元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

2013年07月

「小滝野」(白金高輪/肉割烹・タンしゃぶ)

★ ディナーカロリー ★

ちょっと前になりますが、昨年9月にオープンした肉割烹へ、肉食4人で突撃してきました。

RIMG3586RIMG3587
そこは、白金高輪駅から徒歩1分のところにある、「小滝野(おたきの)」というお店。
古民家を改装した1軒家に入り、4名用のテーブル個室をキープしつつ、いざ肉合戦!

RIMG2482RIMG2483
RIMG2484RIMG2481
【メニュー (クリックで拡大)】
ここは以前、はあちゅうのブログ記事で見て「ここ良さげ!おれもここで太りたい!」と、
メールしたところ、あいかわらず性格の良いはあちゅうが、早速、デ部会をセッティング。

RIMG2487RIMG2491
【酢モツ/サラダ (1人分/コース内)】
デ部と言っても、今のところ部員は2人しかいませんが、毎回ゲストを強制参加させつつ、
焼肉で太ったり、イタリアンで太ったり、ハンバーガーで太ったりしてきた、増量の歴史。

RIMG2497
【肉の刺身&タタキ盛り合わせ (4人分)】
今回は肉割烹で太りますが、メニューは@6800円の小滝野タンしゃぶコースにしたら、
酢モツサラダとともにいきなり出てきたのは、見るも食欲がそそられる、豪華な肉盛り

RIMG2502
タンサガリ(ハラミと同じ横隔膜)をウリにしているだけあり、艶やかなタン刺しや・・・

RIMG2504RIMG2506
RIMG2512RIMG2513
肉々しいサガリのタタキに、タレが美味なセンマイ刺しなど、なかなかのスタートダッシュ。

RIMG2519
【タンとサガリのハーフ串 (1人分/コース内)】
串焼きにいたっては、上半分がタン、下半分がサガリという、ハーフサイズだったので・・・

RIMG2522
2口でゴーアウェイしてしまったものの、両肉から溢れ出る肉汁に、デブレナリンも放出☆

RIMG2528
特にサックリ歯切れのいいタンは、厚切りで食べごたえもあり、串焼きだからこその火入れ。

RIMG2523RIMG2526
もちろん、デ部員のはあちゅう、そしてRetty代表の武田さんも、ビール片手に喰らうのみ!

RIMG2537
【テール焼き (2人分/コース内)】
2人で1個のテール焼きは、ドカンと岩のようなサイズとビジュアルで登場しましたが・・・

RIMG2541
かぶりついてみると、その雄々しい風貌とは違い、なんとも優しい癒し系エキスがじんわり♪

RIMG2545
一度ボイルしたものを炙り焼きしているので、旨味を逃さず、しかも香ばしい風味もプラス。

RIMG2536
さぁ、そしていよいよメインの登場ですが、「タンしゃぶコース」という名前のとおり・・・

RIMG2532
【タンしゃぶ (4人分/コース内)】
名物のタンしゃぶしゃぶして食べれちゃうという、この贅沢フル&贅肉フルな一品!

RIMG2546RIMG2550
冷凍モノじゃないからか薄切りではないので、口の中で溶けていくタイプではありませんが、
昆布ダシにくぐらせた上品な香りと味わいで、顔をほころばせながら、牛とディープキス♪

RIMG2562
【そのときのチャーハン (2人分/コースのうどんを変更)】
コースの〆は通常、うどんか雑炊を選べますが、どうやらチャーハンも名物のようなので、
お米ソムリエの資格を持つDEBUとしては避けて通れぬ道として、チャーハンをチョイス!

RIMG2566RIMG2574
米粒はパラパラではないものの、肉のペーストを混ぜているだけあり、深みのある味わい♪
途中からニンニク酢醤油をかければ、ニンニク風味で食欲アップするので、もう1杯イケる!


=======================================
そんなわけで、今回も楽しんだデ部会でしたが、後日再訪したので、そのときの写真も掲載。

RIMG3588RIMG3592
【生ビール(680円)/酢モツ&サラダ(1人分/コース内)】
RIMG3593RIMG3596
RIMG3602RIMG3603
【肉の刺身&タタキ盛り合わせ (4人分/コース内)】
RIMG3609RIMG3612
RIMG3614RIMG3615
【タンとサガリ串 (4本=4人分/コース内)】
RIMG3629RIMG3633
【テール焼き (2人分/コース内)】
RIMG3634RIMG3635
RIMG3638RIMG3641
【タンしゃぶ (4人分/コース内)】
RIMG3643RIMG3647
【五島うどん (4人分/コース内)】
RIMG3649RIMG3658
【そのときのチャーハン (自分の分/追加800円)】
=======================================

どうやら、福岡にある「たんか」というお店の暖簾分けで、肉も福岡からお取り寄せ。
チャーハンは、新橋にある「チャーハン王」でも基本的に同じものを出している模様。

1度目と2度目では味がちょっと違ったので、まだ安定していないのかもしれませんが、
もうじきオープン1周年を迎えるので、今後どんな肉で太らせてくれるか楽しみです☆

<ご一緒した皆さま>
*はあちゅうさん (はあちゅう主義。) ←今回記事
*Retty武田さん (Retty
*小口綾子さん (Ayako's Gourmet And The City) ←今回記事

****************************** 

応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

小滝野
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 白金高輪駅泉岳寺駅白金台駅

「鯔背屋(いなせや)」(築地/マグロ料理)4

★ ディナーカロリー ★

部署異動(しつこいけど転職じゃないYO!)にともなう送別会シリーズの、最終章。

RIMG0943RIMG0945
さいごは仕事のクライアントの方々が開いてくれたイベント、その名もOTRシンポジウム
これは送別を肴に、皆でOTR(=On The Rice)しまくろう!という喰いまくりの会(笑)

RIMG0944RIMG1038
【メニュー(クリックで拡大)】
開催場所は、築地の路地裏にあるマグロ料理に特化したお店、「鯔背屋(いなせや)」。

RIMG0946RIMG0947
さっそく10名用の半個室に入ると、あらかじめ席に置かれたネームプレートでお出迎え!

RIMG0952
【刺身豪華盛り(コース内)】
そんな粋な計らいや、いきなり登場の刺身豪華盛りにテンション上がりつつ、宴会スタート。
(今回の料理は、極みコース@5800円+飲み放題@1980円−ーポン@1000円)

RIMG0954
刺身盛りは、中トロに、脳天(頭の肉)アゴ肉赤身まで、マグロの部位がせいぞろい。

RIMG0963
しかも嬉しいことに、何も言わずとも、白米の日本昔話盛り(別注)が出てきたので・・・

RIMG0968
料理1品目で、いきなりOTR(=On The Rice)! トロッと甘いトロの脂をキャッチング♪

RIMG0966RIMG0965
さすがOTRシンポジウムだけあり、自分だけでなく、各自1杯ずつ白米が配られるので・・・

RIMG0971
なぜか皆で白米を次々に飲み込むという、まさにDEBUトレーニングを兼ねた飲み会

RIMG0956
【福々サラダ(コース内)】
箸休めのサラダにまで、ヅケマグロがたっぷり入っているので、これももちろん・・・

RIMG0973
OTRで応戦! ちょっとスジばってはいるものの、さすが築地ならではのマグロクオリティ♪

RIMG0975RIMG0976
しかし!留まることなく追加白米が迫ってくるので、マグロのアゴ肉などツマミにして・・・

RIMG0983
まずは1杯目を制覇! なにげにマウント富士ばりの標高だったので、すでにボリューミー。

RIMG0990
そして休むことなく、2杯目の日本昔話盛りが(笑) むぅ、ヒマン(肥満)に休むヒマなし!

RIMG0992
【マグロほほステーキ(コース内)】
けれど嬉しいことに、お店もナイスなツマミ、いや、オカズを用意してくれているので・・・

RIMG0996
とろ〜り口溶けする柔らかいマグロほほ肉ステーキで、もうひたすら白米をかきこむのみ!

RIMG1001
みるみるうちにお腹がふくれていきながらも、テーブル上にセットされたのは、でっかい

RIMG1003
そして同時に登場したのは、そのままでも食べられそうな、霜降りタイプのマグロ大トロ

RIMG1005
【名物マグロのすき焼き(コース内)】
そう、どうやらこのお店の名物らしい、マグロをすき焼きにして食べるという粋な料理

RIMG1008
レアめにしゃぶしゃぶした大トロは、ほどよく身が締まり、それでいて身の甘さはキープ♪

RIMG1011
そのままにつけて食べても良し、ごと白米にぶっかけてTKG感覚で流し込んでも良し。

RIMG1015
【〆うどん(コース内)】
もちろん〆炭水化物も必食ということで、さいごは皿いっぱいに盛られた〆うどんを・・・

RIMG1021RIMG1023
たっぷりと卵に絡め、満腹時でも変わるのことのない、デブソンの吸引力でバキューム!

RIMG1019
ごわごわっとした太麺なので、着実に満腹へと導いてくれつつ、白米とともにフィニッシュ!

RIMG1029RIMG1030
RIMG1033RIMG1034
ちなみに、、、食べるだけではなく、お酒も忘れずにグイグイ攻めるのが、今回のルール。

RIMG1035
これだけのマグロ料理を前にすれば、誰もが我先にと美味しく飲み干してしまうのは必至!

RIMG1036
2軒目のカラオケでもカレーを食べつつ、しっかりと胃袋と肝臓に刻まれた会になりました♪

マグロの赤と、お米の白という、おめでたい紅白で送り出してくれた皆さんに感謝です☆

(くりかえしますが、転職でも転勤でもないので、フォーリンデブは今後も変わりません。笑)

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

鯔背屋
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅築地市場駅新富町駅

「オーグルマン」(六本木/肉フレンチ)4

★ ディナーカロリー ★

会社の部署異動(転職じゃないですよ!)にともなう送別会シリーズ、まだ続いてます(笑)

RIMG0668
今回先輩が連れてきてくれたのは、六本木にある「Aux gourmands (オーグルマン)」。
飯倉片町の路地裏にポツンと佇むお店は、どうやら肉をガッツリいけるフレンチとのこと。

RIMG0669RIMG0670
【メニュー(クリックで拡大)】
それもそのはず、ここの店主はTV番組「お願いランキング」にも出演している辛口シェフ。
ボクシング元ミドル級王者でスキンヘッドなコワモテですが、話すと明るく気さくな人(笑)

RIMG0673
【(アミューズ) 豚肉のパテドカンパーニュ】
メニューは3コースありますが、常連の先輩いわく、一番安い@5775円で充分なようで、
アミューズ+前菜+メイン+チーズ+デザート+コーヒというプリフィクスタイプのコース

RIMG0677
なのでそのAコースでオーダーしつつ、まずはアミューズとして豚肉のパテからスタート。
粗い食感が残された肉々しいパテなので、最初からOTB(=On The Bread)しちゃうYO!

RIMG0679
【(前菜) 本日の魚介の前菜】
前菜は8種類の中から選べますが、先輩が選んでいた「本日の魚介の前菜(鮎)」や・・・

RIMG0681
【(前菜) 生ウニのコンソメゼリー寄せ ヴィッシソワーズ仕立て (追加料金+945円)】
まさに夏らしい「冷製ヴィッシソワーズに生ウニ」をたっぷり浮かべた、粋な前菜に・・・

RIMG0684
【(前菜) 本日の仕立ての手打ちパスタ】
イタリアン的フレンチの手打ちパスタな「クリームソースのニョッキ」など、色とりどり♪

RIMG0685
【(前菜)季節トリュフとフォアグラのリゾット (追加料金525円)+大盛り(1365円)】
そんな中、オンザライス・プロフェッショナルを名乗るDEBUとして選んだのが、コチラ。
濃厚リゾットフォアグラをオンザライス、しかもそれが見えなくなるほどのトリュフのせ!

RIMG0688
大盛りもOKという、まさに店名どおりオーグルマン(=フランス語で食いしん坊)な料理。
もちろん大盛りにしてみたら、皿に手をつける前から、トリュフの香りが顔をジャブ打ち!

RIMG0691
そしてしっかり芯が残された濃厚リゾットに、表面をこんがりソテーしたフォアグラの・・・

RIMG0693
元ミドル級王者の店主ならではな豪快ワンツーパンチで、DEBUはノックアウト寸前やー!

RIMG0695
トロトロなフォアグラに昇天しつつ、皿に残ったソースはもちろん、パンでキレイにお掃除。

RIMG0697
【(メイン) 和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み】
さぁ、ここからはいよいよメイン料理に突入ですが、メインは6種類から選べるというもの。

RIMG0699
【(メイン) フランス産鴨胸肉のロースト ソースビカラード】
見るも濃厚そうな「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」は後輩Hが分けてくれなかったものの・・・

RIMG0700
フランス産 鴨胸肉のロースト」は優しき先輩が分けてくれたので、一切れ食べてみると、
うほっ♪ 噛むと溢れる鴨エキスに、甘味が引き立つ、そして爽やかなオレンジソース

RIMG0702
【(メイン) 本日の国産豚肉の炭火焼】
まさに三位一体な鴨肉に腹鼓を打ちつつ、自分が選んだのは、通常1ブロックのを・・・

RIMG0704
【(メイン) 本日の国産豚肉の炭火焼 +大盛り(2100円)】
3ブロックものせたという、「豚肉の炭火焼大盛りスペシャルバージョンでオーダー!

RIMG0709
1ブロックでもじゅうぶんデカいのに、ゴロゴロッと3ブロック積み上がる光景は、壮観!

RIMG0705
そして食べてビックリ! ストーンヘンジのような岩山は、そのワイルドな風貌と反して、
じっくり時間をかけながら火入れしたことによる、至福の柔らかさと、極上の肉汁祭り

RIMG0718RIMG0716
RIMG0712RIMG0711*.JPG
そのままガブりついても良し、OTB(=On The Bread)で肉汁オールキャッチしても良し。

RIMG0671RIMG0696*.JPG
【赤ワインボトル (6300円/6800円)】
赤ワインの相性もバツグンなので、これはもう優雅にセデブリティーに太るのみ♪

RIMG0722
さいごはワインがススむチーズと、5種類から選べるデザート追いカロリーしますが・・・

RIMG0724
【(デザート) チョコレート好きが作った98点のチョコレート】
店主イチオシの「ガトーショコラ」は、チョコの濃厚感となめらかな口溶けがデブリシャス♪

RIMG0723
【(デザート) ラム酒のサヴァラン エスプレッソのアイス添え (追加料金+525円)】
ラム酒をたっぷり吸った、もはやデザートというかアルコールに属す「サヴァラン」は・・・

RIMG0727*.JPGRIMG0731*.JPG
結婚式から1年半を迎えて、横に大きく成長した後輩Hが、ラム酒を残さずフィニッシュ!

RIMG0732
そんなわけで、身も心も満たされる肉フレンチを楽しんだあと、2軒目は沖縄料理屋へ(笑)

送別会を企画してくれた先輩方に感謝しつつ、受けた恩はカロリーで返そうと思いました☆

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

オー・グルマン
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:フレンチ | 六本木一丁目駅麻布十番駅神谷町駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ