船上最後の夜アルゼンチン

2012年03月07日

イグアスの滝

今回のハイライトである「イグアスの滝」朝早く飛行機に乗って1時間40分。そこからバスに乗り昼食をした後、滝まで歩いたこと歩いたこと。こんな森の中の滝をどうやって見つけたのかと不思議な気がしました。

音が聞こえるまでにもずいぶんかかり、やっと水しぶきが上がっているところまで来るのに何十分かかったことでしょう。長い長い橋を渡り、でもその滝が現れた時には疲れも飛んでただただ水の多さ、勢いに圧倒されました。無数にある滝128のどれもが誇っているかのようでした。

残念だったのはその辺りから私の具合が悪くなり下の方の滝に行けなかったことでした。私と斎藤さんの奥さまとホテルで休んで皆は下まで降りて行きました。もっと迫力があったようでした。

 

132131

 

 

 

 

130

 

134

141

 

 

 

 

ホテルからも滝が見えたので、テラスに出て涼しい風に当たりながら眺めていました。でも皆が帰ってきてホテルでの夕食はパス。大好きなビールも飲めませんでした。

それから飛行機に乗り、船に帰りついたのは夜中の1時ごろ翌日は下船するので荷物を部屋の前に出してすぐに寝ました。皆も「Long day」だったと疲れたようでしたけれど、口々に素晴らしかったと自然の大きさに感動していました。

 

 

 

 



fancyegg at 08:05│
船上最後の夜アルゼンチン