元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

焼肉

「肉匠 堀越」(西麻布/焼肉・肉割烹)

★ ディナーカロリー ★

東京カレンダーのWEB版で、フォーリンデブの新連載(記事はコチラ)がスタート!

2015-10-23-19-56-09
そんな東京カレンダーでも紹介されて気になっていたお店が、西麻布の「肉匠 堀越」。
表参道と広尾から歩いても10分強かかる、陸の孤島というか、お忍びスポットエリア。

2015-10-23-19-56-42
六本木の和食屋「さかなや 富ちゃん」のご主人が、プライベートではかなりの肉好きで、
それが高じて今年8月に焼肉屋をオープンさせてしまったという、食欲も高まる新店です。

2015-10-23-19-59-47
お店の入口には「うんまい肉、食べさせます。」と書かれた大きな暖簾がかかり、
充実した個室には、焼き台のフタが肉の文字でくり抜かれいる、ニクらしい演出!

2015-10-23-20-27-11
今回は、会社同期のジンが海外留学に旅立つことになり、その壮行会で選びましたが、
この「肉文字」にはみんな楽しく飛びついてくれて、クロのあいのりコンビや…

2015-10-23-20-27-52
高校同級生のヤザキ、肉仲間のコバエリと、やっぱり最初に記念撮影しちゃいます(笑)

2015-10-23-20-29-17
【ドリンクメニュー(クリックで拡大)】
料理は@6800円@8000円おまかせコースのみで、今回はお祝いなので後者を選び…

2015-10-23-20-37-47
【ひとくちスープ(コース内/1人分)】
いくら食べて飲んで太って騒いでもダイジョーデブな個室で、いつものデブ会スタート!

2015-10-23-20-45-28
【サラダ(コース内/1人分)】
和食出身のご主人による、和食から肉にアプローチしてみた肉割烹的なメニューは…

2015-10-23-21-00-24
【タン刺し/ハツ刺し(コース内/6人分)】◎
最初に出汁スープが出てくる時点で輪郭を感じさせますが、魚のように刺身もご用意。

2015-10-23-21-00-29
生肉は法規制ができてから、保健所の許可を取ったところしか出せなくなりましたが、
専用の調理台も作らないくちゃいけないとかルールが厳しく、コストもかかるところ。

2015-10-23-21-03-31
ただしレバーを除くホルモンは適用外で、タン・ハツ・ハラミの刺身を出す店が急増。
こちらも同様で、生タンのなめらかでとろける口当たりに、ニンニクごま油がマッチ♪

2015-10-23-21-26-26
【タン焼き3種(コース内/6人分)】○
そしてさっそく焼きに移りますが、ドカンと大皿で出てきたのは、タンの3種盛り

2015-10-23-21-26-31
タン元、タン先、タン筋というタンの部位ごとに切り出して盛りつける方法は、
マイベストオブ焼肉「なかはら@市ヶ谷」とも同じだけに、これは期待が高まり…

2015-10-23-21-28-45
店員さんが全員分まとめて焼いてくれるのを、心とお腹を弾ませながら待ちつつ…

2015-10-23-21-33-40
いざタン元からカブりついてみると、肉厚なプリプリ感で、歯を押し返すほどの弾力!

2015-10-23-21-37-03
ただ、店員さんの火入れが少し甘く、肉のポテンシャルが活かされてなかったので、
途中の肉から代わってもらいましたが、慣れている人なら自分で焼くのがオススメ。

2015-10-23-21-40-40
コリコリッとした食感のタン先タン筋も楽しみつつ、牛とディープキッスしたあとは…

2015-10-23-21-50-18
【ユッケ風丼(コース内/1人分)】◎
ミニ丼が登場しましたが、なんとこちら、ユッケのように見えてユッケじゃない丼。

2015-10-23-21-50-28
A5ランクの内モモ肉に一度火を通してから真空冷蔵したようで、甘辛いタレとともに、
プチプチ弾けるイクラも相まって、赤身のしっとりした内モモ肉と白米がマリアージュ♪

2015-10-23-22-22-26
【シマチョウのゴボウ煮(コース内/1人分)】◎
そしてなぜか22時なのに、今日締めたホルモンが今ちょうど茨城から届きましたー!

2015-10-23-22-24-41
と言われたシマチョウは、和食で培った技術で、じんわり優しい癒し系の煮付けに。
シコシコとリズミカルに踊り出すシマチョウは、たしかに鮮度の良さを感じるもの♪

2015-10-23-22-24-52
【漬け物(コース内/6人分)】○
もちろんホルモンの生臭さもまったくナッシングで、漬け物で口直しする必要もなく…

2015-10-23-22-53-04
【コムタンスープの茶碗蒸し(コース内/1人分)】◎
焼肉と和食が融合したコムタンスープの茶碗蒸しで、牛テールの深い旨味もチャージ。

2015-10-23-23-03-55
【ホルモン焼き3種(コース内/7人分)】◎
色だけで品質の良さが一目瞭然なホルモン盛りは、シビレ、シマチョウ、ツラミで…

2015-10-23-23-10-55
フレンチでもリードヴォーとして使われるシビレ(胸腺)は、ふわっふわプリップリ♪
こんなに美味しいシビレは「しみず@不動前」以来なほど、驚くほどにデブリシャス!

2015-10-23-23-19-35
シマチョウツラミも楽しい弾力とみずみずしさがあり、香ばしい塩ダレとも相性良し♪

2015-10-23-23-32-00
【赤身焼き(コース内/7人分)】◎
さらに、コースのラストミートとなる肉は、赤身のカメノコを使ったタレ焼きで…

2015-10-23-23-32-04
あえてコースで霜降りを使っていないのは、おそらくここがオトナの西麻布だから?

2015-10-23-23-43-42
アザブよりデブな自分としては、ちょっと物足りない気持ちはしないでもないですが、
上質な赤身でクレソンを巻いて食べる逸品は、胃もたれゼロでいくらでもイケちゃう!

2015-10-23-23-39-47
【牛タンの土鍋ごはん(コース内/3人分)】◎
いやはや、肉をオンザライスしたくなる気持ちを、じつはずっとおさえていたのは…

2015-10-23-23-39-55
こちらのお店の〆に、絶品の土鍋ごはんが出ると聞いていたからで、なんとそれは…

2015-10-23-23-45-51
【リブロースの土鍋ごはん(コース内/3人分)】◎
牛タンごはんリブロースごはん! 6人いたので、3人前ずつ両方出してくれました♪

2015-10-23-23-46-01
ひとつひとつ丁寧に炊きあげてくれる土鍋ごはんは、さすが和食がベースの仕上がりで…

2015-10-23-23-46-27
肉の旨味を余すことなく、すべて白米が吸収してくれている、究極の肉の炊き込み飯!

2015-10-23-23-54-28
牛タンごはんは、パラッとしたお米にザクザクとした牛タンが合わさり、いっぽう、
リブロースごはん卵黄をかけ、脂と卵黄のコクが白米を包みこんでくれる美味しさ。

2015-10-24-00-10-16
なかなか焼肉屋で土鍋ごはんまで作ってくれるところは少ないので、嬉しいかぎりです♪

2015-10-24-00-24-25
【ロイヤルミルクティーかき氷(コース内/3人分)】○
日本酒を飲み過ぎたらお会計がエクスペンデブだったものの、用途次第で使い勝手良し!

2015-10-23-22-25-07
ちなみに、、途中から田中里奈ちゃんも、忙しい中で顔とお腹を出しにきてくれて…

2015-10-23-22-25-28
会に花を添えてくれたので、ひたすらDEBUは皆の分まで食べまくり、腹を添えるのみ!

2015-10-24-00-18-39
もちろん会の主旨は壮行会だったので、海外に旅立つ友人に、快適な睡眠を願うべく…

2015-10-24-00-19-12
テンピュールのマクラをプレゼントしたら、弾けんばかりの笑顔で喜んでくれました。

2015-10-24-00-20-46
この会は、一昨年のクリスマス会から続いているので、持つべきものは友と脂肪です!
(「はあちゅう」はどうしても都合がつかず、今回は一緒に太ることができずに残念)

オトナの西麻布で、まだまだオトナになりきれない仲間と、お腹だけ成長できました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*和食と肉が融合した肉割烹で、ハートフル&ミートフルな体験をしたいとき。

*クロちゃん記事リンク


===コチラもお願いします!====
   instagram   / twitter   / facebook    
東京 トレンドグルメ2015
 東京 肉らしいほどうまい店  」出版! 
    240_40-1 
================== 

肉匠堀越
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 広尾駅表参道駅

「鶴亀堂 分家」(山形県・天童/焼肉)

★ ディナーカロリー ★

山形の天童(山形空港近く)で、山形牛や芋煮などのスタジアムグルメを楽しみつつ…

2015-10-17-20-12-02
サッカー観戦したあと、もちろんそのままスリーピングすることなく〆のカロリーへ!

2015-10-17-20-21-45
2015-10-17-20-21-37 2015-10-17-20-21-48
2015-10-17-20-21-54 2015-10-17-20-21-59
2015-10-17-20-22-05 2015-10-17-20-22-16
【メニュー(クリックで拡大)】
天童と言えば、去年の東北六魂祭でオフィシャルグルメを考案したときに訪問して、
美味しかった焼肉屋「鶴亀堂」があるので、今回は今年オープンした支店にも突撃!

2015-10-17-20-28-26
【キムチ盛り(590円)】
こちらのお店は、本店で出会った「肉の舟盛り」に驚いたことを鮮明に覚えていますが…

2015-10-17-20-40-19
【分家盛り(2980円)】
支店(分家)のほうでは、まさかの「肉の階段」が登場し、これまたビックリ(笑)

2015-10-17-20-42-03
勢いあまって2人前を頼んだら、どこまで続く道に見えてくるので、もうこれはまさに、
マッドマックス・怒りのデスロード、ならぬ、カロリーマックス・太りのデブロード!

2015-10-17-20-42-15
2015-10-17-20-42-20
2015-10-17-20-42-22
山形牛のロース、牛タン、極上カルビ、上カルビ、カルビ、サガリ、豚カルビなど…

2015-10-17-20-45-55
どれもひとつひとつ、山形牛ならではのキレのある脂がしっかりとノッたもので…

2015-10-17-20-47-07
ひとくち食べれば、じんわりと体中に広がっていく甘い肉汁に、思わずDEBU興奮♪

2015-10-17-20-45-10 2015-10-17-20-49-12
2015-10-17-20-51-25 2015-10-17-20-53-44
こんなに階段ダッシュしたのは、高校の部活のとき以来だったかな…と思いながら…

2015-10-17-21-37-12
【焼きすき 2人前(790円×2)】
肉の階段をダッシュで登りきり、すかさず走り疲れた体に、焼きすきで肉チャージ。

2015-10-17-21-38-37
そして、走り続けるガソリンも必要ということで、人生のガソリン・白米を手配し…

2015-10-17-21-51-03
肉も心もスイッチオンするOTR(=On The Rice)で、今宵も肉とお米の共演だYO!

2015-10-17-21-54-06
米どころ山形だけあって、ここのお米はつや姫を使っていて、つやっつやしたお米を…

2015-10-17-21-54-46
つやっつや肉汁と卵が光る大判型の肉でローリングすれば、すべてをオールキャッチ!
薄切りゆえの表面積の広さで肉汁がイッキに放出され、それを白米が受け止めまくり♪

2015-10-17-21-09-56
【今宵限り盛り(4980円)】
さらに、このお店を一躍有名にした「肉の舟盛り」も、もちろんオーダーは必須で…

2015-10-17-21-09-59
山形牛のザブトンやロース、肩ロース、シンシン、ハツなどが、豪快に盛られていて…

2015-10-17-21-36-41
【幻のサガリ 塩(890円)】
どれも東京だとこの価格帯では食べられないほど、地元ならではのリーズナデブル感。

2015-10-17-22-40-12
【厚切りステーキ シンシン(1500円)】
しかも、黒毛和牛だからといって霜降りの脂に頼りきっておらず、赤身のシンシンや…

2015-10-17-22-22-07
【ネギ塩カルビ 2人前(850円×2)】
味付けが絶妙なネギ塩カルビなど、バラエティが豊富で、さすがのテク肉(ニック)!

2015-10-17-22-24-02
【米澤豚カルビ(550円)】
さいごは、コクのある塩ダレでもまれた米澤豚を、まるで自分も豚になったかのごとく…

2015-10-17-22-39-49
本能のままにかきこみ、山形で太れる喜びと肉汁を全身で浴びることができました♪

2015-10-17-22-49-55
さすがにスタジアムグルメを食べ尽くしたあとだったので、腹パンぎみだったものの…

2015-10-17-21-59-46
Jリーグさんから紹介してもらった、元バレーボールの日本代表選手として活躍され、
今は天童でつや姫大使も務める斎藤真由美さんと肉合戦したら、レシーブしちゃうYO!

2015-10-18-11-16-26
というわけで、斎藤真由美さんファミリーと仲良くなれたので、なんとその翌日には…

2015-10-18-11-27-02
【元祖鳥中華(700円)】
天童の街をカロリー案内してくれて、まさかの昼から3軒ハシゴするというツアーに!

2015-10-18-11-28-10
天童のご当地グルメで、そばつゆに中華麺を入れた鳥中華の発祥「水車生そば」では…

2015-10-18-11-33-21
こんなにも合うんだ!と驚き、東京では食べられない組み合わせに腹つづみを打ち…

2015-10-18-12-04-50
続いて案内いただいた「大久保」という、古民家をそのまま使っている蕎麦屋では…

2015-10-18-12-21-30
【板そば 昔盛り(1200円)】
昔盛りという名の、なぜか通常の倍以上も盛られている蕎麦を食べることになり…

2015-10-18-12-23-27
まるでこれはうどん?と思ってしまうほど、ぶっとくゴワゴワした麺とぶつかり稽古!

2015-10-18-12-42-34
いわゆる蕎麦粉100%の十割蕎麦なので、蕎麦の心地良い風味がダイレクトに感じられ、
素朴だけどずっと噛み続けていたいような、蕎麦の原点とも言える美味しさがありました。

2015-10-18-12-54-46
そして3軒目は、食べログで4.18点という高得点を取っている「腰掛庵」に行ったら…

2015-10-18-13-04-37
【わらび餅(480円)】
わらび餅のあまりの美味しさに腹を抜かし、家族のお土産を買い込んでしまったほど。

2015-10-18-13-04-58
ぷるんとしてノドをするするっと通っていき、上品な甘い余韻だけを残していくのは、
きっと天然水が美味しいからで、この土地だからこそ成し得た、天童が誇るべき名産品♪

2015-10-18-12-20-29
休日にもかかわらず、こんなDEBUを案内してくれた斎藤真由美さんに感謝しつつ…

2015-10-18-14-00-30
東京まで1本で帰れる新幹線に飛び乗り、わらび餅のフタを開けて帰路につきました。

また春〜初夏になったら、さくらんぼ狩りを目当てに、太りに行きたいと思います☆


===コチラもお願いします!====
  instagram  / twitter  / facebook  
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店 」出版!
  240_40-1
==================

鶴亀堂 分家
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 天童駅

「ウルフ」(池袋/焼肉)

★ ディナーカロリー ★

池袋でウナギを食べる前に、前菜として立ち寄ってしまったのが、焼肉屋「ウルフ」!

IMG_2652
今年4月にオープンした新店で、前々から気になっていたのでここぞとばかりに前菜で!

IMG_2653
そんな、前菜、改め、前肉に付き合ってくれたのは田中里奈ちゃん秋山具義さん
(持っているカタログは、ふたりがコラボして作ったらしい京都丸紅さんの着物写真

IMG_2655
IMG_2656IMG_2657
【メニュー(クリックで拡大)】
「前菜に焼肉食べたい!」と言ったら、驚きもせずにイイね!という2人が大好きですが…

IMG_2658
【生絞りキウイサワー(480円)】
まずはめずらしい生絞りタイプのキウイサワーで、デイリーフレッシュなスタート。

IMG_2659
【まるごと一本ドリルキュウリ(280円)】
生絞りサワーが480円、キュウリが280円と、リーズナデブルな価格帯なのが嬉しく…

IMG_2660
【天肉(980円)】
気になる天肉という名の、牛ホホ肉も1000円以下だったので、さっそくオーダー!

IMG_2662
焼肉は炭火派とガスロースター派に分かれますが、個人的にはだんぜん炭火派で、
余分な脂や水分を飛ばしてくれるので、旨味が凝縮した、ふっくらした焼き上がり。

IMG_2663
こちらのお店も、安いわりに炭火なので、赤身の肉々しいホホ肉がふっくらりんこ♪

IMG_2664
【特選ここだけカルビ(1980円)】
カルビは、老眼になったわけではないのに、けっこう白い脂身部分が目立ちますが…

IMG_2666
まぁ、DEBUにとっては脂身は自分自身みたいなもんなので、イッキにファイヤー!

IMG_2667
まずはそのままワサビだけでシンプルに食べてみると、、あま〜い脂がジュワッ♪
かなりの霜降りなので重さはありますが、焼肉序盤であれば体が喜ぶジューシー感。

IMG_2669
そして2枚目は、このお店の必殺技らしい、「おとしダレ」にチャレンジしてみたら…

IMG_2671
焼いているところにタレを垂直にふりかけ、そのタレが肉をつたって炭火に直撃。
すると、一斉に煙が出てきて、まるでその煙で燻すように焼き上げるという肉技。

IMG_2674
これがたしかにパフォーマンスだけではない美味しさで、タレが香ばしくて食欲アップ!

IMG_2675
さらに、その「おとしダレ」にはハラミもあったので、ハラミも追加してみたら…

IMG_2677
【壷漬けウルフカット ハラミバー(1480円)】
今度はタレの壷の中にハラミが入れられているという、肉らしいサプライズ(笑)

IMG_2678
しかも、肉がウルフカットされていて、繊維に逆らった切れ目も入れていることで…

IMG_2680
タレがその切れ目のひとつひとつから肉に浸みこみ、見ているだけで白米欲しくなる!

IMG_2683
そこに「おとしダレ」することで、ますますタレがイリュージョンしてくわけですが…

IMG_2685
【しゃり玉(380円)】
んもうDEBU的にはガマンできずに、ミニおにぎり、その名もしゃり玉を緊急召集し…

IMG_2694
さっそく肉をしゃり玉にオンザライスすれば、こ、これは、日本が誇る寿司の世界!

IMG_2687
パワフルで香ばしいハラミを、ちょうど良いサイズのお米がキャッチしてくれるので…

IMG_2696
【上ロース(1280円)】
丼ごはんにオンザライスもイイけれど、このような両者のバランスが取れて食べやすい…

IMG_2698
寿司タイプのオンザライスも、肉とお米の一体感が増して、マリアージュしやすいかも♪

ただ、DEBU的にはお米不足なので、足りないぶんは2軒目のうなぎ屋でチャージします☆

【こんなときにココで太りたい!】
*このお店ならではの「おとしダレ」で、身も心も肉欲の香りに包まれたいとき。


===コチラもお願いします!====
 instagram / twitter / facebook 
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店」出版!
 240_40-1
==================

焼肉 ウルフ
夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:焼肉 | 池袋駅要町駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ