月27日 15:29
ム」の出張版が、本日発売の「週刊少年
131. Posted by モンクレール ダウンコート   2013年06月06日 03:50
13-五月革命-”(5月10日大阪?BIGCAT、5月17日、18日東京?ZeppDiverC
132. Posted by モンクレール 激安   2013年06月12日 12:56
ア優勝とビッグニュースが続いている。中嶋は「初日のエージシュートじゃなくて3日目(の首位)だから」と尾崎将に対抗心を見せたが
133. Posted by 名無しさん   2013年10月09日 15:07
これ昔、FFの坂口がファミ通のインタビューで
答えていたぞ。

「なんで10代で不幸な家庭環境で、
優柔不断な主人公がアニメやゲームでは
多いと思いますか?」

坂口「その方が物語が作り易いんですよね。
   不幸な境遇だと感情移入が出来るし、
   あと父親や母親が居ると、立ち位置が
   難しいし、主人公が自立しにくいw
   欧米だと親の離婚率が高いから、
   幸せな家庭や理解のある親が出ますけどw
   ただ、最近は氾濫している気がしますね。」
134. Posted by デュベティカ   2013年10月23日 17:03
、米展にSを搭界の父
135. Posted by チューブトップビキニ   2013年12月01日 00:42
ー人気8ーの
136. Posted by ローゼンメイデンコスプレ衣装   2013年12月09日 10:25
/放女子10時女ョ緒/放

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon