2016年12月

トールの子育て奮闘記(7)



寒くなってきましたね。

こうなってくると、元気になるのが、うちの犬達。


P1150530


「かけっこ。開始」

始まりました。

「あたしも、はしる」

頑張れ。「くま」。


P1150572


「イヤッホーーーーー!!」

今日も「武」は、飛んでます。

流石は、サイトハウンド。足の速さは、ピカイチ。

「身美おねえちゃん。つかまえた」

「鬼ごっこじゃないのよ!」

イマイチ分かっていない「くま」。


P1150626


「仲良く遊んでいるから、良いんじゃないかな?」

そうかな?

「そうだよ」

とか言いながら、15分ほど走りました。

「身美」と「くま」は、取っ組み合いでしたが・・・。

「今日は、楽だった」

そいつは、良かった。


P1150681


「みんな、帰るよ」

疲れたね。

「武も、身美も、大吉も、くまも、みんな激しいからね」

若いからね。

「ボクも、負けてられない」

頑張れ。父ちゃんも手伝うからさ。


P1150667


「はっ。終わりみたい」

「ぱぱ、かえってく」

帰りますよ?お嬢さんたち。


そんなこんなで、今日も終わります。

それでは、また。



寒くなりました。

みなさん。風邪など引かないように、注意しましょうね。



フェイスフルドッグの考え



今回は、真面目な話。

私の、トレーニングの基本理念。

それは、「社会化している犬は、みんな良い子。」

です。

社会化していれば、ムダに喧嘩もしないし、大きな問題行動もありません。


P1150529


本来、犬は「平和主義」ですから、喧嘩を嫌います。

では、何故喧嘩をするのか?

と、問われれば、「犬としての社会化をしていないから」。

と、私は答えます。


P1150523


社会化した犬は、とても礼儀正しく、遊び好きです。

よっぽどの事がない限り、喧嘩はしません。

喧嘩をしても、怪我をするだけ。

と、いう事を知っているのです。


P1150508


だったら、仲良く遊んだほうが、楽しい。

そう学習するのです。

これは、人に対しても、犬に対しても同じです。

ほかの生き物(例えば猫など)に対しては、教えてあげれば、覚えます。


P1150443


それでは、どうすれば、犬は社会化するのか?

一番簡単なのは、「社会化した犬と遊ばせること」です。

そうすれば、犬が、犬の社会を教えてくれます。

もっとも、喧嘩をする犬は、その前に教えることがありますが。


P1150500


社会化していれば、みんな仲良し。

どんな大きさの犬とでも、楽しく遊べます。

犬種も何も、関係ないのです。

問題行動も、社会化させれば、治ることがほとんどです。

経験上ですが。


P1150450


なので、こんな事になっても、喧嘩しません。



次回は、「子育て奮闘記」の予定です。

お楽しみに。