★ ディナー訪問 ★

POD(=Partner Of DEBU)育成プロジェクト」と称して、デブトレ実施中の後輩Y村。
今まで、イタメシステーキイタメシ焼肉、そして肉塊など、数々の修行をしましたが・・・

RIMG8691RIMG8693
放っておくと手を抜く(=ダイエットしたがる)男なので、再度、気合いを入れさせるのみ!
今回、キャラに合わずオシャレ店が好きな彼が選んだのは、恵比寿の「婁熊(るくま)」。

RIMG8696RIMG8698RIMG8695
【フードメニュー&ドリンクメニュー (クリックで拡大)】
RIMG8699RIMG8700RIMG8701
【ワインメニュー&お通し (クリックで拡大)】
ここは渋谷の人気店「もつやき婁熊東京」の2号店として、昨年オープンしたお店ですが、
どちらも豚モツ専門店ながら、渋谷は串焼き、こちら恵比寿は七輪で網焼きするタイプ。

RIMG8704RIMG8707
【生ビール中 プレミアムモルツ (580円)】
オシャレなお店であろうとも、食べて飲んで太るだけなので、ひるむことなく乾杯スタート!

RIMG8709
【自家製ドレッシングのサラダ (750円/3等分後)】
まずは、美人店員からオススメされて、断りきれなかった、自家製ドレッシングのサラダ

RIMG8710
あらかじめ人数分に取り分けて出してくれるところが、ナイスな美人店員の気遣いですが、
タマネギベースのコクのある自家製ドレッシングがウマし! 燻製レバーもアクセントに♪

RIMG8712
【刺身盛り合わせ 1.5人前 (800円×1.5)】
そして、前菜からの前肉は、豚モツの刺身盛りを! 生肉メニューをすべてオンした一皿♪

RIMG8713
今では牛では食べられなくなったレバ刺しは、豚ならOK。 本来は豚のほうが衛生的には、
気をつけたほうがいい気もしますが、歯切れのいいプリップリな食感はクセになってしまう!

RIMG8714
しかも、自家製の醤油麹で深みをプラスしたり、刻んだレバ刺しを納豆和えにしてみたり・・・

RIMG8716RIMG8715
ガツ刺しをしっとりと昆布〆、コブクロ刺しをサッパリみぞれ和えにするという技が、ニクい!

RIMG8718
【もつ煮込み (500円/3等分後)】
そして、これはスープ?と見間違ってしまうほどの、お上品すぎるモツ煮込みにいたっては・・・

RIMG8720
とろとろなモツが「具」になった、和風のお出汁。 カツオの魚粉入りで香りもプンプンやー♪

RIMG8725
【豚こめかみ赤ワインソース煮 (600円/3等分後)】
さらに、ここはホルモン屋?と辺り見回してしまうほどの、オシャレすぎるワインソース煮は・・・

RIMG8726
フランスパンにOTB(=On The Bread)すると、じっくり煮込まれた甘みが口いっぱいに♪

RIMG8722*.JPG
【赤ワイン エチェヴェリア カベルネソーヴィニヨン (ボトル3500円)】
これら、イキなツマミを目の前にすれば、たとえ周りの席が、ほぼカップルたちであろうとも・・・

RIMG8727RIMG8728
あなたたち大丈夫?とチラ見されるほどの、ワイルドすぎる飲みっぷりで、一線を画すべし!

RIMG8736
【焼物盛り合わせ 3人前6種類 (2000円×1.5)】
さぁ、前肉も終わったところで、いよいよ焼いていきます! 豚モツ&肉をドカッと6点盛り!

RIMG8742
レバーに網脂を巻いたものは、レバー特有の食感と、網脂のジューシーさを、一度に体感。

RIMG8748RIMG8749
RIMG8755RIMG8756
2年半前に死闘を演じた西日暮里ホルモンのようにカットせずに塊ごと焼きあげるハラミ
バジルで下味がつけられたモツ、ふわっと優しい香りのハムなど、どれもウマウマ♪

RIMG8746
【幻霜豚肩ロース塩糀熟成 3枚 (1枚1200円×3)】
美人店員にオススメされたノリで、つい1人1枚も頼んでしまった、幻霜豚の肩ロース肉は、
さすが1200円もするだけある美味しさ。 熟成されて凝縮した旨味と香りが、ハンパない!

RIMG8765
【アンドゥイエット (600円)】
柔道家としては、漫画YAWARAでの富士子さん必殺技、アンドゥトロワを思い出してしまう・・・

RIMG8768
アンドゥイエットは、いろいろなモツが詰まったソーセージなので、粗い食感も楽しめるもの。
どれもなかなか食べごたえがありますが、DEBUの胃袋なら大丈夫、アイキァンドゥイット

RIMG8744
POD育成中の後輩Y村は、飲むことを忘れて、熱心にひとりで焼きあげてくれていたので・・・

RIMG8761
先輩として気遣い、焼き係を代わって、焼き立てアツアツのお肉をあ〜んとしてあげたら・・・

RIMG8763*.JPG
いささか飲みすぎたせいか、手元が狂って、鼻にヒット。 ぶひぃぃーん、と喜んでいました。

RIMG8729RIMG8738
【赤ワイン メルローグルナッシュ (ボトル3500円) / 角ハイボール (@450円)】
このあとも、ひたすらワインとハイボールで乾杯し、金曜夜を、さっそうと駆け抜けながら・・・

RIMG8772
【江戸料理アンコールペッパーの胡椒飯 (500円)】
意識が遠のきながらも、〆炭水化物は別腹。 黒胡椒が効いたスパイシーなダシ茶漬けや・・・

RIMG8771
【スプラウトレーメン (800円) *写真は自分たちで取り分け後】
和風の煮こごりでサッパリと食べられる、うどんのようなスプラウトレーメンで、フィニッシュ!

RIMG8776*.JPG
吸引力の変わらないただひとつの掃除機、デブソンが、すべてキレイにお掃除したのでした。

ちなみに、このあと六本木に移動してガッツリ飲みましたが、後輩Y村は1次会で帰ったので、
パートナーとして育成していくには、まずは精神面から太ってもらう必要がありそうです(笑)

****************************** 
 応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
 ******************************

関連ランキング:ホルモン | 恵比寿駅代官山駅渋谷駅