元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆浅草・両国

「野口鮮魚店」(浅草・本所吾妻橋/海鮮丼)4

★ おやつカロリー ★

浅草には、築地市場よりも海鮮丼がリーズナデブルに楽しめるお店があったりします!

IMG_0524
それは、浅草の本所吾妻橋駅から徒歩3分くらいのところにある、「野口鮮魚店」。

IMG_0483
ランチは1時間以上も待つ行列ができ、14時までに店内に入らないと打ち切られるので、
いくら待っても食べられないリスクがありますが、15時半からの夜営業であれば安心。

IMG_0474
IMG_0475IMG_0477
IMG_0478IMG_0480
IMG_0481IMG_0482
【メニュー(クリックで拡大)】
つまり、15時半〜18時くらいが狙い目なので、おやつがわりに食べられるということ!

IMG_0484
【キンキ煮付け(1000円)】
もちろん土曜の夕方から早めに飲み始めること可能で、海産物のツマミも充実しており…

IMG_0488
キンキをまるごと煮付けたものが、なんと1000円で食べられるというオドロキの価格。

IMG_0505
【海老フライ 2本(350円×2)】
まぁ、ちょっと煮込みすぎているのは愛嬌ですが、こちらの大ぶりな海老フライは…

IMG_0510
よくお弁当に入っているモヤシのような細い海老ではなく、しっかり太くてプリプリや!

IMG_0492
【まぐろ屋王様丼(1880円)】
そして海鮮丼はかなり豊富なメニュー数なので、どれにするか悩んでしまいますが…

IMG_0494
その中でも頼むべきイチオシは、この王様の名前がつけられた、まぐろ屋王様丼

IMG_0497
丼におさまりきらないほど盛られたマグロは、中トロにネギトロにブツまで集結し、
まさにこれはキングのマグロたちが丼の上で王国を作っている、マグロキングダム!

IMG_0502
しかも、中トロをつかんだつもりが、なにげに2貫だけ握り寿司が置かれているので…

IMG_0515
最初に寿司だとは気づかず、寿司に入っているワサビに娘がヒットするというトラップ!

IMG_0518
やはりそれは自分の丼を娘にシェアしてしまったというカロリー不足が原因と考え、
脂がしっかりノった中トロをオカズに、もう自分だけの白米をひたすら飲み込むのみ!

IMG_0520
これだけマグロが盛られて1880円なのは、本家の築地を越えるリーズナデブル感です♪

IMG_0470
ちなみに、、お店の前からはスカイツリーが目の前に見えたりと、観光名所も近く…

BlogPaint
もちろん浅草寺も近いので、次なるおやつを求めて家族で浅草をねり歩いたのでした。

昼どきは超行列ができる海鮮丼屋も、時間帯を狙えば立派なおやつとして楽しめます☆

【こんなときにココで太りたい!】
*マグロオールスターズ的なマグロ丼を攻めつつ、浅草の観光もセットで太りたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

野口鮮魚店
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:海鮮丼 | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅

「鰻禅」(浅草・本所吾妻橋/うなぎ)4

★ ランチカロリー ★

夏が来てしまう前に夏バテ予防で食べまくるのが、DEBUという生き物としての習性。

IMG_0440
夏と言えば、焼肉!カレー!うなぎ!ということで、今回はうなぎ屋「鰻禅」にGO!
(場所は浅草線・本所吾妻橋駅の目の前で、吾妻橋を渡ればすぐ浅草に行けるところ)

IMG_0441IMG_0442
【メニュー(クリックで拡大)】
14時頃にもかかわらず店内はいっぱいで、カウンター席を家族3人でGETしてみたら…

BlogPaint
気さくな大将がいろいろと話しかけてきてくれて、同時に、うなぎ講座もスタート。

IMG_0443
このお店では養殖モノでブランドがある、愛知県三河・一色産うなぎを使っていて…

IMG_0445
注文を受けてからひとつひとつさばくので、出来上がるまでに40分くらいかかることも。

IMG_0448
生きてて動きまくるうなぎに杭を打って、背をひらき、内臓を取り出す一連の動きに、
まったくムダはないので、、これぞ浅草で長年に渡って研鑽してきた、下町の職人技!

IMG_0456
そして、さばかれたうなぎは、関東風の作り方で、一度蒸してから焼き上げるので…

IMG_0458
【特上うなぎ重(3500円)】
見てよ!このふっくらとした仕上がりのうなぎ重の、黄金に輝く美しいビジュアル!

IMG_0459
メニューは上(3000円)、特上(3500円)、二段重(6500円)の3ステップがあり…

IMG_0462
日本人的に真ん中の特上にしてみましたが、2枚のうなぎがのって贅沢度じゅうぶん!

IMG_0464
蒸し器ではなく、圧力釜でイッキに蒸しているので、うなぎのふわふわ感がハンパなく…

IMG_0467
さらに、少し固めに炊かれたお米と、キリッと甘さをおさえた大人のタレが絶妙で、
これはお重をかきこむ手がノンストッピングになってしまうほど、超デブリシャス!

IMG_0461
セットで付いてくる肝吸いもスッキリした美味しさで、脂をリフレッシュさせてくれて…

IMG_0469
食べるまでに時間はかかってしまうけれど、これは一食の価値アリなオンザライスです♪

大将のうなぎ実演講座に、娘も目を輝かせながら聞いていて、食育と腹育もできました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*大将こだわりのうなぎで、ふわっふわな天使の口溶けを楽しみたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

鰻禅
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:うなぎ | 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅押上駅

「ゆきだるま」(両国/ジンギスカン)4

★ ディナーカロリー ★

前菜の餃子でコンディション整えたあと、いよいよDEBUファミリーはジンギスカンへ!

IMG_3167
お店は、絶品の極上ロースカツを食べられる「はせ川(旧名:むさしや)」の上にある…

IMG_3169
ゆきだるま」というお店で、すでに入口からして国技館のある両国っぽい、相撲感!

IMG_3170
IMG_3171IMG_3172
IMG_3173IMG_3174
【メニュー(クリックで拡大)】
じつはこのお店、以前に読者の方からコメントで教えてもらったジンギスカン屋。
(オススメ店は全部ブックマークしているので、ぜひタレコミ情報お待ちしてます)

IMG_3175
やっと訪問できて嬉しいですが、さらに嬉しいのは、ここは食べ放題があるところ!

IMG_3176
90分間の食べ飲み放題で@4280円(子供は3歳まで無料/児童980円/小学生1980円)
という価格設定なので、これはたくさん食べて飲んで太りたがるDEBUには、好都合♪

IMG_3178
アラカルトにしたり、120分コースにすることも可能ですが、90分1本勝負でお願いし…

IMG_3179
今宵の目標を2700kcalに設定し、90分=5400秒なので、2秒で1kcalのペース配分を!

IMG_3184
元幕内力士のオーナーが手掛けるジンギスカンは、珍しいアイスランドシープという、
国内輸入量わずか1%で、無農薬・無殺虫剤の飼料で育った、安心安全な羊肉を使用。

IMG_3183
クドさがいっさいない羊肉は、ジューシーで柔らかい肉質ながらも、肉々しさもあり…

IMG_3187
これはいくらでも食べられるほど、いや、いくらでも食べたいほど、デブリシャス!

IMG_3188
キリッと辛口のタレや、ハーブ塩につけて食べ比べられ、あっという間になくなるも…

IMG_3190
そこは食べ放題なので、もうサイフを気にすることなく、次から次へとおかわりや!

IMG_3193
90分コースは1種類の肉しか食べられず、120分コースなら味付け肉も食べられるので…

IMG_3194
120分コースで3600kcal(2秒で1kcalのペースで7200秒)を目指すのも悪くないですが…

IMG_3195
そんなことを考えているヒマはヒマンにはなく、今はこの肉をひたすら喰らうのみ。

IMG_3198
いくら食べても飽きがこず、そして脂ももたれないので、このジンギスカンはスゴイ♪

IMG_3201
羊肉の脂が吸いこんだモヤシまで美味しく、不覚にも野菜までおかわりしてしまい…

IMG_3182
さらに味変用のキムチまで手をつけ始めたら、もうここは食欲の高まりをおさえられず…

IMG_3204
肉を食べ放題中であっても、初心を忘れずに、白米の日本昔話盛りを熱烈オーダー!

IMG_3206
そしてすかさずOTR(=On The Rice)すると、NDB(=Niku Don Buri)で肉満開やー♪

IMG_3207
まだ冬なのに、もうDEBUには桜前線が到来し、春とカロリーの訪れを告げますが…

BlogPaint
肉のお花見に喜んでいる場合ではなく、ここは刻一刻とせまる時間との勝負なので…

BlogPaint
ニンニクと唐辛子をいっぱい投入したタレを丼にかけ、フィニッシングカロリー!

IMG_3192
飲み放題つきなので、しっかり果実感のあるレモンサワーやミルミルサワーも流し込み…

IMG_3222
いよいよさいごに向かい合うのは〆炭水化物ですが、これがまたなんとも驚きの逸品。

IMG_3224
ジンギスカンのつけダレにほうじ茶を入れてスープにし、熱々の茹でたラーメンを…

IMG_3225
スープにつけて食べるという「つけ麺」スタイルで、あまりのデブリシャスに歓喜!
わざわざ北海道の西山製麺から直送しているらしく、旨味たっぷりスープにピッタリ。

IMG_3221
ひとり1個限定の北海道産メロンシャーベットも、カチカチながら、甘味たっぷり♪

BlogPaint
煙モクモクの店内で自分も燻されてベーコンになりながら、大満足のジンギスカンに。

教えてくれた読者(チョコボールさん)に感謝しつつ、どうやらこの両国店以外にも、
中野・本八幡・亀戸にも店舗があるようなので、ぜひとも全制覇しようと決めました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*いくらでも食べられるアイスランドシープを、いくらでも食べ続けたいとき。


===コチラもお願いします!====
facebook / instagram / twitter
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

ゆきだるま 両国部屋
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:ジンギスカン | 両国駅浅草橋駅森下駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ