元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆関西地方

「ボルケーノキッチン」(大阪府・福島/ローストビーフ丼)

★ ランチカロリー ★

今回のスタジアムグルメ遠征とは別に、大阪に行ったときの記事を合わせてアップ!

IMG_6433
関西では今、なぜか「ローストビーフ丼」が流行っていて、あちらこちらのお店で提供。
(高田馬場で長蛇の行列ができる「レッドロック」も、関西から東京に進出したお店)

IMG_6435
【メニュー(クリックで拡大)】
大阪の福島にある「ボルケーノキッチン」でも、ローストビーフが看板メニューで…

IMG_6438
【フジヤマボルケーノ(1480円)】
そのビジュアルは、もはや丼という枠さえをも覆した、ローストビーフの通天閣!

IMG_6441
タワー型の白米にローストビーフを巻き付けた、さすが関西ならではのキャラ立ちで…

IMG_6442
バターの風味が香るソースは、まるで肉タワーを囲む海のように地上に流し込んだもの。

IMG_6447
ローストビーフの1枚1枚は薄切りで、肉の旨味は弱いものの、しっとりなめらかで…

IMG_6450
野性的な肉々しさがあるものですが、食べ進めていると、肉の中から白い物体を発見!

IMG_6451
なんとそれは、白米と思いきや、白米の上に配置された真っ白なボイルドエッグで…

IMG_6453
それを割ってみると、中からドロッと流れ出てくる、まるでマグマのような卵黄

IMG_6458
肉や白米に卵黄を絡めても良し、おかわり自由な濃厚ソースをさらにかけても良し…

IMG_6460
ソースにはタマネギの甘さもあるので、個人的にはソースたっぷりのほうが好みかな♪

IMG_6462
肉が2倍+白米1.5倍のフジヤマボルケーノにしたので、満腹になりながらフィニッシュ!

白米愛好家としては米粒の割れは気になりましたが、店名どおり火山のような姿を前に、
もはや細かいことうんぬんより、食事をエンターテインメントに楽しめたのでした(笑)


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

ボルケーノキッチン
昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:牛丼 | 新福島駅中之島駅福島駅

「DA-WA(ダーワ)」(大阪府・福島/焼肉)4

★ ディナーカロリー ★

コナモンなどの大阪「スタジアムグルメ」を食べ尽くして、試合観戦で汗を流したあと…

IMG_6824
もはや試合後の恒例となった、周辺の美味しいお店で、打ち上げカロリーしちゃいます!

IMG_6827IMG_6828
IMG_6829IMG_6830
IMG_6831IMG_6832
IMG_6833IMG_6834
【メニュー(クリックで拡大)】
ここは大阪駅から徒歩15分、福島駅から徒歩5分の立地にある「DA-WA(ダーワ)」。

IMG_6883
【キムチ盛合せ(700円)】○
なぜこの店名?と思って聞いたら、店主が和田さんなので逆から読んだだけのようで…

IMG_6839
【ローストビーフユッケ(1000円)】○
なんだか聞いて損した気分になりましたが(笑)、肉のほうは聞くまでもないもの!

IMG_6841
なぜならここは、東MAXさんから教えてもらったお店で、びわハラミが必食らしく…

IMG_6844
【厳選お造り盛合せ(1500円)】◎
手始めの前菜ならぬ前肉で頼んだ刺し系も、しっかりと期待が持てる肉オリティ。

IMG_6846
適度な弾力を持ちながらも、なめらかに口溶けしているタン刺しや、ハツ刺しに…

IMG_6837
【DA-WA風バーニャカウダ(900円)】△
ぷりっぷりな炙りレバー、そして野性的なローストビーフなど、どれもナイスな肉始め♪

IMG_6850
【びわハラミ(1500円)】◎
そしてさっそく、東MAXさんイチオシの「びわハラミ」なる逸品を攻めてみると…

IMG_6852
フルーツのびわと形が似ていることから名付けられただけあり、丸みを帯びたハラミが!

IMG_6855
ならば、オンザライサー的には白米にも丸みを帯びさせるのは必至で、日本昔話盛りに…

IMG_6859
すかさずOTR(=On The Rice)をキメてみると、まるで地球を覆う大地のビジュアル!

IMG_6862
「地球は青かった」と言われるのは、地球のほとんどが青い海で囲われているからで…

IMG_6865
ならば、この白米という地球を肉で覆えば、「地球は茶色かった」ということになり…

IMG_6876
まるで大地に植林するように、緑のワサビもトッピングしたくなるのは、自然の摂理。
長くなったけど、名物のびわハラミはぷりっとジューシーで、脂と肉のバランス良し!

IMG_6871
【熟成肉 イチボ(2000円)/ヒウチ(2500円)】◎
ピリッと刺激的なワサビも爽やかに機能し、びわハラミをいくらでも食べたくなりますが…

IMG_6874
熟成肉もウリということだったので頼んでみると、まるごと肉塊のまま焼かれていて…

IMG_6878
ローズピンクに輝く肉の内側は妖艶なのに、いざ食べてみると、ワイルドで野性的♪

IMG_6857
【やみつきホルモンの唐揚げ(800円)】○
噛めば噛むほど力強い熟成塊肉に奮い立たされながら、おツマミ的なホルモン唐揚げで…

IMG_6882
脂チャージすると、コッテリなホルモンを油で揚げたことによって、白米が止まらず。

IMG_6885
【上盛り(3000円)】○
ここにきて今さらながら上盛りを頼み、上タン、上ロース、上カルビ、上ハラミといった…

IMG_6887
上という名のついた肉たちと、デブの中のデブを目指す上デブがいざ対決してみると…

IMG_6889
脂身の多さでは上デブが勝ったものの、歯切れの良い肉質では上肉グループの勝利!

IMG_6891
【前菜盛り 1人分(モツ鍋コース内)】○
であれば、形勢逆転を狙う意味でも、メニュー表で気になったモツ鍋も頼んでみたら…

IMG_6896
【自家製フォンドヴォーのモツ鍋コース 2人分(2500円×2)】☆
2人前なのにじゅうぶん4人くらいで分けられるボリュームで、これは我ながらナイス!

IMG_6901
しかも、フレンチの出汁であるフォンドヴォーを、わざわざお店で作っているので…

IMG_6903
ひとくち飲んだだけで、肉と野菜の複合的なのに洗練された味わいが体を駆け巡り、
これはまさに癒しのスープ。 ぷりっぷりのホルモンも美味ながら、スープがご褒美♪

IMG_6908
ならば、そんな極上スープを余すことなく楽しみたいので、スープにインザライスし…

IMG_6913
たっぷりとお米にスープを吸わせてみると、、こりゃあもう感激、超デブリシャス!

IMG_6914
【モツ追加(+600円)/野菜追加(無料)】
略すと、チョデブリな逸品で、まさか焼肉屋でこんな美味しいモツ鍋を食べられるとは…

IMG_6916
ホント思ってもいませんでしたが、肉にこだわっている焼肉屋だからこその鍋なのかも。

IMG_6917
【〆ラーメン 2人分(モツ鍋コース内)】
鍋に残ったスープにはラーメンを入れることができ、エッジがピンッと立った中太麺を…

IMG_6918
つるっとバキュームすれば、癒し系のスープを邪魔することなく炭水化物チャージ♪

IMG_6923
しかし、やはりこのモツ鍋においては、肉や野菜、ごはんや麺よりも楽しむべきは…

IMG_6925
自家製フォンドヴォーのスープなので、さいごの一滴まで飲み干すことがデブの流儀!

IMG_6929
スープがなくなっても、余韻だけで白米をイケてしまいそうなほどの美味しさです♪

そんなわけで、スタジアムグルメで腹パンになったはずなのに、びわハラミを始め、
こんなにも職人技のモツ鍋に出会ってしまったら、太らずにはいられませんでした☆


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

すみび焼肉 Da-Wa
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:焼肉 | 福島駅新福島駅西梅田駅

「マドラスキッチン」(兵庫県・神戸・三宮/インドカレー)4

★ ディナーカロリー ★

神戸の名産「神戸牛」をオンザライスしたあとは、もうひとつ行ってみたかったお店へ!

IMG_1504
それは食べログでカレー投稿数No.1の友人(ropefishさん)が、東京から神戸に通い、
日本No.1の南インド料理店」とまで言わしめてしまったお店「マドラスキッチン」。

IMG_1505IMG_1506
IMG_1507IMG_1508
IMG_1509IMG_1510
IMG_1511IMG_1512
IMG_1513IMG_1514
IMG_1547IMG_1566
【メニュー(クリックで拡大)】
焼肉屋と同じく神戸の三宮駅にあるので、焼肉⇒カレーのゴールデンコースが成立!

IMG_1516
なぜ神戸に来てまでカレー?と思うかもしれませんが、生田神社と三宮中央通りを結ぶ、
いくたロードのあたりにはインド料理屋が多く密集していて、なにげにカレースポット。

IMG_1519
パリパリせんべいのようなパパドで、まずは珍しいインドビールをグイッといきつつ…

IMG_1520
【マトンチュッカ(1300円)】
いきなり攻めてみるのは、マトン(羊肉)のドライカレーである、マトンチュッカ

IMG_1524
作るときにドカン!ドカン!という音が厨房から聞こえてきて、なんだ?と思ったら、
このマトンが意外にも骨付き肉だったので、きっとマトンの骨をぶった切ってた音(笑)
それだけに肉々しさが際立ち、さらに絶妙なスパイス使いでコクのあるドライカレーや!

IMG_1526
【チキンキーラコランブ(1250円)】
続いて、チキンとホウレンソウのカレーである、真緑色のチキンキーラコランブは…

IMG_1529
なんとも慈悲深さがあるもので、優しい鶏スープにスパイスをプラスしたような感じ♪

IMG_1533
【パロタ(400円)】
パイ生地のようにサクサクとしたパロタは、もちろんそのままカブりついても良し…

IMG_1546
カレーをOTP(=On The Parota)しても良し、さらにパロタでローリングしても良し!

IMG_1536
【チーズナン(750円)】
チーズナンは、カイバル@銀座ダバインディア@京橋に比べるとチーズが少なく…

IMG_1538
個人的にはもっとチーズがドロッと溢れ出すのが好きですが、これはスナック感覚で。

IMG_1550
【ハイデラバード マトンビリヤニ(1500円)】
さぁそしてさいごは、これを食べずに帰れないインドのお米料理と言えば、ビリヤニ

IMG_1553
スパイスたっぷりのカレーとともに炊き込んだごはんなので、香りがしっかり米粒に!

IMG_1555
【マトンメラグマサラ(1300円)】
もちろんビリヤニだけでも美味しいところ、カレーを混ぜ合わせるとさらに味わいが増し…

IMG_1556
ブラックペッパーが効いたマトンカレーで食欲も刺激されて、これはノンストッピング!

IMG_1557
神戸でもハイレベルな南インド料理に出会えて、満身創痍ならぬ、満腹創痍な夜になり…

IMG_1567
Tシャツの文字のように、まさにデブリシャスなグルメ尽くしなツアーを楽しめました♪

IMG_1575
ちなみに、、神戸と言えば、横浜・長崎と並ぶ日本三大の中華街があるところなので…

IMG_1618
翌日に神戸は元町にある中華街にくり出して、「別館牡丹園」でラストカロリーも!

IMG_1629
【小海老の卵とじかけごはん(1100円)】
じつはランチ1軒目は失敗してしまったものの、この2軒目の「別館牡丹園」で食べた…

IMG_1632
エビタマごはんが半熟トロットロで、白米と相性バツグンだったことも添えておきます!

というわけで、ハートフル&ミートフルな神戸遠征で、よりいっそう太れたのでした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*絶妙なスパイス使いの南インド料理屋で、神戸でもカレーで華麗に太りたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

マドラスキッチン
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:インド料理 | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ