元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆祐天寺・自由が丘

「おっぱいラーメン」(学芸大学/ラーメンBAR)3

★ ディナーカロリー ★

寿司イタリアンとハシゴしてしまった真夜中のカロリレー、いよいよ最終走者です!

IMG_2216
わざわざタクシーに乗って向かったのは、学芸大学にある通称「おっぱいラーメン」。
正式名称は「ラーメンBARスナック居酒屋」という、すべてが混合した飲み屋ですが…

IMG_2230
なぜ「おっぱいラーメン」なのか?というと、グラマラスな店主の早川貴子さんが、
元タレントならではの演出で、胸を揺らしながらラーメンの湯切りをするから(笑)

IMG_2229
じつは店主とは縁があって、以前に日本テレビ「NexT」に出させてもらったときに、
自分の翌週のゲストがご本人で、スタジオで偶然会ってラーメントークしたことも。

BlogPaint
その番組は毎回1人(1組)のゲストを呼ぶもので、なにげに自分は前週ゲストだった、
SEKAI NO OWARIとは同じ視聴率だったものの、翌週のおっぱいラーメンには敗北!

IMG_2221IMG_2220
【メニュー(クリックで拡大)】
みんなやっぱりそっちかい!と思いながらも、それはきっと店主のトーク術もあって…

BlogPaint
このお店に来ると、ちょっとドSな店主からいろいろいじられつつ、楽しく飲めます!

IMG_2223
【パクチーカレー(900円)】
とは言え、DEBU的には話してばかりだと痩せてしまうので、さっそく追カロリーで…

IMG_2226
パクチーカレーを頼んでみると、スパイシーで刺激的なタイ風のグリーンカレーに、
シャキシャキなパクチーがたっぷり添えられ、これはパクチー好きにはたまらんばい♪

IMG_2227
マイルドなアボカドが入っているのもおもしろいですが、ひたパンでもれなくキャッチ!

IMG_2232
そして、カメラを向けると寄り目になる店主が、胸を揺らしながら湯切りして作った…

IMG_2234
【塩しょうゆラーメン(900円)】
名物のおっぱいラーメンをいざ実食し、今宵のカロリレーを締めくくる〆ラーメンを!

IMG_2236
透き通ったスープは、あっさりと淡麗な口当たりで、飲んだ体にじんわり広がるもの。
アオサワカメもたっぷり入っているので、なんだかお吸い物感覚で体が清められ…

IMG_2237
中から中太ストレート麺を引きずりだし、バキュームすると、もうノンストッピング!
しっかりとこだわりが感じられる一杯なので、これはラーメン好きもナットクの一杯。

IMG_2240
もともと武蔵小山にあって学芸大学に今年移転したばかりですが、どうやらまた近々、
五反田にも店舗を出すようで、店主はそちらに行くようなので今後の動きもチェック。

無事に後輩を「ダイエット」という魔物から解き放つこともでき、有意義な夜でした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*店主とワイワイ騒ぎながら飲みつつ、同時に〆ラーメンも楽しみたいとき。


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
facebook / instagram / twitter
==================
 
ラーメンBAR スナック、居酒屋
夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:バー | 学芸大学駅祐天寺駅

「ZEN ROOM」(自由が丘/火鍋)3

★ ディナーカロリー ★

だんだんと肌寒い季節になってきましたが、DEBUにはミートテックがあるので大丈夫。

IMG_8074
しかしアツアツの鍋を食べたいという友人の希望でやって来たのは、「ZEN ROOM」。

IMG_8076IMG_8077
IMG_8078IMG_8079
【メニュー(クリックで拡大)】
ここは自由が丘にある薬膳火鍋のお店で、どうやら漢方の薬膳効果がスゴイとの噂!

IMG_8081
薬膳火鍋?痩せちゃう…!と思いながらも、それでも太れることを証明してみますが…

IMG_8082
お通しで出てきた薬膳アミューズからして、あまりにヘルシーすぎてDEBUビックリ。
ほうれん草の20倍の鉄分がある金針菜はともかく、脂肪吸収を抑制する山査子まで…!

IMG_8091
【15品目のアボガドサラダ(550円)/いろいろキノコの薬膳ピクルス(390円】
【冷製鶏 香り青葱ソースがけ(550円)/燻製サーモンの湯葉生春巻き(550円)】
これはDEBU的にはアウェーなところに来てしまったと、ちょっとおそれながらも…

IMG_8089
ここで太ってこそデ武士!という、武者震いならぬ、デ震いをしながら前菜ラッシュ。

IMG_8088
具だくさんなアボガドサラダに続き、山梨の地鶏である甲斐の極み鶏を蒸したものは、
鼻を抜ける青ネギソースが爽やかで、あっという間に腹にも抜けちゃう小さめサイズ。

IMG_8092
【薬膳スープで炊いた豚角煮(550円)】
豚角煮はトロッとした脂身つきながら、薬膳スープで煮込まれているのでクドさがなく…

IMG_8098
【酔っ払い海老 4尾(390円×4)】
ニューカレドニア産・天使の海老を老酒に漬け込んだ、中華料理の酔っ払い海老は…

IMG_8100
ひとくちで400円がなくなる儚さはありますが、プリプリで濃厚な甘さが広がるもの♪

IMG_8094
前菜は一皿が390円 または550円で、ちょこっとずつ食べるタパス的な楽しみがあり…

IMG_8104
【薬膳鍋 疲労回復 烏骨鶏スープ&太陽の完熟トマトスープ 2人前(2180円×2)】
それらをツマミながら薬膳チューハイでコンディション整えたら、いざメインの火鍋へ!

IMG_8103
【薬膳鍋 美肌豆乳スープ&デトックス火鍋スープ 2人前(2180円×2)】
薬膳火鍋と言えば、「七宝麻辣湯@赤坂」での食べ放題デブトレを思い出しますが、
こちらは食べ放題ではなく、スープを全4種から2つぶもので、2鍋に分けて全制覇。

IMG_8107
どうやらナツメ・八角・クコ・夏草花・山椒・陳皮はどの鍋にも入っているようで…

IMG_8108
烏骨鶏スープ鍋には、鱈・金針菜・松の実・高麗人参・緑豆・蓮の実・山査子・当帰、
といった薬膳もふんだんに入り、、これはなんだか飲むだけで体が浄化されそう(笑)

IMG_8110
具は豚肉、イカ、貝、キノコ、野菜といった王道系で、これをざっとスープに投入して…

IMG_8115
他の人が野菜を食べるうちに豚肉をGETせねば!と、友人であろうともカロリーの敵。

IMG_8117
デトックス火鍋スープは、思ったよりも辛くなくて、スッキリとキレのある味わい♪

IMG_8116
いっぽう豆乳スープは、豆乳や薬膳の臭みはなく、クリーミーでマイルドな口当たり。
クセがあるけど健康に良さそうな烏骨鶏スープ鍋、酸味が効いたトマトスープ鍋など、
他のふたつも個性が立ったもので、具というよりも、スープの美味しさを楽しむ感じ♪

IMG_8122
しかし!これだけではDEBUは痩せてしまうので、いつも優しく気をつかってくれる
魚住りえさんが、ここぞとばかりに鍋に五穀米&チーズを投入して作ってくれたのは…

IMG_8123
リゾット風の雑炊で、やっぱり鍋を食べるのなら、お米にスープを吸わせちゃうYO!

IMG_8125
トマトスープのイタリアン雑炊も良いですが、豆乳スープのクリームリゾットが美味♪

IMG_8127
さいごは火鍋のデトックス効果で失ったカロリーを、デザートで取り戻したのでした☆

IMG_8119
というわけで、今回はデ部仲間のはあちゅうと、デブューティフルなごはんでしたが…

IMG_8084
はあちゅうが学生時代に出した「わたしはなぜタダで70日間 世界一周できたのか?
という本もリバイバルしたようで、本のように、彼女の行動力はお腹を見張るばかり。

そしてこのたび、なんと晴れてフリーランスの作家&ブロガーとして独立することに!
毎日全力で頑張っているはあちゅうを、ずっと横でオンザライスしながら見てただけに、
自分のことのように嬉しく、ますます人生とお腹まわりを広げてもらいたいものです☆


【こんなときにココで太りたい!】
*健康に良さげなデトックス火鍋で、太れるかのデブックスに挑戦してみたいとき。

====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
facebook / instagram / twitter
==================

ZEN ROOM
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:薬膳 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

「三宿トラジ」(祐天寺/焼肉)4

★ ディナーカロリー ★

イルボッカローネ@恵比寿」で1kgにもおよぶTボーンステーキを退治したあと…

image
わざわざタクシーに乗って一行が向かったのは、祐天寺にある焼肉屋「三宿トラジ」。

image
【メニュー(クリックで拡大)】
ここは有名焼肉チェーンのトラジと同じ店名ながら、まったく関係性のない個人店で、
以前に三宿にあった(今は祐天寺に移転)名ごりから、「三宿トラジ」という店名に。

image
【キムチ盛合せ(1200円)】○
2軒目であろうとも、前々から来たかったお店なので、もはやゼロからのリスタートで…

image
【特上生タン 2人前(2600円×2)】◎
一夜のワンナイトカー肉バルを楽しむべく、王道のタンから怒濤の肉ラッシュ開始!

image
特上の生タンは、さすが値段がエクスペンデブなだけあって、見るからに美しい肉質で…

image
【ネギトラジ焼 2人前(1700円×2)/トラジ焼 2人前(2100円×2)】☆
そのうしろで見え隠れしていたトラジ焼こと、名物の厚切りハラミもデブューティフル!

image
ハラミは脂と肉のバランスがちょうど良いので、やはりダイレクトに受け止めるべく…

image
厚切り」で食べると、ワイルド感も全面に出て、身も心もお腹も震えるというもの。

image
そんな見るも美しく、フォトジェ肉なタンハラミを前にすれば、やることはひとつ。

image
そう、1軒目でパン&パスタ&リゾットというトリプル炭水化物を食べていても、コレ!

image
焼肉ではマストアイテムな、白米の日本昔話盛りをこことぞばかりにスタンバイして…

image
すかさずタンをOTR(=On The Rice)すれば、プリップリな弾力を白米ごとキャッチ!

image
名物のハラミは、ゴマ油で和えたネギを添えてみると、より風味と食欲が増すので…

image
厚切りだからこそのワイルドな肉々しさを、母なる大地の白米が、愛情セービング!

image
【トマトサラダ(750円)】◎
輪切りトマトで、サッパリと口の中を洗いながらも、DEBU的には肉汁でクレンジング。

image
【上ハラミ焼(1700円)】◎
ゆえに、タンと厚切りハラミを攻めたあとでも、通常カットの上ハラミを食べ比べ…

image
【上生カルビ(2100円)】○
さらにちゃんとカルビも食べ合わせようと、次なる白米のオカズにジャストミート!

image
もはやここが2軒目なことをすでに忘れていますが、それだけ美味しいという証拠で…

image
一度入ったDEBUのヤル気スイッチは、目の前の白米を肉と合わせることで増幅され…

image
厚切りでなくともしっかり食べごたえのある上質な肉なので、白米の供に過不足なし。

image
気づけば、文句なくデブリシャスな肉に唸り声をあげながら、、白米フィニッシュ!

image
さすがに満腹になりながらも、体をクールダウンしてくれる冷麺で元気になったので…

image
なぜかまたタクシーでわざわざ恵比寿に戻り、焼きそば屋をハシゴしていましたが…

image
ハラペコ78」のもっちもちな太麺の焼きそばが、これまた美味しくてサプライズ。

恵比寿⇒祐天寺⇒恵比寿という、だったら恵比寿で完結しろよ!的な展開でしたが、、
それほどまでに祐天寺のハラミが魅力的で、本能をかき立てる肉ヂカラがありました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*ワイルドな厚切りハラミで、野性的にオンザライスしたいとき。


====応援お願いします!=====
 240_40-1
東京 肉らしいほどうまい店」刊行!
==================
 
トラジ
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:焼肉 | 祐天寺駅学芸大学駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ