2009年03月17日

33分…。

ようやく前から見よう見ようと思っていた架空を見る時間が取れたので先日がっつり見てきました。



CMから、「閣下と春香」テーマを深くえぐってくれそうだ…と気になっていたのですが。
33分とか!!架空初心者にはなかなか最初の一歩が出ませんでしたよ!!

でも見始めたら思ったよりするするすすんだ。
ということで以下格納〜。



こういう「閣下」の解釈はなかったんですけど、言われてみればなるほど。確かに芸能界ではこういうことありそうですね。DMC納得。
芸能界ではよくあることだといわれてしまえばその通りなのかもしれない。実際伊織なんかは猫かぶりでキャラを使い分けているしw
でも、春香の性格を考えると……これは辛いでしょう。、完全に自分と違うキャラの仮面をオフでもほとんどかぶり続けなければならない…と。
数少ない本当の自分を見せることが出来るPはそんな春香の心をフォローするどころか春香の辛さを汲むことすらできない…いや、していない。途中で物分りの悪すぎるPに何度鈍器をぶつけたい気持ちになったことか!
春香の表情の変化が辛すぎるんですよね。笑顔がだんだん消えていくのとか、無理している笑顔とか。
この辺、台詞も、ですが表情やBGMで魅せるのもまたいい!

ラストでいわゆる「普通の女の子(アイドル)に戻ります!」をやる訳だが……確かに一歩間違えれば大変なことになるかもしれない。
閣下を求めてきた愚民達は普通の春香さんを求めている訳じゃなかろうし。「俺たちの春閣下を返せ!」みたいな感じで愚民暴動もおきかねない。(それこそ「千早ちゃんがトイレなんて行くはずがないだろ」の某代表Pさんみたいな感じですね)
…なーんて思ってたので、「大スキ」での歓声にちょっとじわっときた。くそう、優秀な愚民達大好きだ。俺たちよくやった!
そうだ……そうだよね!閣下でも春香でも、「天海春香」についていくんですよ!上級愚民は!!

ただ、個人的に今後の春香は、「閣下であった自分を棄てて春香になる」のではなく、「閣下であった自分を取り込んで春香になる」のであってほしいと思うので、「閣下」でリリースした曲も歌える春香であってほしいと思います。……うーん、なんか分かりにくいw


でもって、



カタルシスのPV来てれぅ!
個人的にはストーリー中PVでは阿修羅姫が好きですね。
黒ウエディングかっこいい!黒ベールがこれまたいいですね…。ウエディングっていうより喪服のイメージがあります。
ストーリーを考えていくと、まるでこの衣装が「ありのままの春香」への弔いのように思えてきてしまいました…。
単品化されるのはカタルシスだけのようなのでちょっと残念ですが…。

***

ちょっと春香の白黒について語ってみたら動画紹介記事じゃなくなってきたので、また後日あげることにしますw
個人的にはどっちも好きです。白でも黒でもののワでもいいじゃないか!

でもってなんだか架空戦記を見るコツみたいなのが少し分かってきたので、ちょこちょこ気になってたのに手を出していこうかな…とか思いつつ…。
当面シネMAD2動画を亀の歩みの速さで見ていきたいと思っています。
……だって見たいものたくさんありすぎるから…!



far_flow at 15:25│Comments(0)TrackBack(0)動画紹介語り 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔