元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆海外(香港)

【香港特集】「BLUE BUTCHER」(香港・中環/ステーキ)

★ ディナーカロリー ★

いよいよ「香港特集」ファイナル! 香港旅行でNo.1中華だった「雲来軒」を後にして…

IMG_7522
わざわざ地下鉄に乗って向かったのは、尖沙咀のある九龍とは川をはさんで反対側の…

IMG_7521
香港島にある中環(セントラル)と呼ばれる、ビジネスタワーが立ち並ぶエリアへ!

IMG_7534
地上に出ると、空に向かって高くのびるタワーがあり、ライトアップされていますが…

IMG_7524
どうやらこのタワー同士が「風水」で戦っているらしく、先がとんがって刺すほうと…

IMG_7529
相手に向かって威嚇するように、大砲のようなものを屋上につけるビルとが、対峙!

IMG_7536
風水とは言え、なんだか物騒だなぁと思いながらも、お目当てだったステーキ屋の…

IMG_7584
BLUE BUTCHER(ブルーブッチャー)」に入ってみると、壁にオノが刺さってる!

IMG_7540
自分も食用肉としてサバかれてしまわないか?とビクビクしながら、店内を見回すと…

IMG_7542
とてもステーキ屋とは思えない、BARのように薄暗いムーディーな雰囲気の中で…

IMG_7543
【メニュー(クリックで拡大)】
クラブのように爆音のミュージックが鳴り響き、外人たちが思い思いに楽しむ姿が。

IMG_7545
なのに、店内には肉を保管する熟成庫も完備していて、肉メニューにこだわりもあり…

IMG_7551
こんなトガッたスタイルのステーキ屋は日本では出会えないので、こりゃあDEBU興奮!

IMG_7553
喰らうべき肉を厳選しつつ、焼き上がるまでは付け添えのパンをかじって待ってたら…

IMG_7556
【ブラックアンガス リブアイステーキ($590=約8850円)】
店内の音楽と同じくノリノリな店員から、肉塊ステーキをドカンとデーブにサーブ!

IMG_7558
14オンス=約400グラムのステーキは、オコネルファームのブラックアンガス牛で…

IMG_7574
ひとくち食べれば、ギュッと詰まった肉の旨味が、パワフルに口の中で元気に躍動!

IMG_7576
そして噛めば噛むほど、コクのある味わいが広がるので、お腹まわりも広がるばかり!

IMG_7581
つまり、食べれば食べるほど食欲が高まるという意味で、もちろんパンにも乗せつつ…

IMG_7562
トッピングで頼んだチーズがたっぷりんこの濃厚マカロニで、クリーミーに味変も♪

IMG_7579
ブルーチーズ入りで、華やかな香りもあるので、もう食欲ノンストッピングだYO!

IMG_7571
こんな画期的なステーキ屋があるのも、グローバルな街として歴史のある香港だからで…

IMG_7586
きっと海外から上陸してきたステーキ屋が乱立したことで、ステーキが飽和状態になり…

IMG_7602
そこから飛び抜けるためにも、美味しさに加えて、個性を立たせるようになったのかも。

IMG_7606
お店を出ると、土曜夜だったこともあって溢れる外人祭りで、九龍とは別世界や!

IMG_7659
香港と言っても、看板がひしめく中国っぽい九龍と、海外駐在員の色が強い香港島で…

IMG_7660
ずいぶんと街の雰囲気やお店の毛色も違い、だからこそまだまだ発掘しがいがありそう。

BlogPaint
翌日の旅行最終日は、朝にペニンシュラホテルのモーニングデブッフェで太りつつ…

IMG_7683IMG_7690
IMG_7694IMG_7698
IMG_7686IMG_7710
IMG_7713IMG_7717
IMG_7703IMG_7727
昼は空港にある「翡翠」で、まるで昼パーティー感覚で、さいごのカロリーを満喫!

IMG_7723
タンタン麺など美味しかったですが、個人的にはこの高菜入りチャーハンがお気に入りで…

IMG_7721
旅のさいごもしっかりと炭水化物でフィニッシュし、「立つ豚あとを濁さず」でした。

IMG_7732
そんなわけで、ひたすらずっと食べ続けてきた「香港特集」は、これにて、完結!

IMG_7731
気になるお店で片っ端から太ってきましたが、次回はもっとステーキも攻めたいところ。

海外の良さを知れば、日本の良さも改めて感じれるので、また日本でデブトレ再開です☆


他メンバーの記事リンク

===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

BLUE BUTCHER
夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:ステーキ | ソーホー / ノーホー

【香港特集】「雲来軒」(香港・尖沙咀/創作中華料理)

★ ディナーカロリー ★

香港特集」セミファイナル。 この日は、朝飲茶ステーキアフタヌーンティーと…

IMG_7439
まったく観光せずに食べてばっかりですが、むしろ食べに来ているのだから、正解!

BlogPaint
やって来たのは、下調べして絞り込んだ宿題店、尖沙咀にある「雲来軒」というお店。

IMG_7440IMG_7441
IMG_7442IMG_7443
IMG_7444IMG_7445
IMG_7446IMG_7447
IMG_7448IMG_7449
【メニュー(クリックで拡大)】
店内は完全に現地の人で満員で、メニューも日本語表記がない、まさに地元ご用達。

IMG_7451
やっぱりこういうお店に来て、現地の人と同じものを食べて、同じように太ってこその旅。

IMG_7456
【蜂蜜チャーシュー($108=1620円】
定番の蜂蜜チャーシューは、ラーメン二郎並に分厚いカットで嬉しくなりますが…

IMG_7457
しっとりとした柔らかさの中に肉々しさもあり、スタートカロリーダッシュ(奪取)や!

IMG_7471
【豚マカロン(?円)】
そして、フィガロジャポンに載っていたカラフルなマカロンをお目当てに来たところ、
メニュー表には載っていなかったものの、店員に写真見せて相談したらOKとのことで…

IMG_7474
出てきたのが、イベリコ豚やピクルスをマカロンで挟みこんだ、その名も豚マカロン
サクサクとしたマカロン生地が、豚肉を優しく包み込むというカラフルマリアージュ♪

IMG_7478
【スペアリブのライスクラッカーのせ($138=2070円)】
そして、その組み合わせにまたもや驚いたのが、このスペアリブのクラッカーのせ

IMG_7484
なんと、揚げたスペアリブに甘酸っぱいイチゴソースをかけている、新感覚の酢豚!

IMG_7486
しかも、大ぶり肉がライスクラッカーに乗っていて、一緒に食べるというものなので…

BlogPaint
これはもしや、オンザライスと同じ原理! ついにオンザライスも世界標準の時代に!

IMG_7496
【アンガスビーフのカツレツ($168=約2520円)】
そして同時に、肉ールジャパンの推進メンバーとしては、もちろん肉も攻めてみたら…

IMG_7506
パワフルで力強いアンガスビーフを、まるっとそのまま揚げて、カレーソースにディップ!
デブがディップしてディープな味わいを楽しむという、香港ならではの美味しさがここに♪

IMG_7501
【蒸し鶏の梅干し鍋($158=2370円】
さいごは、勢いあまって石鍋を頼んでみると、グツグツと泡立つカレースープの中で…

IMG_7509
鶏肉がスープの旨味をしっかりとまとい、しかも梅干しの酸味も相まり、デブリシャス!

BlogPaint
香港で一番気に入った中華料理屋になりましたが、ここは香港で駐在員をしている…

IMG_7462
高校柔道部の後輩ヤマザキもオススメするお店で、やはり現地駐在員の情報は貴重!

IMG_7463
デブ沙汰していた後輩とおひさしデブりな再会を果たし、彼への感謝の気持ちをこめて…

IMG_7513
このあとステーキ屋をハシゴして、彼を立派な豚王に育ててあげることにしました。

というわけで、いよいよ香港旅のさいごを締めくくる、ラストカロリーに突入です☆


他メンバーの記事リンク

===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

雲来軒
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:中華料理 | 尖沙咀 チムサーチョイ

【香港特集】「ペニンシュラホテル」(香港・尖沙咀/アフタヌーンティー)

★ おやつカロリー ★

香港特集」の続き。 1人でTボーンステーキを食べ尽くすという夢を叶えたところで…

IMG_7294
その優雅な気持ちに少しでも長く浸っていようと、さらにセデブな時間を過ごすことに!

IMG_7393
そう、やってきたのは香港で伝統のある老舗ホテル、「ザ・ペニンシュラホテル」。

IMG_7394IMG_7395
IMG_7396IMG_7397
【メニュー(クリックで拡大)】
ホテルのラウンジでは、ティータイムになるとアフタヌーンティーを提供していますが…

IMG_7399
前日の「ランガムホテル」に続き、この「ザ・ペニンシュラホテル」にも、いざ突撃!

IMG_7402
【アフタヌーンティー 2人前($628=9420円)】
もちろんアフタヌーンティーを頼んでみたら、、3段に積まれた気品のある姿で登場!

IMG_7415
大きめのスコーンは、しっかりめの生地にたっぷりとレーズンを練り込んだもので…

IMG_7412
サンドイッチはキュウリやハムなど、正直なところ、あまり目新しさはないけど…

IMG_7414
オシャレというよりも昔ながらの品々で、まさにこのホテルと同様に伝統的なもの。

IMG_7411
イギリスの貴族たちはこういったアフタヌーンカロリーをしてきたんだろうなぁと…

IMG_7418
落ち着きのあるクラシカルな料理を前に、DEBUは落ち着くことなくひたすら食べ続け…

IMG_7425
とろっとした卵黄がオンされたひとくちスイーツなどで、まったりと過ごせました♪

IMG_7429
なにげに、ティープレートよりも驚いたのが、この特大サイズのミルクシェイクで…

IMG_7431
イチゴ味・コーヒー味、どちらも濃厚で風味も良く、むしろシェイクのほうに感激!

IMG_7433
日本テレビ「スッキリ」の火曜レギュラーコメンテーターになった、はあちゅうと…

BlogPaint
政治経済をマジメに語り合う、、ことなく、ひたすら食べ物の話で終わりました(笑)
========================================

IMG_7609
ちなみに、、翌日の朝食も、この「ザ・ペニンシュラホテル」へ太りにやって来て…

IMG_7610
泊まっていないお客でも食べられる、モーニングブッフェ($350=約5250円)を!

IMG_7611IMG_7612
IMG_7614IMG_7616
IMG_7613IMG_7618
IMG_7619IMG_7620
IMG_7621IMG_7617
朝から5000円も出費するなんて、海外でリッチな気分に浸りたいときでも珍しいですが…

IMG_7626
さすがは伝統のあるホテルなので、中華から洋食まで、レパートリーとカロリー豊か!

IMG_7634
個人的には、細麺で甘辛く炒めた焼きそばが気に入り、これは白米のオカズにもなる!

IMG_7648
エッグベネディクトは、ナイフを入れるとトロッと卵黄が流れ出し、デブューティフル!

IMG_7651
街中の食事も良いけど、やっぱりホテルでの食事は、ホテルマンのサービスが良いので…

IMG_7658
時間が止まったようにゆったり過ごせ、はあちゅうの親友とも仲良くなれた朝でした。

さぁ、時系列が逆になってしまいましたが、アフタヌーンティーでまったりしたあとは、
いよいよこの香港ツアーのフィナーレを締めくくる、ラストナイトカロリー突入です☆


他メンバーの記事リンク

===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

The Peninsula Hong Kong
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 尖沙咀 チムサーチョイ

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ