日本では正直なところ、今ひとつ感は拭いきれないXBOX360ですが、北米市場では大変好調です。
また、XBOX360では開発費が比較的安価な事もあり、XBOX360で開発を行っていこうとするメーカーさんも増えているようです。

■ muumuu.comさんより ■

 実際、日本市場だけを見るとなかなか苦しいのですが、海外展開を見ると魅力的な市場であると複数の方から私も聞いた事があります。
しかし、日本のメーカーさんが海外をメインに考えられるのはちょっと寂しいような気もします。
日本市場でもXBOX360にはもっと頑張ってもらいたいのですが・・・。


■ ある意味、キラーソフトの「アイドルマスター」 ■
■ かなり長文のアイドルマスター開発陣の魂のコメント(ファミ通.comさんより) ■
 既に本体と一緒に買うというご予約を頂いていたりもします(笑)
凄い人気です。


■ 9月28日に発売が決まった「プロジェクト・シルフィード」 ■
 予想以上に早い発売に驚きましたが。
スクウェア・エニックスというメジャーブランドの第1弾タイトルですので気になる方もいらっしゃるでしょう。
私はゲームアーツファンでしたので、そっちの方が気になりますが(笑)


■ 今のところ目立った動きが無いブルードラゴン ■
 発売は2006年の予定ですが、バンダイのガチャガチャの景品で2006年11月中旬にブルードラゴン ダブルスイングという商品が発売されます。
この発売がある事からこの日近辺でゲームも発売・・・?
なんて勝手な予想ができますが(笑)


■ ある意味、注目作の「お姉チャンバラX」 ■
 PS2で2000円シリーズとして発売されていたゲームがXBOX360に登場!
一体いくらで発売するのか業界内でも微妙に話題になっています(笑)


■ 人気シリーズ最新作「天誅千乱」も発売予定です ■
 PS、PS2などで発売され、人気になっているシリーズです。
XBOX LIVE対応という事ですので、従来のシリーズにはなかった魅力がありそうです。


■ マイクロソフトは即座に否定しましたが、XBOX360の値下げ話も ■
仮にこの値下げが本当に行われたとしたら、3万円ぐらいで本体が買える事になるんでしょうか?
PS3発売前に値下げと書かれていますので、 アイドルマスターを目当てで買う方はギリギリまで待った方が良いのかっ!?


 と、アイドルマスターを筆頭に濃いラインナップで固めてきていると思います(笑)
現在の状況では一般的に言うライトユーザもコアユーザも獲得出来ていません。
やはり最初はコアユーザを獲得する所から始めるのが良いかと思いますので、このラインナップでも良いのではないでしょうか。
・・・やっぱりちょっとタイトル数が少ない気もしますが(汗)

■ でも、TOKIOを起用したこのTVCMはあんまりだと思います・・・ ■

 個人的にも最近欲しくなってきたXBOX360だけにもっと頑張って欲しいです。
皆さんもぜひご期待下さい。




ファミコンプラザホームページはこちら