元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆渋谷・代官山

「煉瓦」(渋谷/炉窯ステーキ )

★ ディナーカロリー ★

肉業界では、昨年あたりから、肉を塊のまま焼き上げるような「塊肉」ブームが到来!

IMG_0533
それは、もともとA5ランク=いかにサシがキレイで歩留まりが良いか、の評価のとおり、
もともと日本は霜降り肉を追求してきた歴史がありましたが、ヘルシーな赤身肉が台頭し…

IMG_0535
赤身をより美味しく食べる手法として熟成肉ブームが来て、さらにそこからの進化で、
赤身熟成肉は塊ごと焼いたほうが旨味と香りを逃さないということで、時代は塊肉へ!

IMG_0537
もともとは、肉フェス優勝した「格之進R@六本木」が塊肉を先駆けてきましたが、
今回突撃した渋谷の「炉窯ステーキ 煉瓦」も、昨年6月にオープンした塊肉のお店。

IMG_0541
【冷製スープ(コース内)】
このお店はルールが変わっていて、毎日、塊肉を焼き上げる時間がすでに決まっていて、
その時間にお客が合わせなくてはいけないという、「肉」中心で成り立っているところ。

IMG_0543
【アサリの炒めもの(コース内)】
それもそのはず、6kgにも及ぶ巨大な塊肉を、常温に戻してからじっくり焼き上げるまで…

IMG_0544
じつに6時間もかかってしまうようで、注文を受けてからではとても間に合わない時間。

IMG_0546
焼き上がりは、いつも20時(当初は19:40だったけど変更)キッカリと決まっていて、
18時半・19時・19時半にスタートするのはお客の自由だけど、時間になれば肉が登場。

IMG_0551
そう、これこそが、その塊肉! 宮崎産黒毛和牛イチボ(おしり部分)を焼き上げ…

IMG_0555
言うなれば、牛がこっちを向いておしりをフリフリしている状況なので、きゃわたん♪

IMG_0560
【イチボステーキ(コース内)】
DEBU的にはそのおしりにカブりつきたいものの、お店のお客全員でシェアする形なので…

IMG_0562
ひとり300gずつカットされて提供されますが、それでも厚切りなので食べごたえアリ。

IMG_0567
肉仲間の猪鼻ちひろちゃん桃ちゃんと、今宵も肉に Nice to MEAT you しながら…

BlogPaint
元会社同期・世界のイザワがスーツで決めている横で、DEBUはパツパツなTシャツでも…

IMG_0577
肉で太りたい気持ちは誰にも負けないので、ワイン片手に、肉にかぶりついてみると、
さすが塊で焼いたからこそ旨味と香りが凝縮していて、歯を入れるとイッキに肉汁が♪

IMG_0583
脂が少し多めなイチボなので、もっと赤身にふりきったランプでも食べてみたいものの、
DEBUにとって脂は生きるための潤滑油なので、むしろすべての脂を体で受け止めるYO!

IMG_0584
300gを食べ終えても、肉が余っていたら追加料金ナシで、肉をさらに分けてくれるので、
もちろんそれもGETして追カロリーしつつ、高貴な香りに包まれながら肉をフィニッシュ!

IMG_0586
【パテドカンパーニュ(コース内)】
しかし、塊肉ステーキを食べ終えたあとに、なぜかパテが出てくる展開になりましたが…

IMG_0589
それは塊肉の焼き上がり前に前菜を食べきっていなかったから、順番が逆になったため。

IMG_0592
【デザート(コース内)】
ここは@6800円のコース、または@4000円で肉だけ、という限られた選択肢しかなく、
20時になれば容赦なく肉が出てくるので、コースだと事前に前菜を片付ける必要あり!

IMG_0594
厳しいルールではありますが、店名のとおり「煉瓦」で作られた炉窯で焼き上げる
塊肉を食べようとすればそれだけ手間がかかり、肉好きならガマンすべきところ。

IMG_0548
ルール説明がややこしいので、肉以外の料理のコメントをできていませんでしたが(笑)
アサリやパテなどの前菜からデザートのパンナコッタまで、どれも美味しく太れました。

欲を言うなら、毎日、イチボだけを焼き上げるのではなく、日によって部位を変えたり、
炉窯で塊肉のさまざまな魅力を引き出してくれると、また何度も通いたいと思えるかな。

とは言え、まだオープンして1年なので、炉窯を使ったさらなる肉進化が楽しみです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*豪快にまるごと焼き上げた塊肉を喰らい、みずからも塊肉になってみたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

炉窯ステーキ煉瓦
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:ステーキ | 渋谷駅表参道駅明治神宮前駅

「焼肉かねこ」(代官山/焼肉)4

★ ディナーカロリー ★

焼肉業界で、今年一番のビッグニュース! 代官山に名店の血を引くお店が誕生です!

IMG_8589
それは、オシャレシティ代官山の駅から徒歩7分、薄暗い路地裏の中へ入っていくと…

IMG_8590
ありました!そう、ここが今月オープンしたばかりのお店、その名も「焼肉かねこ」。

IMG_8703
まだ食べログでも点数が付いてないほど出来たてホヤホヤなので、新装の清潔感があり…

IMG_8668IMG_8669
IMG_8670IMG_8671
IMG_8672IMG_8675
【メニュー(クリックで拡大)】
4〜6名がけの落ち着けるBOX席が中心の、代官山っぽいセデブな客層を意識した作り。

IMG_8593
【キムチ盛り合わせ(950円)】○
ここは、焼肉業界の有名店「くにもと@浜松町」の本館で5年+新館で3年修行した…

IMG_8595
【塩とゴマ油のサラダ(650円)】◎
くにもと内弟子の金子さんが独立して開いたお店なので、名店くにもとイズムが満載!

IMG_8597
【KANEKOのローストビーフ(720円)】☆
メニューはくにもと同様、木箱に入った「おまかせ盛り」を頼むルールになりますが…

IMG_8599
その前の前菜として頼んだローストビーフが、しっとりなめらかで、デブリシャス!
ローストビーフは固くなったりスジばるものが多い中、非の打ちどころがない完成度♪

IMG_8600
そして、焼肉は断然「炭火派」の自分にとっては嬉しい、炭火の七輪がセットされたら…

IMG_8604
【おまかせ肉盛り(6400円×4人分)】☆
いざ肉とご対面! そう、これが店主おまかせの肉盛りで、赤いルビーが光る宝石箱!

IMG_8606
誰でも必ずこの盛り合わせがついてきて、それ以外をアラカルトで頼むというルールで…

IMG_8608
そのときそのときに仕入れた極上の肉をめいっぱい味わえるので、まさに至宝の一箱。

IMG_8611
くにもとは赤身が特に美味しいので、このお店でももちろんそこは踏襲されていて…

IMG_8612
で味付けされた、赤身のハラミマルカワ(モモのシンシンかぶり)がピットイン。

IMG_8614
そしてタレで味付けされた、赤身の外モモランボソ(モモのラム芯)に加えて…

IMG_8615
キメ細かい霜降りの、サーロイントモサンカクまで集合したら、イッキに食欲MAX!

IMG_8616
これを前にしたら、先月もいっしょに温泉で飲んだくれた中学同級生のサラブレッドや…

IMG_8619
肉仲間の美咲ちゃんに、飲み仲間の魚住りえさんまで、この肉とNice to MEAT you!

IMG_8621
さっそく、まずは塩系の肉から焼いていこうと、ハラミを炭火でファイヤーしてみると…

IMG_8624
噛めば噛むほどギュッ!ギュッ!牛!と、力強い肉の旨味があふれるナイスなハラミ。

IMG_8627
そしてマルカワも、しっかり大ぶりカットで肉々しさが引き立った、赤身のパワフル感♪

IMG_8610
続いてタレ系に移るも、どうしてもこのキメ細やかな近江牛のサーロインが気になり…

IMG_8628
早くその脂を白米でオールキャッチしたい!という想いから、白米の日本昔話盛りに…

IMG_8640
すぐさまOTR(=On The Rice)してみたら、あまりの大きさに納まりきらないYO!

IMG_8645
木箱には折り畳まれていたので、まさかここまでデカいステーキサイズとは思わず…

IMG_8647
それでもやはりDEBU的には一口でいこうと、RTR(=Rolling The Rice)すると、、
もはや肉と白米が飲み物になってしまうほどの肉汁が溢れ出し、超デブリシャスや!

IMG_8634
あまりの美味しさに言葉を失っていると、スピーチ教室も主催する魚住りえさんから、
腹式呼吸を教えてもらい、さすがはプロの指導で、DEBUのお腹が元気に呼吸を開始!

IMG_8651
個別レッスンで食欲をさらに最大化させたDEBUは、次なる厚切りのランボソに続き…

IMG_8654
前菜のローストビーフをあえてこのタイミングでおかわりして、ここぞとばかりに…

IMG_8657
二重のダブルRTRで、極上のローストビーフと魚沼産コシヒカリの、マリアージュ♪

IMG_8661
これまた大判型で、折り曲げないと白米の上に乗らない、霜降りのトモサンカクに…

IMG_8663
肉を喰いちぎるような赤身の肉々しさがある外モモで、木箱の肉をすべてお片づけ!

IMG_8667
肉は6枚だけではありますが、すべて大ぶりサイズなので、じゅうぶんな食べごたえ。

IMG_8677
【切り落とし(1400円)】◎
しかし! くにもと流で言えば、追加で「肉の切り落とし」を頼むのがツウのお作法で…

IMG_8678
それもそのはず、とても切り落としクラスとは思えないほどの、この肉の盛り合わせ。

IMG_8679
もうここはラストスパートとして、イッキに肉をカムチャッカファイヤーしつつ…

IMG_8683
ざざっとOTRからの、NDB(=Niku Don Buri)にして、肉とごはんをかきこめば…

IMG_8685
幸せの余韻を残しながらも、丼の中の白米は何も残らず、これにてフィニッシュ!

IMG_8686
【冷麺(950円)/ビビン冷麺(950円)】○◎
けれど、それでも〆炭水化物は別腹なので、ふたつの冷麺をダブルでデブルしながら…

IMG_8695
【ガーリックライス(1000円)】◎
肉とニンニクで香り高く炒められた、魅惑のガーリックライスで、追い炭水化物!

IMG_8699
つるシコでピリ辛なビビン麺は、適度に歯を押し返してくるので、その弾力が楽しく…

IMG_8692
ついつい、満腹でも吸引力の変わらないただひとつの掃除機・デブソンの吸引力も発動!

IMG_8701
【日替わりデザート(380円)】○
さいごの日替わり杏仁豆腐も、つるっとノドごしが良く、ゴクゴクと飲み込みました。

IMG_8636
というわけで、名店くにもとから独立したこのお店は、やはり素晴らしい肉の可能性。

たまたまかもしれませんが、くにもとより肉のカットがビッグサイズな気がしたので、
口を大きく開けて肉にカブりつく感覚がDEBUにはたまらず、ドンピシャな好みでした。

とは言え、まだまだオープンしたばかりなので、今後のさらなる進化も楽しみです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*大ぶりの極上肉にカブりつき、くにもとイズムとDEBUイズムを体感したいとき。

(参考:くにもと記事リンク


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

代官山 焼肉かねこ
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:焼肉 | 代官山駅中目黒駅渋谷駅

「シルクレーム」(渋谷/パフェ)4

★ おやつカロリー ★

DEBUだってスイーツで癒されたい。それは、男子も女子もDEBUでも、同じこと。

image
そんな癒しを求めてやってきたのは、渋谷の神南にある「SILKREAM(シルクレーム)」。
(ヒルクライムみたいな名前だけど、どうやらシルクとクリームを合わせた造語っぽい)

imageimage
imageimage
imageimage
imageimage
【メニュー(クリックで拡大)】
ナチュラル感のある店内に入り、メニュー表を開くと、お店の想いが書かれていて、
「大人の女性がゆっくりとくつろげるカフェを作りたい」と、いきなりオス豚を拒絶。

image
【コーヒー(500円)】
ある意味で入店拒否をされて、凍り付いてしまった心をホットコーヒーで温めながら…

image
【バニラ風味薫る濃厚ソフトクリームとたっぷり苺のパルフェ(1110円】
それでも注文できたのが、コレを楽しみにしていたお目当ての一品、苺のパルフェ

image
まるでスカイツリーのように天空へと付き上がる、ソフトクリームの芸術作品は…

image
見てるだけでも思わずウットリして太れてしまいそうな、デブューティフルな一杯!

image
ぐるっとまわりに敷き詰められた、甘くてみずみずしいの美味しさはもちろんのこと…

image
まったりとトロける濃厚なソフトクリームが絶妙で、これは苺とも相性がバツグン♪

image
それもそのはず、ここは日本で唯一のソフトクリームメーカー(日世)が経営していて…

image
このお店のためだけに開発したという、インド洋・レユニオン島産のバニラを使った…

image
ロイヤルバニラ」で作ったパフェなので、そりゃあ、濃厚で美味しく太れるはず。

image
これで身も心も癒されて、体も心もリフレッシュできたので、スタート地点に戻れる…

image
【クレミア(820円)】
と、それだけで満足できるようなDEBUでもなく、明日への活力に、追カロリーを!

image
もうひとつの看板メニュー「クレミア」は、濃厚感を追求したプレミアムなもので…

image
従来は乳脂肪分8%のところ、クレミアは12.5%まで引き上げることができた一品。

image
それでも体脂肪率35%の自分はダブルスコアで勝てていますが、ひとくち食べると、、
少し乳臭さは感じるものの、かなりギュッと凝縮したミルクの旨味が口いっぱいに♪

image
そしておもしろいことに、セットでつくコーンはラングドシャ(クッキー)なので…

image
パリッというよりサクッとした口当たりで、なんだかセレブなセデブになった気分に。

image
ひとりで2杯食べているのは自分だけだったので、まさに勝ち組のセデブが降臨や!

前菜のスイーツで癒されたDEBUは、そのあと渋谷の繁華街へと消えていきました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*大人の女子のために作ったというカフェで、パフェ2杯食べて道場破りしたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================
シルクレーム 渋谷店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:カフェ | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ