2010年02月18日

(´ω`) 今日もオリンピックー

(´ω`) 見ました。でも、病院で(笑)完全なる風邪です、関節痛いです。
鼻水が止まらなくて寒気がするのは、ストーブの火が小さいせいじゃじゃかったんだと、
一昨日くらいの自分に言い聞かせたい><;
そんで、テレビでスノボのハーフパイプ男子を見てたんですが、やっぱ例の国母選手が出るということで、否応にも注目を浴びていましたねぇ。

国母8位、青野9位メダル届かず/スノボ

 決勝で、国母和宏(21=東海大)は1、2回目とも終盤にダブルコークを繰り出したが、2回とも着地が乱れて30・5、35・7と得点を伸ばせず8位。青野令(19=松山大)も32・9、29・12で9位に終わり、日本勢のメダル獲得はならなかった。02年ソルトレークシティー五輪の中井孝治が記録した日本勢過去最高の5位も上回れなかった。
 トリノ五輪の金メダリスト、ショーン・ホワイト(米国)が46・8、48・4と1人異次元の滑りを披露し、ダントツの2連覇を果たした。
 工藤洸平(19=シーズ)は準決勝で8位に終わり、決勝に進めなかった。村上大輔(26=クルーズ)は予選落ちした。
ソース
(´ω`) 今回は予選落ちじゃなくてきちんと決勝に進んで、
それで8位になったというのは、確かにすごいことだとは思うけれども
前日の服装・謝罪騒動がなければ、もっと祝福してもらえただろうに。
勝てばいいとか結果を残せばいいだけではどうにもならないことだってあるのにね。
先日の朝青龍みたいにね。
まあ、あの暴行問題とはレベルは違うかもですけども。
あの騒動、結構長くメディアに取り上げられていたからか、海外ニュースになってしまったようで…
騒動を助長してしまったのは、少々行き過ぎかもしれないですけども、
多くの反感を買ったのはあの記者会見での態度が原因だったこともあったわけで。
本人としてはこんな大事になるとは思ってなかったかもしれないけれど、
結果として自分が不利になってしまう様な状況を招いてしまったのだから、
自己責任といえば自己責任なんだろうなと思います。
そして国母選手の陰に隠れてしまった青野選手がなんか可哀想でしたよ。
愛媛初の冬季オリンピック代表なのに、もっと注目してあげてもよかったんじゃないかと。
よく雪のない愛媛で代表選手になれたなぁと、感心してしまったですよ。
(´ω`) なんか話を聞くと、室内練習場で何度も何度も練習に練習を重ねていたとか…
室内と室外じゃ環境が違うだろうに、ものすごい努力したんだろうなぁ…
雪がないからスケボーで練習とかもしてたんでしょうかね?

あと、アメリカのショーン・ホワイト選手。
あの人はなんなんでしょうかね?
素人目から見てもなんか異次元にいるとしか思えないんですが (;´-ω-)
あの人の周りに半重力装置でもついてるのかと考えたほうがいいような気がしてきますよ。
一人だけぶっちぎりすぎて、この競技はホワイト選手のためにあるような気がしてならないような(笑)

あともうひとつ気になったことがありました。
先日、製氷車トラブルが起こったスピードスケートが、またなんか起きたようで…

スピードでまたトラブル…“雑音”で長島再レース

 国際スケート連盟(ISU)のエスペリ・スピードスケート技術委員長は17日、男子1000メートルの7組でスタート直後に止まった長島圭一郎が再レースを認められたことについて「雑音があり、選手がフライング(の笛)と間違いかねない状況にあったため」と説明した。長島は「笛の音が聞こえた」としてレースを中断したが、同走のドミトリー・ロブコフ(ロシア)は半周以上滑ってから異変に気付いて力を緩めた。10組の終了後に行った7組の再レースが遅れたのは、スタート時刻の設定で混乱があったためという。8組からレースを再開した際も数分間、競技進行が滞った。同委員長は「計時システムを再プログラムするのに予想以上に時間がかかった」と理由を話した。

 今大会は15日の男子500メートルでは整氷車の故障で競技進行が1時間以上遅れるなど、運営面での不手際が目立っている。 (共同)

ソース
(´ω`) あの音、一体なんだったんでしょうかね?
なんでまた男子のスピードスケートばかりこんな災難に見舞われなけりゃいけないんでしょうかね?
なんか不思議です。
移転しますた。
今後の更新はこちらから〜
(´・ω・`)つ新ブログ「Famiglia Nera -妖夫と妖婦の日常劇-
at 20:03│コメント(0)トラックバック(1)好奇心

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/famiglianera/51831378
この記事へのトラックバック
スノボHP決勝、国母8位・青野9位(読売新聞) - goo ニュース 期待?!のスノーボード、ハーフパイプ競技の国分選手ですが午前中ラジオで青野選手ともども予選通過と聞いていました。 残念ながら決勝の昼前後はバタバタしていてTVもラジオも見聞きする時間が有りません...
スノボ ハーフパイプ 国母8位
【王様の耳はロバの耳】at 2010年02月19日 10:05
 
livedoor Readerに登録