我が家をリフォーム 家事と仕事の両立 笑顔あふれるファミサポ(ファミリーサポートセンター)開設

子どもを取り巻く環境「子供の貧困」「孤食」「子供食堂」も視野に入れて投稿します(パソコン上の画面右下「カテゴリ」が目次です)。 「旅先グルメ&素敵な雑貨屋さん」は、読者の皆さんの楽しい休日に。大切な方へのギフト情報の一つとしてお役立て頂ければと思います。

カテゴリ: ★本当に美味しい和菓子一覧

大切なご親戚やご友人。
仕事を通じて出逢った人との
ご縁を大切にしたい

そんな場面では、
本当に喜んでもらえる
菓子折を贈りたい

そんな思いから、
「あの和菓子は美味しかった!
と記憶に残る逸品です 


「宗家 源 吉兆庵」の
 「福渡せんべい」。

お祝い事にも使える
洋風せんべい。
私は、引っ越しの
ご挨拶にも
使わせて頂いています。


この形のお菓子は
他店でも見かけますが、
私は「
吉兆庵」の
「福渡しせんべい」が一番。
さっくり香ばしいせんべいと
優しい甘さのクリームが
調和します。



↑楽天のお買い物は写真をクリック
http://www.kitchoan.co.jp/site/


②江戸和菓子 銀座 
  菊廼舎-
きくのや 

創業明治23年の江戸和菓子屋で
お勧めは「冨貴寄」。
素朴な味わいと上品な彩り。
赤缶には、砂糖をかけた
落花生、黒豆なども入ってます。



↑楽天でのお買い物は写真をクリック。
http://www.ginza-kikunoya.co.jp/


③「虎ノ門岡埜榮泉」の
 「栗饅頭 栗さんぼん」
  
来年(2018年)は
創業145周年を迎える岡埜榮泉。
現在は、上野動物公園の
パンダ誕生を祝して
「パンダのじょうよ饅頭」等を
販売しています。

「栗饅頭 栗さんぼん」

生地に、和三盆糖を
たっぷり使用。
餡は栗を蒸して裏ごし。
そこに白餡を合わせ
刻んだ栗が入ってます。
3つの味がバランス良く
とっても上品で美味しい
お饅頭です。

86618567
※写真はお店の了承済み。
http://www.okanoeisen.com/


④「日本橋屋長兵衛」の 
 「栗かすてーら」 

上は、刻み栗を入れた浮島
(餡を使った蒸し菓子)。
下は、小豆の浮島を重ねた
二層の色目のカステラ。

味はとってもしっとりして
栗と小豆の双方が味わえる
美味しい蒸しカステラです。

「栗かすてーら」は、
秋の期間限定販売。

↑楽天でのお買い物は写真をクリック。

tn
※写真はお店の了承済み。
http://nihonbashiya.jp/

⑤「和菓子 紀の国屋」の

   「相国最中(栗餡)」「小庵」
image50image191
 「うけら餅(柚)」

うけら餅はゆず味(緑)と
梅味(赤)の2種類。

二枚のうす焼きの中に
求肥とあんこが挟まって
軽い食感のお菓子です。
万葉の昔から、おけらの花
(多摩地区ではうけらの花)は
多くの歌人に詠まれ、
古来より厄除けとしても
知られてきました。
お家の開運と厄除けを願う
縁起の良いお菓子だそうです。

image132
※写真はお店の了承済み。
http://www.wagashi-kinokuniya.co.jp/products.html

⑥「黒船 QUOLOFUNE」

  「黒船最中」

餡は極上の十勝産小豆の餡。
皮は、国産のもち米を使い、
香ばしさを出すために
焼き加減にこだわった
サクサクの皮。
餡と皮の相性が抜群で
別々に包装されている
お手作り最中です。
黒船最中

securedownload
※写真はお店の了承済み。

http://www.quolofune.com/

⑦「常磐堂」の「雷おこし」。

創業以来250年余り
観音様参拝のお土産として
親しまれている「常磐堂」
江戸銘菓「雷おこし」
家を「おこし」、
名を「起こす」という
縁起の良さがあるそうです。
浅草2

「上磯辺(白砂糖)」

ミネラル水の香りを
独特の製法で引き出し、
白砂糖のさらっとした
甘みとコクのある
雷おこしです。

↑楽天のお買い物は写真をクリック
http://tokiwado.tokyo/item/edo-iroha.html
↑和風巾着袋に入った「江戸いろは」

http://tokiwado.tokyo/

「チュララ・キャラメルアーモンド」もお薦め!
 
「三鳩堂」の「人形焼き」

浅草寺「雷門」をくぐり、
仲見世商店街、左奥に
「三鳩堂」があります。
http://www.asakusa-nakamise.jp/store/pop/storemap.html
(↑5部W31
オンラインショップがなく
残念ですが、私は
浅草の「人形焼き」は
「三鳩堂」の「こしあん」
一番好きです。
http://mihatodo.com/

ブログ村に参加中です。
応援のほど、ポチッとお願いします
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


①「田子の月」の「もなか」。

  「餅入り」「こし餡」「しろ餡」。

創業時、お客様から頂いた
「もひとつおくれ。」の言葉に
感激したという逸話にちなみ、
素材から製法までこだわり抜いた
「田子の月」
「もなか」。

○香ばしい皮の中に、
 北海道十勝産の小豆、
 氷砂糖を使った粒あんと
 やわらかいお餅が美味しい
「餅いりもなか」。
○あっさり口当たりが良くて
 上品な味わいの
「こし餡もなか」。
○北海道産手芒豆を使い
 口溶けよく仕上げた
「白餡もなか」。

ともに格別な風味で
美味しいもなかです。


monaca_life_01
※写真はお店の了承済み。



↑楽天のお買い物は写真をクリック

http://www.tagonotsuki.co.jp/teiban.html


②「竹風堂」
「栗ようかん」

純粋に栗あんだけで
煉られた栗ようかん。

竹風堂は「小布施栗」を中心に
国内の優良栗のみを使用。
9
月上旬から約50日間。
緊張感を以て、
新栗の「仕込み」が行われます。
この時期、全国の産地から
続々と生栗が入荷し、
「栗あん」や「蜜漬栗」に
一次加工して保管。
この「自家仕込み」が
竹風堂の栗菓子の
美味しさの源だそうです。

kuriyoukan-1
※写真はお店の了承済み。

↑楽天のお買い物は写真をクリック

「栗あんしるこ」


↑楽天のお買い物は写真をクリック
http://chikufudo.com/

③「湯もち本舗 ちもと」の
 「湯もち」

神奈川県指定銘菓。
製法は白玉を練り上げた
柔らかいおもちの中に
早川の岩石になぞらえた
羊羹が切り入れてあります。
柚の香りがして、
風味ゆたかな箱根名物。
遊山のお土産として
好評なお菓子だそうです。
http://www.yumochi.com/page1

④「祇園辻利」
  抹茶菓子の「つじりの里」

「祇園辻利」の歴史は
1860年(蔓延元年)
今の京都府宇治市に
宇治茶の製造と販売を
開始した事に始まります。
お茶の豊かな味わいが愉しめる
「祇園辻利」のお茶 。
「つじりの里」は、抹茶を
使った美味しいお菓子です。
http://www.giontsujiri.co.jp/gion/tea/matcha/

↑宇治抹茶のこと 



header
※写真はお店の了承済み。

↑楽天でのお買い物は写真をクリック。
http://www.giontsujiri.co.jp/gion/catalog/matcha_gashi/

⑤「まめや 金沢 萬久」の
 「しみみ」。

「しみみ」は、一口サイズで、
1個ずつ個包装されているため、
お土産にも最適。
黒豆おかきは、かりっと軽く
中からほんのり甘い
きなこチョコがしみ出す
美味しい和洋菓子です。

「まめや 金沢 萬久」は、
古くから独自の文化を築いて
栄えた古都・金沢で
「加賀・能登」の
貴重な素材を用い、
確かなお菓子作りの
技があふれる和洋菓子店。
「金のカステラ」や
九谷の絵付け職人さんが
手描きした「豆箱」などが
あります。
しみみしみみ1
金カステラ1金カステラ2
 ※写真はお店の了承済み。

↑楽天でのお買い物は写真をクリック。
http://www.mameya-bankyu.com/

⑥「鈴木亭(富山市)」
 「木目羊羹」。



↑楽天でのお買い物は写真をクリック。

http://www.suzukitei.com/

⑦「日の出屋製菓」
 甘エビせんべい「えび恋し」

金沢港で水揚げした
甘エビを使用。
あっさりサラダ味の
薄焼きせんべい。
旨みいっぱいと塩味の
おせんべいで、
1枚食べると止まらない
美味しさです。
日の出屋 えび恋し、しろえび紀行2点セット








富山柿山
↑アマゾンでのお買い物は
 写真をクリック

⑧「高砂あられ」の
 「醤油ばたー味」。

お店の人気NO.1

そして、私のお勧めは
「醤油ばたー味」。
癖になりそうな
美味しさです。

http://www.takasagoarare.com/

http://www.takasagoarare.com/item-catalog.htm
高砂あられ2

⑨「天乃屋」の
 「古代米煎餅 14枚」。

https://product.rakuten.co.jp/product/-/7692941c47a2e409fc75526c9e8c3eb3/

⑩「鶴屋吉信
 「福ハ内」(季節限定)。


↑楽天でのお買い物は写真をクリック。

⑩「薩摩蒸氣屋
 「かるかん饅頭」。

鹿児島の郷土史
「御献立留」には、
1667年より薩摩銘菓
「かるかん」の名が登場。
薩摩蒸気屋では、
天然の山芋(自然薯)と
厳選された北海道の小豆を使用。
一つ一つ心を込めて
かるかん饅頭が
作られているそうです。

「かすたどん」は、
鹿児島県産の卵をたっぷり使用。
カスタードクリームを
ふんわりスポンジで包んだ
蒸し菓子です。

↑楽天でのお買い物は写真をクリック。
⑪「菓寮花小路」の
 「黒糖のゴーフレット」
 「胡麻・ピーナッツ」味。

  
ゴーフレットの生地は、
ピーナッツの香りと
白ゴマのやさしい風味。
黒糖入りのクリームと
相性抜群のゴーフレットです。

⑫「吉川製菓」の
高尾せんべい(もみじ)

http://yoshikawaseika.jp/syohin/senbei.html
 
ブログ村に参加中です。
応援のほど、ポチッとお願いします

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


このページのトップヘ