元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆池袋・赤羽

「かぶと」(池袋/ウナギ)4

★ ディナーカロリー ★

前菜の「焼肉」でコンディションを整えたあと、いよいよお目当ての本丸へと突撃!

IMG_2784
それは、そう、池袋どころか、もう全国で名を馳せているウナギの人気店「かぶと」。
食べログのランキングでも全国ウナギ1位(現時点で4.41点)で、半年先まで予約済。

IMG_2708
田中里奈ちゃんのおかげでやっと行けたわけですが、行った日は月曜日だったので…

IMG_2717
名物の大将はお休みで、一番弟子の藤森さんがすべてを仕切るのでアットホーム(笑)
どうやら大将がお店に立つのは来年3月までで、4月からは藤森さんがお店を継ぐよう。
(すでに来年3月まで予約は埋まっていて、大将に会える予約を今から入れるのは不可)

IMG_2700
座ったカウンター席は、ちょうど焼き場の目の前で、なんというアリーナシート!

IMG_2701
全お客の中で一番良いだろう特等席をGETしたら、全お客の中で一番太るのみです!

IMG_2703
【えり焼 養殖 関東風】
この日は以前に訪問済みの秋山具義さんが一緒だったので、一見さんには出さない、
養殖ウナギと天然ウナギの食べ比べ」をさせてくれる、おまかせコースでオーダー!

IMG_2707
【えり焼 養殖 関西風】
まずは、えり焼き(頭〜首部分)を、蒸す関東風蒸さない関西風で食べ比べてみて、
しっとりタレとの一体感がある関東風、パリッと香ばしさが立つ関西風の違いを知り…

IMG_2712
【えり焼 天然 関西風】
そのうえで養殖天然関西風で食べ比べてみると、天然モノは野性的でワイルド!
正直なところ、少し泥臭さ?のようなものは感じましたが、大自然の風味ならでは。

IMG_2709
【心臓】
そして驚くべきことに、目の前で裁いたばかりの、ウナギの心臓を食べさせてくれて、
ドックンドックン動いているものを噛まずに飲み込めば、、なんだか精力つきそう!
(ウナギの血は舌を痺れさせる恐れがあるので、そのままグイッと飲むことを推奨)

IMG_2704
【豆腐】
国産豆腐と天然にがりを使用した豆腐まで、なぜか濃厚クリーミーな絶品レベルで…

IMG_2721
それらをアテにしながら、目の前で焼けるのを見ていたら、ビールもススみまくります♪

IMG_2714
【ひれ焼 養殖 関東風】
続いてのひれ焼き(背中や尾のヒレ部分)は、少し骨張っていたえり焼きとは違い…

IMG_2720
【ひれ焼 養殖 関西風】
柔らかくも噛みしめるたびに香りと味わいが広がり、ひれがこんなに美味しかったとは!

IMG_2725
【きも焼 養殖 関東風】
まさに文字どおり、ひれ伏すとはこのことですが、そんなDEBUのギャグはさておき…

IMG_2728
【きも焼 天然 関東風】
これまた文字どおり、肝心きも(肝)焼きは、まったく臭みがなく、旨味バツグン!

IMG_2731
しかも、天然モノが持っている旨味の凝縮感がハンパなく、ただただ驚きのひとこと。

IMG_2718
本音で言うと、、えり焼きは養殖モノのほうが美味しかった気がしていましたが…

IMG_2722
【漬け物】
肝焼きは、もう比べること自体がナンセンスと思うほど、天然モノの力強さに敬服。

IMG_2726
さぁ、前菜の串がひととおり終わったところで、いよいよ身の部分がお出ましですが…

IMG_2727
目の前で裁いてくれている天然モノは身が少し大きめで、黄身がかかっていますが、
特徴を聞いたら、エサによって大きさも色も変わるらしく、一概には言えないみたい。

IMG_2733
これを、炭火の上に置いて、何度も丁寧にひっくり返しながら、ファイヤーすると…

IMG_2734
IMG_2735
IMG_2741
うひょー! もう見ているだけで白米イケちゃいそうなほど、美しくデブューティフル♪

IMG_2737
【白焼き 養殖】
メインの蒲焼きの前に、シンプルな白焼きからいただいて、また食べ比べてみたら…

IMG_2740
養殖モノも特上クラスで、上品な香りとともに、ふわっと柔らかく口溶けしますが…

IMG_2742
【白焼き 天然】
いっぽうの天然モノは、まるで肉のように弾力があってジューシーなのに、キレがある!

IMG_2746
お店に促されるまま、まずはそのままと、藻塩と、醤油の順番で食べると一目瞭然。
養殖も天然も醤油につけると風味がイッキに消されてしまい、あの美味しさはどこに?

IMG_2748
【肝吸い】
そこで初めて分かったのが、ウナギは繊細な食べ物で、白焼きに醤油やワサビはNG。
ワサビをつけるのは臭みを取るからで、本当に美味しいウナギは薬味がナッシング!

IMG_2747
いやはや、ここまででもじゅうぶん今までのウナギの価値観を覆されてしまいましたが…

IMG_2750
【蒲焼き 養殖&天然】
それ以上に驚きを隠せなかったのが、やはりメインの、ウナギ蒲焼きの食べ比べ。

IMG_2751
こんな贅沢をしちゃっていいのか?と思ってしまうくらい、目の前で輝くウナギを…

IMG_2757
惜しげもなく、いつもどおりOTR(=On The Rice)すると、、ハミ出しちゃったYO!

IMG_2766
そんなハミ出す子は先生が許しません!と、熱血教師の気分で喰らってみると、、
口の中に入れたはずが、ふわっと口溶けし、タレの余韻を残しながらゴーアウェイ!

IMG_2768
養殖育ちのゆとり教育は、マイウェイで旅立っちゃうのね〜と、その別れを嘆きつつ…

IMG_2769
次なる天然育ちのたくましい坊やに出会ってみると、まるでラグビー日本代表だわ!

IMG_2774
ハリのあるバディは、肉体美とも言えるほど、しなやかな弾力とジューシー感があり、
ひとくち食べるごとに体中にパワフルなエネルギーがチャージされる、まさに衝撃!

IMG_2779
どちらが良いということではなく、もはや養殖天然は別々の個性だと思うくらいに…

IMG_2781
それぞれに素晴らしさがあり、これはこのトップクラスのお店で食べ比べてみて、
初めて分かることができた賜物なので、今までで食べたウナギでダントツのNo.1☆

IMG_2783
それは、長年の修行のうえで、継ぎ足されてきた熟練の技術と美味しさがあってこそ♪

BlogPaint
そのぶん、お会計はかなりエクスペンデブで、天然モノをたくさん食べてしまったら…

BlogPaint
なんと@2万円になってしまいましたが、、それでも「悔いはない喰い」になって感動的!

気楽に太れるお店ではないですが、人生で一度は行っておきべくホンモノのお店でした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*日本が誇るウナギ料理の真髄を見て、ウナギのように脂がノった人生を送りたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

かぶと
夜総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:うなぎ | 池袋駅要町駅北池袋駅

「ウルフ」(池袋/焼肉)

★ ディナーカロリー ★

池袋でウナギを食べる前に、前菜として立ち寄ってしまったのが、焼肉屋「ウルフ」!

IMG_2652
今年4月にオープンした新店で、前々から気になっていたのでここぞとばかりに前菜で!

IMG_2653
そんな、前菜、改め、前肉に付き合ってくれたのは田中里奈ちゃん秋山具義さん
(持っているカタログは、ふたりがコラボして作ったらしい京都丸紅さんの着物写真

IMG_2655
IMG_2656IMG_2657
【メニュー(クリックで拡大)】
「前菜に焼肉食べたい!」と言ったら、驚きもせずにイイね!という2人が大好きですが…

IMG_2658
【生絞りキウイサワー(480円)】
まずはめずらしい生絞りタイプのキウイサワーで、デイリーフレッシュなスタート。

IMG_2659
【まるごと一本ドリルキュウリ(280円)】
生絞りサワーが480円、キュウリが280円と、リーズナデブルな価格帯なのが嬉しく…

IMG_2660
【天肉(980円)】
気になる天肉という名の、牛ホホ肉も1000円以下だったので、さっそくオーダー!

IMG_2662
焼肉は炭火派とガスロースター派に分かれますが、個人的にはだんぜん炭火派で、
余分な脂や水分を飛ばしてくれるので、旨味が凝縮した、ふっくらした焼き上がり。

IMG_2663
こちらのお店も、安いわりに炭火なので、赤身の肉々しいホホ肉がふっくらりんこ♪

IMG_2664
【特選ここだけカルビ(1980円)】
カルビは、老眼になったわけではないのに、けっこう白い脂身部分が目立ちますが…

IMG_2666
まぁ、DEBUにとっては脂身は自分自身みたいなもんなので、イッキにファイヤー!

IMG_2667
まずはそのままワサビだけでシンプルに食べてみると、、あま〜い脂がジュワッ♪
かなりの霜降りなので重さはありますが、焼肉序盤であれば体が喜ぶジューシー感。

IMG_2669
そして2枚目は、このお店の必殺技らしい、「おとしダレ」にチャレンジしてみたら…

IMG_2671
焼いているところにタレを垂直にふりかけ、そのタレが肉をつたって炭火に直撃。
すると、一斉に煙が出てきて、まるでその煙で燻すように焼き上げるという肉技。

IMG_2674
これがたしかにパフォーマンスだけではない美味しさで、タレが香ばしくて食欲アップ!

IMG_2675
さらに、その「おとしダレ」にはハラミもあったので、ハラミも追加してみたら…

IMG_2677
【壷漬けウルフカット ハラミバー(1480円)】
今度はタレの壷の中にハラミが入れられているという、肉らしいサプライズ(笑)

IMG_2678
しかも、肉がウルフカットされていて、繊維に逆らった切れ目も入れていることで…

IMG_2680
タレがその切れ目のひとつひとつから肉に浸みこみ、見ているだけで白米欲しくなる!

IMG_2683
そこに「おとしダレ」することで、ますますタレがイリュージョンしてくわけですが…

IMG_2685
【しゃり玉(380円)】
んもうDEBU的にはガマンできずに、ミニおにぎり、その名もしゃり玉を緊急召集し…

IMG_2694
さっそく肉をしゃり玉にオンザライスすれば、こ、これは、日本が誇る寿司の世界!

IMG_2687
パワフルで香ばしいハラミを、ちょうど良いサイズのお米がキャッチしてくれるので…

IMG_2696
【上ロース(1280円)】
丼ごはんにオンザライスもイイけれど、このような両者のバランスが取れて食べやすい…

IMG_2698
寿司タイプのオンザライスも、肉とお米の一体感が増して、マリアージュしやすいかも♪

ただ、DEBU的にはお米不足なので、足りないぶんは2軒目のうなぎ屋でチャージします☆

【こんなときにココで太りたい!】
*このお店ならではの「おとしダレ」で、身も心も肉欲の香りに包まれたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

焼肉 ウルフ
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 池袋駅要町駅

「ぼたん」(大塚/豚骨ラーメン)

★ ディナーカロリー ★

豚骨ラーメンにハマったとき、ラーメンブロガーふらわさんからオススメされたお店。

IMG_9042
それは大塚にある「ぼたん」で、以前には高田馬場にもあったようですが今は大塚のみ。

IMG_9043
ラーメン屋ではめずらしい広めの店内に入ると、ぶわっと豚骨の臭いが出迎えてくれて…

IMG_9045
卓上にあった不思議なウチワで、その豚骨臭を顔にダイレクトに浴びせ待っていると…

IMG_9047
【ネギラーメン(800円)】
ドドンと登場したのが、このお店の看板メニューである豚骨ラーメン、with ネギ増し!

IMG_9051
豚骨スープと青ネギの相性はバツグンなので、ネギで緑一色にするのが好きですが…

IMG_9052
まずはネギがなるべく入らないよう、豚骨スープだけ飲んでみると、、デブリシャス!
豚骨臭はクサいけどクサすぎず、それでいて豚骨ならではの濃厚な旨味をギュッと凝縮♪

IMG_9055
豚骨ラーメンは好みが分かれやすく、個人的にはもう少しキレがあると嬉しいものの…

IMG_9057
バキュームしやすい極細麺や、豚骨ラーメンではめずらしい肉々しいチャーシューに…

IMG_9058
シャキシャキな爽快感を与えてくれる青ネギが、なんともナイスなマッチンgood!

IMG_9061
こんなにチャーシューが美味しいなら、チャーシュー麺でも良かったと後悔しつつ…

IMG_9062
【替玉(100円)/ニラモヤシ(100円)】
カロリー面では後悔しないよう、バリカタにした替玉と、ニラモヤシを追カロリー。

IMG_9064
替玉はまずはそのまま麺だけ食べるのが好きで、麺の小麦粉感をしっかりと確認し…

IMG_9065
最初にスープを飲み過ぎて干上がった丼にダイブインし、すかさず食べてデーブイン!

IMG_9067
ニラモヤシは必要なかったかもですが、豚骨の命であるスープを残さず楽しめました。

ちなみにこの日は、友人の小池花瑠奈ちゃんの舞台「2番目でもいいの」を見たあと、
〆に豚骨ラーメンを食べましたが、個人的には替玉して「2杯目でもいいの」でした☆

【こんなときにココで太りたい!】
*豚骨の旨味が詰まった、「クサうま」な一杯を楽しみたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

ぼたん 大塚本店
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:ラーメン | 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ