★ ディナーカロリー ★

1軒目に「富士屋本店グリルバー」で、肉と炭水化物を立ち飲み(立ち太り)したあと……

IMG_2000
次に訪れたのは、三軒茶屋の路地裏にあるブラジル居酒屋「BANCHO(バンチョー)」。

IMG_2002IMG_2003
IMG_2004IMG_2005
【メニュー(クリックで拡大)】
ここの名物は、「バルバッコア@丸の内」と同じく、シュラスコというブラジリアン肉料理。

IMG_2008
【BANCHOサワー(450円)】
なのでここでも肉攻めすべく、ウッドスタイルのカウンター席を陣取り、いざ肉合戦です!

IMG_2016
シュラスコは、鉄串に刺してまるごと焼いた肉塊を目の前でカッティングするもの。

IMG_2019
【ピッカーニャ(350円)】
メニューを見たら、どれも美味しそうだったので「11種類全部ください!」とオーダー。

IMG_2013
【ポルコ(300円)】
王道のピッカーニャで赤身の肉々しさを感じ、ポルコ(豚バラ肉)で脂身のギラギラも体感。

IMG_2021
【アルカトラステーキ(300円)/ガーリックステーキ(300円)】
シンプルに食べるアルカトラもイイですが、やはりDEBU的にはガーリックでパワーアップ!

IMG_2022
たとえ1軒目で肉をガッツリ喰らおうとも、2軒目でまた肉に出会えば、そこはゼロスタート。

IMG_2025IMG_2027
【リングイッサ(300円)/フラウジーニャ(350円)】
IMG_2029IMG_2039
【フランゴ(300円)/酔っ払いステーキ(300円)/ホットステーキ(300円)】
IMG_2040IMG_2043
【コラサオン(300円)/アバカシ(300円)】
総勢10種類におよぶミートフルなシュラスコアバカン(焼きパイナップル)を前に……

IMG_2030
後輩とも一心同体(太りたいという心をひとつにして同じ体になる意味)で、デブトレを!

IMG_2034*.JPG
肉汁がデブリシャスでピリ辛なリングイッサ(チョリソー)やコラサオン(鶏ハツ)など……

IMG_2045
どれもお酒がススむ強めの味付けなので、これはもうサンバのリズムに合わせて腹踊り!

IMG_2010
ちなみに、あまり見たことのないブルガルという南米のラムがずらっと並んでいたので……

IMG_2007
【BANCHOサワー(450円)/レモンサワー(390円)】
きっとコダワリがあるはずだと思い、ラムベースのサワーを頼んでみたら、これが正解!
焼酎ベースとはまた違った、スッキリとしたキレのある口当たりで、爽やかにリフレッシュ♪

IMG_2047
どうやら名前は分からないけど、このラム専用の機械で特製サワーを作っているからか、
炭酸が飛ぶことなくシュワシュワで、しかもクセのあるラムがマイルドに仕上がってる感じ。

IMG_2015
店主いわく、都内ではまだココにしかない機械のようなので、なにげに文明の機器でした!

当初は三軒茶屋なだけに、後輩を引き連れて三軒ハシゴしようと意気込んでいましたが、
あまりに食べすぎ飲みすぎで断念。まだまだ修行が足りないので、後日に追加特訓です☆

【こんなときにココで太りたい】
*シュラスコに喰らいつきながら、サッパリ爽快なラムサワーで流し込みたいとき。

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

関連ランキング:ブラジル料理 | 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅