★ イベント参加 ★

日本酒について学べるブロガーワークショップをご案内いただき、今回参加してきました!

RIMG1725RIMG1726
やはり、オンザライス・プロフェッショナルとしては米が原料の日本酒も、要チェックや!

RIMG1734RIMG1737
このイベントは、以前参加した「地サイダー祭り」に続き、ガラスびん商品とタイアップした、
ガラスびんイベント第3弾。 なので、まずはガラスびんのレクチャータイムから始まります。

RIMG1739RIMG1740
ガラスびんは、容器のひとつではありますが、中身を守るということに、もっとも長けたもの。
容器としてのメリットとしては、機能性・環境性・デザイン性の3点において、秀でているよう。

RIMG1741RIMG1744
機能性は、保存が効くなどの密封性、点字や持ちやすさなどのユニバーサルデザインなど。

RIMG1749RIMG1750
環境性は、100%天然素材という安心・安全さを兼ね備え、人にも地球にも優しいところ。

RIMG1759RIMG1762
デザイン性は、誰もが感じているところですが、オシャレに見えるデザインや、高級感など。

RIMG1764RIMG1766
そんな容器として優れているガラスびんは、個人的にも瓶ビールなどで愛着がありますが、
ペットボトルなどの台頭で、今や苦しい局面。 日本ガラスびん協会としては、打破すべく、
ガラスびんアワードなど展開しているようなので、この攻める姿勢は応援したくなります♪

RIMG1768RIMG1769
ガラスびんの特徴を知り、だからこそ、こだわりの日本酒にも使われてるのかと感じつつ・・・

RIMG1779
勉強しすぎて痩せてしまったDEBUは、とりあえず、講義の合間に、日本酒をさっそく摂取!
福島県・人気酒造の「人気一 黒人気 純米吟醸」のソーダ割りで、スッキリと、リフレッシュ♪

RIMG1773RIMG1730
そしてここからは、トータル飲料コンサルタントの友田晶子さんを講師に招き、日本酒勉強。

RIMG1780
日本酒の製造方法などに加えて、今回とても勉強になったのは、このタイプ別のセグメント。
(1)香り高いタイプ、(2)軽快なめらかタイプ、(3)コクのあるタイプ、(4)熟成タイプ、の4つ。

RIMG1787RIMG1788
幸運にも同席した美女ブロガーの皆さんから注いでもらい、この4つをさっそく試飲すると・・・

RIMG1792
【左1番目 (1)香り高いタイプ】 岩手県・あさ開 「あさ開 南部流伝承造り大吟醸」 
【左2番目 (2)軽快なめらかタイプ】 岩手県・泉金酒造 「龍泉八重桜 辛口特別本醸造」 
【左3番目 (3)コクのあるタイプ】 福島県・仁井田本家 「金寶 優選自然酒」 
【左4番目 (4)熟成タイプ】 栃木県・池島酒造 「秘泉 大吟醸古酒」 

(1)はスッキリ、(2)はザ・日本酒っぽく、(3)は深い味わい、(4)は古酒ならではの風味♪

RIMG1794
さらに、そんな日本酒4タイプには、それぞれ合う料理があるらしいので、DEBUには必見!

RIMG1799
(1)香り高いタイプは、柑橘系フレーバーなどが合うようなので、甘エビとウニのカルパッチョ。

RIMG1804
(2)軽快なめらかタイプは、サラダや山菜などが合うようなので、トマトとアスパラのサラダ。

RIMG1800
(3)コクのあるタイプや(4)熟成タイプは、肉などが合うようなので、チキンとチーズのグリル。

RIMG1808
どれも同じようなタイプの香りを重ねていく、同調型の合わせ方ですが、やはりハズレなし!
相性の良さは感じるものの、個人的には、チキン&チーズのグリルにはビールや赤ワイン、
を合わせたくなるものもありますが、甘エビとウニなどの海鮮系は、やはり日本酒が一番!

RIMG1813RIMG1819
そして、日本酒の新しい飲み方として、黄桜のTVCMでも放映中の、サムライロックを。
日本酒のロックに、柑橘系のライム果汁をプラスしますが、夏に飲みたい爽やかな一品♪

RIMG1820RIMG1824
にごり酒に牛乳を合わせる、ミルク割りは、日本酒のカドが取れた、口当たりの良いものに。
(安焼酎を牛乳&ハチミツで割る農協割りで、学生時代に何度も潰れた記憶がよみがえる)

RIMG1834
〆炭水化物のボンゴレビアンコには、熱燗を! たしかに、アサリの風味が引き立つかも♪

RIMG1839
さいごのスイーツまで日本酒を強要させられましたが、これがまた合わせてみて、ビックリ!

RIMG1842
濃厚なフォンダンショコラのチョコレートが、古酒の風味と合わさり、新しい深みと味わいが♪

RIMG1828RIMG1832
そんな日本酒と料理のマリアージュを、DEBUは記憶が薄れてしまうほど勉強したのでした。

RIMG1849RIMG1850
普段は、なかなか知ることができない貴重な場を提供してくれた、日本ガラスびん協会さん、
日本酒造組合中央会さん、食材ご提供の47クラブさん、事務局のブロぐるめさんに感謝!

RIMG1853
ガラスびんアワードを受賞した、宝酒造の金箔ボトルのように、華やかな体験となりました♪

しかし、仕事で寝ずに徹夜明けで臨んだの会だったので、見事に二日酔いになりました(笑)

<参考>
47クラブ(地方新聞社厳選お取り寄せサイト)日本酒特集

****************************** 
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
******************************