元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◇イタリアン

「エル ビスカッテーニ デイ マニャッチョーニ」(銀座/肉イタリアン)4

★ ディナーカロリー ★

今年5月にオープンした肉イタリアン「エル ビスカッテーニ デイ マニャッチョーニ」。

IMG_3611
誰もがこの長い店名を読もうとすると、噛んでしまうのは避けられないところですが…

IMG_3621
このお店の肉も、ついつい噛みしめたくなる美味しさだと小腹に挟んだので、突撃!

IMG_3613IMG_3614
IMG_3615IMG_3616
IMG_3617IMG_3618
IMG_3619IMG_3620
【メニュー(クリックで拡大)】
銀座の路地裏にある、狭い入口を地下に降りていくと、縦長に広がる黄色い店内は…

IMG_3622
【生ビール(500円)/ガスなし水(500円)/ガスあり水(500円)】
まさに今年行ってきたイタリアの、陽気ながら落ち着きのあるトラットリアの雰囲気。

IMG_3623
お通しに、フォッカッチャやレーズンパンなどの、パンの盛り合わせが出てきたら…

IMG_3631
【魚介を中心とした前菜盛り(2人前2500円)】
そりゃあごはんのオカズと同様、パンのオカズもすぐにオーダーしちゃうでしょ!

IMG_3628
なんとこのお店、2人前で2500円の前菜盛りを頼むと、10品近くの前菜が出てきて…

IMG_3633
どれも小皿にちょこちょこっとずつ盛られているので、食べ比べできる楽しさが♪

IMG_3634
しっとり柔らかいイイダコの煮付けや、パン粉が香ばしいムール貝焼きなどに加えて…

IMG_3630
サーモン×チーズ×イチジクの3者コラボな一品は、そのまま食べても良いけれど…

IMG_3636
やっぱりDEBU的には、OTB(=On The Bread)してマリアージュを楽しむのみ!

IMG_3637
イタリアンらしいオリーブオイルの効かせ方が上手ですが、いっぽうこちらの赤海老は…

IMG_3643
グアンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬け)で巻いてあるので、コクのある脂感もプラス!

IMG_3640
6皿だけかと思いきや、ちょこっとずつ盛られた野菜も出てきて、痩せちゃったけど…

IMG_3642
前菜盛りでこれだけ食べられるなら、もう他の前菜を頼む必要がないほどじゅうぶん。

IMG_3647
【ランブルスコ レッジャーノセッコ(ボトル2200円)】
微発泡のワイン、ランブルスコでランデブルスコしつつ、野菜で痩せちゃったDEBUは…

IMG_3646
【ポテトフライ(400円)】
しっかり前菜に揚げたてホクホクなポテトフライも追加し、追カロリーも欠かせません。

IMG_3651
【Tボーンステーキ 1kg(8000円)】
さぁ、そして!楽しみにしていたメインの登場ですが、それがこのTボーンステーキ

IMG_3652
見るも鮮やかなローズピンクの輝きは、見た目だけでも美しくデブューティフルで…

IMG_3654
T字型の骨を境い目にして、脂がしっかりとノッた肉の王様・サーロインが右側に…

IMG_3655
肉々しさのあるワイルドレッドな肉の女王様・ヒレが左側に君臨する、まさに玉座。

IMG_3661
アメリカのブラックアンガス牛を使っているようなので、サーロインでも赤身感はあり、
噛みしめると、弾力感とともにジュッ!ジュッ!と溢れてくる肉汁は、DEBUのご褒美。

IMG_3664
繊維のひとつひとつから力強さを感じるヒレは、赤身の旨味をダイレクトに味わえるので…

IMG_3667
待ちこがれていたお肉と Nice to MEAT you!できた喜びを、本能のままに全開放!

IMG_3684
1kgのサイズだったけど、これは骨の重さも含めてなので、実際は600gかと思いますが…

BlogPaint
3人で分けてもじゅうぶんなボリュームなので、DEBU家は余すことなくフィニッシュ♪

IMG_3691
【トンナレッリ カーチョエペーペ(1500円)】
〆炭水化物としては、イタリアンでは定番のカチョエペペ(チーズと胡椒のパスタ)を…

IMG_3696
濃厚なチーズソースとともにいただくと、ガッツン効かせた黒胡椒がスパイシー!

BlogPaint
麺がパキッとした低加水タイプでしたが、個人的にはもっともっちりタイプが好きかな。

とは言え、銀座のオシャンティーなレストランなのに、ボトルワインが2200円だったり、
Tボーンステーキをこの価格で食べられるのはリーズナデブルなので、太りたい放題です☆

【こんなときにココで太りたい!】
*店名は覚えられないけど、喰いしん坊のためのステーキ職人という意味だと知ったとき。 


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

関連ランキング:ステーキ | 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

「7丁目キッチン shiro」(築地/イタリアンバル)4

★ ディナーカロリー ★

今年オープンしたばかりで、まだ食べログでは1件も投稿がされていない穴場店。

IMG_5223
それは築地の路地裏にたたずむ、イタリアンバル「7丁目キッチン shiro」というお店。

IMG_5123
じつは他のお店(トゥットベーネ)に行こうとしたら、あいにくお休みでフラれ…

IMG_5155
偶然このお店を見つけて入ってみると、1Fのカウンター&2Fのテーブル席を抜けて、
2つのソファー席がある3Fに通されたら、他にお客がいないこともあって完全個室!

IMG_5126IMG_5127
IMG_5124IMG_5125
IMG_5128IMG_5129
【メニュー(クリックで拡大)】
しかもメニュー表を見ると、全体的に高くなく、角ハイも380円だったりするので…

IMG_5132
【グレープフルーツジュース(300円)/生ビール(550円)/角ハイ(380円)】
これは子連れファミリーで来ても安心な雰囲気(3F)と、リーズナデブルな価格設定。

IMG_5133
【お通し】
まずはお通しのプリッとした海老を一瞬で片付け、次なる獲物を狙いにいきますが…

IMG_5158
【キャベツのなんちゃってシーザー風(580円)】◎
このネーミングからしておもしろい、なんちゃってシーザーサラダを頼んでみたら、
レタスではなく少し固めのキャベツを使い、ニンニク風味のソースがナイスな相性♪

IMG_5160
カラフルでコリコリなクルトンが食感の変化もつけて、これはハマっちゃいそう!

IMG_5162
【男の肉盛り ハーフ(750円)】○
これまたネーミングにひかれた男の肉盛りは、ハムやサラミなどのシャルキュトリーで…

IMG_5165
皿のフチまで飛び出したワンパクな感じがたまりませんが、お酒のツマミにピッタリ。

IMG_5169
【オイル煮 ジャンボマッシュルーム(900円)】☆
男の肉盛りなら、もうちょっとパテやローストビーフなども欲しいかなと思いつつも…

IMG_5171
続いてのジャンボマッシュルームのオイル煮という、いわゆるアヒージョにビックリ!

IMG_5175
というのも、見たことがないような大ぶりで肉厚なマッシュルームが、ドカンと入り…

IMG_5176
少しピリ辛なオリーブオイルマッシュルームの風味がコラボレイトしているもので、
そのままでも良し、パンにのせても良し、パンに旨味油を吸わせてみちゃっても良し♪

BlogPaint
娘も気に入ったようで、なぜか娘と油の争奪戦になってしまったのは、血を争えない!

IMG_5212
【岩中豚のロースト(1580円)】◎
メインのお肉は、衛生管理を徹底したSPFポークの代表格、岩中(いわちゅう)豚を…

IMG_5214
ほんのりミディアムレアにローストしたもので、バターワインの香りがふんわりと♪

IMG_5219
「豚の美味しさはその甘い脂にある」という、DEBU独自の理論を持っているので、
しっかり脂身つきなのは嬉しく、なめらかにトロけるにワインがススみまくりや!

IMG_5181
【タラコの上にウニを盛ってみたパスタ(1580円)】◎
さいごの〆タン(=〆炭水化物)は、もはやネーミングですべてを物語っている…

IMG_5184
タラコの上にウニを盛ってみたパスタ、という、ウニオンザタラコパスタなる逸品!

IMG_5189
築地市場が近いこともあって、ウニはまったく臭みを感じさせない風味豊かなもので、
プチプチッとしたタラコの存在感があるパスタと絡み、まさにプリン体の融合だYO!

IMG_5203
何を食べても美味しく、しかもサラダやパスタなどに創作系もあるのは嬉しいところ。

BlogPaint
それでいて3Fのソファー席は、子供がハシャいでも怒られない個室空間だったり…

BlogPaint
普段はキュウリ好きな娘もたくさん食べてくれたので、楽しい家族団欒になりました。

隠れ家的な穴場店ですが、路地裏には美味しいカロリーがまだまだいっぱいあります☆

【こんなときにココで太りたい!】
*シーンに合わせて階を選びながら、家族サービスという名のデブトレもしたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

7丁目キッチン shiro
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:イタリアン | 築地駅新富町駅勝どき駅

「101010(テンスリー)」(勝どき/イタリアン)

★ ディナーカロリー ★

築地と月島にはさまれた勝どきの路地裏に、昨年7月にイタリアンのお店がオープン!

IMG_1794
その名も「101010」と書いて、テンスリーと読ませるので、スリーテンと間違えがち。
(覚え方としては、コメンテーターのテレンスリーさんに似ている名前とインプット)

IMG_7656
まだ食べログでも点数表示がされていない穴場ながら、地元の人たちで人気なようで…

IMG_7657
IMG_7658IMG_7660
IMG_7649IMG_7650
IMG_7651IMG_7652
【メニュー(クリックで拡大)】
休日のディナータイムになると8割ぐらい埋まっているので、知られるのも早いかな。

IMG_1805
【モヒート(950円)/生ビール ハイネケン(750円)】
ちょっと飲み物が全体的に高いのは悩ましいものの、料理はどれも手がこんでいて…

IMG_1810
【本日のカルパッチョ 101010風(980円)】○
手始めにカルパッチョを頼んでみたら、生魚に加え、炭塩のタタキもついた2種盛り!

IMG_1817
オリーブオイルの香りが漂うカルパッチョは、イサキ?の身が締まった弾力も魅力的♪

IMG_1807
【生のり入りゼッポリーネ(580円)】◎
ピザ生地に生のりを入れた揚げたゼッポリーネは、揚げたてアツアツのもっちもちで…

IMG_1808
お店で見つけると必ず頼んでしまうけど、炭水化物と油を同時摂取できる嬉しい味方!

IMG_1819
【じっくり焼いた豚のポルケッタ(880円)】◎
イタリアのチャーシューと呼ばれるポルケッタは、豚肉をじっくり焼き上げたもので…

IMG_1821
しっかりとした肉質の中に、とろける脂身の美味しさがあり、香草で香りもプラス。

IMG_1826
豚の美味しさ=脂だと思っているので、とろける脂でワインもグイグイすすんじゃいます。

IMG_1827
【カラスミ香るホタルイカのペペロンチーノ(1080円)】◎
パスタは6種類ある中から、ホタルイカのペペロンチーノをチョイスしてみたら…

IMG_1831
ホタルイカの塩気と、カラスミの風味が効いた、まさに海鮮風のペペロンチーノ
これもとなり街に築地市場があるからこそ、築地で仕入れた魚介類がふんだんに♪

IMG_1837
【Tボーンステーキ 450g(4050円)】○
しかし!そんな海鮮で痩せているほどヒマなヒマンではないので、肉も補給すべく…

IMG_1838
イタリアンなTボーンステーキをオーダーしてみたら、でっかい肉塊サイズで登場!

BlogPaint
T字型の骨を中心にフィレサーロインが左右についているので、丁寧に切り分けて…

IMG_1858
娘の攻撃もかいくぐりながら喰らいついてみると、、イッツ パワフル アメリカン!

IMG_1850
たしかアメリカのアンガス牛だったかと思いますが、野性的な赤身の肉々しさが前面に。

BlogPaint
ちょっとエクスペンデブながら、ワイルドに「肉喰った!」感が得られる一品でした♪

IMG_1869
【ヘーゼルナッツの焼き菓子 アイスクリーム添え(680円)】△
ちなみに、そのあとはデザートで〆つつも、後日また再訪問してしまいましたが…
=======================================

IMG_7661
【季節野菜のバーニャカウダ(980円)】○
そのときはまた違うメニューもチャレンジしてみたので、合わせてブログアップ!

IMG_7666
彩りが鮮やかなバーニャカウダは、ソースがサラサラしているめずらしいタイプで…

IMG_7670
【いろいろ魚介のフリットミスト(1580円)】○
いっぽう、海老・イカ・ホタテをまるっと揚げたフリットミストは衣がサックサク♪

IMG_7672
ちょっと値は張るけれど、そのぶん食べごたえもあるので、お腹も張れる一皿に♪

IMG_7673
【トリッパのトマト煮込み(980円)】○
フレッシュトマトの甘味と酸味がソースに浸み出た、ムニムニなトリッパに加えて…

IMG_7691
【野菜たっぷり鮮魚のアクアパッツァ(1680円)】△
築地市場の魚介をふんだんに使ったアクアパッツァも頼んでみたら、魚と貝がドン!

IMG_7698
ほっくり柔らかい白身魚は美味しかったけれど、アクアパッツァの真髄とも言える、
魚や貝から旨味が浸み出たスープがちょっと塩辛すぎたので、そこは少し残念かな。

IMG_7684
【海老とフレッシュトマトのジェノベーゼ リングイーネ(1180円)】◎
けれどパスタに関しては、初訪問時に食べたホタルイカのペペロンチーノも含めて…

IMG_7686
このジェノベーゼもしっかりハイレベルだったので、このお店ではパスタを食べるべき!

IMG_7690
太めのリングイネを爽やかなバジルの香りが包みこみ、そこに海老の旨味もプラスオン♪

BlogPaint
子連れのお客も多いので、ファミリーでデブトレできちゃうのも嬉しいところです。

そんなこんなで、休日も家族サービスという名のデブトレは欠かすことができません☆

【こんなときにココで太りたい!】
*2回訪問しても101010という店名の意味が分からず、どうしても探り当てたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

101010
夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:イタリアン | 勝どき駅月島駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ