May 14, 2005

今期の連ドラは、働く女

今期(4月〜6月)の連続ドラマは、働く女性ものが面白いです。

私が今見ているドラマのお薦めランキング

1位 anego〜アネゴ〜 (篠原涼子)
2位 離婚弁護士 (天海祐希)
3位 曲がり角の彼女 (稲森いずみ)

どれも働く女性がヒロインで、後輩の女性社員や年下の男の子が憧れる存在でありながら、カッコ良過ぎず、そこそこ悩みながら頑張っているところが共通点です。



特にanegoは、同じ女性社員の中でも正社員と派遣社員の立場の違いを描き分けるなど、なかなか細かい描写に「うちの会社でもあるある!」という共感を感じます。

どのヒロインもパンツスーツをカッコよく(しかも女っぽく)着こなしていて、あの服いいなぁ・・とチェックするのも楽しみです。

負け犬なんて呼ばれてるけど、前向きに働く女性を題材にしたドラマが揃うなんて、やっぱり同世代の女性の共感を呼んでいるんでしょうね。多少の恋愛に絡んだエピソードはあるものの、ストーリーの主軸はあくまでも前向きさ。連ドラの定番の恋愛ものを抑えて、こういうテーマが前にでるのも最近のトレンドでしょうか。




トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by HP   May 14, 2005 22:38
わたしが見ているのは、全然ちがう4本です。
男女の嗜好のちがいなのかな?
上記の3本も見てみます。
途中からでも楽しめますか?
2. Posted by Chiara★   May 14, 2005 23:13
女友達は、この3つのどれかを見ています。
ぜひ、ちらっと見てください。
仕事上でもプライベートでも、似たようなことで揺れているんだなぁと私も共感することが多いので、今どきの働く女性(または、それに憧れている予備軍)の気持ちが分かりますよ!

ところで、HPさんの4本も教えてください。
男女の嗜好の違いを知るために、私も見てみたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
カテゴリー
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました