さて次はパーフェクトプロデュース(=P評価100点、PP)を目指します。
ここまで来ると行き当たりばったりのプロデュースでは
中々たどり着く事は出来ませんし事前に組んだ計画をきちんと
遂行できるだけの能力が必要になってきます。

プロデューサー評価の基準をご覧いただければ
何をしなければならないのかの大枠は推測が付くと思います。

それでは必要最低条件を並べてみましょう
1:最終イメージレベル13以上
2:ファン人数 150万人以上
3:勝利数15以上
4:特別10種類以上制覇
5:ランクA以上
6:女の子からの評価満点

今回は1・2・4・6番の兼ね合いが非常に難しくなってきます。

基本的に「初期能力が高いユニットほど有利である」と言うのは間違いないでしょう。
今回の勝利補正は割りと大きいので早熟キャラで1戦置きに営業していても
概ね能力を維持する事が出来ます。

やはり不安定な女の子からの評価が厄介になってきます。
ここは百聞は一見に如かず。実際にデータを見てください。

大体14P+3祭典or12P4祭典が必要ラインといったところでしょうか。
勿論これらは全てラストコンサートはドームで成功しています。

アーケード版では春香・律子・雪歩といった1コミュあたりの選択回数が少ないキャラは
評価点の増加が鈍かったのですが家庭用ではどうなのでしょうか・・・。

もしPPの達成を優先するのであれば上の3人でコミュは取らない方が良いですし
キャラ愛を優先するのであれば難易度の高さは覚悟した方がよさそうです。

営業+祭典営業で17週ほど費やす事が解ったので残った週数は35
ここからオデとレッスンの分配量を決めます。 

150万人を稼ぐだけでなく特別オデも10種類(含祭典)合格しなくては
なりませんし最終的にレベルも13を維持しなければなりません。

ですがこのゲームの仕組上序盤にレッスンを固めた方が良いのは言うまでもありません。
例えて言うならマリオが最高速に達した後でジャンプ→着地を繰り返すのが早いか
あまり速度が出てない段階でジャンプをするのが早いかどっちかというようなものです。
(解りにくかったらごめんなさいorz)

但し最初の祭典に出場する(=4祭典制覇)場合は完全に固める事はできませんし
その祭典までに出場条件であるイメージレベルに達しなくてはなりません。

この場合一番出場条件レベルが低いのは春の祭典でレベル9ですから
スタートは1月にするのがベストでしょう。
(後述しますがスタートを1月にするともう1つメリットがあります。)

また、祭典営業を終えると嫌でもランクUPしてしまいテンションが高に戻るので
レッスン効率が落ちることも覚悟しておかねばなりません。

レベル10になってから2レッスンほど行うことが出来れば
その後オーディションを勝ち進むことによってレベル13を満たす事が出来ます。

敏腕付前提でレベル13を目指す場合にはレベル9の中盤程度までで良いでしょう。

ただし敏腕付前提レベル13を狙う場合は1月や9月スタートにすると
メールブーストが来ない限り最終月の祭典出場資格を満たす事が出来ず
敏腕を使って出場資格を満たす場合は第4週までに再度他のオデで敏腕を
取得しなければならないという罠に陥るので充分に注意してください。

これに関連してですがAランクで行くかSランクで行くかの選択で
「Aランクの方が良い」と考える方も多いと思いますが一概にそうとは言い切れません。

なぜならオフラインオーディションである道場とスーパーアイドルは
対人を避けつつ敏腕記者を待つことが出来るからです。
(設定をオフラインにしていればマスターでも敏腕記者は待てますが・・・)

敏腕記者を12週間(9週間)もの間長く味方につけることが出来る恩恵は
たった2〜3万人程度ではありませんからね。

敏腕付前提13で勝負するならAランクルートの方が良いかもしれません。

また各祭典オーディションもオフラインオーディションですので
これらも対人を避けつつ敏腕を待つことが出来ます。
更に言えば最終月3週以降にアイマスGP若しくはサマーフェスティバルを
受ければ敏腕付けたまま引退→LV13維持は鉄板 と言えこれが先ほど
1月スタートにはもう1つメリットがあると言った理由になります。

各オーディションに出場するユニットのうちどれが敏腕を持っているかは
近々記事として書くと思うので少々お待ちいただければと思います。


で、このアタックで最も必要になってくるのがレッスンスキルですね。
出来れば15レッスン以内にレベル10の後半まで仕上げたいところです。
16レッスンだと4祭典コースなら行ける可能性が高いですが3祭典コースだと
かなりIV7万を勝つ必要が出てくると思います。

また仮にアケと同じく選択数が少ないコミュでの評価点上昇が鈍いようですと先述の
マスピ1の3人は当然のこと季節コミュを代表とする選択数2のコミュを多く取ったり
すると評価点で20点を貰えなくなるパターンも出てくる事も覚悟して置いてください。
(やよいは3選択メインですが2選択コミュも季節イベ以外に相当数あるので要注意)

最悪雪歩ソロだと祭典のhigh成功が必要不可欠になっている可能性も否定し切れません。

絶対的な難易度で考えると強キャラソロ。中キャラデュオ、中+弱+弱のトリオあたりで
オンライン&ノーリセットという制約付でPPを達成するのがアケのVer1.2の
アイマス昇格と比べ同程度か僅かに簡単程度の難しさだと感じます。
(金銭的なプレイ数の制約を考えればアケの方が難易度が高いですが・・・)


アケをやった事無い人は一度挑戦してみては如何でしょうか。