2010年02月14日

競技が始まりましたね。

(´・ω・`) 今、衛星放送でリュージュ見てます。
書いてる時点で、ドイツのロッホが48.168秒とトップ。
丁度、日本代表の小口選手が滑り出して、16位です。
コースも短くなって、スタートも低くなったけど、
あの事故が起きないまま、そのまま滑ってたらどうなっていたんだろう…?

今日は午前中のうちにジャンプとモーグル、スケートがありましたね。

上村、惜しくも4位=村田8位、ジャンプは伊東が15位−バンクーバー五輪

第21回冬季五輪バンクーバー大会第2日は13日、当地などで本格的に競技が始まり、フリースタイルスキー・モーグル女子の上村愛子(北野建設)は24.68点で4位にとどまり、4度目の五輪挑戦でも悲願のメダルに届かなかった。初出場の村田愛里咲(北翔大)が8位と健闘、伊藤みき(中京大)は12位、里谷多英(フジテレビ)は19位だった。ハナ・カーニー(米国)が26.63点で初優勝した。
ノルディックスキー・ジャンプの個人ノーマルヒルでは伊東大貴(雪印)の15位が最高で、葛西紀明(土屋ホーム)は17位だった。シモン・アマン(スイス)が2大会ぶり通算3個目の金メダルを獲得。今大会最初の金メダリストとなった。
スピードスケート男子5000メートルは世界記録保持者のスベン・クラマー(オランダ)が制し、2位に入った李承勲(韓国)が、この種目でアジア勢初のメダルを獲得。平子裕基(開西病院)は19位、出島茂幸(十六銀行)は27位だった。
スピードスケート・ショートトラックの日本勢も苦戦し、女子3000メートルリレーも決勝進出を逃した。バイアスロン女子7・5キロスプリントの鈴木芙由子(自衛隊)は44位。リュージュ男子1人乗りの小口貴久(ホテルルーエ)は前半戦を終えて30位と出遅れた。
14日はノルディックスキー複合個人ノーマルヒル、モーグル男子、スピードスケート女子3000メートルなどが行われる。

ソース
(´・ω・`) 個人的には、モーグル女子の村田選手の滑りを見て、次のオリンピック期待したいなぁと思いました。
あと、今回予選・決勝と転倒が3回もあって、男子の時はどうなるんだろうとちょっと心配になってしまいましたよ。

明日も時間に余裕があればチェックしたいですね。
移転しますた。
今後の更新はこちらから〜
(´・ω・`)つ新ブログ「Famiglia Nera -妖夫と妖婦の日常劇-
at 22:45│コメント(0)トラックバック(0)好奇心

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/famiglianera/51822889
 
livedoor Readerに登録