元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◇沖縄料理

【沖縄特集】「番所亭」(沖縄本島・読谷村/沖縄そば)3

★ おやつカロリー ★

沖縄特集」の続き。沖縄そばの人気店で、ダブル炭水化物を楽しんだ昼下がり。

 IMG_1670
次にドライデブ(ドライブしてデブる略)して向かったのは、読谷村(よみたんそん)。

IMG_1671IMG_1672
【メニュー(クリックで拡大)】
なにげに日本で2番目に人口が多い村ですが、その読谷村にある「鶴亀堂ぜんざい」へ。

IMG_1681
【琉球ぜんざい(280円)】
沖縄そばで火照った体をクールダウンさせようと思いますが、シンプルな琉球ぜんざいと…

IMG_1680
【紅芋黒糖ぜんざい(580円)】
ファッショナデブルな紫色の紅芋黒糖ぜんざいで、シャリシャリな氷と甘いアイスを!

IMG_1699
ぜんざい屋の正面の座喜味城跡が、なにげに世界遺産だったのでミーハー的に見学しつつ…

IMG_1726
しかし、帰りの飛行機の時間が迫ってきているので、DEBUは世界遺産より世界胃散!

IMG_1729IMG_1727
【メニュー(クリックで拡大)】
そんな熱い志望と厚い脂肪で向かったのは、同じく読谷村にある沖縄そば屋「番所亭」。
ここは那覇と名護の中間にあたるということで、番所があったことが店名の名残ですが…

IMG_1732
【よもぎすば(700円)】
お店のオープンは2000年なので当時と関係なさそうだけど、とりあえず沖縄そばを!笑

IMG_1733
透き通った優しいスープの上には、左にソーキ(スペアリブ)がオンザスープされ…

IMG_1734
右には脂身しっかりめなラフテーがオンされているので、ふたつの肉を楽しめるもの♪

IMG_1736
麺はヨモギを練り込んだものにしてみたら、潔い風味が良く、これは自家製麺だからこそ!

IMG_1738
【紅ざる(500円)】
つい気になって頼んでみた紅ざるは、けっして猿の名前ではなくザル蕎麦の名前ですが…

IMG_1740
そんなことよりも、なんということでしょう、この奇抜な色は!(ビフォーアフター風に)

IMG_1742
まさに匠(店主)が施した芸術とも言える麺ですが、緑と紫の色彩は常識を超えたもの。

IMG_1745
紅芋の味や風味はそこまで感じなかったものの、ツルリとノドごしが良い麺なので…

IMG_1748
嫁さんと娘は満腹で付き合ってくれなかったけど、ひとりで美味しくフィニッシュ!

そしてこの1時間後、いよいよ旅のフィナーレを飾る豚しゃぶでラストカロリーです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*自家製麺だからこそ作れるカラフルな麺で、カロリーフルなMENになりたいとき。

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

番所亭
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:沖縄そば | 読谷村

【沖縄特集】「浜屋」(沖縄本島・北谷町/沖縄そば)3

★ ランチカロリー ★

沖縄特集」の続き。沖縄の記事が長くてスミマセンが、あと少しお付き合いください!

IMG_1617
前夜の豚肉オンザライスを終えて、いよいよ最終日なので、悔いのないカロリーを!

IMG_1618
【メニュー(クリックで拡大)】 
ということで昼に向かったは、会社後輩がイチオシしていた沖縄そば屋、「浜屋」。

IMG_1622
【浜屋そば 大(550円)+じゅーしぃ 小(100円)】
さっそく店名がついた名物らしい浜屋そばを頼んでみたら、豪快なソーキがドカンと!

IMG_1625
しっかりと煮込まれたソーキ(スペアリブ)は、骨まで食べられるほどトロトロで、
独特の獣臭は少し気になってしまうものの、肉がほろっと口溶けしていく柔らかさ♪

IMG_1634
澄んだ塩味スープに癒されつつ、ごわっとした平打ちウェーブ麺でスープをキャッチ!

IMG_1633
さらに、じゅーしぃと呼ばれる炊き込みごはんも、右サイドにスタンバイできたら…

IMG_1643
あとはいつもどおり、OTR(=On The Rice)で、ソーキとお米のマリアージュを!

IMG_1650
そのまま食べても良し、スープを上からかけて雑炊、いや、飲み物感覚で飲んでも良し。

IMG_1630
【沖縄そば 小(400円)】
そのようにDEBUとして積極的に攻めている傍らで、嫁さんは弱気に沖縄そば小サイズ

IMG_1631
さすがに連日のトレーニングで胃袋が筋肉痛になってきたのかと心配しましたが、
なにげに沖縄そばにインしていたラフテーが、脂身たっぷりでカロリーひと安心。

IMG_1628
【ゆしどうふ(500円)】
優しきDEBUとしては追カロリーで家族をねぎらいますが、癒し系のゆしどうふは…

IMG_1641
ぷるっとした豆腐の下に、眠れるソーキがたくさん隠れていて、これはお宝発見やー♪

 IMG_1656
どうやらこの近くの海で、オレンジレンジさんがよくサーフィンしていたとの噂ですが…

IMG_1659*.JPG
波ノリよりも脂のノリのほうが気になってしまうDEBU的には、海に寄らずにもう数軒

東京へ帰る飛行機まで、時間とカロリーとの勝負になりますが、最後の追い込みです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*昔ながらの沖縄そばと、ソーキのオンザライスで、ダブル炭水化物を楽しみたいとき。

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

浜屋
昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:沖縄そば | 北谷町

【沖縄特集】「あしびうなぁ」(沖縄本島・那覇市/沖縄そば)3

★ ランチカロリー ★

沖縄特集」の続き。初日がバーガー寿司ライブと、沖縄っぽくない展開だったので…

IMG_0828IMG_0890
2日目はザ・沖縄料理から攻めてみようと、沖縄そばが人気のお店「あしびうなぁ」へ。

IMG_0834
ここは首里城近くにある古民家をそのまま使っているので、落ち着きのある雰囲気。

IMG_0832
外をのぞけば、これまた趣のある庭が広がるので、オープン席でも居心地が良さそう。

IMG_0835IMG_0836IMG_0837
【メニュー(クリックで拡大)】
ランチメニューはチャンプルーや沖縄そばなど、沖縄料理だけを取り揃えているので…

IMG_0853
【てびちそば(730円)】○
まずは、楽しみにしていたテビチ(豚足)入りの沖縄そば、てびちそばからスタート。

IMG_0875
白濁したスープは、塩気が効いた優しい口当たりなので、ゴクゴク飲みたくなりますが…

IMG_0856
いっぽうの麺は、ゴワゴワッとした力強いちぢれ太麺で、まるで浅草開花楼みたいな麺。
(個人的には石垣島の八重山そばのように、柔らかいほうがコレには合ってる気がする)

IMG_0859
てびち(豚足)は大ぶりなものが2つ入っていますが、柔らかくてムッチムチな食感♪

IMG_0845
【ソーキそば定食(940円)】◎
沖縄そばは、もずく・小鉢・漬物・ジューシー(炊き込みごはん)つきの定食も可能。

IMG_0865
ソーキ(骨付きスペアリブ)は、DEBUなら喜びを隠せない食べごたえのあるものなので…

IMG_0849
ジューシーと呼ばれる、ダシで炊いた名前どおりジューシー感のあるごはんを片手に…

IMG_0878
やはり沖縄でもOTR(=On The Rice)! DEBUは時と場所を選ばずに太れるYO!

IMG_0855
【ふーちゃんぷるー(630円)】○
さらに、前日に食べて美味しかった麩のチャンプルーをここでもリピートしつつ…

IMG_0870
【いかすみ汁(1050円)】○
ついつい気になって頼んでしまった、イカスミ汁というブラックに黒光りするスープは…

IMG_0873
イカスミの風味と酸味が加わった不思議な口当たりで、食べたあとは歯も真っ黒に(笑)

BlogPaint
そんな中、前夜はキュウリ攻めしていた娘も、豪快にそば攻めしていたのでひと安心。

昼からこんなに食べている客は自分たちだけでしたが、おかげで満腹になれたので、
世界遺産の首里城をちょっと見学したあと、夕食前のスイーツタイムに突入です☆

【こんなときにココで太りたい!】
*首里城ふもとの古民家で、マッタリしながら沖縄そばをバキュームしたいとき。

****************************** 
応援クリックお願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング
******************************

琉球茶房あしびうなぁ
昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:沖縄料理 | 儀保駅首里駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ