2009年06月02日

Σ はっ…

何気なく昨日の日記書いてから思ったんだけど、今回って上半期20選……あるのかな?あるよね?
…………。
もしなかったらコッソリ一人20選するよ!
ものぐさだけどお祭り騒ぎは結構大好きです。こっそり参加するのとか好きですw

ということで前回参加していたお祭りのまとめがあがってましたね。



うん。貼るのが遅いのは(以下略)
今回はほとんど参加できなかったので語ることも…………やっぱりあったりするわけでwというか今回はこの作品への語り補完といった形でしょうか。



まったくもって100文字で語れとは難しい!作品でしたw


もともとはボカマス祭2で見つけた作品だったのですが…。
正直この企画がなければこの作品について深く語るつもりはなかった!

だって、上手く表現できないんだもの!!

実際ボカマス祭2ピックアップ記事でもこの作品取り上げたものの、作品の核心に触れるようなコメントは避けていたりします。
ピックアップしたかったけど上手く言えないんだものー。

この企画でもう一度作品に向き合うきっかけができてよかったなぁ、と思っています。まぁ、でも企画に出したコメントもやはり若干あいまいなんですけどねw
でもこのあいまいさがこの作品の魅力だと思う。
綺麗でどこか悲しくて、でも救いがある。ただそこに流れるストーリーは分からない。
皆がコメントで色んな見方をしていて、そのどんな見方も納得できたり納得できなかったり…。自分の中でこの作品は「アイドルとしての死」「恋の死」としての「引退」を意味している、と見たのだが……でもそれだけでは足りないような気がする。この解釈にずっぽり当てはめてしまっていいのか悩んでしまう。
そんな引っかかりが気持ち悪い。どこか心に引っかかる……いい意味で。
そんなわけで、企画後のpotechiPのブログ解説を読んでなんとなく「なるほど」と思いました。
明確な答えがない……その不安定さと魅力を感じましたね。

いやーホントにいいきっかけでした。この企画なかったら、多分自分の中でこの作品は「ただの引っかかる作品」で終わってたけど、「不安定さが心に引っかかる作品」になりましたね。……何が違うか分かりにくい?サーセンwww

***

そして今度はじっくり語り語られてみようの企画が上がってる訳で……。
うまく言葉に出来るかわからないが、とりあえず参加の方向でむむむ、と色々考えてみようと思います。
締め切り間に合うカナーw

far_flow at 20:00│Comments(2)TrackBack(0)ニコマス系 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cha3   2009年06月04日 01:50
さらっと見ていくだけではもったいない。
そういう動画もすごくたくさんありますよね。
でもなかなか足を止めるきっかけもなく。
あっ語はそのきっかけをくれるのがいい所です。
サイハテも、元映像と似てるね〜で終わるか、
一歩踏み込むかで楽しみ方がだいぶ違います。

で。コチラのご紹介をばw
http://d.hatena.ne.jp/damehumanoid/20090602/p1
2. Posted by 七宮   2009年06月04日 23:51
>cha3様
コメントありがとうございます。
やっぱりニコマス作品たくさんありますし、いい作品だろうなぁと思いつつちゃんと見れてない、見逃してる作品ってたくさんあるなぁ、と思いました。
ホント、あっ語やじっ語はそういうときにちょっと足を止めるいいきっかけですよね。

素敵なURLありがとうございますw日時的に参加できるか若干微妙なのですが……レビュアーさんの打ち上げとか面白そうなので、出来る限り参加したいと思ってます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔