元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

2012年01月

「九四八」(門前仲町/焼鳥)4

★ ディナー訪問 ★

家族ごはんで、最近お気に入りのお店になった、門前仲町にある焼鳥屋、「九四八」。
焼鳥屋なので、「くしはち(串八?)」かと思いきや、なぜか「きゅーよんぱ」と読むお店。

RIMG5816
場所は、門前仲町の駅近く、成田山・深川不動尊の前。 (なので我が家も、お参りとセット)

RIMG5818
ここはウマイ料理もさることながら、ベビーカーOKという、子連れ呑兵衛には嬉しいお店!

RIMG5800RIMG5798
【ドリンクメニュー (クリックで拡大)】
RIMG5794RIMG5796
【フードメニュー (クリックで拡大)】
店内は、焼き場を囲むカウンター席と、オープンスペースのテーブル席が数卓ありますが、
入口手前のテーブルは隔離されており、つまり、子供がいても迷惑がかからない特等席♪

BlogPaint
そんなわけで、特等席をGETしつつ、周りに気を遣うことなく、暴飲暴食タイム突入です!

RIMG5721
【究極の檸檬サワー (450円)】
まずはドリンクですが、必ず飲んでおくべき名物は、なんといっても檸檬(レモン)サワー
レモン皮を何度も煮出して作ったオリジナルで、さすが究極の名にふさわしい、スッキリ感♪

RIMG5728
【きゅうりのたたき (300円)】
お通しで、カレー味のマカロニをつまみながら、まず頼んだ前菜は、定番きゅうりのたたき

RIMG5730
自家製ラー油をきゅうりに揉みこんだもので、ピリッとした辛さと塩っ気で、お酒がススム!

RIMG5748
【せせりとねぎの塩ダレ炒め (650円)】
本当は、鶏レバ刺しもマストですが、数量限定で売り切れだったので、断念して炒め物を。

RIMG5749
しかしこれが、大正解! 鶏のせせり(首肉)ネギを、塩ダレとともに炒めたものですが、
せせりのジューシーな肉質、そして塩ダレが浸みこんだネギの甘さが、見事にマッチング♪

RIMG5761
【フライドポテト (450円)】
鶏がウリのお店で、なぜかフライドポテトを頼むという嫁さんに、DEBUとして感心しつつ・・・

RIMG5754
【若鶏のから揚げ (550円)】
自分も負けじと、鶏から揚げをオーダー! むぅ、したたる肉汁が、DEBUを興奮させる!

RIMG5767
【ヤゲンナンコツのから揚げ (500円)】
さらに、揚げ物3連発として、こちらもマストアイテムなヤゲンナンコツのから揚げを手配!

RIMG5769
コリコリな食感と、スパイシーな味付けは、まさにビールのおともにふさわしい逸品なので・・・

RIMG5775
【生ビール 大 (850円)】
やはりここはビールでしょ!ということで、顔と同じぐらいある特大サイズのビアーをゲッツ!

BlogPaintBlogPaint
し、しかし、我が家の暴君は、有無を言わさずに、強奪! うぅ、絶対君主制、反対!(泣)

RIMG5740
【ればー 2本 (180円×2)】
嘆いていても痩せてしまうばかりなので、気を取り直して、ここからはいよいよ、焼鳥タイム!

RIMG5741
【はつ 2本 (180円×2)】
トロッとレアぎみに焼き上げているレバーや、プリッとジューシーなハツなど、どれもウマし!
(その日の朝に締めるという、朝引きの水郷鶏を使っているようなので、ナットクの美味しさ)

RIMG5744
【せせり 2本 (180円×2)】
特に、炒め物でも感激したせせりは、歯を押し返す弾力と、歯にあふれ出る肉汁が、最高♪

RIMG5751
【ささみ明太子 2本 (220円)】
中をレアピンクに焼き上げたささみは、肉自体は美味しいですが、明太子はどうかな(^^;
(明太子ペーストよりかは、明太子マヨネーズにして、マヨを炙った焼鳥とか食べてみたい)

RIMG5758
【あすぱら巻き 2本 (250円×2)】
ぶっといアスパラを豚バラでローリングしたアスパラ巻きは、鉄串に刺さって熱々ですが・・・

RIMG5778
DEBUには、ノープロブレム! 焼鳥はアッツアツのうちに食べないと、脂が逃げ出てまう!

RIMG5746RIMG5780
【九四八サワー (450円) / 梅ハイ (420円)】
串を右手に、酒を左手に。 甘いシロップ入り九四八サワー梅干しハイも、果敢に摂取!

RIMG5803
【とりわさ丼 (650円)】
さいごの〆は、こちらもマストな、とりわさ(鶏ササミ生肉わさび醤油和え)オンザライス丼!

RIMG5805RIMG5807
これまた大好物の卵黄までオンされているので、箸でプスッと刺して、トロ〜リしたところで・・・

RIMG5808
ガッつくべし! 鶏肉の弾力、タレの甘さ、卵黄のコクが一体となり、小宇宙(コスモ)爆発☆

======================================
という、家族同伴でも楽しめるお店ですが、せっかくなので、前回訪問の写真も一挙公開!

RIMG3738RIMG3770
【生ビール 中 (550円) / はっさく梅酒 (550円)】 *5種類の梅酒あり
RIMG3768RIMG3798
【生グレープフルーツサワー (500円) / 柚子檸檬蜂蜜サワー (420円)】
RIMG3748RIMG3745
【鶏レバ刺し (700円)】 *これがマストアイテム! プリップリで濃厚な口当たり♪
RIMG3751RIMG3754
【塩もつ煮込み (420円)】 *砂肝やナンコツなど、いろんな部位が盛りだくさん!

RIMG3758RIMG3759
【ヤゲンナンコツのから揚げ (500円)】
RIMG3746RIMG3760
【玉子ポテトサラダ (450円) / ればー 2本 (180円×2)】
RIMG3764RIMG3765
【せせり 2本 (180円×2) / はつ 2本 (180円×2)】
RIMG3780RIMG3793
【そりれす 2本 (220円×2) / ささみわさび 2本 (220円×2)】
RIMG3783RIMG3792
【はつもと 2本 (200円×2) / ればータレ (180円×2)】 *タレ味もなかなか♪
RIMG3774RIMG3817
【梅しそ豚ばら巻き (250円) / ぼんじりガーリック (190円)】 *男はガーリック!
RIMG3800RIMG3807
【とりわさ丼 (650円)】
RIMG3816
そんなわけで、自分と嫁さんはお酒を美味しく、娘は母乳を美味しく、楽しめたのでした(笑)

******************************  
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
******************************

関連ランキング:焼き鳥 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

「すし大」(築地場外/寿司)4

★ ディナー訪問 ★

東京は今年初めての大雪が降り、電車が止まったり遅れたりして、誰もが家路を急いだ夜。
しかし、DEBUが残業後に向かったのは、家ではなく、パチンコで7万勝った先輩のところ!

RIMG5635
やはりここは、大富豪からシースーを!ということで、わざわざタクシーに乗って、築地へ!
場所は、築地場外の一角。 晴海通り沿いで勝どき橋の手前にある、「すし大(すしだい)」。

RIMG5632RIMG5634
ここは、以前にも、立ち飲み屋で暴飲した2軒目で訪れたように、深夜までやっているお店。

RIMG5633
【ドリンクメニュー】
とりあえず、先輩がお酒を飲めなくても、大富豪であれば気を遣わず、DEBUはビールを!

RIMG5603
【あん肝 白子ポン酢 盛り合わせ (1200円)】
そして、普段はどちらかしか頼めない、リッチおつまみ、あん肝&白子ポン酢も同時手配!

RIMG5604
ビール×あん肝×白子ポン酢というプリン体トリオに、痛風再発しないか心配になりつつも、
人の喜びを体で分かち合うのが、DEBUなりのコミュニケーション! むぅ、トロットロやー♪

RIMG5600
【タマゴ】
とは言え、もう深夜25時なので、ツマミはそこそこに店長おまかせ握り(3675円)を注文!

RIMG5599
【ヒラメ】
アオサ入りのタマゴ焼きを、口直し用にサイドに配置しつつ、まずは白身系のヒラメから。
弾力ある身の食感とともに、ヒラメの甘さが岩塩で引き出され、次への期待が膨らむ一品♪

RIMG5605
【ボタン海老】
煮切り醤油が塗られたボタン海老は、プリプリッとした身から、香りと甘味とプリン体が!

RIMG5606
【ヒラマサ】
夏のヒラマサ、冬のブリと言われる、ちょっと旬違い(?)なヒラマサなどもありましたが・・・

RIMG5610
【赤貝】
コリコリした食感が楽しい、新鮮な赤貝など、この価格帯にしては嬉しいネタが並びます♪

RIMG5611
【キハダマグロのヅケ】
特に今日イチだったのは、このヅケ。 マグロをサクごと漬けたタイプですが、ナイス塩梅!

RIMG5612
【ヒモキュウ巻&ネギトロ巻】
たいてい、他のお店だと巻物は最後に出てきますが、ここは途中で出てくるもの、特徴的。

RIMG5617
【キンメダイ】
好きなネタ、TOP5に入るキンメダイは、ねっとりした口当たりと、とろける脂が、GOOD♪

RIMG5618
【釣りアジ】
アジは、もう少し身のプリプリ感が欲しかったですが、ショウガでサッパリといただきつつ・・・

RIMG5620
【アラ汁】
大雪が舞う極寒の中で冷えた体を、ホットなアラ汁でホッと(オヤジギャグ)癒されながら・・・

RIMG5623
【ウニ】
いよいよ、ラストスパートへ! 根室産のウニは、鼻から抜ける海の香りが、たまらんばい!

RIMG5626
【炙りトロ】
脂ノリノリなトロは表面を炙られ、大根おろしとともにサッパリと。 (DEBU的にはヘルシー)

RIMG5629
【アナゴ】
甘いツメが塗られた、ふわっと柔らかい江戸前アナゴで、お決まりの10貫がフィニッシュ!

RIMG5631
【サワラ】
「店主おまかせコース」では、さいごに、好きなネタを自由にひとつ選んで食べられるので、
ウニかイクラかトロか迷いましたが、ショーケースで美味しそうだった、サワラをチョイス!
ただ、これは冷凍モノだったのか、ちょっと水っぽさだけ気になりましたが、脂は超ノリノリ。

======================================
ちなみに、以前訪問してアップできていなかった写真を、この際まとめて公開しちゃいます!

RIMG4561RIMG4563
【メニュー / タマゴ】
RIMG4565RIMG4568
【ヒラメ(青森) / サワラ(徳島)】
RIMG4570RIMG4573
【ボタン海老(北海道) / キンメダイ(千葉銚子)】
RIMG4581RIMG4576
【ネギトロ巻&鉄火巻 / お吸い物】
RIMG4584RIMG4587
【アオリイカ(和歌山) / 赤貝(愛知三河湾)】
RIMG4590RIMG4595
【漬物 / 釣りアジ(淡路島)】

RIMG4598RIMG4601
【ムラサキウニ(北方領土) / 炙りトロ】
RIMG4606RIMG4610
【アナゴ(江戸前) / 中トロ】
RIMG4614RIMG4617
【真サバ(神奈川) / サンマ(北海道根室)】 *この2品はアラカルトで追加注文。
======================================

安く美味しく、しかも日曜&深夜も営業しているこのお店は、やはり使い勝手の良いお店♪

以前は、「寿司大」でしたが、いつのまにか「すし大」にネーミングをチェンジしていたのは、
経営が違う「寿司大@場内」との、オトナの事情? まぁ、個人的にはどちらも好きなお店。

けっきょく、大富豪の先輩からゴチになりつつ、タクシーで家まで送ってもらったのでした☆

******************************  
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
******************************


「グロース」(池袋/ラーメン)3

★ ランチ訪問 ★

店主が現役プロボクサーで、試合が近づくと休業するラーメン屋、「GROWTH(グロース)」。
以前、プロボクサーの後輩を太らせて勝利したDEBUとしては、ここぞとばかりに道場破り!

RIMG5655
場所は、池袋西口から歩くこと、約10分。 狭い路地にポツンとある、一軒家のたたずまい。

RIMG5638
カウンター7席だけの店内に入り、注文を。 らぁ麺だけ中盛までですが、それもそのはず・・・

RIMG5639
【らぁ麺(730円)+中盛(40円)+味玉(100円)】
がこんもりと盛られて、スープにおさまりきらず、スープから飛び出てしまっているほど!

RIMG5642
顔が出てるは、プロボクサーの店主らしからぬガードの甘さですが、それより甘いのは・・・

RIMG5645
このスープ! 動物系魚介系のMIXですが、の優しい甘さと香りが、引き立ったもの。
じっくり煮つめているのか、少しトロみがかったスープは、かなり濃厚で、あとひく美味しさ♪

RIMG5648
麺は、店主の腕っぷしのように、太くてガッチリした剛腕タイプ。 ツルンとしたノドゴシながら、
小麦粉がむっちり凝縮したような食感なので、もうこれはワシワシと、豪快に勝負するのみ! 

RIMG5652
もともとの丼自体が大きくないので、ドカ盛られた麺も、DEBUのデンブシーロールで勝利!

コワモテながらも、丁寧な接客をされる店主の、強い男の優しさがにじみ出た一杯でした☆

******************************  
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
******************************

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅要町駅目白駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ