2013年02月04日

海外スレ「お前らの学校は体罰あった?」

ソースはこちら

・できれば学校にいた年代と地域も書いてくれ。俺は80年代ににアメリカ南東部の中学に行ってたけど、革製のストラップで何度か叩かれた。12,3歳を過ぎるとなくなった。今では少なくとも公立高校では禁止されてるらしいね(合法の国もあるけど)。90年代や2000年以降の人々に聞いても体罰を受けたって話を聞かない。

・70年代に私立のクリスチャン小学校に通ってた。普通に体罰あったよ。木の棒で尻を叩かれなかった年はない。お喋りしすぎたり先生に失礼な態度をとった時にやられた。

・神学校に通ってたけど普通にあったよ。60年代だ。親に言いつけて反撃しようなんて発想もなかった。

・あったあった。67年だったかな。おれたちの言い分を聞いた後、木の棒で尻をひっぱたかれた。うちの親父は「息子がルールを破ったら引っ叩いて私を呼んでくれ。そうすれば帰ってから私がもう一度引っ叩けるから」と先生に頼んでたよ。

・覚えてる限りではない。80年代中期〜90年代後期までバージニア州に通ってたけど体罰は禁止されてたはず。お説教したり両親を呼び出したり成績が下がったりするのは罰として許容された。

・70年代のカトリック学校にいたけど校長が「異端者」用に尻叩きの木を持ち歩いてた。思い出深いのは偶然か故意か尻叩きの音が校内放送で流れた時だ。あれのおかげでしばらくの間はみんな自発的な良い子になった。

・69年頃にあった。フィラデルフィアの郊外の学校で「幸せの青い鳥」という道具で叩かれた。青いテープを巻いたホッケースティックだよ。威力を増すためにテープが巻かれていた。

・今じゃ教師が子供に触ることもできないもんな。親を呼ぶしかない。引っ叩くのを法律で禁止した本人たちが「どうして子供は学校で荒れるのかな?」とか言ってる。俺が子供のときは母親に親父のベルトで引っ叩かれるのが唯一怖かったし、一度やられるだけで反省した。今の子供が成人する前にアメリカから脱出すべきかもな。

・70年代のウィスコンシンで私立学校に行ってたけど尻を叩かれるような罰は記憶にない。私立は厳格だから先生も荒っぽい事ができないんだよ。高校だと先生にロッカーへ押しつけられてもっとまもとな服を着てこいと叱られたことがある。個人的には子供に規則を守らせるには引っ叩くだけで十分だと思う。叩かれて懲りない子供など私が覚えてる限りいない。

・87年のオクラホマ州の高校には尻叩きの木を持ち歩く副校長がいたよ。私は純粋無垢な天使も同然だったから叩かれたことはなかったけど。

・75年のブリティッシュコロンビア(カナダの州)にも尻叩きはあったよ。ていうか叩かれた。あれは俺のせいじゃない。友達が悪いんだ、畜生め。

・コロラドにもあったよ。71年だったか。友達が尻を叩かれてた。大きな木の棒でやられてたよ。私が経験したのは空気椅子の刑。

・90年代の小学校にもあった。悪ガキ達が尻叩きの棒を怖がってたのをよく覚えてる。幼稚園にも素手で尻を引っ叩く女性がいた。みんなの前でやられてた。幸い、私はされなかった。

・74年を思い出すなあ。中学の時だ。体育のコーチが木のオールを持ってた。真中に穴が空いてて、それで尻を引っぱたくんだよ(もちろん加減する)。そっちはまだ良いよ。家に帰ったら親父のベルトが待ってたんだよ。俺は体罰を支持してる。気の強い悪ガキ(俺だよ)には強い懲罰がないと好き勝手に振る舞う。15の時にビール飲んだのがバレて何度も鞭打ちされたけど、おかげで18歳まで我慢できた。

・42年から小学校に入り、そこから中学校と行ったけど体罰は見たことがない。私の学校では禁止されてたんだと思う。

・ペンシルバニアだと体罰は合法だったけど、私が生まれたときに私の地区ではなくなった。体罰に同意しない親のリストがあって私の両親もそこにあったわけだ。唯一叩かれたのは幼児期に車を発進させて木にぶつけそうになった時だな。母親に尻叩きされた。

・70年代のシドニーでも杖や鞭で叩かれてたぞ。当時は完全に合法だった。私も小学生の時に授業中さわいでたから何度も叩かれた。高校でも教師が男子を叩くのは合法だった(女子は駄目)。いつからか公立では体罰が違法になり、私立は少し抵抗したけど最後には廃止した。

・メリーランドは90年にはすでに禁止してた。私は見たことがない。

・90年代に学生だったけどなかったね。体罰はなくすべきだと思う。

・80年代のサウスカロライナでは当たり前の如くあったよ。どの教師も木の棒を持ってた。お婆ちゃん教師なら痛くないと思うだろ?体罰する時は体育教師を召喚したんだよ。ウェストバージニアに引っ越した時は「合法」だったけど死刑くらいの頻度だった。よっぽど悪いことをした時だけ生徒の両親と教育委員会の許可を得て24時間(怒りを静めるための時間)を経て校長先生が執行する。私も9年間で2度しか見てない。私の卒業後に完全に廃止された。

・70年代のオーストラリアではクリケットのバットで尻を叩かれたぞ。ステッキで指先を打つ罰もあった。

・ニューサウスウェールズでは皮のストラップで手の平を打つ罰(1〜6回のレベルに分かれてた)か放課後の居残りを選択できた。ほとんどが前者を選んだよ。早く終わるからね。

・定規で手を叩かれるとかあったよね。77年のイギリスの小学校。俺の玩具を先生から取り戻すために耐えた。

・スコットランドにも皮のストラップで打たれる罰があったな。85年に私が中学を卒業する少し前に違法になった。

・60年代中期のテネシー東部。校長が男子生徒をトイレへ連行し、顔を便器に突っ込ませて水を流してた。グアンタナモの収容所みたいだろ。

・94年までは尻叩きの音が中学校の廊下に響いてたよ。2000年になって保護者達の要求によって禁止された。


以上。

あなた方はスポーツ技能向上のための指導と社会教育をすり替えているわ!私の目は誤魔化せなくてよ!(誰かに向けて)

この記事へのコメント

1. Posted by     2013年02月05日 00:08
尻をたたくのは頭や背中をたたくのよりマシだと思うんだが?
2. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 00:11
中学のとき、入試が終わって卒業式が近くなると部活が全部中止になって、教師連中は5時で一斉に帰る。決して一人で校内を歩かない。お礼参りを恐れてるんだが、そこまでびびるくらいなら恨みを買う理不尽なまねはやめればいいものをと思ったな。
3. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 00:15
まあ、お礼参りは参加した口だけど。
4. Posted by     2013年02月05日 00:17

アメリカは暴力の代わりに銃使えば解決

5. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 00:24
小学校の時、忘れ物をしたらその日の日付分だけ黒板を指す棒で腿を叩かれるという毎朝の恒例行事があった。1日だったら叩かれるのは1回、31日だったら31回。黒板に手をつき、パンツが見えるほどスカートをめくり上げられて、クラスメイト全員の前で叩かれた。腿が真っ赤に腫れ上がって、椅子に座るのもつらかったのをよく覚えてる。

今考えたらあれって普通に訴えれるレベルの体罰だったと思うんだよな。
6. Posted by     2013年02月05日 00:35
「引っ叩くのを法律で禁止した本人たちが「どうして子供は学校で荒れるのかな?」とか言ってる。」
80年代日本は引っぱたきまくりだったけど日本中で学校荒れまくってたがな。

個人的な経験の範囲では、多分体罰の軽重や有無は学校の荒れには関係ないんだろうなと思う。
それよりもう、小学校入った時点で荒い学年は叩いても叩かなくても中高で荒れるし、大人しめの学年は荒れないっていう感じだった。
7. Posted by あ   2013年02月05日 00:41
30代だけど小学生の時はあったよ。
だいだい90年前後ってとこになるか。
中学2年以降は体罰らしきものはなかったな。
8. Posted by     2013年02月05日 00:43
体罰否定派だけど
自分の人生振り返ると
体罰しなかった先生は舐められててルール守られてなかったな
9. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 00:52
80年代だけど体罰は普通にあった
友達と喧嘩して相手の歯を折ったら先生にぴっぱたかれた
自分が悪かったから、復讐してやろうという気にもならなかったな
10. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 00:59
これだけ情報化が進めば、学校なんかなくても十分だろうな。情報端末さえあれば一人の教師で全国の生徒を教えられるわけだし。能率的だ。
11. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 01:03

「痛み」や「恐怖」は何度もやられると慣れるんだよね
体罰なきゃ生徒に舐められる、ってのは中途半端な体罰しかできてないから

俺の高校にもやたら叩いたり怒鳴りつける生活指導の体育教師がいたけれど
その人が大声で怒鳴りつけるよりも

普段ニコニコしてて穏やかな年取った数学の先生が
何も言わずにジッと見つめる方があっという間に静かになったし言うことも聞いた

あと
最近の子と話してるとほんと大人しくて礼儀正しい子多いよ
それが体罰なくなってゆとりになったせいか
不況でツッパる余裕もなくなったせいなのかはわからないけど
12. Posted by ななし   2013年02月05日 01:34
学校というか部活ではあったなぁ
怪我しないように首絞められたり、罰として校庭○周とかはあった
今となっては問題になってる根性論だけど、それを乗り越えたから自信にもなってるし、監督にも感謝してるよ。
13. Posted by Posted by ななし   2013年02月05日 02:41
中学と中学部活、小中空手の道場では体罰ってか注意でこつかれたりはしたね。
特に空手の道場ではフザケてたら酷く怒られてた。
でもふざけてたら自分や周りの子が事故に巻き込まれるかもしれないから当然だよな。
親がちゃんと躾けてくれてたらいいけどそうじゃなきゃ学校なんて荒れるだけじゃないかな?
14. Posted by あ   2013年02月05日 02:49
昔は学校で悪さする子は大抵不良だったから先生達も体罰がなきゃやってけなかっただろうけど、今の子は昔でいう不良とは明らかに違うよ。そもそも、自分の子供が何を考えてるのかわからなかったり、会話すらまともにしてないような親にも何かしらの責任ない?
モンペは出てくるわ、子供達は精神的に幼いわで、色んなことが昔と違ってきてる中で今の子供達を相手にするのって相当難しいんじゃないの‥。

体罰は絶対反対だけど、何か問題が起こった場合すべての原因・責任は学校だけに存在するってのは変だと思う。学校は私達の子供に何をどれだけしてくれるのか、だけじゃなくて、親は今まで自分の子供と真剣に真正面からぶっかったり向き合ったりしたことあるのって思う。

もしこういう事も学校、先生の『仕事』だろっていうなら親の責任って軽すぎだし、そういう親が子供を駄目にしてると思うけどね。
15. Posted by 、   2013年02月05日 02:57
ゆとりだけど小学生の時担任に毎日叩かれてた
硬くて細いプラスチックの棒持ってて背中とか太腿とか蚯蚓腫れになるほど叩かれてた
冬場は最悪で手の爪をその棒で叩かれるこれが死ぬほど痛い
嘘みたいな話だけど授業中に鉛筆落としただけで叩かれる
担任が学校に来た日で叩かれなかった日はただの一度も無かった・・冗談抜きで一年で千回以上叩かれたわ・・・
都会の学校なら訴えられてテレビざただったろうなw
16. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 03:20
体罰を否定するのは構わないんだが、そろそろ「なら、どんな指導をすべきか?」を明確に打ち出すか、しっかりした形で議論しろよ
体罰はダメ!って言ってりゃいいのかねw
もしそうなら、ダメって言うだけのヤツはダメ!死ね!と言っとくわ

個人的には、(とりあえず)暴力以外の体罰をはっきり肯定すべきだと思う
やりすぎは当然害が大きいが、それを言うなら五時間ぶっ続けで怒鳴りながら説教とかも危なかろうし、一年間停学とかも落ちこぼれを作るという意味で危ない
17. Posted by     2013年02月05日 03:35
子供の時に叩かれた経験のない叩かれる痛みも知らないような奴らが親になった時に虐待とかやっちゃうんだろうなとは思う
特に蝶よ花よと育てられて我慢を知らないような連中
18. Posted by      2013年02月05日 03:50
まぁあぶないことやしゃれにならないことをしたときに
瞬時に止めるための体罰と
スポーツしかもいい大人の体罰はぜんぜん別だとおもうけどね

あと最近電通48がパフォーマンスで坊主あたまにして体罰だ!みたいにほざいてたアホがいたけど
別に部活で坊主になるのはわるくないとおもうけどね。
ある程度その部活に集中するきっかけになるし、実際、そういうところのほうがつよいし、意識がたかいからね。
いやならそこはいらない選択だってできるわけだし

逆になんにもしないで口でいうだけにするなら
大人だけじゃなくて、子供もはやいうちから論理学とか義務教育にして、論理的な説明をなっとくさせるだけの知能もつけないと衰退していくだけ。逆に意識の高い人間への精神的な罰みたいなものになりそうだな
19. Posted by      2013年02月05日 03:51
※16
そそ、効率的なトレーニングとして
そのつらいことをしなきゃいけないということを
説明する側だけが長けてても
いまの受身が当たり前の子供にはとどかない。
勉強の時間をのばしてでも、論理学はまなばせるべき、思春期なんて理屈よりも自我のほうが強くなってるからまったくいうこときかなって暴走しちゃう。それこそアメリカみたいに
20. Posted by      2013年02月05日 03:53
>>6
ん?それでおさまったんじゃないの?
おまえはたたけばおさまるとおもってるアホなだけで
実際にはそれ以外のケアもちゃんとやってた結果だろう

0か1でしか語れない奴は教育をかたらないほうがいい子供が不幸になる
21. Posted by     2013年02月05日 05:35
今、何でもかんでも体罰って言っておかしなことになってるからな・・・
大人からげんこつ食らって教わる事もあるのに
22. Posted by     2013年02月05日 06:49
そもそも自分の子どもが体罰の必要な子かどうかすら分からないって親が出て来てる事自体が異常。
でも今やその異常が通常になっちゃってんだよな……はい、俺の親もそうでした。どうしようもないウ○コガキだったのに、親は俺の事を大人しくて努力家の良い子()だと信じてたらしいです。
中学のK先生、こんなクソガキ相手に真面目に取り組んでくださってありがとうございました。
23. Posted by     2013年02月05日 09:39
海外でも体罰やら罵倒やらで
「根性をたたきなおす」
という発想は 普 通 に あるがね。

アメリカの刑務所だったか?ソースが全然出てこないんだが
フルメタみたいな軍隊式の罵倒や無意味・単純作業を受ける事で
刑期を短縮する、という更生プログラムもある。
24. Posted by     2013年02月05日 09:45
※17
>子供の時に叩かれた経験のない叩かれる痛みも知らないような奴らが親になった時に虐待とかやっちゃうんだろうなとは思う
>特に蝶よ花よと育てられて我慢を知らないような連中

逆だよ
虐待の連鎖って知ってる?
「親に叩かれるのが当たり前」と思ってると、ここの人達みたいに「子供をしつけで叩くのは当たり前」って思うようになる

子供は親の背を見て育つとはよく言ったもんで
虐待する親はその大きさに違いこそあれ子供のころに親から似たような虐待を受けてる
25. Posted by     2013年02月05日 10:15
正規の授業を妨害するような子供にはありだと思う
TVでシンガポールだったかの事例をやってたけど、細かく取り決めがあって、こういうときだけやっていいとか、怒った先生当人じゃなく体罰担当の先生が決まったやりかたでとか。怒りにまかせてやっちゃだめなの。子供にもなんで罰受けるのか理解させてから。
そういうのならありだと思うけど、クラブ活動で強くするためにボカボカはないわ
違反とかしたならともかく
26. Posted by             2013年02月05日 10:25
橋下に乗せられた桑田がアメリカには体罰という
概念自体が存在しない、みたいなことを言ったけど
基本、一神教には盛大に神から許された体罰はある
指導している側がムチ的なもので手の平を叩くってのはテッパン
16世紀以降に来日したキリシタンらは
日本の親は子どもを躾ける際に体罰を極力避けて
毎日のように繰り返し繰り返し言葉で何度も注意を促すが
あれじゃ直ぐには身に付かない、なんてバチカンに報告していた
戦前、同盟を組んでたドイツでも日本の親が体罰を好まず
根気強く子どもを嗜めるって、同盟国の好からかコッチには感心されていた

アメリカみたいに日常的に暴力がはびこり人種差別アリな社会では、
近代化・差別撤廃・先進国化する際に、一定の空間=学校や軍や
競技集団での暴力を法で禁止しなきゃいけなかった
基本、体罰って密室性が高いので、申告すること自体も義務化したんだ
黒人上官・教師に白人部下・生徒なんて組み合わせも増え
逆差別により体罰が日常化したり、それに過剰に仕返しする事件も増え
殺人にまでエスカレートすることも多い
単純に言えば、白人はカラーズの報復を抑え込むために法整備を急ぎ
それを文明的で先進的で民主的で人道的だって自賛しているだけ
銃社会でアレだけ暴力的で差別的な国家だからこそ
虐待やイジメ・差別やDV、パワハラセクハラに異常に反応し
自権利を自分の立ち位置から過剰に主張しなきゃいけない
訴訟大国なのも、全てを力=暴力で解決するという思考の人間が多いから
27. Posted by     2013年02月05日 10:30
叱るってのは殴ってビビらせることが目的か?それとも間違いを理解させてもうさせないようにするのが目的か?

言葉で言って分かる奴は体罰なくても反省するしさ
言葉で言っても分からない奴は体罰したところで結局腹の中では反省してないわけだしさ
小学生ならともかく中学生や高校生にもなって体罰する意味ってなんだ?って思っちゃうね

暴力で促す反省は、「次は暴力装置に見つからないようにやろう」って反省にしかつながらんわ
28. Posted by     2013年02月05日 10:37
※24
うちはまったく逆だ
祖父母は親を叩かずに育てた
ところが親は俺や兄弟を引っ叩いた
ばあさんが「なんであの子はたいしたこと無い事であんたたちを叩くのかねえ」とよく溢してた
止めさせようともしてくれたが、あんまり効果は無かったな、別居だったし
29. Posted by ななし   2013年02月05日 10:42
スポーツ関係の「ミスしたから体罰」ほど理不尽なものはないなー
体罰やらなきゃ強くならん!と言いつつオリンピックじゃ体罰NGな海外勢にボロ負けしまくり
発祥国かつお家芸の柔道ですら研究されて勝てなくなる
これ…ひょっとすると…体罰すると強くなるって間違いだったんちゃいます…?
30. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 10:51
報復や仕返しを容認する社会になったら体罰はなくなるよ。見本になる国家は山ほどある。
歴史を見ても独裁的な国家が民主化されることにより、それまで宗教上容認されていた上からの一方的な暴力を、わざわざ教義解釈を変更して禁止するという流れになる。
次に、上の暴力には下も暴力で仕返しできるという暗黙の了解が社会の中に出来上がる。が、これが全てに浸透しては大混乱するので、上の人間を無記名投票の選挙で当落させる権利を一般人が握る。
が、個人的には報復可能な状況には変わりはない。個人の権利が叫ばれ個人主義になればなるほど、体罰を受けた側が理不尽だって感じれば殺人をも厭わない報復に出るようになる。
愛のムチなんて悦に入ってたら数年後にその相手にブチ殺されるとなりゃ、怖くって体罰手形の乱発は出来ないよね。
ってか、殺しまで発展してないけど、今がこーいう状況。愛のムチを受けた人間が一気に報復している。さぁ、どーなるのか見ものw
31. Posted by    2013年02月05日 10:58
叩かれるのと内申に悪事を暴露されるのと、どっちがいい?

体罰は、先生の手心でもあるんだよ。
32. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 11:00
米16
指導をしなきゃいい。押し売りをやめる。粛々と授業するなり模範演技を見せるなりする。やってみて、間違うようなら、これまた粛々と訂正する。聞きいれられないならそれまで、いい結果が出なくとも当人の責任だ。業務に差し支えるなら立派な犯罪だから、警察に任せればいい。
33. Posted by    2013年02月05日 11:05
「普通にあった」って言い回しが多いのが気になるな
体罰が異常だって感覚が薄すぎる
34. Posted by 人によるよ何であれ   2013年02月05日 11:07
こうのは文化衝突だから、世界の情報にアクセスしやすいことで生じた緊張状態なんだよね。
常に違う価値観との闘争状態だから
35. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 11:07
>>31
だいたい。通ってる学校の教師が内申を書くってとこがそもそも間違い、しかも監査する人がいない。情報公開は請求できるが、試験が終わってから公開されても手遅れだ。こんな透明性ゼロの制度がまかり通ってること自体が変だと気づけ。
36. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 11:15
何が問題って、全ての生徒に一律の基準を以って体罰する教師がいないから
クラスや部活の中で当たり易いスケープゴートを数人選び出し、
その一人或いは数人に対してだけキチガイ級の怒りをぶつける
『オラオラ他のやつ等もよく見ておけ、
オレに逆らうとこーなるぞ』という感じ
数年間とはいえコレに正常な精神で耐えられる子どもは
そうはいないだろう
上で教師の体罰に感謝!みたいな※があるけど、よく思い出してみ
周囲に激昂型の教師のサンドバックになっていた
可哀相な仲間はいなかったか?
アイツはそういうキャラだから、嫌われ体質だから仕方がない
なんて言ってその状況を容認してなかったか?
自分の方が体罰の回数が少ない=きっと教師に気に入られているんだ
って都合よく解釈してなかったか?

小学校低学年の担任教師にも多いんだよなぁ
一部の生徒だけ憎んでるのかっていうくらい痛めつけて
数人のお気に入りにはクソほど甘く
その他大勢の生徒は空気扱いっていう低スペックな教師
この場合は殆どが女教師w
高学年にもなれば、こーいう教師は通用しなくなるんだけど
体育会系にだけは残るんだよ、この悪しき慣習が

全ての生徒を同じ基準で体罰出来るんなら、容認なんだけどねぇ
授業中に私語したら10発殴るってことで、毎日毎日
何十人も素手で殴ってたらきっと教師側の腕が捥げるだろうけどw
体罰は殴った方が痛いってのは、実はこーいう事
37. Posted by     2013年02月05日 11:18
※24
別に一生傷痕が残るほどやるわけでも無かろうに何でもかんでも虐待扱いするなよ
お前に言わせたら頭ポンとかほっぺたギュッとかも虐待なんだろうな
あと、叩いたら何故叩かれたのか理解させるのも大事だな
38. Posted by 声優の名無しさん   2013年02月05日 12:04
体罰の問題は

・受ける側もやる側も感情的になりやすいこと。
 これはオリンピック強化監督の例を見れば明らか。


・程度や状況により、心的外傷後ストレス障害を発症してしまうこと。
 家庭内暴力で多くの子供がPTSDを発症しているが、行為に及んだ親は「しつけ」としか認識していない。


・マインドコントロールの手法なので、体罰により思考が極端に狭くなる。悪意がある人間にやらせてしまえば人生を破壊されかねないこと。
 発端となった自殺事件では、「自分が頑張っても仲間がミスをすれば体罰を受ける」という状況で体罰から逃れる手段が無かった。
 「ミスをしたらミスをした人間が体罰を受ける」というルールなら、あの少年は自殺するところまで行かなかった筈。
 しかし、思考が極端に狭くなっていることには変わりなく、その後の人格形成に影響があったことだろう。

39. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 12:14
※37
指導だ愛のムチだって言って3〜40発殴るクズがいる以上
頭ポンとかほっぺたギュッもAUTOかもよ
ってか、ナニ勝手にパーソナルスペース詰めてんの?
信頼関係があるからって中高生にもなって
“ほっぺたギュッ”って、気持ち悪いわ
気安く触るんじゃねぇよ

なんか勘違いしているみたいだけど、
現場の教師連中の自浄作用が見込めないんで
外から圧力がかかってるんだろう
“オレさまの体罰基準”を持ってる教師が
てんでバラバラに存在するんで、現場も外も大混乱してんだろうが
一般の学校の場合は普通、教師は複数で生徒を指導する
クラス担任クラブ顧問と、必要に応じて学年主任や生徒指導や
進路指導や保健教諭が加わるのが正常な運営なんだぜ
核家族の虐待は密室なため、本人たちの自浄は困難だけど
学校は違うだろ?偏りがないよう教師も話し合って
生徒の将来に一緒に対峙するんだよ
進学利権塗れの一部の教師だけの指導、体罰は
エスカレートし易いなんて一般常識だって思ってたよ
40. Posted by    2013年02月05日 12:33
体罰容認派と否定派では、見てきた教師の質がまるで違うとしか思えない認識の食い違いがあるなw
同じ体罰を受けた者でも、良い先生に恵まれた奴らが大体容認派だ
41. Posted by       2013年02月05日 12:53
体罰云々じゃなくて、ルールと罰則ってのは子供の時から教え込むべきだと思うね
自分も悪がきだったけど、ルールを破ればお仕置きっていう決まりを予め指導されてたんで
叩かれても納得してた

結局、子供を馬鹿扱いする風潮が可笑しいんであって、実はそれほど馬鹿じゃない
42. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 13:01
40
まさか教師降臨?
43. Posted by    2013年02月05日 13:31
※41
出たよ、「馬鹿扱いしてないからこそ」と正当化する輩…
企業や政治家の説明責任を糾弾された側がいつも持ち出す詭弁、心底うんざりだ
馬鹿には見えない服ですよと王様を騙した服屋と同じ
俺は馬鹿扱いされようが「(体罰の教育効果なんて)ない物はない」と言うよ
44. Posted by     2013年02月05日 13:46
部活や勉強などで要求する課題がこなせなかったなどという理由の体罰は許されるものではないが、
人道に反した行為を諌めるための体罰までが無くなったら世の中無茶苦茶になるぞ
45. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 14:51
≫44
≫人道に反した行為を諌めるための体罰までが無くなったら世の中無茶苦茶になるぞ

コレ、誰判断?誰基準?親と教師で違ったらどうするの?
そういう曖昧なこと言ってるから体罰の教育効果なんて
寝言いって顔が腫れあがるまで殴るキチガイ野郎が
のさばるんだよ
殴る側に必ず愛情があるって確証があるなら
その基準とやらも教えてよ
人道に反した云々って言うなら、イスラムみたいに
犯罪者に対する死刑以外の刑罰も体罰化したほうがいいね
46. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 15:22
>>44
警察の出番だろ。なんで、自分の職分いないことに首を突っ込むの?そんな訓練されてないんだから、うまくいくわけないじゃん。そんでキレちゃって体罰、いや、体罰じゃなくて暴行だよな。お話にならん、同情の余地もない。
47. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 15:26
そもそも、体罰なんてものは存在しない。単なる暴行を加害者側が勝手に体罰と呼んで教育の問題に摩り替えてしまおうとしているだけ。単に学校は暴行事件が起こりやすい環境ってだけのことで、改善するのは警察のお仕事なんだよ。学校内に交番でもできれば最初に御用くうのは教師だろうな。
48. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 15:39
DQNが授業妨害して教師が困ってたから代わりにブン殴ってやったよ^^
普段粋がってるくせに漏らしやがって、次の日から大人しくなったよ
49. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 16:26
授業妨害は業務妨害で立派な犯罪だが、いつから法執行官になったんだ?
50. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 16:30
※48
粋がった筋肉クズ教師の自分に酔いしれた暴力よりも
強制退学できる制度のほうがいいなぁ
51. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 16:38
フツーに警察に通報すれば犯罪として立件できるけどやらない。学校に警察が入るとヤヴァいのは自分たちだから。
52. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 16:49
※45
横だが、お前はブーメランって言葉を知らないのか?
体罰は絶対ダメとか寝言言って調子にのったクソガキや落ちこぼれて社会の害になるクズがのさばるんだろ
体罰以外で必ず指導できるって言うなら、その方法をさっさと教えろよ

※46
精神や人間性を高めるところまでが教育だわ。だから道徳だとか教えるんだろ
勉強を教えるのが教育じゃねーよ
むしろそっちが本業
53. Posted by 名無しのはーとさん   2013年02月05日 16:55
≫52
≫体罰は絶対ダメとか寝言言って調子にのったクソガキや
≫落ちこぼれて社会の害になるクズがのさばるんだろ
既にのさばってるだろうが

≫体罰以外で必ず指導できるって言うなら、その方法をさっさと教えろよ
だから体罰がどんな効果を上げているのかを先に提示しろや

≫横だが、お前はブーメランって言葉を知らないのか?
そのまま返すぜ
54. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 17:02
※52
体罰上等で育った世代=団塊の犯罪率が他世代より高いんだけど
性根を叩き直すのには体罰ぐらいじゃダメだって証明だね
誰が加害者だとしても校内の暴力行為にはそろそろ国家権力の出番だろう
55. Posted by     2013年02月05日 17:16
そもそも体罰肯定派は
体罰が見逃されてた80年代の方が校内暴力全盛期だったのにどう説明つけるん?
しかもその世代がいま親になってモンペとか言われてるわけだ
かわいそうに体罰を受けてねじ曲がってしまった前世紀の遺物なんやなw

少年犯罪も昔に比べて減少傾向にあるし
肯定派の言うとおりなら体罰禁止で大人を舐めた世代が増えて
少年犯罪や児童虐待が増加してるはずなんだがなw

もうとっくの昔に体罰じゃない教育法、見つかってるんじゃない?
56. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 17:43
※53
ああ、なんだ。ただのアホか…
「○○は××だ!□□こそが正しい」→いや□□も△△だからブーメランじゃん→「お前もブーメランだ!!」→え…?

わかりやすく教えてやると、
「お前の他人に対する指摘は、お前自身の考えにも当てはまる指摘だ。だからその指摘はおかしい」って言ってんの
体罰を否定している教師が、実は体罰をしていたらおかしいだろ?
俺の意見や考えは関係ないわ(そもそも俺の体罰に対する考えを示した覚えもない)

※54
戦後のまだ混乱してる時期と、経済や国家体制が安定している現代を同一視できるのかw
お前みたいにアホな糞理屈のたまうヤツこそ滅べばいいと思うよ
「指導だ」と言い訳する体罰教師がクソなようにな
最後の一行には「"過度な"暴力行為には」という条件付きで肯定する
57. Posted by 名無しさん   2013年02月05日 22:21
体罰でより良く育ったらしい人間が
ネットでお前にアホに滅べだってw
所詮、体罰は人間を荒廃させるという
生き見本降臨ってヤツだね

オイオイ、戦後まもなくの犯罪率じゃなく今なんだけどw
現在の3〜40代を体罰で仕付けたのが団塊
なのに自分らの親の世代とは揉めに揉め捲った
学生運動のキチガイ沙汰と過剰で卑屈な欧米崇拝
押し付けを嫌いながら下世代には服従を求める歪さが
本来、日本では愛のムチの範疇だった
きちんと計算された体罰を形骸化させたんだよ
そう、※56みたいな感じw
団塊だって決め付けているわけじゃないんだぜ
ただ、団塊にそっくりだなぁって感心してるんだよ
その薄汚い暴力=強さだって勘違いがさ
58. Posted by     2013年02月06日 02:17
体罰に否定的な人は死刑制度も否定するのかな?
本質的には同じだと思うんだけど
59. Posted by     2013年02月06日 02:30
80年代を小学校で90年代を中高で過ごしたけど
体罰があったのは小学校だけかな
1-2年は新人女教師で大して痛くないモモ裏ビンタが必殺技
3年の時はこれ最悪、軍国主義の生き残りみたいな奴で
クラス全員の名前を白の油性ペンで書いてあるミニ黒板を態々用意して
悪いことやテストの点が平均より下なら青チョークでマイナス点が正の字で記入され、良いことやテストの平均点以上なら赤チョークで・・・。
その差し引きで給食取る順番等の優先順位が決まる。給食のオカズもコイツが事前に全員分の器にもってあるんだ教卓の上にまで広げてさ
コイツの悪いことした奴に対する必殺技は右手で頬を思い切り抓りながら反対の手で思い切りビンタされたよ。
よく戦争中は教師がしない持ってて頭叩かれて血流してたとか抜かしてやがった。
一年間で転勤してくれた助かったわ。
60. Posted by 名無しさん   2013年02月06日 08:48
ブログコメント戦士たちは、1割の正義感と4割の悪意でできています
61. Posted by     2013年02月06日 10:47
※26
橋下に乗せられた、と言ってるが、桑田は元から体罰反対派。
何年も前から体罰に反対の立場で研究したり論文を書いたり講演をしたりしてる人だぞ。
橋下が何も言わなくても彼は同じ事を言ったよ。

アメリカにそういう概念はない、というのは、スポーツでミスったらぶっ叩けば改善されるという概念がないって話だろう。
62. Posted by     2013年02月06日 11:40
昔小学校の5年位の時に平手で叩かれた奴居たけど、それはそいつ等が机に彫刻等で穴開けまくって、殴られたからな。

これとスポーツの体罰は違うと思うスポーツの体罰に関しては無くすべきだとは思うが、児童が悪い事をした場合の体罰は必要だと思う。
63. Posted by ̵̾    2013年02月06日 14:09
日本は確かにスポーツ教育と道徳教育が混同されているんだよな。
勝たせたいんだか、立派な社会人を育てたいんだか、深く考えていないところはあると思う。
64. Posted by 名無しさん   2013年02月06日 21:47
90年代初頭に教科書を忘れて巨大三角定規の角で頭をぶたれたら大出血して病院送りになった
教頭とぶった先生が家に頭を下げに来た
65. Posted by      2013年02月07日 04:53
スポーツ:子供のすでに持ってる身体能力をさらに伸ばす
生活指導:基本的な社会性や倫理観を理解させ学ばせる

スポーツなど能力を伸ばすのには叩くなどの圧力で指導者の考え通りに行動させるのはマイナスになる可能性のほうが高い

能力の伸びしろっていうのは教える側を子供のほうが越えてることがあるから、指導者が自分のメソッドを相手に植え付けるより、その子の内側の能力を伸ばすようにするほうが子供の可能性は広がるから

それとコーチング技術での統計では、持ち上げたり褒めたりする指導のほうが叱ったり叩いたりする指導より良い成果がでるとすでに科学的に統計結果が出てると脳機能学者が言ってたよ
66. Posted by 噂の名無し   2013年02月07日 13:19
80年代で小学生時代で体罰あったわ。
1年生ホヤホヤな所にヒステリーBBA担任で、
忘れ物したらビンタ、泣かなかったら往復ビンタやらベランダに追放&カギと、単なる当人のストレス解消のような行為で
やっと地獄の1年終わったと思ったら2年も担任変わらず登校拒否増えてPTA騒ぎになった。(クビにはならず担当学年変わっただけ)
これで小学校も中学校も来なくなってしまったのがいて、結果、人の人生ねじ曲げた担任でしかなかった。

他にもちょっとした事でチョークスリーパーやってくる糞先公も居たっけ。

こいつら今再会したら報復してやりたいよ。
67. Posted by     2013年02月14日 01:13
木の棒程度ならいいんだ。
日本は普通にグーパンチする奴らがいるから終わってる。これは暴力。
海外の体罰と違って日本は悪質すぎる。
68. Posted by 名無しさん   2013年02月15日 13:53
体罰で言うこと聞かない奴は退学でいいだろ。
ガキの時点でメンタルの腐ってる奴をわざわざ救ってやる必要など無い。
69. Posted by     2013年02月26日 14:06
体罰ダメ絶対
70. Posted by 名無しさん   2013年03月02日 00:01
「しつけ」と「しごき」は区別し
しごきは科学的トレーニングで代替すべし
71. Posted by 名無し   2013年03月06日 20:21
ホグワーツ魔法学校には体罰があったな
72. Posted by 名無し   2013年03月15日 12:10
「善悪」とか「常識」とかでしか考えられんやつは発言するな
73. Posted by 名無し   2013年05月06日 14:44
※17
虐待が連鎖するという説を耳にするのでそうとは限らないと思う。
少なくとも校内暴力を肯定する根拠にはならないかと。
74. Posted by 名無し   2013年05月29日 22:12
木製の柄の箒があるだろ短い
やつが。悪さするとあの柄の部分で5発づつぶっ叩かれるんだ
でも叩かれるのわかってて
みんなで悪さに参加しなきゃならないってのがあるんだな
体育館の掃除当番さぼって勝手に
高跳びの道具持ち出して飛ぶんだよ。終わりの会で女子に言われて
必ず先生に叩かれたっけ

75. Posted by 名無しの隣人さん   2013年06月02日 21:37
身内が教師なんだけど「叩かなくても口で言えばわかるでしょ」って言う親御さんは是非「口で言うだけで素直に聞く子供に育ててから学校によこして欲しい」とのこと。
納得。
76. Posted by 名無しのはーとさん   2013年06月11日 17:15
90年代どうしようもない屑は体罰を受けてたわ
当然の結果としか思えなかったけどね
77. Posted by        2013年07月10日 15:08
海外だとルールに則って体罰してる感じだね
日本の糞教師は自制が効かない
78. Posted by ぽぽぽぽーん   2013年07月19日 01:39
教師に都合の良いルールだろw
教師に失礼なことを言ったら体罰、では気に入らなければ殴っても良いのと変わらない。

俺は聞き分けの良いタイプだったし何故かクズがいないクラスだったから体罰賛成が理解できない。自らがクズで体罰賛成の奴とは住み分けしたい。
79. Posted by 名無し   2013年08月31日 15:06
子供なんてちょっと賢い犬猫とそう変わらないんだから殴ってものを教えるのは当然
ガキのうちから恐怖と痛みを教えとかないと、ろくな人間にならないぞ
80. Posted by ぽんぽん   2013年09月05日 18:50
あー本物の暴力を体罰って言い張ってる奴がいたから、体罰する教師ってのは本当無能だと思っていたよ

テストの点数悪い奴は殴られて帰ること〜なんて言ってた教師もいたな
で、頭をゴチンってね

90年代大阪
81. Posted by モンクレール Bonnet   2013年09月11日 09:00
.この二つを見える十六世紀のイギリス.同時に展示のは一部のファッションからインスピレーションは古い文明、古エジプトとギリシャや、特定の時代の歴史、例えば中世,モンクレール Loirac. 殘りの展示 <p時代の特色のファッション-
82. Posted by 楽天市場 ugg   2013年09月11日 21:52
復古ファッション祭、ベルリン ,ugg ブーツ コーディネート 祭はそれから再訪問マッカーサーグレンの5つのイタリアセンター、そこには新たに展示に取り組んで女性ファッションのアイコンを証明は20世?の形、スタイルやトレンドをどのように進化、永遠の贅沢な
83. Posted by モンクレール LAZARE   2013年09月13日 09:39
.「-マーカスwainwrightとdavidネビル、管理パートナー,モンクレール Makori.<p="" >雑巾や骨、参加したいロンドンニューヨークからトップブランドの一つで、だから彼らは参加ロンドン男装類別:計画今年六月は素晴らしいニュース
84. Posted by モンクレール CHEVALIER   2013年09月15日 23:14
スワロフスキー男装賞のノミネート:道をCOPPENS易週間マクスウェルオズボーン、公立学校とトッド&middot;斯奈?,モンクレール LIERRE.スワロフスキー部品デザイン賞にノミネートされNeuwirth、エリンのジェニファー&middot,モンクレール Lievre;梅耶とパメラ愛.
85. Posted by モンクレール 2014   2013年10月26日 12:10
タイムを認めTwitter博物館一般の飼料4月04日、2013(アメリカ)、 ,モンクレール 2014 秋冬 レディース 店舗 FIT博物館のTwitterの飼料(@ Museumatfit)の時代という雑誌の140ベスト2013年前後に選ばれたTwitter飼料のファッションと美容の分野で、その日常のファッションニュースや写真の品質.博物館のTwitterの飼料現在7800の追随を超える,モンクレール 2014.
86. Posted by モンクレール 2014 秋冬 メンズ   2013年10月26日 12:11
.柔らかいニット帽を除いて、毛皮や革保持集合現代、控えめな化粧のモデルは、服を集中させ,モンクレール 2014 秋冬 レディース 店舗.の集合を大量に集中、肥沃な土トーンカラーの服が許され、活力に満ち、明るい色、黄色、オレンジ色の秋コレクション,モンクレール 2014 秋冬 レディース アウトレット.彼女は収集離れすぎてレイヤー感、展示フィットのズボンと礼服とファッションの上着オプション、添付
87. Posted by モンクレール アウトレット レディース   2013年10月30日 11:04
.マイケルさんは1999年に発売した自分のブランドとして、まさに一つの多方面のブランドの舵取り人を含め、既製服、アクセサリーや貴重なファッション集合,moncler bresle.いくつかの露出率最高の女性が世界中の最愛、マイケルさんのデザインは摩耗、は莉&middot,モンクレール アウトレット;
88. Posted by モンクレール アウトレット 長島   2013年10月30日 11:05
. 加工の細い点と赤のパイプライン、赤紫/ジャケットファスナーポケットと灰色遮断双乳腺ショートジャケット </p>仕事桑杰色調中性のベージュ、目をグレー、栗色、企業も注目のピンクシーズンの到来に創造革新の男装を見て
89. Posted by モンクレール 2014 秋冬 レディース   2013年11月06日 22:20
からアメリカ南アジアのブランドに招待された国際的な大型ファッションイベント,モンクレール ジャパン.以上を持っている20万のファンはそのFacebookページで、純雅は最も急速に成長のファッションブランドを南アジア,モンクレール ダウン メンズ. それは唯一
90. Posted by モンクレール ダウン メンズ   2013年11月07日 23:10
JASU,モンクレール アウトレット.com放送完全なスケジュールで、毎日のファッションショーや新しい14 2013 /春/夏集合,モンクレール ジャパン.姜さを含む、ロマンチックに生まれのカミラとマークのデザイナー、私達はハンサムや尺八ただいくつかの番組を数字で流
91. Posted by モンクレール ダウン メンズ   2013年11月12日 10:30
?013年秋、その目前の全面的な概要をデザイナーの色彩の集合,モンクレール ジャパン.PANTONE流行色報告を発表しニューヨークファッションウィークの初日、女性と男性の2013年秋のファッションに採用したトップの10色につれて、デザイナーのスケッチ、オファーと殴る
92. Posted by モンクレール ジャパン   2013年11月13日 10:14
には多くの有名な国際や地元のファッション教育関係者招待されていた審査員を務めで第一回目の審議会議,モンクレール アウトレット.彼らは: -明納長、高級講師と課程の責任者、ファッションや服装設計部、設計研究所と美術、拉赫蒂応用科学大学、フィンランド
93. Posted by モンクレール アウトレット   2013年12月03日 10:55
雑巾や骨、Proenza Schoulerの ,モンクレール アウトレット アメリカ(CFDA)とVogueファッションデザイナーの理事会は喜んでの発表を展開するアメリカ人の取り組みは、2013年6月発効,モンクレール アウトレット 店舗.
94. Posted by モンクレール アウトレット 店舗   2013年12月03日 10:55
,モンクレール アウトレット 店舗 ウール革新、柔軟とハリ、完璧なインテリア、もっと最新の技術によるなど,モンクレール アウトレット 通販.羊毛の織物は立ち上がって長年の日常磨耗させ、内装の製品は、インテリア、カーペット、床、カーテンやクッションの完璧な選択,モンクレール アウトレット.
95. Posted by モンクレール 2014   2013年12月07日 11:32
,moncler maya;ジョーンズとニュージーランド客員デザイナー伊?本内蒂,モンクレール サングリア.全てのキーID事件 チケット販売は速くて、少なくて殘りのIDファッションショー3月16日(土曜日)、チケットは利用IDファッションショー3月15日(金曜日)とI&gt,モンクレール ボーモン;
96. Posted by    2013年12月18日 12:29
先生に頭をゴツンとやられて意識がなくなった
気付いたら保健室のベットで寝てた
しかも真っ暗
夜になってた
殴って意識をなくして保健室のベットに寝させて夜になるまで放置とはひどい体罰だな
意識をなくしたら保健室よりも病院だろ?
病院行ったら問題になるから保健室で済ませたんだな
そのまま朝まで保健室のベットで寝てやった!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon