★ ディナーカロリー ★

学生時代から大好きで通っていた、思い出いっぱいな餃子屋が、池袋にある「開楽」。

IMG_3425
昔の記事でも紹介しましたが、以前は真っ赤な外観で、ほんと街の大衆中華屋でしたが…

BlogPaint
昨年9月に休業し、改装・増築工事をおこなって、昨年10/1にリニューアルオープン!

IMG_3427IMG_3428
【メニュー(クリックで拡大)】
キレイになった店内には人がひしめき合い、ガラガラだった10年前がなんだか懐かしく…

IMG_3430
【餃子定食 3個入り(640円)+餃子2個追加(240円)】
であれば昔からいつも頼んでいたDEBUの定番セット、「マル5ライス」で攻めるのみ!

IMG_3431
このマル5ライスとは、マル=餃子のことで、餃子5個にライスつけて!ということ。

IMG_3435
餃子5個だけ?と思われるかもですが、ダイジョーデブ、なんたってこんなデカいから!
(DEBU的には、大は小を兼ねるため、なんでも大きいことに喜びを感じてしまう生き物)

IMG_3437
すべて皮から手作りのジャンボ餃子は、ぷっくらと丸みを帯びた美しいフォルムで…

IMG_3439
持ち上げると、ずっしりとくる重量感があり、そのままカブりつきたくなりますが…

IMG_3440
お皿の上ではなく、しっかり白米の上まで移動させてからカブりつくのがポイント!

IMG_3441
そうすることで、もっちもちな皮から飛び出る肉汁を、白米がオールキャッチやー♪

IMG_3443
そうそう、ここではOTR(=On The Rice)するのは、もちろん欠かせないものの…

IMG_3444
白米と餃子を一緒に食べると、餃子の旨味が広がる前に白米が前面に出ちゃうので…

IMG_3447
餃子にカブりついたあと、3.5秒の時間差をつけて、白米を後追いでかきこむという…

IMG_3448
時間差オンザライス、いわゆるTLR(=Time Lag Rice)が必勝パターンなんです!

IMG_3449
【餃子3個追加(120円×3=360円】
ザクザクした粗切りの白菜、しっとりなめらかな肉の餡が、口いっぱいに広がって…

IMG_3451
高揚感を得たうえで合わせる白米は至福の瞬間で、そりゃあ餃子も追加したくなり…

IMG_3453
8個目まで変わらず感動できるこの餃子は、ずっと食べ続けたいほどデブリシャス!

IMG_3454
そのままでも良し、酢醤油でも良し、卓上にある自家製のピリ辛味噌をつけても良し…

IMG_3455
お手頃な値段で、ここまでの餃子で太ることができるのは、まさにリーズナデブル。

IMG_3457
ちなみに、店頭ではお持ち帰り用も販売していて、焼き餃子に加えて、生餃子もあり…

IMG_3458
昔は池袋に行くたびに30個くらい買って、生餃子を冷凍庫で常にストックしてました。

image
もちろん今回もテイクアウトして、翌日の朝食にしたのは、言うまでもないところ♪

はあちゅうにお土産で渡したら、「最近食べたものの中で一番感動したかもな餃子
という記事も書いてくれて、自分が好きな食べ物で喜んでくれるのは、嬉しいかぎり。

近くには、結婚前に妻にキレられた「東亭」もあり、ジャンボ餃子の2大巨頭が池袋に。
餃子の聖地「蔓餃苑」は別格ですが、今も変わらぬ「開楽」がマイベストオブ餃子です☆

【こんなときにココで太りたい!】
*ジャンボな餃子にひたすらカブりついて、自分もジャンボになりたいとき。


===コチラもお願いします!====
facebook / instagram / twitter
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

ラーメン二郎と同じく学生時代から通っているので、思い出も点数に乗ってます。
 
開楽 本店
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:中華料理 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅