502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 08:40:59.82 ID:mhgsKMlF
D2a1b(皇別)が中世から増える。 
O2b1(藤原)はその前に増える。 
という事は、その前にはO3系がかなりの比率でいたという事だね。 

これ(O3系)は銅鐸氏族ではないか。 
銅鐸氏族は出雲から四国、畿内、東海まで進出してた。 
氏族名で言えば鴨(加茂)、三輪、大神、諏訪、宗像など。 

実際、古代には繁栄しただろうが、中世ではいまいち繁栄してない。 

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 08:56:15.49 ID:mhgsKMlF
あと秦や東漢、西文など5世紀の渡来系の多くがO3だとも考えられる。 
武家でも渡来系を祖にもつ氏族がそれなりにいるので、 
O3系の今の分布とも合うのではないか。 

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:30:19.74 ID:mhgsKMlF
銅鐸とカモ族の関係は、 
最多密集発見地が、和名抄でいう三河の宝飯郡賀茂郷、 
あるいは現・兵庫県川西市の加茂遺跡、 
そして有名な加茂岩倉遺跡などなどかなり多く、 
銅鐸研究者からはカモ・ミワ族との関連が早くから言われている。 
これはもうほぼ間違いないだろう。 

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:35:28.87 ID:UjS4W8yt
>>506 
加茂氏は物部なの? 

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:45:07.41 ID:mhgsKMlF
>>507 
いや違う。 
加茂の祖は大物主。 
出雲からきて三輪山に住んでいたと思われる。 
物部の祖はニギハヤヒ。 
北部九州系氏族で、その前は高天原にいた。 
したがって神武と同じY-DNAかもしれない。 

俺は神武大和入りの時期を2世紀後半と見てるが、 
その頃の奈良には先住大物主系、ニギハヤヒ系、土蜘蛛(ナガスネヒコ)系、 
そして神武系と、4つの流派があった。 

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:56:48.57 ID:3QFpisYY
>D2a1bが中世から増える。 

元ネタは? 

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:00:33.53 ID:3QFpisYY
>>122 
>中世以降D2a1bの特定家系が突出して増加している。 
の根拠は 
>1つ違い15世代500年見当。 
か 

元ネタは? 

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:01:09.40 ID:ZFosKdBT
>>490 
>>492 

おれはO2b1(47z)だが長身(192cm)だぞ。母方の祖父はO3で祖父も背が高かったらしいし叔父や従兄弟も全部背が高い(180cm超え) 
なので、俺の長身は母方の遺伝では?と良く言われてた。ちなみに俺が引き継いでいる父方には長身の人は誰もいない・・・。 
だからO3だから長身とかいうのは当てはまらないんじゃないのかな? 

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:07:40.94 ID:xrtBbDVP
物部はD2*みたいだね 

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 16:04:49.21 ID:6rA+x+xk 
>>885 
>日本で一番繁盛してるのは 

縄文系D2a1bだよ。 
D2a1b modal : 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 
サンプル27 日本全域に分布、源氏=平安時代の天皇と推定。 

二番がO2b1 
O2b1 modal : 15 14 30 22 10 13 13 10,20 13 12 14 18 15 17 20 12 
サンプル9 分布に偏りあり、藤原氏か? 

三番がD2* 
D2* modal : 15 13 30 25 10 11 13 14,17 10 12 14 17 16 15 21 12 
サンプル9 物部・鈴木氏か? 

O3は亜型数種に分散して少数。最大サンプル3、素性不明。 

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:13:44.67 ID:3QFpisYY
>>513 
繁盛してるから即、天皇の家系、とはいえないよ 
そもそも分布が東日本に偏ってるのがヘン 
大体中世以降で人口の2%を満たすほど増えたりしない 
1つ2つズレたSTRでも多いものがあるから 
もともと多かったと考えるほうが妥当 

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:17:01.85 ID:3QFpisYY
どうしても天皇の家系のSTRを特定したいんだったら 
天皇の男系子孫だという連中が自分のSTRを調べればいいだろ 
それともおまえらそろいもそろって 
どこの馬の骨とも分からん奴等ばっかりなの?w 

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:23:45.59 ID:GkE166Y0
皇室は答えを持ってるだろな。 

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:24:49.92 ID:GkE166Y0
>>513 
>源氏=平安時代の天皇と推定。 
これはないな。  

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:41:39.57 ID:mhgsKMlF
>>514 
>>515 
日本人男性 父系 Haplo 構成 推定 
http://yayul.egloos.com/2925320 
翻訳 
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&u=http://yayul.egloos.com/2925320&prev=/search%3Fq%3DD2a1b%26start%3D20%26client%3Dfirefox-a%26hs%3DpoH%26sa%3DN%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26hl%3Dja%26biw%3D1123%26bih%3D899 

Shogun modalに属するY-STRハプロタイプは、1718個のサンプルのうち、 
日本全域に分布した32個のサンプルが17個Y-STR loci値が完全に一致して、 
残りの40個のサンプルも比較的変化利率が高いDYS439、 DYS456、DYS458、DYS389II、DYS385bなど1、 
-1程度の変化が発生しただけで基本的に同じモーダルタイプに属することは疑いの余地がない。 

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:45:15.65 ID:mhgsKMlF
>>514 
>そもそも分布が東日本に偏ってるのがヘン 

源氏の関東での繁栄、 
その後は徳川の繁栄で説明できるのではないか? 

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:57:24.18 ID:mhgsKMlF
>>523は韓国の研究者だが、 
日本の歴史について誤解があり、 
将軍グループD2b1a 
天皇グループO2b1 
と別けてる。 
いや別けていた。 
皇別氏族という意味を知らなかったのだろう。 

そういうことでO2b1は藤原だろう。 

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 11:57:25.69 ID:lTLmYTiw
>>522 詳しくは知らないんだ。でもCやO2bでは無いんじゃないか?という事が言いたい。 
天皇家は中東との繋がりを感じる要素がある。  

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 12:14:55.15 ID:lTLmYTiw
うーん。皇太子は立派な鉤鼻をお持ちである。  

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 12:22:32.12 ID:mhgsKMlF
>>525 
訂正 
×将軍グループD2b1a 

○将軍グループD2a1b  

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:08:17.61 ID:3QFpisYY
>源氏の関東での繁栄、 
>その後は徳川の繁栄で説明できるのではないか? 

できない。できないからこそ子孫の調査で証明しろといっている。 
子孫が見つけられないなら、それこそ皇室のY染色体のSTRは 
皇室以外にないほど珍しいんだろw 

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:23:53.63 ID:UjS4W8yt
>>540 
「豊玉姫命」の子孫って書いてる人がmt-Fで、そっちは信憑性ありますね 

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:34:54.79 ID:ZFosKdBT
>>542 
なんも記録が残っていなく当人が思ってるだけでいいのなら、俺も祖母から子供の頃に母方の家系は平家の末裔だって 
よく言われていたしな。まあ苗字も平家末裔が使っているという苗字だし、その集落がその苗字しかいないような集落だから 
100%無いとは言えないけど、なにも記録が残ってないしな・・・・・ 

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:42:54.74 ID:UjS4W8yt
>>545 
屋久島の人らしいから、ずっと島育ちの家系なんでしょうよ。 
で、信憑性があるというのは、結果がmt-Fであることね。 

>>544 
DNA調べてみなされ。 

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:50:00.46 ID:ZFosKdBT
>>546 
調べられるものは調べてあるよ。母方の祖父はO3a2(P201)、母方の祖母は(A5a1a1)だしな。 

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:52:46.34 ID:xrtBbDVP
>>514 
兵庫(580万)は群馬(200万)の倍以上D2a1bがいる>>123 
1000年で600万人だから日本人男性の10人に一人 

267 :世界@名無史さん:2013/09/27(金) 11:17:42.52 0 
倭王が大陸人か半島人の後裔の可能性はあるが、日本天皇は原日本人だ。 

中世以降の日本最大の血族は、源氏等の桓武天皇系賜姓皇族であり、ライバルはない。 
ハプログループD2a1bの最頻値ハプロタイプ近辺には、1000年程度内に共通祖先を持つ推定600万人集中していて、並ぶものはない。 
ゆえに平安以降の天皇と本来の武士は縄文人で疑いない。 

水野論文は有料だが、データはYHRDにアップされているから、厨房でも無料で確認できるぞ。 

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 16:04:49.21 ID:6rA+x+xk 
>>885 
>日本で一番繁盛してるのは 

縄文系D2a1bだよ。 
D2a1b modal : 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 
サンプル27 日本全域に分布、源氏=平安時代の天皇と推定。 

二番がO2b1 
O2b1 modal : 15 14 30 22 10 13 13 10,20 13 12 14 18 15 17 20 12 
サンプル9 分布に偏りあり、藤原氏か? 

三番がD2* 
D2* modal : 15 13 30 25 10 11 13 14,17 10 12 14 17 16 15 21 12 
サンプル9 物部・鈴木氏か? 

O3は亜型数種に分散して少数。最大サンプル3、素性不明。 

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:56:39.39 ID:3QFpisYY
>>549 
水野論文のxlsデータなら持ってる。 
オレが解析した結果は 
「そもそも有史以前からD2a1bの系統は多かった 
 (modalの周辺のSTRもやたらと多い) 
 したがって繁殖の理由に天皇とか持ち出す必要がない」 
というものだ。 

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:59:50.33 ID:UjS4W8yt
>>547 
>母方の祖父はO3a2(P201)、母方の祖母は(A5a1a1) 
O3a2(P201)・・・? 
mt-A5もレアですね。 
お祖母さんは西日本の人?または北陸か静岡あたり? 

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 15:59:56.50 ID:xrtBbDVP
近畿と東京のD2はほとんどD2a1bらしいね 

77 :出土地不明:2012/09/02(日) 13:54:57.77 ID:ZPnwnYl8 
私自身が兵庫県民(江戸時代までの先祖は京都ですが)で典型的な 
縄文形質ですので、興味がありちょっと調べさせてもらいました。 

近畿のサンプルはあまり多くないようですけど、 
手元にあるデータですが、全体でD2=47.0%。 
これはともかくとして、とても変わった特徴に気付いてしまいました。 

近畿でのD2の内訳です。特異的にD2a1bがほとんど。 
日本全体で複数のD2が存在するところだと、 
D2a1bがD2のほとんどという地域は、近畿と東京のみ。 

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:04:35.25 ID:UjS4W8yt
>>552 
典型的な縄文形質って、どんな形質なんだってばよ 
いわゆる濃い顔っていう意味なら 
たぶんD2a1bは早い時期からmt-B(Y-Q)と混じってたんでしょうよ 

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:04:40.85 ID:mhgsKMlF
>>ID:3QFpisYY 

源氏というのは天皇と源が同じという意味で、 
約20人の天皇から臣籍降下してるので、 
源氏の血筋を疑う人はいない。 
家康とは話が違う。 

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:12:04.41 ID:ZFosKdBT
>>551 
FTの検査結果ではO3a3(P201)って書かれてるんですが、2013年版のハプロツリーを見るとO3a2になってるんですよね。 
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO.html 

祖母の親族は伊豆半島の先っぽの小さな集落ですね。菩提寺の墓石を見ても基本的にその苗字ばっかりあります。 
その集落の人はみんな遠い親戚だよとは聞いていますが、どこが本家なのかも今では不明ですし、家系図も見たことが 
ないので、まあ話95%くらいで祖母が昔言っていたな~程度の記憶でもっています。 

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:23:00.74 ID:3QFpisYY
>>556 
>祖母の親族は伊豆半島の先っぽの小さな集落ですね。 
>菩提寺の墓石を見ても基本的にその苗字ばっかりあります。 
>その集落の人はみんな遠い親戚だよとは聞いていますが、 

小集団ではよくあることですね。創始者効果といわれてますが。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/創始者効果 

八重山の件(O2bが多い)とかアイヌの件(D2が多い)とかも 
創始者効果の可能性があり、結論は出せません。 

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:28:59.43 ID:UjS4W8yt
そういえば、メキシコでD2が出たっていうコレ 
http://www.geocities.jp/ydna_d2/mexico1.html 
このメキシコのD2はD2a1bってことになるんですかね? 

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:44:03.77 ID:xrtBbDVP
天皇をO2bにしたい韓国人もD2a1bは将軍model(賜姓皇族)と認めてるのに 

http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?tname=exc_board_6&uid=140910&fid=140910&thread=1000000&idx=1&page=1&number=92583 

C1= クマソ,Hayato勢力推定. 日本西南部に多い. ヨーロッパで極少数である C6義兄弟 (日本 4~5%, 韓国,ウィグル 0.1%, 中国 0%) 
C3(C3c,C3d,C3g,C3hなど) = サハリン, 満洲, シベリア系統. (中国 2%, 日本 1%, 韓国 0.5%) 
C3f,C3f1 = 韓半島, 満洲の土着遺伝子. チングギスカンは C3f1の子孫である C3f1aで明かされた. (韓国 14%. 中国 10%. 日本 5~6%) 

D2,D2 a= 遠眼繩文である ( 日本 13%. 韓国 1~2%. 他地域 0%) 
D2a1b = 繩文系統, 将軍家で検出された遺伝子. 関東,神戸,京都を中心に 何百年間に権力者たちの間で大きい拡張をした. ( 日本: 18%. 韓国 1%. 他地域 0%) 

N1 = 万余年前, 東南アジアでシベリア,フィンランド,ロシア,バルト3国に移動する中韓半島,日本,中国にぽつりぽつりと広がった遺伝子. ( 韓国 3%, 中国 2%, 日本 1%) 
N1c1 = シベリアで南下した遺伝子 ( 韓国1% 中国 1% 日本 0.5%) 

O1a1 = 上海,台湾,フィリピンでよく発見される遺伝子. 韓半島,日本の O1a1は上海,台湾,フィリピンの物と差があったように見えて搖れ半島の物と似ている. (上海 25%, 台湾 23%, 中国 8%, 韓国 2%, 日本 1%) 
O2,O2a = O2*自体が O2bよりは O2aに近いのが大多数だ. O2aは O2bと幾万年差を見せて, 共存したことがない. (O2: 中国 3% 韓国 2%, 日本 1%. O2a: ベトナム 35%, 中国 12%, 韓国 0.1%, 日本 0.5%) 

O2b* = 祈願誌が黄海平原(過去黄海海)に推定されるハプルログル-ム. (韓国 1%, 日本 0.5% 中国 0.1%) 
O2b1 = 祈願誌が韓半島に推定されるハプルログル-ム. (韓国 7%, 日本 3%, 中国 0.3%) 
O2b1a = 彌生人の最大ハプルログル-ム. チォンファングがから発見された事がある. トクシマで 28%, 大阪で 26% 発見されるなど関西で高く現われる. 本人もこれに属する. (日本 23%, 韓国 8%, 中国 0%) 
O2b1b = 韓半島南部で拡張をハンゴッに推測される韓国表紙ハプルログル-ム ( 韓国 12%, 日本 5%, 中国 0.3%) 

O3a1 = 韓国, 日本で発見されたら, 何百年以内で先祖が中国大陸から来たと思わなければならない. ( 中国 1%, 韓国 0.3%, 日本 0.3%) 
O3a1c(O3a1c1,O3a1c2) = 東夷族の主要ハプルログル-ム. 山東省で始まったハプルログル-ムでチウチォンファングのハプルログル-ムではないか推測される. (中国 18%, 韓国 10%, 日本 6%) 
O3a2(xP164,M7) = 中国の物とちょっと他の類型の O3a2. 韓半島土着と見える. (韓国 8%, 日本 5% 中国 0.3%) 
O3a2c1 = 朝鮮の遺伝子. 朝鮮太祖李成桂, 世宗大王, 高宗がこのハプルログル-ムに属する. (中国 17%, 韓国 9%, 日本 5%) 
O3a2c1a = 中国で数字が多いが, 韓国西南部と日本西部で現われる類型が存在するのに, 百済->日本に移動したどんな勢力が日本で有力家門になって, 子孫をあんまり残さなかったか推測する. ( 中国 19%, 韓国 10%, 日本 6%) 

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:48:02.60 ID:UjS4W8yt
>>562 
D2a1bの下位分岐の可能性はあるわけですね? 

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:49:02.81 ID:3QFpisYY
>>561 
>天皇をO2bにしたい韓国人も 
>D2a1bは将軍model(賜姓皇族)と認めてるのに 

それ、単に名前付けただけじゃんw 
しかも徳川家が源氏だとかいうのは系図の偽造だからw 
こんなん皇室と徳川家のY-DNA比較すれば一発でわかるよw 

韓国人が天皇をO2bとしたいのは理由がある。 
O2bは韓国と日本に多く、中国にはないから。 
要するに 
「半島発祥のO2bが日本に入り込んだ」 
といいたいわけだ。 
O3では半島発祥とはいえないからw 

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:55:46.68 ID:xrtBbDVP
>>564 
400年前の徳川家は関係ないぞ 
お前何もわかってないな 

1000年で一人から600万に増やすことができたのは天皇(賜姓皇族の源平橘)だけだから 

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:57:24.58 ID:ZFosKdBT
>>557 
まあ創始者が誰かはわからないですけど、きっとある創始者が住み着いて親族を増やしていったんでしょうね。 

>>558 
ジェノグラフィックなんかの移動図を見るとmtのAは北方民族でA5は途中の時代に中国方面に移動したような感じで 
書かれていますよね。どのような感じが北方民族系かはわかりませんが、祖母の若い頃は物凄く色白で当時では 
日本人離れをしているような顔立ちをしていたと聞いています。母が言うにはなんで祖母の外見をしっかり母は遺伝 
しなかったんだろうね~って良く言われたとか・・・・ 

ちなみに平家だと言い伝えがあるのは祖母の系統です。祖父はむしろ外部からその集落に婿としてきたような人で 
苗字も違う苗字だったのですが、婚姻を機に祖母の苗字を名乗ったらしいのです。またその集落は祖母の兄弟や姉妹 
従兄弟やはとこなどの祖母系の親族が集まってる集落です。 

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:02:54.84 ID:UjS4W8yt
>>568 
う~ん、それでは平氏の言い伝えがある家系のY-DNAは分からないんですね。 
でも「日本人離れをしているような顔立ち」というのがとても平氏っぽいですね。 

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:06:14.26 ID:mhgsKMlF
分子生物学者の間で論争があるわけでなし、 
D2a1bが中世の勝ち組であることは論を待たない。 
そして源氏が皇別氏族であることも論を待たない。 

ID:3QFpisYYは結局、何が言いたいのか。 

天皇のY-DNAはD2a1bでなく何だと思ってるのかな? 

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:11:01.74 ID:UjS4W8yt
>>571 
ID:mhgsKMlF & ID:3QFpisYY は、いつもの創価のマッチポンプ? 
でもとりあえず私も聞きたいです。 

ID:3QFpisYYさんは天皇のY-DNAはD2a1bでなく何だと思ってるのかな? 

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:14:30.93 ID:ZFosKdBT
>>570 
現時点では残念な事にわからないですね。祖母の兄弟(私から見たら大叔父に当たる人)が存命ですので検査キットでも 
送って頼めば、それはそれで面白い結果が出るかも知れませんし、一応本家と言われている家(私自身は訪問したこともなし) 
の男系の人に検査を頼めばそれはそれで楽しいかもしれないんですが、別に私自身が遺伝学を研究してるわけではなく 
気まぐれで検査をしてみた程度なので今以上はやる気になっていません。 

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:18:09.42 ID:mhgsKMlF
日本人男性 父系 Haplo 構成 推定 
http://yayul.egloos.com/2925320 
翻訳 
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&u=http://yayul.egloos.com/2925320&prev=/search%3Fq%3DD2a1b%26start%3D20%26client%3Dfirefox-a%26hs%3DpoH%26sa%3DN%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26hl%3Dja%26biw%3D1123%26bih%3D899 

Shogun modalと命名したD2a1bに属するY-STRモーダルタイプは、 
おそらく私がここで初めて提供することではないかと思う。 
これは、その中に镰仓幕府を開いた源氏や、室町幕府の足利家、江戸幕府の德川家などがすべて、 
天皇家を源流とする源氏から由来すると主張したため、 
その実体について、しっかりと把握していなかったからだと思う。 
Shogun modalに属するY-STRハプロタイプは、1718個のサンプルのうち、 
日本全域に分布した32個のサンプルが17個Y-STR loci値が完全に一致して、 
残りの40個のサンプルも比較的変化利率が高いDYS439、 DYS456、DYS458、DYS389II、DYS385bなど1、 
-1程度の変化が発生しただけで基本的に同じモーダルタイプに属することは疑いの余地がない。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

翻訳の後半あたりの解釈はいかにも韓国人らしいくだらないものだが、 
この科学的数値はサンプルから得たもので信頼できるものだろう。 

ID:3QFpisYYはこれに反論してくれ。  

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 19:05:22.53 ID:3QFpisYY
>>574 
modalとかいうのはデータのまんまだからバカでも分かるw 
問題は増えた時期が中世以降(千年以内)と特定できるか 
ということ。 
もし、周辺のハプロタイプが少ないのに、そこだけ 
突出して増えたのなら、そういう仮説ももっともらしい 
しかし、実際に計算してみればわかるが、周辺のハプロタイプも 
やたら多いんだよ。そしてそうなるためには千年単位じゃ無理 
少なくとも数千年は必要。だから中世以降とはいえない。 
こんなん確率過程を知ってたら即座に分かる。 
ま、確率過程なんて大学でしか教えないからな。 
一般人が適当に数字弄ったって間違うだけ。 

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 19:56:33.94 ID:3QFpisYY
YHRDによる日本で検出されたNのデータ 

4 of 157 Ibaraki/Tokushima/Yamaguchi, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
3 of 148 Okinawa, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
3 of 78 Wakayama, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
2 of 50 Hokkaido, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
2 of 73 Gunma, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
2 of 95 Aomori, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 45 Mie, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 74 Hyogo, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 53 Yamaguchi, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 97 Tokyo, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 103 Ehime, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 60 Nagasaki, Japan [Japanese] East Asian - Japanese Asia 
1 of 76 Okayama, Japan [Japanese] 

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 19:59:45.01 ID:3QFpisYY
YHRDによる韓国で検出されたNのデータ 

23 of 573 Seoul, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
6 of 87 Jeju, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
4 of 90 Jeolla, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
4 of 84 Gyeongsang, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
4 of 133 Daejeon, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
4 of 63 Gangwon, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
3 of 72 Chungcheong, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 
2 of 110 Seoul Gyeonggi, South Korea [Korean] East Asian - Korean Asia 

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:31:22.27 ID:mhgsKMlF
>>579 
>男系の子孫が増えるかどうかなんて確率でしかないんだからな。 

あのなぁ、大奥に何百人もの女がいれば、 
俺なら毎晩やってるわ、そんなの当たり前だろ。 

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:32:30.77 ID:UjS4W8yt
>>590 
どんな形式のデータ持ってるの?  

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:36:04.51 ID:3QFpisYY
>>592 
YHRDってデータベースのサイトだよ。 

http://www.yhrd.org/ 

ああ、いっとくけど、登録してないと 
一日2回しか検索できないよ。 
登録しててもせいぜい十数回だけどな。 

日本も韓国も、元の調査がNまでしか調べてない。 
でも大抵N1c1ではないな。シベリアじゃないから。 

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:37:29.98 ID:3QFpisYY
>大奥に何百人もの女がいれば、 
>俺なら毎晩やってるわ、 

徳川のなんたらいう将軍は50人以上も子供いたらしいが 
満足に育ったのは5人もいなかったらしいゾ 

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:38:55.69 ID:UjS4W8yt
>>594 
常識だけど、N1c1が多いのはフィンランド・バルト三国。 
http://www.eupedia.com/images/content/Haplogroup-N.gif 

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 21:03:55.24 ID:mhgsKMlF
>>596 
>徳川のなんたらいう将軍は50人以上も子供いたらしいが 
>満足に育ったのは5人もいなかったらしいゾ 

うそ臭い話だが、たまたまあったそんな例を出しても意味がないだろ。 
なんたらいう将軍以外はどうなんだい。 

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 21:07:12.18 ID:UjS4W8yt
>>599 
あんたが例を出すべきでしょ? 
権力を握れば子孫がバコバコ増えるっていう例を。 

チンギスハーンとかでお茶にごしとく?(^^ 

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 21:22:00.05 ID:mhgsKMlF
大奥は何のためにあったんだよ。 
誰が考えても分るじゃないか。 
もちろん何十人うまれても、 
それぞれがその後どうなったかなんて知らん。 

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 21:30:55.42 ID:mhgsKMlF
何が5人しか残らなかっただ、嘘つくな。 
http://rekishi-club.com/kijin/ienari.html 

家斉は将軍職に就いた年に第一子、淑姫(ひでひめ)をもうけ、 
54歳のときの最後の子、泰姫(やすひめ)まで、 
約40年間に53人の子供をもうけたのだ。 
これらの子の縁組先は6人が御三家、4人が御三卿、 
7人が家門(越前家諸家・会津松平家などの徳川家一門)など、 
計19人までが徳川家の近い親類に縁付いている。 
それらを除いた7人が外様大名に縁付いているが、 
2人が養子、5人が娘(姫)だ。 
これら家斉の子供のため、徳川家一門は御三家筆頭の尾張徳川家を始めとして、 
家斉の血縁の者が跡を継ぐケースが頻出し、 
幕末の大名家当主は多くが家斉の血縁の者になった。 

家斉には17人の特定される妻妾以外にも妾がいたとも伝えられ、 
一説では40人ともいわれる。 
とはいえ、これらの側室が常時、彼のハーレムに侍っていたわけではない。 
周知の通り、徳川時代には大奥制度が厳然としてあり、 
加えてこれらの側室たちも30歳になると、 
「お褥(しとね)お断り」といって、その座を降りるしきたりになっていた。 

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 00:40:38.28 ID:ow1195Zr
>>594 
N1c1は引っかからなかった 
というかちゃんと検索できてるのか分からん 
インターフェースがなってない 

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 05:50:12.53 ID:JHACAVB5
>>602 
全くその通り。 
ヨーロッパの例を出すやつがいるが、キリスト教に基づく「一夫一婦制」を王侯貴族に 
まで取り入れてしまったヨーロッパに比べて、明治時代まで「一夫多妻」であった日本の方 
が創始者効果が出やすい。日本人のY-dnaがほぼD2かO2b1かO3の3タイプのどれかなの 
に対してmt-dnaの種類が多いのは「一夫多妻」であったからに他ならない。 

貧者より貴人の方が子孫を残し易いのも明らかだし、創始者効果として現れている 
「D2a1b」が権力の中枢に「長年に渡って君臨していた家系」と考えるのが妥当だと思われるけどね。 

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 07:02:18.45 ID:ow1195Zr
日本の創業は縄文時代ですよ 

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 07:15:08.69 ID:ow1195Zr
創始者効果(そうししゃこうか、founder effect)とは、 
「隔離された個体群が新しく作られるときに、新個体群の個体数が少ない場合、 
元になった個体群とは異なった遺伝子頻度の個体群が出来ること」を指す。 

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 08:08:54.14 ID:ow1195Zr
細川茂樹(D2判明済)とか岐阜県大垣市出身だしD2a1bじゃないのかな~ 

ちなみに大垣市から関ヶ原をこえて滋賀県に行くと伊吹山があって 
そこは古代豪族「息長氏」のテリトリーだっ! 

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 08:36:12.93 ID:i6tr9n++
>>610 
wikiでは 
「細川という名字は鎌倉時代に三河国額田郡細川郷(現在の愛知県岡崎市細川町周辺)に 
土着したことに由来する」 

だそうだから、そっちかも。 
大垣と岡崎の距離は微妙だけども。 

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:07:37.78 ID:Pemd58G5
>>604 は創始者効果を誤解してるね 
>>606 にあるように小集団で起きる効果だよ 
弥生時代以降の日本はもはや小集団とはいえないな 

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:10:26.64 ID:JQIR5Hku
>>582 
徳島のN1cとこのスレの佐渡のN1c1 

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:12:59.93 ID:Pemd58G5
>>603 
>N1c1は引っかからなかった 

元の調査でN1c1まで調べてなければ引っかからないよ 
Nで引っ掛けてデータを見れば 
元の調査でどこまで調べてるかわかる 
インタフェースじゃなくて君の理解の問題だと思う 

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:27:21.40 ID:ow1195Zr
>>615 
佐渡の人、Nとは言ってたけどN1c1でしたか?? 

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:34:16.91 ID:Pemd58G5
日本でN1c1が見つかったといってるのはM.Hammerの論文だけだな。 
しかも259件中の1件(全調査の0.4%) 
徳島では70件調査していてNは5件 
そのうちの1件がN1c1と思われる 
ちなみに259件中Nは10件(全調査の3.9%) 
うち6件はNO*(全調査の2.3%) 

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:37:08.15 ID:ow1195Zr
>>618 
いや日本であちこちに拡散されてる胡散臭いデータじゃなくて海外の調査で見た 

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:42:05.28 ID:i6tr9n++
>>613 
>5人はさすがにフカシてるな 
>ああ、でも男系で現在まで続いてるのは 
>十五男:斉民(1814 - 1891) (津山藩主・松平斉孝の養子) 
の子孫だけ 

「(家斉が)約40年間に53人の子供をもうけたのだ。 
これらの子の縁組先は6人が御三家、 
4人が御三卿、7人が家門(越前家諸家・会津松平家などの徳川家一門)など、 
計19人までが徳川家の近い親類に縁付いている」ということだから、 
これらの末裔がどうなったのか君は徹底的に調べたのか? 
またふかしてんじゃねぇのか? 

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:43:45.29 ID:ow1195Zr
>>618 
「NO*」ってさーその時点では未分類だったってだけじゃんね? 

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:46:53.76 ID:Pemd58G5
>>620 
査読論文が胡散臭いといってる君こそ胡散臭いなw 
日本での大規模調査といえば野中・水口か水野 
どちらもN1c1なんて細かいところまで調べてない 
STRデータはとってるがね 

どこでも現地の調査が一番大規模で細かい 
日本人のデータなら日本 
韓国人のデータなら韓国 
中国人のデータなら中国 
当然のこと 
現地にツテがなかったら大規模調査なんかできない 

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:51:08.74 ID:Pemd58G5
>>622 
Hammerの論文はLLY22gとM175を調べた上でNO*だと判定している 
つまりNでもOでもないってこと 
これ実は重要な結果 
というのはNでもOでもないNO*は珍しいから 
しかも6例中4例は徳島で見つかったらしい 

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:53:03.80 ID:JQIR5Hku
>>617 
>>86 

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 09:56:07.36 ID:ow1195Zr
>>623 
とりあえずそれ何年前のデータなのよ。 
N1c1がウラル諸国で優勢な型で、かなり前から研究されてるはず。 
「よく分からない正体不明の型」なんかじゃないんだよ。 

で、詳しくはないけど、最近は 
塩基配列?のデータを丸ごとコンピューターにぶっこんで、 
分岐を解析させてんじゃないの? 
「細かく調べてなかったからわかんない~~」とかヘボもいいとこ 

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 10:02:13.77 ID:Pemd58G5
>>626 
調べるのは簡単じゃないよ 
金も時間も無限にあるわけではない 
塩基配列のデータを丸ごと? 
オマエやったことあるのか? 
ないだろ?だったら偉そうにいうな素人が 

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 10:20:56.26 ID:k3fdp6Bf
>>618 
過去ログ読めば分かるよ 
個人がジェノで検査して結果を書き込んでるの 
N1は2人いたと思う 
>1が糞だから分からなかったかな  

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 10:41:35.56 ID:JHACAVB5
「Q渡辺」とか言ってるやつがいるが、渡辺氏の正統ならば、嵯峨天皇に 
始まる嵯峨源氏なのでD2a1bだろ。Qならば勝俣(勝又)氏とかじゃないのか? 

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 11:22:02.68 ID:i6tr9n++
>>635 
俺は姓氏とYハプロはかなり関係あると思うけどね。 
と言っても明治になって農民が名乗り始めた姓は、 
例えば東田、北田、西田、南野など、糞ツマラン名前だろうから、 
こんなのは関係ないにしても、 
例えば尾張氏末裔の鈴木姓100人のうち、突出したHGがあれば、 
物部のY-DNAである可能性は高いだろうし、 
藤原系の末裔の佐藤姓、工藤性も同じだと思ってるよ。 

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 11:39:13.37 ID:AxMz4RDF
>>624 
>Hammerの論文はLLY22gとM175を調べた上でNO*だと判定している 

M175はM178の間違いだね。それとパラグループが重要な 
んではなく、単に論文と君の知識が古いだけだよ。ww 

現在の定義だとLLY22gはN1*でM178がN1c1aだ 
よ。 
www.nature.com/jhg/journal/v51/n1/pdf/jhg20068a.pdf 

ちなみに、N-M178が高頻度で出るのはヤクートとネネツで 
フィン&エストニアンではない。 

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:02:37.82 ID:ow1195Zr
日本にN1c1がそこそこあるデータ発見! 
http://www.genebase.com/learning/article/22 
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTc=.jpg?download=1 

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 14:11:30.19 ID:Pemd58G5
>>639 
>M175はM178の間違いだね。 

いや、M175で正しい。 

M214のSNPを持ってるが、 
N-LLY22gでもなくO-M175でもない、 
という意味でNO*-M214という結果なんだよ。 

LLY22gがないから当然M178はない。 
なぜならM178のSNPが発生したのが、 
すでにLLY22gのSNPを持ってる人だったから。 

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 14:51:37.09 ID:ow1195Zr
スキタイ=匈奴は普通にN系統じゃん。 
事実で地味に勝負しますよ。 

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 15:27:23.80 ID:Pemd58G5
>スキタイ=匈奴は普通にN系統じゃん。 

スキタイと匈奴は違うがなw 

スキタイがR1aなのは遺骨の遺伝子調査の結果から間違いない 
やっぱお前の事実はウソばっかりだなw   

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 16:45:45.61 ID:ow1195Zr
>>657 
そんなわけで 
N系統とイ族(漢)系統の両方の要素が入ったY-O1a1、というのは 
トータルでは百済人にありがちっぽいかもしれませんね。 
もちろん日本でも、父母から別々に受け継いだ可能性は充分ありますが。 

ちなみにmtDNAも判明してるんですか?? 
よければ教えてくださいませ。 

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:04:29.32 ID:J9woqzsE
>>657 
勉強になりました。うーんやっぱ万里の長城関係なのか。そうか。 
親父を除いてだいたい寒いのは苦手ですね。 
前もこんな話した気がするんですが、男性陣はアラブというかトルコ系顔+台湾原住民顔で、ハゲる。 
それと歴史的、家系的、地理的に瀬織津姫祭祀がどうやら絡んでるので、 
秦氏も大いに関係ありそうですね。 

mtDNAはD4b2b1でした。 

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:15:31.16 ID:ow1195Zr
>>659 
ああ、やっぱり台湾原住民似のO1a1さんでしたか。 
瀬織津姫・・・?どの地方ですか・・・・・・? 
「ご先祖は始めは滋賀にいて出雲に移動した」と言い伝えられてるんでしたっけ? 

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:21:54.18 ID:2Hi3rhWW
オスマン1世( Osman I )はR1aだそうです。 

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:35:11.56 ID:J9woqzsE
>>660 
出雲→近江→三河です。 
そうですね、伽耶もアリかもです。 

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:41:43.77 ID:ow1195Zr
>>663 
>出雲→近江→三河 
詳しくお願いします。 
ちなみに私は滋賀県在住です。その経路はちょっと不可解ですね。 
初めから愛知県在住だったのではありませんか。 

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:43:42.38 ID:f8Klg0je
mtDNAでD系統って日本に比較的多い系統だとは思うのですがD4系統とD5系統を比較するとD4系統のほうが 
圧倒的に多いと思います。やはりD4系とD5系は渡来ルートが違うのでしょうか? 

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 17:57:35.54 ID:AxMz4RDF
>>644 
>M214のSNPを持ってるが、 
>N-LLY22gでもなくO-M175でもない、 
>という意味でNO*-M214という結果なんだよ。 

ごめん、N枝以降じゃなく1階層上のNO-M214(xLLY 
22g、M175)なのね。 
そのサンプルでマーカーM231(N*)も調べてほしいな。 

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 18:15:33.59 ID:4NFZW2c8
>>667 
色々調べての、この結果なんですよね。 
菩提寺過去帳から見ても、こっちに来たのは戦国期です。 
ただ自分のルーツが知りたいだけなんで、もしこれが嘘か間違いなら真実知りたいくらいで。 
これ以上はスレ汚しになるといけないんで、やめときます。 

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 18:19:15.06 ID:ow1195Zr
>>670 
どんな風に書いてあったんですか? 
戦国期の菩提寺過去帳? 
もちろん名前も残っているはずですね? 
瀬織津姫の神社はどこにあるんですか? 

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 18:28:24.86 ID:4NFZW2c8
>>671 
なんか凄く気に障った事を書いたようで申し訳ない。 
今後は大人しくロムっときますね。 
色々と教えて頂いて勉強になりました。ありがとう。 

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 21:45:11.13 ID:JHACAVB5
アイヌのハプロが「D2*」とか言われてそろそろ10年ぐらい経つと思うが、 
いつになったら「*」が「D2b1a1a」とかに解明されるのかな? 

それとも、ほったらかされてて誰も研究してないのかな? 

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 22:37:34.43 ID:ow1195Zr
http://chie.c.yimg.jp/v1/resource/chie-0/223/789/i8/__.png 

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 00:49:44.33 ID:DVnoIHH/
>>150 
>>149 
おもろいもん見つけたわ 

高原山黒曜石原産地遺跡群 
http://ja.wikipedia.org/wiki/高原山#.E9.AB.98.E5.8E.9F.E5.B1.B1.E9.BB.92.E6.9B.9C.E7.9F.B3.E5.8E.9F.E7.94.A3.E5.9C.B0.E9.81.BA.E8.B7.A1.E7.BE.A4 

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 14:33:15.83 ID:HYSNqVq7
>>675 
アイヌの人は、本土の人に比べて先祖とか家系に対しての関心が低いんじゃないかな。 
FTDNAのJapanプロジェクトや、Y DNA Dプロジェクトにもアイヌ人の参加者は無いし、 
ジェノグラフィック2.0にも参加者は無いね。 

南の沖縄出身の人は、関心があるみたいでFTDNAやジェノでもちらほら見かけるよ。 

ちなみに、FTDNAの日本人参加者は現在たった550人程度。 
FTDNAのハプログループDの管理者のRay Banks氏が、D系統を研究してるよ。 

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 15:30:21.02 ID:AfXdf4ut
>>682 
数万人しか居ないもの  

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 16:28:33.15 ID:Nc+kGxyc
徐福伝説は嘘だったか。まあでも、四天王寺と倭人は結びつかないわな。 

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 16:31:56.62 ID:qfuw8pTS
神武とニギハヤヒが見せ合ったのは靱(ユキ:弓矢を入れて背中に担ぐ道具) 
で、おそらく竹細工だったのだろう。 
真竹は南九州原産で隼人の象徴。 
人間の手を介さなければ分布域を増やせない植物で、 
北九州あたりにはすでに分布してたのだろう。 

ちなみに円筒埴輪に▲の透かし穴が開いてるが、 
あれは竹細工を模したものだ。 

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 21:53:06.73 ID:HzGz/MxD
>>682 >>684 
日本人1億人に対してFTDNA登録者500人の比率だったら 
アイヌ10万人に対して0.5人。一人以下。 

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 16:55:40.85 ID:ovjBuGAN
http://zarutoro.cocolog-nifty.com/blog/roots20081130122205390.jpg 
モギのD4dってすごいレアじゃない? 
これって他にはどこの国で出てるんだろう 

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 21:58:09.93 ID:/NrgWeep
有名な白人至上主義ネオナチ男性、DNA検査受けテレビで結果発表…(TT)ノシ 
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384221524/ 
白人至上主義男性、DNA検査結果をTVで発表→14%黒人でした~www 
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1384223941/ 

62歳男性 
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/11/06/article-0-1935EBD900000578-703_634x464.jpg 
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/11/08/video-undefined-194B9B4600000578-893_636x358.jpg 
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/11/08/article-2493491-194B663200000578-581_634x446.jpg 
DNA結果発表動画 
http://www.youtube.com/watch?v=P0PKXdo0YSo 

Video Of White Supremacist Learning He Is 14 Percent Black May Be The Best Thing Ever 
Posted: 11/11/2013 5:30 pm EST | Updated: 11/11/2013 6:20 pm EST 
http://www.huffingtonpost.com/2013/11/11/craig-cobb-white-supremacist-black_n_4256360.html 

ウィキも早速更新 
Craig Paul Cobb (born on October 9, 1951), is an American anti-semitic white supremacist activist 
of European and Sub Saharan African descent (86% and 14%, respectively) [2] 
who operates the video sharing website Podblanc. 

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 21:59:37.42 ID:/NrgWeep
中国、歴史の偉人達の実在を調査 日本もやろうぜ欠史八代とか怪しいし 
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384247934/ 

中国の復旦大学は古代の人物のDNA鑑定に取り組んでおり、今後、春秋時代の思想家、孔子や 
神話に登場する皇帝、尭、舜、禹などが本当に実在した人物だったかを研究するプロジェクトを進める。京華時報が12日伝えた。 
復旦大学は12日、後漢末の武将、曹操の家系に関するDNA研究の最新の成果を公表した。「曹操は前漢初期の武将、曹参の子孫ではない」とするものだ。 
曹操の家系の研究は、河南省安陽県にある古墳が曹操の墓であるかどうかを確かめるために行った。曹操は2000年前の人物であるため、家系をたどって調査を進めた。 
(編集翻訳 恩田有紀) 
http://news.livedoor.com/article/detail/8244688/ 

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:14:00.62 ID:OoMMfdvF
>>718 
確かに日本もやって欲しいが、日本のdna鑑定のレベルは 
恐ろしく幼稚だな。芸能人のハプロの特集のTVとかでも 
殆どがmt-dnaばっかりで、Y-dnaがほとんど出てこない。 
欧米より10年は遅れてるレベルだ。 
エジプトではツタンカーメンとか、ラムセス3世のYハプロ 
とか判明しているのに、日本では奥州藤原氏のミイラのdna 
ですら解析出来てない。もっと、日本の学者は真剣に研究を 
するべきだよ。日本固有のYハプロのD2の情報が進歩したない 
のも、日本の学者の怠慢だね。今の状況なら解析作業は外人 
に任せた方がいいだろな。 

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:14:23.31 ID:/NrgWeep
【中国史】 DNA鑑定の結果、「曹操」は前漢の武将「曹参」の子孫ではなかった!孔子の実在性も鑑定へ 
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1384257921/ 

復旦大学が研究プロジェクト、「孔子は本当に実在したのか?」―中国 

 中国の復旦大学は古代の人物のDNA鑑定に取り組んでおり、 
今後、春秋時代の思想家、孔子や神話に登場する皇帝、尭、舜、禹などが 
本当に実在した人物だったかを研究するプロジェクトを進める。京華時報が12日伝えた。 

 復旦大学は12日、後漢末の武将、曹操の家系に関するDNA研究の最新の成果を公表した。 
「曹操は前漢初期の武将、曹参の子孫ではない」とするものだ。 

 曹操の家系の研究は、河南省安陽県にある古墳が曹操の墓であるかどうかを確かめるために行った。 
曹操は2000年前の人物であるため、家系をたどって調査を進めた。 

(編集翻訳 恩田有紀) 

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/365509/ 

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:15:21.22 ID:/NrgWeep
【中国】孔明もびっくり?「三国志」曹操の子孫をDNAで確認 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384261175/ 

★孔明もびっくり?「三国志」曹操の子孫をDNAで確認 

中国上海市の復旦大は12日までに、「三国志の英雄」として知られる曹操(155~220年)の 
子孫をDNA検査で確認したと発表した。同日付の中国各紙が報じた。 

復旦大の調査グループは家系図や史書などから曹家の子孫とみられる人たちを抽出。父から息子に 
伝わるY染色体のDNAの特徴を調べたところ、少数の人にしかないタイプを6家族が持っており、 
共通の祖先について1800~2000年前までさかのぼれることが分かったという。 

さらに、安徽省で発見された曹操の親族の墓から出土した歯のDNAを調べたところ、同じタイプで 
あることが判明。これらのことから調査グループは「曹一族のDNA型を確認した」と結論付けた。 

復旦大は、2009年に河南省で見つかった曹操の陵墓に疑問が寄せられていることに対し、出土した 
男性の遺骨のDNA鑑定を行う計画があると報じられていたが、今回はこのことに関する情報は明らか 
になっていない。(共同) 

[ 2013年11月12日 21:47 ] 
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/11/12/kiji/K20131112007000320.html 

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:44:39.12 ID:MhxZMTO5
>>719 
遅れてるとかじゃなくて明らかにYDNAを避けてるんだよ。 

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:54:32.60 ID:/NrgWeep
【遺伝子】曹操の子孫をDNAで確認 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384266381/ 

"曹操子孫をDNAで確認 中国上海の大学" 

中国上海市の復旦大は12日までに、「三国志の英雄」として知られる曹操(155~220年)の子孫を 
DNA検査で確認したと発表した。同日付の中国各紙が報じた。 

復旦大の調査グループは家系図や史書などから曹家の子孫とみられる人たちを抽出。 
父から息子に伝わるY染色体のDNAの特徴を調べたところ、少数の人にしかないタイプを6家族が持っており、 
共通の祖先について1800~2千年前までさかのぼれることが分かったという。 

さらに、安徽省で発見された曹操の親族の墓から出土した歯のDNAを調べたところ、同じタイプであることが判明。 
これらのことから調査グループは「曹一族のDNA型を確認した」と結論付けた。 

復旦大は、2009年に河南省で見つかった曹操の陵墓に疑問が寄せられていることに対し、 
出土した男性の遺骨のDNA鑑定を行う計画があると報じられていたが、 
今回はこのことに関する情報は明らかになっていない。 

2013.11.12 22:15 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131112/chn13111222160008-n1.htm 

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:55:39.72 ID:/NrgWeep
【科学】健康な日本人の遺伝子情報を公開 難病研究に1200人分 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384250739/ 

★健康な日本人の遺伝子情報を公開 難病研究に1200人分 

厚生労働省研究班(研究代表者・松田文彦京都大教授)は12日、難病などの患者の 
遺伝子変異と比較するため、健康な日本人1200人余りの遺伝子情報データベースを 
作ったと発表した。一般向けに公開し、病気の原因究明に役立てたいとしている。 

健康な人の間でも、DNAの塩基配列には300万カ所以上の違いがある。このため、 
どの変異が病気の原因となるかを突き止めるには、健康な人の多様な遺伝子情報と 
比較する必要があるが、これまでは欧米人を中心としたデータベースしかなかった。 

2013/11/12 18:16 【共同通信】 
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111201002251.html 

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 00:51:40.77 ID:5QNYF7Py
天神系、地祇系も多くは 
D2a1b系でしょう? 

ただ、系図上は、天皇家、藤原氏は、男系では繋がってない。 
だから、系図よりも前の世代、神話よりも前に 
天皇家と藤原氏、賀茂氏などは分岐したんでしょう? 

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 02:15:37.06 ID:5QNYF7Py
D系統 

瓊瓊杵尊 
Y染色体はハプログループD2である。 

竹村健一 
政治評論家・竹村健一のY染色体はハプログループD2である。 
2009年8月5日東京・お台場の日本科学未来館で開催された 
「私たちはどこから来たのか?」という 
イベント(日経BP社・ナショナル・ジオグラフィック主催)で、 
スペンサー・ウェルズ博士によって竹村健一の長男で、 
文化人類学者・竹村真一(京都造形芸術大学教授)の 
Y染色体ハプログループは縄文系のD2系統であるという 
解析結果が公表された[45][46]。 
これに伴って、父・竹村健一のハプログループも 
D2系統であることが明らかとなった。 
(竹村健一の父祖は、兵庫県朝来市生野町黒川の出身[47]) 

細川茂樹 
岐阜県大垣市出身の俳優・細川茂樹のY染色体は 
ハプログループD2である[48]。 

堀江貴文(40歳) 
堀江貴文 
福岡県八女市出身の実業家・堀江貴文のY染色体は 
ハプログループD2である[49]。 
(堀江貴文の父祖は、福岡県久留米市の出身) 

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 02:33:20.49 ID:gny7xD2E
>>123 
兵庫県は清和源氏武士団発祥の地だけあってD2a1bが多いな 
4 of 73 Gunma 199万人×4/73 新田荘のあるとこ 
3 of 74 Hyogo 557万人×3/74 清和源氏武士団発祥の地 

多田神社(ただじんじゃ)は兵庫県川西市にある神社同地は清和源氏武士団発祥の地 

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 02:35:38.67 ID:5QNYF7Py
D2a1b系は、いつ誕生した遺伝子なのよ? 
日本でD2の中から突然変異で誕生した遺伝子なんだろう? 

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 03:10:38.08 ID:5QNYF7Py
D系統 

瓊瓊杵尊 
Y染色体はハプログループD2である。 

要するに天皇家もD2グループ。 

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 03:58:42.65 ID:5QNYF7Py
沖縄は比較的に新しい時期に 
西暦10世紀前後ぐらいに多く 
本土から移民してきたという説もあるしな。 

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 04:33:32.55 ID:5QNYF7Py
旧皇族の竹田がそう言っていた。 
土蜘蛛ってのは、あの地方の木こりの衣装で 
しっぽがあるようにみえる衣装があったからで、 
何か特別な原住民や人種を意味するものではない。 
とにかく、思い込みが多いんだよ、古代史に関して、多くの人たちが。 

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 04:51:53.83 ID:54MFasH8
http://realhistoryww.com/world_history/ancient/Images_China/Japan_blacks.jpg 
力士の右から3番目、まさにオーストラロイド。骨盤が狭い。 
2番目も色は白いけど、額あたりの骨格がね・・・ 

この写真、江戸だよね。たぶん江戸って元は「えぞ」でしょ。 
「えぞ」は一般にアイヌの事だけど 
たぶん本来はオーストラロイド系の血が濃い人が「えぞ」。 
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9b/Bjs48_02_Ainu.jpg 

おそらく「えびす」「えみし」は「えぞ」とは別。  

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 06:15:21.49 ID:5eNogaie
>>741 
>土蜘蛛ってのは、あの地方の木こりの衣装で 
>しっぽがあるようにみえる衣装があったからで、 
>何か特別な原住民や人種を意味するものではない。 

木こりなんてのは江戸時代までずっといただろうから、 
それを土蜘蛛にしてたら切りがないと思う。 
俺はやっぱり手足が長かった民族だと思うけどね。 

7世紀の山口県見島にジーコンボ古墳群という積石塚があるのだが、 
蕨手刀とともに発見された人骨は上半身が異常に発達して手がやたら長いそうだ。 
蕨手刀だから当然蝦夷な。 
白村江の敗戦のあと防人として移配された俘囚蝦夷だろう。  

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 06:30:45.44 ID:EP3ofvAc
>>719 
>芸能人のハプロの特集のTVとかでも殆どがmt-dnaばっかりで、 
Y-DNAだと♀が参加できないからね 

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 07:12:22.17 ID:5QNYF7Py
>>749 
大和は畿内だぞ。おまえはアホか? 

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 08:23:14.44 ID:BkDBXR2u
N105037はPAGES00003が陽性 
284163は、PAGES00003が陰性 

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 08:51:25.58 ID:5tCpIow2
>>722 
避ける理由なんかないだろ。明らかに解析レベルの差。 

>>747 
女性は、お父さんに協力してもらえばできるだろ。 
親孝行にもなるしさ。 

>>736 
琉球王家は、鎮西八郎源為朝の子孫だからなww 

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 09:02:36.84 ID:5tCpIow2
>>748 

>N114578のSNPはN105037とよく似てる 

おいおい、同じD2だからSNPが似てるのは当たり前だろが 

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 13:26:07.72 ID:5QNYF7Py
D2a1bは、皇室だけではなく、藤原氏の流れが確かな人もそうらしいから 
D2a1b系=高天原(高野山と天野山の山間一帯)にいた豪族の出自でしょう? 
天皇家(皇室や源氏、平氏など)、藤原氏などもそう。 

逆にO2b1系は諸蕃系で、秦氏、漢氏とかの末裔だと思うわ。 
彼らは日本に移民して帰化した時に貴族に一員になったので、 
その時にO2b1系って移民によって増殖したんだろう? 
でも、彼らは日本貴族社会では最下級クラスだったので 
土着で上位クラスの貴族の皇室や藤原氏などの数が増えていくにしたがって 
帰化系の秦氏などは貴族階級から押し出され、庶民になっていた人が多かったので 
その後、大幅に増えることはなかった 

一方、皇室や藤原氏は、平安時代に分家が増え、彼らの多くが地方を開発していった。 
その後、平安末期から鎌倉時代にかけて、 
その分家たちが地方で封建領主として生存競争し始めたので 
いっきに増殖していった。 

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 14:59:40.37 ID:5eNogaie
>>764 
藤原までD2a1bなら「源平藤橘」が全部D2a1bになり、 
もはや日本人の半分以上になってるだろう。 
渡来系(秦氏、漢氏)は主にO3だろ。 

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 15:36:02.01 ID:54MFasH8
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/sci_nat/10/neanderthal/img/neanderthals_786.gif 
分かりやすい。 

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:44:27.23 ID:H0Rlb8E+
アイヌの祖、中国起源渡来人 N9 
http://i.yimg.jp/images/health/medical/smartphone/images/gene/haplo/types_img_n9.jpg 

誕生時期 約40,000~30,000年前 
誕生場所 中国広東省付近 
移動地 インドネシア、フィリピン、中国中央、朝鮮半島 
日本人の割合 約7% 

祖先遺伝子検査キット 9800円 
ミトコンドリアDNA9タイプ 
http://medical.yahoo.co.jp/feature/haplo/ 

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 18:47:57.76 ID:54MFasH8
>>778 
>アイヌの祖、中国起源渡来人 N9 
WHAT? 

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:07:01.47 ID:AkbK7HJn
D2は、日本人の40%程度で見つかる。 
その中でも、D2a系統はとても多い。分岐がいつなのか知りたいものだ。 
その下にあたるD2a1bは、千年以内に分岐したという説がある。 
700~800年という説もあるが、源氏も平氏も分岐した後になり、源氏の中の 
特定の一族が繁栄したということは、伝承からは考えにくい。 

D2a1bが1000年前~500年前の間に急増したとすると、源氏以外は考えにくい。 
D2aも多いが、古代から分岐前の天皇家一族もこの中に入るだろう。 
(皇別、神別) 

O2b1も非常に多い。1000年以前に急増したことが正しければ、藤原氏。 
O2bからいつ分岐したか、判れば興味深い。 

D2a系とO2b系は全国に広く分布している。C1,C3も同様。 
九州で初期の弥生遺跡で、縄文系と弥生系が仲良く同じ遺跡から発見されるが、 
彼らが弥生人の中心だったのだろう。 

歴史に残る「渡来系」はO3系等だったのかも知れない。渡来系の中 
にはO2bもあったかも知れない。 

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:36:38.59 ID:gny7xD2E
>>780 
日本人に多いのはO2b1aらしい 

日本人たち. 自分たちの先祖がどこから来たのか分かりたくないか. 
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?tname=exc_board_6&uid=140910&fid=140910&thread=1000000&idx=1&page=1&number=92583 
>D2a1b = 繩文系統, 将軍家で検出された遺伝子. 関東,神戸,京都を中心に 何百年間に権力者たちの間で大きい拡張をした. 
>( 日本: 18%. 韓国 1%. 他地域 0%) 

>O2b * =祈願誌が黄海平原(过去黄海海)に推定されるハプルログル - ム。 
 >(韓国1%、日本0.5%、中国0.1%) 

>O2b1 =祈願誌が韓半島に推定されるハプルログル - ム。 
 >(韓国7%、日本3%、中国0.3%) 

>O2b1a =彌生人の最大ハプルログル - ム。 チォンファングがから発見された事がある。 
 >トクシマで25%、大阪で26%発見されるなど関西で高く現われる。 本人もこれに属する。 
 >(日本23%、韓国8%、中国0%) 

>O2b1b =韓半島南部で拡張をハンゴッに推測される韓国表紙ハプルログル - ム 
>(韓国12%、日本5%、中国0.3%) 

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:41:13.87 ID:54MFasH8
>>782 
mt-N9はおしり大きくないしシナ大陸起源ですよ。 
O2bの相方です。 
韓国では日本よりもポピュラーみたいです。 
アイヌの祖って。何言っちゃってんの。まあアイヌにも含まれるんでしょうけども 

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:45:33.37 ID:BIHmhbSY
>>788 
なるほど(^^)まあそれでは日本固有のお尻の大きな女の子では 
M7a・B・Fというのでよろしいですね(^^) 
或いはこの是非やや以前程度からも質問のするそのファミリーツリーの 
ファミリーファインダーとかYDNAとMTDNAでの追加調査での何の違うかがそれぞれ 
程度にはわかりますか(^^)?? 

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 20:48:28.02 ID:EP3ofvAc
>D2a1bは、千年以内に分岐したという説がある。 

たかだか千年以内だったら、あんなにSTRハプロタイプの数が多くならない。 
少なくとも数千年前。増えたのも千年以上前からだろう。 

人数が多いからといって有力者の家系とは限らない。 
繁殖率を同じに設定しても、偶然だけでY染色体のタイプの頻度に 
偏りが生じるようになる。  

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:00:53.15 ID:BIHmhbSY
>>792 
ということには是非貴女とのすればこの拙者のことが好きでの 
お尻の大きなMT-BFのお尻の大きな女の子だからですか(^^)?? 

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:22:58.46 ID:54MFasH8
>>793 
M134でないO3の種など断じて受け付けません 

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:30:59.48 ID:EP3ofvAc
ん?君、O-M134なの?つまり、「中国人」なの? 

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:40:14.93 ID:54MFasH8
>>799 私は漢人じゃないよ土人だよ死んだら土に還るよエコだよ日本人だからね☆ 

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:45:34.26 ID:BIHmhbSY
>>794 
まあそういったのO3などではありませんが何か何かその詳しいことにも関すれば 
FTDNAのファミリーファインダーとYDNAなんとかのいづれでの調べたほうがよろしいのですか(^^)?? 
第一この拙者にはそういったのシナ地区とはまるでの別なのですから何か今のこの拙者の考えでは 
ファミリーファインダーでは因りこの拙者の真正の日本人との言うことのわかるからですか(^^)?? 

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:52:22.66 ID:54MFasH8
>>811 で、あなたのY-DNAは? 

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:56:01.68 ID:BIHmhbSY
>>809 
まあD2などとの言うのもドングリの食べるくらいしか能力のない人でしょうが 
それだけ程度でのレア度でいえば魅力的でしょう(^^) 
まあそれはそれとしてそのファミリーファインダーなどでは一体にもどういったことの 
わかるのですか(^^)?? 
>>812 
また共産党的なマルクスの化石(^^; 

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:57:53.07 ID:54MFasH8
>>817 
D2は大工仕事とか木彫りとか得意だよ。 

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 21:58:42.56 ID:EP3ofvAc
>>817 
マルクスは文明は否定してない 
だから失敗したわけだがw 
>>818 
半島人はO2b愛好家だよ 
半島にもD2はいるけど少ないし 
なんか列島人とつながってると肩身狭いらしいから  

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:01:38.50 ID:BIHmhbSY
>>819 
貴殿の発言を見ていると強烈な共産主義の腐臭を感じますね(^^; 
まあ底辺の在日朝鮮人か古臭い極左暴力革命家のいづれかでしょう(^^; 

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:03:24.95 ID:54MFasH8
>>827 
あなたも母方から受け継いだホリエモン似の遺伝子のほうを大事にするべきですよ(^^ 

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:05:56.25 ID:BIHmhbSY
>>820 
なるほど(^^)初耳ですがどうもでしょう(^^) 
>>822 
家族間の監視体制とか自国民の虐殺が文明を否定していないとは 
恐ろしいことですね(^^; 
>>823 
これも古めかしい革マルの残党(^^; 

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:09:57.90 ID:54MFasH8
>>834 
ていうか私、嫌中・親韓なんだけど(^^ 

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:11:43.39 ID:BIHmhbSY
>>830 
この拙者にはM7aの大事にはしていますが掘り絵氏とはD2なだけで 
M7Aとは別というかみていなのではありませんか(^^; 
>>831 
共産党には現在3パターンがあって 
1暴力革命 
2天皇を操り全体主義国家を作って共産主義体制へ移行させる 
3ソフトな革命理論 
の貴殿には丁度3に当てはまる純度100パーセントの共産主義者です(^^; 

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:15:25.32 ID:BIHmhbSY
>>838 
それは共産党のプロパガンダの一種で男女共同参画社会だとか生み・育てる権利だとか 
ジェンダーフリー系運動の類の総てはモスクワから発令された日本解体計画の一つです(^^; 

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:16:49.60 ID:EP3ofvAc
そもそも嫌とか親とかいうのが幼稚 
文明はアダルトチルドレンを大量発生させた 
ま、自殺するかヤク中で死ぬか、いずれにしても 
ロクな死にかたはせんよな 

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:18:05.08 ID:BIHmhbSY
>>840 
ですからこの拙者の言うとおりに貴殿は革命を大々的に宣伝しないが 
純度は100パーセントの共産主義者です(^^; 
生きて行くのに必要ならユダヤ人を大量虐殺しても何とも思わない人定法主義を 
日本に根付かせるには考える頭は必要ないのですから共産党体制下では知識人の 
殺害されるのは歴史上での明らかです(^^; 

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:21:27.83 ID:EP3ofvAc
>>845 
共産主義はハンパだからダメだな。 
革命にロマン感じたらダメなんだよ。 
虐殺?そんなもん必要ない。 
殺人は文明なんだよ。 
知識人は文明が危険なことを知っている。 
だから文明に耽溺したバカに殺されるわけだ。 

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:21:56.98 ID:BIHmhbSY
>>846 
この拙者は一言も自民党などとは言っていませんしあの政党も 
共産主義者+アルファーの政党ですが日本ではその他にまともの政党が 
ないというだけのことでしょう(^^; 
セックス中毒などというのも意味不明ですし屈服という表現も的外れで 
まあ無論低収入の無能力者程度には三つ指揃えてということもないでしょうね(^^;  

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:32:59.29 ID:BIHmhbSY
>>865 
>>866 
>>867 
「もうまともに反論できません><」ということですかね(^^) 

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:35:27.61 ID:EP3ofvAc
>>868 
そもそも反論の必要がない。 

共産主義で発狂するトウシツには(^^) 

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:39:18.04 ID:BIHmhbSY
>>870 
この拙者には創価学会など全く関係のありませんしあれには 
自分の顔ですよ(^^) 

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:42:55.63 ID:BIHmhbSY
>>873 
合いの手などの入れた覚えはありませんがこの拙者には 
ただ共産主義の嫌いですからね(^^; 

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 22:59:35.32 ID:54MFasH8
どうでもいいけど 
>>837 
>共産党には現在3パターンがあって 
 >1暴力革命 
 >2天皇を操り全体主義国家を作って共産主義体制へ移行させる 
 >3ソフトな革命理論 
 これ日本の共産党とちがう。どっかちがう国の共産党だ。 

もっとユルユルに「世界に平和を!」って言い続けてたら平和になるとか 
差別反対!外国人にも参政権あげちゃう!みんなあげちゃう!とか 
そういうのが日本の共産党。 

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:13:43.19 ID:BIHmhbSY
>>879 
総て日本の共産党ですよ(^^; 
この拙者が直々にわかりやすく具体例をあげて説明してあげますが 
まあ 
1・中江兆民 
2・226事件 
3・フェミ・ポストモダン 
これらがその三つの共産主義の革命路線であって勿論貴殿の言うようなのも 
共産主義の一種ですし留意しないといけないですね(^^; 

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:18:49.09 ID:54MFasH8
>>880 
そういうドンパチしてるのは社会党とかでしょ。 
共産党てのはもっと草の根のように活動するのですよ 
そして永遠に花も実も咲かないのです。それが日本の共産党。 

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:26:32.04 ID:BIHmhbSY
>>881 
そんなことにはただの妄想であって自国民の大量虐殺をはじめとしてその他例えば帝国陸軍が 
敗戦によって解体された途端にその陸軍将校が大量に日本共産党に入党した例を取っても明らかなように 
彼ら共産主義者の血の好む残虐な性質というのはそのこの板でも明らかなようにロシア人の「領土拡張・虐殺癖」 
というのは骨のづいから染みついたDNA的なものだからで貴殿のそういう思い込みはただの白クマのだらしのない 
イメージとか願望によるものです(^^; 

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:32:39.96 ID:54MFasH8
>>882 
なに言ってんのかわかんない。 
日本の共産党ってのは、例えば父親を創価に殺されてんだけど事故でしたって言われて 
ふーんそうなんだって信じちゃって、学校で創価教師に日本軍は鬼でしたので反省しましょう 
平和のために日本は悪い国って言い続けましょうって言われて鵜呑みにして、 
これからは中国にすり寄れば勝ち組!とかいわれてそうなんだーって思って、 
そんな感じの人が集まるところだよ。 
うちの親とか。 

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:34:06.42 ID:54MFasH8
じいさん、真言宗の坊さんだったからね。 

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:37:36.76 ID:BIHmhbSY
>>883 
共産党員というのは唯物論=未来のことが考えられない=前頭葉の未発達=猿により近い 
ということも判明しています(^^; 
>>884 
まあそういった「純朴な青年」をターゲットにしているというのはよく当てはまりますよ(^^; 
ただナチのユダヤ人虐殺と同じロジックでそれらの人は無知にも因る全く判断能力の欠如しているから 
当然の如く知識人を殺すことに抵抗もないカルトと同じく危険分子であることには変わりないのです(^^; 

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:43:21.43 ID:BIHmhbSY
>>887 
まあこのような常軌を逸した言動というのも正常な人間でないことには明らかですね(^^; 

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) NY:AN:NY.AN ID:gny7xD2E
>>780 
D2a1bは1000年前から増加してるね 

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CRSQkF+2 
Mizuno et al. 2008 
16 Y chromosomal STR haplotypes in Japanese 
サンプル総数1079 

並び順:YHRD Standard 
DYS19 DYS389I DYS389II DYS390 DYS391 DYS392 DYS393 DYS385 DYS438 DYS439 DYS437 DYS448 DYS456 DYS458 DYS635 YGATAH4 

D2a1b 
最頻値 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 個数27 推定150万人 
1つ違いまで 個数75 推定417万人 
2つ違いまで 個数131 推定728万人 
3つ違いまで 個数161 推定895万人 

O2b1 
最頻値 15 14 30 22 10 13 13 10,20 13 12 14 18 15 17 20 12 個数9 推定50万人 
1つ違いまで 個数46 推定256万人 
2つ違いまで 個数102 推定567万人 
3つ違いまで 個数168 推定934万人 

1つ違い15世代500年見当。 
中世以降D2a1bの特定家系が突出して増加している。 
源氏を代表とする賜姓皇族しか候補はない。 
O2b1は古代に増加したが、中世以降は分散傾向。 

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 23:46:05.63 ID:BIHmhbSY
>>888 
>>890 
それもいいですがいい加減にものこの拙者の質問であるファミリーファインダーと 
YDNAなんとか・フル何とかMTDNAでのそれぞれにはどういう結果のわかりますか(^^)?? 

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 01:50:00.88 ID:/guEMaLU
>>890 
平安時代、皇族の数が激増した。 
その理由は、それ以前に何度か皇族が断絶しようとして 
数代前に遡って天皇を決めることが多かったから。 
そこで安定的に皇位継承者を供給するために、皇族たちに側室を多く与えて 
皇族の数を増やそうとしたから。 
その結果、大量の賜姓皇族が誕生した。 
それらが各地にちらばって開発領主になりやがて封建領主となって 
中世以降、さらに生存競争を繰り広げて、激増した。 

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 03:19:17.28 ID:/guEMaLU
D2a1b 皇族や藤原氏などの支配者や一般の農民 
O2b1 一般の農民 
O3 記録に残る渡来系氏族 

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:09:28.02 ID:uOv7vO0Y
>>897 
根拠はある 

日本人男性 父系 Haplo 構成 推定 
http://yayul.egloos.com/2925320 
 >日本のD2シリーズの中ではD2a1b(JST0022457)が主流であり、後述するが、 
>日本でD2a1bの拡大は、決して、旧石器時代や新石器時代の発生した事件ではなく、 
>歴史時代以降、それも1000年以内に最近起こった社会的選択( Social selection)の結果でなければならならない。 
>Shogun modalと命名したD2a1bに属するY-STRモーダルタイプは、おそらく私がここで初めて提供することではないかと思う。 
>これは、その中に鎌倉幕府を開いた源氏や、室町幕府の足利家、江戸幕府の德川家などがすべて、 
>天皇家を源流とする源氏から由来すると主張したため、その実体について、しっかりと把握していなかったからだと思う。 
 >Shogun modalに属するY-STRハプロタイプは、1718個のサンプルのうち、日本全域に分布した32個のサンプルが17個Y-STR loci値が完全に一致して、 
>残りの40個のサンプルも比較的変化利率が高いDYS439、 DYS456、DYS458、DYS389II、DYS385bなど1、-1程度の変化が発生しただけで 
>基本的に同じモーダルタイプに属することは疑いの余地がない。 

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:42:05.70 ID:xYec34eR
広東省に、N-M128+ = N1c2a の人がいたわあああ(^^ 

http://www.familytreedna.com/public/China/default.aspx?section=yresults 
N51148 Yong 

よっしゃあああ 

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:06:44.07 ID:5tVvpRwX
C3aの縄文はどこに当てはまる? 
 C3*はオロチョンと、エヴェンキ、ブリヤート 
C3bはネイティブアメリカンのtanana族らしいから 
そこから遠い容姿ではないはず 
 それとエヴェンキにはO2bも見つかっているので、縄文の中でもC3aはすんなり
受け入れられたのかな 

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:09:14.68 ID:5tVvpRwX
Nは中国に9%もいるんだから珍しくもなんともないよ 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:34:17.88 ID:xYec34eR
>>906 
日本でC3aが出たのはどこか詳しく教えろください。 
縄文じゃないよ。 
C3系単独では、自前で船を用意できるような能はない。 

>>907 
N-M128+ = N1c2a 
というサブグループ限定の話ですよ?他にどこで出てますか? 

このスレで、父方が四国(徳島?)の人がこれだった。 
たしか彼は「海人の血を持っていると思う」って言ってたけど 
やはり中国南部・沿海部=越から来たと考えてよさそうなわけだ。 
よっしゃよっしゃ。 

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:53:29.51 ID:uOv7vO0Y
>>903 
科学の知識はあるのに日本の歴史の知識がないのが残念 

日本人の父性のハプログループ分布のための包括的な研究として、日本人の父性のハプロの構成について、よく引用される資料として代表的なのは、 
韓国のギムウク教授チームとも共同研究を進めてきた米国アリゾナ大学のMichael Hammerの2005 < Dual origins of the Japanese:common ground for hunter-gatherer and farmer Y chromosomes>と 
&#19996;京&#40831;科大学の水口清教授チームの2007 <Y Chromosomal Binary Haplogroups in Japanese Population and their relationship to 16 Y-STR polymorphism>がある。 
 この中で、後者は遺伝子人類学が2005年Hammerの研究の後に発展した結果を基にして、Y SNPハプログループをより細分化して、サンプルもHammerの259に比べて大幅に増加した729個として、 
比較的日本人の父系ハプログループ地域別の分布とその構成を反映すると一般的に考えられている。 

しかし、Hammerのデータと比較すると、後者の研究では、ハプロDの構成比率では急激な増加のため、私の日本人のハプログループについて、 
多くの差が出ていて、私は以前から、これらの資料の中どれが日本人実際の系ハプログループの構成をより正確に反映するのかについて疑問を持ってきたし、 
また、Hammerと水口清の研究は一般的に、サンプル収集地域のサンプル数が日本の人口の現状を正しく反映していなかった考えを持っていた。 
 そのため、日本の各地域を対象に、サンプルが均一に出て、サンプル数においても、偏重されず、日本の人口の状況をよりよく表すことができる資料をもとに、 
日本人の父性のハプロについて、Hammerと水口清の研究とは別に出てきたY-STRのデータを介して、新たにY-SNPハプログループの分布を推定した資料を作った。 

Y-STRを介して、Y SNPを推定することは、水口清の研究でも、既に実行されたものであり、たとえY-SNPハプロ推定結果の信頼性と正確性には直接Y-SNPを測定した資料には及ばないが、 
現在のも着実に更新されているY-SNP Haplogroup Phylogenetic Treeとの比較を通し、材料を続けて頻繁に更新することができ、 
また、Y-SNPハプログループのみで、現在の分類の範囲があまりにも広範囲で、 
ほとんど実行するのは難しい同じハプログループ内のサンプルに対する遺伝的距離や起源の関係を容易に行うことができるという利点がある。 

下で私が作ったグラフのY-STRのデータの出所は、1)www。 yhrd.org上に収集された日本各地のY-STR資料2)Kim wook 2010 
<High frequencies of Y-chromosome haplogroup O2b-SRY465 lineages in Korea>に出てきた日本人のY-STRのデータ、 
3)Mizuno 2008 <16 Y chromosomal STR haplotypes in Japanese> 4)Kumagai 2007 <Haplotype analysis of 17 Y-STR loci in a Japanese population>で、総サンプル数は1,734個である。 

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 13:02:04.91 ID:uOv7vO0Y
>>903 
>天皇家が到来届日というのは、多くの歴史学者によって既に主張され、 
 >天皇家やあるいはその末裔とされる源、平、藤原、橘いわゆる四姓などの名門氏族が渡来系であれば、一般的に古代の皇帝や王家の子孫が遺伝子を広めるために、 
>一般の人々に比べて絶対的優位性を持った過去歴史を考えると、当然O2b、O2b1、O3系の中は、候補者がある。 

藤原氏は天皇の末裔ではない 

>私は上記の投稿で、その中に日本の歴史問題の中で最も根本的な疑問であるなぜ天皇制と幕府の二進的な権力システムが存在したのか、 
>適切な答えを与えたと考えています。 つまり、天皇制と幕府制の二元的権力システムは、O2b1とD2a1bの両方のハプログループは、 
>遺伝子を広めるためのリソースを片方が独占して、一方の版に変わるのを防ぎ、支店ために存在したものとします。 
 >おそらく、以前の長い闘争の結果として、このような日&#8203;&#8203;本なりの均衡点に到達したものと見なければします。 
 >このような還元主義的な説明が既存の歴史学者たちや政治学者や、 "類似"の印付けの好きなこれらは似て政治学くらいに言うかもしれません^ ^ 
>しかし、知識の市場では、これらの冗長な理論と第明瞭な解釈が競合したたときに、 
>どのようなものが最終的には有効であると判明したなるこれからの時間が教えてくれるでしょう。 

飛鳥奈良平安時代の藤原氏の繁栄を知らないんだろうな 
正しくは公家(藤原氏)と武家(源氏を代表とする賜姓皇族)の二元的権力システム 
D2a1bが将軍モデルならO2b1は藤原モデルになる 

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 13:08:20.09 ID:xYec34eR
いい加減にN系統をスルーするのはやめたらどうだろう。 

http://info.stylee32.net/The%20World/World%20Haplogroups%20Map.gif 

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 15:30:53.93 ID:Z4AJZFcM
>>903 
最期の方に、 

>一方、日本はO2で遅く分化したO2b1(47z)と呼ばれる主な競争相手が 
>稲作技術とその後の青銅器、騎馬軍事技術などを持って列島に進入した。 

これはもう救いようがない。 
しょせん韓国人だ。 
古墳時代を通じ日本はずっと倭軍の武装スタイルであって、 
大陸のどこかの国の武装スタイルに変わったり、 
変えられたりしてないので騎馬民族説は全く成り立たない。 

そしてO2b1はタイやベトナムに痕跡があるので、 
稲作の民であり東南アジアが源郷であろう。 
韓国のO2b1については、むしろ新羅建国の倭人の拡散DNAを考慮すべきだろう。 

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:42:58.19 ID:/guEMaLU
d2a1bは平安時代末期ぐらいから急速に増加したけど 
d2a1b自体が突然変異で誕生したのって、いつなんだよ? 
それが、よく分からない。 

よって、藤原氏が天皇家の系統じゃないからといって 
天皇家と藤原氏が同じではないということではない。 
系図の記載よりも前の段階で分岐したのかもしれない。 

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:51:58.89 ID:/guEMaLU
d2からd2a1bなどが分岐したのはいつだよ? 

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:57:17.30 ID:xYec34eR
>>918 
だからさー 
Y-DNAが分岐したタイミング=増えだしたタイミングじゃわけじゃないわけ。 
分かる? 

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 18:58:22.30 ID:/guEMaLU
>>917 
だから、そんなことは分かっているんだよ。 
よって、d2a1bが誕生したのと、d2a1bが急増したのは、 
時期が大きくずれるはず。 

d2a1bが突然変異で誕生したのは、いつぐらいなんだよ?と聞いている。 
d2a1bが急増したのは1000年ぐらい前らしいが... 

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:00:29.94 ID:/guEMaLU
>>919 
よく分かっているから、聞いているんだ。 
d2a1b系が急増したのは、1000年前。 
でも、d2a1b系が誕生したのは、いつなんだ?と聞いている。 

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:01:48.77 ID:xYec34eR
そもそも 
d2からd2a1bには分岐しない。 
D2からD2a 
D2aからD2a1 
D2a1からD2a1b 
っていう風に枝分かれしたわけ。 

その「d2a1bが急増したのは1000年ぐらい前」ってのは朝鮮人のでまかせじゃないか(-_- 
もしくは「d2a1bの中でも或る特定のタイプ」について言ってるんだろうか、朝鮮人は。 

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:04:15.26 ID:/guEMaLU
>>922 
D2a1からD2a1bが分岐したのはいつなんだよ? 

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:06:47.61 ID:xYec34eR
>>923 
さあ?でも弥生時代の開始よりは前だろうさ 

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:09:35.61 ID:/guEMaLU
>>924 
それだったら、天皇家も藤原氏もどちらもD2a1b系の可能性があるわけ。 

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:14:24.75 ID:/guEMaLU
1000年前は公地公民制が廃止されたり、 
皇族の数が激増して皇別氏族が激増したり 
それに負けじと藤原氏が各地に荘園を増やして 
大量の分家が分散した時代でもある。 

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:33:03.16 ID:/guEMaLU
公地公民制だと、権力者たちも、 
ある程度、子孫をコントロールしようとするけど 
荘園制度で私有地をみとめると、自分の仲間を増やそうとする。 
藤原氏は公地公民制を廃止させて、自分たちの子孫を優先的に配置していった。 
それに対して、皇室も、大量に皇子をつくって臣籍降下させ、 
彼らも私有地を大量に獲得するようになる。 

その結果のd2a1bの急増。 

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 19:37:41.55 ID:xYec34eR
>>929 
どうやって「1000年以内に」「d2a1bが」急増したと分かるのか、 
朝鮮人に聞いてきてよ。 

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 21:46:07.13 ID:sYf2fVeb
>>932 
因みにはこの拙者のYDNAでのそのジェノグラフィックではO-Fなんとかなのですが 
FTDNAでのO3a3b2とはこの表でのいづれでの入るからですか(^^)?? 
又このO3a3b2のところには「進行中のテスト」などとの表示のあってどうして程度にもでのそのこの 
まだ詳細の調査にはみていとの言うことですか(^^;?? 

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 21:56:07.67 ID:xYec34eR
>>933 
2010- 
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO10.html 
・O3a3b2 P164 
これでしたっけ。 

2013- 
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO.html 
・O3a2c CTS4723, CTS11109, CTS12099, F130, F131, F299, F422, F427, P164 
宙ぶらりんですね。 
まあM134ではナイということですよね 

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 22:03:41.07 ID:sYf2fVeb
>>934 
まあ良くには知りませんがそのスーパー・新種性とか何かの更なる調査には 
例えばファミリーファインダーでのYDNA・MTDNA同時にの結果の検査の可能だからですか(^^)?? 

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 22:29:23.40 ID:xPxflydX
>>933 
あなたは、Geno2.0のアワストーリーには書き込んで無いね。 
書き込めば手掛かりを得ることが出来るよ! 

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 22:29:24.51 ID:xYec34eR
>>935 
いや~ファミリーファインダーとかその辺はよく分かりませんが 
たぶんサンプルが少ないから分岐を確定できないんでしょう。 
つまり、種まきに大成功した種族ではないということ。 
同胞のサンプルが集まるのを待つしかないような気がしますけど。 
まあ、正直よく知らないんですがね。 

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 22:38:02.04 ID:xPxflydX
>>935 
ファミリーファインダーテストは絶対やるべき。 
JapanプロジェクトとかハプロOプロジェクトとかに 
参加していない、あなたのハプロに近い(もしくは同一種の)人物たちを 
可視化出来ますよ。顕在化しているプロジェクト参加者はFTDNAのうち 
でごく僅か。1%も居ませんのでね。 

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 22:55:59.48 ID:sYf2fVeb
>>936 
まあその書き込みには無論のしていませんがこの拙者のO-F163での一致者は 
たったの一人の書き込み者のみでしてその言葉にもよく 
「私の父親のフィリピン人家族は1700年代にさかのぼります。ヴェローゾはカトリックの司祭であった 
創業者からのポルトガルの名前です。私は今、約14の世代の第六世代の午前。私はニューヨーク、ニューヨーク州で生まれ育った。 
家族の物語は、DNAの話と一致しないため私の父方の結果はPortages系統を示していない。それは私が私のお父さんから、 
おそらく3.5%Denisovanを持っていることを見つけることは興味深い。また、私はおそらく私のユーロ/アメリカのママから2% 
ネアンデルタール持っている。」richvelosoさん 
との具合で何かこの拙者の書き込みのすることには因ってどういうことの因りメリットとなることですか(^^)?? 
>>937 
なるほど(^^;まあこの日本固有のD2に関してものそれ程R1b的なメジャーとは別にもしたレア度程度での 
同等程度との言うことですか(^^;?? 
>>938 
これにはどうもですがまあそういうことの是非やってはみましょう(^^) 
因みにそのFTDNAで行われているの製品にはあとYDNA数字とフルMTDNAのありますが 
これらの効能に関してはどういったのものですか(^^)?? 

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:15:25.76 ID:xPxflydX
>>939 
フルの方が当然、現時点の完全な末端までのハプロを調べてくれる。 
その一個手前のやつは、中途半端な結果で終わり、…で、結局結果は? 
という予告編みたいな所で終わるので、結局フルにすることになるが 
完全に結果が出てからだと更に2ヶ月かかるが、その一個前のやつから 
フルにコース変更する場合は、追加分を一緒に調べてくれるので、合計 
4ヶ月近く待つ必要無く、最短2ヶ月で結果が分かる。 

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:19:42.73 ID:xYec34eR
>>939 
>日本固有のD2に関してものそれ程R1b的なメジャーとは別にもしたレア度程度 
いやーそれが、O3の中でもO-M134とその子分に限って、爆発的に増えてる。 
だからそれに比べるとM134以外のO3は、優秀な漢民族とかではありえないんですよね。 

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:20:03.00 ID:sYf2fVeb
>>940 
まあどうもですがということにはそのお勧めコースとのすればひとつ三流コースでの頼みつつには 
途中にものフルMTDNAというのが最短にはその値段的にはいづれのこととなるのですか(^^)?? 

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:21:42.95 ID:sYf2fVeb
>>941 
特に漢民族などノーベル賞のゼロという具合がどうして程度にもの 
優秀なのかは余程日本人のほうが優秀でしょう(^^; 

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:25:16.11 ID:xYec34eR
>>943 
そう。もちろんね。 
O3-M134(漢氏)もたくさん日本に亡命しましたし。 
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTA=.jpg?download=1 
こんな感じで。 

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:26:56.21 ID:sYf2fVeb
>>944 
これで沢山ですか(^^;?? 

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:31:58.04 ID:xYec34eR
>>945 
10%くらいあるべな。 

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:33:52.76 ID:xYec34eR
まあ、来てから増えたのかも知れませんけどね。 

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:34:27.20 ID:sYf2fVeb
>>946 
拙者の目にはああいう水色には殆ど見えない感じでしたよ(^^; 

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:46:21.63 ID:xYec34eR
>>948 
O3a2c1 M134 
O3a2c1a M117 ←これも同族 

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:08:44.90 ID:ap2uGDH+
>>949 
まあいづれにしても日本に明治維新ができてシナにはできない理由の 
幾百年をかけて磨き上げられた<士魂>サムライスピリッツであるとか封建制そのもの 
存在が大きいようにO3単体ではアングロサクソン及び日本でしか自然発生的に生まれてこなかった 
封建制とはまるでの逆なわけですからとりわけてD2を優秀ともしませんがその理由にはあのアイヌ人程度の 
ニブフゾクとのお遊びにも因る堕落さ加減の考えてその環境要因地政学的にはいう日本英国のリムランドには 
そういう神の見えざる手のよくあるということでしょう(^^) 

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:08:50.30 ID:jHTEtNX9
>>942 
値段はあまり気にして無いので忘れたが、FTDNAの追加注文のクレジット番号入力 
の手前の画面で表示されるから嫌ならやめたらいい。 

フルの方に直接申し込んでも結局値段はあんまり変わらない(そんなに高くなかった)よ 

もし、値段を気にするならFTDNAは定期的に値下げセールしてるからその期間を狙ったら 
いいだらうね。今年も2月末とか、3月とか、やれ「DNAの二重螺旋構造発見の日」だとか 
で、安く検査出来る週間があったからね。 
FTDNAからバンバンDMメール来てるから知ってるんじゃないか? 

吾輩は安売りには全く興味が無く、検査したい時に検査したいだけ 
やる性分なのであんまり利用しなかったが、検査によっては100ドル 
ぐらい安くセールしてたりもあったと記憶している。 

まあ、吾輩の興味は目下、FTDNAやGenoでは無く、23andMeの方 
なんだがね。 

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:14:19.82 ID:ap2uGDH+
>>951 
なるほど(^^)面倒であれば特にそういうフルでの申し込みにもよれば 
よろしさのあるということですか(^^)?? 
因みにはその23ANDMEとはざっくり程度にも今のみた英語の感じでは因り 
健康面に重視のするサイト風には感じたのですがその他での何か違いのありますか(^^)?? 

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:22:37.45 ID:jHTEtNX9
>>952 
それがな、23andMeは割とオモロそうやねん。 
FTDNAが系譜を完成させていくダケみたいな処と訳が違う発展性がな 
ありそうやねん。GenoとかFTDNAとかひと通りな、やった人にはお勧めやで。 

まあ、何んにもやったこと無い人は、まず安いFTDNAとかやったらええやろけどね。 

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:23:36.39 ID:iyAahAwB
ちなみに今はジェノグラフィックが値下げ中 
○Your Price $159.95 
×Original Price $199.95 

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:25:57.92 ID:iyAahAwB
>>953 
ていうか、あなたはD2*って面白味のないハプロタイプしか出なかったから 
23アンドミーに手を出しただけでしょうに 

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:37:33.02 ID:jHTEtNX9
>>952 
23andMeは、アカウント作る時に、健康調査がメインでやっていきたいか、 
祖先調査がメインか、(生き分かれとかの)親族とかを調べたいかとか、詳し 
くは忘れたけど5項目ぐらいから、自分の参加目的を選べてそれに伴って 
発展させていくことが出来るので、健康調査だけといふのは間違いだが、 
勿論さういふ目的にも利用可能ですね。 

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 00:47:35.51 ID:ap2uGDH+
>>953 
因みにはFTDNAの様々の検査とは系譜の完成ということではより 
DNA的な素人のこの拙者の見てもよくは理解の出来ますか(^^)?? 
>>956 
ということには是非 
「この拙者のことが好きでのお尻の大きなMT-DNAM7A・B・Fの 
お尻の大きくぷりんとしておりだらりと垂れたの大きなお尻の女の子の屈辱の大きなお尻画像や 
顔画像の参照にも因るその名前とアドレスでの紹介にいつには程度でのその大きなお尻のおさわりさ加減ですか(^^)??」コース 
というのにも参加の可能ですか(^^)?? 

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 06:42:17.73 ID:ebXEXzHB
皇別氏族というか、系図で明確に父系で天皇家に遡れるような人は 
とっくにY染色体を調べているよ。 
そんなの多く一般人にもいるし。 

そうしたら、D2系列だったことが分かっている。 
d2a1bだったかどうかまでは、知らないけど。 

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 09:08:03.36 ID:iyAahAwB
>>959 
そして彼と同じ型が中国・広東省で見つかった。 

N-M128+ = N1c2a 
http://www.familytreedna.com/public/China/default.aspx?section=yresults 
 N51148 Yong 

FTさんの見込み通り、 
日本人の渡来経路のカギになる重要な型だったわけです。 

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:12:45.75 ID:iyAahAwB
D1とかも、日本にあるのは何故なのか気にならない方が頭おかしい。 

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:33:43.42 ID:OyP2zctM
>>912 
ろくに調べずにいいかげんなことを書いてるよなあ。 
こういう、一見科学的に装って、韓国に都合のいい解釈をさらっと書くやつが 
学者なのか疑わしい。あの国ではそれが普通なんだろうか。 

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:49:56.43 ID:raUsFCJI
日本人男性 父系 Haplo 構成 推定 
http://yayul.egloos.com/2925320 
 翻訳 
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=ko&u=http://yayul.egloos.com/2925320&prev=/search%3Fq%3DD2a1b%26start%3D20%26client%3Dfirefox-a%26hs%3DpoH%26sa%3DN%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26hl%3Dja%26biw%3D1123%26bih%3D899 

これによるとO2b1は3世紀から繁栄となってる。 
そうすると藤原だけでは説明できない。 
天皇家以外で天孫降臨伝承を持つ氏族・物部ではないか。 
3世紀代の前期初頭の古墳が千葉(神門古墳)や福島(臼が森古墳)にも見られる。 
これらは鉄があって故に築造された事を考えれば、 
北部九州系の物部ではないだろうか。 

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:52:44.74 ID:iyAahAwB
>>964 
シベリアのチクシならチュクチと関係ありそうですよね 

>>961 
そもそもは邪馬台国人はN系統っぽいぞってところから始まってるんですけどね。 
自分でも忘れてたけど。 

>>965 
日本でもそれが普通じゃん。 
崎谷満とか。3000円も払わせやがって本投げつけたかったわ 

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:08:10.01 ID:raUsFCJI
この韓国人学者のいう事は、 
3世紀から天皇のDNAのO2b1が拡散し、 
700~800年前から皇別将軍のDNAであるD2a1bが拡散となるので、 
矛盾してるのはもちろん、 
天皇は700~800年前に弥生系から縄文系に摩り替わったという意味になるのだろうか。 

時代として考えられるのは南北朝時代だが、いくら考慮してもそんな事はあるまい。 
熊沢天皇が事実だとしてもそんな事にはならない。 

分子生物学のデータは科学的なものだから良いものの、 
日本の歴史を知らない人は余計な解釈をしないでほしい。 

韓国人だから日本の事が気になって仕方ないのだろうな。 
異常な執着心だ。 

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:17:26.43 ID:raUsFCJI
時代的には物部(6世紀後半に宗家滅亡)に取って代わるように藤原が繁栄してる。 
O2b1が3世紀から繁栄したのが本当なら一応説明はつくのだが。 
崇神天皇の母が物部であることでわかるように、 
3世紀後半あたりから外威となって繁栄している。 

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 13:35:54.10 ID:raUsFCJI
天皇家が繁栄してるのは当然としても、 外戚も同等かそれ以上に繁栄してるようなので、 
外戚の歴史でいえば、 神武の頃は鴨氏、 崇神の頃は物部氏、 飛鳥時代は蘇我氏、
 そして藤原だな。 一番長いのは当然ながら藤原であり、次が物部だろう。 

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 15:28:17.68 ID:raUsFCJI
D2a1bが鎌倉時代あたりから増えて今の数値で、 
O2b1が3世紀から増えて今の数値だという事は、 
それ以前は%としてO3系が多かったという事になる。 

3世紀以前は銅鐸時代だな。 
出雲系銅鐸氏族が畿内から東海まで進出してた。 

彼らがO3系だろう。 
銅鐸が中国華北産の鉛を使ってたことと一致する。  

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:02:55.60 ID:ap2uGDH+
>>980 
なるほど(^^) 
因みにはその鼻の高いとはこの拙者のMTDNAはM7Aではありますその特徴との 
BFということには多分にもこの拙者のDNAにはよくBFの混じるということも言えるからですか(^^)?? 
或いはその疑問とすればああいうそもそものMTDNAは女の一系的に継承されるのには 
どういう風にはしたその混じりさ加減のありますか(^^;?? 
又そういったのMTA大和系とは之もまた日本固有のDNAタイプとの言うことですか(^^)?? 
或いはこの先ほど程度でのこのお尻の大きくぷりんとしておりだらりと垂れたの大きなお尻画像では 
この画像のようにしたその「垂性」でいう特徴もやはりにもそのMTDNAM7A・B・Fでの特徴ですか(^^)?? 
ttp://i.imgur.com/kFspZ5M.jpg 
ttp://2chlog.com/2ch/live/liventv/image/1384337079-0956-001.gif 
ttp://i.imgur.com/0TLFW7c.jpg 

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:11:18.24 ID:iyAahAwB
>>983 
正直、女性の尻をそんなに観察しないのでよくわかりません。(^^ 

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:23:01.52 ID:ap2uGDH+
>>984 
因みにはそういったのお喋りには是非にも程度とのしたこの拙者のことが 
好きでのお尻の大きな女の子だからですか(^^)?? 

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:29:36.00 ID:iyAahAwB
>>985 
どんだけ普段女性に相手されてないんですかと 

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:29:38.85 ID:ap2uGDH+
>>980 
或いはこのやや前のすれの流れにはでてきたMTDNAの説明ではMT-Aでは 
バイカル湖周辺で発生したマンモスハンターとの言うことで顔的にはああいうシナ・コリアン的な 
特徴ですか(^^;?? 

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:30:20.99 ID:iyAahAwB
>>987 
いいえ新垣ゆいちゃんです。 

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:30:55.41 ID:ap2uGDH+
>>986 
まづこの拙者には今まで程度でのその5-6人程度には告白のされたことのありますよ(^^)?? 

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:37:52.28 ID:ap2uGDH+
>>988 
まあグロではありませんがそのマンモスハンターとの戦闘民族ポイントのあるにしてはやや 
純・日本固有とは言えませんがということですか(^^;?? 
まあそういったのことを換算すれば大体顔のよろしさにお尻の大きさとの合わせた 
日本固有階級には 
(エリート貴族)M7A・B・F>>>>>>>>>>>A>>>>>>>>D・G・M8(シナ・コリアン的) 
という具合にM9とN9が不明との言った具合ですか(^^)?? 

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:44:51.54 ID:iyAahAwB
>>990 
日本男性においては A>B・F>M7 ですね。 

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:48:35.74 ID:ap2uGDH+
>>991 
さっぱりには意味の不明ですが一体程度にはでのどういったの意味ですか(^^;?? 

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:51:49.38 ID:iyAahAwB
>>992 
A(長身モデル体型)>B・F(骨太マッスル)>M7(むちむちマッスル) 

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:59:07.25 ID:ap2uGDH+
>>993 
まあ背の高いとの言うのはよろしいですがお尻のガリでは嫌いですし何かその 
あの以前程度でのサイトにはMT-Aの移動先が北東アジア・中南米との言う北東アジアとは 
南北朝鮮のことではないのですか(^^;?? 

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 20:01:05.90 ID:iyAahAwB
まあ、エリート体型と結婚してベルトの一つも緩められない生活するより 
むちむちした暖かい家庭を築きたいっていう女性も世の中にはいますし。 

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 20:16:33.15 ID:iyAahAwB
新スレたてようかと思ったらすでにありましたね 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1384425409/ 
ぐっじょぶでした~ 

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 20:33:12.87 ID:pbVLnnEq
>>997 
次のスレには、幸福の科学とか、共産サヨクとか、知恵遅れの変態とかは、 
来なくていいからな~~