★ ランチカロリー ★

暑い日が続くと、夏バテして食欲が出ない人もいるはず。(DEBUはダイジョーデブ)

IMG_7731
そんな体が弱っているときこそ食べたい、昔ながらの優しい和食に出会えるお店が…

IMG_7730
赤坂の路地裏を入ったところ(焼肉「大関」の前)にある、その名も「やげんぼり」。

IMG_7701
【ランチメニュー(クリックで拡大)】
京都から進出してきたこのお店は、薬草を作る薬研掘(やげんぼり)が名前の由来で…

IMG_7703
【八坂セット(1100円)】
どうやら体に良いものを労を惜しまずに作る、という想いが込められているみたい。

IMG_7704
入口で靴を脱ぎ、おひとりさま、いや、おふとりさまなのでカウンター席に座り…

IMG_7706
さっそくお目当ての「八坂」セットを頼んだら、まず白米小鉢が出てきたので…

IMG_7708
もちろんメイン料理を待つまでもなく、日本昔話盛りジャコ山椒をオンザライス!
丁寧に炊き上げられた白米は、しっかり芯までふっくらしており、粒の立ちも良し♪

IMG_7709
味噌汁と小鉢で、もうこれだけで立派な朝ごはんになりそうですが、しかし今は昼!

IMG_7711
昼ごはんにはメイン料理が必要なので、ここぞとばかりに登場したのが、この出汁巻き

IMG_7713
ひとつひとつ職人がじっくり焼き上げてくれた出汁巻き玉子は、見るからに風格があり…

IMG_7714
何層にも重ねられたミルフィーユ状の玉子のスキマに、ジューシーな出汁がイン!

IMG_7716
であれば、まずはハーフカットして、そのままOTR(=On The Rice)しちゃうと、
まるで温泉に入っているオジサンの頭に置いてあるタオルのごとく、立派な存在感。

IMG_7717
そしてひとくち食べると、ぶわっと出汁があふれ、上品な香りが鼻を抜ける優しい味♪
ふわふわっとした癒し系な口当たりなので、こりゃあ玉子料理好きにはたまりません。

IMG_7719
漬物もOTRしながら「あぁ、日本デブに生まれて良かったなぁ…」と、しみじみ思い…

IMG_7720
気づいたら、出汁巻き玉子がまだ半分残っているにもかかわらず、白米フィニッシュ!

IMG_7721
けれども、「ないのなら おかわりしよう ホトトギス」というDEBU家の家訓どおり…

IMG_7722
白米おかわり無料なこともあったので、ここぞとばかりにOMR(=One More Rice)!

IMG_7724
そして、すかさずOTRすると、なんだか少し前に見た光景とまた同じに見えるという…

IMG_7726
デブのデジャブーを体験するものの、美味しい再会ならば、何度でも出逢いたい♪

IMG_7727
さいごは、小鉢のサラダスパゲッチーを、白米にTOT(=炭水化物 On 炭水化物)し…

IMG_7729
シンプルながらしっかりと職人技とオンザライス技を感じる和食に、感謝感激完食!

やはりシンプルイズベストなオンザライスは、ニッポンの食卓の原点だと感じました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*飾らないけど美味しい、日本が誇る和食の素晴らしさを白米で受け止めたいとき。


===コチラもお願いします!====
  instagram  / twitter  / facebook  
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店 」出版!
たべあるキングの推しメシ 」放送中!
  240_40-1
==================

やげんぼり 赤坂店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:京料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅