紫陽花が綺麗な季節ですね。


P1130696


最近、どうすれば犬は「社会化」するのか?

との質問を多くいただきました。

ので。

今回は、少し真面目な硬い文章を書きます。

が、相変わらず写真は楽しく。

始めます。「社会化について」です。


P1130558


いつも話しているように、「犬は本来、平和な生き物」です。

体の大きさや、年齢を問わずに仲良くなります。

仲良く出来る理由は、「社会性の有る生き物」だからです。

だからこそ「社会化」させましょう。


P1130601


では、「どのようにして犬は社会化するのか?」

という話をします。

一番の方法は、「社会化した犬と一緒に生活させる」。

この一言に限ります。

理由は、「社会化した犬は、犬の社会を犬に教えるから」です。

だからこそ、「社会化した犬の友達」を見つけると良いでしょう。


P1130609


では、「社会化した犬の見分け方」を説明します。

まずは、「他の犬や人に吠えない」こと。

次に、「犬同士あいさつができる」こと。

最後に「どこを触っても大丈夫」であること。

この3つができている犬ならば、「社会化している」。

と、思って大丈夫です。


P1130605


もっとも、「自分の犬が社会化されていなければ、相手の犬に怒られる」。

事もあります。

理由としては、「悪いことをしたら、当然叱られる」。

と、いうことです。人と同じですね。

しかし、犬も「叱られて覚える」生き物です。

叱りつけられたら、「叱ってくれた犬を褒めてください」。

そうすれば、「自信にあふれる良い犬」になります。


P1130576


釘を刺しますが、この話は「社会化した犬」限定です。

「社会化していない犬の場合は、喧嘩になる」事の方が多いです。

お気をつけください。

それでは、人のチカラで犬を「社会化」させることは出来るのか?

と、言われると、「出来ます」。

が、成犬の場合は「とても大変」な事があります。

その場合は、「知識と、技術と、経験と、度胸」の有るトレーナーに相談。

下手をして怪我したら、「痛い思いをするだけ」。

なので、悩んでいたら先ず「電話相談」だけでも試すと良いかと。


P1130690


「社会化」した犬は、とても仲良し。

その理由は、「社会化した犬は、安全」だからです。

「社会化した犬」は相手の犬を叱りつけても、大きな怪我をさせない。

理由は、「叱りつけている」から。

「喧嘩ではない」のです。

そこを、間違えないでください。


P1130699


「社会化した犬」は、「平和」です。




それでは、また。