2010年03月12日

検察「マジかよ糞箱売ってくる

州検察、押収した市長のゲーム機をネットで競売に

ボルティモアのシーラ・ディクソン市長の偽証事件を担当している検事たちが、捜査で押収した物品をネットオークションサイト、eBayでオークションにかけた。

州検察は、市長の自宅を強制捜査した際に押収したゲーム機Xbox360コンソールを競売にかけた。9日午後の時点で660ドルの値がついている。入札期限は3月18日まで。

贈答品に関して虚偽を述べたとして偽証罪で告発されているディクソン市長は有罪を認めており、陪審は困った人々に使うために市に寄付されたギフトカードを横領した罪に関して、有罪の評決を下した。

州検察局のロバート・ローボー検事は、ディクソン市長の毛皮のコート2着、ビデオカメラ1台も近くeBayで競売にかける予定だと語った。収益金は夏休みに市が雇う青少年の給与の一部に当てられる。
ソース
(´・ω・`) こりゃ、ゲーム機売られて市長涙目ですねぇ…。
ところで最近、ニーアゲシュタルトがやりたくて仕方ないです。
wiiだとバーチャルコンソールで昔のゲームやりたいし、wii fitやらスマブラもやりたいし、
PS3では塊魂やりたいし、やりたいのいっぱいです。
でも、今はなんとなくSFCひっぱりだして、ロマサガ3やってたりしますが…
PCゲームもやらないことはないけど、たぶん手を出したらそこでいろいろと終わってしまいそうな気がします。
だって、やりたいのがCivilization4ですからね。
DS版のやつでも自重しないといつまでもやってるし><

まあ、それはそうと…
本当にこの市長さんは気の毒でしょうね。
一体何のゲームやってたんでしょうか?
今までのゲームのデータも含めて売られるんだろうから、
このこと知ったら相当ショック受けそうかも。
偽証事件で捕まったんだから、それも覚悟してるのかもしれないけれど。
移転しますた。
今後の更新はこちらから〜
(´・ω・`)つ新ブログ「Famiglia Nera -妖夫と妖婦の日常劇-
at 22:57│コメント(0)トラックバック(0)好奇心

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/famiglianera/51845071
 
livedoor Readerに登録