2011年02月

2011年02月19日

海外スレ「日本語のラリルレロってどう発音するの?」

ソースはこちら

・私の日本語の先生はla, li, lu, le, loみたいに言えばいいと言ってるけど、友人はra, ri, ru, re, roみたいに発音しろと言ってる。どっちが正しいんだよ!

・どちらも正しいと言えるし、どちらも間違ってるとも言える。日本語のラは叩く音で、バターの「タ」みたいな感じ。だからLに近いと言えるかな。特に単語の最初にあるラ行は。

・私が普段やってるのは、Rの発音をする時に口の上側に舌を軽く当てる方法。日本語のネイティブスピーカー以外には「D」によく似た音に聞こえる。口を普段より広げてLの発音を言う方法もあるけど、正直、日本人はRっぽい音でも気にしないよ。

・私が聞いたところでは、日本人にとってはRよりもLの方が「ら」に近くて簡単なんだと。

・イギリス英語で言うと「very」のrの発音によく似てる。ほら、アメリカ人がイギリス人のveryはveddyみたいだって笑うじゃん?アメリカ英語ならladderのddやbutterのttに近いかも。日本語のらりるれろは歌手が歌う時とそれ以外の時で違った風に聞こえるから困るよね。特に、女性歌手はla, li, lu, le, loみたいに言うし、oはwoみたいで、普段の喋り方と違う。東京は「が」の発音が「nga」みたいになる傾向もあると思う。

・他の人も言ったけど、日本語のラ行は叩く音だからLに近い。じゃあなぜRの文字で表現されるか?理由は二つあって、まずRはスペイン語やフランス語や中国語にも使われてて、それぞれ独特の発音だから文字の意味が広い(Lの発音は一種類だから表記すると問題になる)。もう一つはモンゴル語みたくRしか使わない言語があるから。

・スペイン語のRと似てる。英語ならwaterのtの発音が近いよ。


以上。
>英語ならwaterのtの発音が近いよ

これが噂に聞く「藁、ぷりーず!」ですね。

ウォーターワールド 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
ウォーターワールド 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]

fairypot2 at 15:31|PermalinkComments(86)言語 

2011年02月08日

海外スレ「日本で麻薬の売人やってたけど質問ある?」

ソースはこちら


・扱ってたのはマリファナのみだけど、日本では手に入り難いものだ。1年くらい売人をやってた。

Q,日本だといくらするの?

A,私が始めて買った時はグラム8千円くらい。他の売人と競合しないために3000円くらいで安く売ってた。

Q,マリファナはどうやって手に入れた?

A,自家栽培!

Q,お客さんって自分で探した?それとも客が勝手に広めてくれた?

A,自分で探さないといけない。でも東京でやるなら意外に簡単だよ。

Q,どういう人が買うの?外国人旅行者?アジア人は酒や麻薬好きが多いと聞くけど、そういう人種の偏りってある?

A,日本人は言葉の壁があるから売らなかった(このルールはたまに破ったけど)。それに日本人はアメリカ人やカナダ人ほどドラッグの取引を好まない。吸う人が少ないわけじゃないけど、売買に思慮分別があるし、公共の場所で吸う馬鹿もいない。

Q,レディボーイに「体で払う」と言われた事はある?

A,日本でニューハーフと呼ばれてる人か。ないね。ゲイバーで誘われた事はあるが、俺にその気はない。

Q,1日に何人くらいが買いに来る?

A,「買いに来る」事はなかった。この商売の鉄則は自分が売人だと誰にも知らせない事だ。悪い連中に狙われる。客はクラブで出会う見知らぬ人やGaijinだ。

Q,君は日本人?

A,私もGaijin

Q,なんで売人を止めたの?

A,逮捕された。

Q,命の危機を感じた事はあった?

A,あった。でも、商売には付き物だ。

Q,北米で麻薬のディーラーやるのとどう違う?日本人の麻薬への見方は?

A,たいていの日本人はドラッグをsurprise sex(強姦)以上に嫌っている。政府のプロパガンダで、日本でそういう物は邪悪な外国人しか扱わないって事になってるからね。でも若い世代(特に海外経験がある若者)ほど麻薬文化に慣れてる。若者が麻薬を買う理由は一言でいえば「好奇心」だ。取引の場所は隠されてるけどだいたい決まってて、人が多い所だから見つかるリスクがある。六本木みたく。

Q,栽培する場所って簡単に見つかるの?

A,君に意志さえあれば道は開かれる!しかし、君の言うとおり東京の中心でそんな広い土地を見つけるのはほぼ不可能だね。郊外に行かないと見つからない。

Q,栽培する種はどうやって見つけるの?

A,太ももにバンドエイドで貼りつけて密輸した。種以外の栽培道具は日本でも簡単に買えるよ。種だけは死ぬほど苦労しないと買えないだろうね。

Q,日本は麻薬の刑罰が重いでしょ。怖くないの?

A,どの国だろうと麻薬の取引は怖い商売だ。だから難しい質問だ。あえて言えば、自分が生きようが死のうが心配しない。

Q,どういう経緯で警察に見つかったの?どんな刑罰だった?

A,ある場所で外に出してた苗が見つかった。警察が張り込んでて、様子を見に行った時に逮捕された。2ヶ月の拘留と2カ月の裁判があって、条件付きの釈放。すぐに国外退去処分。処分が軽かったのは弁護士が優秀だった事に加えて、そこの警察は麻薬捜査に疎くて俺が栽培した他の苗がばれなかったから。たぶん80個くらいの苗が今も日本のどこかで自生してる。枯れてるかも。

Q,売り方に作法はある?アメリカだと目の前で秤量したり味のテストをして、最初から袋詰めしたものを売るって稀だよね。

A,私以外の状況を知らない。私はいつも1袋20ドルのやつを20個持ってクラブで売ってた。質や量を誤魔化したりはしなかった。お客があとで調べるか知らないけど、高価な商品だからお客を怒らせるのはまずいだろ?

Q,日本でのマリファナの認識は変化してる?

A,若い人はそうかもしれないけど、日本人は変化する事に抵抗があるからねー。今でもマリファナはコカインと同じくらい悪いと思われてる。メタンフェタミンの方が好まれてるかも。日本人が発明したから自国のプライドがあるのかな(笑)アメリカは大統領でさえマリファナを吸った事があると認める国だ(これは裁判でも言った)。

Q,真面目な話、なんで普通の仕事よりリスクのある売人を選んだの?不況で職がないから?

A,うーん、私の人生自体がリスキーな方向へ向かいがちなんだよね。「私が売らなくても他人が売る。私も欲しい人に売ってるだけで、通行人の口にマリファナを突っ込んでるわけじゃない」と思った。でも慎重かつ低姿勢でいればリスクは低いと思ってる。欲を出した奴が痛い目を見るんだ。NOVAの破綻は関係あるだろうね。あれで外国人が市場にあふれた。外国人はホストか麻薬の売人をやるか離婚して帰国するしか道はない。私は帰国の道を選ばなかった。

Q,日本のロックバンドは麻薬やらないの?そんなのありえないと思ってる。

A,やってる人は大勢いるだろう?私の最初の客もアマチュアのヒップホップ系だった。アメリカと同じく日本でも麻薬の問題はある。ただ、恐ろしく巧妙に隠されてるだけだ。日本で露見したら音楽家としての生命は終わりだからね。

Q,同じ売人と揉めたりする?

A,さっきも言ったが、自分が売人だなんて誰にも教えない。私も別の売人から買った事にしてるからね。目的は金であって麻薬がらみの友達を作る事じゃない。日本人に売らないから捕まる確率も低い。怖いのは日本のヤクザ。彼らのクラブで麻薬を売ってるのを見られたら川に沈められるかも。過去にストリッパー(実際には娼婦だった)に客を仲介してもらった事があって、もしも揉め事が起きたら彼女からそっち系の人に金を払って保護してもらう契約をした事がある。幸い、何も起きなかったけど。ヤクザは白人が嫌いだけど金があるなら飛びつく連中だ。


以上。
カリフォルニア州はマリファナを合法化する動きがありましたが、結局は否決されました。医学的にはマリファナの危険性は議論の余地があるんですが、合法化すれば想定外の問題がいろいろ出てくるでしょうね。

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]
デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]


fairypot2 at 14:23|PermalinkComments(152)社会 

2011年02月06日

海外スレ「日本の相撲に八百長があったらしい」「WWEか!」

ソースはこちら

・まるでWWE(ワールドレスリングエンターテイメント)だな。ちゃんと台本通りに演技しなきゃ駄目だぞ。レスラーではなく俳優として。

・WWEは日本にも浸透してるわけか。

・WWEは嘘じゃない!エンターテイメントだ。

・アメリカ人にはWWEくらいしか比較する試合がないから共感しにくい。あれは演出だけどね。

・日本もすいぶん西洋化されてきたな。

・これって「Freakonomics」(ヤバい経済学)が指摘してたじゃん。彼らも読むべきだ。
ヤバい経済学 [増補改訂版]


・私も「Freakonomics」で読んだ。著者曰く、相撲は統計学の勝率に合わない部分があり不正が行われるんだと。やや強引だったけど。

・名誉回復には切腹しかないな。テレビで放送できるか疑問だが。

・どんなスポーツにも付き物だと思うよ。

・↑職業としてのスポーツにはね。少数の選手が大金を儲け、ファンは貢がされる。

・確かに勝負にやらせは付き物だけど、相撲は優れた鑑賞芸術だと思うよ。アメリカが見失ってる部分だ。

・スポーツに金とコカインは付き物。

・大男が裸で衝突するってそんなに見てて面白いか?ブラックフライデー(米国の買い物シーズン)のウォルマートに行けば見られるよ。


・ウォルマートには力士より大きい客がちらほらいるよね。しかも女性!

・力士も賃金がないと生活できない。ランキングの低い人にもちゃんとした給料がないと不正は消えないだろうね。

・「日本でさえレスリングはフェイクだ」というジョークが今まで何度も使われたが、真実だったな。

・俺はスーパーボールの試合も選挙も全て嘘っぱちだと思ってるけどな。

・不正よりも力士の健康上の将来が心配だ。彼らは明らかに長生きできないでしょ。


以上。
八百長は英語でmatch fixingまたはbout fixingなんだって。

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密の地図

2011年02月02日

海外スレ「日本人は軟骨を食べる」

ソースはこちら

・nankotsuとはchicken cartilageのことで、私が日本に来て食べ始めたものの一つだ。君のいる地方では食べる?

・あれが美味しいかどうか以前に食べ物とみなせない。

・私も。日本レストランで何も知らないまま注文した時の感想は「変なもの」だった。慣れてないんだろうね。

・あれを食べる人がいるのか?私はなんか怖くて食べられない。

・あれは食事のあとで犬にあげる部分では?

・鳥のあの部位に注意を払う人はいないだろう。

・たいていの物は油でよく揚げたら食べられるし、油と香辛料のおかげでおいしく感じる。軟骨がおいしいってそういう事でしょ?

・↑たぶんそうだろうね。

・油で揚げればなんでも美味い。例外は義理の母親くらいだ。

・そのままでは美味しくないから小麦粉や油を使う。フィッシュアンドチップスと同じだ。

・ナンコツって鳥のどの部分?羽?

・↑骨と骨のあいだ。

・私も鳥肉を食べる時に軟骨も食べるけど、あの部分を別個に料理する理由がわからない。

・香港で食べた事がある。イギリスにはないね。

・西洋で一番近い料理はケンタッキーフライドチキンか。

・軟骨という単語に食欲がわかない。

・鼻や耳のアレでしょ?料理の写真はおいしそうだけど……。

・あのコリコリした部分が歯に挟まった時を想像するとぞっとする。

・栄養あるのか?

・少なくともカルシウムは多そうだ。


以上。
そのまま食べても美味しくないのは肉や野菜も同じですけどね。痩せた土地で暮らす民族にとって雑草を食べて育つ家畜は財産でも食料でもあり、肉の臭み消しや味付けは極めて重要だったそうです。

スパイスの人類史
スパイスの人類史

fairypot2 at 13:08|PermalinkComments(68)社会 
with Ajax Amazon