ファミコンプラザゲーム最新情報

ファミコンプラザのゲームニュースです。 毎日更新!・・・予定(汗)

2007年01月

 先日発売されたPS3「NBA07ですが、不具合が発見されましたので回収となりました。


■ GAME WATCHさんの記事より ■


 症状としましては、オフラインでの試合中にダンクシュートを決めてリプレイムービーをスキップすると一定の確率でゲームが止まってしまうという物でした。
回収後、修正版と交換となります。
交換方法につきましては公式ページにて掲載予定という事ですのでご購入いただいた方はご注意下さい。


■ NBA07公式ページ ■





 最近、よくゲームの不具合が発見されて回収になったりします。
ゲーム開発がかなり複雑化している事や、厳しい納期などが原因と聞きます。
不具合があった場合、ネットワーク対応のゲーム機ですし、ハードディスクも全モデルで搭載しています。
このため、ネットワークで修正データの配信などは行われないのでしょうか?

 いや、全てのPS3がネットワークに接続しているとは思いません。
交換して修正版のディスクで遊びたいという方は交換してもらって、ネットワークで修正データのダウンロードで対応して欲しいという方はそういった方法で。
こんな感じに住み分けができないものでしょうか?


 って、よく考えたらメーカーとしては2度手間ですか。
まだまだネットワークで修正データの配信などは無理なんでしょうかねぇ。

 ・・・あ、ネットワークで修正データの配信が気軽にできてしまうとメーカーが最終チェックをいい加減にやってしまう可能性も?(笑)
(=不具合は後で修正すればOKという考えに繋がる?)

 当分はネットワークでの修正データ配信は行わなくてOKかもしれません(笑)


 それはそうと、こちらのソフト。
海外では既に発売されていた物を日本語化せずにそのまま英語で表示されるという内容になっています。
公式ページでは本場の雰囲気を楽しんでいただくためとなっています。
「発売ソフトの数が少なかったから少しでも早く発売したかったからです」じゃないのかー!?

 それはさてき、気になるのは海外での不具合ですが・・・。


■ スクリーンショットでダンクシーンを掲載している位なので不具合は無いんですかね?(笑) ■


 さすがに海外で不具合が発表されていたら発売を中止しますので、日本版だけの不具合なのでしょうか。
てっきり海外版と中身は全く一緒だと思っていました。
PS3の場合には北米のゲームもそのまま日本のPS3本体で遊べますので。
日本市場向けに若干変更しているという事なんでしょうね。




ファミコンプラザホームページはこちら

 1月25日の発売と言えば360「アイドルマスターと言われる方が多数いらっしゃるかと思います(笑)
ですが、一般的にはPS2「グランドセフトオート サンアンドレアスなのではないでしょうか。
・・・たぶん。

 何かと話題を良い意味でも悪い意味でも振りまき続けるこのシリーズですが、グランドセフトオート サンアンドレアスは18歳未満購入禁止というレーティング(Z区分)にて発売されます。
ですので、18歳未満の方はご購入できませんのでご注意下さいね。

 このレーティングになったのはゲーム自体が暴力を主体としているためです。
街行く人は勝手に殴れちゃうわ、車で追いかけ回す事ができるわ、武器を使えば街中火の海にできちゃいます。
PTAの方が見たら黙っていないようなゲームですので、重ね重ねご購入時にはお気をつけ下さい。

 ですが、ゲームをゲームと割り切って遊べる方には大変好評なシリーズとなっています。
やりたいことが何でもできるというのはかなりストレス発散にも繋がるものです。
ぜひ一度18歳以上の方で、こういったゲームに抵抗の無い方は挑戦してみてください。


■ 電撃オンラインさんの記事が詳しいです ■


 元々、海外(北米)で発売されたゲームの日本語版となります。
海外版との違いは移植元のカプコンのページに記載があります。


■ カプコンの仕様変更についての発表はこちら ■


 要は過剰な暴力要素などを削除したという事でしょうか。
日本版の発売を楽しみにしていた方々は発売日までもう少しお待ち下さい。


PS2「グランドセフトオート サンアンドレアス
発売日:2007年1月25日
標準価格:¥7,329
販売価格:¥6,200(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常発売日の前日に発送いたします。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。





 という訳で、日本版がついに発売!
・・・と、思ったらちょっとマイルドになっているような?

「何のためのZ区分なんだよ!もっと過激なゲームがやりてぇ!」

というご意見が聞こえてきそうです(汗)
とはいえ、Z区分とはいえ、守らなければならないボーダーラインという物がありまして。
有名どころでは360「デッド・ライジングの部分欠損ですね。
ゾンビを鎌で攻撃すると、北米版では頭がころっと取れてしまいますが、日本版では取れません。
他にも北米版では腕が取れたりしましたが、日本版では取れないとか。

 こういった点で、北米の方が表現の規制が緩やかです。
日本の場合は部分欠損がある場合には発売が出来ません。
カプコン側としても日本で発売する上で、ルールを守ったという事です。
何かと言いたい事はあるかもしれませんが、そこはぐっと我慢してください(汗)




ファミコンプラザホームページはこちら

 あけましておめでとうございます(遅)

 年末年始は大変多くのご注文を頂きまして、ありがとうございました。
可能な限り即日発送を心がけておりましたが、発送が遅くなってしまった方々には申し訳ございませんでした。

 今年もすぐに発送できるように頑張っていきますのでよろしくお願いします。



 と、いう訳で気づいたら1月21日。
そうです。
1月25日は360「アイドルマスターの発売日ですよ!
で、まだ限定版の抽選を行っていない事に今更ながら気づきましたー(遅すぎ)

 そんな訳でして、早速限定版の抽選を行いたいと思います。
抽選方法はいつもの形式で行いますのでよろしくお願いします。



アイドルマスター限定版の特典

(XBOX360)アイドルマスター(限定版):3個



受付は終了しました


発表は後ほどの予定です。
応募総数は532通でした。






 ギリギリで申し訳ございません。
しかも3個しかなくてすいません(涙)
まだ限定版を探している方がいらっしゃいましたらご応募下さい。
よろしくお願いします。




ファミコンプラザホームページはこちら

↑このページのトップヘ