ファミコンプラザゲーム最新情報

ファミコンプラザのゲームニュースです。 毎日更新!・・・予定(汗)

2007年02月

 2月22日発売の360「ライオットアクトをどーしても遊びたいという友達(S君)がいまして、彼が私へメールを送ってきました。


はろー元気?
実は360でらいおっと何とかって出るじゃん。
遊びたいけど本体が無い。
君んちの貸して。

<原文そのまま>

 何とも失礼すぎるメールなのでシカトしていたら・・・直接電話してきました(笑)


S君 「なんだよ、シカトしてんじゃねぇ!」
おたけ「あんたからのメールは自動的にシカトフォルダに入るようになってんだよ」
S君 「人のメールを迷惑メール扱いにしやがって!」
おたけ「いつも何か貸せだの、何かくれだの・・・そんなんばっかりやんけ」
S君 「・・・気にすんなって。で、360貸して」
おたけ「まぁ、今は使ってないからいいけど?」
S君 「じゃ、今から取りに行くから!」
おたけ「まて。何か代わりに貸してくれ」
S君 「なんだよー物々交換かよ」
おたけ「じゃないと一生帰ってこなくなりそうな気がするぜ・・・」
S君 「信用無いなぁ」
おたけ「残念ながら無いのだよ」
S君 「・・・」
おたけ「・・・」
S君 「仕方ない。スーパーファミコンのバズーカ貸してやるよ」
おたけ「いらねぇ!」
S君 「パワーグローブは?Wiiみたいで良いだろ?」
おたけ「どっちもいらねぇ!360は貸してやらん!」
S君 「まぁ、待て冗談だ。世界樹の迷宮どうよ?」
おたけ「おお!んじゃそれと交換してやるから取りに来てくれ」
S君 「ナイス!今すぐ行くぜぇ〜」



 と、言う訳で、360本体+ギアーズオブウォー(アジア版)デッドライジング(北米版)という豪華セットで旅立っていきました。
その代わりにNDS「世界樹の迷宮をGETしたのです。
期間はライオットアクトが飽きるまでという事だったので、あまり余裕が無さそうです。
評判が大変良い世界樹の迷宮を頑張ってクリア目指したいと思います(笑)


 今回、このゲームをプレイする上で、お約束を作りました。

・攻略サイトや攻略本は一切見ない
・プレイ日記などの先人のプレイを見ない
・とりあえず、クリアまで頑張る(S君が早々と飽きなければ)
・リセット厳禁



 あまり時間に余裕が無い(と思う)のですが、出来る限りクリアを目指すという事でやっていこうと思います。
で、個人的にもとても遊んでみたかったタイトルなので、説明書も全く見ずにプレイ開始(笑)


 電源を入れるとアトラス(メーカー)のロゴに続いてタイトルが表示されました。
ちょっと懐かしい感じのBGMが良いですねぇ。
古代祐三氏がサウンドを担当しているという事で、古代ファンとしても期待しています。


 少し話を聞いていると、パーティを編成する事になりました。
パーティーは全部で5人まで。
という事で、真っ先におもい付いたのがPC「ダイナソア
え?一般的にはSFC「ファイナルファンタジー4ですかね?(汗)

 せっかくなので、メンバー構成もダイナソアに従って設定してみる。


あっしゅ :ソードマン
わっつ  :パラディン
おるりっく:メディック
ひーす  :バード
えりす  :アルケミスト


 前衛が2人、後衛が3人。
バランス的にはまぁまぁな気もするけど、バードの戦闘における貢献度次第ってところですか?(汗)
希望的には前衛3人、後衛が2人なんだけど、ダイナソアにあわせてやると決めたのだから仕方ない・・・。


 早速、パーティを組んで商店街へショッピングに出発。
初期装備が前衛はナイフ&ツイード(服)、後衛がワンド(杖)&ツイードという貧弱っぷり。
まず、基本は防御からという事で、リーフサンダルをぞれぞれに購入。

80en(enはこのゲームの通貨の単位)×5=400enの出費

 元々1000enの所持金があったので、残りは600en。
前衛が2人という事で、アイテムの「革のベルト」を2個購入。
これは1個280enと高価だけど、防御力+1&HP+5という優れ物。

 結局、残金は40enに。
まぁ何とかなるという事で、酒場や執政院へ。
小難しい話を聞いた後、樹海へレッツゴー!

 樹海へ入って数歩歩くと「ちゃんとスキルを配分したんか?」というメッセージが親切にも表示される。


 「・・・なんですか、そりゃ?」


 説明書を全く見ないで遊ぶタイプの私としては、こういったヘルプは非常に役立ちます(笑)
ちょっと触った感じではスキルポイントを各能力へ配分する事ができるようで。


 「すっぴん状態じゃメディックは回復すらできねーのかよ!(汗)」 


 危うく回復手段がなくて速攻全滅の危機となるところだった・・・。
前衛は攻撃力中心に、後衛はスキル中心に割り振ってみた。


 「気分を入れ直してレッツゴー!!」


 で、また数歩進むと敵との遭遇。
前衛は攻撃。
後衛はTP(一般的なMPみたいなもの。スキルを使うと減る)がもったいないので攻撃(笑)

 一度の攻撃で与えるダメージは前衛が8前後。
後衛は2〜3といったところ。
後衛の攻撃はまぁ言ってみればおまけ程度でしかない。

 で、困ったことに敵からの攻撃を受けたときのダメージが5〜8。
前衛のHPは30前後なのでかなり痛い。
結構受けるダメージが大きいのがこのゲームがシビアと言われる理由なのかも。
ちょっと油断していると速攻死んでしまいそうだ・・・。

 ちょっと進んでいくと茂みにブーツを発見。
もちろん 貧乏根性丸出しなのでー そのブーツを拾おうとすると・・・ひっかきモグラが3匹出現。
前回と同じような戦闘を展開するも・・・あっさりパラディン死亡!(汗)


 「なんだかちょっと風向き悪くね?戦略的撤退!!」


 力一杯全員で逃げるを選択(笑)
んが。


この戦闘からは逃げられない


 という素敵なメッセージが!
それならそうで、コマンド選択時に教えてくれよ!(涙)
・・・無惨にもソードマンがタコ殴りにされ、死亡。

 前衛が全滅したので、後衛が前衛と入れ替わり。
防御力が皆無な3人組なので、速攻戦闘を終わらせないと太刀打ちできない。
攻撃力もほぼ皆無なので、頼りになるのはアルケミストのスキルのみ。


 「って、いきなりアルケミストがお亡くなりになってんですけどー」


 頼りの綱のアルケミストがスキルを発動させる事なく死亡・・・。
残りはメディック&バードという最弱コンビに。
バードがひたすら攻撃力アップの歌を歌い続けたために攻撃力もそれなりに・・・なってません(汗)
敵を殴っても5前後のダメージしか与えられませんが(涙)

 悪夢のような戦闘だったけれど、何とかモグラ3匹を倒した。
生存メンバーはバード(HP7)のみ。
HP回復のアイテムは無し、スキルも回復スキルは一切無し。


 「もうボク、どーしたらいいんですか?」


 泣き言を言っていても始まらない。
とりあえず、町を目指して進む・・・敵遭遇!
また出たひっかきモグラ。
さくっと殴られ、11ポイントのダメージ。
見事に全滅です。
ありがとうございましたー(涙)


 とりあえず、初日プレイはここで終了。
明日からはもっと真剣に取り組んでいきたいと思います(涙)


 って、セーブしてないからパーティのメンバーを登録する所から始めないとアカンのかぃ!!!



〜今日の課題&教訓〜
・マップ上の不振な点はうかつに調べるな
・通常攻撃は3人いた方がよさそうな
・バードを何とか使えるキャラクターにしないと
・セーブはこまめに


今日のメンバー
あっしゅ :ソードマン   :レベル3
わっつ  :パラディン   :レベル3
おるりっく:メディック   :レベル3
ひーす  :バード     :レベル3
えりす  :アルケミスト  :レベル3


 不定期ながら続く・・・予定(笑)



世界樹の迷宮
NDS「世界樹の迷宮
標準価格:¥5229
販売価格:¥4200(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。




ファミコンプラザホームページはこちら

 3月23日にヨーロッパ市場でPS3が発売される予定になっています。
このヨーロッパ市場向けのPS3は日本や北米で販売されているモデルとちょっと設計が違うようです。


■ Think ITさんより ■


 こちらの記事によりますと、日本や北米モデルに比べてPS2の互換性能が低くなるという事です。
日本のモデルがヨーロッパ市場向けのモデルにいつ頃移行するのか、またヨーロッパ市場限定の物なのか詳細は現時点では不明となっています。





 PS2の本体に搭載されていたEE(エモーションエンジン)、GS(グラフィックシンセサイザー)というチップがヨーロッパモデルでは取り外されると推測されます。


■ EEとGSはすぐに取り去る(Tech-Onさんより) ■


 久夛良木氏の発言からPS2との互換性を維持しているEE+GSが取り去られたモデルがヨーロッパモデルという事になると思われます。
日本・北米モデルではEE+GSはPS3に搭載されていて、先日のアップデートでPS2のゲームのほとんどが正常に動作するようになりました。

 ですが、今後はEE+GSをPS3から取り外し、今まではEE+GSを使ってPS2のゲームを動作させていましたが、今後はソフトウェアのみでPS2のゲームを動作させる事になりそうです。
ソフトウェアの完成度がまだ十分では無いという事もあってか、ヨーロッパモデルではPS2のゲームの互換性が今ひとつという事になるようです。


 気になる日本モデルがいつ頃ヨーロッパモデルになるのか?という点ですが・・・
正直な所、まだ分かりません(汗)

 メーカとしてはEE+GSを取り除いた方がPS3を1台作るうえでのコスト削減になります。
ユーザとしてはPS2のゲームもきちんと互換してもらわないとPS3とPS2をずっと一緒に持ち続けなければならなくなります。

 メーカとしてもその点は十分分かっているとは思います。
日本市場のEE+GS無しモデルへの移行はPS2のゲーム市場次第といった感じなのではないでしょうか。
新作ゲームがほとんど出ない(発売されるのは廉価版ばかり)という状況では思い切ってEE+GS無しモデルへ早々と移行してしまうかもしれません。
後はソフトウェアの精度を徐々に高めていくというバージョンアップで何とか対応作戦を打ち出すかもしれませんね。

 PS3を1台作って何万円もの赤字などと言われているだけにコスト削減は緊急の課題だと思いますし。
比較的高性能なPS2エミュレーションが欲しいという方は今が購入のチャンスなのかもしれません。
もうすぐPS3「ガンダム無双も発売されますし(笑)


ガンダム無双
PS3「ガンダム無双
標準価格:¥7800
販売価格:¥6600(税込)
■ ご予約はこちら! ■
通常発売日の前日に発送いたします。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。




ファミコンプラザホームページはこちら

 一部の方々がその続編を熱望されていたNDS「押忍!闘え!応援団の続編がついに発表されました。


■ 電撃オンラインさんより ■


 正式名称はNDS「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2となっています。
前作のテイストは引き継ぎつつも収録曲を変更し、また熱い応援団の活躍が楽しめるのでしょうか。
前作を遊んで楽しめた方はぜひ2にもご期待下さい。

 なお、発売は2007年の予定となっていますので、まだ詳細は不明です。

■ NDS「押忍!闘え!応援団」の公式ページはこちら ■





 応援団の続編という訳ではありませんが、海外でも同じスタッフによる制作のNDS「ELITE BEAT AGENTSが発売されています。
こちらは公式ページによりますと・・・

■ 2006年のゲーム賞を数多く受賞 ■

 確かに海外での評判もかなり良く、売れ行きも非常に好調と聞いています。
発売当初は北米市場での販売数よりも日本国内への輸入数の方が多いんじゃないかと言われた程ですが、その内容が評価され、北米市場でも人気になっているようです。

 ただ、北米市場での販売という事で、収録曲のライセンスの問題もあります。
日本市場へこのELITE BEAT AGENTSが移植発売される事は無いんじゃないかと思っています。
応援団が好きなほとんどの方が既に購入されているのでは無いかとも思いますし(笑)

 海外での評価の高さなどもあり、海外は海外で続編の制作という事も検討されているのではないでしょうか。
ファミコンプラザではELITE BEAT AGENTSを販売していますので興味のある方はぜひどうぞ!

 ファミコンプラザでは応援団シリーズを力一杯応援しています(笑)



応援団
NDS「押忍!闘え!応援団
標準価格:¥4800
販売価格:¥3840(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。



Elite Beat Agents
NDS「ELITE BEAT AGENTS(北米版)
販売価格:¥4980(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。
北米版のソフトですが、日本のニンテンドーDS・ニンテンドーDSライト本体で遊べます。
英語のゲームですが、英語が分からなくても十分楽しめますよ。




ファミコンプラザホームページはこちら

 最近のゲーム、ちょっと親切なゲームが増えてきたと思いませんか?


■ 僕たちゲーマーはいつから自ら工夫することを忘れてしまったのだろうか(最終防衛ライン2さんより) ■


 こちらの内容を見ていて、確かにと思ってしまいました。
昔のゲームは今のゲームに比べて本当に不親切でした。
ゲームオーバーになる事を前提としてゲームが作られていたかのようにも思います。

推理アドベンチャーゲームのミシシッピー殺人事件でナイフが飛んできて死亡とか、船なのに落とし穴に落ちて死亡とかあり得ねぇ!

 最近のゲームはその点、手取り足取り教えてくれる気がして、妙に親切になっているように思います。
通常の攻撃方法やアイテムの使用法、大まかなゲームのストーリー、行き詰まった時のヒントなども多数あります。

 その点、昔のゲームは電源を入れた直後にゲーム開始。
ヒントのヒの字も無く、いきなりゲームに放り込まれる感じです。
クリア方法が分からないなら分かるまで勝手に考えな!と言われているかのようでした(笑)

 また、説明書を見なくても遊べるのが最近のゲームの特徴ですね。
直感的な操作・・・DSやWiiなどで言われていますが、操作方法が簡略化されているのもあります。
他にもゲーム開始前にチュートリアルで操作方法を覚えさせてくれるモードが搭載されている事もあります。

FCの悪魔城ドラキュラで↑+Bでサブウエポンが発動するなんてクリア直前まで知りませんでしたよ・・・


 このような過保護なゲームが増えた結果なのかは分かりませんが、ちょっとしたつまずきやゲームオーバーなどでやる気が一気に減退してしまう事が多いように思います。
ゲームにかける時間も少なくなってきたのでどうしても無駄な時間を避けたいという気持ちもあるのでしょう。
トライ&エラー(やってみる&失敗して学ぶ)を面倒だからと避ける事が多くなってきたように思います。


 最近の切れやすいと言われる子供にファミコンのゲームを与えてみたらちょっとは堪え性が出てくる・・・かどうかは分かりませんが(笑)
久しぶりにゆっくりと歯ごたえのあるゲームを楽しんでみても面白そうだなぁ〜と思いました。



 と、ミシシッピー殺人事件でググってみたんですが、昔私が作った攻略ページがヒットしてしまい恥ずかしい限り(汗)
あまりに恥ずかしいので削除しようにもプロバイダからもらったFTP用のID&パスワードが分からずそのまま放置状態・・・。

il||li _| ̄|○ il||li




ファミコンプラザホームページはこちら

 PS3をネットワークに接続する事でPS1のゲームをPSPで遊べるようになるゲームアーカイブスですが、2月22日より新しく配信されるゲームが追加されました。


■ 公式ページより ■


 新しく配信されたのは以下の7タイトルです。

PS「厄 友情談疑
PS「R・TYPE
PS「上海 ダイナスティ
PS「俺の屍を越えてゆけ
PS「がんばれ森川君2号
PS「ザ・ドラッグストア
PS「ぱずるまにあ

 こちらのタイトルとなります。
価格は全て525円。
PS3のネットワークサービス、PLAYSTATION Networkにて配信されていますのでPS3とPSPをお持ちの方は一度ご覧下さい。





 正直な話、ホントにすいません。
ホントに正直に言わせてもらいますとどんどん微妙なタイトルばかり増えている気がします(汗)

 確かに今回の配信では俺の屍を越えてゆけが追加されました。
このタイトルは大変好きですし、人は選ぶかもしれませんが、かなり面白いゲームです。
ですが、ダウンロードできるようにはなったけど、一体どれだけの人が遊ぶのよ?と思えてしまうゲームが多い気がしますよ・・・
もっと有力タイトルをダウンロードできるようにして欲しいと思っているのは私だけではないハズです。

 同じ次世代機で旧作のダウンロードサービスを行っているWiiのバーチャルコンソールは結構遊んでみたいと思えるタイトルが多いんですよね。
版権持っているメーカーさんとの兼ね合いもあるかと思いますが、もっとタイトルを充実させて「このためだけにPS3とPSPが欲しい!」と思わせるような魅力が欲しいですね(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 いわゆる次世代機のXBOX360、PS3、Wiiですがそれぞれの消費電力を調べた方がいらっしゃいました。


■ GIGAZINEさんより ■


 ゲーム機が新しくなるにつれて、どんどん高性能化されていきました。
それに伴い、消費電力も増える傾向にあり、家計に優しくないゲーム機という印象を持たれる事もあるかと思います(大げさ)

 実際にゲーム機を起動すると冷却用のファンが動作している事も多く、それだけ電力を多く消費しているという事になります。
360は本体の後ろ側から排出される熱もかなりの高温ですので・・・


「これ、ホントに大丈夫なんですか?」


 と、疑問に思ってしまった方も少なくないかと思います。
実際の消費電力を見てみると360やPS3の消費電力の多さがよく分かります。
ですが、それ以上にWiiの省電力設計が目に付きます。

 確かに360やPS3は表示される画像もWiiに比べて綺麗なのですが、省電力設計という点ではWiiが大変環境にも優しいゲーム機であると言えますね。
省エネに代表される環境問題が大きく取り上げられる昨今だけに、360やPS3も本体の設計を少しずつ改良して省エネ仕様になっていくといいですね。




ファミコンプラザホームページはこちら

 ロングセラーとなっているPS2用液晶モニタシリーズですが、最新型が入荷いたしました。


9.2インチモニタ
PS2「MIRO TRAVELER PS2用9.2インチモニタ


 今度は大画面、9.2インチモデルになりました。
今までのMIRO TRAVELERが9インチでしたので、0.2インチ分大きくなった事になります。

 しかも、今度の液晶パネルはシャープ製です!
かなりオススメのモニタですので、PS2をもっと手軽に遊びたいという方はぜひどうぞ。



・プレイステーション2(薄型:SCPH-70000以降)専用
 (SCPH-77000でもご利用いただけます)
・従来のプレイステーション2本体(薄くない本体)ではご利用いただけません
・電源はPS2用ACアダプタが1個あればモニタ、PS2本体共に供給可能
・PS2と接続してゲームだけでなくDVDも見る事ができる
・モニタの色は黒色のみ
・800×480×RGBの解像度
・液晶はなんとシャープ製
・画像などの調整は全面のスイッチで可能
・外部入力をサポートしているので他のゲーム機やDVDプレイヤーなどを接続可能
  コンポジット接続となります
  (赤・白・黄の3色の端子に接続する一番よくある接続方式です)
・モニタを360度くるくる回転させる事ができる
・外見は9インチモデルとほぼ一緒です
・液晶のドット欠け、常時点灯はサポート対象外となります
・販売価格:¥18,800(税込&送料込)



9.2インチモニタ
PS2「MIRO TRAVELER 9.2インチTFTカラーモニタ
販売価格:¥18,800(税込・送料込)
■ 詳しい解説ページはこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。





 ちなみにMIROの9インチモデルは白色タイプが残り1台となっています。
この1台で最後となりますので、よろしくお願いします。
9.2インチモデルでは現時点で白色モデルが発売される予定は未定のようです。

 また、GAMEJOYの8インチモニタですが、こちらは次回の入荷が3月以降となる予定です。
一応、3月末頃と聞いてはいますが、 いつも当初の予定通り納品された事がないのでー 延期の可能性も考えて3月以降とさせていただいております。

 まだ9.2インチの検証が終わっていませんが、画質に関してはシャープ製という事もあってか、かなり期待できるそうです。
ぜひご検討下さい。




ファミコンプラザホームページはこちら

 以前からちらほらお問い合わせを頂いておりました360「XBOX360 LIVE! Microsoft Points 1600ですが、一般販売を開始する事にしました。

 XBOX360の北米タグを取得された方で、有料のゲームをダウンロードしたいという方はこちらのポイントを使ってダウンロードしてみてください。


■ 北米版のタグ取得方法はこちらにて(自己責任でお願いします) ■


 北米版のタグを取得すると日本ではまだまだ遊べないタイトルのデモ版が遊べたりと、楽しさが倍増します。
ちょっと興味のある方はまず北米タグを取得して、北米の360マーケットプレースを見てみるのも良いかと思いますよ。


mspoint 1600
360「XBOX360 LIVE! Microsoft Points 1600(北米版)
販売価格:¥3500(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。





 で、私も北米タグを取得してみようと思います!



il||li _| ̄|○ il||li って、ウチの360本体はNDS「世界樹の迷宮と交換で友達の家に行ってましたー


 戻ってきたら早速作ってみたいと思います(涙)




ファミコンプラザホームページはこちら

 3月15日にPS3本体が発売されるオーストラリアで素敵な画像がちょっとした話題になっています。


■ japanese engadgetさんより ■


 いくらなんでもばれすぎです(笑)
てか、これなら机の下に本体ごと隠しておいた方がよかったんじゃないですかねぇ・・・。

 PS3発売前にデモ機が無かったのはウチも一緒ですし、販売店の苦労がかいま見える写真じゃないかと(涙)

 それにしても手作り感溢れるのは良いのですが、半分ネタなんじゃないですかね?(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 日本一ソフトウェアの新作PS2「ソウルクレイドルにバグがありました。


■ ソウルクレイドル公式ページより ■


 販売も好調でしたので、バグが出てしまったのは残念ですが、回避方法も掲載されていますので、プレイされている方はちょっとお気をつけ下さいね。





 最近、ゲームソフトでバグなどの発生率が高くなっている気がします。
まぁ、ネットが現在ほど普及していなかった頃では多少のバグは黙ってれば分からないという風習もあったとか聞きますが(汗)

 各メーカー様には最終チェックをより一層強化して欲しいと思います。




ファミコンプラザホームページはこちら

 ビューティフルジョーPS2「大神PS2「ゴッドハンドといった濃いゲームを作り続けていたクローバースタジオが昨年の10月に解散すると発表されました。
その後、各スタッフの行方を気にされていた方も多かったかと思いますが、新会社SEEDS株式会社を設立したという情報が入ってきました。


■ Nintendo INsideさんより ■


 ファンの多い開発スタジオだっただけに新会社の設立は今後の発売タイトルに期待を抱かせるものがありますね。
ぜひ他のゲームとはちょっと違うゲームを出していって欲しいと思います。





 色々と工夫したゲームばかりでした。
ですが、実際には販売本数的に今ひとつだったのが解散の主な理由でしょうか・・・。
やはり企業ですので、売上げを作らなければ倒産してしまいます。

 ゲームとしての面白さと商業製品としての売上げの両立ができるようなタイトルを作っていって欲しいですね。
私もここの作るゲームが凄く好きなのでまた解散なんて事にならないように応援したいと思います(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 ドラゴンクエストシリーズやファイナルファンタジーシリーズを発売しているスクウェア・エニックスが1月30日に開催した決算説明会の内容が公開されていました。


■ 公式ページより(PDFファイルです) ■


■ FF13 Vidsさんより ■


 詳しくはリンク先の資料やFF13 Vidsさんをご覧下さい。





 資料から今年度、来年度はリメイクなどを中心として展開する予定と読み取れます。
確かにPSPでファイナルファンタジー1ファイナルファンタジー2も発売されますし。

 まぁ、来年度はNDS「ドラゴンクエスト9がありますので、絶対的な柱としてこちらを立てつつ、他のソフトで脇を固めるという感じでしょうか。
とはいえ、脇を固めるタイトルがまだ発表されていませんので、色々と想像しちゃいますよね(笑)


3月8日
NDS「聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ

3月22日
NDS「フロントミッション ザ・ファースト

3月29日
PS2「キングダムハーツ2 ファイナルミックス+

4月19日
PSP「ファイナルファンタジー1

4月26日
NDS「ファイナルファンタジー12 レヴァナント・ウイング

5月
PSP「ファイナルファンタジー2

春頃
Wii「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔


 5月頃までの予定ではこんな感じです。
・・・結構色々でますね(汗)

 PS3「ファイナルファンタジー13に関しては来年度の発売はほぼ無さそうな感じです。
PS3の普及台数の問題もありますが、ドラゴンクエスト9が発売される年に発売するとはとても思えません。

 機種別に見ても、色々と発売されるようですが、PS2タイトルがかなり弱くなっているようにも思います。
スクウェア・エニックスとしてはPS2でのタイトルは終了(=廉価版のみ)として、PS3やWiiなどの次世代機&DS・PSPといった携帯ゲーム機にシフトしていくのでしょうか。

 また、■ FF生誕20周年企画(GAME WATCHさんの記事より) ■という記念すべき年でもあります。
ファイナルファンタジー関連の新作を本当は出したかったのかもしれませんね(涙)

 でも、よく考えてみるとPS「ファイナルファンタジー7の発売が1997年でした。
今年がファイナルファンタジー7生誕10周年となるんですよね。
色々噂はありましたが、ついにファイナルファンタジー7がリメイクされて登場!・・・となるんでしょうか?(汗)
発売されるのなら今の流れからいくとPSPって所だと思います。
PS3はまだ普及しているとは言えませんし、Wiiの客層とはちょっと違うようにも思います。
PSPで1&2が発売される事からもFF7はPSPと思います。

 ・・・もし、本当に発売されるならですけどね(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 北米版のゲームボーイアドバンスSP本体が大人気で、売り切れてしまっています。
このため、中国版を入荷してみました。
お国柄なのでしょうか、日本とも北米とも違ったそのパッケージ。
ちょっと気になったので写真でご紹介したいと思います。



iQue01
 こちらが中国版のGBASP本体です。
中国ではiQueというメーカーが販売をしているようです。
もちろん、任天堂の正規品ですのでご安心下さい(笑)



iQue02
 ふたの部分を開けてみると・・・でかでかとiQueのロゴがっ!
そんなに主張しなくてもええかと(汗)



iQue03
 さらに開けていくとマリオのペイントが施されているGBASP本体が出てきます。
(同じくドンキーコングモデルもあります)



iQue04
 中国は日本と電源が違いますので、付属のACアダプタは日本では使えません。
同封されているのは説明書となにやらパソコンで動作できるCDが1枚。
・・・いや、中身は詳しく見てないので知らないですが(汗)



iQue05
 ちなみにこちらが北米版のGBASP本体パッケージとなります。



iQue06
 で、これがお馴染み日本版のGBASP本体のパッケージ。



iQue08
 比べてみるとこんなに違うんですよ。
中国版でかいっ!!
北米版よりも輪をかけて大きいです・・・。
こんなに大きかったら運送費だけでも高くなっちゃうじゃないですか。
中国の方は「大きいのはいいことだ」って風習でもあるんでしょうか?



iQue07
 で、厚さを見てみますと・・・
こちらもまた厚い!
厚すぎるぅ〜。
ウチからお客様へ発送するときの運送費も高くなるので勘弁して下さいよー



 性能自体は北米版のGBASPと全く同じです。
バックライトモデルですので、日本のGBASPとは比べものにならない程綺麗です。
日本のゲームは全て使えますし、表示も日本語ですのでご安心下さい。
ヘッドホンなどの周辺機器も全て使えますよ。
また、十字キー部分も一時北米版で騒がれていた不具合も改善されています。
ついでにマリオやドンキーのペインティング付き!
ま、これには賛否あるかと思いますがー


 今ならGB「カードヒーロー」をお付けしております!


iQueマリオ
マリオバージョンの画像はこちら

iQueドンキー
ドンキーバージョンの画像はこちら



ique
GBA「ゲームボーイアドバンスSP中国版
販売価格:¥17,800(税込・送料込)
ファミコンプラザだけの特典:GB「カードヒーロー」
通常24時間以内に発送いたしております。
■ ご注文はこちら! ■




ファミコンプラザホームページはこちら

 人気RPGシリーズのテイルズ・オブシリーズですが、2月21日に新作が発表される事になりました。


■ テイルズチャンネルより ■


 詳細は現時点では不明ですが、ファンの要望が高かったシリーズの新作という事です。
あれこれ予想しつつ、21日を待ちましょう。





 シリーズの新作という事ですよ。
って事は〜2とかいうタイトルなんでしょうかねぇ?

 全然分からないんですが、テイルズチャンネルで未だに■ テイルズ・オブ・シンフォニアのファンサイト作成用素材集 ■なんて出ている所をみるとコレかっ!?(笑)


 まぁ、テイルズ・オブシリーズってチームごとに制作しているんですが、今度の発表は順番通りならシンフォニアを作ったチームになると思うんですよね。
なので、シンフォニア2orアビス2ですかねぇ・・・。


 発売される機種を予想するのもまた難しいのですが・・・。
GCでシンフォニアを作っただけに、Wiiがありそうです。
PS3で発売するにはノウハウ、開発費の関係でまだ1サイクル早い気がします。
今からPS2というのもちょっと無いような?
PSPはテイルズ・オブシリーズが好調に売れているハードですので、十分考えられますね。
また、DSは現時点で一番ノリノリなハードなのであり得るかと。
ネットワークを使ったテイルズ・オブというのを考えるなら360というのはどうでしょうか。


本命:Wii
対抗1:PSP
対抗2:DS
大穴:360


 こんな感じで予想してみましたが、如何にっ!?
PS3で発売!なんて事になったこの記事ごと削除しようと思います(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 ゲームの総合誌であるファミ通のゲームレビューで近年まれに見る4/3/4/3という点がついてしまったPS2「アップルシードエクスですが、かなりその内容は凄いようです。


■ げーまー的ダッシュさんより ■


 豪快に発売日が延期になったタイトルでもあるのですが、何のために発売日が延期になったのか分からないような内容のようです(汗)

 さすがにこのようなレベルでゲームを作られてしまっては楽しみにしていたユーザに申し訳ないかと思いますが。
今後、発売タイトルは開発元メーカーの名前も要チェックかもしれませんね・・・。




ファミコンプラザホームページはこちら

 PS3の登場により、忘れられつつある■ PlayStation BB ■ですが、「ハドソンチャンネル」では音楽やグラフィックが改良されているという事です。


■ 罰記。さんより ■


 と、思いきや。
改良だけでなく、改悪されているタイトルもあるようですが(汗)

 Wiiでも昔のゲームが配信されていますが、やはり昔のゲームは下手に手を加えずにそのまま出した方が良いのではないでしょうか。
昔、遊んだ方にとっては些細な点でも思い出の一部だったりしますし。
例えそれがバグであっても、それはそれで楽しいですよね(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 2月8日に発売となったPS3「バーチャファイター5ですが、GAME WATCHさんに初心者向けの講座がありました。


■ GAME WATCHさんの記事より ■


 格闘ゲームのブームは結構前に終わってしまったようにも思います。
ですが、友達2人が集まって遊ぶと意外に盛り上がるものです。
そんな事もあって、格闘ゲームをちょっと遊んでみたいと思っている方も少なからずいらっしゃると思います。
ぜひこちらの記事をご参考にしてバーチャファイター5を遊んでみて下さい。





 えー私の場合、バーチャファイターは1&2で終わっています(汗)
1を初めて見たときの衝撃は忘れられないですねぇ。
今でこそカクカクのポリゴン人形がおどっているかのようにしか見れませんが・・・。
当時はモニタの中に人が本当にいるかのように思えてしまったものです。

 ラウの顔も怖かったですが、サラやパイも全然可愛くなく、トゥームレイダーのララとどっちが怖いかなんて話も出てくる始末でした(笑)

 操作の複雑化や初心者手出し無用のゲーセン対戦台などの影響もあってか、格闘ゲームブームは一気に終わってしまいました。
再び当時のような盛り上がりは期待できないかもしれませんが、地味に遊んでみると結構熱くなるものです。
めちゃくちゃリアルな動きをするバーチャファイター5で格闘ゲームを久しぶりに遊んでみるのもまた楽しいかもしれませんよ。



PS3「バーチャファイター5
発売日:発売中
標準価格:¥8,190(税込)
販売価格:¥7,000(税込)
■ ご注文はこちら ■
全国¥150均一のメール便にも対応しております。
通常24時間以内に発送いたしております。




ファミコンプラザホームページはこちら

 XBOX360で発売され、評判も非常によかったブルードラゴンですが、2月16日に360のマーケットプレースで新しいコンテンツが配信される事になりました。


■ ITmedia GAMESさんより ■


 今回の配信では「スーパーハードチップ」が無料で配信されるそうです。


配信内容

・new plus:クリア時のデータを引き継いだまま最初から遊べます
・難易度hard:難易度が高くなっています。
・難易度super:最高の難易度になっています。


 new plusはかなり良いサービスだと思います。
ブルードラゴンをお持ちの方はぜひどうぞ。





■ ブルードラゴン公式攻略サイト ■


 こちらの攻略サイトを見るとマップデータなどが無料でダウンロードできます。
ちょっと攻略に困った時などに見てみると良いですよ。

 XBOX360のゲームは発売後も色々と追加要素がダウンロードできたりして楽しめるソフトが多いのが嬉しいですね。
今後も追加データをどんどん提供して欲しいと思います。




ファミコンプラザホームページはこちら

 大人気のWiiですが、「みんなで投票チャンネル」というサービスを2月14日から開始しました。


■ Wii公式ページより ■


 ネットワークに接続する必要がありますが、様々なアンケートに答える事で世間の人とのギャップなどが分かるようになっています。
参加は無料ですので、ネットワークに接続しているWiiをお持ちの方はぜひ参加してみて下さい。





 ちらっと見たのですが、「うどんとそば、どっちが好き?」といったアンケートがありました。
これ、なかなか興味深いのが各都道府県別にも集計がとれるんですねぇ。


■ TECHSIDEさんにうどんvsそばの詳細が! ■


 やっぱり四国、特に香川はうどん一色なんですねぇ(笑)
何と言いましょうか、石を投げたらうどん屋に当たるぐらいうどん屋が多い土地柄ですし(大げさ)

 今後も色々なアンケートが出てくると思いますので、ぜひ世の中分かってる度を上げてみて下さい(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 先週発売になったPS3「バーチャスティックハイグレードで初期不良が出た件ですが、セガから公式な対応が発表になりました。


■ セガ公式発表より ■


■ GAME WATCHさんの記事より ■


 対応方法としては、修正した商品との交換、もしくは返金となります。
返品、返金などの方法もホームページ上に記載されていますので、該当商品をお持ちの方は一度ご確認下さい。

 なお、現在不具合が出ていない製品につきましても今後、不具合が出る事が考えられるので交換して欲しいという事でした。





 対応としては比較的早く、皆さん納得のいく方法だったのではないでしょうか。
もっとも、不具合を出さないようにするのが一番なのですが、事後対策としては非常に好印象だったように思います。

 今後発売される製品はしっかりチェックをしてから発売して欲しいですね。
まぁ、元々2月15日に発売予定だったのが1週間早く発売になった影響も・・・あるんですかねぇ?




ファミコンプラザホームページはこちら

 海外の話になりますが、PSPで恋愛アドベンチャーゲームが発売されるそうです。
制作はときめきメモリアルで恋愛アドベンチャー制作には慣れているコナミが行っているそうです。


■ 痛いニュースさんより ■


 ・・・で、何がどう間違ったらこうなっちゃったんですかね?(涙)
コナミはこなみでも■ DEATH Jr.を作った所(ファミ通.comさんより) ■が作ったんじゃないかと思えてきましたよ・・・。

 あまりにもインパクトが強すぎるこちらのPSP「BrooktownHigh Senior Year
ある意味注目のタイトルと言えるでしょう(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 昔からのPCゲーマーな方ならご存じなメーカー、ファルコムですが、代表作でもあるイースが今年で誕生20年との事です。
誕生20年を受けて特設サイトがオープンしていました。


■ イース20周年特設サイトはこちら ■


 イースヒストリーのページでは過去の作品を紹介しているのですが、第1弾がなんとファミコン版のイース!!
あれって暗黒歴史じゃないんですかね?カマキリ強すぎですしー

 てか、紹介ページがえらく中途半端な所で終わってしまうのが実に惜しい!惜しすぎるっ!!
個人的には・・・

「どーやったら倒せるのさっ!!ダルク・ファクトよりも強い中ボスなんてあり得ないっ!ムキー!!!」

 ってな具合で悶絶して欲しかったです(笑)


 他にも「お便りご紹介」ページの今回のお題目ははじめてのイースとの事です。
初めてイースを遊んだ時の面白エピソードなどを送ってみてはいかがでしょうか。

 初めてのイースと言えば、私の場合はPC−8801のイースだったと思います。
パソコン展示場でデモとして動いていたので遊んでみたのですが、半キャラずらしがパソコンのキーボードだとどうしても難しくて。
ゲームのキャラクター操作=左手で操作というファミコンの流れがあったので、右手でキャラクターを操作するというのがまず難しかったような記憶があります。
てか、店頭であまりにも熱中しすぎた結果、右手をつってしまったのですが(笑)

 あの頃遊んだイースも気づけばもう20年ですか。
この20年で一体何回リメイクされたんだろかー

 興味のある方はぜひ一度ご覧下さい。




ファミコンプラザホームページはこちら

 大人気の360「アイドルマスターですが、マーケットプレースにてカタログ第2号が公開されています。


■ アイドルマスター公式ページより ■


 カタログ第2弾のダウンロードサービスは2月13日夜頃からの予定という事です。
連休明けとなりますので、はやる気持ちを抑えてゆっくり待ちましょう。





 で、特別衣装としてスクールウェアです。
これは誰の趣味なんですか?

 これらの衣装やアクセサリなどはマイクロソフトポイントで購入する事ができます。
マイクロソフトポイントはクレジットカードをお持ちの方はXBOX360本体にある機能、マーケットプレースにて購入する事ができます。
クレジットカードをお持ちでない方はローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなどのコンビニ、郵便貯金、ゲームショップなどで購入可能です。


■ マイクロソフトポイントについては公式ページにて ■


 700マイクロソフトポイントで¥1050となっています。
つまり、1マイクロソフトポイント=¥1.5となります。

 えーこの事から考えると・・・スクールウェアは¥1500!!
結構高い気がしますね(汗)

 この金額をどう見るかは個人の判断基準次第ですが、あれもこれもと揃えていたら、気づいたらソフト1本分ぐらいの出費になっていそうですねぇ。


■ とあるビーチバレーなゲーム2の場合にはフルコンプで5万円以上みたいですがー ■



360「アイドルマスター(THE IDOLM@STER SPECIAL MOVIES at TGS 2006付き)
標準価格:¥7,140(税込)
販売価格:¥6,000(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
特典は全国¥150均一のメール便にも対応しております。




ファミコンプラザホームページはこちら

 PS3のシステムソフトウェアバージョンの1.51が先日リリースされました。
この時、しっかりとした変更点が公式発表には明記されていませんでした。
1.51による変更点をGAME WATCHさんが解明されていたのでご紹介します。


■ GAME WATCHさんの記事より ■


 一番大きな点はPS2タイトルの描画能力が向上されている事でしょう。
文字なども綺麗に表示されるようになっているので、PS2本体で遊んでいるのと同じような感覚で楽しめるのではないでしょうか。

 また、他の変更点としてはマウスがホームメニューなどで使えるようになった事があります。
ホームメニューもなかなか考えられている配置ではありますが、やはりマウスで操作した方が断然使いやすいという方も多いでしょう。
ブラウザ使用時のマウス性能も改善されているので、ぜひ一度USBマウスをPS3に接続して試してみてください。





 てか、比べてみるとかなり綺麗になっているんですねぇ。
この調子でどんどん綺麗になっていくとPS2本体が不要になる日は近そうです(笑)

 まぁ、振動するコントローラじゃなきゃダメ!とか、消費電力を極力抑えるのがエコってもんですよ!という方は無理にはオススメしませんが(汗)




ファミコンプラザホームページはこちら

 昨日、速報としてお伝えしたPS3「バーチャスティックハイグレードの不具合問題ですが、セガから公式発表が出ました。


■ セガ公式発表はこちら ■


 原因は現在のところ調査中という事ですが、返品・返金にて対応となるという事です。
詳細は2月14日に発表されるという事ですので、バーチャスティックハイグレードを購入され、不具合が出ている方はご注意下さい。

 なお、公式発表のページにはお問い合わせ先も明記されておりますので、ご不明な点はフリーダイヤルにてお問い合わせ下さい。
この3連休中もフリーダイヤルにて営業しているという事ですのでよろしくお願いします。
また、メールによるお問い合わせも行っていますので、受付時間中に電話ができないという方はメールにてお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。





 不具合を出してしまったのはマイナスですが、明確な対応が非常に好印象です。
3連休中もフリーダイヤルにて対応するという事ですので、ご不明な事がある方はお問い合わせ下さい。

 ・・・とは言え、なかなか繋がらないかもしれませんが(汗)




ファミコンプラザホームページはこちら

 お問い合わせを多数頂いておりましたGBA「(海外版)ゲームボーイアドバンスSP本体ですが、パールブルー/パールピンクの2色が本日入荷いたしました。
先着順にて発送いたしておりますのでよろしくお願いします。


GBASP ブルー GBASP ピンク
■ 海外版ゲームボーイアドバンスSPのご注文はこちら! ■


 なお、残念ながらブラックは生産終了という連絡がありました。
現地の問屋などに残っていれば再入荷するかもしれませんが、基本的には再入荷しないものとお考え下さい。
ご了承下さい。





 ついに再入荷!&生産終了のアナウンス!!
一番の人気色だったブラックが生産終了という事は・・・近々パールブルーやピンクも生産終了ですかねぇ?
最強のゲームボーイアドバンスと言われていただけに非常に惜しいのですが、DSが海外でも大変な人気になっているという事もあって、ある程度仕方ないのかもしれませんね。
まぁ、一般の方にしたらゲームボーイカラーなどのゲームが遊べなくても十分でしょうから。


 あ、今なら海外版GBASPをご購入いただいた方にGBA「USB充電ケーブル付きをプレゼントしております。
今回の入荷分きっちりしかご用意しておりませんのでこれが最後のプレゼントになるかと思います。
PS3やWiiなどから充電できてしまうケーブルですので、使い方によってはとても重宝するかと思いますよ。
ぜひこのチャンスを逃さずにGETしてくださいね。




ファミコンプラザホームページはこちら

 細かいバージョンアップが繰り返されているPS3ですが、なんと気づけばPS2で不具合があったPS1用のタイトルが正常に動作するようになっていたそうです。


■ げーまー的ダッシュさんより ■


 PS2では不具合のあったPS「グラディウス デラックスパックがバージョンアップしたPS3で正常動作するそうです。
一時はPS2やPS1のソフトの動作が今ひとつだったPS3ですが、バージョンアップごとに改善されているようです。
そろそろPS2ユーザの方も安心してPS3を購入できるようになる・・・ 値段の問題は置いといてー なりそうです(汗)


 ぜひPS2で正常に動作しなかったPS1タイトルをお持ちの方はPS3で動作の確認をしてみて下さい。


■ PS2で不具合のあるPS1タイトルリストはこちら ■


 ざっと見ましたが・・・今、私が持っているタイトルが何も載ってませんので全然試せないんですけど(涙)




ファミコンプラザホームページはこちら

 任天堂が行っていたNINTENDO POWERというサービスをご存じでしょうか?
スーパーファミコン、ゲームボーイ(アドバンスではないです)のソフトを自由に書き換えられるというオールドゲーマーにとってはファミコンのディスクシステムのようなサービスがありました。

 実際にはゲームを入れるためのカセットが必要になるのですが、こちらのカセットは既に販売を終了しています。
現時点ではカセットを持っている方のみのサービスとなっています。

 このゲームの書き換えサービスが2007年2月28日をもって終了する事になりました。


■ Nintendo INSIDEさんより ■


 現在、カセットを持っている方は本当に残しておきたいソフトに書き換えておいた方が良いかもしれませんね。





 ロッピーで書き換えできた頃になんでカセットだけでも買っておかなかったのか・・・(涙)
ちょっと後悔するところでもあります。

 まぁ、ただ冷静に考えてみると、今の我が家にはスーパーファミコン本体がありません。
しかもゲームボーイアドバンスなどもありません。
(ゲームボーイカセットなのでDS本体では遊べません)

 そういった事情から「よーく考えたら別にボクには関係ないんじゃないですか?」って事ですが(汗)
ただ、サービスが終了してしまい、2度と手に入らないとなると欲しくなるのが人の性(笑)

 記事中にもありますが、Wiiのバーチャルコンソールで書き換え対応のソフトもラインナップとして加えてもらえると嬉しいですよね。
どうでもいい話ですが、私はサテラビューのみで配信されていたBS探偵倶楽部を遊んでみたくて仕方ありませんよ(涙)
任天堂様、ぜひこちらもバーチャルコンソールに加えてください。
そしたら無理してでもWii本体買いますので(笑)


■ 再起動のココロさんに詳しいあらすじがあります ■


 あ、ついつい見入ってしまった(笑)




ファミコンプラザホームページはこちら

 本日発売になったPS3「バーチャファイター5
また、バーチャファイター5に対応したスティックのPS3「バーチャスティックハイグレードですが、どうも不良が報告されているようです。

 問屋筋からは不良の件について話が来ていましたが、発売元のセガからはまだ具体的な案内が来ていません。
PS3のシステムソフトウェアのバージョンによる問題なのか、製品の不具合なのか正確には分かりませんが、どうも伝わっている話を総合するに、製品の不具合のようです。

 セガより正式な案内が入りましたら発表したいと思いますのでよろしくお願いします。


 また、同日発売の同じタイプのスティック型コントローラのPS3「リアルアーケードプロ3PS3「ファイティングスティック3ですが、PS3本体のシステムソフトウェアのバージョンが1.50以上でないと動作しないそうです。
PS3対応のスティックを購入しようと思っている方はご注意下さい。


■ リアルアーケードプロ3の公式ページはこちら ■

■ ファイティングスティック3の公式ページはこちら ■

■ PS3版バーチャファイター5公式ページはこちら ■

バーチャスティックハイグレード





 ちょっと最近のセガは不具合が続いているように思います。

PS2「ファンタシースターユニバース
  サーバ関連のトラブルが多発。

NDS「ぷよぷよ!
  セーブ関連の不具合から回収

PS2「ワイヤレスコントローラ Surf Wave
  期待を一身に受けるも発売直前で回収

 どうした、セガ!
がんばれセガ!
店頭でもお問い合わせを頂いていますので、対応はできるだけ早くお願いしたいと思います(涙)



PS3「バーチャファイター5
標準価格:¥8190(税込)
販売価格:¥7000(税込)
■ ご注文はこちら! ■
通常24時間以内に発送いたしております。
全国¥150均一のメール便にも対応しております。




ファミコンプラザホームページはこちら

 コーエーネットが主体となって運営を始めていたゲームのレンタル制度、「レンタネット」ですが、2月末でそのサービスを終了する事となりました。


■ コーエー公式発表より ■


 一応、位置づけとしては試験的運用という事で、本格稼働を当面の間、凍結するという事になるそうです。
終了予定日は2月28日となります。





 「ああ、やっぱり」

 業界内からはこの様な声があがっています。
ゲーム業界内では誰しもがうまくいかないと思っていたゲームのレンタル制度ですが、やっぱりうまくいきませんでした。

 色々問題点はあるかと思うのですが、ざっと例を出してみますと・・・。


1:レンタル対象になっているゲームの種類が少なすぎる

2:レンタル代金が高額

3:知名度の低さ

4:取扱店の少なさ



 ざっと見てみてもこれだけあります。
特に1、2は致命的だったのではないでしょうか。


■ レンタネット公式ページより ■


 こちらのレンタル対応ソフト一覧を見ても・・・。
各社の主力級タイトルは不在で、BESTになっている物、発売がかなり前の物ばかりという印象です。
レンタネット開始直後はある程度新しいタイトルとして出ていたのかもしれませんが、その後追加がほとんどされなかったのではないでしょうか。
唯一、コーエーネットの親会社であるコーエーのタイトルのみ順次追加されていったように思えます。

 また値段に関しても発売後、1ヶ月〜3ヶ月のソフトは4泊5日で¥2700〜¥2800という設定だそうです。
1ヶ月単位でも借りられるそうですが、¥5000前後の値段という事です。
これなら新品で買って、中古ショップへ売った方がいいと考える方が多いのではないでしょうか。

 あまりにもメーカー主導で「ゲームのレンタル事業を成功させる為には」という前提で価格設定がされていたように思います。
もう少しユーザの意見を取り入れる余裕があれば結果は違っていたかもしれません。
2007年には1000店舗での展開を目指すという発表会での予定も今となっては寂しい限りです。

 映画のように2時間で終わるというものがゲームにはありません。
ゲームのレンタルはなかなか難しいのではないでしょうか。




ファミコンプラザホームページはこちら

↑このページのトップヘ