にほんブログ村

葬儀社 familyhallのスタッフブログ

葬儀に関する事を発信します

2014年06月

ダイレクトレスポンスマーケティングと葬儀

ターゲットを特定し広告を打ち出し、何らかの反応があるお客様(見込み客)に対してクロージング(販売)を行うマーケティング手法です。
不特定多数への広告。例えばテレビCMなどのマスマーケティングとは相対します。

ダイレクトレスポンスマーケティング=DRM
DRMの構図は【集客】→【教育】→【販売】です。
大半は【集客】→【販売に繋がらない】
【教育】が無いから販売に繋がらないのかと思います。ただ、コンビニや100均などの低単価店は必要ありません。
まさに葬儀などの高額商品であればあるほど【教育】が重要。
その教育とは、その名の通りお客様を教育すること。
つまり、お客様の抱える悩みや問題を解消に導く事です。その積み重ねがあり信頼が生まれクロージングへ。

私がお客様の立場だったらどう思うか。
悩みを引き出そうともせず、片面提示(お客様に対してメリットしか伝えない事)の提案事しかしない葬儀担当者には依頼したくないですね。

参考にしてください。

フューネラルビジネスフェアで感じたこと

年に1回行われる葬儀業界のフェア。
会場が横浜でしたので、仕事の合間に行ってきました。

一昔前は祭壇、棺、装飾系などのブース、いわゆるハード面に主軸が置かれていました。
ただ、急速に葬儀の小規模化が進み、家族葬、または直葬が主流になりつつある昨今。
すると、大きな葬儀式場、豪華な白木祭壇や煌びやかな霊柩車などの需要は激減します。
それにより、少ない資本で起業できるので、今では個人事業主も合わせ、葬儀社があらゆる所にあります。
いかに顧客を獲得するか。
そんな影響もあって、ハード面の出展ブースは少なく、IT系、集客などのコンサル系のブースが目立つように。
今後もさらに増えていくことでしょう、。しっかりとした仕組みづくりがカギ。


しかし、何よりも大事なのは昔と変わらず、想いを込めて葬儀を施行する事。
 
葬儀ランキング
 

葬祭費の受給で30%が賄える?

健康保険に加入していれば誰しも葬祭費の受給ができます。
ただし、申請しなければ受け取れません。
申請先は故人住所の役所。
必要なものは、保険証、葬儀費用の領収書、印鑑です。
また、逝去日から2年以内と期限があります。
横浜では一律5万円。市区町村により額は異なります。
今では、火葬のみの葬儀が増えつつあり、価格は20万円前後。
つまり、葬儀費用の25%~30%を葬祭費で賄える時代です。
もしもの時はお忘れないようにしてください。

火葬
葬儀ランキング 

後見人制度

少子化の影響もあり、近年身寄りがいない方が増えてきております。
老人施設などの葬儀依頼の際もこのようなケースが増えています。

今は元気でも加齢によって、病に掛かったり、認知症になったりと障害は増えていくだけで、不安に思う方は多数います。そんな悩みを抱える方の為に、後見人制度というものがあります。

後見人とは、本人に代わって財産の管理をしたり、物事の判断をしたり、死後 葬儀の執行や遺言の内容を実現(手続き)したりするものです。

その内容は下記の通りです。

●死後事務委任契約
今現在お元気でいる方が自身の死亡のあと、事務手続き(葬儀の手配など)を任せる契約

●見守り契約
定期的に委任者に連絡をとり、状況を見守る契約

●財産管理契約
金融機関の口座の管理、入院、入所手続き、病院代、施設代の支払いなど

●任意後見契約
委任者の判断能力が衰えた場合に、受任者に後見人を任せる契約

●遺言および遺言執行者の指定
葬儀後に委任者が契約しているものや取得しているものなどの諸手続き、相続手続きまでを行っていただくもの

すべてを契約しなければならない、という事ではありませんが内容をみると1つぬけるだけでも、支障をきたしそうですね。また、通常、永続的に費用が掛かりますので、慎重な選択を。


葬儀ランキング



 

チェスから学ぶ

一個ずつしか進めないポーン。
将棋でいう歩です。広範囲に進めるクイーンと違います。
チェスはポーン、ナイト、ルーク、ビショップやクイーン、王様のキングがいます。
勝敗はキングを捕るか捕られるか。

皆、ポーンから始まり一歩一歩前しか進めません。生き残こるポーンは8ヶ中1ヶあるかないか。
これは会社や人生にも精通します。
例えば、現状の統計ですとポーンを、起業した会社と想定して8社あるとします。しかし3年を持って、生き残るのはたった1社です。9割は廃業します。失敗です。

ただ、良く考えるとポーンにもならない、なりたくない人々ばっかりだと思います。ポーンの9割は失敗します。でも挑戦があるからです。
失敗を恐れ挑戦しない。という方が(起業だけではなく人生の挑戦)魅力を感じません。

生き残るポーンを目指して一歩一歩前へ進み、promotionで四方八方自由自在のクイーンとなり、いつしかチェックメイト

勿論、周りの支えや協力がないとクイーンになれませんので。。

チェスって学べますね。

葬儀に関係なくすいません。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: