久保

May 30, 2009

5/24〜26 甲子園☆レフトスタンドの中心でマリーンズを叫ぶ2009!! -2-

25日
M3−4T

スタメン

P1010397



この日は仕事を終えて甲子園へ!
球場に着くと、まだ0−0。

先発は直行と久保。
久保はタイガース移籍後、まだ勝ち星がありません

試合が動き出したのは6回表。
1死1,2塁のチャンスで大松がタイムリーヒットを放ち、
さらに、里崎の犠牲フライで2−0とマリーンズが先制します☆

しかしその裏。。。

味方に先制してもらった後、踏ん張ってほしかったのですが。。。
それが、エースだと思うから・・・。
簡単にランナー貯めて、ホームラン打たれちゃダメだよ。。。(T_T)

新井に3ラン。。。

4年前に今岡にHRを打たれたのを思い出します・・・。
(どちらも5番バッターだし。。。)

しかし、まだ2点差。そして、3イニングあります。
ここからまた逆転していきましょう!

そして、7回に

ランビンがソロHR!!

点差はわずか1点に!!


ウィリアムス、藤川が本調子でないだけに、まだまだいけるはず☆

8回。
アッチソンからジェフにスイッチ。
1死から井口がヒット、竹原はおしくもライナーでしたが、
里崎が四球を選んで2死1,2塁のチャンス!
ここで追い付きたいマリーンズ。
投手の川崎のところで代打・幸一。
ここのところ渋い打撃で活躍が続いている幸一。
なんとかしてくれる!と思ったその時。

打球は。。。ライト前ヒット!
2塁ランナー、井口が走る!!
(ここは2死なので妥当でしょう)

しかし。。。

葛城の返球がすごかった。。。

ホームタッチアウト。。。


ホームが遠い。。。1点が遠い。。。


でも、あと一回ある。
7回は川崎。8回は伊藤。惜しげもなく勝ちパターンの投手がマウンドへ。
マリーンズベンチだってあきらめていない。

そして9回。
逃げ切り必勝を図るタイガースはマウンドに藤川球児。
でも、相手が球児だからといって、そのまま簡単に負けるわけにはいかない。

しかし、代打・バーナム、9番・ランビンが倒れてあっという間に2アウト。。。
すぐそばから聞こえてくる「あと一人」コール。
その声にかき消されないように。そして、負けないように。

そして、1番に戻って剛が四球、福浦がヒットで1,3塁!
1塁ランナーは俊足の代走・早坂に。

バッターは3番・サブロー!
あと一人。。。後がないマリーンズ。
「あと一人」に負けないチャンステーマ。
もちろん、「あと一人」の声も大きかったけど、
マリーンズファンの「レッツゴー!サブロー!」の声も
決して負けていなかったです。

そこで、1塁ランナー・早坂が盗塁を決め、2,3塁とチャンスが広がります。

そして。
サブローは四球を選び、2アウト満塁。
続くバッターは4番・井口。
3−4。1点差。そして、2死満塁で4番バッター。
最高のクライマックスがやってきた。

どうか、ここで終わらないで。。。
レフトのビジター応援席の誰もがマリーンズの逆転を信じていたはず。

粘る井口。簡単には終わらない。


・・・しかし。
ボールは無情にもライトのグラブの中に。。。

ゲームセット。。。


終わった・・・

しばらく動けず。

確かに悔しい。
でも、球児をここまで苦しめた。
最後の最後まであきらめなかった。
ナイスゲームでした。

残念だけど。。。この試合を見ることができて、よかったと思います。

P1010403




そして、この日、タイガース先発・久保投手、移籍後初勝利でした。
相手が古巣マリーンズなのがちょっと悔しいですけど・・・。
ここまで好投を続けても援護がなく、勝ち星に恵まれなかった久保投手。
でも、がんばってるところを見ることができて、よかったです。

打席に立つ久保投手

P1010399



お立ち台。(新井選手と一緒でした)

P1010404





残り1試合。この日の悔しさを胸に。
今度は勝利に結び付けよう!

マリーンズ☆ファイティン!!


〜3に続く〜


fantasia_marines at 22:13|PermalinkComments(0)