元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

◆静岡県

「わかすぎ」(静岡県・清水/海鮮割烹)4

★ ディナーカロリー ★

清水でスタジアムグルメと試合観戦したあとは、打ち上げという名のデブトレも必須!

IMG_0240
新清水の駅前にある「わかすぎ」という海鮮系の居酒屋というか割烹が気になったので…

BlogPaint
遅めスタートでお店に相談してみると快くOKしてくれたので、いざワッショイです!

IMG_0252
IMG_0253IMG_0254
IMG_0255IMG_0256
IMG_0257IMG_0258
【メニュー(クリックで拡大)】
こちらのお店は、駿河湾で穫れた海の幸にこだわっているようで、どれもお上品で…

IMG_0241
小上がりの座敷や、別邸の個室などもあり、人数が多い会合などでもダイジョーデブ。

IMG_0244
時間が遅かったので、突き出しを含む3品をまずは事前におまかせでお願いしていたら…

IMG_0245
【ソーメン】
つぶ貝・枝豆・鶏肉の盛り合わせからの、いきなり出てきたのは温玉入りのソーメン

IMG_0247
【刺身盛り】
遅くてお腹が空いているだろうと、先に炭水化物を出してくれた気遣いかと思いますが…

IMG_0248
スタジアムグルメを食べまくったので、じつはそんなにお腹が空いてないとは言えず(笑)
けれど、出てきたものがどれも少しずつで、美味しいものばかりなので食べられちゃう!

IMG_0249
【太刀魚の塩焼き】
まったり舌の上でとろける中トロの握りに続き、塩焼きにした太刀魚(たちうお)は…

IMG_0250
皮がパリッと香ばしく焼かれ、中の身はふっくらと上品にほどける、絶妙な火入れ♪

IMG_0260
【桜海老のかき揚げ】
おまかせ3品は以上だったけど、これは期待が持てる!と食欲も急上昇してきたので…

IMG_0261
地元名物、桜海老のかき揚げも攻めてみたら、サックサクのプリップリでデブリシャス!
カリッと揚げたサクサク感はもちろん、上質な桜海老の身が消えることのない存在感。

IMG_0263
【サンマの塩焼き】
しかも、北海道産ながら、もう秋の訪れを感じさせる新サンマまで手に入れていたので…

IMG_0264
少し苦みのあるハラワタとともに、ふっくら芳醇な身を楽しめば、お酒も止まらない!

IMG_0268
【アジ豆腐】
箸休めにお豆腐も頼んでみたら、なんと、駿河湾で穫れた新鮮なアジのタタキが乗り…

IMG_0269
ミョウガや海苔とともに醤油を垂らしていただくと、、んもう毎日食べたい美味しさ♪

IMG_0266
【イカ串】
さいごの1本だけ残っていたイカ串を、ちゃっかりGETして、コリコリ感を楽しみ…

IMG_0265
【アジのフライ】
豆腐で感激したアジの美味しさをフライでも楽しんでみたら、心地良いザクふわ感が!
(説明しよう⇒ザクふわとは、衣がザクザク、身がふわっと柔らかいことの褒め言葉)

IMG_0271
【茶そば】
さいごの〆炭水化物は、お茶王国の静岡ならではの茶そばを熱烈オーダーしてみると…

IMG_0273
つゆをつけなくても、ほのかに感じられるお茶の余韻に、バキュームも止まりません。

IMG_0275
そんな、何を食べても美味しいこのお店は、しっかり飲んで@7000円くらいでしたが、
さいごに驚いたのは、24時頃に釣り人がフグを手づかみで持ってきて主人に渡したこと。

由比漁港の定置網で穫れた貴重な魚介を、常に新鮮なまま手に入れられる繋がりなのかな。
清水にしては少し高めではありますが、そのぶん上質なカロリーで美味しく太れました☆


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
たべあるキングの推しメシ」放送中!
 240_40-1
==================

わかすぎ
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:懐石・会席料理 | 新清水駅入江岡駅清水駅

「浜松特集」 記事まとめ

「浜松特集」の、記事リンクをまとめました。

================================

☆「うなぎパイ工場」 うなパイ工場で、両手にパイ。

☆「四代目山口屋」 4代続く、老舗の寿司屋で、昼から一升瓶。

☆「きよ」 王道の浜松餃子もウマイが、自家製チャーシューもウマイ。

☆「黄河キッチン」 横浜中華街で修行した、小室哲哉似のシェフ。

☆「るんるん」 ラーメンも、餃子も、おばあちゃんも、愛情たっぷり。

☆「あつみ」 5代続く、老舗のうなぎ店で、DEBUオリジナルセット。

================================

見事に、喰って飲んでばかりの旅行(笑) イエス!浜松でもフォーリンデブ★

****************************  
 応援お願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
****************************

【浜松特集】「あつみ」(静岡県・浜松/うなぎ)4

★ ランチ訪問 ★

体育会猛者たちと行く、「暴飲暴食トリップ@静岡県・浜松」、いよいよ最終章。

前夜に、"きよ"⇒"黄河キッチン"⇒"るんるん"と、浜松餃子を心ゆくまで堪能したあと、
ホテルで飲み明かしてしまったので、翌日は、当初の予定どおり、胃もたれ&二日酔い。

RIMG5925
そんなわけで、元気を出そうと向かったのは、浜松名物うなぎの人気店、"あつみ"です!
この店は、以前来ようとしたら、売り切れでフラれてしまったので、10時半から並びつつ・・・

RIMG5926*.JPG
11時になると、すでに40名近くの行列が! ランチOPENは、いちおう11時半〜ですが、
11時すぎには、打ち切りになってしまうので、10時半〜11時頃に並んでおくのがポイント。
(ただ、ずっと待っている必要はなく、店員に伝えれば、何時何分にまた来てくれと言われる)

RIMG5934RIMG5932
【全メニュー (クリックで拡大)】
5代続いているという、老舗の座敷に上がり、まずは、二日酔いの体を元気にすべく・・・

RIMG5936
【びんビール サッポロエビス (750円)】
もちろん、迎え酒から始めます! はぁ、体が癒されていく。。。(という錯覚)

RIMG5939
【きも焼き (700円)】
ツマミは、うなぎ屋の定番、きも焼き。 肝のほろ苦さが、ビールのアテにバッチリ!

RIMG5946
【白焼き (1650円)】
そして、白焼きまでツマんじゃいます! 白焼きは、タレをつけない素焼きのことですが・・・

RIMG5948
これが、うなぎの淡泊で上品な美味しさが感じられる、ふわっふわジューシーなもの!

RIMG5953
そのままでも良し、ワサビ醤油をつけても良し。 今まで食べた白焼きで一番美味しいかも♪

RIMG5954
【うな重 中 (3300円)】
さぁ、コンディションも調整できたところで、いよいよ、メインのうな重へGOです!

RIMG5958
大ぶりのうなぎ4切れが、白米のじゅうたんに敷かれていますが、さっそく口に運んでみると、
むほっ!口の中で溶けてなくなるほどの柔らかさ! 脂のノリも、香りも、これは申し分なし!

RIMG5965
もちろん白米との相性は最高なので、迷うことなく、丼ごはん(1杯無料)も緊急招集して・・・

RIMG5967
丼ごはんにうなぎを移住させ、うな重&うな丼の、DEBUオリジナルセットで攻め立てます!

RIMG5961RIMG5973
うなぎのコッテリした脂を洗い落してくれる、きも吸い&メロンも、美味しくいただきながら・・・

RIMG5975
米粒残さず、完食! いやぁ、これほどジューシーなうなぎを楽しめるなんて、びっくりんこ♪

皆、さすがに前日からの暴飲暴食で弱りきり、"トンカツ"へのハシゴは渋々あきらめたので、
これにて浜松旅行は、終了! 最高の仲間たちと、最高のカロリーを楽しめた旅でした〜☆ 

****************************  
 応援お願いします☆⇒ ( ̄(∞) ̄) 人気ブログランキング * 
****************************

関連ランキング:うなぎ | 新浜松駅第一通り駅浜松駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ