元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◇スペイン料理・バル

「紅谷町BQバール」(神奈川県・平塚/バル)3

★ ディナーカロリー ★

平塚のスタジアムでひたすら食べたあと、サッカー観戦したら、すでに夕飯タイム!

IMG_9124
やはり遠征するならその土地のものを食べ尽くしてこそ、真のDEBUになれるので…

BlogPaint
地元食材をふんだんに使っているという、平塚駅前のバル「紅谷町BQバール」に突撃!

IMG_9070
IMG_9064IMG_9065
IMG_9067IMG_9068
IMG_9069IMG_9071
IMG_9073IMG_9074
【メニュー(クリックで拡大)】
紅谷町(べにやちょう)とは平塚駅前の町名で、紅谷町にあるバルということですが…

IMG_9062
メニュー表に「平塚漁港発、平塚鮮魚の大衆酒場」と明記されているとおり、地産地消!

IMG_9063
海辺の街だからこそ、平塚漁港で穫れた魚をその場でチョイスできるのは嬉しいところ♪

IMG_9076
【炙りバルサミコの〆サバ(690円)】◎
まずは、平塚漁港で穫れたサバを、酢で締めてバルサミコ酢をかけたオシャレ料理は…

IMG_9077
上からバーナーで炙り焼きしているので、こんがり焼き目がついた皮はパリッとして…

IMG_9081
中はしっとりレアな仕上がりなので、サバの甘い脂が口いっぱいにふわっと広がりんこ♪

IMG_9083
【ヒラメのカルパッチョ(890円)】○
こちらも平塚漁港で穫れたヒラメを、オシャンティーにカルパッチョにしてあるので…

IMG_9084
歯を押し返してくるほど弾力のあるヒラメの身が、オリーブオイルで優しくイメチェン。

IMG_9087
【真イワシのセモリナフリット(490円)】◎
同じく平塚漁港の真イワシにいたっては、パスタに使われるセモリナ粉をまぶして…

IMG_9090
そのまま豪快にカラッと揚げていて、バツグンの香りに、こりゃあお酒もススむ!

IMG_9093
【プチベールとエビのアヒージョ(690円)】○
となり街・茅ヶ崎で育てたプチベールという、芽キャベツ+ケールの新種野菜もあり…

IMG_9096
少し苦みが強いものの、アヒージョにしてガーリックオイル漬けすればノープロデブレム!

IMG_9097
【フィッシュ&チップス(690円)】○
さすがに昼からかなり食べているので、けっこうお腹いっぱいになってきましたが…

IMG_9102
そこはひるまず、フィッシュ&チップスで、さらなるカロリーを、摂取&チャンス

IMG_9106
平塚漁港で穫れたアジをカラッと揚げてあり、ホクホクとした幸せな口当たりやー♪

IMG_9107
【もちもちゼッポリーネ(490円)】◎
さいごの〆炭水化物は、お店が混雑しててパスタが40分くらい時間かかるとのことで…

IMG_9110
パスタはあきらめてゼッポリーネを頼んだら、まさかのトリプル炭水化物が卓上に!

IMG_9114
ピザ生地に青ノリを混ぜて揚げているので、もっちりとした食感と、青ノリの海の香り♪

IMG_9115
さすがはバルなだけあって、どれもお酒がススんでしまうナイスなツマミ系が多く…

IMG_9119
飲みすぎて、お店から「こんなにレモンハイを飲むお客は久しぶり」と言われたほど(笑)
こうやって試合後に、反省会という名の、試合の感想をツマミに仲間と飲むのも楽しそう。

平塚の地元ならではのバルで、陽気に酔う気になったあとは、もちろん〆ラーに移動です☆

【こんなときにココで太りたい!】
*平塚漁港で穫れた海鮮をツマミに、たらふく飲んで食べて、大海腹になりたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

紅谷町BQバール
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:ダイニングバー | 平塚駅

【カレッタ特集】「ベンガベンガ」(汐留/スペインバル)

★ ランチカロリー ★

11/12(水)までの「たべあるキング」×「カレッタ汐留」のコラボグルメ全制覇の旅。

IMG_2786
いよいよラストを飾るのは、地下2Fにあるスペインバルのお店、「ベンガベンガ」。

IMG_2787
ここでは「秘密のケンミンSHOW」の放送作家でもある、すずきBさんがコラボして…

IMG_2788
秋食材のスペイン風ぜいたくブイヤベース」なるランチメニューをプロデュース!

IMG_2789
どのランチメニューにも自由に取れるサラダ&ドリンクバイキングがついてくるので…

IMG_2790
ブイヤベースを食べる前に痩せちゃわないように、サラダはちょっと控えめにしつつ…

IMG_2792
【秋食材のスペイン風ぜいたくブイヤベース(1350円)+ライス大盛り(無料)】
メインのブイヤベースが出てきたら、そちらに集中して、自分もデブイヤベースに!

IMG_2796
ランチにしては価格が高めなものの、それもそのはず、中には魚介がたっぷり入っいて…

IMG_2800
そんな魚介の旨味が複合的に合わさっているので、体にじんわり浸みる奥深い味わい♪

IMG_2801
牡蠣、下平目、海老、ムール貝などに加えて、秋の代表的な食材の信州産キノコも。

IMG_2803
もともとブイヤベースは夜のメニューにもあって、そこをうまくアレンジした形で…

IMG_2804
昼だからこそ午後のエネルギー摂取として、残ったスープに白米入れたくなるもの!

IMG_2806
スープがメインと言っても過言ではないだけに、スープにインザライスこそがご褒美♪

IMG_2807
大盛りライスもスープをたっぷり吸わせれば、あっという間に胃袋へと消えていき…

IMG_2808
ひとくちデザートのオレンジゼリーとともに、これで全コラボメニューをフィニッシュ!

image
せっかく皆でコラボしたのだから、仲間たちのコラボ店もすべてまわって太りたい、
という気持ちからスタンプラリー全制覇しましたが、意外に長い道のりだった…(笑)

とうとう終了まで1週間を切りましたが、お近くの方はぜひ残り期間でデブトレを〜☆

コラボしたすずきBさんの記事リンク


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
facebook / instagram / twitter
==================
 

関連ランキング:バル・バール | 汐留駅築地市場駅新橋駅

「魚の家バル」(新橋/バル)4

★ ディナーカロリー ★

今年5月にリーズナデブルなバル新橋にできたと聞いたので、さっそくDEBU突撃!

IMG_4604
場所は新橋の烏森口から徒歩3分ほどの、「魚の家バル(うおのやバル)」というお店。

IMG_4612
IMG_4613IMG_4614IMG_4615IMG_4609
IMG_4610IMG_4611
【メニュー(クリックで拡大)】
メニューを見ると、オマール海老が1尾1400円だったり、なんともリーズナデブル。

IMG_4618
【生ビール エクストラコールド(570円)】
これはサイフを気にせず太れる!今夜は太れる!と確信し、キンキンのビアーとともに…

IMG_4608
【おまかせ前菜の盛合せ 2皿(1600円×2)】○
まずは肉前菜盛りから攻撃(口撃)を開始。 なんと、こんなに盛られて1皿1600円!

IMG_4607
生ハム、パテ、ラタトューユ、マリネなどが集結し、お酒のツマミに困りませんが…

IMG_4616
それは同時に、パンのオカズにも困らないということになるので、炭水化物を同時摂取。

IMG_4620
【宮城県産 プリップリッの大粒 生黄金牡蠣 4コ(350円×4)】◎
そして驚くべきは、この生ガキ。 宮城県産の艶やかな生ガキは、拳くらいのサイズで…

IMG_4622
口に含めば、海のミルクという名のとおりクリーミーなエキスが広がる、上質なもの♪

IMG_4624
【樽詰スパークリング飲み放題(1000円)】
この生ガキだけでいくらでも飲めちゃいますが、さらに嬉しいことにドリンクも安く、
スパークリングワインが1時間飲み放題(LOは45分)で1000円という、格安っぷり!

IMG_4625
【カナダ産 活オマール海老 一尾まるごとロースト(1400円)】◎
最初から気づけば良かったと少し後悔しつつ、すぐさまスパークリングに切り替え。
飲み放題は時間との勝負なので、よりお酒をススませるオマール海老を頼んでみたら…

IMG_4630
あまりの豪快すぎるビジュアルに、スイーツ番長小林恵里ちゃんもびっくりんこ!

IMG_4633
あの「俺のフレンチ」でも、オマール海老はたしか増税前で1尾1280円だったのに、
1400円まで下げている努力と、それでいてしっかりと美味しいプリプリのクオリティ。

IMG_4634
海老味噌ベースのクリームソースも美味しく、これはパンに浸しながらクリーニング♪

IMG_4636
【魚介のブイヤベース(1500円)】○
メニュー表に「魚の家バル特製!」と書かれた、魚介てんこ盛りのブイヤベースは…

IMG_4639
ホタテ、アサリ、海老、白身魚などが入り、思わず白米も入れたくなるデブイヤベース。

IMG_4641
【牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ(1400円)】◎
「魚の家バル」という名前から魚が中心かと思いきや、肉料理も豊富に揃っていて…

IMG_4646
しかもどれもリーズナデブルだったので、食欲のままに頼んだら、ここから肉5連発

IMG_4647
【栃木県産 仔猪のロースト(1300円)】◎
トリュフのソースで香り良くまとめられたロッシーニは、柔らかい牛フィレ肉が美味で…

IMG_4660
めずらしい猪肉は、ワイルドで野性的な肉々しさながら、しっかり脂分もチャージ♪

IMG_4653
【長野県産 鹿のロースト(1300円)】○
黒胡椒風味の赤ワインソースでまとめらた鹿肉も、この価格で出しているのが驚きで…

IMG_4656
淡白ながらしっとりなめらかな赤身が、力強いソースでコクを増してパワーアップ。

IMG_4666
【オーストラリア産 仔羊のプロヴァンス風ハーブ焼き(1180円)】○
続いて羊肉まで攻めちゃいますが、バジルソースで風味豊かにハーブ焼きされており…

IMG_4669
ソース使いが上手なのは、どうやらシェフが広尾の人気フレンチ店の出身みたい。

IMG_4670
【フランス産 仔鴨のロースト(1180円)】◎
そしてラストは、牛⇒猪⇒鹿⇒羊からのも攻めてみたら、なんともボリューミー!

IMG_4673
鴨肉ならではの脂の甘味も引き出されていて、まさか「魚の家」で肉も楽しめるとは!

IMG_4650
そんなわけで、マンガリッツァ豚も気になりながらも、5種類の肉を制覇したあとは…

IMG_4674
【プッタネスカ(?円)】○
〆炭水化物を頼もうとしたら、日替わりでプッタネスカをオススメされたので注文。

IMG_4677
これは娼婦風パスタと呼ばれる、オリーブやケイパーを使ったパスタなので香り良し♪

IMG_4683
今まで生肉羊肉でデブトレを重ねているのに、いっこうに太らない小林恵里ちゃんは…


じつは最近、パスタチェーン店「ジョリーパスタ」のCMにメインで出演していたので…

IMG_4684
ここぞとばかりに「夏はコレだね〜」「ヴォーノ〜!」と演じてもらいました(笑)

IMG_4693
そしてデザートは、デブリシャスだった生ガキをアゲインして、以上フィニッシュ!

安く美味しくリーズナデブルに楽しめるので、新橋デブリーマンの味方なお店でした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*スパークリングワイン飲み放題で飛ばしつつ、料理もガッチリ安く攻めたいとき。


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
==================

魚の家BAL
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ビストロ | 新橋駅汐留駅内幸町駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ