2006年04月02日

中京TVとコラボ!「暗黒キャットエピソード0」

中京テレビは、風間Pとの凄く長いお付き合いで、フ
ァンワークスに一番、最初にお仕事を出してくれたと
ても、恩義のある会社だ。
昨年、10月中京テレビ深夜で、ウキビジュという番組
の立ち上げをお手伝いさせていただき、以降、番組
ブレーンとして、お手伝いさせていただいている。
ウキビジュは、ワンセグを念頭に置き、ケータイとT
Vの融合をクリエイターのパワーでコンテンツつくって
面白い未来をみせようぜ!ってとこから始めた番組
で、ファンワークスは、蛙男商会、真島理一郎、フリ
フリカンパニー、デビルロボッツなど、自分の足で
立って世の中に発信している尊敬すべきクリエイター
の人たちのキャスティングやケータイコンテンツ制作
のお手伝いなどをさせていただいた。お仕事の合間
に聞かせてもらったいくつかのお話しは、今の自分
にとっての大きな財産となっている。
ウキビジュは、現在も好評、続行中なのであるが、昨
年末から番組とがっちり、タッグを組み盟友作田弾の
「暗黒キャット エピソード0」のアニメ制作をおこなった。
これは、いわばFLASHアニメ版ASAYAN(モーニング
娘)で、番組内では暗黒キャットアニメ化の過程を約
10回にわたり、密着ドキュメント。番組パーソナリ
ティであるサエキケンゾウさんがプロデューサーを務
め、ナイスな猫の鳴き声入り音楽をつくってくれたり
元デジスタアシスタントのまつゆうさんやポンキッキ
などでも活躍されたマユタンさんなどの番組ゲストを
集め、もののけ姫などを収録した浜町のスタジオでア
フレコしたり、番組制作を手がける名古屋のプロの音
効チームがばっちりとSEを入れてくれたり、有名タレ
ントプロダクション数社のタレントが参加して、猫の
声のオーディションをやってくれたり、約3ヶ月かけ
て、5分ほどのアニメをつくりました。
ファンワークスのクレジットが入ったアニメがTVで流
れたのは、今回が初めてで、そういった意味では貴
重な一歩だったのですが、中京TVの粋なハカライ
でWEBにもアップしていただきました。
下記の画像かタイトルをクリックするとご覧にな
れますので是非、どうぞ!

自分のクレジットまで入れていただき、非常に恐縮な
のですが、単純に「暗黒キャット エピソード0」おもしろ
かったです。
是非、つづきをやりましょう。 みなさん!!!
アニメが個人でつくれる時代になったのですが、いろ
んな人たちのクリエイティブが加わることで、作品の
厚みや面白さがでるのも事実で、それってメディアと
かクリエイターとかメーカーとかエージェントとか肩
書きは、どうでもよくて「いかに仲間」になれるか? 
ってあたりが重要で、いろんな人が集まってくれるこ
とで、もっと面白いことができるよなぁって思ってる
今日この頃です。

暗黒キャット episode0
暗黒キャットRUN





PS 暗黒キャットなのですが、現在、シリーズ化を前
提にプロジェクトを進行中で。現在、美術背景スタッ
フ(イラストレータで作業できる方、FLASH使える
となおよし。)1名募集中です。自薦他薦問いません
ので、興味のある方は、是非メールくださいませ。


fanworks_takayama at 13:49Comment(0)Trackback(1)

トラックバックURL

トラックバック一覧

「コンテンツ制作費の低減」「ネットアニメの世界は共創で伸びる」的な趣旨のことを書いた以前のエントリにコメントを頂きました。 で、コメントいただいた方(ファンワークス 高局

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星