元気になれるパワーグルメで、楽しく美味しく肉らしく★ 白米を片手に、肉も魚も炭水化物も、すべてオンザライス!

赤坂

「フルフル」(赤坂・溜池山王/フルーツパフェ)

★ おやつカロリー ★

ご愛読いただいている方はすでにお気づきかと思いますが、じつは無類のパフェ好き!

2015-11-15-13-39-06
ひとつの器に溢れんばかりに美しく盛られたパフェは、もうそれだけで幸せになるし、
それはどこかオンザライスのビジュアルや理念とも似ている、オンザアイスの世界!

2015-11-15-13-40-452015-11-15-13-40-48
2015-11-15-13-40-512015-11-15-13-40-55
【メニュー(クリックで拡大)】
そんなパフェの中でも、一番好きなのが、フルーツてんこ盛りなフルーツパフェで、
フルータス」「果実園」などに加え、気に入ったのが赤坂にある「フルフル」です。

2015-11-15-13-46-55
【バナナカスタードシェイク(800円)】
赤坂溜池山王の間という、高級住宅街にあるこちらのお店は、場所が場所だけに、
ちょっとエクスペンデブな価格帯ではありますが、使っているフルーツはどれも美味。

2015-11-15-13-51-50
【フルーツパフェ(1300円)/マスクメロンパフェ(1800円)】
どろっと濃厚なバナナシェイクでノドを潤し、そして心を潤すのはフルーツパフェで…

2015-11-15-13-51-59
今回は定番のミックスパフェと、季節のフルーツを使ったマスクメロンのパフェを!

2015-11-15-13-52-09
ミックスパフェにはイチゴ・ブドウ・プルーン・パイナップル・柿・梨などが入り…

2015-11-15-13-52-17
下にはベリーソースとともに、グニグニとした食感が楽しいナタデココがたっぷり。
定番のミックスと言えど、柿・梨・ブドウなどの季節モノもあるのが嬉しいところ♪

2015-11-15-13-52-35
そしてマスクメロンパフェは驚きの美味しさで、ひと噛みすれば口いっぱい果汁が溢れ…

2015-11-15-13-52-30
下町ロケットばりに「なんじゃこりゃぁぁあ!」と叫びたくなるほどのジューシー感。
上品で繊細なマスクメロンのみずみずしさに、これだけで1日が幸せで包まれるもの♪

2015-11-15-13-55-54
メロンは原価が高いだけに、このパフェもそれなりのお値段はしてしまいますが…

2015-11-15-13-59-05
多幸感いっぱいのメロンと、食感いっぱいのナタデココで、心もお腹もダンシング!

2015-11-15-14-17-35
もし都心でココのフルーツパフェはオススメだYO!というところがありましたら…

BlogPaint
ぜひTwitterFBで教えていただけたら、パフェ好きの娘と突撃しちゃいます(笑)

けっこう制覇してきてはいますが、まだまだオンザアイスの道のりは長そうです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*みずみずしい季節のフルーツパフェで、DEBUの汚れた体を浄化させたいとき。


===コチラもお願いします!====
   instagram   / twitter   / facebook     
東京 トレンドグルメ2015
  東京 肉らしいほどうまい店  」出版!  
    240_40-1  
================== 

フルフル
昼総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:フルーツパーラー | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

「はやし」(赤坂/親子丼)

★ ランチカロリー ★

お店が自称・日本一の親子丼と名乗っているのが、赤坂のビル4Fにある「はやし」。

2015-11-12-14-25-24
この日はランチタイムぎりぎりの14時に行ったので、ノボリは出ていませんでしたが…

2015-11-12-14-24-42
いつもは「日本一の親子丼!」とデカデカ書かれたノボリを店頭に出しているお店。

2015-11-12-14-01-13
中に入ると、まるで郷土料理屋に来たような、テーブルにいろりまである古民家風で…

2015-11-12-14-05-03
【親子丼(950円)+大盛り(100円)】
夜はこのいろりを使った炭火焼きもあるようですが、昼は自慢の親子丼オンリー

2015-11-12-14-05-15
なので、メニュー表もなく、自動的に並盛り大盛りかを聞かれるだけになるけれど…

2015-11-12-14-07-58
迷わず大盛りを頼んだら、半熟トロトロに仕上げられた卵とじ白米がどっさりんこ。

2015-11-12-14-08-19
卵黄も中央にオンされているので、これを箸でプツッと刺して、流れ出たところを…

2015-11-12-14-08-59
すかさずスプーンでキャッチすると、濃厚感が加わりながら、優しい出汁と一体に♪

2015-11-12-14-13-45
鶏肉の存在感があまりないのが悲しいですが、そのぶんノドに引っかからないため、
親子丼は飲み物」であることを証明できるので、ノドごしで楽しむべきかな(笑)

個人的には今のところ「ばぁーどはうす ○勝@銀座」の親子丼が気に入っていますが、
オンザライスとして白米と具の一体感がある親子丼は、これからも追求していきます☆

【こんなときにココで太りたい!】
*日本一ではないけど、昼下がりにノドを潤したいとき。


===コチラもお願いします!====
   instagram   / twitter   / facebook    
東京 トレンドグルメ2015
 東京 肉らしいほどうまい店  」出版! 
    240_40-1 
================== 

はやし
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:炭火焼き | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

「やげんぼり」(赤坂/出汁巻き玉子ごはん)4

★ ランチカロリー ★

暑い日が続くと、夏バテして食欲が出ない人もいるはず。(DEBUはダイジョーデブ)

IMG_7731
そんな体が弱っているときこそ食べたい、昔ながらの優しい和食に出会えるお店が…

IMG_7730
赤坂の路地裏を入ったところ(焼肉「大関」の前)にある、その名も「やげんぼり」。

IMG_7701
【ランチメニュー(クリックで拡大)】
京都から進出してきたこのお店は、薬草を作る薬研掘(やげんぼり)が名前の由来で…

IMG_7703
【八坂セット(1100円)】
どうやら体に良いものを労を惜しまずに作る、という想いが込められているみたい。

IMG_7704
入口で靴を脱ぎ、おひとりさま、いや、おふとりさまなのでカウンター席に座り…

IMG_7706
さっそくお目当ての「八坂」セットを頼んだら、まず白米小鉢が出てきたので…

IMG_7708
もちろんメイン料理を待つまでもなく、日本昔話盛りジャコ山椒をオンザライス!
丁寧に炊き上げられた白米は、しっかり芯までふっくらしており、粒の立ちも良し♪

IMG_7709
味噌汁と小鉢で、もうこれだけで立派な朝ごはんになりそうですが、しかし今は昼!

IMG_7711
昼ごはんにはメイン料理が必要なので、ここぞとばかりに登場したのが、この出汁巻き

IMG_7713
ひとつひとつ職人がじっくり焼き上げてくれた出汁巻き玉子は、見るからに風格があり…

IMG_7714
何層にも重ねられたミルフィーユ状の玉子のスキマに、ジューシーな出汁がイン!

IMG_7716
であれば、まずはハーフカットして、そのままOTR(=On The Rice)しちゃうと、
まるで温泉に入っているオジサンの頭に置いてあるタオルのごとく、立派な存在感。

IMG_7717
そしてひとくち食べると、ぶわっと出汁があふれ、上品な香りが鼻を抜ける優しい味♪
ふわふわっとした癒し系な口当たりなので、こりゃあ玉子料理好きにはたまりません。

IMG_7719
漬物もOTRしながら「あぁ、日本デブに生まれて良かったなぁ…」と、しみじみ思い…

IMG_7720
気づいたら、出汁巻き玉子がまだ半分残っているにもかかわらず、白米フィニッシュ!

IMG_7721
けれども、「ないのなら おかわりしよう ホトトギス」というDEBU家の家訓どおり…

IMG_7722
白米おかわり無料なこともあったので、ここぞとばかりにOMR(=One More Rice)!

IMG_7724
そして、すかさずOTRすると、なんだか少し前に見た光景とまた同じに見えるという…

IMG_7726
デブのデジャブーを体験するものの、美味しい再会ならば、何度でも出逢いたい♪

IMG_7727
さいごは、小鉢のサラダスパゲッチーを、白米にTOT(=炭水化物 On 炭水化物)し…

IMG_7729
シンプルながらしっかりと職人技とオンザライス技を感じる和食に、感謝感激完食!

やはりシンプルイズベストなオンザライスは、ニッポンの食卓の原点だと感じました☆

【こんなときにココで太りたい!】
*飾らないけど美味しい、日本が誇る和食の素晴らしさを白米で受け止めたいとき。


===コチラもお願いします!====
  instagram  / twitter  / facebook  
東京 トレンドグルメ2015
東京 肉らしいほどうまい店 」出版!
たべあるキングの推しメシ 」放送中!
  240_40-1
==================

やげんぼり 赤坂店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:京料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅

プロフィール
ブログランキング参加中。毎日1クリックの応援を!
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
               
Twitterボタン
QRコード
QRコード
スクロールバースクリプト
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ